おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

二か月児。母乳・ロタリック副反応?・下痢が続く

DATE : 2018/02/21  CATEGORY :

2ヶ月になり、ヒブ、肺炎球菌、B型肝炎、ロタリックの同時
予防接種を行いました。
便秘がちだった娘は、予防接種の夜から、下痢になり、1週間
続くので、受診したところ、ロタリックの副反応ではないか。
とのことで、お尻の荒れ防止のために、ワセリンを処方して
いただきました。その後、3週間ずっと下痢は治らず、娘は、
便意がある度にお腹に力を入れる動作をしギャン泣きをします。

2回目の予防接種前に、心配になり、乳糖不耐症の副反応もあ
るのではと、確認しましたが、この時期は、皆さんゆるい下痢
のようなウンチが普通なので、体重は減ってませんし、母乳が
起動になったのですよ。と、娘は、無駄に泣く事がなく、
明らかに苦しがっています。セカンドオピニオンで、別の小児
科にもかかりましたが、3ヶ月ですと何も処方も、治療もでき
ないので、様子をみて下さいとのことでした。
2回目のロタリックの予防接種は、受けるべきか、毎回の娘の
ギャン泣きは、可哀想で仕方ありません。解決策は、あります
でしょうか。

ご質問者 あき 様

お答えします 院長

母乳の赤ちゃんの下痢は、げりそのものより、機嫌・元気・
食欲・発育などが良ければ、治療の必要はありません。
母乳が良く出るようになると、急に便の回数が増えて水っぽく
なり、白いつぶつぶや粘液が混じったり、緑色になったり
することがあります。前述したように赤ちゃんの状態に問題
が無ければ放っておいて大丈夫です。お母さんが脂っこいもの
を控えてみるのも良い場合があります。しかし、水っぽい便
が余りにも頻回で、お尻の周りが痛くて、赤ちゃんが泣いて
可愛そうな場合は、一時的な乳糖不耐症ですから、乳糖分解
酵素と一緒に母乳をあげるようにすると下痢が止まります。
ロタリックの副作用がきっかけで一時的乳糖不耐症になった
とも考えられないことは無いですが、先にのべた全身状態
の問題が無ければ、その治療が必要かどうかは、お母さんの
希望もハッキリ伝えて主治医に相談して見られると良いで
しょう。

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ