おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

9才、ピーナツアレルギー。

DATE : 2016/12/12  CATEGORY : アレルギー

現在、9才の娘は乳児の頃からピーナッツアレルギーが
あり現在測定値15.5(クラス3)Ara h2、11.2陽性で
す。アレルギー科の先生に経口負荷試験の相談をしたと
ころリスクが高いと言われました。今後、Arah2の数値
が下がることはありますか?
後、現在の娘の値では、微量混入でもアレルギー反応が
出るのでしょうか。商品に記載してあるピーナッツと同
じ製造ラインでつくっています。などの商品も避ける必
要がありますか?意味合いが同じかもしれませんが商品
に同じ工場でピーナッツの製品もつくっています。と表
記してあるものは食べていますが、問題ありません。

ご質問者  まき 様

お答えします 院長

現在のの検査値では、私も解除は危険だと思います。
微量混入では、反応が出ないこともありますが、数値
が下がりにくくはなるでしょう。ピーナッツのアレル
ギーはアレルギーが無くなるのに時間がかかりますが
厳密に除去していた人では、数値が下がり、負荷試験
出来るようになる場合が多いです。
微量混入もなるべく避ける方が良いと思います。

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ