おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

五歳児。アレルゲンが増えた。治るのか?

DATE : 2016/11/12  CATEGORY : アレルギー

お世話になります。5歳の息子が卵、小麦アレルギー
で現在、完全除去中です。半年に1回ほど血液検査
をしており除去している卵と小麦の数値はあまり
変わらないのですが、他の項目の数値が検査をする
たびに上がってきて不安です。今は食べれている
状態ですが除去した方がよいのでしょうか?
今から食物アレルギーが増えることはあるのでしょ
うか?小麦でアナフィラキシー経験があるので心配
です。下記が最近の検査数値です。

ige 647
ダニ 70.1
ネコ 0.69
イヌ 5.88
卵白 2.13
ゴマ 4.15
ピーナッツ 3.53
大豆 1.17
オボムコイド 1.24
小麦 18.2
グルテン 21.8
米 1.29
スギ 5.11
お忙しいとは存じますがよろしくお願い致します。

ご質問者 ゆず 様

お答えします 院長

ダニ・ペット・花粉(特にダニ)の環境アレルゲン
の抗体が上がってきていると、抗体産生全体の力
が高まるので、食べ物抗原も増えやすく、除去して
いても下がりにくいということがあります。
ナッツ・ゴマなどは花粉とのアレルゲン交差性が
あります。アナフラキシーを起こしやすい食べ物
なので、注意が必要です。
ペットも含めたダニ対策・花粉対策を出来るだけ
頑張って下さい。
アナフラキシーの既往があり、数値が下がりにくい
人では抗アレルギー剤の内服を続けてもらうと良い
こともあります。主治医に相談して下さい。

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ