おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

食べないのに検査値上がった。卵アレルギー。

DATE : 2017/10/24  CATEGORY : アレルギー


お忙しいところ申し訳ありませんが、6歳(年長)
の卵アレルギーの数値について質問させて頂きます。
1歳の時にアレルギーが発覚して、毎年検査をして
まいりました。除去をしていると数値は少しずつ
でも下がっていたのですが、今回は、除
去をしていたのに数値が上がってしまいました。
1歳 卵白 9.14 クラス3
2歳 卵白 2.61 クラス2? オボムコイド 3.27 クラス2
3歳 卵白 0.98 クラス2? オボムコイド 1.08 クラス2
4歳 卵白 0.75 クラス2? オボムコイド 0.49 クラス 1
ここで検査の2ヶ月前辺りから知らずに二次製品を一定
期間食べていてしまいました。
5歳 卵白 1.69 クラス 2? オボムコイド 1.45 クラス2
と、食べていたせいかと思いますが上がってしまいま
した、ここからまた除去をして、半年後の5歳半の時に
?卵白 1.05 クラス2 オボムコイド0.94 クラス2と、
半年で少し下がっておりました。
その後も除去を続けていたのですが、その半年後の検査
で6歳 卵白 3.5 クラス 3? オボムコイド 3.87 クラス3
と、除去をしていたのに上がってしまいました。
学童期になる頃には治る子が多い中、除去をしていたの
にここで上がったのがなぜかわかりません。
非特異的Ig-Eは、73と高くはなかったと思います。
その他のアレルギーにはスギ花粉とハウスダストと
ダニがあり、スギ花粉は8.91のクラス3 と少し下がり、
ダニは3.25のクラス2から、11.5のクラス3に上がって
しまいました。
今回卵アレルギーの数値が上がった意味がわかりません。
除去をしていたのになぜ上がってしまったのか。
検査の日の体調とかも関係してくるのでしょうか?
クラス3になってしまったので、インフルエンザの予防
接種も受ける予定でしたが悩んでおります。
今後が不安になり質問させて頂きました。
除去をしていたのに数値が上がることもあるのでしょう
か?食べてしまっていた時よりも上がっていたので驚
きました。

ご質問者 マメ 様

お答えします 院長

卵・牛乳アレルギーは学齢期ごろに落ち着いてくる児
が多いですが、ダニ・花粉などに対するアレルギーが
昂進し、それにより、今までのアレルゲン食べ物の抗
体値が上がるということはたまに見られます。
また、皮膚が乾燥や皮膚炎で荒れていると、屋内の抗
原がそこから吸収されて抗体値が上がるということも
あります。
ダニ・カビ・ペットなどの環境抗原だけでなく、アレ
ルゲンとなる食べ物のカスや、その食べ物を触った人
との接触、中には室内で調理しているガスなどの影響
も示唆されています。
お子さんのスキンケア、特に保湿剤でのバリアをはる
ことが大切です。
また、ダニ・カビの徹底排除、特に今の様に湿気の強
い気候では、ダニ・カビが爆発的に増えますので要注
意です。それと、卵料理を作る時、集団給食での卵を
食べている友人との接触など、色々な場面での用心を
お願いします。

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ