おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

はなりん様へ。牛乳について。

DATE : 2019/01/05  CATEGORY : 食品・食事

お返事が遅れて申し訳ありません。

日本では妊娠中の牛からも搾乳していることによる

ホルモンバランスへの影響とか、

世界的にはスェーデンでの11年間に及ぶ調査の結果

牛乳を沢山飲んだ人の方が、寿命が短く、骨が弱い

などの結果出ていて、牛乳の多飲は良くないことが

色々な面から論じられています。

しかしながら学校給食においては、アレルギーなど

ハッキリした理由が無ければ、給食の牛乳をやめる

ことは難しい現状です。けれど、保護者の意思を

表明する権利はあるので、余り飲ませたくない理由

を提示してお断りすることは出来るかと思います。

友達との関係で、お子さんの気持ちも大切にしたい

ので、飲ませるという方向であれば、家での牛乳と

乳製品をやめて、学校のみで飲むようにされては

いかがでしょうか。。飲む時はゆっくり

良く噛んで飲むとか、他の食物と合わせて口に入れて

噛み合わせて摂るようにすると、少なくとも腸に対する

負担は軽減されると思います。

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ