おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

卵アレルギー。解除について。ねこ様へ。

DATE : 2019/03/25  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

お世話になっております。
去年4/20に花粉症。8歳女児。ピーナッツ
・卵アレルギーについて。で相談させてい
ただきました。
あれから1年たち血液検査の結果
卵白     0.32→0.27未満
オボムコイド 0.42→0.27未満
ピーナッツ  1.14→1.69
スギ     29.31以上→17.91
ヒノキ    1.82→1.25
という結果になりました。
卵が0になり、玉子料理も少しずつ食べさせ
たいと思いますが、どのように進めればよ
いか教えて頂きたいです。
(家庭と給食)
クッキーやケーキは食べさせていました。
スギはクラス5に下がりましたが毎日のアレ
ロックだけでは症状が出るので
アレギサールを追加で飲んでいます
あと今は鼻の症状は治まっているのですが
アラミスト点鼻薬も続けたほうが良いでし
ょうか?
非特異的lg294→112に下がりました。
これはアレルギー体質が改善されてきたの
でしょうか?
次の血液検査は小学卒業あたりでよいでしょ
うか?
ご質問者 ねこ 様
お答えします 院長
アレルギー体質は非特異IgEの値が170以下の
年齢正常値に収まったのを見れば改善されて
いると言えます。
卵は基本的に除去していると、加齢に伴い治
ってくるものですが、良くなったからと安心
して沢山食べて、また数値が上がることが
有るので、まずは学校給食を解除して基本的
に家では止めて置くと良いと思います。
次回の検査は、半年から一年後に検査して、
その時も陰性であれば、全解除しましょう。
それでも、毎日何個も食べたり、生卵を食べ
るとかは、やめておいた方が良いです。
全体に体質改善されているのは、薬の力でも
あるので、内服薬については主治医と良く相
談して、必要な期間は指示に従ってください。
点鼻薬は、症状が出る時に使用するので良い
と思います。

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ