おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーのママの広場

乾燥の季節。スキンケア(洗い方、保湿剤の塗り方)のコツ

DATE : 2018/10/26  CATEGORY :

乾燥の季節。正しいスキンケアについて。

からだの洗い方

石鹸の泡立て方のコツ

ペットボトルに少量の、ぬるま湯又は水と、

液体石鹸を入れて良く振ります。

ペットボトルにふたをして、上下に良く振ります。

簡単にホイップクリームのようになるので、

お子さんも楽しんでやってくれます。

からだを洗うのは、できるだけ素手で、指の腹

を使って、しっかりともむように洗います。

目の周りは目をしっかり閉じさせて目の上から下に

向けて瞼から目の下へ鼻すじに沿って丸く優しく

洗います。

湿疹(赤み)のある部分も石鹸をつけて洗います。

ぬるめの湯で良くすすぎましょう。

長湯や高めの温度のお湯は、避けましょう。

入浴後のスキンケア

入浴後は乾燥しやすいので、素早く保湿剤を塗りま

しょう。塗る時は、以下の注意点を守ってください。

入浴後、五分以内を目途に素早く塗りましょう。

保湿剤の基本的な塗り方

★軟膏なら清潔な手の人差し指の先から第一関節

までたっぷり取り出した量、ローションタイプ

なら一円玉大これでおよそ0,5g程度になります。

この量で、手の面積2枚分位がぬれます。

★ワセリンなどは寒い時期は固まりやすいので

手のひらで温めて柔らかくしてから塗りましょう。

★お子さんの顔・頭

顔に保湿剤を点在させ、それから優しく円を描く

ように伸ばします。耳は綿棒より保護者の小指の

方が良いです。耳たぶを前に倒して耳の後ろにも

塗りましょう。頭皮はローションタイプが良いです。

髪の毛を分けて人差し指の腹使って丁寧に。

★お子さんの体

保湿剤を左右対称に点在させて手のひらで優しく

最近のエントリー

検索

カテゴリー

  • テスト

アーカイブ

ページトップへ