おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

抗生剤の点眼薬の副作用

DATE : 2014/07/28  CATEGORY : 症状一般


質問させてください。先日2歳の息子がクラビット1.5と言う
点眼薬を処方されたのですが点眼3日目の朝にまぶたが腫れ
ぼったいの気づき朝からの点眼を中止しまさした。
中止した日の夕方足の甲に蚊にさされのような発疹が3.4個
出来ていて息子が掻いたら6.7と増えまた掻いたらそれが一つ
になって大きな蚊にさされのようになりました。
2時間位ですぐ消えたのですが、まぶたの腫れも足の発疹も
副作用なのかなと思っているのですが、抗生剤の点眼薬で
副作用が出てしまい、これから息子に抗生剤の飲み薬を飲
ませるのが非常に恐いです。やはり抗生剤の目薬で副作用が
出たので飲み薬だともっと重篤な副作用が起こる危険性は
高いのでしょうか?どうか回答よろしくお願いします。

ご質問者 なな 様

お答えします 院長

まぶたの腫れと、点眼薬成分との関係については、眼科の
医師に診断を仰がないと、私には判断出来ません。もしも
その可能性があると診断された場合は、今後同成分の抗生剤
の服用は控えると良いでしょう。
また、足の湿疹については、点眼薬成分と関係があるか
どうかについては、私としては、はなはだ疑問に思います。
手や足の、こうした湿疹は、この季節は虫によることが多い
ので、その可能性の方が大きいと思います。

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ