おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーのママの広場

スギ花粉症の舌下免疫療法とは ?

DATE : 2015/06/05  CATEGORY :

ヨーロッパでは20年前位から研究されていた治療法です。

この程、日本でもシダトレンという薬による舌下療法ができる

になりました。概要は次の通りです。

1,年齢は12歳以上で適応。

2,スギ花粉症の確定診断が必要。

3,初めての服用は、スギ花粉が飛散していない時期に、医師

の監督のもとに行う。

4,アレルギー症状の有無に関わらず、毎日、数年間にわたり

継続して服用する。

5,具体的な服用方法は、一日一回、舌の下に薬液をいれたまま

2分間保持したのちに飲み込む。副作用は口内炎・舌下の腫れや

のどの痒みなど。稀にアナフラキシー症状。

6,この療法は、一定の研修を受けた資格医に限り行える。

最近のエントリー

検索

カテゴリー

  • テスト

アーカイブ

ページトップへ