おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

アレルギーのクラスと症状。四歳ダニ対策について。

DATE : 2016/05/14  CATEGORY : アレルギー

魚アレルギーの4歳児の母です。いつも丁寧なアドバイス
をありがとうございます。
以前に先生にご指摘いただいたとおり、
2歳になった頃より血液検査でハウスダストに少し数値が
出るようになり、3歳半では、クラス5(6に近い値)
となってしまいました。数値を上げない努力を乳児からし
ており、特に布団のケア(カバーの洗濯、布団本体の乾燥
とクリーナー)はかなり徹底して行っております。
数値は上がっていますが、まれに寝起きに1、2回くしゃ
みをする、程度ではっきりとハウスダストアレルギーと
思われる症状は出ていません。

先日、かかりつけ医より「たとえクラス6でも症状が出な
い子はでないのだから、あまり神経質に布団の乾燥やクリ
ーナーをする意味はない」と言われました。
現在、第2子を妊娠中で、週末の長時間の布団乾燥とクリ
ーナーが大変になってきました。
そこで、質問なのですが、現在、ハウスダストに対する症
状がないということは、今後もあまり神経質にならなくて
も大丈夫なのでしょうか。それとも、徹底しているからこ
そ症状が出ない(しかし血液検査の値は悪化の一途)のか、
体質的に、数値ほど症状が出ないタイプなのかどちらなの
でしょうか。

血液検査のクラスは、あくまで確率であることも知ってい
ますが、魚アレルギーは数値(クラス1)以上にはっきり
と症状が出るのに、ハウスダストや猫は数値ほど症状が出
ないため、どこまで徹底するべきか悩んでおります。
よろしくお願いいたします。

ご質問者 ちびトトロ 様

お答えします 院長

アレルギー症状の出方についての考え方として、アレルギ
ー火山というのがあります。マグマ溜まりのある休火山を
想像してください。常に小噴火(慢性蕁麻疹や慢性湿疹や
や呼吸器症状など)を起こしているもの。たまに中程度の
噴火(部分的蕁麻疹や喘息など)を起こしているもの。そし
て、めったに起こさないが時として大噴火(全身蕁麻疹や
アナフラキシーなど)を起こすものといろいろなタイプの
火山があります。こう考えますと、
普段、即時型アレルギーとして症状の出ないアレルゲン
も、確実にマグマ溜まりを押し上げていると考えられま
す。ですので、ダニ・ペットに対する対策は出来るだけ
した方が良いでしょう。
しかし、お母さんの妊娠で、十分なことが日常出来ない
なら、環境全体を変えて、日常の負担を減らすことにして
はいかがでしょうか?
なるべくフローリングにする。畳・カーペット・カーテン
ソファーの類をなくす。布団を抗ダニ布団に変える。部屋
の湿度を50%前後にする。空気清浄機を設置するなどです。
こうして、全体にダニの住めない環境にすれば、毎日の
努力は大分手抜きできると思います。

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ