おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーのママの広場

たんぽぽの会 子育て掲示板

2015年10月アーカイブ

アレルギーのある赤ちゃんの離乳食開始時期

DATE : 2015/10/30  CATEGORY :

アレルギー体質の赤ちゃんや、アレルギー体質リスクのある

赤ちゃんの離乳食開始は、遅くした方が良いという考え方が

良く言われますか、赤ちゃんのヨダレの量が増え、歯も生え

始め、親が食べていると何となく欲しそうにじっと見ている

様子が見えたら、脳の発達は、スプーン食べ開始のサインを

促しているので、特に重症で医師のストップサインが無けれ

ば、野菜のスープや薄い重湯などで、機嫌の良い時間にスプ

ーンでごっくんと飲み込むトレーニングを始めましょう。

そのまま問題が無ければ、五か月頃から野菜のすりつぶしと

お粥のすりつぶし(ヨーグルト位の半流動)へ進めましょう。

米粉パンより美味しく焼ける、パンミックスの粉発見!!

DATE : 2015/10/27  CATEGORY :

ホワイトソルガムのパンミックスでレシピ通りに、

うちの「ゴパン」で焼いたところ、今までの米粉

パンでは味わえなかった、小麦のパンに近い香り

と食感が味わえました。アンパンとか色々試して

みようと思います。「ゴパン」が無くてもオーブン

でも焼けるようです。

ホワイトソルガムは前より品種改良して独特の苦味

や匂いがなくなって、本当に美味しくなりました。

食物繊維はお米の四倍もあるし、雑穀ならではの

ミネラルが豊富なのも良いです。小麦アレルギーの

人で無くても、低農薬で安全で栄養価も高いので

お勧めだと思います。ネットでホワイトソルガムで

アクセスして中野産業のホームページに入ると

レシピも一杯紹介されています。

?

食物アレルギーの児のための新刊人気本紹介

DATE : 2015/10/10  CATEGORY :

「食物アレルギーでも楽しくお出かけできる本」

発刊当初、好評で一時書店の店頭で品切れ状態になった本。

ようやく通常通り、書店販売が復活しました。

是非、手にとってみてください。

ピア株式会社 発行    税別1200円

監修 伊藤 浩明(愛知小児病院保健医療総合センター

          副センター長)

(有)バサラ 電話 052-784-2772  Fax 052-782-6366

アレルギー抗原になる家の中のダニ対策

DATE : 2015/10/03  CATEGORY :

アレルギー症状を起こす原因としてあげられる家の中ダニは、

ヤケヒョウヒダニ・コナダニの類で、目に見えず、噛むダニと

も違います。ダニにアレルギーがある方では、この目に見えない

敵の駆除に大変苦労されます。一生懸命掃除しても、ダニの抗体

検査値が下がらないと悩む方も多いです。大切なのはダニの住む

環境をなくすことです。ダニは、畳・布団・マット・ソファー・

縫いぐるみ・分厚いカーテンなど深く潜り込める場所に、蟻の巣

のような団地を作りそこで、沢山の卵を産み、成虫は短い命を終

えると身体がバラバラになって家の中の空気中を漂い、ホコリと

なります。これを吸い込んだり、荒れた肌につけたりすることで、

アレルギーを起こす原因となります。ですので、ダニアレルギー

の方のいるお宅では、出来るだけ床をフローリングにする。

足のついた板ベットに丸洗いできる布団や抗ダニ布団で寝かせる。

ダニの住まいになりそうな物は、半年に一度は洗う。家の換気を

良くし、ダニの餌になるフケを出すペットは室内で飼わない。

室内の空気は乾燥させる。加湿器は厳禁。カビの胞子も好物なの

で、風呂や水場の掃除もマメにカビを生やさないようにする。

などが理想です。ダニ団地をそのままにして、掃除機を良い物に

変えても効果は出にくいです。詳しくは、グーグルでヤケヒョウヒ

ダニで検索してみてください。グッズの紹介もあります。

« 2015年7月 |  メイン  | 2015年12月 »

ページトップへ