おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

食品・食事アーカイブ

MT様へ。発達障害の症状と小麦アレルギー。

DATE : 2015/11/06  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

小麦アレルギーと多動症状や自閉症の症状悪化については

日本では、河野 泉先生が症例経験をご著書の中で述べておられた

のを記憶しています。千葉県におられる先生です。

アメリカ産の遺伝子組み換え春小麦は、グルテンが多くしかもその

タンパク質部分に糖タンパク質「グリアジン」が含まれ、これが

セリアック病という難病を引き起こしたり、アレルギーを起こしや

すいということが、アメリカでは解明され、そうしたことから

アメリカでは、小麦の引き起こす様々な症状についても、医学的

に解明が進んでいるようです。しかし日本では、輸入小麦が重要な

貿易の品目として両国間で位置付けられ、この度はTPP条約締結も

結ぶなど政治的な絡みから、アメリカ産の小麦の毒性については、

殆ど知らされておりません。ですので、前述の河野先生のような

知見は異端とされています。私共は、実際に発達障害の方で小麦に

アレルギーのある方が小麦を制限すると、落ち着きなどの点で症状

が好転されているのを経験しておりますが、学術的な裏付けはとれ

ていない状況です。日本では、急性の反応に結びつく症状の方以外

ではなるべく除去せず、解除する方向に学会も厚労省も傾いています。

私共は、これは正しい方向では無いと考えていますので、今に経験

的に、除去療法が復活してくるだろうと考えています。

お宅のお子さんの場合、グルテンの作用が余り心配のない、天然醸造

の調味料については、問題ないと思います。それも、症状の観察を

して見ていく必要はあると思いますが。

小麦・グルテンのアレルギー。醤油の摂取について。

DATE : 2015/11/05  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

現在アメリカ在住ですが、こちらに来てから6歳になる息子が
グルテン、小麦にアレルギーがあることがわかりました。
アメリカの病院の検査結果では、
gluten severe 4+, wheat high reaction 3+となっています。
もちろん食事での摂取はしておりませんが、調味料の醤油や
味噌の材料表示をみると原材料の一部に小麦含む。とあり、
なるべく小麦不使用の醤油をしようしております。
お菓子などにも醤油が使用されており、そこまで小麦不使用の
お煎餅などを探すのが難しい状況です。
調味料、お菓子などにも使われている醤油を含め、原材料の
一部に含まれるとある小麦を、息子が食べても大丈夫か。。。
日本の先生方に聞いた方が確かかなと思い質問させていただき
ました。来年には兵庫へ戻る予定ですが。。。
もし、食べてもよければ、おやつも手に入りやすくなり助かり
ます。と希望をこめて質問させていただきました。
よろしくお願いします。

ご質問者 MT 様

お答えします 院長&管理栄養士

まず、息子さんのアレルギー症状がどういうものかによって
違ってきます。慢性的なアトピー性皮膚炎とか、感染症時の
喘息症状のようなものなら、現在の検査数値なら、味噌・醤油
は大丈夫でしょう。味噌・醤油は発酵調味料なので、そのため
アレルゲン性が弱まっているとされています。また、調味料は
大量には摂取しないということもあり、今までに、小麦が微量
摂取でも、全身蕁麻疹やアナフラキシー症状など、急性の重い
症状を経験していなければ、除去しないでも良いのではないか
と考えています。しかし、慢性症状でも、本人が非常に辛い様
な重い皮膚症状や呼吸器症状がある場合や、小麦数値がプラス
4以上の場合は、症状と数値が一定下がって落ち着くまで調味料
もやめて様子をみることがあります。

小麦の毒性が強く現れるのは、小麦タンパク質であるグルテン
です。息子さんはグルテンの数値が高いので、とくにグルテン
については注意してください。

シラスに混在する海老・カニについて

DATE : 2015/10/30  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

シラスに混在する海老・カニについて。

DATE : 2015/10/30  CATEGORY :

給食で「しらすごはん」が出ます。
イカエビアサリ貝にアレルギーがある児童についてお尋ね
します。
保護者はイカえびあさりの食材のおかずについては「食べない」
を選択しています。が、「しらすごはん」はたべることで書類
提出がありました。
しらすにはエビカニが入っていると思うのですが、混在する
程度であれば大丈夫なのか...と心配です。

ご質問者 かな 様

お答えします 管理栄養士

しらすには、海老やカニの小さな物が混在している場合が
有ります。自宅でしらすを食べる場合は、肉眼で見える位の
大きさのものならば取り除けることが可能ですが、集団給食
の場合、そのお子さんに、混じりこんでしまう危険性はある
でしょう。また、大量に混ぜていると肉眼で見えない大きさ
に砕かれてしまうこともあって、お子さんが取り除くのこと
も出来ないこともあると思います。
ですので、その点を保護者に伝えて、必要であれば、保護者
から主治医に確かめてもらうと良いと思います。

バナナアレルギーについて。

DATE : 2015/09/26  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

現在2歳半になる息子なんですが、以前は大好きだったバナナ
を全く食べなくなりました。
もともと果物が嫌いで唯一食べれるのがバナナだったので、
朝食時に頻繁に食べさせていました。それが急に嫌がるように
なり、バナナの入っているミックスジュースさえ飲むのを嫌が
ります。
私自身、昔はバナナが好きだったのですが数年前からバナナを
食べると胃が気持ち悪く、吐き気や便意をもよおし、数時間寝
込んでしまうようになり、ネットで調べたところバナナアレル
ギーの可能性がある事を知り、もしかしたら息子もなのか?
と気になりました。
今までアレルギー反応的な湿疹なども出た事がなかったので
検査も受けていないのですが、4月から幼稚園に通うので、
それまでにアレルギー検査を受けた方がいいでしょうか?
長くなりましたがよろしくお願いします。

ご質問者 もりもり 様

お答えします 院長&管理栄養士

最近、バナナアレルギーが増えています。安価で美味しく
栄養成分も果物としては比較的に良く、腹持ちも良いので美容
にも健康にも良いと思われています。しかしながら、安く出回
っているバナナは、輸入農産物で輸出する国は、美しい果物を
好む日本人のために、虫食いやカビ・腐り防止のために、自国
で消費するものとは違い、大量に農薬をかけて栽培し、輸送中
にも美しく保たれるように、収穫後にも農薬をかける場合が有
り、その残留農薬の量は半端ではありません。そのうえ、アレ
ルギーと同じような症状を呈するヒスタミン成分を多く含んで
いるため、アレルギー体質の人には禁忌としています。
かつて、日本の子育てでは、「さっちゃんはバナナが半分しか
食べられないんだよ。」と童謡で歌われたように、幼い子供に
は果物を控えめに与えることが、常識でありました。
こうした昔の育児の食べ物常識には、結構正しいことが多い様
です。日本の厚労省は2008年の学童のアレルギー調査の結果、
果物アレルギーが増えていることを受け、2009年に、乳幼児の
栄養指導指針として、乳幼児に敢えて果物の摂取を進めること
は控えるように言っています。
バナナのアレルギー反応としては口腔アレルギーが多いですが
胃腸管に連動する場合もあります。口腔アレルギーの場合は、
口に入れるとすぐに、痛みや違和感を覚えるので食べたがらな
くなります。
お宅のお子さんの場合、バナナアレルギーの疑いは濃厚です。
入園までに検査を受けることをお勧めします。

牛乳アレルギーについて。さとママ様へ。

DATE : 2015/09/16  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

牛乳アレルギーでも、ヨーグルト、チーズについては、

発酵による牛乳タンパク質の変性によって食べられる

人がいます。牛乳の数値が高い人では、期待出来ませ

んが、陽性でも数値が低い人では、個別に調べると陰性

で、負荷しても大丈夫な人もいます。牛乳そのものは、

加熱するとアレルゲン性が下がるということはないです。

牛乳の数値が下がってきたので、次の検査でチーズとヨ

ーグルトを調べて置くと良いでしょう。

皮膚からも浸透するので、ミルク成分配合の石鹸類には、

注意してください。

二歳女児。魚アレルギー。

DATE : 2015/09/04  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

はじめまして。
2歳8ヶ月の娘の魚アレルギーについて質問です。

1歳4ヶ月から保育園に通いはじめ、給食のときに口の周り
や顔に蕁麻疹がでたのがきっかけで血液検査をし、魚アレル
ギーだろう、という診断でした。血液検査の間には、皮膚
テストで、猫アレルギーと米アレルギーではないという結果が
でています。全体的な数値は低く、高くてもアジやイワシの
0.54です。(血液検査は14年11月に行っています)

かつお出汁でも蕁麻疹がでたころがあるので、魚は完全に
除去し(魚醤を含む食材も)鶏ガラと野菜で出汁を大量に作
り冷凍したものを使っています。給食も代替え食を持参して
います。
魚アレルギーは治りやすいということ、数値がもともと低い
ということから、ツナ缶で少しずつ食べさせて行きましょう、
ということでしたので、指示どおり直径5ミリを与えました。
直後は問題有りませんでしたが、入浴後に顔や首、背中、
腹部にところどころ発疹がありました。3日続けましたが、
どの日も食べた後に蕁麻疹はでなかったのですが、入浴後
に蕁麻疹がありました。30分程度で引きます。
蕁麻疹がでるので、食べさせるのは中止させましたが、
1週間後、からあげやさんで買ってきた鶏の唐揚げを食べた
直後から蕁麻疹がでました。唐揚げは家で調理したものを
たべたことがありますが、原因として考えられたのは、同じ
油で魚をあげている、ということかと思いました。入浴は
控えましたが、翌朝にシャワーを浴びて蕁麻疹がでました。

これらのことを病院で報告したところ、原因は食べ物ではなく、
入浴にあるのではないか、と言うお話でした。
しかし、蕁麻疹が出始めた頃の事を考えると、食べ物ではない
とは言い切れないと思っています。
先生には、数値の低かった(0.11)ヒラメを、ふつうに(1食分と
いう意味)食べさせてみたらどうかという提案がありました。
近所のアレルギー科でテストをやってくれるので、検討しようか
と思いましたが、帰宅後、家族で相談した結果、食物アレルギー
をもつ母から反対され、確かに、魚アレルギーではないという
結果がでたわけではないのに、しかも、今まで完全除去して
いたのに、ふつうに食べてみる、という実験的なことをする
のは危険すぎる、とのことです。その通りだと思いました。
いつも同じ病院に通っていますが、先生はいつも違う方です。
最初の頃のことを知らないのかなとも思いました。

病院では、7月と、9月に血液検査をやる予定だったのですが、
血液検査はこどもには負担が大きいと言われていて、この2回
は、延期、延期、となり、昨年の11月以降は検査をしていま
せん。私としては、血液検査をして、原因を調べたいという
思いがあります。魚アレルギーなら、このまま除去を続けるし、
そうでないのなら、違う原因を探して対策をしたいです。
温熱じんましんという症状も調べました。
また、以前、こちらの解答にもあった魚アレルギーの解除の
記事を読みました。同じように、魚を煮て、身だけを食べさせ
る方法は、わたしも試してみようかとも思っていますが、
やってもいいでしょうか。
添加物のアレルギーもあるのではないかとも言われた事があり、
ツナ缶は加工されているので、新鮮な魚を調理してあげたほう
がいいのでは、とも思っています。

マーガリン入りのパンをたべて蕁麻疹がでたこともあります。
ショートニング?トランス脂肪酸?こちらがよくない、とも
聞いた事があり、マーガリンもやめました。
魚アレルギーの情報はなかなか少なく、添加物アレルギーも
気になりますが、とにかく相談する所が無く、困っています。
よろしくお願いします。

ご質問者 うえの ? 様

お答えします 院長&管理栄養士

検査値の高いタイプの魚アレルギーは食べられるようになるの
に、時間がかかります。だんだんに食べられる魚を見つけつつ
一定の魚アレルギーを成人まで持ち越す方もいます。
お宅の場合、検査値が低いので食べられるようになる可能性が
期待出来ます。
調理法によって反応が異なるという人もおります。成人の方で
生食のみO.Kという方にもお会いしたことが有ります。加熱に
よる変性した魚のタンパク質に反応するということです。
大きくなったら、そういう事も視野に入れて置かれると良いで
しょう。
湿疹の原因が温熱によるものなら、入浴のたびに出るはずです
ので、特定の物を食べたあと温熱刺激により毛細血管が拡張し
て、症状を誘発しているのではと思います。こういったことは
他のアトピーのお子さんでも、良く経験します。
魚アレルギーの方たちの報告では、シーチキンの水煮缶の身で
は反応しにくいという方が多いようです。唐揚げ屋さんの件は
魚を揚げたということもあるかもしれませんが、ああいうお店
ではカラッと揚げるために動物油脂やパーム油など不飽和脂肪
酸を多く含む油脂を添加して使うことが多く、不飽和脂肪酸は
酸化しやすく、また加熱によりトランス脂肪酸も形成するので
そうした身体に良くない脂肪酸に反応したとも考えられます。
アレルギー体質の児は、自分の身体に良くない物には何かしら
反応する傾向があるように思います。
検査についてですが、一歳代より二歳代の方が検査に反応しや
すくなっているので、やはり一度、今までに怪しいと思われた
食品についてIgE値を調べて置くと良いでしょう。そして数値
の低い魚を確認してから、院内負荷試験をしてくれる専門医の
管理のもとで、負荷試験を行うと良いと思います。
その場合、専門医が負荷量を判断して、徐々に与える量を加減
してくれますし、発症すれば手当もしてくれます。何よりも
お子さんが食べられる量の閾値がある程度把握できるのは今後
のためにも良いでしょう。
院内負荷試験をしている専門医を、お探しください。

マカデミアナッツ使用の石鹸はアレルギーを獲得させるか?

DATE : 2015/08/26  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

お世話になります。度々こちらのサイトでご回答頂き、
アトピーの男児の子育てと離乳食の参考にさせていただいて
助かっております。忙しいなか親切丁寧にありがとうござい
ます。

8ヶ月になり、少し前に2回目の血液検査をし、
総ige666
卵は除去が完璧で無かったのか4か月の130からige200と上が
り、小麦とダニとハウスダストは0.1以下大豆が2.3のクラス2
になってしまいました。
乳もクラス0だった4か月の時から母の私が牛乳をカフェオレで
毎日とってしまい、普通の粉ミルクで蕁麻疹と呼吸の乱れがあ
り、ただ、先生のミスでミルクを調べて貰いたかったのに忘れ
てしまったので値はわからず、当面除去になりました。
他品目も頼んでもなかなか調べて頂けません。

質問は1:大豆は調味料から大豆以外使用の物がよいですか?
血液検査前に豆腐一度だけ20gほど母があげてしまったのですが、
その際は大丈夫でした。
かかりつけ医師からは食べて治すよう言われます。
ただ、湿疹はないのですが、夜の寝しな授乳の際に頭をよく掻
くので、暑いのか、私の食べた大豆製品(あまり食べないですが)
に反応しているのか不安です。
昼の授乳では殆どかいたりしません。
それに調味料でも除去すれば数値が下がるならしたいです。

卵は先日我慢できず二次製品のマフィンを半分食べただけで
授乳の際に凄く痒がったので懲りました。また除去を続けます。

2:アトピーもあったので、体とシャンプーをアトピタと天然成
分の石鹸で洗っています。ただ、マカデミアナッツを使用した
石鹸でした。今まで3ヶ月位使ってしまい、igeも高いし皮膚の
感作からナッツアレルギーになっているかもと不安になりました。
使い始めた際は湿疹はステで抑えていたので肌は綺麗でしたが、
目や鼻の粘膜から感作はありますか?
ボディクリームとは違って洗い流したとしても。
ボディクリームに類似品を使った時期も二週間位あって、
今更ながら後悔です。
アトピタだけで洗った方がいいでしょうか?

アトピー自体は、身体の成長に伴い
ステを膝裏に使用するだけ位にはなりました。
離乳食の進め方にはこちらに本当に感謝しています。
お忙しいなか、答えて頂き恐縮ですが、よろしくお願いします。

ご質問者 るり 様

お答えします 院長&管理栄養士

1,について。夜寝しなのみ頭をかくのであれば、それが母乳
中の大豆に反応しているのかどうかは定かでありません。
ただ、総IgE値の高い赤ちゃんなので、食べさせていると、
大豆のIgE値も上り、大豆による症状が出てくる可能性は
あります。半年後に検査するまでは、念のためアレルギー用の
米味噌・米醤油などを使用して行く方が安心かと思います。

2,について。お茶のしずく石鹸での証明されたように、石鹸
のアレルゲン成分が皮膚から吸収され、アレルギーを起こすと
いう事は、良く知られています。あの事件では石鹸に含まれて

いた小麦成分が皮膚から吸収されてアレルギーを獲得して、

小麦を食べた時にアナフラキシーなど重篤なアレルギー症状を

起こしたという事で社会問題になりました。
しかし、長く使用していても何でもない方も多くおられた事も
事実ですので、それで必ずアレルギーを獲得するという事では
ありません。ただ、注意は必要だと思います。
目や鼻は粘膜なので、花粉症でも判るように、皮膚以上に吸収
しやすくアレルギーを起こす体質が有れば、アレルギーを容易
に起こします。

ステロイド軟膏を使用する範囲が狭くなってきたのは一重に
お母さんの努力の賜物ですので自信を持ってください。
当面石鹸はアトピタのみ使用。アセモ予防のため暑いうちは
マメにぬるま湯で汗を落としてください。
ナッツについては、次回検査でマカデミアナッツ、ピーナッツ
胡麻について調べて置くと良いでしょう。それまでは二次製品
も含めあげないでおきましょう。それでアレルギーを獲得して
いなければ安心して食べさせることが出来ます。
親が子供にとって身体に良くないと判断して食べさせないのは
親の権利ですので、主張しても良いと思います。

味噌で痒み。アレルギー米で貨幣状湿疹。どうすれば?

DATE : 2015/07/21  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事


小麦、米、乳製品、大豆、ゴマ、それぞれ数値2以上あり、米
以外全て除去を始めて一ヶ月くらい経ちました。
まだ除去一ヶ月なので夜のかゆみなどはありますが、ステロイ
ドでしのいでいます。

大豆は味噌汁醤油は使っていますが、味噌汁を飲んだ夜はかゆ
みが増すような気がします。
数値が2でも味噌汁だめな場合はありますか?
またそういった場合、味噌汁連続飲むのはダメでしょうか?

今は主食アレルギー米を食べていますが、昨日から貨幣状湿疹
がちらほらうっすら出てきました。
3食キッチリ米を食べていますが、米が食べられなくなると何
を食べたらいいのでしょうか?

あと、ステロイドですが、今は夜にたまにロコイド使用してま
すが、かゆがったり、塗っても完全には肌はツルツルした状態
にはなりません。
1日おきに塗ったりするのは良くないでしょうか?
強めのステロイドを使って短期間で一気に治すのか、弱めのス
テロイドで長期間塗って治すのか、どちらがいいのでしょう
か?
長文失礼します。よろしくお願いいたします 。

ご質問者 あれこれ 様

お答えします 院長&管理栄養士

味噌汁を飲む度に、痒くなるので有れば、味噌もやめておくと
良いです。小麦・大豆両方使われているので、それぞれの数値
が低くても反応する人もあります。味噌も醤油も、アレルギー
用の製品としては、米・ヒエ・キビ・アワ・魚などで作られて
いるものがあるので、強い穀類アレルギーで、アレルギー米で
も反応が出る人の場合、こうした調味料と主食をセットで三日
回転にしてもらうことがあります。

例えば、一日目、主食ヒエでヒエ味噌・ヒエ醤油使用。二日目
主食アワでアワ味噌・アワ醤油。三日目主食キビでキビ味噌、
キビ醤油という風に。主食としては、他に鉄CA豊富なアマラ
ンサス、キノアなどもあります。クッキーになった製品もある
ので、そのまま一食の主食として使うのも有りにしたり、粉に
よってはミックス粉もできているので、お焼きや蒸しパンにし
て主食にするなど変化も楽しめます。ただ、雑穀類は栄養価の
高い分、アレルゲン性も高いので、必ず回転食にして三日間は
開けて使うよう注意してください。

ステロイド軟膏は、患部が酷い状態で二次感染の危険性がある
場合は、強い物を一気に使って症状を落ち着かせ、その後は、
弱いものを使い、食事療法とスキンケアとで痒みの無い日には
休む様にすると良いと思います。子供さんでは軟膏といえ連続
使用は避けて、出来れば4,5日塗ったら2日は休めるように
するのが良いです。そうすれば長期使用も比較的安心です。
そして段々保湿剤ですむようにして行きたいものです。

卵アレルギーの負荷試験。二歳児。

DATE : 2015/07/11  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事


2才7ヶ月の卵アレルギーの子供のことで教えて頂きたいです。
5ヶ月の時に血液検査で卵アレルギーがわかり一歳まで除去と
言われていたのですが、誤って7ヶ月の時に卵粥を一口食べて
蕁麻疹が出ました。
それからなかなか怖くて一歳を過ぎても卵をあげれず、一歳半
くらいで蒸しぱんを一口あげたら下痢をして少し吐きました。
そこからどうしていっていいのかわからず、病院を変えて負荷
試験をしてる小児科に行きました。久々に血液検査をしたら
数値が上がっていて総合病院を紹介され今日初めて卵を食べて
きました。
今までドーナツ4分の1を食べても大丈夫だったりもあったので
行けるかなぁとおもいながらスクランブルエッグをひとかけら
食べて様子を見ました。
いつもと変わらず元気にしてたけど、ほっぺたに湿疹が出て、
1つだったし大丈夫やろうと言うことでもうひとかけら食べて
様子を見ました。
しばらくすると湿疹が引いたので蕁麻疹だったねということで
今回は終了。
秋まで除去してまたひとかけらから初めるか、明日から1ヶ月
毎日ひとかけら食べて1ヶ月後に量を増やすかどうする?
といわれました。
その時は明日からでもいけるか!と思いやりますといったもの
の、あんな少量でも蕁麻疹が出たのなら秋まで待つべきか悩ん
でます。
よろしくお願いいたします。

ご質問者 まつ 様

お答えします 院長

蕁麻疹の既往が有り、数値が上がっているのに、まだ二歳で
卵の負荷試験など、私ならいたしません。
抗体産生も活発な時期ですし、今きちんと除去を続けていれば
数年で数値が下がり、反応も出なくなるので、中途半端な除去
や、負荷のし続けをして、数値が上がれば、就学時に差支える
ことの方が心配です。
秋までとかで無く、数値が陰性になるまで除去すべきと私は思
います。
                       

明子様へ。追加質問へお答え。四歳児の栄養摂取。

DATE : 2015/07/10  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

太田先生,詳しい回答を毎回ありがとうございます。
追加質問があります。宜しくお願いします。
(1)?大豆について
お味噌汁は給食に週一度出ますが,自宅で食べなければこの程度
は大丈夫ですか?ソースに表示されてある大豆は大丈夫ですか?
豆乳製品のアドバイス,ありがとうございました。
(2)?卵について
給食は和食が多く,ダイレクトな卵料理は月数回なのですが,
おやつが,プリン,ムース,アイス,シュークリーム,ケーキ,
カステラ,スイートポテト,クッキーなど,多いです
(今月は7回)。パンが週2回,麺類が週1回あります。
子供は嗜好品が苦手で,自宅ではほとんど食べず,クッキーくらい
です。集団だから食べている感じです。
もしダイレクトな卵料理と,このおやつを食べなければ,給食の
パンと,麺に練りこまれているような卵(あとハンバーグに入る
つなぎ等)というのは,自宅でとらなければ許容範囲でしょうか?
(3)?ごまについて
以前,NHKで「ごまアレルギー」の特集をしていて,色々なものに
含まれることに驚きました。カレーのルウ,とんかつソース,
そうめんの油,中華の給食(マーボー豆腐,しゅうまい,餃子,
ナムル),ドレッシングなどたくさんあります。
保育所でもどこまで除去が可能か相談しないとわからないのです
が,隠れて気が付かないものが本当に困ります。
カレーの日,中華の日は給食を食べずにお迎え,調理で可能なもの
はお願いする(あえものは胡麻を混ぜる前にわけてもらう)という
程度で,除去になりますか?
実際にどのようにされているのか教えていただければ助かります。
自宅では胡麻製品はおかないようにします。
(4)?牛乳について
今回のマストで,ミルクは0.29と陰性でしたが,おやつで牛乳か
スキムミルクが週3回,ヨーグルトかチーズが週1回でます。
子供はヨーグルトが大好きで,プレーンを100gほど毎日食べています。
鉄強化牛乳を自宅で取りたい場合は,どれくらいの量がよいでしょうか?
給食で200ml入り,自宅でヨーグルトも食べ,また食べすぎの間違い
をしたくないです。
(5)?食事量について
現在102?,15.5キロです(4歳5か月)。
高熱を出し,食べなくなると,すぐ脱水になり入院し,体重が
減ります(7回)米は一食あたり200g近く食べますが,魚,
肉類というのは,1日どれくらいが目安ですか?

ご質問者 明子 様

お答えします 院長&管理栄養士

ご質問が、一度に殺到したため、明子様のご質問を見逃してしまい
お答えが遅くなってすみませんでした。

1,について。MASTでクラス3なので、もしも毛穴に沿った痒い
皮疹や頭のフケ・痒みなどが有れば、調味料まで一定期間やめておく
と良いのですが、そういう典型的大豆症状が無ければ味噌・醤油・
ソースなどの調味料は給食O.Kで、出来れば家では米味噌・米醤油
にすると、良いかと思います。

2,について。今の数値ですと、おっしゃるような内容なら良いので
はないかと思います。今後、症状が強くなるようならキッチリやめる
ということにされてはいかがでしょうか。

3,について。ごま油にはタンパク質が含まれないので、念のため、
調理に使用するのを控えてもらう程度で、素麺に練りこまれている
などのところまでは指示しておりません。胡麻和えとか、胡麻揚げ
とか、ごまそのものの摂取は厳しくしてもらいます。それで数年で
数値が下がり耐性獲得されて負荷試験を無事に通過、学校給食で食べ
られるようになった患児は多いです。稀に、微量の胡麻でアナフラキ
シー症状を起こす方は報告は有りますが、私は経験しておりません。

4,について。食べ過ぎには注意した方が良いと思います。一日に
牛乳200cc程度の乳タンパク量まで位が目安でしょうか。
ヨーグルトに置き換えると、100gから150g(製品によって
タンパク質含量が違うため)チーズで15gから30g位になります。
ただ、以前、除去していてクラス0(数値0.24)まで下がった児
が、毎日幼稚園でコップ一杯の牛乳を再開。他には乳類を摂らなかっ
たにも関わらず半年後の検査で、クラス2になってしまった児を経験
しております。人によっては、大した量ではなくても、毎日続けると
アレルギー獲得をするということも、有るということは留意しておい
てください。

5について。四歳半の栄養所要量を食品郡別摂取量の目安で表します
と、一食の目安量は、ご飯一回200g位に野菜・海藻類70から
80g位とタンパク質食品は肉・魚介類にして50g程度が必要です。
またαリノレン酸を含む、しそ油やオリーブ油などの油脂を一日に、
12から15gを緑黄色野菜の調理に使用してビタミンAの吸収を
促進とカロリーアップのため調理に使用しましょう。αリノレン酸は
アレルギー体質の改善に役立つことが確認されています。カルシウム
不足の予防としては、アマランサスを始め、種々の雑穀を交代で白米
に混ぜて炊いたり、調理に使用する砂糖を黒砂糖にしたり、小魚の
骨せんべいやふりかけなどをマメに食べさせるようにしましょう。
カルシウムを多く含む青菜類については、以前カルシウム摂取につい
てのご質問にお答えしたものがあるので参考にしてください。

今は子育てのご苦労が、一番大変な時期かと思います。お母様もスト
レスも溜まって健康を害されているのでしょうか。お子さんの場合、
重篤なアナフラキシー症状などの既往があるのでは無いので、少し
大らかに構えても良いと思います。お母様の健康な笑顔が、お子さん
にとって何より大切だと思います。

腹部の鳥肌と、タンパク質の摂り方

DATE : 2015/07/08  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

以前、多品目アレルギーで質問させていただいたものです。

あれから、先生の本や先生がお薦めされていた眞鍋先生の本を
読んで勉強中です。

湿疹について教えていただきたいのですが、2歳半の子どもで
すが、1年以上?前から腹部が鳥肌のようになっています。
毛孔角化症?のようです。

先生の本に、食物によるアレルギー湿疹の例が写真で分かりや
すくありましたが、写真のような赤いプツプツではなく、鳥肌
(毛根が細かく腹部全体に浮かんでいます)の状態が腹部だけに
あるのは、なんの食物による原因が考えられますでしょうか???

また、乳製品の解除で、チーズより加熱した牛乳(グラタンや菓
子)のほうが先に解除できるのでしょうか?

近医に、身長が低いことを相談したら、乳製品、たんぱく質を
とればいいと言われましたが、大豆や乳製品は除去しているの
で、たんぱく質となると肉と魚しかなくて、なかなか1日3食
のローテーションは難しいです。

大豆、乳製品、ナッツ、卵、玄米が食べられないとなると、
たんぱく質は何で補強したらよろしいでしょうか?

あと、ステロイド軟膏とアレルギー剤を服用していますが、長
期に渡って使用しているので、副作用が怖いです。
より副作用が少ないのは、口に入れるアレルギー剤よりも、肌
に塗るステロイド軟膏のほうでしょうか????

長くなりましたが、よろしくお願いいたします。

ご質問者 あれこれ 様

お答えします 院長&管理栄養士

毛孔性角化症は、遺伝的素因によるもので、脂腺機能の異常、
ビタミンA欠乏、ホルモン変動との関連等が示唆されています。
主に思春期以降の男女の両上腕に好発して「とり肌」と呼ばれ
ています。かくたる症状が無いので、美容上の問題として対処
されます。小児期になって発症し、思春期頃最も目立ち、痒み
を伴う場合もあり、掻いて湿疹化することも有りますが、加齢
に伴い、軽快することが多いです。アトピー性皮膚炎や肥満の
人には、より発症率が高まることから、白っぽくカサつく肌の
ことをアトピックスキンと呼ぶ場合も有ります。
冬場の乾燥時期に酷くなりやすく、保湿が大切な対処法です。
また、私共の経験では、冬に悪化する白く粉をふくような鳥肌
の人では、小麦と乳のアレルギーと関係があり、どちらか検査
で陽性の場合、それを除去すると症状が和らぐのを経験してお
ります。ですので、乳アレルギーがあり、その皮疹があるなら
乳製品の解除はもう少し待ってはいかがかと思います。

解除の場合、チーズ・ヨーグルトは、乳がマイナスでも、独自
にチーズまたはヨーグルトにアレルギーのある人がいるので、
それも調べて置くと良いでしょう。タンパク質の量は種類によ
りことなるので、チーズ・ヨーグルトに独自のアレルギーが
なくても、牛乳で始めた方がタンパク質量を把握しやすいので
良いでしょうか。なお加熱によるアレルゲン低減はあまりあて
にならないですが、加熱によりできる膜を取り除くと、残りの
ミルクのタンパク質が減少します。

アレルギーの内服薬は、抗ヒスタミン剤やロイコトリエン拮抗
剤が、処方されますが長期服用による副作用は少ないです。
私は念のため、半年に一度、アレルギー検査の時に、肝機能検
査も一緒にするようにしています。
ステロイド軟膏はできるだけ4.5日塗ったら一日二日休むと
いう風に間歇的に使用すると副作用が少ないです。

アレルギーの強い児の中には、魚全部だめとか、肉類全部だめ
とか、稀に数種の肉・魚を除き全滅の児もおります。
そういう方達に比べるとまだバラエティーに飛んだタンパク質
として飽きずに肉・魚を食べることが可能です。肉類だけでも
ニッポンハムお届けネットなどで、他の抗原を除いたハム・ソ
ーセージ・ベーコンその他が製品化されていますし、お魚も
卵小麦抜きのすり身などもネットで手に入るので、カボチャで
色つけして卵焼き風にするとか、アレルギー料理本に楽しい
レシピや食材の入手法も書いてあるので参考にしてください。
そうやって、変化をつけて肉・魚で十分タンパク質をとって
ください。

三歳児。卵アレルギーの負荷試験。

DATE : 2015/04/21  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

お忙しいところ申し訳ありませんが、質問させていただきます。
3歳の息子が9ヶ月から卵アレルギーで、年に1度血液検査をして
きましたが、医師から数値が下がったので負荷テストをして
みましょう。と、言われました。
進め方はゆで卵を4分の1づつ食べてみて30分様子をみて、大丈夫
ならまた4分の1を、という感じで1つ食べても大丈夫かのテスト
だと言われました。急にこんなに食べてテストするのでしょうか?
このテストで湿疹が出た場合、数値がまた上がるのではないで
しょうか?こちらの病院での負荷テストも同じ様にしますでしょう
か?どの様に進めるのが良いか教えて下さい。
息子はもうちょっとでランクゼロでしたが、ギリギリ1です。
ゼロにならなくても大丈夫なのでしょうか?

宜しくお願い致します。

ご質問者 ハムハム 様

お答えします 院長

まだ三歳ですし、せっかくここまで下がったのですから、私なら
もう少し待って、0になってから負荷試験を行えば良いと考え
ますが、今頃の先生は、反応さえ出なければ、反応の出る閾値まで
は、日常の中で解除した方が、栄養的にも日常生活上にも良いと思わ
れている方が多いです。しかし、栄養的には、その他のタンパク質
食品でバランス良く食べられれば問題は無いですし、日常生活上の
不便さから考えるなら、お友達の誕生会に呼ばれて、出されたケー
キが食べられないと悲しいとか、学校でみんなと同じ給食が食べた
いなどの社会的な面での問題を抱える年齢までに、数値も0、反応
も出ないというところまで治してあげたいと私は思います。

負荷試験での負荷の量は、その方の非特異IgEの数値や即時型
反応の今までの重症度などにより違いますので、主治医の先生が
把握して決定されます。そして、その時、反応が出ても、その時の
負荷が原因で、すぐに検査値の数値に影響を及ぼすことはまず無い
です。

この度の負荷試験については、お母さんが、0になるまで待ちたい
と思われるなら、率直にその旨を、主治医の先生にお伝えになれば
良いと思います。お母さんが強い不安を抱えていると、お子さん
の反応に何らかの影響を及ぼすという可能性も有るかも知れない
からです。小さな児には、オープンチャレンジで負荷しますが、
それは大きな児や成人のように精神的影響による反応が無いと思わ
れているためで、お母さんが強い不安感を持っていると、小さな児
には、その不安が伝わり、良くない影響があることを否定できない
からです。

アレルギーの血液検査の数値と、離乳食の進め方について。

DATE : 2015/04/18  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

はじめまして。
アレルギーの血液検査の数値について質問させてください。

息子は今8ヶ月になります。1ヶ月半早く産まれたため、未熟児
でした。修正月齢は今6ヶ月半です。

父親が子供のころ、野菜しか食べられないほどの強度のアレルギー
だったため、離乳食始める前から、アレルギー科で今までに二回
血液検査してもらいました。

生後5ヶ月では、IgE 34. IgA15. TARC 1279
食物アレルギーなどすべてクラス0でした。

普通に離乳食始めるように言われ、その後特に湿疹などたまに
プツプツでるくらいで酷くはなりませんでした。

生後8ヶ月になった頃、豆腐をあげたら少し身体が赤くなったた
め、念のため受診し、再度血液検査をしました。

2回目は、IgE 54 , IgA 10以下 , TARC 1595,? 大豆はクラス0、
乳だけが1になってしまい、後は全部クラス0でした。

先生には、今はアレルギー出てないけど、アレルギー体質では
あるから、卵と乳は1歳まで以降にするように、湿疹が出たときは
ステロイドをきちんと塗って治すように、ワセリンで保湿は毎日
するようにと言われ、離乳食などは他の食材は順番に進めていって
良いと言われました。軽いアトピーと言われましたが、今は顔には
湿疹はなく、たまにお腹と背中にプツプツと出るくらいです。

先生より、IgAは腸の免疫と教えてもらいました。徐々にあがって
いくものだと言われましたが、今回、前回の値よりも下がっていま
すが、何か問題はないのでしょうか?
下がってることに関しては何も言われませんでしたが、上がるはず
なのに下がってることにすごく心配になりました。こういうことは
ありますか?

またタークもIgEも前回より高くなっていました。もしこれから
上がるかもしれないのに、離乳食を進めても大丈夫なのでしょうか?
小麦が心配です。
アレルギー体質と言われましたが、これからひどいアトピーになった
りするのでしょうか?
旦那がアレルギーが酷かったため、すごく心配になっています。
お手数ですが、回答よろしくお願い申しいたします。
長々と失礼致しました。

ご質問者 まつの 様

お答えします 院長&管理栄養士

IgE抗体の乳児期での正常値は20以下で、直接アレルギー反応
に関わる抗体なので、20以上あり何らかのアレルギー症状があれば
アレルギー体質であると診断出来ます。IgAは普通計りませんが、
未熟児でお生まれのため、胃腸管免疫力を確かめて診たのでしょうか。
修正月齢が6か月半だと、アレルギー体質のお子さんでは、まだまだ
胃腸管免疫力は未熟な時期で、修正月齢で八か月ころから胃腸管免疫
力が付き始め、ほぼ修正十か月からしっかりしてきて、修正一歳より
非消化タンパク質の透過性阻止力も出来てきて、IgAのブロック
作用も量・質ともに充実してくることが期待出来ます。ただ、まれに
IgAの不足により、そのための治療を要する人がいるということで
すが、私の長年の臨床経験でも、症例経験がありません。現在のお子
さんの修正月齢からいうと先回より下がっているのは気になるところ
ですが、まだ抗体産生が未熟な時期なので、検査に反応しにくい側面
もあるので、検査誤差ということもあるので、修正一歳すぎても上が
らないなら処置をこうじる必要が有るかも知れないですが、腸管免疫
力はIgAのみが担っているのではないので、一つの目安として見る
べきと思います。恐らく主治医の先生もそうお考えかと思います。
TARCは、その時の皮膚の炎症反応を観るもので、炎症を客観的に
捉えて、主に軟膏治療の効き目の度合いを見ながら軟膏の使い方を決
めてゆくために皮膚科の先生が調べることが多いようです。検査料が
結構高いので、私共では、めったにオーダーしません。その時の皮膚
反応の反映なので、変化するのは当たり前なので、一喜一憂しなくて
良いです。
お子さんの今後ですが、修正月齢6Mで、しかもアレルギー体質が確認
されているので、当面は良く砥いだ白米の粥と、アクの少ない野菜
のすりつぶしに、白身魚(シラス・タラ・鰆は除く)を数種類揃え
たっぷりの湯に塩少々入れて茹で、身をほくして小さじ一杯弱ずつ
ラップして魚ごとに、タッパーウェアにいれて名前を書いて冷凍し
一日一種類ずつ順番にあげて行きます。半月後には、一日二回食に
一回の分量はドロっとした感じの粥30gから40gと野菜マッシュ
も30から40g白身魚は10から13g位の目安まで増やして
いけると良いでしょう。豆腐は一度反応しているので、修正八か月
過ぎて、また試してください。芋類は7か月から一回20gまでを
サツマイモ・カボチャ・ジャガイモの順に交代にあげます。
小麦は修正十か月過ぎてから、うどんを少しあげて様子を観てくだ
さい。修正十か月には三回食で、柔らかなご飯80gと野菜煮つぶ
し50g肉・魚を15gまで進めます。このように進めれば、真正
アレルゲン以外には反応しにくく栄養的にも心配ありません。

七か月女児。クラス0 で負荷試験。

DATE : 2015/01/27  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事


はじめまして。
現在6か月の女児の母親です。

生後1か月頃から乳児湿疹?が出始めて気になってはいました。
2か月でRSウイルスに感染して入院し、24時間点滴が
2日間続いたところ湿疹がきれいに無くなり、また母乳を開始
したら顔の湿疹が出てきてしまいました。
そこで、担当医師から母乳からのアレルギーの可能性が非常に
高い・・との事で、完全母乳なので、卵・乳の完全除去&小麦
もなるべく除去した食事にしています。(お風呂上りだけ MA-1
ミルクを100?160ml日によって量は違いますが飲みます)

4か月になって血液検査をしましたがどの項目も陰性。
クラス0。月齢が小さかった為かもしれなく、6か月になり再度
検査しました。
今回もすべてクラス0でしたが、非特異的ig-E78.7と高い数値が
でました。アレルギー体質である事は分かったのですが、何に
反応しているか分からず、モヤモヤしたままです。
私の除去食は続けて下さいとの事。(これは平気です)
離乳食はまだ野菜しか与えていませんが、タンパク質は豆腐は
やめておいて白身魚くらいにしておいて・・と。
そして、卵黄の負荷試験をやってみましょう。1泊入院で来月
予約して下さい、と言われました。

1)6か月で、陰性反応しか出てなくても、
?? 卵・乳・小麦アレルギーの可能性は高いのでしょうか?
? はっきりするまでは除去食を続けたほうが良いのでしょうか?
2)離乳食の蛋白質の与え方に困っています。白身魚・ささみ
? くらいは食べさせても大丈夫ですか?栄養不足にならないで
? しょうか?6350gと小柄なので心配です。
3)卵黄の負荷試験、この段階で必要なのでしょうか?
 卵を与えるのは、どちらにしてもまだまだ先だと思っています。
 また3か月後に採決検査して、その結果を受けてからでもいい
? のかな?と思っています。
?長々と失礼しました。お答え頂けると嬉しいです。

ご質問者 カール 様

お答えします 院長&管理栄養士

乳児湿疹が症状が変化無しか、ひどくなるのが一か月以上以上
続く場合、アトピー性皮膚炎と診断されます。そして乳児期の
アトピー性皮膚炎の多くは食べ物アレルギーが関与していると
考えられています。六か月で非特異IgEが78.7で有ればアレル
ギー体質は証明されますが、IgEラスト抗体は、一歳までは、
検出できない児も多く、また症状の重さの割りに、いつまでも
検査値にはっきり出ない児も良く居ります。アレルギー症状は
IgE抗体のみではなく、様々な機序が関わっているためです。
ですので、一歳過ぎれは、もう少しはっきりした結果が得られ
るかも知れないし、充分な結果が得られない場合もあるかも
しれません。しかし、乳児期のアトピー性皮膚炎の原因の多く
は、卵・乳・小麦の順に多く、次に大豆となっていますので、
皮疹の状態も考慮に入れて、まず四大アレルゲンを除去して
様子をみるのは、診断と治療の本筋でしょう。
そして、症状が落ち着いたら食べさせてみて、反応を確かめる
負荷試験をすれば、原因特定が出来ます。
私は、卵の負荷は一歳過ぎてからが安全で妥当だと考えていま
すが、入院して負荷するなら、重篤な症状があっても対処でき
るので主治医の判断に任せることとなりましょう。

離乳食のことですが、六か月後半なら一回に米粥のすりつぶし
(ドロっとした感じの固さ)大さじ二杯と、アクの少ない野菜の
マッシュ大さじ二杯に白身魚のすりつぶしを小さじ二杯程度
を、一日に二回食べられて、母乳がたっぷり出ているなら
食後授乳を含めて、日中五回と夜間一、二回で、標準的な栄養
の必要量を満たすことが出来ます。夕方や寝しなの母乳で乳の
張りが少ないと感じたら、お母さんの疲れによる母乳の分泌不
足が考えられるので、先にアレルギー用ミルクを与えてから、
授乳すると良いです。出のよくないお乳を吸って疲れてしまう
と、後でミルクをあげても飲めないからです。
七か月になれば、粥は堅粥のつぶしたものを50gに野菜マッシュ
40g白身魚13gから15g程度を一回として二回食になります。
このころから味付け開始ですので、小麦・大豆アレルギーの疑
いがあるなら、アレルギー用の米味噌・米醤油で味付けます。
八か月から肉類の赤身を少しずつ始め、魚の種類も色々な魚を
あげてみます。大豆の負荷試験がすんだら豆腐をあげても良い
でしょう。一回30g程度までです。小麦はうどんから10か月過ぎ
てから。芋類は七か月から少しずつ試して良いですが、一回に
20gまでにしましょう。一度に沢山あげて、アレルギーでは無い
のに蕁麻疹が出た症例がありますので。
母乳は七か月過ぎると、急速に栄養価が落ちるので、離乳食を
しっかりあげて、上手にミルクを足してゆくと良いでしょう。

朝は七時までに光と音楽で起こし、午前の昼寝を短くして、
午後の昼寝を早めにしっかりさせ、夕方は散歩や入浴で活発に
刺激を与え、夜八時には寝かせるように良い生活習慣を身に
つける時期です。こうして自律神経を強くすることが、良好な
発育とアレルギー体質改善の、基本的な助けとなります。

五か月児。アレルギーと離乳食の進め方。

DATE : 2015/01/19  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

生後3ヶ月ごろより顔面に湿疹ができ、身体にもポツポツ湿疹
ができました。今は、顔には、キンダベートを痒み、赤みが強
い時に塗っています。体は保湿剤でケア中です。
先日離乳食前のレルギー検査結果が返ってきました。
特異的IGE128
海老カニクラス6(200以上)
鮭クラス3(44,10)
豚肉クラス2(4,44)
卵白クラス3
卵黄クラス2
オボムコイドクラス0(0,20)
小麦クラス2(4,40)
ダニクラス4
犬ふけクラス2
子供には次の検査まで、除去食にしますが、母乳なので私も出
来る限り除去食です。
イライラしたり、眠たくなったりすると痒みが増すため、アレジ
オンを夜飲むように言われ、飲ませています。これでIGEは下が
るんでしょうか?
卵や小麦は除去食にすると、食べれるようになると聞きます
が、海老カニは治らない可能性が高いでしょうか?
顔の湿疹はよくなるのか、また、離乳食の進め方が不安で心配
です。

ご質問者 すー? 様

お答えします 院長&管理栄養士

アレジオンは抗ヒスタミン剤なので、痒みを止めて眠りやすく
します。比較的に食べ物アレルギーに効くのですが、アレルギー
体質を治すものでは有りません。
エビカニのアレルギーは、除去していても治りにくいですし、
即時型反応を誘発しやすいアレルゲンなので、長期の除去が必要
です。その他の現在のアレルゲンは、乳児期から除去を続けて
いると、数年の間に抗体数値が下がって、安心して食べられる
ようになることが多いです。四歳位までは、やめていても上昇
したりすることも稀に有りますが、最終的には治ります。
ダニ・ペットは、一歳から抗体産生が活発になり、数値も上がる
傾向にあり、そのことが特異的IgEの上昇をもたらして、アレルギ
ー体質を強くし、結果として食べ物アレルギーの悪化を招く場合
を、良く経験しています。ですから、いまから環境アレルゲンに
対する対策をしっかりしていく必要があります。それが、痒みに
作用していることも、考えられます。
治療の基本は除去食と環境アレルゲン対策とスキンケアです。

除去はお母さんも含め、続ける必要が有りますが、六か月を過ぎ
ると母乳から上げる病気の免疫抗体はなくなり、栄養的にも薄く
なる傾向になるので、お母さんが除去を続けるのがストレスで
あれば、そろそろミルクに切り替えても良い時期ではあります。
牛乳と大豆にアレルギーが無ければ普通の乳児用粉乳とか、
乳タンパクを少し小さく分解したE-赤ちゃんなども良いでしょう。

離乳食は当面、重湯から始めて、ヨーグルトタッチのすりつぶし
粥、大さじ2杯くらいまで少しずつ進めてください。
野菜は、白菜・大根・かぶ・キャベツなどの菜類と人参を少し
加え、洗った出し昆布少々も入れてことこと煮て、アクを掬い
琥珀色のスープを作って、与え、慣れたら身をすりつぶしであげ
ましょう。一度に作って、専用の製氷機で冷凍すると便利です。
六か月には、一日一回から二回へ、ドロドロ状の粥と野菜マッシュ
を大さじ二杯くらいずつ食べても良いです。
芋・豆腐・ヨーグルト・パン粥などは、まだあげないで下さい。
その頃に、症状をみて、良ければ六か月半から白身魚を少しずつ
多種類試していきますが、しらす干し・たら・鯛は避けて下さい。
果物や果汁もあげる必要はありませんその頃、また解らない点が
あればご質問下さい。粥は白米を良く砥いで作って下さい。

九か月児。アレルギーのある児の離乳食の進め方

DATE : 2014/12/10  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

9ヶ月の子供の離乳食の進め方で相談させてください。
湿疹が続く中の6ヶ月の血液検査で
IgE1673
卵白 クラス5
卵黄 クラス3
ピーナッツ? クラス5
大豆 クラス3
ゴマ クラス5
エビ クラス1
と、結果が出ました。
6ヶ月から離乳食を始め、野菜とお粥で1ヶ月たった頃白身魚
を少しづつ始めました。(食べたのは鯛、イシモチ、カレイ、
鱈)それで1ヶ月たった頃に下痢をし、離乳食を一時中断。
下痢が治った後にまたお粥と野菜から始め、1週間後にスズキ
を子供の爪の大きさ程の少量食べさせた所、2時間後に瞼や
おでこが赤くなりました。
医師にみせましたが、鮭が検査で引っかかっていないので
また食べさせてみてとの事。
私もうっかり久しぶりの魚に食べたことのないスズキを選んで
しまいましたので、次は鯛を用意し、また爪の大きさ程の
少量食べさせました。すると1時間後にまた瞼とおでこが
赤くなりました。別の日にお魚せんべいを食べても少し赤く
なりました。それから魚は一旦中止しています。
先日手づくりのカッテージチーズを食べさせて見た所、
食べたそばから顎が真っ赤になり、お腹にボコボコの湿疹が
出ました。検査ではミルクは一応陰性(0.28)でしたが、
陽性になってしまったのでしょうか?(以前タンニン酸
アルブミンやビオスリー配合散を摂取して目立った変化はあり
ませんでした。)
今は豚と牛を食べさせていますが(近々鶏をチャレンジの予定)
、2回食で毎日それらを食べさせても大丈夫なのでしょうか?
今は豚と牛しか食べられるたんぱく質がありません。
小麦はまだ試していません。
医師からは10ヶ月になったら大豆の負荷試験をと言われています。
早いでしょうか?
魚を食べなくなって1ヶ月程経つのでもう1度魚を食べさせて
とも言われていますが、食べさせてみた方がいいのでしょうか?
数値も高く、相当なアレルギー体質だと思うのですが、どの様
にすれば今後改善していけるのか悩む日々です。
子供の栄養面も気になります。
9ヶ月になった時点で身長66.5、体重7.5とかなり小柄です。
そろそろ3回食だと思いますが、食べられるたんぱく質が肉類
だけのまま、どのようにしていけばいいのでしょうか?
今は母乳で私は卵と乳製品(顔に反応が出てから)、大豆
(調味料や乳化剤などは摂取)を完全除去していますが、
母親として他に出来ることがありますか?
魚の再チャレンジでまた反応が出た場合、魚も除去した方がいい
でしょうか?
長文すみませんが、どうぞよろしくお願いします。

ご質問者 まつこ 様

お答えします 院長&管理栄養士

十か月を過ぎると、胃腸管免疫力がついて来始めます。
検査で陰性の物には、少しずつチャレンジしても良いと思い
ます。
しかし、風邪などで胃腸管が弱っていると反応しやすいので、
病後しばらくは初めての物や、一度反応があった物は控えた
方が無難です。
大豆の負荷試験については、大豆は比較的に重篤な反応が
出にくいアレルゲンなので、積極的に食べさせる方針の先生
なら十か月でと言われるかと思いますが、私はもう少し頑張
って除去しているとスコアが下がってくる可能性のある食品
なので、せめてスコア1位まで下がるのを待って、症状が落ち
着いているなら負荷します。
それと、胃腸管免疫力が一歳になってからの方が格段に強く
なるので、いずれにせよ負荷は一歳過ぎてからと考えていま
す。
発育が小さい場合は、母乳の回数を規則正しくして、離乳食
を早く三回食にして食事の時にマグカップやストローでミルク
を50から100CC(ミルクに反応があればアレルギー用ミルク)
をお茶替わりに摂ってもらうことをお勧めしています。
離乳食の補助としてアミノ酸バランスを良くして、
栄養摂取量を高めるのに役立ちます。
お母さんの母乳は、七か月頃から栄養成分が薄くなるので
離乳食にフォローアップミルクを飲む子等に比べて、9.10か
月頃から、栄養摂取量が負けてしまう傾向に有るのでこれは
アレルギーの有無に関わりなくお勧めしています。 

食パンの過剰摂取と赤ちゃんの湿疹

DATE : 2014/10/14  CATEGORY : アレルギー , 症状一般 , 食品・食事


ここ三週間ほどむしょうにお腹がすいて食パンを1日
トータル6枚切り5枚食べてしまっていて、最近5ヶ月
になる赤ちゃんの顔、お腹、わき、肘裏、膝裏、足首
など赤く湿疹が出てきました。これはパンを食べた影響
ですか?やめたらなおりますか?
そろそろ離乳食も始めたいのですが始めてもいいのか、
何に気をつけたらいいですか?

ご質問者 のん 様

お答えします 院長

アレルギーを起こしやすいものを極端(大量に毎日摂取)
にお母さんが食べると、その母乳のせいで、お子さんが
アレルギーを発症するということは経験しています。
しかし、赤ちゃんの場合、風邪のウィルスでも湿疹が出る
ので、お母さんのパンの食べ過ぎのせいとは断定出来ません。
湿疹の様子を、アレルギー科を標榜している小児科の医師
に診て貰って、アレルギーが疑われるなら、検査をして貰う
と良いでしょう。
その結果で離乳食を開始すれば安心でしょう。
はじめは、重湯とアクの無い野菜で作った野菜スープから
始め、慣れたらお粥のすりつぶしと野菜のすりつぶしを
あげます。六か月で各大さじ二杯程度を一回の目分量とし
一日一回あげるところまで増やしましょう。
アレルギーが確認されたものがあれば、それは避けて進め
ます。六か月半で白身魚を少しずつ。アレルギー体質が
ある場合は、芋類・カボチャは七か月過ぎてから、大豆
にアレルギーがなくても、豆腐は九か月からの方が無難です。
肉類は八か月から、味付け開始は七か月から少しずつ慣らす
ようにしましょう。
赤ちゃんが強いアレルギーのある食べ物は、お母さんも避け
た方がよいです。

卵にアレルギー。離乳食のシラス。

DATE : 2014/09/29  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

離乳食開始前にアレルギー検査をした際に、
卵アレルギーがあることがわかりました。
白身魚として「しらす」は離乳食初期からあげられる
とされていますが、卵アレルギーがある場合はやめた
方がいいでしょうか。
周囲から、しらすは卵巣がある場合もありダメ
と言われたのですが・・・
卵アレルギーが陰性になるまでは丸々1匹の魚
(メス)は食べられないのでしょうか。
また、オボムコイドの数値が陰性であれば、卵黄や
卵白が陽性でも、過熱した卵ならあげてみてもいい
のでしょうか。

ご質問者 うさミミ 様

お答えします 院長&管理栄養士

鳥の卵と魚の卵との、抗原同一性については、医学的
に否定されています。ですので、鳥の卵アレルギーの
人もイクラなどが陰性で食べられる人は多いです。
ただ、私共は臨床経験で、魚卵を沢山食べて、魚卵
アレルギーから卵アレルギーを誘発した事例を何例か
経験しているので、卵アレルギーの人には魚卵の食べ
過ぎは注意しています。
しらすについては、生後六か月児で卵にアレルギーが
ある場合、大事をとって八か月くらいまで待ってもらい
ます。胃腸管免疫力がしっかりしてくる時期だからです。
一匹の魚の白身魚なら(キスや舌ヒラメなど)卵を抱いて
いたら、取り除いて洗ってもらえれは゛六か月児でも
安心です。
一歳すぎて、魚卵にアレルギーがないことが確認でき
たら、安心して魚卵もあげることが出来ます。

オボムコイドは加熱変性しにくいタイプのアレルギー
を起こしやすい卵白の代表的なタンパク質です。
ですので、オボムコイドが陰性なら、他の卵白のタン
パク質にアレルギーを起こしているので、しっかり加熱
してアレルゲン性を弱めれば、食べても良いという論調
の先生が増えています。
しかし、私は負荷試験で、そのタイプの人にも症状誘発
があることが、時々あるので、乳児期は、やはりやめて
おいて、検査値と症状を見ながら、もう少し大きくなっ
てから、医療機関で負荷試験を受けてから食べることを
お勧めします。

一歳児。小麦アレルギーと牛乳アレルギー。

DATE : 2014/09/29  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

もうすぐ1歳になる娘について。
卵と小麦のアレルギーがあります。
現在は卵、小麦及び麦茶を除去しています。
1歳から保育園に預けるのですが、保育園から小麦の
除去はできない(除去する食品が多くなりすぎるため)
と言われてしまいました。
小麦アレルギーがある場合の調味料(特に醤油や酢など)
の除去はどのようにしたらいいですか?
小麦は2.9でクラス2です。
また、血液検査の数値がクラス0になるまでは、
パンやうどんなど主食以外(例えばフライなど)少量
でも食べるべきではありませんか?

また、乳児期から度々身体全体に湿疹がでることがあり、
牛乳や大豆はクラス0ですが粉ミルクしか飲んでいなく
ても湿疹がでていることがありました。
今は血液検査で反応がでていないだけでアレルギーが
あるのでは?と疑っています。
離乳食でヨーグルトなど乳製品を試してみるべきで
しょうか。
小麦アレルギーがあると牛乳もアレルギーをもっている
ことが多いですか?
いろいろなサイトをみていると小麦アレルギーの人は
「卵・小麦・牛乳アレルギー」であるという人が多い
ように思えたので、心配になってきました。

ご質問者 たなか 様

お答えします 院長

小麦クラス2なら、調味料は大丈夫だと思います。
発酵してタンパク質が変性していますし、大量に食べ
ないからです。クラス0を目指すなら、小麦・小麦製品
はできるだけ避けた方が良いです。しっかりやめて
いれば、数年でクラス0になる年齢だからです。
小麦・卵にアレルギーがあっても、必ず乳アレルギーが
あるとは限りません。しかし、大量に毎日摂取していて
アレルゲン性を獲得してしまった人はいますので、毎日
大量摂取するのは注意しておきましょう。
体全体に、時折湿疹が出ていたのは、蕁麻疹かもしれま
せん。こういう一過性蕁麻疹は、何かを食べてすぐに
反応したということで無ければ、原因は判りにくいです。
乳児期は、風邪のウィルス感染でも蕁麻疹様の湿疹が
出ることもあります。
半年に一度4は多項目の検査をしつつ、陰性のもので
いわゆるアレルギーを、起こしやすいもについては、
毎日・大量の摂取を控えるなど注意深く、色々な食品を
バランス良くあげるようにしてください。

七か月児男児、離乳食開始後のブツブツ

DATE : 2014/09/22  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

はじめまして。7か月男児完全母乳です。与えればミルク
も飲みます。
6か月と10日目から離乳食開始しました。
重湯こさじ1から増やし今は10分粥90グラムを 昼一回
与えてます。
離乳食開始あたりからふともも、足首、腕関節に赤い
小さなブツブツがでてきました。。かゆがることはあり
ません。汗疹とおもってましたが、涼しくなっても改善
せずアレルギーを疑ってます。
離乳食開始までは特に肌トラブルはありませんでした。
体重は7キロと小柄ですが元気で機嫌も良いです。

今後離乳食をどのようにすすめるべきでしょうか?
アレルギー検査を受けた方が良いですか?
アドバイスお願いします。

ご質問者 つるこ 様

お答えします 院長

七か月でしたら、十分検査に反映するので、是非一度
血液検査を受けることをお勧めします。

多項目を検査してくれて、食餌療法に理解のある医師
を、お探しください。
離乳食も、魚・豆腐・来月からは肉類、お粥も固めで
おかずの味付けも開始する時期ですので、母乳の栄養
成分も薄くなって来ます。
アレルゲンを確認して、バランスの良い除去食離乳食
をすすめましょう。

卵アレルギーの負荷試験について

DATE : 2014/09/13  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

お忙しいところ、恐れ入りますが質問させて頂き
ます。3歳になったばかりの息子の卵アレルギーの
数値について伺います。9ヶ月の時に卵アレルギー
と診断された血液検査の結果が
lgE36の卵白9.14クラス3で、
1年後にlgE65卵白2.61クラス2オボムコイド3.27
クラス2で、負荷テストを行って反応有りで失敗。
また1年後の先日、3歳になったので血液検査をして
みました。
結果はlgE28卵白0.98クラス2オボムコイド1.08
クラス2でした。数値は下がりましたがクラスは2
なので、クラス0になる数値はいくつからいくつ
までなのか知りたいです。
0.いくつまでがクラス1でいくつまでが0になるのか
教えてください。先生は負荷テストを薦めて下さい
ましたが、私としましては数値は下がりましたが
クラス2なので負荷テストはしないで除去を続けよう
と思います。0.98でもクラス2なんですね.....
宜しくお願い致します。

ご質問者 ミミモ 様

お答えします 院長

クラス0は0,1から0,34まで。陰性と判断。
クラス1は0,35から0.69まで、いわゆる疑陽性。
クラス2は0,70から3,49と幅広く、ここから陽性と
診断されることになります。
0,1以下なら全く反応が無いということですが、
近年になって検査の精度が上がったおかげでそこ
まで表されるようになりました。かつては0,34以下
までの検出だけで陰性クラス0 となっておりました。
負荷試験は検査値を指標にしつつ、お子さんの症状
と、お子さんの社会生活上の必要性などをかんがみて
すすめますが、私は、三歳なら、もう少し大きくなっ
て、できればクラス1になってからされる方が良いの
ではないかと思います。

除去食を続けていればアレルギーは治るのか

DATE : 2014/09/12  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

よろしくお願いいたします。
3才8ヶ月の子供は卵といくらとゴマを完全に除去して
います。中身が分かりにくいものは食べないか、電話
で問い合わせて確認しています。
1才半の頃血液検査したらオボムコイド6.39
卵白6.21 卵黄1.16

主治医は反応の出ないものは食べていいとおっしゃった
ので、2才半までは口が赤くならないものは食べさせて
いました。ゆで卵の黄身少し、卵黄の含まれたビスケット
卵と記載されてても反応のないパン。母乳も2才すぎまで
飲んでいました。私はなんでも食べていました。
母乳で子供はいっさい反応しませんでした。
その頃本人がゴマを食べたら反応しはじめて夜中の咳と
肌を掻くようになり新しい病院に変えて2才半血液検査を
したらオボムコイド3.62 卵白4.35
卵黄1.38 ごま1.78 いくら1.61

新しい主治医は反応のあるものは全て完全除去と
おっしゃったので今まで完全に除去しています。肌は
保湿ローション以外は使わなくてもきれいですが先生に
アレジオンを血液検査の数値が高い間は飲んでおいた方
がいいと言われて毎日寝る前に服用してます。
ゴマを完全に除去してからは肌も咳も大丈夫になりました。
その後3才3才半と血液検査を行いましたが、完全除去して
いるのに卵の数値は上がる一方です。ごまは少し下がって
ます。3才半血液検査
オボムコイド16.0 卵白26.2
卵黄7.80 ごま1.09 いくら1.13

アレルギーを治していつか食べれるようにしてあげたい
と思って除去しているのに数値がどんどん上がっている
のは私の除去のやり方に問題があるのでしょうか...もしく
は以前の様に反応しない量は食べさせていた方が数値は
下がるのでしょうか...4才過ぎると少し食べれるようになる
と主治医はおっしゃるので信じているのですが...私の除去
に間違いがあるのか不安です。ごまは小学校の給食で頻繁
にでます...でも除去食は卵しかしてくれません。入学まで
に治してあげたいです。教えてください。

ご質問者 まる 様

お答えします 院長

一年以上、完全除去していても数値が下がらない場合、
他に調べきれていないアレルゲンが有り(環境アレルゲン
を含む)それが、足を引っ張っていることが有ります。
多項目検査をしてみる必要があります。
また、アレルゲンが特定出来て、しっかり除去していても
四歳過ぎるまでは、中々下がらない人も稀におられます。
除去していると、卵は幼児期を過ぎると、治って行きますが、
ごまは、時間がかかる人が多いので、就学前に専門医で
負荷試験を受けて、給食で出る程度の量が大丈夫かどうか
確認しておくと安心です。

十か月アレルギー児のタンパク質摂取について

DATE : 2014/09/10  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

10か月になる娘のアレルギーのことでいろいろ調べて
いたらこちらのHPに辿り着きました。
娘は生後すぐから湿疹がひどく、三か月の時の血液検査
ではIgEが307、卵白がクラス3、卵黄がクラス2、
オボムコイドが0、牛乳はクラス0でしたが数値は0.19と
少し反応あり、まだ小さかったこともあり、米、小麦、
大豆、ダニ、ホコリには反応無しでした。しかし検査
時、全身肌の荒れが酷かったのでTARCは16030と、
とても高かったです。

この時に検査をしてもらった病院のアレルギー科で
現在ステロイド治療をしていますが、基本的にアナフィ
ラキシーを防ぐのがこの病院のもっとも狙うところらし
(全国的にも有名な都内の国立病院です)、基本的に
先生は知識はあるのでしょうが、あえて肌の状態を詳し
く見ません。そして、少しくらいステロイドを使って
でも食べられるものはどんどん食べさせ、慣れさせる
ように、という指導の下、離乳食を進めていますが、
先生もお話されているとおり、根治治療という意味で
本当にそれだけで大丈夫なのだろうかということ、
加えてステロイドのをなるべく使いたくない、という
疑念を持ち始め、除去治療をしている病院に変えようか
迷っているところです。

お聞きしたかったのは、娘の蛋白源についてです。
現在通っている病院が、検査の数値に惑わされるのを
防ぐため、特に検査を勧めないこともあり、上記の検査
の後、まだ検査はしておらず、今現在の数値はわから
ないのですが、娘の肌の反応を見ていると、やはり
どうもマルチアレルギーのようです。
おとといから三回食にしていますが、こちらでの皆様
からのご質問、先生のご回答を勝手に読ませて頂き、
参考にして反応のありそうなものを除去してみたら
(小麦、卵、魚、大豆)1日、2日ですぐに効果が出て
肌が良くなりましたが、蛋白源としてささみと豚とラム
を三回湯でこぼしたものを回転させ、それだけだと種類
が少ないうえに肉に偏るので二日に一度くらい豆腐を
あげているのですが、やっぱり肉に反応してしまい、
今までとは違った出かたで湿疹が出てきました。
特におでこに吹き出物風に出て、あとは目の周りが赤く
なったり少し腫れたりしています。

除去法のクリニックを探し、そちらの先生にもきくつもり
ですが、そちらは完全予約制でまだ日数があるため、
こういった子の場合はどうやってタンパク質や鉄分を
とればいいのか教えてください。本当は新鮮な白身の魚を
試せればいいのでしょうが、海無し県のせいか、この辺の
スーパーではあまりいいものが手に入りません。
今まで、タイ産のきす、九州のはもを食べさせましたが、
目の周りや腕に赤い湿疹が出ます。

ちなみに完全ミルク(E赤ちゃんです。多分このミルクの乳、
大豆成分にも多少反応していると思われますが、これから
どんどんミルクは減っていくので変えてはいません)です。
まだ服用してませんが、やはりインタールを服用しながら
食べさせるしかないのでしょうか。
あと、タンパク質がたくさん摂れないので鉄分不足になる
と思い、ほうれん草やひじきなど、鉄分を含む野菜を多め
にあげるようにしていますが、摂りすぎて内臓に負担が
かかったりすることはないでしょうか。摂りすぎに注意
したほうがよい野菜などありましたら教えていただきたく
、お忙しいところ恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

ご質問者 マディ 様

お答えします 院長&管理栄養士

まず、発育曲線の点検をしてください。身長と体重がバラ
ンス良く曲線内の中ほど以上にあれば、まず貧血の心配は
無いです。産まれた時、比較的大きかったのに、段々横ば
いとなり小さめになっているようなら、血液検査で調べて
みてください。
十か月児の一食の食事摂取目安量は、柔らかいご飯が80g
肉・魚などタンパク質食品を15g、野菜・海藻の柔らかく
煮て刻んだものを50g程度としています。これを三回と、
普通はフォローアップミルク400ccが必要栄養量を満たす
目安量ですが、乳アレルギーの疑いがあるなら、フォロー
アップミルクはミルクのタンパク質量が高いので栄養価
は高いですが、お勧めできません。当面乳と大豆のアレ
ルギーが確認されていないならE赤ちゃんで良いでしょう。
魚アレルギーの疑いがあるなら、肉類の赤身をすり潰して
野菜やご飯と混ぜて食べよくしてあげてみてください。
慣れれば、肉団子の柔らかいものなどを自分でつまんで
食べられるようになります。肉も毎日種類を変えて、少し
ずつ増やしていきましょう。鉄分はタンパク質食品に最も
多く含まれています。野菜で鉄分の多いものは、小松菜、
大根・かぶ・人参の葉先や、つまみ菜などに比較的多く
含まれています。ほうれん草はヒスタミンが多いので、
人によっては、このヒスタミンに反応して、湿疹や痒み
が出る場合があります。今年は長雨で、青菜類のできが
悪く、農薬の使用量も多いようです。水耕栽培のつまみ菜
や貝割菜の緑色の葉先は、ミネラルも多く、農薬も使用量
が少ないので、良いかと思います。
いずれにしても、半年に一度は多項目を検査してくれて
食事療法にも理解のある先生を、お探しになるのが一番
です。

三か月児の湿疹

DATE : 2014/09/10  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

初めて質問させて頂きます
明日で3ヵ月になる子供の湿疹の事で質問させて
頂きます。
生後3週間頃から顔に湿疹がポツポツ出始めて首、
胸に広がり1ヵ月検診では乳児湿疹だから綺麗に
洗っていれば特に保湿をしなくても3ヵ月頃には
おさまると特に薬も出ませんでした。
今思えばそんなにひどくなかったです。
9歳になる長男が赤ちゃんの時に食物アレルギーが
あり卵、乳製品がダメだったのでその事もあり湿疹
が出始めた頃から母乳のみだったので私の食べる物
を卵、乳製品、肉類、油っこい物を止めました。
1ヵ月の終り頃には眉毛、頭の中に瘡蓋ができはじめ
湿疹は体、うで、足にも広がりました。
顔は肌はカサカサした感じですが白くなったりポツ
ポツ赤みが出たりしています。主に頬っぺが良く
なったり悪くなったりしてます。汁が出る感じでは
ないです。日中は下に置くとすぐに起きてしまうの
でスリングで寝かしています。
顔の繰り返しはそのせいもありますか?
夜は引っ掻くのを防止するためチュビファーストを
付けています。首は夏の暑い時が一番酷くて真っ赤
になり汁が出ていました。
最近は涼しくなって来たので普通の肌も出てきました。
汁はくっいている所から少し出ています。
体か服で隠れている所はカサツキはありますが湿疹
はおさまりました。足は表がガサガサ少し赤みが
全体にあります。腕はさわった感じはガサガサして
いないですが肘の内側に赤みがあります。
足と腕はチュビファーストでかぶれてしまい悪化して
今治ってきてる感じです。
1ヵ月の終りから薬を使わずに電気治療する病院に
週に2回通っています。しろうせい湿疹とあせもと
乳児湿疹と言われています。そこの病院の先生には
電気治療すれば食べ物のアレルギーも無くなると
言われました。
今まで薬は特に使わなかったので治りも遅いと思うん
ですが湿疹が体に出てるのでアレルギーがあるんじゃ
ないかと思います。
現在卵、乳製品、肉類、油、以外に一昨日から小麦、
御菓子(煎餅)を止めています。
大豆製品は結構食べてしまってます。色々除去してる
ので私がサプリメントを結構とってます。プロテイン
やビタミンなどです。
できれば薬を使わずに湿疹を治したいと思ってます。
湿疹の出方で食べ物が影響しているか分かりますか?
今の除去の仕方でいいのでしょうか。
文章がまとまらずすみません。よろしくお願いします。

ご質問者 まーちゃん 様

お答えします 院長

電気治療で食物アレルギーが治るというのは初めて
聞きました。食物アレルギー学会では、そういう報告
はされておりません。民間療法で、体質に合い効果が
ある人もあるようですが、医学的に普遍化されていな
い治療法については、何とも申し上げられません。
赤ちゃんの生後一か月前前後むに現れる湿疹は乳児湿
疹として、スキンケアで様子を見ますが、症状が経過
せずに一か月以上続き、しかも症状が広がり重症化
した場合は、アトピー性皮膚炎と診断します。乳児の
アトピー性皮膚炎は殆ど食べ物の関与が多いとされて
います。三か月児では検査に反応しにくいですが、
症状の強い人では、血液検査で、ある程度原因がわか
ることも有ります。あせもの時期が終わると、乾燥が
敵になって来ます。当面は清潔・保湿とあまり痒くて
かきむしるようなら、弱いステロイド外用薬を患部に
のみ症状が強い時だけ塗れば、副作用もなく、本人の
痒い苦しみと患部の二次感染を防ぐことができるので
そういう使い方をされては如何かと思います。
まだ、お母さんの母乳から、免疫抗体が分泌されてい
て、それが赤ちゃんを六か月頃まで病気から守って
くれるので、お母さんは、白いご飯をよく砥いで、良
く噛んでしっかり食べて、副食は赤みの国産肉と魚を
中心に、毎食お母さんの片手掌一杯程度のタンパク質
食品をとり、両手に山一杯の野菜・海藻を食べると
良いと思います。サプリメントには、乳・卵・麦など
が思わぬ形で混入していることがあるので、注意して
ください。
湿疹の出方では、典型的なものは、大豆では頭皮の
脂漏性湿疹と毛穴に沿った大きめのニキビ様のもの、
小麦では、目の周りの赤みや目の下の黒ずみ。米では
貨幣状の湿疹。牛乳では乾燥時期に肌全体が白くカサ
付くなどがありますが、例外や多種アレルギー混合の
場合は判りにくいです。
肉は良質の赤みの肉なら、お母さんが除去する必要は
殆ど無いです。油はシソ・荏胡麻・オリーブ・菜種等
に変えて、大豆製品の食べ過ぎは良くないかもしれ
ません。以上、お母さんの食事を改善してみて、五か
月を過ぎたら、血液検査でアレルゲンを確認して、
離乳食に備えてください。秋からは乾燥対策をスキン
ケアの中心にして、頑張ってください。 

11か月児。食物アレルギーについて。

DATE : 2014/09/05  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事


近医で食物アレルギーの検査をしました。
子どもは11ヶ月です。食欲もあり、離乳食も3回食
しっかり食べています。母乳は眠前に一回のむ
程度です。
アレルギーの事がよく分からなく、また貧血も指摘
されて食事に対して困ってしまい連絡させていただ
きました。IgE 1108,卵白、オボムコイド100以上
(クラス6),卵黄12.30(クラス3)牛乳6.76(クラス3),
小麦1.86(クラス2),大豆0.76(クラス2)でした。

卵白摂取後は嘔吐してアレルギー症状がありました
が、卵黄、牛乳、小麦、大豆を摂取後は特に変化
ありません。牛乳で、パン粥やシチューを毎日
食べていましたが、この数値だとどの程度止めたり、
減らしたら良いのでしょうか?IGEがとても高いので、
気になります。アトピーでは無いです。両親とも
アレルギーはないです。貧血もひどく薬を飲んで
います。アレルギーとどのように付きって行ったら
いいでしょうか?よろしくお願いします。

ご質問者 かんちゃん 様

お答えします 院長&管理栄養士

IgE1108 は11か月児としては、大変高いですね。
オボムコイドもマックスですから、検査値からは
非常に強いアレルギー体質を示しています。
しかし、マックスの卵白以外にはこれといった
症状を示していないので、中々完全除去ということ
は実行しにくいかもしれません。
このように、数値の割りに普段症状が出ないという
タイプの児もたまにおられます。しかし、それだか
らといって、食べさせ続けていると、検査のたびに
数値は上がって行き、何かしら不都合な症状が出て
くることが多いです。
貧血については、できるだけ検査値陽性の物は控え
て、肉・魚をしっかり毎食、緑黄色野菜と一緒に
バランス良く食べさせてください。
また、牛乳は鉄分の含有量が少ないので牛乳にタン
パク質を求めていると鉄分不足になります。
一説では、アレルゲンとなる食べ物は、栄養素とし
て身体で代謝吸収しにくいという論もあり、私共も
そうではないかと考えています。

小麦アレルギーの麦茶について

DATE : 2014/09/04  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

1歳8か月女児の母親です。
アレルギー専門医資格をもつ医師の小児科に通院して
おり、卵と小麦を完全除去中です。
「完全除去」については、上記医師指導のもと
コンタミネーション疑いのあるレベル(生産ラインが
同一など)まで除去し、小麦については醤油などの
調味料に含まれている場合も除去しています。

先月末時点での血液検査数値は

非特異的IgE 221
オボムコイド 43.89
卵白 52.59
小麦 19.63
w?5グリアジン 10.8でした。

生後5か月から半年ごとの血液検査で、数値はこれでも
下がってきている方ですが、依然として高いことは
承知しております。
小麦に関しては院内にて初の負荷試験を実施してみまし
たが、うどん4cmで数時間後に顔や手足への蕁麻疹が
現れ、試験自体を中止し完全除去続行となりました。
(半年後に再検予定)
小麦以外の麦類(大麦など)については、アレルギー反応
ありません。反応がない場合は与えてよいとの主治医指示
なので、飲み過ぎない程度に麦茶を与えている状況です。
(1日平均200CC以下)
しかし、小麦アレルギーの場合は麦茶もやめるべきとの
先生のお考えを読んで、たとえ反応はないとしても、
除去の解除を目指すためには、麦茶はじめ麦類全般
についてやめておいたほうがよいのか気になりました。
専門医の方でも意見の割れる点かもしれませんが、
麦茶除去の理由及び我が子も麦茶除去をすべきかどうか
について、ご教授いただければ幸いです。

また、素人考えかもしれませんが。。。
触らなければよい・口に入らなければよいと思い、今まで
特に気にせず我が子を付き添いのみでパン屋さんなどへ
連れて行っていました。
しかし、空気中のアレルゲン浮遊を考えると、除去解除
を目指すためにはそれも控えた方がよいのでしょうか。
お忙しいところ恐れ入りますが、あわせてよろしく
お願いいたします。

ご質問者 ちかえもん 様

お答えします 院長

麦茶は大麦の種子を原材料としていてしかもタンパク質
の含有量も極めて少ないので、大麦の検査で陰性なら
大丈夫の人は多いですが、経験的に麦アレルギーの数値
の高い人が、夏場の水分補給に大量に摂取していると、
大麦にも反応が始まり、症状が悪化することを見てきま
した。その為、大量摂取・毎日摂取については、他に
ノンカフェインの様々な茶類が出回っている今日、あえて
麦茶を飲まなくても良いのではと考えています。
家がパン屋さんやうどん屋さんで、小麦アレルギーが治
りにくかった症例は経験していますが、たまに連れて
いく程度なら、本人が浮遊アレルゲンにも即時型反応を
示すので無ければ、良いのではないでしょうか?
まれには、製麺所に入っただけで咳が出るなどの即時型
反応を示す人はいますが、アレルギー体質と症状は人に
より異なるので一概にはいえませんが、除去解除にとって
その程度で強い影響は無いと考えます。

小麦アレルギーで気を付けるもの。落花生アレルギー等。

DATE : 2014/09/02  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

6ヶ月になり血液検査をしたら、小麦クラス3と
卵クラス4のアレルギーがあることがわかりました。
小麦のアレルギーで気を付けるべき食品の表示を
教えてください。
外出時に食べさせていたベビーフードの米がゆ
(和光堂)の表示を今日改めてみたら「麦芽糖」と
ありました。
しかしアレルギー品目の小麦の欄にはチェックが
ありません。
麦芽糖は麦の字があっても小麦とは関係がないの
ですか?麦芽糖以外でわかりにくい成分表示?で
気を付けた方がいいものがあったら教えてください。

また、上の子(3歳)がマルチアレルギーもちで、
牛乳2、卵3、魚卵3、キウイ3、落花生4、
そば2、桃2のアレルギー(クラス1のものは他
にも)があります。今まで牛乳や卵は反応がでない
範囲で食べさせてしまっていましたが、先生のこの
HPをみて除去することにしました。
魚卵・キウイ・落花生・そばなどでも、除去を続け
ていれば、だんだん数値が下がって食べられる日
がくる可能性がありますか?
それとも卵や牛乳など乳児に代表的なものが改善
するだけで、特殊なものは一生体質はかわらないですか?
落花生アレルギーの人が落花生を食べた後の人とキス
をしてアナフィラキシーを起こしたとか、
そばアレルギーの人が同じ釜でゆでたうどんをたべて
アナフィラキシーを起こしたとか聞くと怖くなります。
だんだん食べるものすべては管理できなくなると思う
ので、せめて、いつか間違って食べたりしてしまった
ときに、アナフィラキシーなどで死ぬことがない程度
になって欲しいと願っています。

ご質問者 こうママ 様

お答えします 院長&管理栄養士

1 麦芽糖は別名マルトースといい、ブドウ糖が二つ
結合した二糖類です。現在は主にトウモロコシが原料
として使われていますが、大麦を原料にしたものもある
ようです。これらに少量でも過敏に反応する人は避けた
方が良いと思いますが、心配なら製造元に聞くと良い
でしょう。
2 乳・卵以外のアレルゲンも、やめていると大人でも
数値が下がっていきます。三歳なら頑張れば入学までに
は、解除できるものが沢山あると期待出来ます。
3 アナフラキシーを微量でも起こす人はおりますが、
アレルギー体質の人、全てがそうではありません。
しかし、誤食して亡くなったお子さんもあるにはあり
ますので、半年に一度は検査して、特に数値の高いもの
には、しっかり注意してください。今は重症の発作を
起こすタイプの方のためにエピペンという、初期の発作
を抑える薬もあるので、危険な体質の方には主治医の
判断で処方してもらうことが出来ます。
4 食品表示については、信頼できるメーカーの物を
選ぶこと。不明な点は製造元に確認することが大切です。
そうすることで、メーカーも注意するようになり、他の
アレルギーの子を持つ皆さんのためにもなります。

9か月児。魚アレルギーについて

DATE : 2014/08/29  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

度々質問させていただいている、もうすぐ9か月に
なる女児です。
ミルフィーから日中(昼食後と食間)E赤ちゃんに
変えてみました。湿疹は出たり出なかったりです。
先日、ひざ小僧の上下に湿疹が出ているのと肛門
周辺が赤いのを風呂上りに気づきました。
以前にも同じ症状が出たことを思い出し食事日誌を
見てみると、おかゆと野菜以外で共通しているのは
「かつお節」でした。
前にかつお節をおかゆに混ぜてあげたところ、口角
が少し赤くなったことがあります
(その頃はミルフィーを飲んでいた)。
湿疹の出ていると記載がある日には、
「まぐろ<かつお<かつお節」で湿疹が多いような
気がします。湿疹は、すぐに出るというより、2、3
時間後からです。
白身魚(鯛、ヒラメ、かれい)では特に目立った湿疹
はあまりでていない気がします。
小麦のアレルギー反応がでた際の血液検査で、
ベビーフードに使われていた「たら」は調べましたが
陰性でした。
魚アレルギーがあってもかつお節は大丈夫な人が多い
とネットで書いてあるものがありましたが、やはり、
青魚のアレルギーを疑うべきでしょうか?
魚は、2回湯でこぼしているためかつお節よりかつお
本体を食べさせたときの方が湿疹が少なかったので
しょうか。家族が食べた小麦の影響、検査値では陰性
のミルク、今度は魚・・・と湿疹が出るたびに私が
気にし過ぎて過敏になっているのかもしれません。

・魚アレルギーと魚のヒスタミン等仮性アレルゲンに
? よる 反応の見分け方はありますか?
・魚アレルギーを疑う場合、まだ食べたことない魚が
? たくさんありますが、すぐに血液検査で調べるべき
?でしょうか?また何の魚を検査するのがよいですか?
・かかりつけの小児科は、一般的な小児科でアレルギー
?専門ではないためか湿疹が出た程度では血液検査は
?しなくていいといいます。茨城県のアレルギー専門医
?をもしご存知でしたら教えてください。
・魚アレルギーとは関係ありませんが、玉ねぎ・人参・
?キャベツ・かぼちゃ・レタスを煮てみじん切りにした
?野菜スープ(かぼちゃは煮た後取り出しています)を
?毎朝あげていますが、野菜も毎日同じものをあげてい
?るとアレルギーを起こしやすくなりますか?
?毎食ある程度の量の野菜をあげるとなると何をあげて
?いいのか迷います。1種類ずつ交代であげた方がいい
?ですか?

ご質問者 寝不足 様

お答えします 院長&管理栄養士

・魚アレルギーと魚のヒスタミンなど仮性アレルゲン
 による反応の見分け方は、食べてすぐ出る蕁麻疹や
 喘息発作などであればアレルギーと判定できますが
 それ以外の湿疹や発赤、口腔内のイガイガ感などで
 は判定しにくいです。
・魚アレルギーの疑いがあっても、調べられる魚の抗
 体検査試薬の種類に限りがあるので、全てを調べる
 ことは出来ません。今までの経過を見ると白身魚は
 大丈夫そうなので、まだ9か月という事もあり、もう
 少し胃腸管免疫力の整う一歳くらいまで青魚は待つ
 ことにしては如何かと思います。
・野菜は9か月なら、調味料も使ってみる時期なので、
 小麦が心配なら、米醤油・米味噌などで家族もそれ
 を使えば家族のおかずのとりわけもできます。
 味噌汁の具や、煮びたし・煮物など家族のおかずの
 中から消化の良いものを取り出して、少しずつ色々
 あげて見ましょう。おかずは家族が特に濃い味でな
 かったら、そのまま取り出してすりつぶしたり細か
 く刻んで、お粥に混ぜてあげましょう。一食に色々
 取り合わせて、9か月なら出来上りで50g前後の野菜
 が必要です。

 茨城県の専門医は存じませんが、NPO法人アトピッ子地球の子ネットワークの方が、食べ物アレルギーで相談に乗ってくれる先生として、茨城県では「なめき皮膚科クリニック」日立市。TELは 0294-43-2222 を紹介しています。

 
 

フォローアップミルクについて。

DATE : 2014/08/26  CATEGORY : 食品・食事

フォローアップミルクについて教えてください。
食後と食間に母乳、寝る前にE赤ちゃんを飲んでいます。
9か月になったので母乳をやめることにしました。
母乳のかわりに食後に飲ませるものを、粉ミルクにするか
フォローアップミルクにするか迷っています。
粉ミルクとフォローアップミルクの違いはなんですか?
アレルギーの点でフォローアップミルクにかえる場合、
気を付けることはありますか?

ご質問者 みるる 様

お答えします 管理栄養士

乳児用粉乳から牛乳に進める際、フォローアップミルク
ができる前は、牛乳をお湯で割り、少しずつ牛乳の濃度
を高くして慣らしていくようにしていたものです。
牛乳は脂肪球が大きく、消化しにくいので胆汁酸の分泌
を少しずつ促して消化する力を培う期間を要したためで
す。それと、栄養成分的には、牛乳は母乳に比べ、数段
タンパク質と脂肪が多く、カルシウムも多いですが、鉄
分が少ないという組成になっています。そのため、しっ
かり離乳食から栄養を取れるようにならないと鉄分不足
になることも有ります。乳児用粉乳は母乳に近い組成で
すので母乳でも同じことが言えます。
フォローアップミルクはこの2点をカバーして作られた
ものですので、乳児用粉乳よりタンパク質が多く、消化
も良く、鉄分その他のビタミンやミネラルも配合されて
います。
しかし、ミルクアレルギーの疑いのある赤ちゃんには、
母乳より粉ミルク、粉ミルクより乳タンパク質の多い
フォローアップミルクの方が、症状誘発の危険度は高く
なります。
9か月なら血液検査で乳アレルギーの有無を調べること
ができますので、今後の離乳食を進める上でも、一度
検査しておかれると安心でしょう。

遅延型アレルギーと家族の除去。八か月女児

DATE : 2014/08/23  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

以前に質問させて頂きました、8か月の女児です。
小麦クラス2、卵黄2、卵白3、ミルク0
アレルギー用のミルク「ミルフィー」に変えてみました。
よく飲んでいます。
しかし、日によって多少はありますが、頬、お腹や背中、
首、ひじの内側に湿疹がみられることがあり、眠いとき
に特に頭や耳をかいています。
そして先日、パンやケーキ、アイスや肉など試食ができる
商業施設に行ったところ、いつも以上に湿疹がでました。
もちろん本人は食べていませんが、私や同行者はパン等
試食、店のカートに乗せていたところ持ち手など少し
なめていました(気づいてからすぐふきました)。
そこで質問です。
○小麦アレルギーはクラス2でも、本人が食べなくても
まわりにあるパンから蕁麻疹をおこすことがありますか?

○アレルギー児がいる家族も除去し家の中に持ち込まない
方がいいですか?
特にアレルギーのない兄弟がいる場合、どのように指導
されていますか?
今は頻度は減りましたが、パンやパスタ、カレー等食べて
います。

○今はまだお粥と野菜と魚しか食べていませんが、遅延型
のアレルギーがでやすい食物がありましたら教えてください。

○母乳から粉ミルクにかえたときの湿疹も今思えば、家族
が食べたものからでた可能性も考えているのですが、
ミルクアレルギー用のミルクから普通のミルクにかえるのは
危険でしょうか?かえる場合どのように試していくべきです
か?

家族の食事も記録し始めましたが、パンを食べた日は湿疹
がでている気もしますが、食べていなくても出る日はあり
ます。
車内の隣のチャイルドシートで上の子がクッキー(小麦使用、
卵はなし)を食べても特に湿疹は増えません。
兄も頭や体をかゆがっているため、あせも、アトピーの悪化、
エアコンを使用しているのでホコリやダニなど環境要因?
など湿疹やかゆみの原因を考えると悩みます。
上の子もアレルギーで食べられないものが多く、アレルギー
のないパンは食べたがるため、米粉のパン等にかえるべきで
しょうか...

ご質問者 寝不足 様

お答えします 院長

小麦アレルギーの子の家が、うどん屋さんやパン屋さんで
その為、食べるのを除去しても良くなりにくく、住処と店
を離したら改善したということを経験しています。
この場合、仕事場の小麦粉が家の中の空気中に飛散していた
ためと考えられます。また、重症の魚アレルギーのお子さん
で、家の中で魚を焼くと、その煙で悪化するという方の相談
に乗ったことも有ります。ただ、スコア2位で、しかも家の
人が食べたというだけで悪化するいうのは経験していません。
食品モールでの出来事は、製造販売しているところなら色々
なアレルゲンが空気中に漂っていたかも知れないし、或いは
人ごみで疲れて免疫力が落ちて湿疹が出やすい条件が重なっ
たのかも知れないと考えられます。
ミルク変更の件ですが、ミルク・大豆の数値が陰性であり、
症状だけで判断して変えたものであれば、普通のミルクに
変えても差支えないかと思いますが、心配であれば、罹り
つけ医の医療機関の中で一回授乳して一時間ほど様子を見れ
ば危険な症状の誘発についての恐れは回避出来るでしょう。
上のお子達の食事は、個々の検査データーと症状で考えて
対処してください。環境アレルゲンには反応する人と全く
関係ない人もいますし、兄弟姉妹でも、反応するものは異な
ることも良く有ります。

七か月女児。アレルゲンの除去期間について。

DATE : 2014/08/22  CATEGORY : アレルギー , ワクチン・予防接種 , 食品・食事

7ヶ月の娘です。乳児湿疹がひどく4ヶ月頃、乳、卵、
小麦のみ皮膚のアレルギーテストを行ったところ、3つ
とも反応がありました。血液検査とは違ってあくまで
体質なのでと言われ、母乳育児の私は、乳製品や卵も生
を避ける程度で大丈夫と言われました。
5ヶ月になってすぐ離乳食を開始ししました。
乳のアレルギーでも粉ミルクは大丈夫だと思っており、
ミルク粥を与えたら、目の充血と顔に蕁麻疹が出ました。
6ヶ月に入り、卵と乳製品を使っていないパン粥を与えた
ところ、顔に蕁麻疹と、太ももの付け根が真っ赤になり
太ももにかけて発疹がでました。皮膚テスト時、小麦の
反応が乳や卵に比べてかなり小さく見えたので大丈夫
だろうとゆう私の勝手な判断と、子供の体質はすぐかわる
と聞いたことがあり、安易に与えてしまって後悔して
います。
近所の皮膚科や小児科は、アレルギーに関して以外でも、
いつも納得出来る説明がもらえず、信頼出来る先生が
おりません。アレルギーの血液検査も、陰性でも反応
する場合もあり、陽性でも反応しない場合もありと聞く
ので、正直我が子に痛い思いまでさせて今すぐ血液検査
をしたくありません。
乳児湿疹も、時期的なものだったのか、除去生活のおかげ
なのかわかりませんが、落ち着いていますので、1歳過ぎ
たあたりで、血液検査をしてみようかなと思うのですが、
冬になったらインフルエンザの予防接種も受けたいので、
卵が強いといけないので、それまでには血液検査をした
ほうが良いでしょうか?それとも、皮膚のテストで反応
ありなので、インフルエンザは受けられないので
しょうか?
それと、1度蕁麻疹など、出てしまった食べ物については、
どれくらいの期間除去すべきなのでしょうか?

ご質問者 みはる ママ 様

お答えします 院長

結論から申し上げますと、それを食べて蕁麻疹が出たと
確信がもてるものについては、血液検査で確認するべき
だと思います。検査値が低くて陰性に近くても出る場合
は有りますが、蕁麻疹は普通IgE抗体が関与して起きる
ものなので、陽性に出ることが多いです。半年に一度位
の割りで検査して陰性を確認するまで食べさせないこと
が、安全です。蕁麻疹の重いものは、アナフラキシーに
通じる危険性もあるからです。
インフルエンザの予防接種については、今は良く管理し
て製造されているので、卵タンパクの残留は殆ど心配
ないということになっていますが、当院では、検査数値
の高い方、過敏に反応する方で普段完全除去している方
などについては、先に皮内テストをして確認してから打
つようにしています。また接種後しばらく院内にとどま
って頂き、状態を見て帰って頂くなど配慮して行なうこ
とで、今まで一例も問題が起きておりません。
いろいろな医療機関に、あらかじめ相談して、そうした
配慮をして下さる所をお探しになってください。

この数値と状況で除去の必要がありますか?

DATE : 2014/08/21  CATEGORY : アレルギー , 症状一般 , 食品・食事

初めて質問させていただきます。
2才半の娘が先週月曜に熱性痙攣を起こし、水曜日の早朝には
解熱、しかし機嫌がいつもより悪くてぐずりがひどい。
その夜、お腹に少しの発疹があり。翌朝、顔にも広がる。
実家にいたのでいつものかかりつけ小児科に
行けず、近くの皮膚科を受診すると食物アレルギーとの診断。
ここ数日、特に新しい食べ物は与えていません。採血の結果
まで4日かかるとの事でアレロックが処方される。
翌日、発疹がお腹と背中にも広がる。
かかりつけの小児科を受診したら、突発性発疹との診断で、
食物アレルギーの可能性はなく、発疹も3日くらいで十分キレイ
になるとの事。翌日以降はホットケーキやお好み焼き等、
いつもの食事。土曜日にはお腹に少し発疹が残る程度で日曜に
はすっかりキレイに。
月曜日(今日)、皮膚科へ検査結果を聞きに行くと、
ミルク0.10以外、カゼイン0.12、卵白0.31、小麦0.20が出ていて、
除去食にするよう言われました。
この数値は除去する必要がありますか?

ご質問者 ダイフシ 様

お答えします 院長

皮膚科の先生は、突発性発疹の一番酷い時の皮膚の症状を診て
蕁麻疹の疑いをもたれたのでしょう。
お母さんの書かれている記述から、経過を考えると、食べ物に
よる蕁麻疹ではないように思います。
数値が低くても、蕁麻疹などの症状があれば、除去する必要が
有りますが、症状が無ければ、この数値なら除去食療法までは
しなくても良いのではないかと思います。
ただ、数値が0.10以上あるものは、身体の中で全くアレルギー
が起きていないというものではないので、大量摂取や毎日摂取
をしていると、反応が大きくなり、症状が出てくることもある
ので、用心のために摂りすぎに注意しておくと良いと思います。

二歳半。この検査値で除去の必要が?

DATE : 2014/08/05  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

初めて質問させていただきます。
2才半の娘が先週月曜に熱性痙攣を起こし、水曜日の早朝
には解熱、しかし機嫌がいつもより悪くてぐずりがひどい。
その夜、お腹に少しの発疹があり。翌朝、顔にも広がる。
実家にいたのでいつものかかりつけ小児科に行けず、近く
の皮膚科を受診すると食物アレルギーとの診断。
ここ数日、特に新しい食べ物は与えていません。採血の
結果まで4日かかるとの事でアレロックが処方される。

翌日、発疹がお腹と背中にも広がる。かかりつけの小児科
を受診したら、突発性発疹との診断で、食物アレルギーの
可能性はなく、発疹も3日くらいで十分キレイになるとの事。
翌日以降はホットケーキやお好み焼き等、いつもの食事。
土曜日にはお腹に少し発疹が残る程度で日曜にはすっかり
キレイに。
?
月曜日(今日)、皮膚科へ検査結果を聞きに行くと、
ミルク0.10以外、カゼイン0.12、卵白0.31、小麦0.20が出て
いて、除去食にするよう言われました。 この数値は除去する
必要がありますか?

ご質問者 ダイフシ 様

お答えします 院長

経緯から見て、突発性発疹であったことは間違いないよう
です。しかし、普通、突発性発疹は乳児期 6,7 か月頃罹り
やすい病気なので、お子さんが二歳半だったので既往歴を
知らない皮膚科の先生が蕁麻疹と間違えるのも、しかたなか
ったかなと思います。

さて、検査値からみた除去の必要性についてですが、今の数
値で、何も症状が無ければ、除去の必要は無いと思います。
ただ、0.10未満のもの以外は、全く反応していないのでは
無いので、食べ過ぎていると数値が上り、反応も誘発されて
くるという可能性はあります。
ですので、卵と小麦は、毎日食べたりせず、摂取を控えめに
されることを、お勧めします。小麦の変わりの粉や、それで
作った代替食品もいろいろ有りますので。視野を広げていろ
いろな食品をあげましょう。

ゴールドキウイのアレルギー

DATE : 2014/08/02  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

魚と大豆のアレルギーの件でお世話になりました。
今回はキウイのアレルギーについて、調べてもわから
なかったので教えていただけないでしょうか。

10ヶ月のとき、米粒1つ分ほどのゴールドキウイを
食べさせたところ、すぐに口の周りに赤い発疹が出る
と同時に、左目の周りが赤くなったためこれまで
ゴールド、グリーン共ににキウイフルーツは除去を
してきました。

現在息子は2歳7ヶ月になりましたが、1番仲のいい
お友達がキウイが大好きで月に1回のお弁当の日には
毎回持参していること(誤食のリスク)
保育園の園庭でグリーンキウイを育てており、
秋にみんなで食べることを本人がとても楽しみにして
いることもあり、解除できるか、家で少しずつ食べ
させてみることにしました。

その結果、グリーンを1/4個まで食べても症状があり
ませんでしたが、ゴールドを5mm程度の輪切り1つ
食べさせたところ、口の周りに1センチ大の赤みが
2ヵ所現れてしまいました。

インターネットで検索すると、キウイアレルギーは
主にグリーンのみで、両方にアレルギーを示すケース
はあっても、ゴールドだけというケースはないような
記載を見つけました。

ということは、グリーンにも症状があるのを見逃して
いるのか、肌に症状がなくても体の中で何か
が起こっている可能性があるのでグリーンも食べさせ
ない方がいいのか、判断に迷っています。

ちなみに血液検査は陰性です。
(陰性でも反応するものが多いアレルギーのタイプ
なので参考程度ですが)
今後もキウイを積極的に食べさせる予定はありませんが、
特別な日に食べることを許可するかしないか、その判断
材料にしたいと思い、質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。

ご質問者 ちびトトロ 様

お答えします 院長

キウイフルーツのアレルギーは、バナナについで多い
果物アレルギーです。キウイフルーツとバナナでは、
大量摂取後の死亡症例があるので、私は大変警戒して
いる果物です。
お宅のお子さんのゴールドキウイのみ反応するという
件ですが、一つ考えられるのは、農薬によるアジュバ
ント効果です。つまり農薬という毒性のある化学物質
がアレルゲンとともに体内に入ってきたためアレルギ
ー反応が助長されるということです。この有毒化学物
質のアジュバント効果については、東大病理学教室が
数十年前に証明し、多くの追試報告もあります。
グリーンキゥイは、国内でも結構栽培されていますが
ゴールドは一部を除き外国産のものが多いようです。
外来フルーツは当然、ポストハーベスト農薬により、
国内産のものより、残留農薬が多いので、もしもグリ
ーンキウイが国産であり、ゴールドが外国産であれば、
当然反応も異なると考えられます。
また、もしかして二種のキウイに成分上違いが有り、
それが反応に差をもたらしているとすれば、その差
を調べられる、特別なアレルギー研究機関などでない
とできないと思います。
以上、ご参考になれば幸いです。

五歳児。卵アレルギーについて

DATE : 2014/08/02  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

3歳の時から,喘息の様気管支炎で,喘息を発症しないように
で【シングレア・ジルテック】を毎日服用するようになりました。
時々飲むのを忘れてしまい,その時に出掛けた先で昼食後
30分ぐらいたったら,咳き込みと蕁麻疹が出ました。
その日は,病院が休みのため携帯のカメラで撮影をし,次の日
に受診をしました。
血液検査をしてもらい,結果【卵白3クラス5.54? 】
【卵黄2クラス0.72】【オボムコイド2クラス1.84】 でした。
卵は除去しなくても良。体調不良の時だけ気をつけてと言われ
ました。
それから,毎日上記の薬を毎日服用し5歳になり喘息の
様気管支炎の発作が1年間なかったため,上記の薬を服用
しなくても良しと言われやめました。やめてすぐ,胃腸炎になり
治ってから昼にホットケーキ・夜オムライスを食べた夜,
咳き込みが少しあり,朝起きると足に蕁麻疹が出てました。
病院受診をし,もう一度検査をしてもらった結果【卵白3クラス
11.1】【卵黄1.33】【オボムコイド3クラス7.47】でした。
病院の先生は,加熱されてるものマヨネーズ・クッキー・パン・
卵黄は食べて大丈夫。と言われたのですが,また蕁麻疹が出て
しまうのも可愛そうだし,ネットで調べるとオボムコイド3
クラスは除去した方がと書いてあるので不安になってしまい,
相談させていただきました。よろしくおねがいします。

ご質問者 まなまな 様

お答えします 院長

本来なら三歳時点で完全除去をしていたら、今頃、検査値も下
がり体調不良でも反応が出にくかったのではと思います。
この検査値で、しかも反応も顕著にあるので、私は完全除去を
お勧めします。いまから頑張れば就学時に、アレルギー反応を
ある程度心配せずに、入学できるのではないかと期待出来ます。

一歳九か月児、アレルギー反応なのか?

DATE : 2014/07/30  CATEGORY : アレルギー , 症状一般 , 食品・食事

先日、四歳男児の小麦とピーナツアレルギーでもお世話になった
ものです。

妹(一歳九ヶ月)についてなんですが、最近うどんを食べた後
口の周りに赤い発疹が必ず出るようになりました。
発疹は数十分もすると消え、本人は痛みもかゆみもないようです。
今日は目頭にポツンと一つじんましんのようなものも出ました。
兄が小麦アレルギーのため、米粉うどんを使い、うどんのお汁は
醤油と水を沸かしたものです。
その他の小麦(パンなど)や大豆製品(納豆、豆腐、枝豆、豆乳など)
を食べても何も症状は出ないのですが、汁ものの麺類を食べたとき
だけ出ます。
これはアレルギー症状なのでしょうか。
かかりつけ医に相談しても、醤油や味噌は発酵食品でたんぱく質は
分解されているから反応ではないのではないかと言われ、
アレルギー検査も擬応性が高いと言われしてもらえません。
ご回答よろしくお願い致します。

ご質問者 ちろる 様

お答えします 院長

お話しの内容からは、小麦・大豆によるアレルギーというより
汁物ですと、口の周りが汚れやすいための、「塩かぶれ」では
ないかと考えられます。目頭のポツンとできたものとは別物で
ある可能性が高いです。皮膚の弱い子は、何かと外的刺激にも
反応して、小さな湿疹がでたり引っ込んだりするので、一両日
中には自然と収まるものなら、気にせず様子をみても良いと思
います。「塩かぶれ」しやすい子は食べ終わりに湿ったガーゼ
や刺激の無いウェットティシュなどで、すぐに拭き取るように
してみてください。

アレルギーと母乳。七か月児。

DATE : 2014/07/29  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

 初めて質問させていただきます。
7か月の娘が小麦を少量含むベビーフードを食べて口の回りが
赤くなり、血液検査をしました。
IGE21、小麦2、卵黄2、卵白3、ミルク0
これまで食事は、母乳が主で寝る前に粉ミルク(E赤ちゃん)を
160cc、米と野菜の離乳食を2回です。麦茶も飲ませていました。
乳児湿疹以降、顔や頭や耳、お腹や背中にも日によって多少は
ありますが湿疹や赤みがでています。
小児科医からは、IGEが低めなのでこれまで通り母乳(母の食事
制限なし)や麦茶はあげてもよい、母乳と湿疹との関係性は
あまり気にしなくてよい、
遅延型の慢性的な湿疹は1歳を過ぎたら治るから心配しないよう
に今は厳しい完全除去よりアレルギー反応が出ない範囲で食べて
いく方がいいとされているから、これまで母乳や麦茶は飲んで
いたので続けてと言われました。

しかし検査結果を受けていつも湿疹がでたりしているのが気に
なり、数日母乳と麦茶をやめてみることにしました。

3日くらいは湿疹もほとんど見られずキレイな肌でしたが、
その後頬からはじまり顔やお腹に湿疹がみられるようになりま
した。また、緑黒の柔らかい便で、肛門のまわりが赤くなって
います。母乳をやめたため、ミルクの量が前より450ccくらい
増えました。

○ミルクの量が増えたためにミルクへのアレルギーによる湿疹
と 考えられるか
○ミルクまでアレルギーにならないようにしたい場合、母乳に
?戻した方がいいか
○母乳にする場合、母の食事は小麦と卵を除去するべきか
○麦茶もやめるべきか
○検査で今はクラス0のものもこれから数値が上がることは
あるのか

質問がまとまらずすみません。
2歳半の息子がいて高IGEで卵やキウイ、落花生にイクラ他
たくさんのアレルギーがあるため、娘もこれから他にも反応が
でるかもと心配です。 ネットにはいろんな情報が溢れていて
どれを信じてよいのかわからなく悩んでしまい疲れてしまい
ました。

ご質問者 寝不足 様

お答えします 院長&管理栄養士

○ミルクの量が増えて湿疹がひどくなったのは、検査には
出なくても ミルクアレルギーがあるのか、もしくは一般
の乳児用粉乳に使用されている大豆油かに反応していること
が考えられます。どちらにせよ、私共は、一時アレルギー
治療用ミルク(ミルフィー、 MA-me)などに変えて経過を
みては如何かと思います。

○七か月になると、母乳の免疫学的価値はなくなりますし、
栄養成分も薄くなる傾向にあるので、粥・野菜・白身魚を
中心に離乳食を二回食に進める方が良いでしょう。
湿疹があるなら、調味料は米製のものを使用し、旬のアク
の少ない野菜の煮つぶしを50gくらいと、粥も固めにしっかり
炊いて潰したものを50gくらい。白身魚は色々な種類のもの
を薄味に煮てほぐして、15gずつラップして冷凍し、色々
 順番にすりつぶして、粥と混ぜてあげると良く食べます。
お母さんが、ご自分の食べた物のせいかと不安があるなら、
離乳食とアレルギー用粉乳でゆく方が、安心でしょう。

 このお子さんの場合、芋類の開始も、豆腐の開始も9か月
過ぎるころまで待って、それまでは段々魚の種類を増やして
八か月頃から肉類も少しずつあげてみてください。
九か月からは色々な食べ物に少しずつチャレンジしながら
様子を見ましょう。そして全体に量を増やしながら十か月
までに三回食にしていくと良いでしょう。

○小麦に陽性の方には、私共は麦茶は禁止しています。
ルイボスティーやドクダミ茶、柿の葉茶、などアレルギー
体質に良いと言われているお茶がいろいろ有りますし、
カフェインを除いたベビー用番茶などもあるので、それ
を薄めにしてあげて下さる方が、良いと思います。

○乳児期は抗体産生が未熟なので、検査しても出にくい
ことは有ります。一歳、二歳となると抗体産生が盛んになり
作る抗体も一人前になるので、検査値が上がったり、新たに
陽性になったりする人は多いです。長く続く乳児湿疹は
アトピー性皮膚炎であり、何かに陽性のアレルゲンが
あれば、アレルギー体質であるのは間違いないので新たに
抗原を獲得しないように注意深く離乳食を進め、半年に一度
検査をして体質の変化を確認し、環境アレルゲンにも気を
配って、あげると良いでしょう。基本は早寝早起き、
バランスのとれた栄養と年齢に応じた運動で、健やかな身体
作りをしつつ、アレルギー体質の改善のためには、アレルゲン
をできるだけ入れないことです。
 そうしておれば、必ず親御さんの努力は実を結びます。 

アレルギー児、完全母乳の除去について

DATE : 2014/07/24  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

先日も質問させていただきました。早速検査し結果が出ました。
明日で6ヶ月になります。
非特異的ige185
牛乳7,92/クラス2
卵白26.4/クラス4
ヒョウダニ、ハウスダスト、たら、大豆小麦、5グリアジン、大麦、
ニンジン、リンゴ、オボムコイドは0・10未満、さつまいもは0,13
でした。好酸球4.0で0歳児基準値の倍といわれました。
食事制限は指導ありませんでしたが、完全母乳のため牛乳卵は
完全除去にしようと思います。牛乳は前回より数値が上がっていた
ので、やはり私の牛乳摂取によるものと考えています。
頭を掻くので大豆に反応するかも、とか、目の痒み.瞼の赤み.目の
充血が時々あるので小麦に反応するかもと、とても心配していました
が陰性でした。検査前に小麦は心配だったので一時、除去の努力を
しましたが3日で断念しました。
質問が3点あります。

検査結果で牛乳と卵白に強く反応しigeも高いですが、牛乳と卵以外
に母親の大豆、小麦の摂取はどのようにしたらいいですか?
私が通常通り大豆小麦を摂取していると、いつか子供が大豆小麦に
反応してくるのではと心配で、パンを食べても複雑な気持ちで
食べてます。卵白+でオボムコイド?の場合、卵以外に避けた方が
いい食べ物はありますか?

離乳食の進め方も悩んでいます。質問コーナーの先生や管理栄養士
の方の返答を見ていると、6ヶ月から白身魚、7ヶ月からいも、8ヶ月
から肉・豆腐、9ヶ月から麺類といった風に進めていく事を推奨され
ているように私は把握していますが、息子のような検査値の場合も
このように進めたらいいのでしょうか?
それとも現時点で大豆小麦は陰性なので大豆小麦は一般的な進め方
でいいのでしょうか?まだ粥と野菜のすり潰し、カツオ昆布だし、
片栗粉とろみしか使用していません。お時間あるときにお返事頂け
たら幸いです。よろしくお願いします。

ご質問者 ゆきこ 様

お答えします 院長&管理栄養士

お母さんは当面、卵と乳類を完全除去で、小麦と大豆については、
パンや麺など主食として食べる小麦は、一日置き程度に、豆腐や
納豆などの大豆製品も一日置き程度にして調味料は制限しなくて
良いでしょう。毎日大量摂取をしているとアレルゲン獲得に至ら
ないとは限りませんので、この程度の注意をしてもらうと良いで
しょう。ただし、例えばお母さんがパンを食べてそれから数時間
の間に授乳すると毎回、目を痒がるとかのように、はっきりした
関係が見られる場合は検査陰性でも避けた方が良いと思います。

離乳食の進め方は、お母さんが、今書いておられるように進めて
もらうのが無難です。この進め方は、アレルギー体質の赤ちゃん
のために、考えられたものだからです。お宅の場合は、普通の
味噌・醤油での味付けは七か月から開始して良いでしょう。

口の周りの赤みと首の痒み。一歳五か月児

DATE : 2014/07/23  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

一歳五ヶ月の男の子です。一歳三ヶ月頃から、ソフトクリーム
を少量与えるようになりました。アレルギー反応もなく、卵、
乳製品でアレルギー反応を起こしたことはありません。ところ
が先日、外食先で、桃が沢山入ったパフェを注文し、ソフトク
リームの部分だけ取って食べさせたところ、口のまわりが赤く
なってしまいました。首も痒かったみたいで掻いていました。
今までソフトクリームを食べさせてもそんなことは無かったの
ですが、、、これは桃が原因でしょうか??

赤みは30分もしない内に消えてしまいましたが、少し心配で
す。

ご回答よろしくお願いいたします!!

ご質問者 のん 様

お答えします 院長

桃のヒスタミンに対する反応かもしれません。
あるいは桃アレルギーかもしれません。
または、いつものソフトクリームとは違う添加物などが使用
されていて、それに対する反応かもしれません。
今後も、何か食べ物を食べたあと、すぐにこうした反応が、
出ることはあるかもしれません。症状が良く出るようなら、
出た時の食べ物の成分を書き留めておいて、それら4について
検査してもらうと良いでしょう。

アトピー性皮膚炎のある児の離乳食の進め方

DATE : 2014/07/18  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

こんにちは。七ヶ月の赤ちゃんです、離乳食でうどんはまだ
あげないほうがいいですか?
ヨーグルトはあげてしまってるんですがやめたほうがいいので
しょうか。

ご質問者 あさみ 様

お答えします 管理栄養士

赤ちゃんにアトピー性皮膚炎があってアレルギー体質がはっきり
している場合は、今後のアレルゲンを増やさない予防のために、
腸管免疫力がまだ未熟な七か月ころは、アレルギーを起こしやす
いものについては、慎重に進めてもらうようにしています。

六か月から白身魚で、八か月から脂の少ない肉類、九か月から
大豆の検査陰性なら豆腐、十か月で小麦陰性ならうどん、その頃
からきな粉・納豆も時々、乳陰性ならヨーグルトもあげてみて
もらいます。パンはアレルギーが確認された物を含まないもの
を十か月から、卵は陰性の人も一歳を過ぎてから、陽性ならば
陰性になるのを待ってあげるのが良いでしょう。

乳児の場合、検査で陰性でも症状の出る人もいますし、一回
食べて何もなくても、何回か食べて症状が出てくる人もいます。
また、胃腸管ブロックの働きが未熟な七か月くらいまでは、
タンパク質を十分分解しきらないうちに、大きな分子構造の
まま吸収してしまうことがあり、それで蕁麻疹を起こすことも
良くあります。いずれにしても、六か月過ぎてアトピー性皮膚炎
があれば、まず検査をして、それを参考に慎重に進めてください。

BCG跡の引っ掻き。ポリウレタンを食べた。

DATE : 2014/07/12  CATEGORY : ワクチン・予防接種 , 食品・食事

11か月の子供のことで質問させていただきます。

BCG接種してから約4か月たち今は赤い点々になっています。
ノンスリーブを着せていたら4歳の姉にBCG跡を引っ掻かれて
しまいました。
2か所くらいから血が出て周りが赤くなっています
血はすぐ止まったので濡らしたティッシュで拭いただけですが
このままで大丈夫でしょうか?
効果が薄れたり菌が入ったりしないか心配です

それともう一つ質問なんですが、3日前におもちゃのスポンジ
ボールをかじって食べてしまいました
(表面に塗装してあるもの)
食べた時も今も何も変わりなく元気だったので何もしていま
せん。
細かいものなんですが全部で多くても10円玉くらいの量だと
思います材質はポリウレタンです。ポリウレタンは消化吸収
されずちゃんと便で出てくるんでしょうか?

便を確認していますが食べたものが小さいので見つからない
ので少し心配です
身体に悪影響はないですか?

全然関係ない質問で申し訳ありませんがよろしくお願いします。

ご質問者 とみ 様

お答えします 院長

BCG 跡に関するご質問については、その後ひっかき傷が治って
おれば大丈夫だと思います。膿んで来たりしたら受診してくだ
さい。しかし、そこから傷による菌で膿んだりしても、BCGの
効果には関係ないので、安心してください。

ポリウレタンは石油を原料にした化学物質で出来ているので、
酸や熱に弱いですが、お子さんの胃内停滞時間は短いので、
胃酸で溶けて、有毒な化学物質が吸収されることは、まずない
と思います。微量吸収されても11か月なら肝臓で解毒できると
思います。
化学物質が体内に入ることでは急性毒性は無いですが、長い
期間、微量に吸収され続けることで、癌などの原因の一つに
なると考えられています。普段から食品の農薬や添加物などと
ともに、お子さんが手に取って舐めたりするものは、なるべく
天然素材(木や紙原料で天然色素で色付けしたものなど)の物
を選ぶように注意されると良いと思います。

離乳食と夜中の排便行動について

DATE : 2014/07/08  CATEGORY : 症状一般 , 食品・食事

お忙しい中、同じような質問にいつも丁寧にお答えして頂いて
ありがとうございます。本当に感謝おります。

その中で、あれ?と思う点がありました。私もうっかりして
いて記載を忘れていたのですが、フォローアップを毎食後、
100ccから120cc(食べる量によって変えています。)
与え、就寝前に200ccあげているので、一日に500cc?
560cc飲ませています。
先生からのお返事にあった、フォローアップミルクを一日
400cc以内の摂取なら、食事に影響する量ではないと思います。
との返事で、400cc以上飲ませているので、もしかしてと
思いました。
これから、先生にご指導していただいた 朝の昼寝を一時間
以内で起こし、朝の爽やかな空気と身体に良い朝の紫外線を
浴びて、外遊びを行いたいと思います。夕食までに外遊びが
できるように、私も家事を早く終わらせ 子どもの一日の
運動量を増やせるように努力していきます。

ご飯の時に、怖い顔をせずに、、、、に心が痛みました。
私は、娘が全然ご飯を食べなくて自分の料理がダメだと思い
 もう食べなくていいと言ってしまった事が数回あります。
怖い顔をして。 最近は、そんな時期があると思い 気持ち
を切り替え 何も言わずにいます。今後、表情に 感情に
気をつけたいと思います。アレルギーに気を使いすぎて最近
ストレスを感じていたので、気を楽に持つようにしたいと思
います。

牛乳アレルギーがあれば、今のフォローアップの量でも影響
が出るのですね。それを聞いて少し安心しました。やはり味
が嫌なのかも?と思いました。前回、教えて頂いた果物を入
れ、ミキサーで混ぜるやり方を試そうと思います。

あと、また質問で申し訳ないのですが、
いつも夜寝ると朝まで寝ているのですが 3日前から夜中に
排便をするようになってしまいました。
眠い中、お腹の違和感?があるのか座ってまた眠そうに横に
なり 目を閉じたと思うと 立って歩いて気張る
(日中の排便は歩いて座って気張るのポーズです)
 眠気と戦いながら 排便をしています。
排便が終わったかなと思って オムツを替え しばらくする
と寝ていきます。
まさか1歳5ヶ月でそういう事があるとは思わず たまたま
排便リズムがずれたのか?ストレスなの?
と少し心配になりました。このまま様子をみるのでいいので
しょうか?便の状態は日中している便と変わらない便です。
あと、娘は、便がコロコロで出にくい方です。たまに出なく
て泣くときがあります。
こまめに水分をとらしているつもりですが、、、。

ご質問者 SYM 様

お答えします 院長&管理栄養士

夜の排便のことですが、一歳を過ぎると、自律神経がしっか
り立ち上がり、昼は交感神経、夜は副交感神経の支配下にな
り、排便は交感神経の支配下の働きなので、夜中に排便する
のは自律神経が少し乱れていると思われます。クセになって
しまうと、夜間の副交感神経がうまく働けなくなると困るの
で治したいですね。
これも、日中、思い切り身体を使って遊ぶ。ごはんと野菜と
タンパク質の食品を毎食バランス良く食べることで、食物繊
維をしっかり摂る。ことで改善していきます。それと牛乳は
タンパク質とカルシウムの含有量はフォローアップミルクよ
り高いですが、鉄分が少なく、その他のビタミンなども補強
されていないので、しっかり食べられるようなるまでは無理
に牛乳に変えなくても良いのではないかと思います。
また、体質的に便が固まりやすい子の場合、できらないで
たまるので夜中にお腹が張るのかも知れないですが、しっか
り食べて、水分もとれていてもコロコロ便の場合、小児科で
整腸剤を処方してもらうと良いでしょう。

もうすぐ七か月児、米を含む食べ物アレルギー

DATE : 2014/07/07  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

こんにちは。
質問お願いします。

もうすぐ7ヶ月になる息子がいます。
完全母乳で育てています。
生後1ヶ月頃から乳児湿疹がポロポロ出来始め、3ヶ月頃(季節は3月)
頃からは、乾燥のせいか毎日たっぷりプロペトを塗っていても、顔、
体がガサガサ乾燥し始め、足首やふくらはぎはジクジク汁が出て
しまう状態でした。
その時に、皮膚科や小児科に3件行き、1番説明に納得出来た小児科
でステロイドをもらい塗ることにしました。
今は、落ち着いたら何日でまたカサカサが出てくるか確かめ、
出てきたらまた塗って、良くなってきたら回数を減らし...日数をあけ
...と繰り返している状態です。
小児科や皮膚科に診てもらった所、全ての病院でアトピーと
言われました。
もともと私がアトピーなので、私が原因なのかな...私の遺伝子を
そのまま遺伝してしまったのかな...ととても心が痛い思いをして
います。

小児科で、アトピーと診断された時に、アトピーの子は、
食物アレルギーの子が多いので慎重に遅めに始めましょう!
との事だったので、湯冷ましや果汁などはまったく与えず、完全母乳
にし、六ヶ月に入ってから、まず重湯を1さじから始めました。
重湯をあげたところ、目のまわりが少し赤くなった気がして、食べ
させるのをやめ様子をみました。
1時間もしないうちに、なにもなかったように赤みも引いたので、
気のせいかな?っと思い、次の日...また次の日...と3日間与えました。
が!やはり目のまわりが赤くなる気がしてかかりつけの小児科に
身てもらうと、赤みはないし問題ない!との事でした。
赤みが出たらステロイド塗ってね!との事でした。

なんだか、納得がいかず色々調べてみると、こどもアレルギー
クリニックというのがあると知り行って見ることにしたした。
アレルギークリニックの先生は、血液検査をしましょう!
と言われたのでお願いしますと検査をしてもらったのですが、
卵白、牛乳、小麦、米のみ。
大豆や青魚など、色々調べてもらえないのですか?と質問すると、
アレルギーまだ出てないでしょ?そんなたくさんやると、神経質に
なっちゃうだけだから。と。
まずは、食べさせてみて出るようなら検査してみよう!との事。
そうなのでしょうか?私は、ぐるぐる巻にされガタガタ震えながら
泣いている息子を見るとどうしても1度でたくさん調べておいて
あげたいと思ってしまうのですが、出てから調べるものなので
しょうか?

血液検査の結果を待つまでの間、お米も不安なので、離乳食を1度
中止した方がいいですよね?と聞くと、米はアレルギーが出ても
死ぬ程は出ないから、結果が出る一週間後まで10倍粥を与えて!
と言われました。翌日から、先生に言われた通り重湯から10倍粥
にしたのですが、息子の目がトロンと眠そうに赤くなりました!
私は、これはいけない!と思いその1日で離乳食を中止してしまい
ました。私は、先生の指示を無視してしまったのですが、間違って
いたのでしょうか?
重湯の時点で赤みらしきものが出ていたのに、まだ続けろと言う
先生を正直信用出来ません...
まして、アレルギークリニックと名のついた病院の先生が死ぬ程
はアレルギー出ないから!って...そんな簡単な考えでいいので
しょうか?

血液検査の結果ですが、
lgE? 319
卵白?? 41.10? レベル4
牛乳?? 0.10??? レベル0
小麦?? 1.92??? レベル2
米?????? 5.84??? レベル3
ラクトグロブリン?? 0.10未満
カゼイン??? 0.10未満
グルテン??? 0.27
オボムコイド??? 0.10未満
w-5グリアジン? 0.10未満
お米にやはりアレルギーが出てしまいました。
アレルギー米を購入しようと考えているのですが、たくさん種類
がありすぎてどのタイプが良いのかわかりません。
オススメなどはありますか?
息子がお米アレルギーと言うことは、私もお米を食べてはいけない
のでしょうか?卵や小麦などと同じように...
牛乳や小麦は数値が少な目なので、私は食べてもいいのでしょうか?
それとも、牛乳は念のため、小麦は少しでも出てるので、完全に
私も食べてはいけないのでしょうか?
調べてもらえなかった、大豆や青魚も心配ですがどうして行くの
がいいのでしょうか?
お米がダメと言うことなので、今は野菜のトロトロを少し与えて
いるのですが、野菜のアレルギーは出にくいというもののアレルギー
はやはりあるし、アレルギー米でもダメな子がいるようなので、
それでもお米は与えるのか?野菜は何をどのくらいのペース、
頻度で与えて行けばいいのか?調べれば調べる程、あれこれ書いて
あり頭が爆発寸前です...1年後、2年後...5年後...と少しでも食べれる
ものを増やしてあげたい!やはり日本の主食のお米は特に食べれる
ようにさせてあげたい!と思うのですが、そのためには今が1番大切
なんだよ!と周りから言われれば言われる程、心配で臆病になって
しまい何も食べさせてあげれません...

先生やみなさんのお力をかりれればと思いメールしました。
わかりずらく、読みにくいとは思いますが、アドバイスいただける
と嬉しいです!よろしくお願いします!
私は、愛知県在住ですが、もし信頼出来る先生や病院がありましたら、
教えていただけると幸いです。
長い文、失礼いたしました。

ご質問者 りょーくん ママ 様

お答えします 院長&管理栄養士

ご質問が混んでで居て、お答えが遅くなりすみませんでした。読めば本当に大変でお悩みの様子良く解ります。

IgEが319というのは、月齢の割りに高く、アレルギー体質の強さを、物語っています。米・小麦に反応している人の場合、穀類・豆類・芋類なども調べてみる必要があると思います。米で急性の反応が出る方なので、離乳食を進めるにあたっては、検査して確認して進める方が安心です。お母さんの制限は、牛乳は摂りすぎなければ一日一本程度なら制限する必要はないです。米は白米を良く砥いで良く噛んで食べるようにしてください。お子さんの離乳食の粥は、ケアライスか、Aーカットごはんを粥にしてあげてみてください。ネットで名前検索で入手出来ます。
あわ・ひえ・きび・ホワイトソルガムなどをたまに回転に使っても良いですが、穀類に敏感な人は、雑穀にも反応することがあるので、検査項目に入れておくと良いでしょう。お母さんが時々雑穀の菓子を食べたりするのは大丈夫だと思います。母子とも卵は二次製品まで完全除去して小麦はお子さんは完全除去。お母さんはパン、麺、その他小麦粉を使った料理を避けて、調味料は良いと思います。お子さんは母乳が薄くなる頃なので、発育のために、近海の白身魚を塩ゆでしてほぐして、少しずつ与えて見ましょう。白身魚も色々な種類のものを回転して与えた方が安心です。

愛知県のアレルギーの専門医のいる病院としては、あいち小児センター、藤田保健衛生大学坂文種會報徳病院小児科、医療生協北病院小児科、みちはたこどもクリニックなどが有ります。電話して、多項目検査をして下さるか、代替食品の紹介など援助して下さるか、などお聞き合わせになって、行かれてはいかがでしょう。

離乳食の進め方・肉や魚の進め

DATE : 2014/07/07  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

離乳食のことで教えてください。

現在8ヶ月で、血液検査で卵白が陽性でした。
離乳食にささみや白身魚を食べさせている途中です。
よく離乳食の本にささみに慣れたら胸肉、胸肉に慣れたら 
もも肉と進めていく。と書いてあるのですが、これは、
アレルゲンの出やすさに関係しているのでしょうか?
それとも子どもが食べやすいという行程だけのお話なので
しょうか?
肉類(牛、豚、鳥)の部位 一種類が食べれたら、
アレルギーはないとみていいのでしょうか?
例えば、鳥ささみを年齢の量だけ食べさせてアレルギーが
出ない場合、次は鳥の胸肉を食べさせる時に、1匙づつでは
なく その年齢の量をすぐ食べせていいのでしょうか??

あと、魚も同様に 出生魚があると思うのですが、
例えば ブリは、成長過程で名前が変わると思うのですが
同じ魚なので、どれか1種類が食べられたら、アレルギーが
出ないと思っていいのでしょうか?
それとも大きさによってアレルギーに出やすさがあるので
しょうか?

お忙しい中、こんな変な質問申し訳ありません。
周りにアレルギーがある子供のママ友がいなくて、聞いても
適当にしていた。としか返答をもらえず、最終的に先生に
また頼ってしまいました。

ご質問者 新米ママ 様

お答えします 院長&管理栄養士

鶏肉の部位ごとに、与える段階を定めて書いてあるわけは
油脂成分の含有量と、繊維質の多さによって消化しやすい
ものから・・・という程度の意味です。ですから、油の少
ない柔らかいところなら、もんだいないです。年齢対応量
でそのまま進めてください。

魚の出世魚の場合、はっきりした魚アレルギーの方の場合
同一タンパク質を含むものはダメということになりますが
そうでなく、単一的に蕁麻疹を誘発しやすいなどの観点か
ら見た場合、ヒスタミン類と回遊魚に多いタンパク質の、
アクトミオシンなどの成分含有量によって違いがあること
が分かっています。そうすると成長して大きくなり、回遊
して筋肉の多くなった魚の方は、子供さんが小さくて胃腸
管免疫力が不十分なうちは避けた方が良いという事になり
ますむ。アレルギー体質なら、近海の白身魚の新鮮な物を
、同じ種類に偏らず、いろいろ交代にあげるのが良いと思
います。具足ですが、鯛ばかり食べさせて鯛アレルギーに
なった赤ちゃんは、良く見かけます。

小食・これからの離乳食。SYM様へ

DATE : 2014/07/05  CATEGORY : 食品・食事

お名前        : SYM 様
お住まい       : 三重県
お問い合わせタイトル : これからの離乳食
お問い合わせ内容   :

昨日、離乳食を食べなくなった娘のお返事を頂きありがとう
ございました。
母乳に関するお話が出ていたのですが、半年で母乳が出なく
なり粉ミルクから、現在フォローアップミルクを飲んでいま
す。自分自身もご飯を食べないのはミルクの関係かな?
とは思っていたので、一度 一週間くらい離乳食の後にミル
クを飲ませないようにしていたのですが、やはり1週間も数口
だと心配になり また飲ませてしまい、現在に至ります。

現在の生活リズムは、
6時20分 起床
7時    朝ご飯、フォローアップミルク
9時    朝寝(1時間半?2時間)
11時半  昼ご飯
12時から14時 お出かけ(2時くらいになるとグズルため
帰宅)
15時    昼寝(1時間)
16時半   夜ご飯
18時    お風呂
19時    フォローアップミルク200ml
19時半   寝室へ。
20時半   就寝(ほぼ朝まで寝ています。)

やはりこの生活では、運動も少ないのでお腹もすきませんよね?
生活リズムで改善したほうがいい所はありますか?
先生の生活リズムのつけかたのお話で 1歳?くらいは1回の
お昼寝でいいと書いてあったので 一度試したのですが、機嫌
が悪くなるのと夜にきちんと寝ているので本人の眠たい時に寝
やし遊びたい時に遊ばせています。小さいときからよく寝てたので
すが、未だに寝すぎていて体力がないのか?と心配になります。

夜ご飯の時間が 早いのは、かかりつけの病院が17時までの
診察しかしていないことと、万が一アレルギー症状が出た時に、
1時間かかる病院に行かなくてはいけない為、かかりつけの先生と
相談し もう少し落ち着くまでは 今の時間で夜ごはんとなって
います。

芋類は、アレルギーが出やすいとのことでしたので 回転食で
色々工夫してみよう思います。
牛乳も慌てず、娘の様子を観察しながら先生のアドバイスを
参考に試していこうと思います。

ご質問者 SYM 様

お答えします 院長&管理栄養士

いろいろ二人で検討して見ましたが、文面から見ると、そう
大きな問題がなく、なぜこんなにも小食なのか、決定打は見つ
けられませんでした。
その中でも、敢えて指摘すれば、寝すぎ・運動不足ではあると
思います。出来れば朝の昼寝を一時間以内で起こし、朝の爽や
かな空気と身体に良い朝の紫外線を浴びて、外遊びができると
良いです。その分午後の昼寝が早まり、夕食までにまた外遊び
ができると、一日の運動量が増えるでしょう。
フォローアップミルクは、牛乳よりはカゼインが少ないですが、
乳児用粉乳よりは多いです。牛乳アレルギーであれば、今の
ミルクでも反応があるはずだと思います。
フォローアップミルクを一日400cc以内の摂取なら、食事に影響
するミルク量ではないと思います。
果物・菓子・甘い飲み物なども与えていなければ、小食の原因
は、寝すぎ・運動不足しか考えられないので、少しずつ生活改善
に取り組んでみてください。それから食べさせる時、お母さんが
恐い顔をしないように。出来れば親と一緒に、自分で手づかみ
でも、積極的な姿勢が見えたら、ほめてあげてください。

これからの離乳食。一歳五か月食事をたべない

DATE : 2014/07/02  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

以前に、大豆アレルギー(血液検査陰性で嘔吐症状有)
卵アレルギー(血液検査陽性数値0.27)について相談
させて頂きました。先生のご意見とご指導ですごく
助かりました。

今回は、1歳5ヶ月になった娘が離乳食をまったく食べ
なくなってきたので、相談させていただきました。
最近、離乳食を全然食べなくなり色々工夫をして 
ジャガイモに混ぜておやきにすると食べるという事に
気づきましたが、アレルギーがあるのでジャガイモ
ばかりだと 今まで出ていなかったアレルギーが出て
しまうのでは?と思い 先生にご相談をさせていただ
きました。

先月に、地元の小児科で水疱瘡の接種をした際にかかり
つけの先生に相談をし、ご飯を食べないので4ヶ月
まったく体重が変わらない事を相談し、急遽 身長測定
をしてくれました。先生のお話では、身長が伸びている
から大丈夫とは言っていただきました。

先生にお聞きしたいのは、
やはり野菜なども タンパク質の物と同じように
ローテーションがいいのでしょうか?
(ジャガイモやさつまいもなどの芋類を、主食として
 お米のように毎日の使用はやめておくほうがいいので
しょうか?)
離乳食を食べたくない時期があるといいますが、この
まま食べなくても体重や身長に増加があれば、そのうち
食べるようになると 待ってていいのでしょか?

あと、先月に砂糖不使用のヨーグルトを食べさせたの
ですが、甘みがないため食べず再度挑戦の時に果物
を混ぜて食べさせたのですが、10gまでチャレンジ
出来たもののそれ以上は色を見てわかるのか?味が嫌
なのか?食べようとしません。日にちもたったので、
二日前に牛乳に挑戦したのですが、こらも目視して口を
開きませんでした。
無理矢理食べさせるのも、1歳5ヶ月の意志表示では、
味が嫌なのか 食べて口に違和感があるのかもわからず
 当分乳製品はやめておこうと思っています。

乳成分(血液検査では陰性でしたが、大豆の例があるの
で慎重になってます。)の食べ物を試すのには、何から
試す方がいいとかはあるのでしょうか?又、ヨーグルトは
たったの10gですが、その時は特に体に異常なく食べた
ので 牛乳にもアレルギーがないと思っていいのですか?
やはりヨーグルトより牛乳の方がアレルギーが出やすい
のでしょうか?その子によって色々とは思いますが、
先生のご意見をお聞かせください。

アレルギー症状で、呼吸器に症状が出る場合は、鼻では
なく口で苦しそうに息をしたりするのでしょうか?
喘鳴とかよく書いてありますが経験がないため、どの
ようなものか知りたくて調べてみたのですが、ゼーゼー、
ヒーヒーなどの表現しか載っていないため 今後の為に
知っておきたいので教えて頂けたらありがたいです。

お忙しい中 申し訳ありません。よろしくお願いいたします。

ご質問者 SYM 様

お答えします 院長&管理栄養士

おそらく、まだ母乳をあげていると思いますが、卒乳できて
いないと、このころ食べなくなる子が多いです。
母乳の成分は、一歳を過ぎると、ほぼカルピスウォーターの
ように乳糖成分が主な甘い飲み物になっていきます。それで
母乳を制限しないと、血統が高くて常に食欲がわかない様に
なるからだと思われます。

まず、母乳の回数をネンネする前だけに限って、制限するこ
とから初めて見ましょう。あとは規則正しく、早寝早起きの
生活リズムと、朝ご飯のあとと、夕方には外遊びや水遊びで
しっかり身体を使って遊ばせましょう。余分なおやつは無く
して、お茶などの甘くない飲み物で水分補給をさせましょう。
このようにして、しっかり空腹感を感じさせることが大切で
す。

芋類は以外にアレルゲン性が強く、毎日同じ芋やカボチャを
続けていて、アレルギーを獲得することが良くあります。
米粉やホワイトソルガム、その他の雑穀粉などを色々使って
回転すると良いでしょう。多分、お焼きなら食べるのは、
自分で手で食べるのに都合が良く、自分食べ欲求を満足させ
ることが出来るからでは無いかと思います。この年頃のお子
さんに良く見られることです。おかずも色取り良く自分で
掴めるように工夫すると、たべることがあります。

牛乳アレルギーでなくても、ヨーグルトやチーズのみにアレ
ルギーを示すことがあります。発酵菌の関係です。チーズ
の場合は牛乳よりカゼイン濃度が高いため反応することも
あります。
牛乳を見ただけで飲まない場合、牛乳アレルギーがあって
違和感を感じた経験がある場合と、母乳育ちで卒乳して
いない場合に母乳以外の乳に拒否を示す場合とがあります。
牛乳に缶詰の果物を少し加えてミキサーにかけて、ゼリー
で固めておやつやデザートにすると食べたりするのを経験
しています。

アレルギーの呼吸器症状は、素人目で判るほどの物であれば、
明らかに、胸が苦しそうだったり、ゼーゼーとかヒューとか
の聞き取れるほどの音がします。あとは医師が聴診器を当て
て、それと判るものもあります。発作が起きれば、これかと
判るものですので、あまり取り越し苦労はされないように
して下さい。

4歳男児、小麦・ピーナッツアレルギー追加

DATE : 2014/06/27  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

先日上記のことに関して質問した者です。
まだ回答がないにも関わらず、再度質問して申し訳ありません。

改めて採血結果を記載いたします。
4歳0ヶ月 26年6月20日採取
IGE 521.7
イネ科 0.74 クラス2
雑草 0.46 クラス1
動物0.57 クラス1
ハウスダスト1 80.90 クラス5
ヤケヒョウダニ 100以上 クラス6
スギ 1.14 クラス2
小麦 0.45 クラス1
ピーナッツ 0.39クラス1

他の方への回答を読んで勉強し、「毎日食べ続けない。一度に
大量に食べない」ということが大切だとわかりました。
しかし、何点かわからないことがあるので、また質問させて
下さい。

1、回転食とはどういうことですか。
例えば、うちの子の場合でいうと、今日はパンを食べて、三日
以上空けて今度は麺類を、また三日以上空けて次はお好み焼きを
ということでしょうか。回転食も小麦アレルギーの対処方法と
して当てはまりますか。

2、先生のご回答があるまでは、とりあえず今はピーナッツは
完全除去で(今後食べさせることはないです)、
パン、麺類、お菓子、麩、麦茶はやめていますが、調味料や
加工でんぷんなどはあげています。そして、あげた後の様子を
よく観察しています。
今まで食べていても症状は出ていなかったと思っていましたが、
気になることがありました。
<本日>
14:30おやつ
市販のみたらし団子を食べる(原材料の一部に小麦使用)
15:30-16:30昼寝
起きたら右頬(右側を下にして寝ていた)にポツンと一つ赤い
湿疹がある。寝るまでも、右側に寝返りを打つまでも、湿疹
はなし。本人はかゆがらず、30分後には消えていた。
じんましんなのか?
じんましんだとしたら、みたらし団子のせいか。
18:00夕食
白米、市販の鮭フレーク、筑前煮(市販のかつおだし、醤油、
料理酒、みりん風調味料、てんさい糖)、豆腐の味噌汁(米味噌)、
ほうじ茶
19:00入浴
背中に白いポツポツとした湿疹が所々にある。本人もかゆがる。
じんましんだと思い、全身を見たが、広がっていない。
お風呂から出て、体が冷めたらかゆがらず、目立たなくなって
いた。
よく見ると白いポツポツはある。汗疹なのか?(昼寝時、ソファ
にべったりと背中をつけて寝ていた)じんましんなのか?判断が
つきかねる。

いずれの二つは小麦アレルギーの症状言えるのでしょうか。
今までにじんましんの出方からみて、入浴中のは違う気も
します。神経質になりすぎているのかもしれません。
(今まではだいたい手足からじんましんが出始め、本人もとても
かゆがり、すぐにあちこちに広がる。毎回しつこく、何日か続く。
大抵低気圧が近づいている時か、ぐずついた天気が続いている
とき)

3、2のことがありつつも、質問させて下さい。
現在の家での除去のことについては記載しました。
幼稚園で給食(週三回)も特に小麦は除去しておりません。
(アレルギー対策は取ってくれないようです)
なので、家では小麦は控えたいと思っております。
そこで、どこまで気をつけるべきか教えてください。
調味料(醤油、味噌、ソース、コンソメ、めんつゆ、納豆など
の付属のタレ)、揚げ物などのつなぎの小麦、加工でんぷん、
植物性たんぱく、麦芽糖なども除去対象ですか。
これらのものを摂取し続けても、パン麺類などを除去して
いたら(幼稚園給食は普通のまま)、小麦の数値が下がること
はあるのでしょうか。上がっていってしまうのでしょうか。
そもそも、この年齢だと0.1未満クラス0になることはもうない
のでしょうか。そういった変化を知るためにも、定期的な採血
が必要ですが、その頻度はどのくらいで行えば良いですか。

4、続いてダニ、ハウスダストについて質問です。
ぬいぐるみは置かないようにして、毎日掃除機もかけています。
カーテンと布団も半年に一度は洗濯することも知りました。
咳に関しては服薬(毎食後にムコソルバン、ムコダイン、
朝夕食後にオノン)でだいぶ落ち着きましたが、やめるとまた咳
をしだすのではないかと不安です。
ダニ、ハウスダストには、今流行りの布団クリーナーはやはり
有効ですか。
かかりつけ医にはIGEは下がることはないと言われたのですが、
本当にそうなのでしょうか。4歳児にしてはIGEは高めですか。

お忙しいところに、長々といくつも質問して申し訳ありません。
どうぞよろしくお願い致します。

ご質問者 ちろる 様

お答えします 院長&管理栄養士

先回のご質問には、昨日26日の夕方、回答をしていますが、
質問コーナーを良くご確認ください。その回答も踏まえて
今回のご質問にお答えします。

回転食は、多項目に反応していて厳密な除去食が不可能な方と
今は食べ物アレルギーで陽性の物は多くないが、新たなアレル
ゲンを獲得しないように予防する場合に有効な方法です。

回転食の方法については、概ねちろる様のごご理解で良いです
が、重症の方では調味料・微量のつなぎなどについても、共に
行ってもらいます。お宅のお子さんの場合、先回の回答で申し
あげたように、アレルギーのコップが一杯の状態なので、当面
主食・おやつの原材料とて、大量に摂取するのは避けた方が、
良いと思います。麩・麦茶をやめたのは賢明ですが、幼稚園で
週三回も主食で小麦製品を食べていれば、除去の意味は有りま
せん。基本的には主食やおやつとしての大量摂取と麩・麦茶
をやめ、家では天ぷら・ムニエルなどの料理に使用する粉も他
のものにして、調味料までは、除去しなくても、それで、半年
に一度検査していれば、数値は下がる可能性が大きいです。

先回のお答えのように、アレルギーのコップが一杯なので、過
敏に症状が出やすくなっているため、原因不明の皮膚症状も出
やすくなっているのでしょう。また、皮膚の弱い人では入浴や
汗にも湿疹が出やすいということはあります。

低気圧、湿気の多い天気には、自律神経も調子が悪くなり副交
感神経の支配が強くなるため、喘息やアトピーがひどくなる人
は多いです。特に・ダニ・カビ(ハウスダストはダニの死骸や
カビの胞子も含む)の屋内での繁殖も活発になるので、これら
に反応する人は、何かと症状が出やすいです。

基本的にアレルゲンの除去対策をして、半年に一度検査をして
おれば、症状は一歩後退二歩前進で、数年のうちに検査も反応
も良くなっていきます。私共のところでは、辛抱強くついてき
てくださった方では、成人でも改善が見られています。

布団クリーナーの効果については、すみませんが良く存じま
せん。今のお手入れの手々提案で、基本良いと思います。
湿気が強く家の中がジメジメしている日は、エアコンで湿度
50%以下にするのがおすすめです。

卒乳でお悩みのともとも様へ

DATE : 2014/06/23  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

もうすぐ一歳半になる娘がいます
卵 小麦 大豆 牛肉 バナナ 魚(しらすと鯛以外)
はアレルギーにて除去中です

もともと小食ですが一週間保育園に頑張って行くと熱を
出したり 最近喉が腫れ痛みで水分やゼリー以外ほとんど
食べず。食欲も戻ってきたかと思ったさなかまた風邪を
ひき 食欲低下ヘモグロビン9代の貧血があり 離乳食も
進めば改善するだろうと言われていますがなかなか食べず
?いろいろ工夫しても 時期もあるのか 嫌なものは捨てて
しまうように手で払いのけて食べず。

見ただけで拒否

母乳もそつにゅうをしようと飲ませているのですが
?辞めるとごはんを食べるようになる子が多いと聞くし、
やめたほうがいいのかなとか アレルギーもあるし 母乳
辞めてもし食べなかったら本当に困ってしまう

熱があったりして水分をなかなかとらなくても母乳なら飲むし。

断乳すべきでしょうか貧血は成長の遅れにつながるというし

体重は9キロ弱ですよく動くので細いです 食べないのに...

運動面はまあまあ言葉は少しゆっくりかも

保育園ではたくさん食べる時もあるようですが 除去食なの
でメニューも似たものになるようです
いくら頑張って作っても食べてくれなければ同じだしなー
断乳すべきか少し悩んでいます
宜しくお願い致します。

ご質問者 ともとも 様

お答えします 院長&管理栄養士

大変、お悩みのご様子で、一人でどうしたら良いか、お辛い
こととお察しします。
同じような状態で、一歳児検診や一歳半検診に来られるお母
さんと、良くお会いします。
訴えの内容・貧血の状態・発育不良・感染症に弱い。こうした
お子さんで、先天性疾患が無いお子さんは、全て頻回の母乳の
弊害が出てきて、悪い循環にはまってしまった方ばかりです。
生活リズムも不規則になっておられる場合が多いのですが、
保育園に行っておられるので、その点は大丈夫だと思います。
おっぱいは一歳を過ぎると、成分が薄くなり、栄養的な期待
はもてません。おっぱいはネンネする前だけと、お子さんに
言い聞かせて、ご家族が固い決意で卒乳へ向けて頑張って
ください。そして、お話しや絵本の読み聞かせなどでスキン
シップをはかりましょう。頻回乳は巻き舌のクセをつけるので
言葉の出も悪くなります。乳アレルギーが無く、大豆の数値
が低ければコップやストローでフォローアップミルクを食事
の時や入浴後などに少しずつ飲ませましょう。牛乳は鉄分が
少ないので、フォローアップミルクが良いでしょう。
おっぱいが無く、しっかり運動すれば、この年齢だと除去食
でも良く食べます。大豆アレルギーが強く、乳アレルギーが
無ければ、鉄をくわえた加工牛乳でも良いでしょう。
ミルク

目の周りの赤み?

DATE : 2014/06/18  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

病院へ通ってもなかなか治らないので質問させてください。
現在7歳の娘の右目頭(鼻と右目の間)が赤くカサカサです。
今までの治療歴
<Aクリニック>
0歳8か月(10月)
症状:両目の下クマのように赤くなる、耳切れ
診断:食物アレルギーではなくアトピー肌で乾燥、検査など
はせず。
薬:目の周りリンデロン、肌ザーネ、ヒルドイド、プロペト
→症状変わらず

<Bクリニック>
※2歳1か月(3月)
血液検査IgE38、その他主要10項目0.34Eで基準
値以下食物アレルギーではないとのことで、ヒルドイドと
点眼液もらう→症状変わらず

<C病院>
※3歳1か月(3月)
プリックテストでダニ、小麦、チョコ、卵白で反応あり
?ほぼ除去食をする。
薬:目はタリビット眼軟膏とゾビラックス/体はネグミン液
・ゲーベンクリーム・アラセナA軟膏/アレルギーを抑える
飲み薬
(この病院はステロイドは使わず布で保護して治す治療法)
→目の下は治ったが、手の甲側の手首が荒れる。

※4歳1か月(3月)
再度プリックテストでダニ、チョコ、卵白、卵黄、パンで
?反応あり(小麦は出ず)
→手首の荒れ依然ひどい。目の周りはきれい。
(この結果を受けて小麦の除去はやめたかもしれません。)

<D病院>
※4歳4か月(7月)
診断:食物アレルギーではない。検査などはせず。アトピー肌
で保湿とステロイドで治療する。卵などの除去食やめる。
薬:ロコイド、ヒルドイド、ジルテック飲み薬
→手首の荒れもきれいに治る。保湿のみで全身きれい。

※5歳8か月(10月)
症状:右目頭が赤くなりカサカサしだす。かゆみもあるよう。
薬:パタノール点眼液

※6歳3か月(6月)
薬:目の周りが治らずリンデロンを塗りだす。

その後、7歳3か月の現在は、ロコイドを目に塗っても改善
されないので、プロペトだけ塗り、パタノール点眼液を1日
1?2回さすようにしていますが、目頭の赤みは消えず時々
掻いて少し傷になったりしています。
最近になって左の瞼の一部も赤くなってきました。
耳切れもロコイドを頻繁に塗ってますが、治りかけたり悪化
したりを繰り返しています。
体や関節はほぼ保湿のみできれいです。

現在通ってる病院は、食物アレルギーは目だけに出たりしない
し、花粉が付いて荒れたりすることもあるが、完全にシャット
アウトもできないので様子を見るしかないと言われています。
食べ物を疑うなら母親が大変でなければ完全除去を2週間
やってみて判断すればいいと言われ、血液検査はしないと
言われました。


◎小麦アレルギーは目の周りや、耳切れなど起こしやすいと
ネットで見ました。再び除去すべきでしょうか。今後食べ
続けたら将来食べられなくなったりするのでしょうか。
◎2番目の子が3歳で今のところ肌もきれいでアレルギー症状が
出たことはありません。
3番目の子は完全母乳の新生児なのですが、私自身が毎日
小麦食を1?2食食べていますが控えた方が良いのでしょうか。

お忙しいところ長々と申し訳ないですがよろしくお願い致します。

ご質問者 アトピ 娘 様

お答えします 院長&管理栄養士

◎今までの検査でダニ・チョコ・卵・小麦が陽性で、目・耳の
付近の症状ということは、とくに卵と小麦が怪しいように
思います。ブリックテストは血液検査ほど精度が高くないので
血液検査をきちんとしてくれる医療機関を探して、一度は検査
を受けて置くべきだと思います。その上で陽性の強いものを、
やめることで症状が治ってくれば、しばらく続け、半年から一
年で再検査して、陰性になれば食べるというようにすることが
今後の体質改善にもベストでしょう。
◎完全母乳の新生児の、お母さんの除去は、基本的には症状が
無ければ、必要はないですが、小麦は輸入品が多く、残留農薬
の問題もあるので、できれば日本のお米を中心にパン・麺類は
程々に(2,3日に一回くらい)食べて欲しいです。
とは、思います。 

アレルギー・アトピー・離乳食について

DATE : 2014/06/17  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事


生後間も無くから、顔に湿疹ができ、全身に広がり、現在1歳ですが、
まだ口の周りや、首回り、手・足首など湿疹があり、ステロイドを使用
しています。
5ヶ月でアレルギー検査すると、Ige100の卵白がクラス3でした。
10ヶ月でIge170卵白クラス5、ジャガイモクラス3、小麦クラス2でした。
10ヶ月で、かぼちゃの茹で汁を少し飲ませたところ、5時間後の昼寝から
目覚めた時に顔を掻き毟り、湿疹ができました。
また、1歳で、さつまいもを茹でた物を少し唇に付けたところ、また、6時
間後の昼寝後唇を掻き、赤く荒れてしまいました。
鯖、サンマの水煮缶、ヨーグルトも食べれると口の周りが荒れます。
このように、口の周りが荒れてしまう物は、食べさせない方が良いのでし
ょうか。
ちなみに豆腐・しらすも湿疹がでました。食べられる物が増やせず、困っ
ています。
飲み薬はアレジオンを飲んでいます。

ご質問者 まき 様

お答えします 院長

明確に、湿疹が出るものと、ひどく痒がり引っ掻くもの、これについては
当面、やめておいた方が良いです。小さいうちは、涎でも口の周りが荒れ
いつも赤くなっている児がいますが、アレルギー体質の人に多いです。
しかし、こうした口の周りのかぶれは、大きくなると自然に良くなって
いきます。
湿疹として認められるもの、痒みのひどいものは、アトピー性皮膚炎と
考えられますので、血液検査で確認し、陽性ならやめておいた方が良い
と思います。
当面は、柔らかいご飯と、おかずは、野菜・海藻を柔らかく煮たもの、
タンパク質は魚と肉を、同じ種類を続けないように、20gから30gまでを
毎食与え、ヨーグルト以外に乳アレルギーが確認されていなければ、
フォローアップミルクを400cc程度あげていると、一日の栄養は
満たすことができるので、次回検査までに調べてもらうものをメモして
おき、陽性だったものは除去するようにしてみてください。
食べる物を増やすのは、除去食によって症状が落ち着いてからと、気長
に構えることをお勧めします。

ブリ・カンパチの蕁麻疹について

DATE : 2014/06/10  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

宜しくお願い致します。幼少のころブリを食べると良く
蕁麻疹がでており、40歳になる今も食べず我慢しています。
他に経験があるのは海タナゴは毎回、鯖はでたりでなかった
りです。釣り業界で活動していますので出来ましたら多く
の魚を食しないといけないんです。
細かく対照魚の検査はできませんでしょうか?
特に似ているカンパチなど食べずに判断できず困っています。
教えていただけますと助かります。宜しくお願い致します。

ご質問者 島 様

お答えします 院長

免疫血清学検査のIgE食物アレルゲン項目で、現在、日本で
調べられる魚は、タラ・マグロ・サケ・サバ・アジ・イワシ
カレイの七種類です。カンパチは項目に有りません。
成人の場合、同じ抗原に対しても、体調によるところも有り
また、魚については、鮮度や料理法によって反応を起こす
有無に違いがあるようです。検査項目にあるものは、一度
検査を受けて置き、それを参考にして、色々な条件下で食べ
ながら、ご自分の体質を見極めていかれる以外、方法は無い
と思います。余り、お役に立てずすみません。

仮性アレルゲンについて

DATE : 2014/06/06  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

5月24日にご回答いただいております、きなこです。
先日はお忙しい中迅速にお答えいただき、まことにありがとう
ございました。
母の勘で除去しておりましたが、後押ししていただき心強く
思いました。どうしても前日との比較になってしまうので
気づきにくかったのですが、2週間くらいしてから、湿疹が
よくなってきているように思います。
ステロイドのような即効性はないと頭では理解して
いたものの、もう少し長い目で見ていかなければ...

離乳食に関しましても、いただいた回答や過去の回答を
参考に進めております。母乳と違い、ダイレクトに反応が
でるなと感じています。
トマトとほうれん草をあげたところ、口唇周囲が腫れ一日
ぐずり気味な日がありました。
6か月の折の採血ではIgE=25とそう高いほうではないと先日
の回答でいただきましたが、アレルギー体質には変わりない
ので、仮性アレルゲンを含む食品についても気を付けたほう
がよいのでしょうか?
また、卵アレルギーが強いので、そのほか気を付けたほうが
よい食品等(ネットではシラス等が挙げられていますが)
あれば、お教えいただけると幸いです。

ご質問者 きなこ 様

お答えします 院長&管理栄養士

仮性アレルゲンは、抗原抗体反応の機序でおきるのではなく、
食品中のヒスタミンなどのアミン類に対して起こす過敏性
反応で、アレルギー体質の人にはこの過敏性体質を合わせ
持っている方は多いです。特に乳児期の皮膚が弱い時代は
口唇が荒れたりしやすく、本人が言葉で訴えられないだけで
口腔内全体に違和感などがあるのかもしれません。
とまと・ほうれん草は十か月になってから良く茹でたりして
加熱したら、食べられる場合も有ります。
他にヒスタミンを多く含む食品として、青背の魚、山芋、
サトイモ、きのこ、山菜、生の果物(特にバナナ、キウイ)
などがあげられます。普通、昔から赤ちゃんにあげなかった
ものが多いですね。バナナ・キウイでは食べ過ぎた幼児が
ヒスタミンでショックを起こして亡くなった報告も有ります。
卵の除去については、信頼できるメーカーやアレルギー食品
店のものを、表示を見て食べること。シラスは季節により
卵を抱いていることがあるので、注意するように言われて
いますが、魚卵と鶏の卵にはアレルゲン同一性がみとめら
れていないので魚卵は魚卵で検査すると良いでしょう。
ただ、経験的には非常に魚卵が好きでたべすきた方で魚卵
アレルギーを起こして、共に卵アレルギーの数値も上がって
しまったというのは、何例か経験していますので、当院では、
卵アレルギーの方には、魚卵の食べ過ぎには注意しています。

卵アレルギーの子の二次製品の解除について

DATE : 2014/06/04  CATEGORY : アレルギー , ワクチン・予防接種 , 食品・食事

はじめまして。
現在、1歳4か月の男児について、お伺いします。
生後4ヶ月の頃、目の周りが赤くなることがあり、
8ヶ月の時に血液検査をしたところ、食物アレルギ
ーと診断されました。

その時の結果:Ige26
??? 卵白0.86、オボムコイド0.87、卵黄0.05

生後9か月の時に、さらに検査項目を増やして、
アレルギー検査をしたところ、Ige59
卵白1.84、オボムコイド1.33、卵黄0.44、小麦2.94、
サケ0.44ということで、卵・小麦・サケを完全除去
した食事を進めてきました。

直近の検査(1歳1ヶ月)では、Ige28
卵白2.19、オボムコイド2.85、卵黄0.25、小麦1.99、
グリアジン(?)、サケ0.13という結果が出ました。

主治医からは、卵の2次製品・小麦・サケを少量ずつ
試行するよう指示がありました。
特に、卵の2次製品については、麻疹風疹の予防接種
を受けるためにも、卵に対する耐性をつけるために、
この1ヶ月で、卵ボーロを半粒からスタートして、
少しずつ粒数を増やしていくように指導がありました。

先週の土曜日(5/31)に、半粒を食べさせました。
その時は、何ら異常はありませんでした。
しかし、その後、どのぺースで、粒数を増やしていけば
いいのか分からず、主治医に相談したところ、「個人差
があるので、何とも・・・」というような答えで悩んで
います。現在、保育園に通っていますので、粒数を増やす
としたら、私が動ける土曜日にしたいのですが、
どのように、進めていけばよいでしょうか。ご教示ください。

ご質問者 悩んでいる母様

総IgEが低いので、少々食べても直ぐに目立った症状は
出にくい方だと思いますが、卵に関しては毎回数値が高く
なっていますね。まだ一歳なので、陽性だった食べ物を
敢えて与えなくても、食べないでいれば、数年のうちに
陰性になる確率が強く、即時型の症状がないからと、陽性
でも敢えて食べさせていくということに、私は賛成出来ま
せん。
もっと大きくなって社会生活と除去食との問題が本人に
とって大変になるまでの時期に、できるだけ除去して数値
を下げ、体力もついて、友達関係に不便を感じるころまで
まって、その時陽性だったものにトライするのが良いと
考えています。
予防接種との関わりでは、お宅の数値では問題はないと思
いますが、除去食しているお子さんに打つことに、恐れを
感じる場合、私は皮内テストをしてから打ち、しばらく
院内にとどまって貰って様子を観るようにしています。
もっと数値の高い方でも、それで、今まで問題が起こった
ことは有りません。
食べてからで無ければ、接種できないし、どう自宅で負荷
するかも指導してくれないのでは、お母さんもお困りで
しょう。除去中でも打ってくれる医療機関を探されては
いかがでしょうか。

食べ物アレルギー。乳児期の負荷試験

DATE : 2014/06/03  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

9ヶ月の子供に食物アレルギーがあることがわかり
ました。
ige1043 卵白100以上、オボムコイド25ミルク10
小麦19米1,99大豆0,97でした。
米、大豆、ミルクはすでに食べており全く問題があり
ません。

先生はigeが高いからうちの子の基準値が高めになって
おり、クラス2くらいは症状がないから気にせず食べて
いいと言われました。

今後小麦から負荷していくとのことですが、倍量ずつ
増やし、じんましんがどた量でストップと言われました。
少しずつ増やす分にはアナフィラキシーをいきなり
起こす心配はないと言っていましたが本当ですか?

基準値が高めになることはあるのでしょうか?
あと、粉ミルクは大丈夫でも乳製品はだめな場合は
あるのか、卵白が測定不可になってしまいましたが
このような数値でも大きくなって食べれるようになる
見込みはありますか?よろしくお願いします。

ご質問者 ぶぶ 様

お答えします 院長

IgEが高いから項目クラス2は症状が出ないから気に
せず食べろというのは、全く根拠がないと思います。
むしろまだ、九か月児でIgE1000以上もあるという
ことから、より慎重になるべきだと思います。

卵と小麦は、胃腸管が未熟な乳幼児期にあえて与える
必要はないです。少しずつ増やせばアナフラキシーは
起こさないなどということには、何の根拠もないです。
傾向減感作療法では、僅かな量の負荷でアナフラキシ
ーを起こすことがあるため、入院して行われていて、
しかも耐性獲得しても、再発することもあることが、
確認され、いまだにその治療法は試験段階といわれる
所以です。

卵の数値は高いので、時間はかかるかもしれませんが
やめておれば少しずつ下がっていくでしょう。

乳児用ミルクは、フォローアップミルクよりタンパク質
の含有量が低く、牛乳になるともっとタンパク質含量が
上がり、ヨーグルト・チーズとタンパク質は濃く含まれ
るので、乳児用粉乳は大丈夫でも、タンパク質含有量の
高い物にレベルアップして反応を起こした方は良く経験
しています。

私共は乳児の食べ物除去は、本人には苦がなく、しかも
数値を下げるのに効果的な発育段階なので、乳児期の
食べ物アレルギーの患児様には、数値陽性だったものは
できるだけ避けて、栄養のバランスをとり、半年に一度
ずつ検査して、数値の下がり具合と、症状の推移をみな
がら食べられる食品を増やしていくという方針です。

そうすることで総IgEが下がっていきますが、あえて食べ
させていると総IgEがますます高くなり、広範な物にアレ
ルギーを示すようになる危険性が有ります。
アレルギーの病気は蕁麻疹とアトピーだけではないので、
高いIgEを有したまま成長すれば、様々なアレルギーの
病気の引き金を引きかねません。

そうした心配の少ない数値とある程度の歳(学齢期前後)
が来てから、医療機関内で負荷試験をしてくれる院所で
院内負荷試験をするのが安全だと思います。

二歳男子の蕁麻疹

DATE : 2014/05/30  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

始めまして。
???? 二歳児の男の子の母をしております。
?この二歳児の子供が、日曜日の夜から現在まで、蕁麻疹が
出たり、引いたりを繰り返しています。
? 日曜日に、濃厚で膜をはっている、牛乳を飲みました。
今までは、スーパーの牛乳を飲んでいても、ヨーグルトを
食べても、何ともありませんでした。
この蕁麻疹は牛乳のせいでしょうか?
そして、蕁麻疹が出ている時目も少し充血しています。
ご返答よろしくお願いします。マロンママ

ご質問者 マロンママ 様

お答えします 院長

早く、検査をしてくれる小児科か皮膚科を受診して下さい。
念のため、日曜日に昼から症状が出る前までに食べた物を
思い出してその原材料を書き出して、怪しい食べ物について
全て調べて貰って下さい。
蕁麻疹は食べ物によるものは、原因の20から30%ですが、
原因を特定出来れば今後の再発や、繰り返す慢性化を防ぐ
ことが出来ます。食べ物が原因であっても、今まで何も起き
なかったのに・・・という物で突然起きることは多いのです。

小麦アレルギーの乳児・母親の除去について

DATE : 2014/05/25  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

先日小麦アレルギーについて質問させていただいた者
です。検査の結果ige1092、小麦19のクラス4という結果
でした。
他の食物については検査中です。
先生も「食べていいといったけど、こんなにひどければ
完全除去。うちじゃみれないから大きな病院に行って。」
と言われました。

こども病院の受診は予約制なので、まだ先になります。
母乳ですが、私は控える必要はないと言われました。
一応自宅で小麦粉を使うのは控えていますが、パン等は
食べています。
母乳で蕁麻疹がでることはありませんが、どの程度気を
つけてあげれば良いのでしょうか?

かなりひどくて驚いたと、先生にいわれ不安です。
ige1092もあると他の食物もリスクは高いですよね?
またその時一緒に採血したら白血球16500血小板48と
リンパ61と上昇しており、先生もなぜだかわからない
とのことでした。アレルギーとの関係はありますか?

心臓と甲状腺も悪いのにさらに、アレルギーまでと
子供に申し訳ない気持ちでいっぱいです、、、

ご質問者 あゆ 様

お答えします 院長

IgE値が一歳未満で1000を超えるのは、凄く高い数値です。
正常値は20未満ですから。心臓のことも含め、お母さんの
ご心労をお察しします。

これだけのIgE値ですので、恐らく他にも色々な物に陽性
を示すのではないか?と思われます。今後の検査値も含め
注意が必要です。

母乳には、お母さんの摂取した食べ物の成分が1.5%移行す
ることが分かっておりますので、例え直ぐに赤ちゃんに
症状がでなくても、身体の中では抗原抗体反応を起こすの
で、RAST値が陽性だったものは、できるだけ除去すべき
です。身体の中にアレルゲンが入れば、乳児のアレルギー
体質は強まるばかりです。体質改善のためにも原因食物を
身体の中に入れないことが、今後の為にも大切です。

ご質問の検査値ですが、この時、好酸球が増えているので
あれば、採血時前の母乳の中にアレルゲンが多量に含まれ
ていたための結果かもしれません。好酸球と共に調べられ
てあり高値で有れば、アレルギーとの関連性の証明となり
ます。いずれにせよ、お母さんがパンなどを食べるのは、
小麦の大量摂取になるので、やめて頂きたいです。

母乳の母。除去食の必要性

DATE : 2014/05/24  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

このような場を設けていただき、ありがとうございます。
現在7か月になる子のことで相談があります。

2か月半から顔に湿疹が出、よくなったり悪くなったり、現在は週2
回ほどステロイドを塗り、口唇周囲に赤みが少し残っている状態で
す。体にも貨幣状湿疹が広がっていますが、痒がらないので保湿で
様子を見ています。
生後6か月の頃、私が生卵を摂取し授乳したらこどもの顔がパンパ
ンに腫れ、湿疹の一因に食事があるのではとアレルギー検査を依頼
しました。離乳食開始前でした。

IgE=25 
卵白=5.80
ミルク=0.80
卵黄=0.39
オボムコイド=12.10
ハウスダスト、小麦、米、大豆、カニ、鶏肉は0.10以下でした。

皮膚科、小児科ではアレルギーはひどくない、母乳と湿疹の関係は
ほぼないから、母の食事制限は不要とのことでした。離乳食に関し
ても卵黄なら大丈夫だからと言われたのみで特に指導がなく...
アトピーの原因が単一ではないということはわかっていますが、原
因の一つなら除去したほうがよいのかなと悩んで、卵・乳の除去を
10日前から始めています。それでも頬の赤みが強くなったり、朝起
きると眼瞼が腫れている日もあり、他にアレルゲンがあるのか?と
食事が怖くなっています。
離乳食をはじめて3週間になりますが、食べる気が薄く、おかゆと
野菜のみでなかなか進みそうにないかなという見通しです。

お伺いしたいのは、
1.子の血液データの値はアレルギーとしてひどいものか?
2.母の除去食を行ったほうがよいか?その際に気を付けること。
卵と乳を避けると、大豆などの摂取が増え、大豆がアレルゲンにな
ることはあるのか?
3.眼瞼が腫れるのは何かのアレルギー反応なのでしょうか?

以上です。
離乳食の進め方などに関しては、過去の回答をまずは読んでみたい
と思います。お忙しい中だと思いますが、ご回答いただけると幸い
です。

ご質問者 きなこ 様

お答えします 院長

六か月児の数値としては、IgE値はそう高くない方です。しかし、
卵白の数値はオボムコイドとともに高いです。卵黄もスコアと
しては1になるかどうか程度ですが、陰性(0.1以下)ではなく、
そういう意味では乳も同じです。しかし、乳・卵黄については、
お母さんが除去しなくてはならない程では無いですが、乳製品
の大量摂取や生卵黄(マヨネーズなど)は控えた方が良いでしょう。
お母さんが除去を完全にしても、皮膚の弱い赤ちゃんの場合、皮膚
刺激を始め、色々な原因で少々の反応はあるものですので、ひどく
なったら、弱い軟膏を使用したりして、普段は汗・涎・直射日光等
に注意してスキンケアーをしてください。

お母さんは、除去を続けるべきです。因果関係はお母さんが実感し
ておられるでしょう。大豆にタンパク質を偏らず、肉類と魚類を、
交代で多種類偏らず、しっかり食べてください。同じ物を続けて、
食べていることで、アレルゲン性を獲得することは良く有ります。

瞼が腫れるのはアレルギーの場合も有りますが、赤ちゃんの場合、
寝ている向きとか、シーツやタオルにこすったりとかが原因になる
こともあるので、起きて自然に治るなら、余り気にせず様子を見て
ください。

離乳食は、もう母乳が薄くなる時期なので、しっかりたべさせなく
てはなりません。早寝早起きをさせ、生活リズムを調えて、母乳を
あげる時間を決めて、その他の時間は水分のみとして、腹這いや
赤ちゃん体操、散歩、沐浴などで、お腹を空かせて食べさせるよう
にしましょう。この月齢の児では、親と同じ時間に一緒に座らせる
ことで、スプーンを持たせて遊ばせながら与えると、喜んで食べる
児もいます。一回に粥50g、野菜の煮つぶし40gから50g、白身魚を
13g位が一回の目安で二回食が標準ですが、一回に食べられない児
では、一日量を三回に分けてあげる方法も有ります。
もう味付けも開始ですが、大人の味噌汁の実を取り分けたり、煮魚
を取り分けたりして、粥に混ぜることから初めて見ましょう。
 

三歳児、食物アレルギーの薬について

DATE : 2014/05/23  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

乳・小麦を完全除去しております。
少し前から乳に関しては、乳糖入りの物や、乳と卵を使った
ボーロなどを少しずつ練習しています。
以前は7粒まで大丈夫だったので、久しぶりだったのですが、
10粒食べさせた所、アレルギー反応が出ました。

30分後に、くしゃみ・鼻水・眼の痒み・一番酷かったのは、
咳でした。
頓服として貰っていたアレジオンドライシロップ1% 5mg/0.5g
を1包服用させ、しばらくすると症状は改善しました。

そこで、質問なのですが...

1. 耳鼻咽喉科で処方されているジルテックドライシロップ1.25%
?1回0.2gは、アレジオンドライシロップの代用として使えますか?

2.鼻炎症状があるためジルテックドライシロップを頂いているの
ですが、朝夕長期的に服用する事で、緊急時に使用するアレジオン
ドライシロップと同等の効果は得られなくなるのでしょうか?

3.上記のようなアレルギー症状(呼吸器症状)が出た場合、乳の
?練習は控えた方が良いのでしょうか?それとも量を減らして
?続けていた方が良いのでしょうか?

?先生のご意見聞かせて下さい。宜しくお願いします。

ご質問者 マルオ 様

お答えします 院長

 強い咳の症状が誘発された場合は、その食品の負荷はしばらく
やめるべきです。
 IgEのRAST値が不明なので、断定出来ませんが、今のような反応
のあった食品については、せめて四歳過ぎまではやめておいた方が無難と私は思います。また、ポーロは乳・卵のほか小麦も使われているので、果たして乳だけに反応したのか、小麦との相乗効果だったのか、或いは小麦に反応したのか判別しにくいです。
 ジルテックは効果発現が少し早く、作用持続時間が短いので、
一日二回の服用になります。アレジオンは効果発現が少し遅く、
効果持続時間が長いので一日一回の服用が通常です。ですので、
アレジオンを一日一回服用していても、症状が悪化するときに
ジルテックを加えるのが一般的です。
 しかし、患者さんによって、効き方にも違いがあったりする
ので、今の方法があっているのであれば、必ずしも一般的な使用
の仕方でなくても、現在のやり方でも良いかと思います。

アレルギー児の離乳食・タンパク質の進め方

DATE : 2014/05/21  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

早急な回答ありがとうございました。
かかりつけの小児科では、気にせず食べさせた方が免疫が
ついていいと言われ不安だったので、ゆっくりでいいと
聞き安心しました。
知識不足で何度も質問して申し訳ないのですが、開始が
遅かった分食べれるたんぱく質がまだ少ない状況です。
現在豆腐、鯛、しらす、納豆を食べているのですが、毎食
たんぱく質をと思うとどうしても同じメニューが続きます。
子供も好きなためついつい、朝はたいてい納豆ごはんです。
同じメニューが続くなら、たんぱく質は朝のみとかにした
方がいいのでしょうか?
次のたんぱく質にまぐろの水煮のシーチキンか、きな粉、
高野豆腐などを考えてはいます。
お医者様に直接質問でき、本当に感謝しています。
よろしくお願いします。

ご質問者 あゆ 様

お答えします 院長&管理栄養士

先日、当院の患児様で、毎日続けて納豆を食べていて大豆
アレルギーになった児がいました。鯛とか鮭も入手し易さ
食べさせやすさから、続けて食べてアレルギーを起こして
しまう児も良くおられます。
大豆製品に偏らず、何種類かの魚類をまとめて薄味で煮て
ほぐして、一食分ずつ冷凍して置き、1日一種類に限り、
色々な魚を交代で与えていくのが安全な進め方です。
その合間に、親が肉類を食べるときは、赤みの部分をとり
分けて、すりつぶし芋や粥に混ぜて、飲み込みやすくして
あげます。大豆製品は消化は良いですが、卵・乳・小麦に
ついでアレルギーを起こしやすい食べ物なので、続けて
あげないようにした方が無難です。
量は肉・魚は13gから15g程度。豆腐なら50g程度が現在の
お子さんの月齢の適量なので、毎食、それくらいずつ
食べられるように、増やしていって下さい。肉類はいけない
と誤解むされている方が多いですが、卵・乳・小麦・大豆
・甲殻類の順にアレルギーを起こしやすいとされているので
魚と肉は色々な種類を交代であげていると、特別な体質の
方以外は比較的アレルギーを起こしにくいです。

除去食後の授乳。牛乳アレルギーの疑い

DATE : 2014/05/21  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

はじめまして、只今2ヶ月の女の子がいます。うんちに血が
混ざり、血液検査とうんちの検査をしてもらいましたが特
に悪い所がなく、整腸剤と抗生物質を4日間服用し便も通常
に戻りました。
うんちの検査結果を数日待つ間、乳製品アレルギーの可能性
もあるので、私が2週間乳製品除去食をし、その後乳製品を
食べて授乳し、うんちに変化が出るか様子見、という事に
なりました。
お伺いしたいのは、乳製品を食べる際、どの食品をどれだけ
の量摂取し、その後何時間後の授乳に影響が出るのでしょう
か?
牛乳コップ一杯位と言われましたが、それが多いのか少ない
のか解らず教えて頂きたく、よろしくお願いいたします。

ご質問者 たいまま 様

お答えします 院長

お母さんが飲んで二時間以降、六時間以内の授乳です。
飲む量は180ccから200ccぐらいで良いでしょう。

小麦アレルギー・離乳食の進め方

DATE : 2014/05/20  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事


はじめまして。ネットでいろいろ検索し、サイトをみつ
けご質問させて頂きます。
もうすぐ9ヶ月になる子供の離乳食について。
もともと先天性の心疾患があり、入院した時期があったため、
離乳食開始が7ヶ月からと遅めでした。
現在2回食で、小麦デビューしました。
1日目は一口、2日目は三口食べて問題なかったので、今日
保冷剤一個分の約8割りを食べたところ、食後30分で顔に
虫刺されのようなぶつびつが数個でました。

急いで病院にいきましたが、小麦アレルギーかはわからないし
一応血液検査するけど、あまりあてにならないと言われまた
湿疹がでたら病院にくればいいから小麦は食べさせていい
と言われました。採血で泣き叫んだあと湿疹は消えました。

乳児湿疹も以前はひどく身体中膨隆湿がでて頭皮もガサガサ
でした。今も口のまわりは薬を塗っても常に赤くただれてい
ます。本当にこのまま小麦をすすめていっていいんでしょう
か?

採血量が少なく卵のチェックもしてもらえませんでしたが、
卵も一歳またずにデビューしていいんでしょうか?
また口周囲のただれを予防する方法があれば教えて下さい。
長々とすいません。よろしくお願いします。

ご質問者 あゆ 様

お答えします 院長&管理栄養士

 離乳食の開始が遅かったので、胃腸管免疫力もまだ未熟で
しかも、乳児湿疹もあったとのことなので、アレルギーでは
なくても、敏感に反応することもあるので、検査値陰性でも
アレルギー反応を起こしやすい食品や疑似反応を起こすヒス
タミンを多く含む食品については、慎重にすすめた方が良い
と思います。
 当面は固い粥のつぶし・芋類・灰汁の少ない野菜類・柔ら
かく料理した海藻類と、タンパク質食品については鯖・さん
ま・イワシ・鰆・タラなどアミン類を多く含む魚を除いた、
魚類と肉類・大豆製品をいろいろ同じ物が続かないように
注意してあげていきましょう。食べていて、湿疹など異変が
あれば、しばらく休み、またあげてみて何か反応したと感じ
たら、一歳過ぎるまで待って、しっかり検査して下さる医療
機関をあらかじめ聞き合せておいて、怪しかったものを中心
に相談して調べて貰いましょう。一歳になると胃腸管免疫力
もついてくるので疑似アレルギーも起きにくく、検査値にも
体質が反映しやすくなるので、その時陰性だったものから又
食べさせるようにすれば安心だと思います。
 ほうれん草・生トマト・バナナ・キウィフルーツは、アレ
ルギーでなくても、疑似反応を起こしやすいので、要注意
です。卵は当院では、アレルギーがなくても、一歳からと
お話ししています。小麦は発育良好な方でも、乳児湿疹の
経歴のある児は、十か月すぎてから始めてもらいます。
 とにかく、検査値がどうあれ、お母さんが怪しいと思い
不安な物を、あえて与える必要はないと思います。その他
の食品でバランス良く、しっかり食べさせて、いくことで
す。口の周りの荒れは、涎なども原因なので、おしぼりなど
で、常に清潔をたもつようにしていると、一歳過ぎるころ
には治って来る方が殆どなので、当面スキンケアーと酷け
れば軟膏で、経過をみてください。

卵アレルギーでマヨドレ食べさせても良い?

DATE : 2014/05/19  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事


宜しくお願い致します。
マヨドレに関しての質問です。マヨドレは、卵を使用して
いないマヨネーズとして販売しておりますが、生産ライン
でマヨネーズも生産しております。
製造切り替えの際には、充分に洗浄してからの製造との事
ですが、卵アレルギーの子は使用してはダメでしょうか?
ポテトサラダが大好きなので、マヨドレで作って食べさせ
ていましたが、今更ながら気になり相談させて頂きました。
回答宜しくお願い致します。

ご質問者 シュシュ 様

お答えします 院長&管理栄養士

製造過程での微量混入の恐れについてまで、制限するかどうかは
その子の重症度と、除去の目的によって違うと考えています。

卵アレルギーは、非常に敏感な人では、数PPMにも反応する
人がいますが、それで、即時型の重い症状が出るような人
は絶対にダメです。

また、慢性的な症状が強く、検査値も高い人は、微量混入
にも注意して置く方が治療経過が良いです。

しかし、陽性数値もRAST 1から2程度で、症状もおさまって
おり、検査値陰性を目指していることが目標で、除去して
いるような人の場合は、たまに製造過程微量混入の疑いが
あるような製品をたべても、差支えないと思います。

卵アレルギーと発熱症状

DATE : 2014/05/19  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

お世話になります。

3歳の姉が、クラス6の卵アレルギーです。

1歳の弟についてですが、今まで卵の摂取を控えてきましたが、

4月から保育園に入園したため、卵を試してみるように言われ、
卵黄・全卵入りのお菓子やミニパンと、ゆで卵の黄身
(小さじ半分くらい)を数回食べさせてみて、大丈夫でした。

そして先日、7か月からOKのベビーフードのかぼちゃプリンを
食べさせました。その翌日、熱が出ました。鼻水もありました。

ただ、弟が熱を出した数日後、姉も熱を出したので、
不安は残りましたが風邪かなと思いました。

かぼちゃプリンの約一週間後、弟が給食で初めて卵黄入りの
おかずを食べました。その日の深夜、ずっとぐずぐずであまり
眠れず、朝になって体温を計ると、熱がありました。
鼻水もありました。

お聞きしたいことは、卵アレルギーで発熱がありうるのかという
ことと、卵入りのお菓子の時は大丈夫で、今回2度症状が出ると
いうことがあるのかということです。

姉の時も、卵アレルギーだとわかるまで数回食べさせてしまって
いたのですが、一度熱が出たことがありました。
ただの偶然でしょうか。よろしくお願いします。

ご質問者 佐藤 様

お答えします 院長

まれに、蕁麻疹などと一緒に発熱する方がおられますが、お宅
のお子さんの場合は、因果関係がはっきりしません。
弟さんの血液検査はされていますか?
まずは、一度、弟さんの検査をして確認しておくと良いです。

卵アレルギー? 離乳食の進め方

DATE : 2014/05/15  CATEGORY : アレルギー , 症状一般 , 食品・食事

今、八か月になった赤ちゃんを育てています。
五か月から離乳食を始め、六か月の中旬から固ゆでの卵黄
を食べさせ始めました。食べ始めて、二回目で蕁麻疹は
ないものの嘔吐し、また数日おいてからたべさせましたが
やはり嘔吐してしまい、近くの小児科を受診し、血液検査]
を行いましたが、卵黄も卵白もマイナスでした。その後
、マイナスということで二回位、また卵黄を食べさせました
が、吐くことはありませんでしたが、今日また卵黄を食べ
させたら、吐いてしまいました。やはり、嘔吐だけで蕁麻疹
などの湿疹はありませんでした。検査で、マイナスでも
アレルギーはあるんでしょうか?検査の時期なども
あるんでしょうか?これから、どのように食事を進めて
いけばよいのでしょうか?よろしくお願いします。

ご質問者 千華 様

お答えします 院長

検査に出ない機序で、アレルギーを起こすことは有ります。
しかし、吐いた原因が卵アレルギーだったのかどうかは、
乳児期は色々な原因で吐くことがあるので、判定しにくい
です。
しかし、お母さんが卵に不安があるなら、卵の開始を一歳
過ぎるまで待ってみてはいかがでしょう。
タンパク質食品は魚・肉・大豆製品などで、むらなくバラ
ンス良く与えて行って下さい。
ちなみに、当院では、アレルギーの有無に関わらず、六か月
は白身魚のみ、七か月でアレルギー体質が無ければ、豆腐
八か月で肉類、の順に食べ始めてもらい、卵は一歳過ぎてか
らという風に、お話しています。
乳児は六・七か月ころは、胃腸管が未熟なので、タンパク質
の消化と吸収がうまくいかないで、トラブルを起こすことが
あるので、タンパク質食品の進め方を慎重にしています。

10歳児、牛乳アレルギー

DATE : 2014/05/13  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

10歳のママです。一ヶ月前から口周りがいきなり
かぶれアトピーみたいになりました。そこで検査
をしたら牛乳アレルギーがわかりました。牛乳を
やめたらよくなっていきました。そこで総合病院
を紹介されアレルギーの指導を受けてくださいって
言われたので行ったら、こんなん牛乳アレルギ
ーではないといわれました。
実際に牛乳飲んだらかぶれてきてやめたら良く
なったということを伝えたのですが...アレルギー
ではないの一点張り。
クラスは2でした。かなり困惑しましたがやめたら
良くなったのでやめていますが、牛乳の他に
食べない方がいいものを教えていただけますか?

ご質問者 みさみさ 様

お答えします 管理栄養士

牛乳アレルギーの方の場合、小さな子なら完全除去
をして検査値陰性を目指しますが、10歳なら、主に
牛乳のタンパク質成分の多く含む食品をやめておいて
様子をみます。ヨーグルト、乳酸飲料では普通乳と
同程度のタンパク質含有量のものが多く、チーズ・
スキムミルクになるとぐっと多く含まれます。
普通乳程度で反応するならば、今あげた食品その物
を取らない様にしてみましょう。夏場は牛乳プリン
やアイスクリームなどで牛乳成分を濃く含んでいる
冷菓も良く食べるので、これらにも注意してください。
濃厚クリームスープやシチューの素も大量摂取や頻回
摂取は要注意です。
症状がでない程度の除去を続けて、半年から一年後
にまた検査してみてください。

チーズで反応? ともすけ様へ

DATE : 2014/05/12  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事


 少しずつ様子を見ながら食べれそうな魚を試して
いました。今のところ、かじきマグロ1切れ、しらす、
鯛は大丈夫そうでした。

 牛乳やヨーグルトは食べても症状はないのですが、
今日とろけるチーズをあげたら背中に発赤は多数、
口の周りと臀部に発赤疹が1つずつできていました。
 牛乳やヨーグルトは無症状でもチーズはだめという
場合もあるのでしょうか?

それとも添加物にセルロースと記載がありそれに反応
しているのでしょうか?

 肉は豚肉、鶏肉は今のところ大丈夫そうでした。
大豆も採血をしなければ、きっと除去することなく
食べさせていたと思います。
そのまま食べさせ続けていた場合と除去した場合と
比べられないので、結果はわかりませんよね?

ご質問者 ともすけ様

お答えします 院長&管理栄養士

 チーズは牛乳やヨーグルトより、タンパク質成分
含有量がずっと高いので、牛乳にアレルギーのある
方で、普段症状がでなくても、チーズで出現する事
は有ります。たまに牛乳で陰性でもチーズの発酵菌
に反応する方もいます。
 セルロースは、植物からとられ、食品添加物とし
て使用されているものですのでアレルゲンとはなり
にくいです。
 採血せずに気が付かず、与え続けて、症状が出て
から気づいた場合の方が、数値も高く、症状も重く
なった症例を数多く経験しています。「もっと早く
検査して除去して治してあげれば良かった。」と
悔やむお母さん達に一杯出合って来ました。
 数値に現れたものは、表に出てこなくても体内で
抗原抗体反応を起こしていることは、科学的事実で
すので、ほおっておけば、いつか何らかの形で症状
を出して来るものと思います。

アレルギー体質の児の離乳食の進め方

DATE : 2014/05/12  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

父親がアレルギーがあるかたの離乳食の質問を読んで、
心配になり再度質問させて頂きました。
たぶん私の大豆の離乳食の進め方を読まれたのだと思い
ますが(タンパク質の増やし方の回答)
今の方法より1gの次は2g。その次は4g、その次は8gと
いうように倍増やしで、お子さんの年齢に適した一回
の量まで食べたら、三日以上空けて次の負荷に入る様
にしてください。という内容に1gから2gに増やすとき
も3日以上あけるのですか??それとも、倍増やしの時
は毎日あげて、その子どもの年齢の適した量まで食べ
たら3日以上あけて食べさせるということですか?
すみません、理解力が足りなくて。と新米ママ様が質問
をされていて、私は、その子の年齢に適する量になるま
で、毎日倍増やしで食べていくと理解したのですが、
違うのかもと思い再度質問させていただきました。
本当にアレルギーが出てから神経質になってしまって、
同じ質問ばかりすみません。
倍増やしをしていくのにも、3日以上あげるのでしょうか
?教えてください。

ご質問者 SYM 様

お答えします 院長

倍増やしは毎日続けて増やして行って下さい。
それで、食べられることを確認したら、今度は三日くらい
空けて同じ種類のタンパク質食品を続けないようにすると
新しいアレルゲンを獲得する危険性が少なくなります。
魚は色々な種類の魚で回転食をして下さい。一日に同じ
種類の物を食べても、その後三日ぐらい空ければ良いと
思います。

父親がアレルギーのある子の離乳食の進め方

DATE : 2014/05/10  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事


最近、おおたクリニック様のサイトを見つけ読ませて
いただいております。
最近、大豆アレルギーの方の離乳食の進めかたがのって
いたのですが、タンパク質の増やし方は、今の方法より、
1gの次は2g。その次は4g、その次は8gというように倍
増やしで、お子さんの年齢に適した一回の量まで食べた
ら、三日以上空けて次の負荷に入る様にしてください。
と・・・。
この上記の内容は、1gから2gに増やすときも3日以上
あけるのですか??
それとも、倍増やしの時は毎日あげて、その子どもの
年齢の適した量まで食べたら3日以上あけて食べさせる
ということですか?すみません、理解力が足りなくて。

たんぱく質の食材を食べさせるのに、参考にしたいので
教えて下さい。

今、前歯4本生えてきてるのですが、
もう少ししてから歯医者さんでフッ素を塗ってもらおう
と思っているのですが、注意点などはありますか?
またアレルギーがあるとフッ素が出来ないとかはあり
ますか?現在、アレルギーは出ていないのですが、
主人が卵と牛乳アレルギーがあるため教えて下さい。

ご質問者 新米ママ 様

お答えします 院長&管理栄養士

 まず、アレルギーとフッ素の塗布についてですが、
最近の私の経験の蓄積の中では、全く何の因果関係も
存在しません。昔、化学物質アレルギーとの問題で
注目されたことが有りますが、その後の問題報告は無い
ので大丈夫です。
 タンパク質食品の進め方ですが、本人に今までアレル
ギーの徴候が無ければ、普通に進めて良いと思いますが、
親御さんがアレルギー体質で、心配な場合は、六か月に
なったら、血液検査をして確認しておくと良いでしょう。
卵・乳・小麦・大豆と白身魚を数種類調べておけば安心
だと思います。陰性であっても六か月では白身魚のみで
、肉類・豆腐は八か月から、卵は一歳になってからが
良いでしょう。いずれも一回5gから八か月ころには一日
二回一食に15g程度食べられるようにしていきます。
どのタンパク質食品も同じ種類のものを毎日続けない様
に例えば魚も、何種類か交代して二、三日空けるように
すると安心だと思います。この場合、一日に同じ物が
いってもよいです。また、食べた物を日誌につけておく
と、症状が出たとき判りよいです。

牛乳アレルギーについて

DATE : 2014/05/09  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

血液検査の項目に『乳』と『カゼイン』と別々になって
いるのは、どういう意味でしょうか??牛乳の80%が
カゼインときいたのですが、項目を分けてる意味は
どういうことでしょうか??よく食品の原材料に
カゼインと表示されているのを見かけますが、他の
乳製品は大丈夫でもカゼインには反応するとか
ありえるんでしょうか??

あと何件かアレルギー科に行ったのですが、完全除去
してくださいと言う先生もいれば、酷い症状じゃない
限り蕁麻疹や湿疹が出ても食べさして慣れさしていく、
除去を長い間してたらその食品を食べたときアナフィラキシー
になる可能性が出てくる。と言う先生もいます。
蕁麻疹や湿疹が出る度に薬で調節するそうです。

どっちの食療法が正しいのでしょうか??
今頭がこんがらがってどうしたらいいのかわかりません。

ご質問者 ♪♪ 様

お答えします 院長&管理栄養士

牛乳が陽性でもカゼイン陰性の人も、カゼインのみ陽性
という人もいます。つまり乳タンパクのカゼインのみか
カゼイン以外か、どちらかに反応しているということで
す。食品添加物としてカゼインのみ使われている食品に
ついて、食べられるかどうか判断するとき、便利ですが、
一般的には、カゼイン陰性、牛乳のみという人は少ない
です。
小さいうちの牛乳アレルギーは、食べないでいると、抗
体を作らなくなり、数年間で検査値陰性になります。
陰性になれば、稀にIgE抗体以外の機序で蕁麻疹を発症
する人がいますが、そういう人をのぞけば、IgE抗体が
陰性になれば、アナフラキシーを起こす要因がなくなり
ますから起こすことは無くなるわけです。
湿疹や蕁麻疹が出ているという事は、体内で抗原抗体
反応が起きていることを表しているのですから、薬で
抑えるのは、対症療法に過ぎず、身体の中の出来事は
悪化していくわけで、抗体は作り続けられ、検査値は
上がっていくことになります。抗体作りが活発な乳用児
には、除去療法をしていくことが根治治療になります。
色々な論調の先生方がおられますが、30年以上アレルギ
ーの患者様を診てきて、その治療経過に確信を持って
おります。食べて治す療法は、まだ緒についたばかりで
その子の数十年後の未来は約束されておりません。
そのことを、是非、ご理解下さい。

授乳中のお母さんの除去療法・山崎様へ

DATE : 2014/05/09  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

こんにちわ、8か月の息子がいますが
小麦と卵アレルギーです、以前そちらに受診したとき、母乳も
あげているので私が完全除去すれば母乳からいかないと言われ
ました、完全に除去食を食べてたら母乳やめなくても大丈夫な
んでしょうか?
卵は食べなかったら3歳までになくなると言われましたが小麦
はどうなのでしょうか?

ご質問者 山崎 様

お答えします 院長

お返事が遅れてすみません。
小麦については、お母さんが完全に小麦・小麦製品をやめて
おれば母乳をあげて大丈夫です。味噌・醤油は発酵調味料で
アレルゲン性が低く、お母さんのフィルターを通すので、
お母さんは制限しなくてもよいです。子供さんの調味料を
アレルギー用のものにするかどうかは、お子さんの症状と
検査値によるので、ここではお答え出来ません。
小麦のアレルギーも、乳児期から除去療法を始めれば、数年
で治ります。ただ、小麦は大人になっても再燃するので、油断
して食べ過ぎることは注意が必要です。
卵は乳児期から完全除去すると、普通三年以内には治ります。
当院にお掛りの方は、直接電話でご質問下さい。その方が、
検査値と症状に即したお返事ができます。検査データーと指示
表を手元に置いてお電話下さい。その時、診療中ですぐに出ら
れなくても後で、管理栄養士が携帯電話からお返事します。

大豆アレルギーの離乳食の進め方

DATE : 2014/05/07  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

数日前に、質問させてもらい、そのお返事を読み 
気持ちが楽になりました。

何度も質問申し訳ありません。

中略

負荷試験2回目豆乳1cc 2時間弱で3回咳をし嘔吐
9回、黄色い胃液?も混ざる。顔色悪くグッタリ、そして
すぐ病院に直行。診断は、アレルギーと言われました。

私は、どんどん症状がひどくなっているように思います。
そして、育児日誌を読むと1?3匙を進めていく3匙目の
4日後と5日後に微量のチビったくらいの下痢をして
います。この時、まだ赤ちゃんのままのやわらかい便で
はみ出たくらいにしか思っていませんでした。

今は大豆製品を完全除去していますが、これから醤油や
味噌の調味料、そしてどこまでを試していけばいいのか?
?先生に症状についてやこれからの離乳食の進めかた
のご意見とご指導を聞かせてください。

子どもがアレルギーがあることを知ってから、色々調べて
いるうちに たくさんの情報がありすぎて逆に心配ばかり
増える毎日です。

かつおぶしや昆布だしを毎日常用するとアレルギーが出る
など。(大豆製品を完全除去している為、ずっと和風だし
で味付けをしています。)こんなことはあるのでしょうか?
また、お米もずっと食べています。最近、お米アレルギー
の子どももいると聞くので、急にアレルギーにならない
のか?など心配になります。

そして、離乳食で新しい食材を試すのに、アレルギーが出て
から神経質になり1gづつ毎日増やしてます。
(簡単に説明すると たんぱく質なら1日1gづつ増やして
18日で18gでしています。この方法だとその量までに毎日
食べさせるので、アレルギーが出てこないか心配です。
いったい何gまでを食べれたら、アレルギーがないと思って
いいのかわかりません。大豆製品が途中から出てきている為、
自分でも神経質になっているのがわかります。

お忙しい先生に、こんなとてもくだらない質問をし、本当に
自分の勉強不足を情けなく思います。日々、自分が早く
気づけずアレルギーにしてしまったことを悔いています。
いいアドバイスをお願いいたします。

ご質問者 SYM 様

お答えします 院長&管理栄養士

非特異IgE抗体と関わりなく、他の機序でアレルギーを起こす
タイプの方もいるので、大豆アレルギーであることは、ご記載
の内容からはっきりしていると思います。此の方の反応は症状
が強いので、当面、調味料も大豆が使用されていないアレルギ
ー用のものを使った方が良いでしょう。
一年ほどして、また負荷試験をしてください。その時、調味料
からためすと良いでしょう。
卵が陽性だったので、これは反応の有る無しに関わらず、陰性
になるまでやめておいてください。それが新たなアレルゲンの
獲得を予防することにも役立ちます。
タンパク質の増やし方は、今の方法より、1gの次は2g。その次
は4g、その次は8gというように倍増やしで、お子さんの年齢に
適した一回の量まで食べたら、三日以上空けて次の負荷に入る
様にしてください。食べられる確信が持てたものを、それぞれ
三日以上空けて食べるようにすると、新たに獲得しにくいです。
かつおだしは稀に食べ続けてカツオアレルギーになる人がいま
すが、昆布はタンパク質が少ないので、私共は経験していませ
ん。全国の患者会のニュースの体験談で昔読んだことが有りま
すが、それが本当に昆布だしによるものかどうかは確認して
おりません。ただ、だしの元系で加水分解アミノ酸に反応する
人がいるという報告をしている先生の論文は有りますが、私共
は症例としては経験していません。
お米のアレルギーの方はIgE陽性でも、米特有の貨幣状湿疹など
が出る人は少なく、米で強い反応をする人も稀なので、基本的
には白米をよく砥いで、良く噛んで食べてもらうことで良い
結果を得ています。数値が高かったり、症状が強い人には、
アレルギー用米を用いてもらいます。そのうち治ってきて食べ
られるようになります。ですから、お宅のお子さんについては
白米をよく砥いで食べてもらい、時々他の雑穀の粉で作った物
を主食に取り入れたりすると良いでしょう。私共の経験では、
米より、反応や症状が強く、やっかいなのは小麦ですので、
パン・麺の食べ過ぎ、特に毎日食べるのは注意して下さい。

検査値に出にくいタイプのアレルギー・1才半

DATE : 2014/04/30  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

今回、アレルギーのことを調べていてこちらにたどり
つきました。
読んでいてとても納得できる回答で、ご相談をさせて
いただきました。よろしくお願いいたします。

現在1歳3ヶ月の娘がいます。
1歳1ヶ月の時の血液検査が下記の結果でした。
卵白 0、27
卵黄 0、10
オボムコイド 0、10
大豆 0、10
マグロ 0、10

離乳食中期?離乳食を食べて2時間弱(後数分で2時間
でくらいのタイミングです)で嘔吐をし、その時の食べ
物が豆腐でした。しかし病院で(10ヶ月の時に)血液
検査をしたら陰性ということで食物負荷試験をすること
になり、豆腐1g、10日後に豆乳1cc と2回の負荷
試験で嘔吐がありました。その結果、アレルギーと診断
され血液検査に出ないから大きくなるまで食べれないか
もと言われました。この時に、卵白が、陽性ということ
で除去になっています。

その後、違う病院に変わり、現在は、1歳半まで卵と
大豆は完全除去になっています。

?このような症状の場合、大豆製品 特に醤油や味噌は
食べれる可能性はあるのでしょうか?

?1歳6ヶ月になってから、卵黄を初めて食べさせる予定
ですが血液検査で上記と変わらない数値で食べさせて
大丈夫でしょうか?(病院の先生のお話では、やはり食べ
てみないことには症状がどのくらい出るかわからないとの
ことです。)

?シーチキンを離乳食でよく食べていたら、最近 食べて
5分くらいしてから首をかき出し見てみると首周りに叩
いた後に似た赤みが(蕁麻疹?というのか)出ていました。
蚊に刺されたような膨らみもありません。
病院で相談して、気のせいじゃないかな?と言う事で
1週間後に試しに少量食べさせてみたら、同じように赤み
が出てきました。首の後、うなじに少し、喉から胸の上
(鎖骨くらいの位置)に。これは、アレルギー反応で
しょうか?

説明がわかりにくく申し訳ありません。今回、急いで質問
させて頂いた為 他の方の質問を全部読めずにいて同じ質問
をさせていただいてる可能性がありますが、よろしくお願い
いたします。

ご質問者 SYM 様

お答えします 院長

? 此のお子さんの場合、味噌・醤油は大丈夫だと思います。

? 今の歳であえて卵の負荷試験をする必要はない、と思い
  ます。半年に一度、検査して卵白が陰性になってから負荷
  試験をした方が安心だと思います。

? シーチキンはマグロに少し陽性の方でも、食べられる食品
  なので、もしかするとシーチキンの製造過程での混入物に
  よるものかもしれません。普通のマグロを煮て試してみて
  はいかがでしょう。同じ食品を同じ条件下で与えて、同じ
  時間で発症した場合は、アレルギーを疑って良いので、
  シーチキンは当面、控えてみると良いでしょう。

此の方のように、IgEが陰性で症状のでる方は、IgE以外のアレルギーを起こす機序が関わっているので、食べさせて試していく他に方法が有りません。しかし、陽性で出た物は食べさせないようにすることが今後の体質改善には役立つと考えます。
  

魚アレルギーとカルシウム。ともすけ様へ。

DATE : 2014/04/30  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

最近、魚接種後よく蕁麻疹が出ていました。
あやしい魚は、さわら、ぶりでしたが、前は食べても
蕁麻疹が出なかったはずの鮭も今日、蕁麻疹がでました。

 数週間前から、風邪気味で薬も飲んでいるのですが、
体が弱っているからでしょうか?

 蕁麻疹がよく出るようになってからは、食後30分から
1時間は体をチェックし観察していたつもりですが、鮭は
前はでていなかったように思います。
いつも食後30分くらいで蕁麻疹がでるのですが、今回は
1時間過ぎてもはっきりせず、そのあとに出たように思います。
何となく、魚食べたし気になるからと寝る前に見ようと
見たら、消えかかっている蕁麻疹を発見しました。

 前面、後面、上肢、下肢、耳の周囲に発赤疹が。
さわらとぶりの時は少し大きめの蕁麻疹。
今日は少し違う感じでした。

 咳の薬でシングレア?みたいな薬を飲んでいるのですが、
薬疹???

 でも蕁麻疹が出ると実は前きちんと観察していなかった
のかなと、本当に大丈夫だったのかなと心配になってしまい
ます。 もう一度、風邪が治って元気な時に鮭を挑戦して
みようと思います。
 もし魚が全部(白身)もだめになてしまったら、
タンパク質はどこからとればいいのでしょうか?

 卵、大豆除去中。肉は今のところ大丈夫だが、毎日とり
続けることはいいのでしょうか?肉はあまり好きではない
ようであまり食べません。
カルシウムも牛乳も保育園では飲んでいますが、結構飲ませる
ようなので、家では控えています。
 野菜からカルシウム?ひじきとか?小松菜とか?海苔??
食べれないものが増えれば代替えにできるものを探さないと、
成長に差し支えるのではないかと心配です。

 今のところ鱈と鯛は蕁麻疹がでなかったように思います。

ご質問者 ともすけ様

お答えします 院長&管理栄養士

 蕁麻疹の原因食物を確定するのは、簡単なようで、場合に
よっては、確定しにくいです。体調とか、のお疑いように、
薬疹とかもあり、毎回、同じ条件下で食べて同じ時間経過で
同じような症状であれば、大体間違いないといえるのですが。
 新薬の副作用報告には、殆ど稀に発疹と記載されています
から。また感染症の場合、ウィルス性の蕁麻疹も多いので、
風邪気味であったとすると、もっと判りにくいですね。
 ですので、体調の良い時にまた試してみてください。
タラ・タイは白身魚でもアレルギー反応を起こしやすい部類
に入るので、これらが行けていれは恐らく白身魚は殆どO.K
でしょう。肉は口当たりがガサガサして飲み込みにくく感じ
て、小さいうちは嫌がるお子さんが多いです。当面は野菜等
と一緒に煮てからミキサーにかけてポタージユ風にしてあげ
たり、カタクリでとじて八宝菜風にして刻んで、ごはんと混
ぜたりすると食べる子が多いです。
 カルシウムはキス・サヨリなどの小魚を焼いて小骨ごと
ミキサーにかけ、乾煎りしてから、無添加の干しノリを焼い
てもみ海苔にしたものと合わせて、ふりかけを作ると便利
です。カルシウムの多い野菜は、青菜の葉の部分で多く含む
ものは、順にカブの葉、だいこんの葉、ケール、おかひじき
京菜、つまみ菜、小松菜の順に多く、その他の青菜の葉部分
となっています。
 私共は、陽性の牛乳を飲ませ続けていることが、アレルギ
ーのコップを小さくして、過敏な反応を呼び起こしているの
ではと、疑いを持っていますが、いかがでしょうか?
その点についても一度、お考えいただきたいです。

母乳・ミルク・育児について

DATE : 2014/04/28  CATEGORY : 症状一般 , 食品・食事

完母で育つ子と混合で育つ子とミルクだけで育つ子、
それぞれ色々な事情等があり育てていると思いますが、
私の子供はミルク寄りの混合育児です。保健所で働
いている義母は色々な赤ちゃんを見ており、私の子供
を見るなりミルク飲ませているから頬っぺが垂れ下が
ってきたと言われてしまいました。どうやら肉付きが
違うようですぐに分かるそうです。
小児科医の見解として先生方でもそのように肉付き
が違うと分かるのでしょうか。

ご質問者 ゆみ 様

お答えします 院長&管理栄養士

 母乳の児は固太りと、昔からいわれています。
しかし、近年はお母さんの食生活が変化してきたのと
乳児用粉乳が進歩してきたのと相まって、毎日赤ちゃん
ばかり見ていますが、私共にも見分けが付かなくなって
います。ただ、完全母乳の場合、お母さんの食生活の中
身が赤ちゃんの育ちに関係しているのは、良く経験して
います。つまり主食や菓子系で多くのエネルギーを摂っ
ていて栄養のバランスをかいた方のお子さんは、身長の
伸びが悪かったりと、如実に現れることを経験します。
 赤ちゃんの健康度は、発育曲線が生まれたなりに曲線
内できちんとバランス良く大きくなっているか、月齢に
応じた運動発達をして必要な筋肉や神経が育っているか
を重視しています。
 生後四か月過ぎまでは、母乳から病気の抗体を分泌し
赤ちゃんを守ってくれるのでできるだけ母乳をあげる様
に頑張ってほしいです。六か月すぎると母乳の栄養成分
は薄くなる傾向にあるので、離乳食をしっかりすすめる
ことが大切です。中には六か月過ぎても母乳ばかり飲ん
で発育が滞っている赤ちゃんもいます。
 絶対に母乳で無ければ、いけないという事ではなく、
こうしたことを、見据えて月齢に沿った育て方と、適度
なスキンシップと笑顔の話しかけ、早寝早起きなどの
生活習慣全体を見て、楽しんで育てることが大切なこと
だと考えます。

アレルギーの食物除去療法について。詳細に

DATE : 2014/04/26  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

いつも回答ありがとうございます。
10ヶ月の時の採血

 卵白15.90 クラス3
 牛乳0.75  クラス2
 小麦3.32 クラス2
 ソバ0.29 クラス0

 まずここで質問です。
0.1以下でないと陰性とは言わないと言われ、この時に
用紙には0.35以下で陰性となっているが、そばも多分
アレルギーあるよと言われましたがいかがなものでしょう?
ソバは怖いのも知っているので、こんな小さい時に
あげるつもりはありませんが。

もう一か所のアレルギー専門の病院では、0.35以下でグラフ
は陰性になっているし、これは陰性と言われました。
0.1以下なんて言っていたら採血の意味がないと言われ
ました。実際はどうなんでしょうか?

1歳2ヶ月

 卵白8.23 クラス3
 小麦2.16 クラス2
 オボムコイド0.10未満
 ω-5グリアジン0.53 クラス1

 この結果を見て、アレルギー専門の医院では卵は加熱
したら多分食べられるからと、固ゆで卵の黄身から初め
てみてと言われ、初日黄身1/4個 2日目黄身1/2個 3日
目黄身1個とやって、みましたが症状はありませんでした。
米粉のお好み焼きに卵黄のみいれて調理してみたりして
いましたが、積極的には卵の摂取はしていませんでした。
実際保育園では除去中ですし。

 ここで先生に出会ってからは、あえて除去しています。

1歳4ヶ月

 大豆0.86 クラス2
 鶏肉0.10未満
 バナナ0.72 クラス2
 アジ0.12 クラス0
 さば0.10未満
 カレイ0.17 クラス0

今日は大豆は発酵食品の味噌、醤油、納豆はいいが豆腐
や豆乳はとりすぎに注意と言われましたが、保育園では
やりにくいと思うので上手に話して先生には発酵食品
以外除去にしてもらおうと思います。
先生の考えでは陰性になるまで除去でしたよね?
発酵食品は先生も食べてもよいとお考えですか?

 バナナに関しても除去にしてもらうつもりですが、
幼児期の小麦、卵。乳、大豆などは完全除去して陰性を
待ってから食べればアレルギーをおこす確率を減らし食べれる
ようになるのはわかりましたが、それはどんな食品にも
いえることですか?
 例えば、バナナなどの果物、魚、肉類など。除去していて
も成人まで持ち越しやすいアレルゲンはありますか?

0.1未満ではない魚類も陰性になるまで除去すべきで
しょうか?そして、いずれ食べられるようになりそう
ですか?

 先生の経験なども含めて教えてもらえたら助かります。

 よろしくお願いします。

ご質問者 ともすけ様

お答えします 院長&管理栄養士

☆検査の精度について・一年ほど前より精度が上がり
0.1まで精査出来るようになりました。以前は0.34が限度
だったのです。0.1より多ければ、ラストスコアは0とされ
ても、アレルゲン性が全く無いということでは無いという
ふうに捉えて、今後の食生活で、食べ過ぎないように注意
するということで良いと思います。毎日続けない・大量に
食べないということで良いと考えています。

☆卵白クラス3もあって、卵黄を加熱すれば大丈夫などと
いうことは、私達には理解出来ません。第一に普通の処理
で白身と黄身を分けることは不可能ですし(茹で卵も加熱
中にタンパク質の交換がされている)加熱による弱毒化も
一般の台所で行う位のゆで時間では、簡単に弱毒化しませ
ん。実験室での結果は日常生活とは違います。

☆大豆はクラス2で、大豆特有の毛穴にそったニキビ様の
皮膚湿疹や頭の中の脂漏性湿疹などが無ければ、基本的
には大豆と大豆製品の除去のみで、次回の検査値の推移を
みます。この場合、味噌・醤油など発酵調味料はO.Kですが、
納豆はタンパク質含量が多く、調味料に比べて、大量に摂取
するので、やめてもらいます。事実、大豆は0.29でクラス0
だった患児が、毎日納豆を食べて半年後クラス2に上がった
という経験が有ります。追伸でおたずねの大豆以外の豆類
については、続けて食べたり大量に食べたりしなければ
料理の色合い程度に留めるなら差支えないです。大きな
大豆のついた豆もやしと「ゆば」は大豆タンパク質が多い
ので控えて下さい。片栗粉は主にジャガイモが原材料です。
乳化剤は化学合成した食品添加物ですが、天然添加物として
表示している乳化剤には、大豆サポニンや卵黄レシチンを
使用しているものが有ります。この場合、天然添加物と記載
されていることが多いですが、この程度なら、お宅のお子さ
んの場合、大丈夫です。
また、大豆油については、タンパク質が殆ど残存していない
ため、大豆油特有のニキビ様湿疹などが無ければ、あまり
除去の対象としていません。これは近年の油脂の精製度が
よくなったことと関連しています。

☆魚アレルギーは、数値が高く、広範な魚に強いアレルギー
を示す人の場合は、治りにくいです。0,1以上だがスコア0
で、即時型の目立った症状がないものは、3日に一度くらい
の割合で年齢に適した量の摂取なら差支えないです。
数種類の魚に高いスコアを示す人も、根気よく除去してい
ると、学齢期ころには、だんだん数値が下がり食べられる魚
が増えていきます。

☆肉類のアレルギーは、稀ですが食肉全てに一定のスコア
があり、反応の強い人もいます。こういう方には魚もだめ
な人もいて、そうなるとカンガルー肉や鹿肉、うさぎ、蛙
などの肉で食べられるものを探して回転食にしてバランス
をとってもらいます。しかし、そこまでの方は稀で、牛鶏
など一種か二種で、10年以上前は牛肉のアレルギーの方が
少なかったですが、最近は豚より牛が多くなってきて興味
深かったので、学会に報告しました。多分輸入牛の影響で
牛肉が安くなり、今までになく日本人の食文化が変わり、
牛肉を多食し始めたからではないかと考察しました。
肉のアレルギーは、稀な重症の方を除いては、魚よりも
早く数値が下がり、耐性獲得も早いです。

☆バナナは治りやすいですが、輸入品が多く、傷みやすい
果物なので、残留農薬もはんぱではなく、ヒスタミン成分
も高い果物なので、アレルギー体質のお子さんにはキウイ
と並んで、重篤な症例の報告があることもあり、あまり
食べてほしくないです。陰性になっても、しょっちゅう
あげたり、沢山あげたりは、お勧めしません。

私達の経験に基づいてお答えしました。以上、参考にして
下さい。

本当にアレルギーでも食べて良いの?

DATE : 2014/04/25  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

9ヶ月の男の子のことで、どうかご回答お願いいたします。

生後4ヶ月頃から、こめかみから頬にかけて ブツブツが
できはじめ、お風呂に入るとお腹を異常にかくようになり
そのうちすごく細かいピンクのブツブツができ、日に日に
痒がります。

母乳で育てているため、アレルギー検査をしたところ、
卵アレルギーがわかり、除去してきましたがよくならず、
1ヶ月後、33品目の検査をしたところ、卵クラス6、
大豆クラス3、鮭・マグロ・キウイクラス2でした。

しかし、先生は生卵以外は母親は食べていいし、子供
にも卵以外は与えて良いと言われました。

あまりに痒がるため、親に、卵・大豆・牛乳除去の
粉ミルクに切り替えるよう強く言われ、先生に相談した
ところ、除去食は稀で、母乳で問題ないと言われました。

でも、顔のブツブツが治らないのと、顔以外痒がるのは
やはり母乳のせいではと気になります。

アレルギーが出ていても、本当に卵以外の大豆など与えて
良いのでしょうか?

治らないのはアレルギーのものを私が食べているからでは
ないでしょうか?

母乳を控えアレルギー用の粉ミルクをあげてみても良いの
でしょうか?

そのかわり、タンパク質は白身魚や鶏のささみなどで与え
ようと思います。

ご質問者 はるまま 様

お答えします 院長

 症状が強いのですから、原因食物を食べるのを止めて
良くなるかどうかをみてみるべきです。
 もう九か月なのでしたら、母乳の栄養価も低くなって
いるので、アレルギー用ミルクに変えて、検査で陽性だ
ったものは与えないようにして、様子をみてはいかがで
しょうか?
?固めのお粥を90gとつぶし野菜50g、肉・魚を15g位が
一回の適量で、三回食にし、ミルクは一日400ccから、
600ccまでにして下さい。アレルギー用ミルクの飲み過ぎ
は肝臓に負担をかけることがあるので、食事が進むにつ
れ、一日の摂取量を400cc以内にして行って下さい。
 親御さんの言われるように、痒いのを早く止めてあげる
ことが、何より大切でしょう。

三女アレルギー食餌療法と長女の乾燥肌

DATE : 2014/04/22  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

お返事ありがとうございます。
鉄分の多い食品も参考にできそうです。

魚が陰性であってくれればいいのですが。

今のところ、大豆はよさそうです。一応採血でも調べて
ないから調べておこうかと調べてもらっていますが、
納豆も豆腐もきな粉も食べても今のところ症状はなさ
そうです。

魚がだめとなれば、肉と大豆、野菜で鉄分補給ですね。
肉も以前、豚、牛のひき肉でハンバーグをしたところ
湿疹が増えたような気がしますが、はっきりしません
ので体調の良い日にまた試してみようと思います。

小さい症状に一喜一憂せずですが、ついアレルギーに
神経質になってしまいます。大量の蕁麻疹を目のあたり
にして、それもかわいいわが子となれば...
食品だけが原因ではなく、湿疹もできるでのでしょうが
湿疹が数個あると何かがよくなかったのかなと。
ま、成長とともに皮膚も強くなっていってくれることを
願い、今は食事日誌をつけます。

今年12月末で2歳になりますが、2歳すぎての2月に次回の
採血予定ですので今年は保育園でも卵、小麦は除去中に
なりますし、無理に与えることは家でも控えようと思い
ます。卵も卵黄を試してみてと言われ、一度食べさせて
みましたが、せっかく保育園で除去しているし、家でも
やめておこうと思います。

次回の採血でまだ卵白もあげてないし、解除にはきっと
医師もしないと思いますしね。

卵解除になるのは、何か基準があるのでしょうか?
卵焼きが食べられたらとか?卵は食べなくても大豆で
タンパクもとれますしね。

長女(7歳)がいるのですが、1歳くらいの頃採血で
卵白ラスト1、乳1でしたが、除去するほどではないと言われ、
症状も出ていなかったのであげていました。
現在近医の皮膚科に通っていて乾燥肌と言われ、ステロイド
や保湿の軟膏を塗布していますが、今思えばラスト1
でも除去していれば症状はでなかったのかなとここで
先生に質問しながら思いました。

主人も花粉症ですが、長女も春先過ぎて5月末から6月頃、
花粉症の症状がでます。目のかゆみ、くしゃみなど。

先生の回答にあるようにアレルギーマーチの症例かなと思って
しまいました。

アトピーじゃないですか?と皮膚科で聞いても乾燥肌と言わ
れ、思春期頃にはホルモンのバランスでもう少し油気もでてくる
から、少しはましになると思うけど。
と言われそれまで保湿して頑張ってと言われています。
食べ物が影響しますかと聞いたら体質だから関係ないと
言われました。

今更、食品除去って感じでもないのかもしれませんが、
卵も牛乳も好きで必然的に学校でもでますし。

毎日かきむしっていてかわいそうです。
夏は夏であせもで痒くなり、一年中かいているような
かんじです。皮膚もかきすぎてか、色素沈着のような
黒くなっているところもあるし。
どういう病院へいけばいいのかもわかりません。

ご質問者 ともすけ 様

お答えします 院長

卵はいつから解除? というご質問は、今まで私共が
お答えしてきたことが、ご理解頂けてないのかなと、
少し悲しくなりました。私達の治療法は、その経験と実績
から、小さな子供は、基本的に検査値陰性にになってから
負荷します。

7才の長女さんの件ですが、皮膚科の医師は皮膚症状と食物
との関係を認めない先生が多いです。幼少期には検査で高値
がでると、除去を指示する方もおられますが、大きくなると
食べ物の関与は認めません。
調べていらっしゃらないので、何とも言えませんが、私共の
経験では、冬場に白い粉をふく感じの症状の乾燥肌の人は、
牛乳か小麦が関与している人がいます。また、花粉症の人で
目の周りが赤かったり、痒かったり、目の下に黒っぽい隈の
ある人には、小麦を控えてもらうと、症状が楽になることが
良く経験されます。厚労省の研究報告では、花粉症と果物の
一部に交差性があり、果物のアレルギーと花粉症状に関連が
あるとしています。
以上、参考にしてください。
先回、紹介した、本を是非お読みください。基本的な迷いが
少なくなると思います。

母乳から、アレルギー用ミルクに変える?

DATE : 2014/04/19  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

先日も質問に丁寧に答えて頂きありがとうございました。

除去生活に神経質になりすぎ疲れ果て、母乳の出が悪く
なり、もう6ヶ月も母乳あげたし、娘の湿疹も、
血液検査では出なかったアレルゲンが母乳から出てる
せいではないかと思い始め、4月13日より粉ミルク
(ミルフィー)を与え始めました。初にしては、抵抗なく
グビグビ飲みました。で、3日前に小児科に行き、
ミルフィーを飲ませてると話すと、凛花ちゃんは
乳アレルギーないからE赤ちゃんでいいと思うよ。
と言われ。ためしにスティックタイプのを買い、
本日ティースプーンに二杯程飲ませしばらく様子を
見ました。どうもなさそうなので、4時間後100
ml飲ませました。

暫く経って、気のせいか湿疹が増えたように思うのですが、
(顔へのステ休薬期間4日目で、顔の湿疹も出始めています)
気のせいなのか、ミルクのせいなのか、、。ミルフィーに
戻した方がいいですか?
それとも、ステでまた肌状態良くしてから、再度E赤ちゃん
試した方がいいですか??乳アレルギーではないのに
ミルフィーを飲ますのは駄目なんですか?

ご質問者 凛花ママ 様

お答えします 院長

ステロイド外用剤休養期間のせいかもしれません。
それと、ミルフィーは大豆油を使っていないので
大豆にアレルギーがある人にも使用します。
お宅の赤ちゃんが、ミルク陰性であれば、上記の
どちらかが当たるかもしれません。
アレルギー用のミルクは、乳児期を過ぎても長期
にわたり使用している人にたまに肝障害が起きる
ことが有ります。アミノ酸まで分解しているため
の弊害だということです。そういう事で、用心
して、アレルギーが無ければ、お勧めしないのです。
大豆も陰性なら、ステロイド使用中にE赤ちゃんを
飲ませてみましょう。両方を飲ませ比べて、何回も
同じ反応があるか確かめて決定するのも良いと思い
ます。

食物除去療法、ともすけ様の悩みにお答えします

DATE : 2014/04/19  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

鰆、ぶりはありませんでしたというのは、
採血の調べる項目になかったということです。

 現在、さば、あじ、カレイくらいの項目しか
なかったので、魚はそれくらいしか調べて
もらっていません。結果待ちです。

 病院によって、調べられる項目というのは
違うのでしょうか?
アレルギー専門医をうたっている病院でも、採血は
できる限りしないというか、しても意味がない
とい言われ、今陰性であっても大きくなって急
にアレルギーがでることもあるとか言われて、どこも
採血の結果はあまり信憑性がないように言われて
しまいます。

 そうかもしれませんが、こころがまえというか
安心感というか。この考えは間違っています
でしょうか?

 昨日は両手首の内側だけ、ドーナツはんこのよう
な紅斑がでて、体幹には湿疹はなし。手首の紅斑
も蕁麻疹の画像で見たような感じだったのですが...
ただのかぶれだったのでしょうか?
食べるときに夕食のおかずを手で触っていたので。
それがいつからできていたかが定かじゃないんで
すよね...

 三人目にしてはじめてのアレルギーの体験で、正直
かなり神経質になっています。
 どこの小児科へ行っても、はっきりした道筋を
説明してもらえないのが、戸惑っている原因かも
しれません。

 卵や牛乳も小さいうちはというのは何歳くらい
まで除去のほうがいいのでしょうか?
 保育園で除去するためには医師の指示書がいる
ので、医師が解除といってしまえば、解除になって
しまいます。
 あと、鉄分を多く接種できるような食事、食品、
小麦の入っている見落としやすい食品があれば教
えてもらいたいのですが。
 お忙しい中いつもご回答ありがとうございます。

ご質問者 ともすけ 様

お答えします 院長&管理栄養士

 さば・あじ・かれいが陰性だったら、先日の返事
に書いたように、自宅で負荷試験をして、その後は
回転食にしていってください。
 魚の検査項目は、医療機関が委託している検査セ
ンターによって、扱う試薬の種類が違うようです。
 
 確かに検査がすべてでは有りません。検査値陰性
でも反応が出たり、陽性でも明確な症状が出にくい
人がいます。アレルギーを起こす体内の機序は複雑
で、検査で知ることができるのは、その一部だから
です。また、その人によりアレルギーのコップの大
きさが違うので、症状の強弱や出方も違い、外的要
因や感染症・疲れなどとの絡みで、出たり出なかっ
たりすることも有ります。かつてギリシャ時代にプラ
トンが食べ物アレルギーを見つけたとき「アトピー」
(ギリシャ語で奇妙なことという意味)と名付けたの
も、そうしたことが不思議だったのかも知れません。
また、長年の食べ物アレルギーの研究から乳幼児期に
は卵、乳に反応する人が多く、年齢が上がってくると
小麦・大豆などの穀類に反応する人が増えていくこと
2才頃からダニ・ハウスダストの抗体ができやすく、
6.7才から花粉症になる人が多いということは良く
知られています。もちろん例外は有りますが。
 こうしたアレルギーの原因の変遷と症状の変遷を
アレルギーのマーチと呼び、このマーチを予防して
健康な成長を計るために、小さいうちに原因抗原を
見つけて、体内に入らないようにして身体の中の反応
を無くしていくことが、役立つということは、私達
食べ物アレルギーの治療に数十年関わって、今はかつ
ての患者様の二代目を見ている中で厳然とした事実
です。そうした手掛かりとして、やはりアレルギーの
血液検査の結果は身体の中の出来事を知る重要な手掛
かりです。陽性で出たという結果についてはきちんと
受け止め、できるだけ身体に入れないことが体質改善
の基本です。
 乳・卵は0才から2才で完全除去を始めれば、確実
に数年、遅くとも学齢期までには陰性になる方が殆ど
です。その間、他の新たなアレルゲンを獲得しない
ように、環境アレルゲン対策や、回転食(大量に食べ
ない。毎日続けて食べない)で注意して、小さな日々
の症状には一喜一憂せず、基本的除去とスキンケアー
バランスの取れた食事と早寝早起きの自律神経を強く
する子育てを基本にしてゆくことが大切です。

 園での除去についてですが、親には我が子の身体に
好ましくない物を食べさせないでもらう権利があるの
で、医師や園と上手に話し合って、親としての意志を
伝えて理解を求めることはできると思います。その前
に、お父さんやご家族との話し合いも大切でしょう。
お母さんが一人で抱え込みませんように。

 小麦混入食品ですが、数値が低くて、普段症状が
無ければ、小麦と小麦を使ったパン・麺・菓子・料理
などをやめ、大麦・ハト麦なども習慣的に摂取しない
ようにすればよいです。麩はタンパク質が多いので避
け、麦茶は大量摂取する傾向があるので、他のお茶に
変えるとよいです。調味料は大丈夫でしょう。
 鉄分の多い食品は、肉・魚・大豆・大豆製品と青菜
(かぶ、にんじん、だいこんの葉・小松菜・京菜・
スグキナ・つまみ菜等に特に多い)その他、豆類にも
比較的多いものが有ります。レバーや魚の血合いには
非常に多く含まれていますが、人間の作った身体に悪
い化学物質もたくさん含まれているので、私達は余り
お勧めしていません。食品中の鉄分はバランス良く他
の栄養素と共に食べないと吸収しにくいです。鉄剤と
して投与される薬は吸収しやすくされていますが、長
く続けると胃腸に負担がかかるようです。何よりも、
飲みにくいです。

 基本的なことを学ばれるなら、下記の本をお勧めし
ます。また歴史的に長く活動をつづけて、食品のアレ
ルギー表示や、アレルギー用食品の開発などに貢献し
ている、アレルギーの子を持つ親の会もご紹介してお
きます。正しい知識を学び、治療歴のあるお母さん方
と交流して、どうか迷うことなく、お子さんの体質改
善への道を歩んでください。きっといつか、それが
良かったと言える日が来ることを信じております。

本・「アトピー・アレルギー克服応援ブック」
  必ず道が見つかるアドバイス
著者・NPO法人アトピっ子地球の子ネットワーク
発行・合同出版 ? 03?3294?3506
   この本では各地の専門医も紹介しています。

患者会・食物アレルギーの子を持つ親の会
   入会希望はホームページ「入会のご案内」まで
   http://pafa.jp/application 

乳幼児の食物アレルギーについて

DATE : 2014/04/15  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

 生後10ヶ月の頃にうどんを数口食べて、咳、嘔吐、蕁麻疹
がでました。うどんで症状がでたので、次の日に一応一緒に
製造してるかもしれないソバと、小さい子でよくある乳、
卵白、小麦を採血して調べました。

 結果は乳RAST2 小麦2 卵白3でした。
オボムコイドは陰性だったので、1歳3ヶ月頃から卵黄の固ゆでを
食べさせ始め、卵黄1個は大丈夫でした。
 そのころから保育園へ行き始めているのですが、医師の
指示のもと園では小麦、卵は完全除去にしています。
 牛乳は値もひくかったので除去の必要はないだろうという
ことで、保育園へ通い始める前に少しずつ飲ませてみましたが、
特に気になる症状はありませんでした。
?1歳前にも市販の離乳食を使用したりしていましたが、
鶏肉、鮭、鯛、タラなどは食べても気付いた症状はなかった
ように思います。

?最近になりちょこちょこと食後、入浴したりしてあがって
くると(食事開始から40分から1時間以内)蕁麻疹がでること
がよくでてきました。
 医師より醤油に含まれる小麦はせ製造過程でタンパク質も
こわれているから、使用してもよいと言われ、使ってきました。

 蕁麻疹がでた時が、炊き込みご飯(鶏肉、あげ 人参、醤油、
だし)さわらの西京漬け焼き、ぶりの照り焼き
西京漬けは小麦も入っていなかったし、ブリはちょっと醤油が
濃い目の味つけだったからでしょうか?今までもさわらも
食べたことがあっても、症状に気づくようなことはなく。

魚なのか、醤油の小麦?なのかかなり困惑しています。

何が原因で蕁麻疹がでたのか、何を除去すればいいのか・もう
わからなくなってきました。

さばが原因かはわかりませんが、さばも一口、二口食べた時
には発赤疹が数個でたように思います。湿疹数個でもアレルギー
なのか?蕁麻疹がでないとアレルギーではないのか?

 最近では採血も信憑性もあまりないからと、採血しても無駄
と言われ、食べて症状がでるかだけで、今後どうしたらよいの
かもあまり返事をもらえず、途方にくれる毎日です。
 食事日誌をつけるように最近しました。
症状がでるときでないときも。 それで原因がわからないかと。
 今朝醤油を疑って、醤油を使った料理と白米だけをあげて、
いつも症状がでる時間に注意していましたが、特になし。
 醤油はセイフのようです。
やはり怪しいのは魚でしょうか?それとも入浴と何か関係がある
のでしょうか?
 今まで鶏肉、豚肉、牛肉とあげてきましたが、本当に今まで
症状がなかったのかと自分の目を疑ってしまいます。
気付かなかっただけではないかと。
 今後何を食べさせ、何を除去しどうしていけばよいのかわからず
ここにかかせていただきました。長々とすみません。

ご質問者 ともすけ 様

お答えします 院長

 はっきり言って、その先生と私とは、全く考え方が違います。
第一に検査結果は、身体の中で抗原抗体反応を起こしていることの
証ですので、検査結果で陽性だったものは、即時型反応(蕁麻疹等)を誘発しなくても、特に小さいお子さんの場合、検査値が陰性になるまで、なるべく控えて身体の中の反応がなくなるようにする
べきだと思います。陽性の食べ物を続けていれば、数値が上がり
アレルギー体質を改善することが困難になることが有ります。
そのことで、体質が強くなれば新たなアレルゲンを獲得する危険も
増えていきます。小さい子はアレルゲンが身体の中に入らなければ
治る確率が高いので、小さくて除去にストレスを感じない年頃に
しっかりできるだけの事をしてあげて欲しいと思います。
 食べて発疹が数個出ることを繰り返すなら、それはアレルギー反応と考えることができます。
 また、入浴後は血管が温まって拡張するため蕁麻疹や湿疹は起き
やすくなります。
 食物日誌をつけることは、とても良いと思います。しかし、半年
に一度は、お母さんがあやしいと思ったものは、できるだけすべて
血液検査で確認しておくと良いと思います。
 魚アレルギーについては、このコーナーで最近お答えしているので参考にしてください。それから鰆と鯖には似たタンパク質があり、鯖で反応する方で鰆にも反応する人は、良くおられます。
 しっかり多項目の検査をしてくれる専門医を受診されることをお
勧めします。

魚アレルギーと血液検査

DATE : 2014/04/14  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

二歳半の男の子です。
二歳で一年ぶりの血液検査で卵の数値が突然上がり(igE300)
完全除去をしています。
非特異igEは200です。

昨日すずきの魚を口にした所、唇が腫れあがりひどい蕁麻疹が
出ました。
白身魚は乳児の頃から食べていて大丈夫でしたので、驚いています。
気になる事は、真空パックなので冷蔵庫で一日おいて調理した事で
すが、白身魚でなぜここまでひどくなったのでしょうか?
又魚や豆腐、ハンバ?グなど好きな物は大人並みの量を欲しがるの
ですが、良くないでしょうか?

さば等青魚はまだ食べていませんがこちらも心配です。

それから、先月病院で半年ぶりの血液検査を依頼しましたが、
二歳の卵の数値が高いので当分数値は変わらないから痛いだけで
必要ないといわれました。
確かに注射は可愛そうですが、今がピ?クなのかまだ上がるのか
数値でしかわからないし、これから外の生活も多くなり魚も含めて
他品目もたくさん調べて頂くつもりでしたので当惑しております。

卵はここまで酷いと食べれるようになるのは何年も先の事でしょう
か?又、二歳の時の血液検査は2品目だけだったのですが、一度の
採取で最大何品目まで検査可能でしょうか?
よろしくお願いいたします。

ご質問者 なな 様

お答えします 院長&管理栄養士

 卵は完全除去を続けていると、学校に上がるまでには食べられる
ようになるでしょう。四歳すぎると数値が下がる子が多いです。
 魚アレルギーは魚類全部に反応する人と、青魚のみ、あるいは
白身魚のみ、また特定の魚のみ、に反応する人と色々なタイプの人
がおられます。白身魚を調べる時は、タラ・かれい・ひらめ・タイ
など、青み魚では、あじ・サケなどを当院では、良く調べます。
 そうすると、魚全般か、青魚か、白身魚か、あるいは特定の魚か
大体の所がわかります。スズキについては検査センターによって
抗体を調べることができるかどうか違うかも知れません。魚の場合
鮮度がわるいとタンパク質が変性してアレルギーを起こしやすくなることは有ります。また調理法によって、同じ魚でも反応が違う人もいます。
 血液検査は13項目まで保険適応できますが、小児科クリニック
では、保険請求の仕方によっては、多項目のアレルギー検査をして
くれません。アレルギーを標榜している専門医のいる医療機関に
受診すれば調べてもらえるでしょう。予め電話で確認して行くと良いでしょう。
 タンパク質を多く含む食品は、量を食べ過ぎるとアレルゲン性を
獲得しやすいということは有ります。ハンバーグなどは野菜を沢山
混ぜたり、魚や豆腐は汁物や野菜あんかけにしたりして見た目と
満腹感を与えるように工夫しましょう。そうすると野菜もたくさん
摂れて食事バランスも良くなります。一回にあげるタンパク質食品
の量は、最大、肉・魚で50g豆腐で70gくらいです。毎食バラ
ンス良く、同じ種類の物を繰り返さないことも大切です。

アレルギー離乳食の進め方・TARKとは?

DATE : 2014/04/13  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

現在9ヶ月になる息子がおります。
口まわりがいつもかゆそうで、グジュグジュ→かさぶた
の繰り返しで、7ヶ月くらいの時に背中も蕁麻疹みたいなので
酷くなったのでアレルギー検査をし
卵、小麦、大豆、じゃがいも、さつまいも、グルテン、バナナ
にアレルギー反応がありました。口のまわりは食べたら洗う
食べたら洗うを繰り返してはいるのですがなかなか良くなりま
せん。離乳食もごはんと野菜中心にあげています。


TARC.... 2400
IgE .........48
卵白........クラス3 12.6
小麦........クラス2 1.50 
卵黄.......クラス3 4.14
バナナ.......クラス??? 0.29
じゃがいも・・・・・クラス??? 0.10
グルテン・・・・・クラス2 1.27


そこで質問なのですが
TARC.... 2400
IgE .........48
この数値とはどういう意味があるのですか?
この数値はかなりひどい状態なのでしょうか?
クラスが1未満でも測定値が0.10以上あるものは
完全に除去したほうがいいのでしょうか??
どのくらい除去すればいいのかもわからず
どうしたらいいのかわからなくなってきました。


またじゃがいものアレルギー反応があるのですが
食品原材料にあります「加工でんぷん」について。
加工でんぷんが含まれている食品は
避けた方が良いでしょうか?

いまはアレルギー小児科と皮膚科の2か所に通ってるのですが
1か所にしたほうがいいのか
総合病院の大きい病院に行ったほうがいいのか
すべてにおいてパニックになりそうです。

ご質問者 ゆい 様

お答えします 院長

 TARCは皮膚の炎症状態を診るもので、蕁麻疹の時の皮膚
の炎症の状態の数値です。乳児期の正常値は1367以下です
ので、その時はかなり炎症があったということです。
 IgE48は乳児期の正常値が20なのでアレルギーを起こす
抗体値が普通の倍以上であることを示しています。
 クラス2から3はMAX値は6ですが、七か月児としては、
かなり高い値です。クラス1に満たなくても数値が0.1以下
でなければ、沢山、繰り返し食べていると、今後上がってくる
恐れはあるので、禁止まではいかなくても、控えめに食べること
をお勧めしています。ただしバナナは、ヒスタミン含量が多く
輸入果物のため高濃度の残留農薬も有り、この相乗効果によって
アレルギー体質の乳幼児では、重篤な症状が出たことが多く報告
されているので、当面与えない方が良いです。
 ジャガイモについては、数値が陰性でも、お母さんが反応して
いると思うなら、しばらくやめておいて、胃腸管免疫力が整う
10か月から1才頃に、与えて様子をみても良いでしょう。
 口の周りは、食べ物だけでなくヨダレの影響もあるので、もう
少し成長してくると良くなっていくでしょう。
 卵と小麦は、母乳ならお母さんも控えるようにして、本人には
完全除去で、一歳過ぎてからまた検査を受けるようにして数値
が下がってゆくのを確認してください。IgE値は当面、成長と
ともに上がるかも知れませんが、完全除去していれば個別のラスト
スコアは下がり、数年のうちに陰性になるでしょう。
食物除去をしていれば、気になる肌の症状もおさまっていくでし
ょう。
 飲み薬についての追加のご質問ですが、薬の名前も成分名も
書かれていないので、お答え出来ません。

7か月児、湿疹と乾燥

DATE : 2014/04/11  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

母乳のみで育てています。
上の子のときは、桶谷式でいわれたように和食生活して、
油を一切使わずに、6か月間、食事を作っていました。
1か月頃に出る乳児湿疹はでたのですが、すぐ治りました。
7か月からは、少しずつ、洋食や、お肉、お菓子をたべ、
油の多いものを食べると、ほっぺたに少し湿疹がでていました。
卒乳したあとは、何を食べさしても湿疹はでず、とっても肌は、
きれいです。

二人目も母乳のみなんですが、
和食生活は1か月で断念してしまい、
1か月頃からの乳児湿疹がおわり、チョコなど
普通にたべてしまいました。
すると、4か月後半から、湿疹が出だし、乾燥肌と両方で
かゆく、かきむしるようになってしまいました。

ステロイドには、抵抗があり、小児科で
スタデルム、コンベック、ヒルドイドなどもらいましたが、
余計にひどくなりました
そして、プロペトをもらいましたが、微妙です、、、。
治りません。

私がまた、和食生活をすると、少し赤いのは、ましに
なりましたが、乾燥は、治らないので、かゆくてかきます。
すると、また真っ赤になります。

やはり、ステロイドを使うべきなのかと思い違う病院にいき、
ロコイドクリーム5グラムと、ビーソフテン25グラムを
混ぜたものを、もらいました。
ヒルドイドのローションタイプと乳液タイプももらい、
それだけで頑張ってもいいが、ロコイドのほうを
ぬったほうがいいかな・・?ともいわれました。

どうしたらいいでしょうか。。。

ご質問者 ひろまま 様

お答えします 院長

 7か月にもなったので、血液検査を受けて、原因をはっきり
させることが大切です。和食生活でも、例えば大豆アレルギーが
あれば、大豆製品でも反応しているかもしれませんし、案外、肉
の方が大丈夫だったりします。原因食物をはっきりさせて、それを
除去して、その上でスキンケアーをすれば、症状の改善により
ステロイド外用剤を使わずにすむようになるでしょう。
腫れや痒みで、皮膚をかいて傷つけると、そこから感染や接触性の
抗体が侵入するなどして皮膚の状態が悪化するので、痒みや腫れの
ひどい時はステロイド外用剤を使って、皮膚の状態を改善すること
が必要です。5日つけたら2,3日休むようにすれば、副作用を
防げます。良くなれば保湿剤だけでケアできるようになるでしょう。
 7か月頃から、お母さんの母乳の成分が薄くなる傾向にあるので
離乳食を一日二回、粥・野菜のすりつぶしをそれぞれ大さじ2杯ず
つ、白身魚を大さじ1杯ていどと、薄い味付けも開始する時期です。
アレルギーの原因食物を早く調べて、病状の軽快と離乳食のすすめ
をなさってください。

小学校の給食と大豆アレルギーについて

DATE : 2014/04/05  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

いつも参考にさせて頂いております。宜しくお願い申し上げます。
この4月に息子が小学校へ入学いたします。生後7ヶ月で豆腐でじんましん
になり検査で大豆・卵(クラス2)とわかってから、除去食を行ってきました。
3歳くらいからは数値が下がってきてクラス1あるいはゼロを繰り返してますが、
ゆっくりと解除してきました。今では卵は加熱したもの、大豆は加熱した豆腐、
納豆、揚げまで食べられます。しかし豆腐はお味噌汁で毎日食べると、徐々に
かゆみが増すようで、足首や太ももをガリガリかいてしまいます。

保育園に協力いただき、ここまで食べられるようになりましたが、札幌市の
小学校では卵と乳だけ除去・代替食対応で、大豆は一切できないとのことでした。
北海道は豆の生産量が多いので、毎日献立にふんだんに使われます。スープ類、
シチュー類、カレーに豆乳だけでなく、水煮豆もたっぷりです。
いくら解除したからと言って、ほぼ毎日大豆製品を食べさせても良いもので
しょうか?代替を家から持ってきても良いそうなのですが、温かいメニューで
汁物に多く使われるため、ちょっと家では用意できそうにないですし、本人も
皆と同じものが食べたいのではと思い悩みます。

この11月に検査した最新のアレルギー結果は、卵白と大豆がクラス1でした。
オボムコイド、卵黄はゼロでした。先生のご指導ですと、数値がゼロになるまで
与えないほうがいいのですよね?豆乳と水煮大豆、きなこはまだ与えていない
ので心配です。給食が始まる前に試したほうが良いと思うのですが、病院が
空いている時間帯に試すことが難しいです。

今週、試したいと思っています。豆乳・水煮、きなこで注意することはあります
でしょうか?つたない文章で申し訳ありませんが、給食になることで不安で相談
させていただきました。よろしくお願いします。

ご質問者 たか 様

お答えします 院長

 数値が0になるまで与えない方が、検査値の推移や、加齢に伴って変化する種々
のアレルギー病の誘発などの心配を無くせるので、アレルギー体質改善を目指す
点では、良いと思っています。
 しかし、小学校に入ると本人の社会生活上の問題や、精神的なストレスなどの
問題も考慮してあげることが必要になってくるので、学校給食にどう対応するかは
患児の症状の出方、重症度などとの関連で考えなければなりません。
 お宅のお子さんは、アトピーなど慢性的症状では無く、蕁麻疹という急性症状が
出たことがあるので、体質の悪化は極力避けるべきと思います。
 大豆は、卵・乳・小麦に比べると重篤な急性症状が出にくいということになって
いますが、私は「今まで食べれていたのに、ある日、豆腐で酷い蕁麻疹が出た」と
いう症例を何人も経験しています。また、大豆タンパクでアナフラキシーが起きた
という報告も全国では皆無では有りません。
 大豆製品について言うと、最近の報告では、豆乳が一番反応しやすいという報告
がありました。理由については飲料は固形食品より、大量に摂取しやすいからでは
ないかと推察されていますが、その他の要因についてはまだ研究されていません。
水煮大豆・きなこは、大豆丸ごとなので、豆腐・あげ、よりはタンパク質含有量が
高く、その分、アレルゲン性も高くなります。今も豆腐連日摂取で痒みなどの反応
が出ているなら、給食での濃厚摂取は、より一層、大豆アレルギーを強くする可能
性が高いでしょう。
?自宅での負荷試験に不安があるなら、食品を持ち込んで院所内で食べさせる負荷
試験実施医療機関を探してされるのが一番ですが、たまに少量食べて大丈夫でも、
毎日、かなりの量を摂取していると、どうなのかは予測できないということはあり
ます。当院では負荷試験中(少しずつから、30分様子をみて段階的に量を増やし
て反応を見る試験)に痒み・湿疹が出てきたら、その食品は当面、完全除去にして
もらうように指示しています。
 いじょう、参考にして、今後の学校給食対策を考える上ての参考にしてください。

六か月の娘の離乳食と、母の除去食と軟膏治療について

DATE : 2014/04/04  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

とても丁寧にアドバイスいただきありがとうございました。
説明不足ですいません。再度質問させて頂きます。

≪補足≫乳・小麦・大豆・米・ソバ・イクラ・ダニ・猫・ゴキブリ
・イワシ・スギ・エビ・サケ0.10未満です。
犬は娘が生まれる前から飼ってました。でも血液検査する前に、
実家に引き取ってもらいました(T_T)もう二ヶ月になります。
前回も申し上げましたけど、卵は半年摂取してないし、犬もいない、
それでも湿疹が治まらないのは、何故なんでしょう?
急にはきれくならないのか、隠れアレルゲンがあるのか・・。
週に二回、うどんを食べるのはOKなんですね。それ以外で毎日間食
で玄米パン(小麦入り)を一つ食べても大丈夫ですか?
主食の米はササニシキですが、押し麦入りと、アマランサス入りと、
白米のみと三種類を回転させてます。
みそ汁(長期熟成味噌)は毎食飲んでます。納豆1日おき、高野豆腐か
冷奴は納豆食べない日に摂取は大豆とりすぎになりますか?

知人にそこまで食事が大変ならミルクにしたら?湿疹も治まるん違うの?
とさらっと言われたのですが、だんだんそうなんかなぁと思えてきて、
母乳のメリットって何ですか?母乳育児にアトピーアレルギーが多いと
聞きました。


娘の湿疹は生後1カ月の時に顔に出て、3ヶ月の頃より全身に広がって
きました。顔も体もジュクジュクしたり滲出液が出る事はなかったです。
1月の後半より顔は薬使わずツルツルになってました。
妊娠中から食事に気を使って産後も母乳の為に油もの、お菓子、中華・
焼肉など食べなかったのが、きれく なった娘に気が緩み、2月、3日間で
もつ鍋・コロッケ・中華・シュークリーム・天ぷら・マクドと、
かなり油まみれの食事をしてしまいました。その2日後、娘の顔が
みるみる赤くなり皮膚科ジプシーが始まりました。

今、ステロイド塗ってない目の周囲を掻き掻きするので、赤くなって
湿疹が出てる状態です。目の周りに塗るステロイドはあるんですか?
せっかくステロイド塗ってるのに、掻くと意味がないように思います。
5日塗ったら2、3日休むようにとのことですが、常にどこかに湿疹が
出てる状態なんですが、出てるのを無視して、休んだ方がいいって事
ですか?

離乳食、おっしゃるように、月曜から始めたいと思います。
またまた長文になりすいません。

ご質問者 凛花 ママ様

お答えします 院長&管理栄養士

 イヌのアレルゲンは本体のイヌが居なくなっても、住居地の中に残って
いることが有ります。敷物・カーテン・マット・布団などの中に残留して
いるので、全て洗うか・取り除くかしないと中々なくならないものですが、
1月後半よりツルツルになっていたのは、その点の対応は行き届いていた
のでしょう。
 2月に3日間の間に、お母さんが食べたものは、卵の混入が怪しい物が多
く、シュークリームは特に、原材料としての含有率も高く、卵アレルギーの
方には禁忌です。天ぷら、コロッケのつなぎはもちろん、マクドバンズの
表面艶出しなどに卵白成分が使われていることも可能性は有ります。
私達はこれらの食物の卵が一番、症状誘発の引き金を引いたと思います。
 その後の症状の引きにくさは、良いと思ってなさっている食事の中にある
のかもしれませんし、あるいは皮膚や呼吸器を通して入る環境アレルゲンに
反応しているのか、その見分けは一歳すぎて再検査すると、乳児期よりは
検査に出やすくなるので、判るかもしれません。
 目の周りの症状は、経験的には麦が悪さをしていることが多いので、
お母さんが、母乳を続けるおつもりなら、麦と名の付くものをしばらく止めて
様子を見てみることをお勧めします。また大豆の食べ過ぎの場合は、毛穴
に一致した赤い湿疹や頭のふけ頭の脂漏性湿疹などとして出ることが多い
ようです。これらは、経験からみたことですので参考にしてください。
 ステロイド外用剤の、お休みは、一見して症状が軽く、痒がらなければ
保湿剤だけで休むようにしてみると良いでしょう。目の周りに塗るステロイド
外用剤は有ります。かかりつけ医に相談してください。
 母乳育児のことですが、ミルクアレルギーの強い赤ちゃんには、お母さんが
基本的な除去食をして母乳でいった方が良いことが有りますが、検査に出にくく
多項目に反応していると考えられる場合や、お母さんが除去食を続けられ
なかったりする場合は、ミルクに変えてもらいます。ミルクと大豆にアレルギー
がない場合は普通の乳児用粉乳を使ってもらい、それで問題があればアレルギー
治療乳に変えて貰います。
 母乳の意義は、生後四か月過ぎまでは、お母さんの病気の免疫抗体を母乳を
通じて赤ちゃんにあげるという免疫学的な価値が有ります。六か月過ぎるころ
からは母乳の栄養成分は薄くなる傾向にあり栄養学的価値が低下していきます。
そのころから、赤ちゃんの脳の働きは活発に外界刺激に向かって開かれていく
ので、離乳食をモグモグして飲み込んだり、外へ出て様々な物をみせたり、
自然の色や音を経験させていくことが大切です。一日に頻回におっぱいに吸い
ついているより、お母さんの話しかけや、歌声、笑顔でスキンシップすること
が、赤ちゃんの脳をより良く育てるので、お母さんが、食事療法でイライラ
したり神経質になるよりは、ミルクに変える方がメリットがあるかもしれません。
 早寝早起きの生活習慣をつけ、乳の時間を決め、離乳食を食べさせて、笑顔
を見せて育てることが、今の時期、一番大切だと思います。

6か月のアレルギーの娘の離乳食と、母の除去食と軟膏治療について

DATE : 2014/04/01  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

このサイトにようやくたどり着きました(T_T)
6ヶ月になったばかりの娘が5ヶ月の時の血液検査で
非特異的Ige  73.7
卵白   4
ピーナツ 3
イヌ皮屑 3
卵黄   3
オボムコイド0
TARC  5548 

です。
完母のため、2ヶ月前より和食・肉抜き・油抜き(エゴマ油のみ)
化学調味料ナシの粗食で、私自身は体長はすこぶる良くなりました。
湿疹が何が原因かわからなかった為、卵・乳製品・小麦・大豆は勝手な
自己判断で摂取していません。だから血液検査の結果にビックリです。
卵は産後から食べてないのに湿疹が消えないのはなぜですか?
かなりマシにはなってるんだけど、人参かさつまいもを食べた後の
授乳で赤くなる事が・・(思いこみかも)

また、大豆・小麦を私が摂取する事によって新たにアレルギーにならない
かと、食べられずにいます。
1日にどれぐらいの量を摂取してもだいじょうぶですか?
かなり神経質になってます。皮膚科・産婦人科何軒か行きましたが、
バラバラの意見です(>_<)

湿疹は3ヶ月の頃より使用。連用はしていません。
しかし、3月24日、新たな小児科に予防接種しに行った時に、ヒルドイド
+ロコイド(顔)ヒルドイドローション+リンデロンV(体)処方され、1週間
夜のみ塗るよう言われました。初めての混合薬で塗り広がるのでイマイチ
塗り方が分からず、チョンチョン塗って、きれくなったところは塗らない
でいたら、塗ってないとこがボチボチ出始め、どのような塗り方をすれば
いいですか?

3月31日再診に行き、またこのまま2週間続けてと言われました。
3週間も塗り続けて大丈夫なんですか?
私の食事療法で、娘の湿疹が酷い時(グチュグチュの湿疹にはなった事はあり
ません)よりかなり落ち着いてきたのに、湿疹を放置すると感作したり、
その後のアレルギーマーチになる恐れがあるという事から、ステロイドと
上手に付き合うしかないのかなと思うんですが・・。

それと、離乳食はまだですが、食物アレルギーのある子はゆっくりでいいとか
・・たんぱく質 仮性アレルゲンも1歳過ぎでいいとか・・。
情報がありすぎてよく分からなくなってきました。

先生はどのようにお考えですか?

いざ病院に行くと聞けないし、離乳食のパンフレットだけ渡されたり・・(-\"-)
お忙しいとこ質問攻めですいません。

ご質問者 凛花ママ 様

お答えします 院長&管理栄養士

湿疹の状態が良く分からないので、重症度による食物除去の仕方の違いと軟膏の
選び方について、ご説明しにくいです。一般論でお答えします。

? 検査値についてですが、ここには小麦・大豆・乳についての項目について
 記載が無いですが、調べなかったのか陰性だったのか?が判りません
 調べて陰性だったら、お母さんが完全除去をする必要は無いです。
 次回検査までに新たなアレルゲン食品を獲得しないためなら、控えめにしたり
 食べる回数を減らしたりすれば良いと思います。
 肉類は魚よりアレルギーになる確率が低いので、お母さんが、除去する必要は
 ないです。むしろ、肉類も魚類も偏らずバランスよく食べてほしいです。
 人参・サツマイモの件は、まれに母乳のサツマイモに反応する赤ちゃんがいます
 が、それも何回も食べて、食後同時間後に授乳して、いつも反応が出ることを
 確認できなければ判定できません。母の人参摂取で反応というのは経験して無い
 です。

? 大豆・小麦のアレルギー獲得予防のためには、パン・麺類はなるべく主食を
 ごはんにして、たまに家族の付き合い程度にする(週1から2回)
 大豆製品のおかずを主菜にするのは三日に一度くらいにして、味噌は一日一回
 O.Kとする。天然醸造の調味料は発酵によってアレルゲン性が弱まり、しかも
 腸内環境を調えて免疫力アップに貢献するので良いと思います。
 使用する調理油はオリーブオイル・シソ油・荏胡麻油などにする。

? 湿疹放置により感さされる恐れのあるものは、環境アレルゲンです。
 イヌ皮膚が陽性なのが気になります。ペットとの同居は控えてください。今後の
 ダニ・ハウスダスト・花粉などへの感さも注意する必要があるでしょう。
 しかし、こうした環境アレルゲンは、皮膚からの感さだけでなく、呼吸器からも
 感さするので、とにかく環境を調えて環境アレルゲンを避けることを心がけて
 ください。

? 食物アレルギーの基本的な除去療法と環境アレルゲンの問題に、対応しながら
 スキンケアーと軟膏療法をすることで、お子さんの皮膚は、徐々に良くなっていく
 はずです。そうしてステロイド外用剤と離れることができます。
 現在処方されている保湿剤プラス、ステロイド外用剤は、症状が出ている部分に
 しっかり塗って、また出た所に塗るというようにして、5日塗ったら2、3日休む
 ようにしてください。塗る場合、恐る恐るで量が足りなかったり、擦り込んで塗っ
 たりせず、処方箋薬局で薬剤師に聞くと正しい塗り方を教えてもらえるので正しい
 量を塗布し、早く引っ込めて、ちょっと休むようにすることが大切です。

? 離乳食はやたらと遅くすることは、お子さんの嚥下機能の発達とひいては言語
 機能の発達に良くありません。生活リズムを調えて、母乳時間を決め、午前中の
 機嫌の良い時間に離乳食を開始しましょう。あくの少ない野菜のスープと重湯から
 始めて、ドロドロの粥と野菜のすりつぶしを大さじ2から3杯ずつ食べられる所
 まで進め、六か月後半からは、旬の鮮度の良い白身魚を数種類、茹でてほぐして
 少しずつ小分けして冷凍しておき、一日一種類ずつ少しずつ与えながら様子をみて
 ください。反応があるようなら一度、魚アレルギーがないか検査してもらうと安心
 だと思います。母乳は生後六か月頃から薄くなる傾向があるので、まず白身魚の
 開始は大切です。芋類・大豆製品・小麦製品は検査値無陰性でも、もう少し胃腸管
 免疫力が整うのを待ってゆっくり始めましょう。尚、果物はあげる必要はありません。 

小麦アレルギーの除去食とアトぴっこの外遊びについて

DATE : 2014/03/31  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

ネットで色々調べているうちにこちらにたどりつきました。

現在10ヶ月になる息子がおります。
乳児湿疹が治らず、7ヶ月の時にアレルギー検査をし、卵、小麦、ゴマアレルギー、
アトピーだと判明しました。
それ以来、母乳を与えているので、母子共に除去を続けております。

TARC.... 7406
IgE .........132

卵白........クラス3 13.0
小麦........クラス3?? 15.0 
牛乳........クラス2?? 1.00
卵黄.......クラス2??? 3.22
ゴマ.......クラス2??? 2.60

グリアジン...クラス2  2.44
グルテン......クラス3  12.6
カゼイン......クラス3??? 12.6
オボムコイド...クラス3? 9.82


今回質問させていただきたいのは、

◆食品原材料にあります「加工でんぷん」について。
 様々な食品に含まれており、天然のでんぷんに化学物質を加えて作るもののようで
すが、食品表示には「加工でんぷん」としか記載ないため、そのでんぷんが小麦由来
なのか、じゃがいも由来なのか判断いたしかねます。
 おせんべいにも含まれているため、気をつけなくてはいけないな、と思うのです
が、グルテンでアレルギー反応が出ているため、加工でんぷんが含まれている食品は
避けた方が良いでしょうか?

◆コンソメ、ブイヨンに含まれる小麦について。
 醤油は醸造過程で小麦のタンパク質が分解される?とかで、摂取していますが、問
題ありません。
 コンソメを使ったり、ブイヨンを料理に使った際、顎、口周りが赤くなり痒がって
いたので、避けた方がいいのだと思いますが、調味料に使われている小麦は醤油以外
は避けるべき物なのでしょうか?

◆アトピーについては現在、ロコイド(ヒルドイドとミックスで顔)、リンデロン
(頭皮)、リドメックス(ヒルドイドとミックスで体)を使用しています。
 主治医からは3日間はまとめてステロイド使用を休むように言われていますが、な
かなか3日あけられません。
 3歳になる姉(アレルギー一切無し)がおり、春になり外遊びが増え、息子の汗が
心配になってきました。
 夏に公園での水遊びやプール、海など、娘は行きたがると思うのですが、息子は紫
外線や感染を避けるため、禁止でしょうか?
昨年夏はとびひを数カ所患いました。 


息子は離乳食も全然食べず(おせんべい、コーンフレーク、海苔しか食べません)、
全く手のかからなかった娘との差に苦慮しております。

長文にて申し訳ございませんが、ご指導いただけたら幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

ご質問者 いくこ 様

お答えします 院長&管理栄養士

 加工デンプンは、食品の増粘剤や決着剤としての用途で食品添加物として広く用い
られます。学校給食の冷凍卵焼きに食品として流通できない、輸入の工業用米が加工
デンプンとして使われていたということも、ありました。
加工デンプンの材料としては、じゃがいも・トウモロコシ・サツマイモ・タピオカ
小麦などのデンプン成分が主材料になっているようです。小麦の場合、麩などのグル
テン部分を使った加工食品の二次製品として供給されるようですが、いずれにしても
加工デンプンの生産者は、その時々の安価なものを取り混ぜて材料としているように
思います。きちんとしたメーカーなら問い合わせることが可能です。まめに聞き合せる
ことで、メーカーの自覚も促し、より徹底した表示をしてもらえるようになるかも
しれないので、遠慮せず聞き合せると良いと思います。
 その上で反応があったものは避けるようにむすると良いでしょう。

 ステロイド外用剤の使用は、一週間塗ったら2から3日休むことで副作用を避ける
ことができます。清潔と保湿、夏はアトピー用の紫外線除けクリーム、まめなシャワー
なども心がけてスキンケアーを頑張って下さい。プールよりは海の方が、塩素の心配
がなく、う海水の殺菌力もあるので、紫外線対策をして連れて行って良いと思います。
帽子・Tシャツを着せて海に入ると良いでしょう。あとのシャワーは入念に。
 とびひを恐れて、外歩きや海遊びを恐れず、まめなスキンケアーで元気一杯遊ばせて
あげてください。

 離乳食のつまづきの改善は生活リズムの見直しから。早起きさせて、スキンケアー
やお着替えで交感神経を起こして、起床後一時間くらいしてから朝食とし、その間は
ミルクやお乳を与えず、水分補給は白湯か薄いお茶で。午前中はなるべく寝かせず、
散歩や沐浴で、早めの昼食、その後昼寝。起きたときに少量のおやつを与え、余分に
ミルクやお乳を上げないで、夕方はしっかり遊ばせましょう。夕食後は入浴後八時に
にはミルクやお乳ををあげて寝かせるようにしましょう。
 早寝早起き、食事時間のリズムを調えて、しっかり体を動かして遊ばせて、ミルク
やお乳のあげすぎに注意して、お腹がすくようにしむければ、次第に食べることに
意欲が出てくるでしょう。
 

魚アレルギーの解除について

DATE : 2014/03/28  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事


いつも相談にのっていただきありがとうございます。
魚アレルギーの息子の最新の血液検査は以下の通りです。
 総IgE  196 (半年前375)
 アジ   0.40 (半年前0.61) 
 サケ   0.31 (半年前0.34)
 イワシ  0.28 (前回は検査せず)
 タラ   0.24 (半年前0.38)
 カレイ  0.18 (初めての項目)
 ハウスダスト2 0.60(前回検査せず、1年前は0.34以下)

数値が下がっていることを確認したので、少しずつ食べさせた結果は
〇マグロ(半年前に0.14)の水煮缶→翌日に片目の内側の皮膚が赤くなり、
その数時間後に38度前後の発熱。半日ほどで平熱に下がった。
(2回試して同じ結果でしたが、かかりつけ医からは魚との因果関係は
ないと言われました。マグロを食べさせていない時に同じような症状
がでたことはありません。)

〇小さめのカレイ 二度茹でしたものを5→10→15gと増やし無症状

〇ししゃも 焼いたものを最初は身だけ、次に卵も含めて食べ、
3尾まで骨ごと食べて無症状

〇鯛 刺身(養殖)を二度茹でしたもの→15gまで無症状

〇かます 焼いたものをいきなり約20g(子供が欲張って食べてしまいま
した。)20分ほどたって口の周り全体が真っ赤になり、ジルテック服用、
1時間後に赤みが消失。

やはり焼いたものはパルブアルブミンが減らないために症状が出たのか
と思い、4日後に養殖の鯛を二度茹でし、前回同様に15g食べさせたところ、
口の周りが一部赤くなってしまいました。
体をかゆがったり、おう吐したり、便の形状が変わるなどの変化はありま
せん。

小型の白身魚でなおかつ天然のものが理想なのはわかっているのですが、
近くのスーパーで手に入るものの中から選んだ結果、このような結果と
なりました。

今回の質問は、
1.別の魚で症状が出てしまったために、前回は食べられた魚が食べられ
なくなることはあるのでしょうか。
2.現状で魚を食べさせるのを一時中止するべきか、量を減らしたり、
魚の種類を変えて続けていくべきか。

真鍋先生の『食物アレルギー正しい除去と安全な解除』の中では、症状が
出ない量を食べても数値は悪化しないという内容があったので、症状が出ない
量を続けてみてもいいとも思いましたが、食べられる量が減っている状況に
悩み、長文の問い合わせをさせていただきました。

お忙しいところ申し訳ありませんが、先生の御見解をお聞かせいただける
と大変参考になります。よろしくお願いいたします。

ご質問者 ちびトトロ 様

お答えします 院長

IgE(RAST)値が低いので食べて症状が出るものだけを中止していく
ので良いと思います。確かに調理法や、一回の摂取量にもよる場合がある
ことも有ります。しかし、二度茹ですれば栄養価も下がりますし、極端に
量が少なければ、食べられたとしても栄養的に意味がなくなるということも
あるのではないでしょうか?症状が出ないものは、たまに少量(30g)位
を摂取しつつ、症状が出るものは、一年あけて5g程からためすようにする
と良いでしょう。そうしている分には検査値にはさほど影響がないです。
いずれにしても、肉を中心にタンパク質を摂るようにするほうが良いと考え
ます。
 

除去解除の進め方。三歳児。

DATE : 2014/03/22  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

現在3歳8ケ月の男児です。

8ケ月の時プチダノンを食べて15分後嘔吐。
唇、顔がはれてきたと思いましたが、ぐったりしたのを眠ったのかと思い、
様子を見ながら30分後位に病院に行って血中酸素濃度94でした。

その後の血液検査で
非特異的IgE22
卵白 2.09 クラス2
牛乳 5.70 クラス3
β-ラクトグロブリン 1.19 クラス2
カゼイン 7.60 クラス3
と出ました。

検査値の割に反応が激しい、
アナフィラキシーに近い反応が出たと言われました。
卵と牛乳を除去し、離乳食を進めました。
完全母乳でしたが母親の除去はしていません。

2歳0カ月の検査で
非特異的IgE19
卵白 0.34以下 クラス0
牛乳 0.5 クラス1
β-ラクトグロブリン 未検査
カゼイン 未検査

となり、
医師に「少しずつ食べさせてみて」と言われ、加工品を食べだしました。
クッキー、パン、お菓子などです。

2歳7カ月の検査で
非特異的IgE12
卵白 0.12 クラス0
牛乳 0.27 クラス0
β-ラクトグロブリン 0.1未満 クラス0
カゼイン 0.32 クラス0

このころには、自宅での料理のつなぎに牛乳を使ったり、
ドーナツ、チョコも食べていました。

3歳8カ月の検査で
非特異的IgE10以下
卵白 0.1未満 クラス0
牛乳 0.1未満 クラス0
β-ラクトグロブリン 0.1未満 クラス0
カゼイン 0.1未満 クラス0
カニ 0.12 クラス0
エビ 0.13 クラス0 (これまで検査しておらず、少量食べていて反応なし)

となりました。
クラス0の結果を受け、ヤクルト・カルピスを数日試しながら
最終的に65cc飲んでみて反応はありませんでした。

保育園では、除去対応をして頂いていましたが、
今回、検査結果が陰性なので牛乳を200cc飲むように、
これまでの除去対応を早急に終了すると言われました。

自宅で除去解除を進めるにあたり、
シチューなどの加熱料理
ヨーグルト
チーズ
加熱牛乳
生牛乳
と進めようと考えていますが、解除の順序としては
これで大丈夫でしょうか。
ヨーグルト、チーズなどは、食材を選ぶにあたり
原材料や成分で着目して選ぶべき項目が知りたいです。
また、試す量の進め方、1週間での摂取量など、アドバイスがあれば
お願い致します。
仕事をしながらなので、
朝食べさせたら、その後保育園で運動などするのも心配ですし
帰宅後、夜に食べさせたら病院は閉まっていて、それも心配です。

ヨーグルトを食べさせた時の
嘔吐、腫れ、知識がなくすぐに病院に駆け込まなかった自分への懺悔、
酸素濃度が低かったことが忘れられず、
数値の割に反応が高かったので、慎重で良いと言われたのもあり、
牛乳を使った料理を自分で食べさせるのが怖くて、
ここまで除去を続けてきました。
少し過剰だったのではないか?
逆に、解除が遅過ぎて悪影響があるのでは?と別の不安も出てきています。


ご質問者 はなこ 様

お答えします 院長

 乳児期は、胃腸管の選択的吸収能力(未消化な食べ物は吸収しない)が
未熟でありまた、胃腸管免疫の働きも弱いため、数値が低くても食べ物で
重篤な反応を起こすことがあります。
 お母さんの除去努力によって、ここまで検査値が正常化していますし、
年齢も三歳児になっていますので、除去を解除しても良いと思いますが、
始めのアレルギー反応が重篤だったので、アトピー性皮膚炎や軽い蕁麻疹
などの症状の方に比べて、お母さんが、不安なのも解ります。
 ヨーグルトの場合、牛乳アレルギーとは別にヨーグルトアレルギーという
ものも有りますので、反応した食品がヨーグルトだったら、牛乳が陰性に
なっても、ヨーグルトで調べないと判らないことが有ります。
ですので、まず、加熱牛乳を一日100cc三日間続けて、何もなければ
200ccを三日間で、今度は生乳で同じようにして続けてみると良いです。
飲んだあと一時間は絵本など読んであげて安静にして様子を観ることが必要
です。朝、早起きして余裕を持って行えると良いですね。
 ヨーグルト・チーズは別項目で検査できますので医師に相談してください。
また、自宅での負荷試験に当たっては、かかりつけ医に相談してから取り組
んでください。
 解除が遅すぎたという点では、全く問題がありません。私はむしろ、検査
値が陰性になるまで良く頑張られたと思います。

  

卵アレルギーについて・・・三歳児

DATE : 2014/03/19  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

現在3歳半の子供の卵アレルギーについて質問させてください。

1歳8カ月の時の血液検査で
 IgE 502
 オボムコイド、卵白 レベル6(最高)
 卵黄         レベル3
 ハウスダスト    レベル1(擬陽性)
 動物上皮      レベル1(擬陽性)
 ミルク        レベル1(擬陽性)

でした。

この時点で牛乳は症状が出ていなかったため除去はせず、卵はこれ以降完全除去
を行っていましたが、先日の検査結果が全く良くなっていませんでした。
(前回と今回での検査項目は同一ではありません)

3歳半の時の血液検査
 IgE 1198
 オボムコイド、卵白 レベル6(最高)
 卵黄         レベル4
 ダニ、ハウスダスト レベル6(最高)
 動物上皮       レベル2
 (ミルクは検査していません)

ずっと卵を完全除去していたことと3歳半という年齢から、少しは結果が良く
なっているかと期待していましたが、全く良くなっていなかったうえにダニや
ハウスダストまでレベル6で、とても落ち込んでいます。

このまま卵の除去をしてく以外に方法はないのでしょうか。

また、春から保育園に入園するにあたり、特に注意することなどありましたら
教えていただけませんでしょうか。
よろしくお願いします。

ご質問者 佐藤 様

お答えします 院長

 レベル6はマックスの数値なので、6以上のどれ位か判らないという数値で
あるということを、ご理解ください。一歳児の時に6であれば、抗体産生の力
が強くなる二歳から四歳くらいまでは容易に下がりません。ダニ・ハウスダスト
動物などの吸入抗原(皮膚からの吸収も含め)は二歳過ぎて獲得したり上昇する
傾向の抗体です。IgEも四桁に達していますのでアレルギー体質はかなり強い
ということを示唆しています。
 今後の対策としては、卵の完全除去は基本で、動物との接触・同居は避けて
ダニ・ハウスダストの生活環境対策をしっかりすることが大切です。
環境対策については、さまざまなアレルギー対策の本が出版されていて詳しく
書かれたものも多いです。わかりやすい物として、NPO法人「アトピッ子地球
の子ネットワーク」著の「アトピーアレルギー克服応援ブック」をお勧めします。
合同出版より2010年に発刊されています。
 また、ミルクについても飲み続けていることで抗体値を上げて、それがIgE
の四桁化に繋がった一因かもしれないので、再度調べておくと良いと思います。
普段、症状に出にくくても、IgE値の高い人は体調不良の時などに強い症状で
出たり、喘息などの病気に関係したりするので注意が必要です。
 保育園では、動物飼育の有無、園の築年数、カーペット使用の有無、お昼寝布団
の扱いなどを確認し、食事面では検査値陽性のものを完全除去していただくのが
ベストです。

食物アレルギーについて・・・一歳児

DATE : 2014/03/19  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

1歳7カ月になる娘がいます。
現在、貴院にお世話になっていて、卵・牛乳・乳製品・大豆・小麦を除去していま
す。生産ラインも、これらを避けたものを使っています。

そこで質問なのですが、お酢(米酢・穀物酢)やごま油、干し椎茸は食べても大丈夫
でしょうか?
あと、卵を除去していますが、ししゃもなどの魚の卵は食べないほうがいいです
かぁ?
教えてください、お願いします。

ご質問者 さくらんぼ 様

お答えします 管理栄養士

 お酢は、10年以上前には、触媒に卵白を使用している醸造元がありましたが、今は
有りませんので大丈夫です。穀物酢よりは原材料のはっきりした米酢をお勧めします。
ごま油はごまアレルギーが確認されていなければ大丈夫です。
 干しシイタケは国産のものなら問題はないです。中国産のものは、安いですが、保存料
が多く使用されているようで、アレルギー体質のお子さんには避けていただきたいです。
 魚卵は、当院の食物制限パンフレットの卵第三制限のところに記載していると思いますが、
とりの卵とのアレルゲン交差性は認められてはいないのですが、魚卵を食べ過ぎて、とりの
卵アレルギーが悪化したり、誘発されたりした方達をたくさん経験していますので、食べ過
ぎには注意していただきたいと思います。たまに少し食べることは差支えないでしょう。
また、とりの卵とは関係なく、魚卵にアレルギーのある方もいますので、食べさせてみて
何か反応があったら、次回の検査で魚卵を調べておかれると良いでしょう。
 当院の患者様は、ホームページ上でご質問頂くより、電話の方が個別に詳しくお話しできる
ので、今後は電話でご質問ください。

卵除去食での食品微量混入について

DATE : 2014/03/08  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

いつも大変お世話になっております

本日、血液検査の結果で卵アレルギーと診断をしていただきました

数値は「クラス2、測定値0.76」でした

治療方針は「3次まで除去」とご指導をいただきました

●お菓子やパンに「マーガリン」と記載されているものがあるのです
 が食べても良いのでしょうか?
「マーガリン」に卵が含まれているかもしれないと考えて食べては
 いけないのでしょうか?

●表示に「卵」と記載されていなくても、「卵」が含まれている可能性
 のあるものは表示内容としてどんなものがあるのでしょうか?

●表示に「卵」と記載されていなければ食べても良いと思って良いので
 しょうか?

●ホームページやメニュー表にアレルギー情報が記載されている場合が
 あります
 原材料に使用していなくても、「揚げ油を共有」や「店舗で調理器具
 を共有」や「工場の製造ラインを共有」と記載がある場合は食べても
 良いのでしょうか?

●食べ物の袋に「卵を含む製品と共通の設備(ライン)で製造されて
 います」と記載があるものは食べても良いのでしょうか?

食物アレルギーのことは全く分からず、まだまだ知識がありません
ご質問をさせていただくことも多いかと思いますがどうぞよろしく
お願いいたします

ご質問者 eh 様

お答えします 管理栄養士

 卵アレルギーの人の場合、微量でも重篤な発作を起こす人がいます。
そういう人の場合は、表示になくても、製造ラインで卵を使っていること
についても注意が必要です。たとえば、集団給食で、卵を調理した菜箸を
十分洗わずに、卵抜きの料理作りに使用された物を食べて発作を起こす人
もありますし、製品の記載に書かれた調味料に卵が使用されていて反応した
方もあります。
 しかし、慢性的な症状や軽い症状の方で、お宅のお子さんの検査値くら
いの方でしたら、信頼できる大手メーカーの製品でと卵を含むと記載が
なければ大丈夫と考えて良いと思います。マーガリンについてはメーカー
に問い合わせてみないと判りませんが、使われていても微量混入にとどまる
でしょう。それくらいの除去で治っていく方が多いです。
 ただ、除去解除に向けて、早く検査値を陰性にしたい方は、基本的には
なるべく微量混入も避けた方が良いというのが、院長の見解ではあります。
加工食品については、ご紹介したアレルギー商店・ネットなどで購入して
いただくのが、問い合わせもしやすく安心だと思います。
 当院にお掛りの方には、個別に対応して相談できますので、電話でご質問
くださる方が良いです。私が出られない場合は、あとから私の携帯でお電話
して、お答えします。

一歳児の食べ物アレルギーについて

DATE : 2014/03/07  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

1歳の子供がアレルギー体質で、いくつかの食品を除去しております。
今後の対応について相談させていただきたいのですが、除去を続けていれ
ば数値が下がり食べられるようになると伺いましたが、もし数値が下がり
反応がなくなれば、その後食べてまたアレルギー反応を起こすことはない
のでしょうか。それとも、アレルギー反応が強く出たことのある食品は、
再度また数値が上がること(反応が起きること)も起こりやすいのでしょう
か。
減感作療法をして少しずつ食べさせたほうが、将来食べられるようになる
と聞きますが、完全除去をするのと少しずつ食べさせること、どちらのほ
うが将来その食品を食べられるようになる可能性が高いのでしょうか。少
しずつ食べさせていれば数値が下がりにくくアレルギー体質を助長する可
能性もあるのかもしれませんが...。
強いアレルギー体質のため、全てを除去することが難しく、アレルギー反
応の起こる、数値の高い食品も食べざるを得ない状況のため、今後どうし
たらよいのか悩みます。

よろしくお願いいたします。

ご質問者 か 様

お答えします 院長

検査値を提示して頂けていないので、一般論になります。
 一歳児なら、食物減感作をするより完全除去食療法の方が、お勧めできます。
大きな年齢の子に比べて、完全除去をしていると数年のうちに、殆どの子が
数値も下がり、負荷試験しても反応しにくく、安心して食べられる食品が
増え、アレルギー体質全体の改善にも役立つことが、数十年のアレルギーの
医療実践の中で証明されているからです。特に、卵と牛乳は数値の下がる速度
が速く、学齢期まで持ち越すことは稀です。小麦アレルギーは少ししつこく
残り、数値が下がり反応も出にくくなっても、また大きくなって好んで食べて
いるとぶり返すことは、たまに経験します。大豆は皮膚炎に出ている場合は、
頭皮の症状や、大きな子や大人ではニキビ様の症状が出ますが、アナフラキシー
などの重症な症状は誘発しにくいです。
 魚や肉、米などにも検査値が高く出ていて、非特異IgE値も正常値の数十倍から
数百倍にも及ぶ方の場合は、本当に栄養的に充足させつつ完全除去をすることは
不可能に近く、こういう方の場合、重篤な症状を起こしやすい食品を完全除去に
して、他の食品は回転食で、医師が処方する特殊ミルクも足しつつ栄養状態を維持
して行き、学齢期に近くなってから食物減感作療法を入院して受けてもらうように
します。しかし、食物減感作治療は、まだ実験段階であり、劇的に良くなった方の
ことをマスコミが取り上げていますが、そういう方ばかりではなく、また、良く
なった方の数十年後については、今、治療を受けた方たちの今後を追跡して観て
いる段階であるということは知っておいてください。それと、重症度の高いお子さん
には、低年齢での減感作治療は、リスクが高いので、学齢期近くまで待って受けた
方が良いと思います。

ヨーグルトアレルギーについて

DATE : 2014/03/06  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

現在、10ヶ月になる娘がいます。
生まれてから今まで特に肌トラブルもなく、離乳食も順調に進み、
8ヶ月の頃からヨーグルトや卵黄にも挑戦し、卵、牛乳は問題なく
食べさせてきました。
ところが、2?3日前からヨーグルトを食べさせると急に、
口の周りに少し発疹が出るようになりました。その発疹はすぐに
消えるのですが、今まで、そのような事はなかったので、どうしてかなと思います。

娘はヨーグルトが大好きで、量としてはベビダノンを1日一個食べさせていました。
そこで質問なのですが、
今まで食べれていたものが急に食べれなくなることはあるのでしょうか?
毎日の食べさせる量が多くてアレルギー症状を引き起こしてしまったのでしょうか?
もしくは、体調のせいでしょうか?(同じく2?3日前から手足口病を発症)

とても心配しています。ご回答宜しくお願い致します。

ご質問者 りんご 様

お答えします 院長

先日は、パソコンを変えたところなので手違いがあり、済みませんでした。
お尋ねのけんですが、何回も食べているうちに、抗原抗体反応が起きてきて、今まで
食べられていたのに、アレルギーを起こすことは普通にあります。
おこさんの場合、ミルクアレルギーか、もしくはヨーグルトアレルギーの可能性が
あると考えられます。
手足口病が治ったら、一度、牛乳とヨーグルトと検査して調べておくと良いと思います。
ついでに、アレルギーの原因食物になりやすい、卵、小麦、大豆も調べておくと今後の
食事の与え方の参考になると思います。

二歳児の食べ物アレルギーの完全除去と解除について

DATE : 2014/01/08  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

二歳の子供が卵、小麦、ハウスダストアレルギーです。
八ヶ月の時、皮膚科での血液検査で
IgE108、卵白19.8、卵黄2.83、小麦20.8、ハウスダスト0.11
一歳の時、小児科での血液検査
IgE1020、卵白69.2、卵黄10.1、オボムコイド71.9、小麦86.3、ハウスダ
スト89.3
先日、二歳になり小児科での血液検査の結果
IgE484、卵白25.1、卵黄、主治医が検査項目にのせず不明、オボムコイド
17.6、小麦47.3、ハウスダスト53.7
でした。
卵は離乳食開始から今まで一切あげていません。小麦は一歳半の時に主治
医からの指示で二ヶ月程パンをごく少量から段々と量を増やしてあげてい
ましたが、二度、全身に酷い蕁麻疹が出たので中止しています。蕁麻疹が
出た際は、ザジテンを三日間、朝夕飲ませました。
現在は卵完全除去、小麦は調味料は使用しています。友達が食べるのを見
て欲しがったときはうどんを1センチほどあげています。症状がでない時
がほとんどですが、口の周りが赤くなる時もあります。

なぜ離乳食開始から完全除去していたのに一歳で数値が上がってしまった
のか。小麦に関してパンをあげた影響はあるのか。また、調味料を含め小
麦も完全除去にした方が良いのか。今後どのように進めていけばいいので
しょうか。幼稚園のアレルギー対応の事もあり、いつ頃解除出来るのか心
配です。まとまらない文で申し訳ないですが、よろしくお願いします。

ご質問者 りり 様

お答えします 院長

乳児期は抗体産生が未熟ですが、一歳になると抗体産生が活発になり、
検査試薬にも良く反応するので、除去していても一歳で上がってくる人の
方が多いです。二歳の検査で非特異IgEが一歳の半分以下に下がり、
卵・小麦と、本来二歳で増えてきやすいハウスダストまで下がったのは、
一重にお母さんの除去や生活環境整備の努力の成果だと思います。
小麦は、幾つになっても反応しやすい食べ物なので、食べさせていれば
そのうち、数値があがってきて、症状を出してくる可能性があります。
小麦の場合、重い人はアナフラキシー、また、喘息や花粉症を起こす内因
として作用することもありますので、なるべくきちんと除去して、検査値
を陰性にすることを目指すと良いと思います。
この速度で良くなっているので、除去していれば四歳過ぎには、給食対応
も簡単な除去ですむようになるのではないかと思います。
小麦を含む調味料については、今、症状が無いなら、発酵して弱毒化して
いますし、大量摂取するものでもないので、除去しなくても大丈夫だろう
と思います。

卵・牛乳アレルギーでベーコンの入ったスープの野菜は?

DATE : 2014/01/06  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

一歳の子供が卵・乳製品アレルギーです。
ベーコンには卵・乳製品が使われていますが、大人用に作ったベーコン
入りのスープのベーコン以外の野菜をあげても大丈夫でしょうか?
卵白はスコア5、ミルクはスコア4なのですが、どこまであげていいの
か悩みます。また、小麦はスコア1でアレルギー症状は出ていないので
うどんはあげていますが、スコア0になるまであげない方がいいので
しょうか?
よろしくお願いいたします。

ご質問者 ゆき 様

お答えします 院長

かなりスコアが高いので、スコア2から3位に下がるまで、二次製品も
やめておくべきだと思います。ベーコン入りスープの野菜については、
入れてあるベーコンの量や煮込み具合にもよりますので、何とも言えません。
最近は日本ハムなどのネット販売でも、乳・卵を不使用の工場で作ったもの
が手に入るので、そうした物を使えば、家族全員で食べられます。
小麦は、食べているとスコアが上がっていくと思います。症状が出る前に
スコア0を目指すことをおすすめします。
集団生活に入るまでに、陰性に出来ると良いのではないでしょうか?

牛乳・卵アレルギーについて・・・離島に住むお母さんより

DATE : 2014/01/06  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

現在離島に住んでいます。
10か月になる息子の事です。
7か月の頃初めてヨーグルトを食べさせたときに、お腹や背中に広く湿疹が出たため
(症状に気付いたのは半日ほどしたときでした)、島外にある小児科でアレルギー
検査を受けました。

【検査結果】
IgE 20 
ヤケヒョウダニ・ダニ 0.10未満
ハウスダスト 0.10未満
牛乳 0.10未満
卵白 8.04(クラス3)
小麦 0.13
卵黄 1.93(クラス2)
α-ラクトアルブミン 0.10未満
β-ラクトグロブリン 0.10未満
カゼイン 0.10未満
オボムコイド 0.10未満

この結果を元に医師からは、乳アレルギーはないようだから食べさせてみてください
と言われました。卵については1歳まで除去してみるよう言われました。
その後、日常的に乳製品を食べさせるのは怖いので、10日に1回くらいヨーグルトを
食べさせてみたり、牛乳が使われているベビーフードを食べさせてみていたのですが、
やはり食べさせたときは湿疹は通常よりひどくなる感じです。そのためここ1か月は
乳製品は食べさせていません。卵については現在除去中です。

2月より息子を保育園に預ける予定のため、乳製品と卵についてどうしたらよいか
上記の病院へ尋ねたら、卵については負荷試験をしましょうかと言われました。
負荷試験の詳細についてはお話はありませんでした。乳製品については前回と同じよう
に、食べさせてみてくださいとしか言われませんでした。

先日、別件で島内の小児科(医師は大阪より来ている方でした)を受診した際に乳製品
での症状のことを少し相談したら、「採血結果より症状の方が大事なので、半年くらい
乳製品は除去した方がいいでしょう」といわれました。

乳製品についてのことが医師によって意見が違い、私としては食べさせるのに抵抗が
あるため、アレルギー検査を受けた病院を再度受診していいのか悩み始めました。

そこで質問です。
1.乳製品はしばらく除去していた方がいいのでしょうか?
  それとも時々食べさせた方がいいのでしょうか?
 採血結果は陰性なのですが、もし除去する場合は何を目安にしていつごろまで除去
 したらよいのでしょうか?
2.卵の負荷試験というのはどういった形で行うのでしょうか?
3.まだ卵を全く食べさせたことがないのですが、1歳になる前に負荷試験をしてから
 その結果を保育園に伝えるという形が最善なのでしょうか?
ご返答よろしくお願いいたします。

ご質問者 かよ 様

お答えします 院長

1 採血で調べている抗体は、体内でアレルギー反応を起こす要因の一部ですので、
 検査で陰性でも、明確に反復する症状がある場合、食べさせないのが妥当です。
 当面半年やめて、また食べさせてみて反応を見るのが良いです。しかし、場合に
 よっては強い症状が出ることもあるので、診療所が開いている日の朝に試しましょう。

2と3 卵の負荷試験は、専門医が院内で注意深く行います。しかし、胃腸管の免疫性が
 しっかりしてくる一歳を待ってからの方が良いでしょう。それまでは、保育園にも
 食べさせないように協力してもらうようにしましょう。

お母さんが食べさせるのに抵抗がある場合は、やめておく権利はお母さんの側にあるので
安心できるまで止めておいてもよいのです。小魚や葉物などでカルシュームを摂りましょう。
たん白質の全体量がしっかり摂れて、バランス良く食べられていれば、牛乳・卵を無理に
食べさせなくても大丈夫です。 

IgG4の検査値と症状について

DATE : 2013/12/26  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

よろしくお願いいたします。
生後10ヶ月の娘のことなのですが、生後2ヶ月より顔に湿疹がではじめ悪
化していたのですが、ステロイドの塗布により約二ヶ月かけて徐々におさ
まり、アレルギーの血液検査の結果は非特異的ige3、特異的igeは調べたも
のすべてクラス0でした。
離乳食も六ヶ月より普通に始めていますが、生後9ヶ月のときに顔の湿疹
が悪化し、今回はステロイドで治まってもまたぶり返すことが続き、血液
検査を再度受けた結果、非特異的ige4、特異的igeは前回同様すべてクラス
0でした。しかし、今回はIg-G4という検査もしていただき、牛乳が131、
大豆が1.2、小麦が0.6卵は25以下でした。
そして、原因かどうかはわからないが、牛乳(現在完全ミルク)と大豆を
除去してみることになりました。
そこで質問なのですが、この数値の場合、除去しても湿疹に影響がなくて
も除去したほうがいい値なのでしょうか。そして、卵は25以下でしたが、
これはまだ食べさせたことがないためで食べさせると数値が上がる可能性
はあるのでしょうか。
除去を始めてまだ一週間ぐらいですが、湿疹は一度悪化してしまい現在ス
テロイドを強めて一度綺麗に治しているところです(医師の指示のも
と)。
もしよろしければ、ご回答よろしくお願いいたします。

ご質問者 ゆう 様

お答えします 院長

 IGg4抗体は、遮断抗体(防御抗体)だと言われていますが、意義は
はっきりしていません。しかし、遮断抗体ができるのは裏かえせば、
アレルギーが強い時に防御しているとも考えられるので、何かアレルギー
を起こしている可能性を示唆している可能性があります。
 事実、最近、極めて高いIgG4抗体を持つ難病も報告されています。
私は、IgG4抗体の高い患者さんで、症状のある場合、その食品を一時的
に除去してもらいます。そして症状が改善するなら除去を続けてもらい、
症状が変化しない場合は、除去を解除しています。IgG4は陽性でも
アナフラキシー反応は殆んど出ないので・・・。
 しかし、小麦についてはIgG4が8以上など極めて高い場合は、症状
の原因が小麦の非即時型アレルギーであることが多く、除去することにより
症状が改善する例をたくさん経験しています。
 卵については、一歳になるのを待って、固ゆでの卵黄から試してみると
良いですが、食べさせ続けてIgG4が上がる可能性が無いとはいえません。
当面は症状が出ない状態になるのを待って、現在の除去しているものも含め
医師と相談しながら、除去を続けるか食べさせるかを検討してください。
G4検査をして下さるような先生ですので、信頼できる先生だと思います。
 

小麦アレルギー・調味料の摂取について

DATE : 2013/12/24  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

2歳6ヶ月の息子が小麦アレルギーなのですが・・・
先日のアレルギー検査では、半年前より数値が悪くなっていて、小麦クラス6でした。
現在、醤油については、小麦の入った普通の醤油を使っています。

1.穀物酢は大丈夫でしょうか?(現在保育園では、りんご酢を使用)

2.キッコーマン 清酒風料理酒(醸造調味料)は大丈夫でしょうか?
  原材料に・・・水あめ、アルコール、米・米こうじ、食塩、小麦発酵調味液、
 酸味料と書いてあり、アレルギー表示に「小麦」とあります。
保育園での調理に使われているので、気になります
(現在は息子だけ小麦表示のない違う料理酒で調理して貰っています)。

1.2.とも保育園で使っているので、少しずつ練習しようかと考えていますが、
 いかがでしょうか??
 
ご質問者 マルオ 様

お答えします 院長&管理栄養士

 現在の症状はどんなものなのでしょうか?そもそも検査のきっかけとなった
のは、アトピー性皮膚炎、蕁麻疹、アナフラキシー、喘息のいずれでしょうか?
 私どもは本来二歳児で、クラス6(max)の方には、調味料も含む完全除去
にしてもう少し数値が下がるのを待っていただきます。
 しかし、大豆はアナフラキシーのような重篤な症状は起こし難い食べ物なので
慢性のアトピー、喘息などの症状の場合、大豆については症状の軽重によって
味噌・醤油・酢・みりんなどの発酵調味料はアレルゲン毒性が低く、摂取量も
少ないので集団給食の場では、解除する場合もあります。
 小麦発酵調味液は、発酵調味料のことなので、醤油で問題なければ、問題ない
ということになります。水あめは麦芽糖なので、量が多いとアレルゲン性は高く
なります。
 以上を参考にして、お考えください。


 

手足口病・ザジテン・食物アレルギーなど

DATE : 2013/12/16  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

先月28日に肺炎球菌の追加を接種しました
次の週の12/2の夜に太ももに赤い発疹が両足少しでていて
軽く卵アレルギーがあるので
食べ物ででているとおもい
ロコイドに何かほかの薬も混ざっているもの(書いている紙が見あたらず
すみません。あせもの時にでた薬です)をぬりましたが
塗った所が引いても また他の場所(太もも)にでたりして
何回かそれを繰り返したので
ザジデンドライシロップを夜に飲ませたら次の日にはひいていました

前も太ももに発疹がでたことがあり 病院でウイルス性ではなく食べ物だと
思うので またでたらあせもの時の薬をで大丈夫なので塗るように言われて
いたのですが前の発疹は塗ると翌日引いていたのが今回は何度か違うとこに
もでたりしました

かかりつけが火曜休みなので水曜に収まっていたので病院にいきません
でしたですが後から何の発疹だったのか?足にできたので
手足口病などではなかったか?気になり質問させていただきたいのですが

〇今回のが手足口病だとすると発疹がでる4日前に肺炎球菌を打ちましたが
不活化ワクチンを打った4日後に手足口病にかかった場合
ワクチンの免疫はきちんとつくのでしょうか?

〇手足口病というのは 必ず水疱になるのか?

〇ザジテンを飲んで 消えましたが
手足口病はザジテンで治ったりしますか?

〇食事のアレルギーの発疹でもロコイドを塗ったとこが消え新しくでたり
を繰り返したりしますか?

今回熱はありませんで 薬を飲み3日で治りました

ご質問者 匿名 様

お答えします 院長

? 手足口病というのは必ずしも水泡ばかりでなく、部分的に丘疹になること
 もあります。
? ザジテンは手足口病には効きません。しかし、自然治癒する病気ではあります。
?ロコイドを塗って消えたり出たりする場合、何かにアレルギー反応を起こして
 いることもあります。一度、専門医で多項目の血液検査を受けて、原因確認を
 して置くことをおすすめします。
  

魚アレルギーの解除の方法について

DATE : 2013/12/09  CATEGORY : 食品・食事

度々お世話になります。今日は魚アレルギーの家庭内解除方法について相談させてください。

6ヶ月で受けた血液検査では問題なかったので、7ヶ月を過ぎた頃より
少しずつ魚を与えたのですが、8ヶ月頃より鮭や白身魚を食べて数分後
に口の周りが赤くなることがあり、10ヶ月で再度血液検査を受けました。
結果、アジ・鮭がクラス3でした。(他の魚は検査していません)

魚アレルギーは一般的なアレルギーでないため情報も少なく、複数の病院
で相談したところ「それくらい(口の周りが赤くなる程度)なら食べさせて
いいよ」という先生が多かった中、一人の先生から「2歳まで完全除去しよう」
と言われ、1年ほど出汁も含めて完全除去をしてきました。
その間、魚成分を食べたのは、外食で義両親が鮭入り釜めしの鮭以外の具や
茶碗蒸し(魚出汁が入っていると思われる)などを与えたことがある程度です。
釜めしではアレルギー反応が出ました。

一番数値の大きかったアジは5.77→1.08(1歳3ヶ月)→0.61
(1歳9ヶ月)とクラス1になりました。
タラは0.38、鮭0.34、サバ0.25、まぐろ0.14です。
魚以外は、豆製品の一部、乳酸菌飲料、ごま、ごま油、キウイフルーツ、
バナナを除去しています。

薬はジルテックを朝夕、入浴後ヒルドイドを全身に使用、赤みがあるときは
キンダベートを使用しています。朝はジルテックを飲まなくても問題ありません
が、夜を飲まないと、かゆがって眠ってくれないので、止められません。

そろそろ2歳になるので、魚を少しずつ除去しようと考えています。
1ヶ月ほど前から、納豆のタレは魚エキスが入っていても与えており問題は
ありません。他にはポン酢(そうだ節を含む)、昆布つゆ(そうだ節、魚介
エキス、煮干しエキスを含む)を少々料理に使用してみましたが、
問題ありませんでした。

ところがカツオ節で薄めの出汁をとり、更に水で薄めて、一般的なカツオ出汁
の15倍ほどの薄さにしたもので味噌汁を作り、具と少量の汁を飲ませたところ、
夜中に痒がり起きてしまいます。2回試しましたが、同じでした。
解除は早かったでしょうか?
それとも、他のもの(例えば水煮のマグロ缶詰)から始めるべきだったでしょうか?

たんぱく質ですんなり食べられたのは肉類だけで、大豆、乳製品、卵でアレルギー
が出ましたが、今ではほぼ食べられるようになっています。
それでも魚を解除したい理由は
1.ビタミンD不足が心配であること(今は卵黄と国産乾燥きくらげを多用)
2.保育園で出汁も含めた除去をお願いしており、煮物・汁ものが別鍋調理のため、
負担がかかっていて申し訳ない。
3.洋食を好まない義両親に外食や温泉に誘われるたび、事前のメニュー確認や
持ち込み食の許可などが大変である。
1以外は私の都合なので、子供には申し訳ないと思っています。

除去を勧めてくださった先生の診察を受けるのが難しい状況のため、こちらで質問
させていただきました、よろしくお願いいたします。

ご質問者 ちびトトロ 様

お答えします 院長

機会があれば、カレイでRASTを調べて、陰性であれば、小型の白身魚(シタビレメ・
コチ・メバル・キス・はぎ・小型のカレイ・ふぐ等)を煮て、煮汁は除いて食べさせて
みて下さい。一回10gていどから様子を見ましょう。市販のポン酢やつゆに入っている
魚介の出汁は安定性を得るために加水分解処理したり、風味ということで化学物質から
同類のアミノ酸に製造したものなどが主流で、魚のたんぱく質そのものとは異質のものが
多いです。しかし、お母さんの作った出汁は本物の魚たんぱく質が溶出しているものなので
食品の安全性からは優れていますが、アレルゲン性はそのままということになるのです。
また、マグロの水煮缶では、魚アレルギーの方でも比較的食べられる方が多いのですが
どうしてかは、推測の域をでません。しかし、試してみてはいかがでしょうか?
それから、まれに、魚アレルギーでも、加熱するとだめだが、生ならいけるという方がいます。
これは、加熱による変成たんぱく質に反応している方で、まれですがそういう方もいるので
参考にしてください。
ビタミンDは魚に多く含まれますが、キノコや野菜を干して食べると、D効果があがります。
キノコ・野菜を料理する前に、天気の良い日に半日ほど干して使うと良いでしょう。
一番多いのは、天日干しの椎茸です。
2.3については、大変でしょうが、お子さんが痒くて眠れないのは、もっと可愛そうなので
頑張ってください。頑張っていると、学校に上がる頃にはずいぶん改善するものなので、気長
に頑張ってください。夜のジルテックは痒くて眠れない期間は続けるべきでしょう。
冬は乾燥で痒みがましたり、また、二歳位からハウスダスト・ダニ・ペットなどに反応が始まる
こともあるので、調べてみると良いでしょう。
皮膚の保湿をしっかりしましょう。当ホームページのアレルギーのママの広場を参照して下さい。

米アレルギーについて。

DATE : 2013/12/07  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

お世話になります。

血液検査の結果、米アレルギーということで、お米を除去することになっ
た者です。
低アレルゲン米についてのお話をお聞きしたので、インターネットでも自
ら調べてみました。
その中で見つけたのですが、低アレルゲン米を見つけたとともに、『ゆき
ひかり』というお米の存在も知りました。
『ゆきひかり』は低アレルゲン米とはまた違うようなのですが、米アレル
ギーの我が子の食事に取り入れるに当たって双方の違いはあるのでしょう
か?やはり低アレルゲン米の方がいいのでしょうか?

初めて出会う米アレルギー。色々勉強していきたいので、教えていただけ
ると嬉しいです。

ご質問者 そうそうママ 様

お答えします 管理栄養士

米アレルギーの患者様用として、治療用に開発されたのが、Aカット米と
ケアライスです。双方とも、米に含まれるたんぱく質の中のアレルギーを
起こす原因となる、アルブミンとグロブリンを酵素で処理しアレルギーを
起こし難くしたものです。
「ゆきひかり」は北海道で、アレルギーを起こすたんぱく質の少ない米を
品種改良して作ったもので、普通の米よりはアレルゲン性が低いとされて
います。しかし、酵素処理米に比べると、不完全ではあるようです。
医師の指示が米除去の指示なら、当面は治療用酵素処理米を使用し、その内
検査値・症状の改善が見られれば、米の除去が解除になりますので、
それから、始めて普通米に移る前には「ゆきひかり」で再発悪化を防止する
というように使い分けられれば良いと思います。
大変ですが、半年後の検査まで、他の穀類も視野に入れて食事療法を続けて
ください。また、雑穀をいろいろ回転して合わせてゆくことで、処理して
失われた、本来米でとるべきたんぱく質の補いになります。それと、処理米
は穀類としての栄養素が不足しますので、肉・魚・野菜をバランス良く、
特にたんぱく質食品の摂取を充分にするよう心がけてください。
 

離乳食・米麹から作る甘酒の開始時期について

DATE : 2013/12/06  CATEGORY : 食品・食事

初めまして。初めて質問させてもらいます。
娘は4ヶ月を過ぎ先日4ヶ月健診を終え、順調に発育しており安心して
おります。5?6ヶ月より離乳食を開始予定で最初は10倍粥からスタート
して野菜スープなどにしようと思っています。

それで質問ですが米麹から作る甘酒をご存知でしょうか?子供の頃から
作ってもらい飲んでいました。最近の麹ブームもあり自分でも作って
飲んでいます。調べると離乳食にいいなどと書いてあり娘にも手作り
のを飲ませてやりたいと思うようになりました。
検診時の栄養士さんに時期について聞いたところ「甘酒がわからない」
「どんなものかわからないのでおすすめできない」「カルシウムは
入ってないんでしょ」「甘いのはやめたほうがいい」などと言われ最後
には「初めてのおこさん?」(だから一生懸命なのねという感じでかわい
そうがられました)」

甘いですが砂糖の甘味ではないし、薄めて飲んでいます。
野菜スープ(野菜を煮ただけ)を試飲しましたが素材の味がして甘かった
です。甘酒もその類だと思うのですが。
赤ちゃんに離乳食として甘酒を飲ませることはいけないことでしょうか?
いいのであれば時期を教えて頂けますと助かります。
最後は愚痴のようになってすみません。

ご質問者 あきんこ 様

お答えします 管理栄養士

 米麹から作る甘酒は、天然酵母発酵食品なので、腸管の中の細菌叢を整え
腸内の有用菌を育てるので、結果的に免疫力を高めます。しかし栄養学的
には、炭水化物の割合が高く、電解質ではナトリウムが大目でカルシュウム
や鉄分、ビタミン類などの有用成分はあまり期待できません。
天然発酵による甘み成分ですので、砂糖など甘味料のような免疫低下作用
は無いですが、何ヶ月からあげるかというと、考えさせられます。
生後6から8ヶ月は、離乳食の中身と形態を充実発展させていく時期で、
6ヶ月では味なしで粥・野菜のすりつぶしから慣らし、6ヶ月後半から
白身魚・豆腐・芋類など食品のはばを少しずつ増やし、7ヶ月から大人の
おかずを取り分けて潰したり刻んだりして粥に混ぜるなど、多様な味付けを
開始しますが、こうした時期には、食べさせるべき食品をきちんと必要量
食べさせてゆくことが大切です。
 10ヶ月を過ぎる頃には、3回食になり胃腸管の消化力・免疫力もしだいに
ついてゆき、母乳やミルクの量がへって母乳・ミルク由来のビフィズスキン
の摂取量も減ってきます。また、その頃から食品の種類も摂取量も増えて
様ざまな味や形態の食品にトライし、午後のおやつも上げるようになるので
私の私見では、甘酒をあげるなら、その頃が適切ではないか?と思います。
その頃には、味噌や塩麹など発酵調味料も料理に使って、お腹の免疫力を
高めてゆくことを意識的にされるのも良いと思います。

始めての嘔吐(きなこ・小豆)

DATE : 2013/12/03  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

もうすぐ2歳になるアレルギー体質の息子のことでご相談させていただきます。

息子のアレルギーが判明した1年ほど前から、こちらの「ご質問にお答えしています」
を参考にさせていただいておりましたが、質問は初めてです。

3ヶ月前の検査では、
非特異的IgEは375(6ヶ月141→10ヶ月201→1歳3ヶ月139→)
クラス1はアジ・タラ
0.10?0.34で陰性が、さけ・サバ・まぐろ・卵白・ごま・ミルク
他の検査項目は0.10未満でした。
夜になると体が痒くて眠れないため、朝夕のジルテック、入浴後のヒルドイドを処方
されており、時々足首や手首にキンダベートを使っています。

魚アレルギーのことについては、解除のタイミングについて後日また相談させて
いただきたいのですが、今日は数日前に嘔吐した原因が気になり質問させていただきました。

保育園のイベントで、つきたての小さなお餅5個を配膳され、うち「きなこ餅」を
2個食べ、「あんこ餅」を1つ口に入れたまま飲み込めずにいたので吐き出させたとのこと
でした。7時間後、急に顔色が悪くなり、30分後に3回に渡り大量に嘔吐しました。
ちょうどお迎えに行ったときで、その後すぐに帰宅し、帰宅後はいつも通り元気に食事
も自ら食べてくれました。

大豆は血液検査では常に陰性ですが、7ヶ月で豆腐で口の周りが赤くなり、
9ヶ月半で豆腐はクリアしたものの、きなこで10時間後に全身蕁麻疹がでています。
半年ほど大豆を除去し、今は豆腐・油揚げ・大豆の水煮・枝豆などは問題なく食べられています。

もうひとつ怪しいのが、当日初めて処方されたミヤBM細粒です。
お餅を食べたのとほぼ同時刻に1回だけ飲ませました。
ミルクアレルギーは軽度ですが、除去したところ、キンダベートを使い続けても治らなかった
背中全体の赤みが綺麗に治ったため、半年ほどは完全に除去していました。
今では問題なく食べらるようになりましたが、乳酸菌飲料だけは春に全身蕁麻疹がでてから
除去しています。

いずれのアレルギーにしても、今までとは明らかに違う反応だったため、原因と今後の対応
の仕方がとても気になっています。

嘔吐翌日に医師に相談したところ、「心配なら薬を替えますね」とラックビーに替えられた
だけで、初の嘔吐の原因については「アレルギーとしては軽いから大丈夫」でおしまいでした。
元々、除去には否定的な先生なのですが「除去してもちゃんと成長してるから、このまま
お母さんの好きにしていいよ」というお考えの先生です。

RAST陰性の食品でアレルギーが出る子のため、多くの医師から大げさとか気のせい
と笑い飛ばされ、保育園で除去食を頼むと医師の診断書を求められた上、負荷試験を受けるよう
に勧められたり、なかなか理解されにくいアレルギー体質の子で苦労しました。
今の先生はとても好意的なのですが、その先生でさえも上記のような反応だったために
相談させていただきました。長くなりましたが、よろしくお願いいたします。

ご質問者 ちびトトロ 様

お答えします 院長

そもそも、2歳児に餅を食べさせるのは危険です。乳幼児の誤飲の確立の高い食べ物で
気管にはいれば、大変な事態になることもあるので、小学校入学位までは、いり豆・ナッツなど
と同じで食べさせない方が良いです。まして2歳児に搗きたての餅を食べさせるなど無謀です。

蕁麻疹と、アレルゲンとなる食べ物との関係ですが、RASTで陰性の上、7時間も10時間も
たってからの反応の場合、本当にそれがアレルゲンかどうかは、同じことが同じ条件化で何回も
反復しない限り、科学的に証明することはできません。なぜなら、蕁麻疹の原因は多様で、しかも
その時の体調などに左右されやすいので、食べてすぐ見る間に出現した場合を除いては、検査値
が陰性だと、何が原因かは判断できないのです。私は怪しいと思うものについて負荷試験を受け
出現までの時間、他に原因となりやすい物に接触しないよう気をつけて確認されると良いと思い
ます。

しかし、保育園に対しては、アレルギーの有無に関わらず、親が危険と判断して食べさせたくない
と判断するものを与えないように頼んで、そのようにしてもらう権利が、親権者にはあるという
ことを知っておいて下さい。
余り、高圧的に言うのは、あとあとのことも有りますので、できるだけ理解を得るように上手に
話し合われると良いでしょう。

アレルギー物質完全除去の程度について

DATE : 2013/11/25  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

卵と乳製品等を除去して製造しているケーキがあると聞き、電話でお店に
問い合わせたところ、器具は全て洗って除去のケーキを作ってるそうで
す。ただ、ベルトコンベアーだけは洗わずに使用との事でした。除去のケ
ーキを作ってる間は、他の商品の生産はストップさせているそうです
このケーキは、食べても大丈夫でしょうか?
ベルトコンベアーだけは洗わずに使用との事なので、底は食べない様にす
れば大丈夫ですよね?
お忙しいところ、申し訳有りませんが教えて頂きたくメール致しました。
宜しくお願い致します。

ご質問者 ポニョ 様

お答えします 管理栄養士

いわゆる、製造ラインが同一という製品ですね。
ここまで業者に聞き合せて、お母さんが底だけ除けば・・・ということで納得
されたのであれば大丈夫だとは思いますが、人によっては超微量の残留付着
で激しい反応を起こした(特に卵)という報告はたまに、あります。
卵のラスト値が高く、非特異IgEも高いという方は、注意が必要です。
極端に稀な例では、たとえば、アメリカで遺伝子組み換えの菜種にナッツの
遺伝子が使われていてそれに反応したナッツアレルギーの人の症例で、そこまで
の人は少ないです。
お子さんが治療のために除去はしているが検査値はそれ程高くなく、超微量
では反応しない程度のアレルギー体質の方なら、特別な日にたまに食べる
ケーキの同一ライン程度なら、治療上の問題は無いと思います。

副鼻腔炎治療中の卵白負荷試験

DATE : 2013/11/18  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

2歳5ヶ月の息子です。
9ヶ月の時にフォローアップミルクを飲んで蕁麻疹、唇の腫れなど出現。
血液検査の結果、乳・小麦・卵アレルギーが判明。最近まで、加工品含む
すべてを完全除去。少し前に卵黄の負荷試験をし、黄身については解除に
なりました。

近々、卵白の負荷試験を予定していますが、副鼻腔炎になっているようです。

1. 副鼻腔炎治療中(抗生剤の服用中)の卵白負荷試験は問題なく出来ますか?

2. 醤油・穀物酢などに含まれる小麦は問題ないですか?

ご質問者 マルオ 様

お答えします 院長

最近6ヶ月以内に血液検査はしていますか?
卵白の負荷試験をするとすれば、近々の非特異IgE値と卵白のラストスコア
の値が、一つの判断基準になります。非特異IgEが標準値よりかなり高い
数値であったり、卵白のラストスコアが4以上であれば、私は負荷試験をすべき
ではないと考えています。また、まだ2歳なら、ラストが低値であればなおさら
完全除去を続ければ、数年のうちに検査値も下がり、症状の誘発の恐れなく
食べられるようになるのであえて負荷試験をするより、もう少し除去を頑張った
ほうが良いと思います。しかし負荷試験をお望みの場合、卵白の負荷は強い症状
が出ることがあるので、必ず医療機関内で受けるようにして下さい。
副鼻腔炎との関係は、薬の服用の有無に関わらず、食べ物アレルギーがある場合、
その原因物質を食べれば、身体に炎症がある時には炎症を強くしてしまうことも
あるので、負荷試験をするなら病気が治るまで待った方が良いと思います。
調味料に含まれる小麦は、小麦アレルギーの数値が非常に高いか、症状が酷い
かした場合、注意してもらいますが、数値も症状も軽ければ、発酵によって毒性
が低められていること、大量に摂取することは無いという2点で、除去の対象に
しないことが多いです。

一歳児の卵・牛乳アレルギー

DATE : 2013/11/12  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

1歳になったばかりです。
5ヶ月の時に粉ミルクでアレルギーが分かり、採血では卵白スコア5、乳
製品スコア4、卵黄スコア3でした。

アレルギー科にかかっていますが、卵を固ゆでした卵黄をあげてみるよう
言われました。
採血は参考程度なので、必ずしもアレルギーが出るとは限らないそうてす
が、スコア3でも挑戦しても大丈夫でしょうか?それとも、スコアが下が
るのを待った方がいいのでしょうか?
また、現在まだ母乳を飲んでいますが、乳製品アレルギーの場合、牛乳の
代わりに何を飲ませればいいですか?  
よろしくお願いいたします。

ご質問者 さくら 様

お答えします 院長

ここに提示されたのは5ヶ月の時の検査値でしょうか?
一歳になれば、抗体産生能も上がるので数値に変化が出ていると思います。
採血結果は診断にとって全てではありませんが、ラストスコアの高い食品
で、とくに急性症状に直結しやすい卵・乳・小麦・ナッツ・甲殻類・ソバ
などについては、一回の負荷で何事もなくても、何回か負荷するうちに、
重篤な反応がでる場合もあり、自宅で負荷するのは危険だと考えています。
そういう意味では、乳児期に卵白ラスト5の数値を示した卵について、卵黄
のみとはいえ(厳密には茹でている間にたんぱく質が交換融合するので卵黄
のみを一般の調理で取り出すことはできない)自宅で食べさせるのは危険だ
と思います。負荷試験によって食べられる様にするという治療法は、大きな
病院などで研究段階であり、検査数値の高い、しかも急性反応を起こしやす
い食品については、入院して極微量から慣らしてゆくという方法がとられて
います。しかし、重篤な発作を覚悟しなければならないことから、厚労省は
慎重に薦める様に示唆しています。
牛乳については、ミルクアレルギー用のミルクが市販されていますが、一歳
を過ぎたら、大量・長期に飲むと、たまに肝臓に害があることもあり、豆乳
や、カルシュウムの摂取に配慮した3回の食事をしっかり与えることを基本
に、おやつ作りや料理作りにアレルギー用ミルクを少しずつ使うことをお勧
めしています。
私どもは、乳幼児期のお子さんは、きちんと除去することで、検査値も下がり
食べても反応の危険性がなくなるまで待って負荷することで、安心して集団
生活に望めるようになっていくので、長年の経験と治療実績に裏付けられた
除去食療法をおすすめしています。

他品目にアレルギーのある子のたんぱく質摂取について

DATE : 2013/10/25  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

IgEの数値が高く、多品目にアレルギー反応がある1歳の子供についてで
す。
生後6ヶ月でアレルギー検査をし、先日1歳で再度検査をしました。
魚や肉で、じんましんや湿疹ができるので、たんぱく質が多いといわれて
いる食材では大豆をたまに与えていましたが、クラス1から3に上がってし
まいました。魚、肉、大豆を避けるとすると、たんぱく質の不足が心配で
す。アレルギー用ミルクは300ml/日ほど飲んでいますが、これと野菜中心
の食事だけで栄養は足りますでしょうか。アレルギー用ミルクの飲ませす
ぎもよくないと聞きます。たんぱく質をどのように摂取させればよいでし
ょうか。
なるべくアレルゲンはとらせないようにと思っていますが、お米にアレル
ギーがあり全てを完全除去することは難しく、半年後の検査でも数値はほ
とんど下がっていませんでした。個々をみても、完全除去していたつもり
のもので数値が上がっていたり、何度か曝露した品目で数値が下がってい
たり、対策が難しいと感じています。
お忙しい中恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

ご質問者 かな 様

お答えします 院長

 魚類と肉類には、全て高いIgE値をすのでしょうか?また、全てに
蕁麻疹のような急性症状を起こすのでしょうか?経験的には、どちらかと
いうと肉類の方が蕁麻疹は出にくいのですが、いずれにせよ、たんぱく質
食品の除去が広範囲で、長期に続けると、必須アミノ酸が不足して成長に
影響するので、負荷試験をしてくれる専門医のいる医療機関に受診して、
蕁麻疹などの急性症状の出ない食品をさがして、回転食(主食も調味料も
含めて、同じ食品を続けず最低三日空ける様に食べる)でバランス良く
食べさせてあげることが望ましいと思います。
 基本的には、アナフラキシーなど重症な急性症状に結びつくものは除外
して、回転させますが、負荷試験をしてくれる専門医に院内負荷試験
をしてもらってから、相談して進めてください。
 検査値は不安定な年頃なので、四歳過ぎる頃までは、食べなくても
上がったり、たまに食べても下がったりしますが、重症発作を誘発しそう
な食品を除いて、栄養的にも考慮しつつ、除去を基本にすえていくことで
体質改善への道を開くことができるので頑張ってください。
 アレルギー用のミルクは長期にたくさん飲ませると肝臓に障害の出ること
があります。一日300cc程度なら大丈夫とは思いますが、半年に一度位
アレルギーの検査と合わせて肝機能も診て貰っておくと良いでしょう。
 

始めて卵を食べさせるタイミングについて

DATE : 2013/10/17  CATEGORY : 食品・食事

先日は大変詳しいご説明を頂き本当にありがとうございます。
息子も変わりなく過ごしています。今回は離乳食についてお伺いしたい
のですが、以前こちらでご相談した後、乳製品や赤身や数種類の魚、
レバーや鶏肉や牛肉、根菜やヒジキなど多くの食材を取り入れて離乳食
を進めてきました。
いざ卵を試すときに、8月の終わりから中耳炎やヘルパンギーナ、
夏風邪による発熱で体調を崩し、長期に渡り薬を服用しており本日やっと
中耳炎は完治したのですが、まだ痰がからみ咳き込みます。
(アレルギー薬で湿疹やじんましんを抑える薬も服用しており、卵を
試しませんでした。
現在はムコダインとアスベリンを服用しており、20日まで服用予定です。
26日にインフルエンザの予防接種があるのですが、薬を服用中は卵は
試せませんか?また服用後どのくらいしたら卵を試せますか?
以前ご回答頂いた、一歳を過ぎてからの卵の進め方を参考にさせていただこう
と思っています。どうぞよろしくお願い致します。

ご質問者 smil 様

お答えします 院長

今までに、卵で蕁麻疹などのアレルギー症状を起こしたことが無く、検査値
で卵の数値が陽性確認されていないのであれば、卵を開始してください。
現在、服用中の薬とは全く関係がありません。
発熱、下痢など目に見える病気中は避けて、健康な時に食べさせるように
しましょう。風邪のウィルスの中には後から発疹を伴うものがあるため、
症状が見分け難いので。

卵アレルギー。卵殻由来のカルシウムは?

DATE : 2013/10/12  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

卵アレルギーの子供は、卵殻未焼成caの含まれているお菓子は食べない方
がいいのでしょうか?食べても大丈夫でしょうか?

ご質問者 ミヤッチ 様

お答えします 院長

検査値や症状にもよりますが、検査値0をめざして除去食療法をされている
のなら、食べないにこしたことはありません。
 

小麦粉を扱う職場での小麦アレルギーについて

DATE : 2013/10/10  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

お忙しいところ申し訳ありません。
 
 お尋ねしたいことがあり、お問い合わせをさせていただきました。

 菓子店で勤務しており、毎日小麦粉にふれています。

 1年前ほど前から、右手に湿疹と喉の痛みがするようになり、
 半年前からは唇が腫れたり、首に貨幣状湿疹や、頭痛、喉のはれ
による息苦しさを 感じるようになりまた。
 一日休むと大丈夫なのですが、連続で仕事をすると触れただけ
で腕に熱感を感じ、ぴりぴりとします。
 (普段は小麦粉製品を食べないようにしております。)
 病院で血液検査をしましたが、数値はでず、わからないと言われ
ただけでした。 パッチテストなどをした方がよいのでしょうか?
  筋違いな質問でしたら申し訳ありません。

ご質問者 りん 様

お答えします 院長

 香川県は小麦アレルギーの発症が高い県ですので、うどん屋さん
やパン屋さんなど小麦を扱うご職業の方で、小麦のアレルギーの方
を多数見てきました。職業的に小麦粉に触れたり微細粉を吸ったり
することで、皮膚と呼吸器双方が繁茂に接触するため、アレルギー
体質の方は、アレルギーを起こしやすいです。大人の人では、貴女
と同じ症状の方を経験しています。もっと重症の方は喘息発作を起
こした方も経験しています。アレルギーは、検査で解るもの
だけでなく、検査ではまだ知ることの出来ない機序のものもあり、
とくに、小麦はIgE即時型抗体より、IGg4遅延型抗体が関与
していることもあります。まだそれ以外の機序の場合は血液では解
りません。IgE抗体測定だけでは判明しにくく、
 パッチテストも有効では有りますが、明確に診断できる反応
が起きないこともあります。
 しかし、仕事で小麦に接触すると、症状が出ているのですから、
それが何よりの証拠といえます。転業が無理てあれば、マスク着用
と、直接小麦粉に触れないように、長袖服と手袋を着用するなどの
工夫をしてみてはいかがでしょうか?
 
 

一歳児、食事療法のバランスについて

DATE : 2013/10/07  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

1歳1か月の男の子の母です。
4月にも相談させていただき、2回目です。

半年前、赤ちゃん用のお菓子でじんましんが出、
その後除去食を続け、今回の血液検査で、

非特異的lg-E  80 → 71
卵白   5.33 → 4.15
小麦 17.00 → 3.15
大豆  7.85 → 2.90
ミルク 0.52 → 2.53
卵黄   0.57 → 1.34
米     0.27 → 0.68

そば 0.16→0.28 オボムコイド 0.10未満→0.17  ピーナッツ 0.14
ヤケヒョウヒダニ、豚肉、牛肉、鶏肉、 0.10未満 

という結果でした。現在、皮膚状態は良好で、首の後ろがたまにカサカサ、
よだれが多いときに頬に湿疹が出ますが、プロぺトの保湿で乗り切れる
状態です。


質問1 豆腐を3日に1回程度食べさせて、症状が出ないか様子を見ましょう
    といわれました。2週間くらい続けて、皮膚の状態などを観察し、
    大丈夫そうなら食べていきましょうとのこと。
    半年前のアレルギー検査をする前に豆腐を食べさせたことがあって、
    その時は何もなく先日も、1さじ与えましたが、気になる症状は
    確認できませんでした。
    このまま続けて、基本的に症状がでなければ豆腐に関してはOKと
    考えていいのでしょうか?
    (豆腐が大丈夫なら、醤油、味噌と調味料系も大丈夫かもしれないし、
    徐々に試していきましょうとのこと)
    

質問2 野菜、魚、米を中心に食べ、小麦、大豆、卵、ミルクの除去を続けて
    半年、小麦、大豆は値が下がっていますが、ミルク、卵黄、が
    上がっており、除去しても上がっているので、何が正解かわかりま
    せん・・・また、米は毎日食べていて、上がっているので心配です。
    (担当医には、米は値もまだ小さいしそのまま食べて良しとのこと
    でした)
    

質問3 かかりつけ医では、食物除去は、皮膚症状の出ない状態をみきわめ
    ながら、比較的ゆるい除去で治ることを期待した治療をしている
    そうです。賛否両論あると思いますが、どの方法がベストという
    のは、今のところないのでしょうか?また、どの方法をとっても、
    結局ゴール(食べられるようになる)は同じということでしょうか?
  

12月から保育園入園予定で、昼は給食になります。なるべく皆と同じものを
バランスよく食べてほしいと願います。
多種類にアレルギー反応がでているので、食事のバランスにとても悩みます。


お忙しいところ恐縮ですが、アドバイスいただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

ご質問者 チエ 様

お答えします 院長&管理栄養士

質問1 大豆はアレルゲン毒性が低く、アナフラキシーなどの重篤な症状を出し
   にくいので、毛穴にそった酷い湿疹のような典型的な大豆症状が無ければ
   食べすぎないように注意して食べれば、症状は出にくいです。しかし、
   習慣的に三日に一度とか食べ続けていると、次回の検査で数値は上がる
   可能性があります。たまに食べる、少し食べる程度の方が安心です。
   調味料は、原料が大豆だけでなく小麦も使用されているので、小麦の症状
   が強い人には注意しますが、発酵して毒性が下がり、そう大量に接種しない
   ので、今のお子さんの数値と症状なら、普通の市販品を使用しても良いで
   しょう。
質問2 本来、0歳児のときより一歳になった時のほうが、全体に抗体産生が
   生理的に活発になるので、除去していても非特異IgEが上がったり、
   食べていないもので、数値が上がったり陽性に転じたりする人が多いです。
   むしろ、全体に良くなっている傾向なので、一歳になった時の検査値とし
   ては、良い傾向の方だと思います。
   米はアレルゲン毒性の低い穀類なので、よほど数値が高かったり、典型的
   な米の湿疹(貨幣状)などが確認できなければ、他の穀類よりは毒性が低い
   ので続けてもらいますが、数値が陽性の方には、有機米低農薬米など安全な
   米を良く精米して良く砥いで、できるだけ良く噛んで食べてもらうように
   すすめています。玄米・分付き米は避け、もち米の食べすぎにも注意が必要
   です。
質問3 子供の食べ物アレルギーには、自然寛解といって、完全に除去しなくても、
   加齢に伴って治って行く人もいます。ただ、アレルギー体質そのものが変わ
   るのではないので、食べ物が治ってダニ・ホコリ・花粉などのアレルギーが
   出てきて、花粉症や喘息へ症状が変化していく人もいます。これをアレルギー
   のマーチと言います。また、今は微量から食べさせ続けていくことで耐性を
   獲得させ反応を起こさせないようにする治療法も研究されています。
   この療法については、まだ今後、成長の過程でどうなっていくか結論は数十
   年後に出てくることでしょう。
   一方、小さい時に検査値が陽性であったものを基本的に体に入れないという
   除去食療法は、世界のアレルギー医学の現場で数十年にわたって行われて
   来て、症状を中から治し、アレルギー体質を改善し、成長に伴う寛解を助け
   その後のアレルギー病の発症を予防する効果があることが検証されています。
   ただ、ご心配のように、適正な栄養摂取についての不安を払拭していくことが
   大切です。
 お宅のお子さんの場合、卵・小麦・ミルクはもうしばらく除去を続けていると数年
のうちに検査値が陰性になると思います。ソバ・ピーナッツは、数値が低くても、
体調の悪い時などに、重篤な症状を出すことがあるので、注意が必要でしょう。
栄養的には、ご飯をお子さんの両手に山一杯、野菜海藻類を調理後量で両手一杯、
肉・魚を片手に一杯を一食の量としてバランスをとり、しそ油・エゴマ油・オリーブ
オイルなどの良質脂肪酸を含む植物油を一日に5cc程度を料理に使い、加えて
アレルギー用ミルクを料理やおやつに一日200ccていどまで使うようにすれば、
必要栄養量をバランス良くとることができます。運動量の多い子は、ご飯の他、
雑穀のおやつなどで熱量の不足を補いましょう。アレルギー用ミルクは長期にわたり
大量摂取すると、まれに肝臓に副作用が出ることがあるので、その点ご注意ください。

クラス0でも、症状が疑わしい時の除去食について

DATE : 2013/10/05  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

現在3ヶ月です。1ヶ月頃から脂漏性湿疹が出始め、顔や首、関節などの
乾燥から湿疹と全身に広がりました。
早いですが血液検査をしてもらい、非特異的IgE136で、卵白クラス4,卵
黄3、オボムコイド0で他の小麦や大豆、乳、鶏肉は陰性でした。
けれど、片側の頭皮だけを痒がったり目をこすらる仕草も見られます。
完母のため卵製品の除去(鶏肉は陰性だったので摂取)のみをしています
が、こちらで拝見すると頭皮は大豆、目の回りは小麦の症状と書かれて
いるのをみて、それらの症状があるので制限したほうがよいのか教えて
いただきたいです。
あとオボムコイドが陰性ということは加熱した物は大丈夫という認識で
よいでしょうか?

ご質問者 いわもと 様

お答えします 院長

3ヶ月で、非特異IgEが136を示しているのは、結構高い数値です。
月齢が小さいと、症状があっても抗体検査には出にくいものですから。
卵には強いアレルギーがあるので、オボムコイド(卵白中のアレルギー
を起こしやすいたんぱく質の名称)が0であっても、その他の卵たん白
に強く反応しているので、完全除去しなければ根治治療できません。
加熱によりアレルゲン性を低めるには、一般の台所では不可能なくらい
の加熱でなければできませんので意味がないです。
大豆と小麦については、症状だけの判定になりますが、除去負荷試験と
して、お母さんがパン・麺類・小麦を主体にした菓子や料理と、大豆
製品を控え、植物油を純正オリーブオイルやなたね油に変えてみて、
2週間ほど様子をみてみると良いでしょう。お子さんのスキンケアと
ともに、行ってみて良くなって来たら、次回検査まで様子をみるか、
また、お母さんが食べてみて症状が出ないか確かめてみることも原因
究明の方法です。お母さんが2週間やめても、症状に変化が無ければ
大豆の頭症状と小麦の目の周りの痒みとは関係が無いということの可
能性が高くなるということです。

カレー様へ。

DATE : 2013/09/30  CATEGORY : 食品・食事

豆腐は食べて大丈夫なのですか 豆腐が大丈夫なら おから食べ
ても大丈夫なのか?

ご質問者 カレー 様

お答えします 管理栄養士

すみません。お答えしたくても情報不足でお答えできません。
お子さんの年齢もしくは月齢?
いままで、大豆食品で何か問題があったのか?
食べ物アレルギーで検査をしたことは?あればその結果は?
以上、お知らせくだされば、またお答えします。

キノコのアレルギー

DATE : 2013/09/12  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

しめじ、舞茸を少しだけ食べさせたところ、蕁麻疹が出ました。
キノコにもたんぱく質が含まれるそうですが、椎茸なども含めてキノコ系
は食べさせない方がいいのでしょうか?

ご質問者 s 様

お答えします 院長

個別のきのこについてのアレルギーテスト試薬が無いので、何とも
言えません。人により、あるキノコはだめだが、このキノコは大丈夫と
いう人もいるし、全部だめな人もいます。また、生はだめだが、干した物
はいける場合や、煮て煮汁をとらなければ大丈夫な人もいます。
きのこに弱い人の場合、キノコのたんぱく質だけでなく、アミン類など
芳香属化合物に反応している場合もあります。そういう人には、山芋や
バナナ・キウイ・筍などヒスタミンの多いものに反応する人もいます。
キノコについては、先に述べたように、個別性があり、しかも調べる
手立てが無いので、一つずつ食べて試してもらう以外に方法が有りません。
キノコには、発ガン予防のある成分があったり、食物繊維も多いので、
食べられるものや、食べられる方法が見つかると良いですね。
罹り付け医が、休診で無い日を選んで、体調の良い時に、一品ずつ
試して見るのも良いとおもいます。

七ヶ月児、卵豆腐でアレルギー?

DATE : 2013/09/09  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

現在7ヶ月の息子がいます。
先日夜に離乳食をあげその後30分ほど寝て起きたところオムツ
をつけてるお腹から足の付け根にかけ真っ赤に腫れたので
救急で受診したところおむつによる接触アレルギーかもしれな
いとの事でした。
オムツは生後からずっと同じメーカーを使っていて今回初めて
なりました。

アレルギーを抑える塗り薬をもらいオムツもメーカーを違うの
に変えそれ以降は何もなかったのですが
数日後にお昼の離乳食を食べた後しばらくすると又オムツを付
けてる部分だけ真っ赤になり蚊にさされた様なぷくっと腫れて
いる部分もありました。
1回目2回目なった時とも離乳食に卵豆腐を使っていたのですが
それが関係していますか?

豆腐を食べさせてもなった事はありません。
卵ボーロを1度食べさせた事があるんですがその時もなってい
ません。

卵豆腐を食べた時だけこの様な症状が出るのは関係しているの
でしょうか?

元々肌が弱く皮膚科に通院しているのですが肌が弱いのも関係
していますか?

回答お願いします。

ご質問者 バード 様

お答えします 院長

 2回とも、卵豆腐をあげて症状が出ているので、ほぼ、原因は
卵豆腐と考えられます。卵ボーロよりはるかに大量の卵を食べて
いるので、恐らく卵アレルギーが出たものと思いますが、もう
七ヶ月なので、血液検査をすれば、はっきりすると思います。
 アレルギー科を標榜している小児科で、検査して下さるところ
を探して受診しましょう。卵だけでなく、主要なアレルゲンとなる
食べ物についても調べてくれるでしょう。それを今後の離乳食を
進めてゆく上でも大切だと思います。

ミルクの負荷、アレルギー症状の目安について

DATE : 2013/09/05  CATEGORY : アレルギー , 症状一般 , 食品・食事

現在、9か月の男の子について

4か月以降は完全授乳で育てており
8か月の時に、粉ミルクを四か月ぶりに60cc程飲ませたところ
大量に戻し、顔全体と背中が真っ赤になってしまったので
救急対応の病院に行きました。

その場で入院しましたが、その後は特に問題なくすぐ退院しました。

また血液検査では牛乳がclass2と出ましたので
たぶん牛乳アレルギーなのだろうという結論になりました。

5か月から始めた離乳食では粉ミルクに火を入れたものを与えていたので
粉ミルクを火を入れていない状態のものを
徐々に与えて行くということを現在行っております。

1週目は1cc
2週目は2cc
3週目は4cc
4週目は8cc(途中に旅行が入ったので1回のみ)

というところまで来ました。

その間、ミルクがついた口回りが赤くなったりはしたのですが
特に問題もなかったと思います。

ところが昨日旅行から帰った次の日、
4日ぶりに8ccを与えたところすぐに顔全体が真っ赤になり
とてもかゆそうにしていました。

その後30分の昼寝をし、赤みは収まったのですが
子どもの機嫌がとても悪く
ずっと激しく泣いておりました。

気分転換に昼に散歩をしたのですが
ぐずぐずでいつもとは違う様子でした。

帰って来てから夜寝るまでやはり激しく泣いていました。
一人遊びをするときもあったのですが、
いつもよりもたくさん泣いてました。

母乳はいつも通り飲んでおりますし、
寝付きなどもかわりありません。

今朝はいつもより遅く起きて
機嫌は良くなったように感じます。

この場合、昨日に病院を受診すべきだったのでしょうか。

ご質問者 れいな様

お答えします 院長

今回の発作では、事なきを得ていると思います。
私は、急性の症状のあった、お子さんの場合、一、二歳児でも
アレルゲンとなった食べ物を負荷することには反対です。
食べさせないでいれば、検査値も反応も起こさなくなって完治
する可能性の高い年齢であり、しかも大変危険が伴うためです。
どうしても、負荷して早急に食べられるようにしたいことを、
望まれる場合、一、二歳児では、外来での負荷も、まして自宅
での負荷は厳禁と考えます。負荷治療を行う専門医のいる病院
で、入院負荷を行うことをお勧めします。
 

蕁麻疹について

DATE : 2013/09/02  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

いつもお世話になっております。
1歳の卵アレルギーがある娘のことで、ご相談させて下さい。

土曜日のお昼寝後(16時前)に、顔に蕁麻疹が5つ程出て30分くらいで消
えました。
その後、夕食(19時頃)食べてる時にも1つ出ました。
日曜日もお昼寝後(14時半頃)に、3つくらい出て前日と同じように30分
程で消えました。
日曜日の夜は出ていません。
蕁麻疹が出るのは、頬やおでこや目尻などで、一箇所に小さい蕁麻疹が幾
つかくっつくように出たりもしていました。

食事については、特に新しい食材はあげてはいないですが、来週県外に行
く予定なので、その時のベビーフードを試しておこうと、両日共にお昼(12
時頃)にベビーフードを食べさせました。
土曜日に食べたベビーフードは、以前にも食べたことがあるものです。

食事からの時間もあいてるので、体調によるものなのか?ベビーフードが
関係してるのか?また、こういう場合受診した方がいいのか?など判断に
迷ってしまって、こちらで質問させて頂きました。

以前に、生卵が触れて全身に蕁麻疹が出た時は急いで受診しましたが、こ
ういった状況の蕁麻疹が出た場合はどういった対応をすればいいのか、お
忙しい所恐縮ですが教えて下さい。
よろしくお願いします。

ご質問者 富士山 様

お答えします 院長

生卵に触れて、全身蕁麻疹の経験があるなら、卵アレルギーの確認とその他
の食べ物にも怪しいものが無いか、血液検査をして、体質の強さ・重症度等
もはっきりさせておく必要があります。全身蕁麻疹や、呼吸症状などが出た
場合は重篤な症状へ移行することがあるので、すぐに受診してください。
ベビーフードについては、大きなメーカーでアレルギー対応として製造して
いるもの以外は、原材料に使用されていなくても生産ラインでの微量混入に
ついては不明ですので注意が必要です。

卵ボーロでの負荷試験の結果

DATE : 2013/08/29  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

先日は、詳しいご回答本当にありがとうございました。
麻疹風疹接種当日、体調はよく卵ボーロにてアレルギーを試す
ことが出来ました。
当日朝より、お腹と背中に汗疹の悪化したようなボツボツと
した発疹が出ていました。
食事は普段と変わらなかったので、食べ物からの発疹ではない
と思うのですが。。。
ボーロを試す前に、看護師さんに身体を見てもらい三個食べて
から15分様子を見ました。顔には何も出ず、身体は汗疹が元から
あったので何個発疹があったのかは分かりませんが広がったり
痒がったり、不機嫌等もありませんでした。
看護師さんはアレルギーに反応したら、顔や口周りに出ますよ
との事で先生の診察を受けて接種しました。
その後も顔に出たり、下痢をしたり発疹が広がったりは見られ
ていません。お腹や背中の発疹も薄くなっています。
汗疹が少しひどくなると、ボツボツとした赤い発疹になりますか?

今回は卵アレルギーについてですが、反応すると顔には必ず出
ますか?それは、痒みを伴ったり口の周りに現れたりですか。
お腹や背中だけに発疹が出たりもありますか?
元々あった汗疹もあり、全て発疹を確認出来ていません。。。
白目が充血していたような感じがしましたが、目の周りには赤み
もなく痒がったりもなかった為眠たくなっただけかもしれません
が関係ありますか?
伝えたところ、顔や口周りに何も出ていないから大丈夫との事
でした。よろしくお願い致します。

ご質問者 smile 様

お答えします 院長

汗疹は、赤いブツブツになるものと、白いブツブツになるものと
があります。赤いブツブツになるのは、ごく一般的です。
ボーロでの卵負荷の件は、状況説明を詳しく書いて下さったので、
良くわかりました。
負荷試験では、顔や口の周りに出ると解り易いですし、そういう
反応が、軽い症状としては多いですが、中には微量でも全身に出
たり、身体のどこかに突然現れたりすることも無くはありません。
目の充血については、赤みや痒みが無かったところから、アレルギ
ー反応とは思えません。
今回のお子さんの場合、卵ボーロは無事通過したといえると思いま
す。これから、前にお話したように、卵を食べさせ始めて見ると
良いでしょう。
親御さんの体質などで(両親にアレルギー体質があるなど)心配
なら、新しく食べさせ始めたい食べ物について、血液検査をして
陽性確認して見ると、検査結果が全てでは無いにせよ、一定安心
して食べさせることができるのではないでしょうか?
主治医と一度、ご相談ください。

ヨーグルト摂取後の嘔吐について

DATE : 2013/08/28  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

0歳8ヶ月、女の子の母親です.

初めてヨーグルトを食べさせて(スプーン2口)、1時間半後から
10回以上繰り返し嘔吐しました.
顔色が悪くぐったりしたので、すぐに病院に行き、牛乳アレルギー
の可能性が高いため一晩入院で経過をみてもらいました.
入院後はすぐに点滴が始まり、1回嘔吐をしましたが、数時間後に
はケロッとして元気になりました.呼吸の症状や皮膚の症状はなく、
アナフィラキシーショックの状態ではないとのことで、生理食塩水
の点滴、抗アレルギー薬の注射、ステロイド薬の注射を受けました.

他に嘔吐を催す病気が考えにくいことや、ヨーグルト摂取後のタイ
ミングから、即時型アレルギー反応の可能性が高く、抗原は牛乳
ではないかと説明を受けました.

特異IgE抗体価では、牛乳 class 0(0.13 UA/mL)で、
カゼイン・αラクトアルブミン・βラクトグロブリンはclass 0
(<0.10 UA/mL)でした.他に調べてもらったものでは、卵白
class 2, 卵黄 class 2でしたが,卵は食べさせたことがありません.
小麦,大豆,チーズはすべてclass 0(<0.10 UA/mL)でした.

食べたヨーグルトは、明治ブルガリアヨーグルトLB81で、原材料
は乳製品とだけ書いてあります.

血液検査でははっきりとした所見ではないけれど、今後は牛乳
アレルギーとして経過をみましょうと言われました.
はっきりさせるためにはチャレンジテストを行うこともあると
教えてもらいましたが、まだ年齢が小さいため、まずは牛乳、
乳製品を除去して、定期的に血液検査をしながら、2-3歳くらい
でチャレンジテストをすることを提案されました.

私としては、早めにチャレンジテストをして確かめても良いの
では?と思っています.発疹や鼻水もなく、症状が嘔吐だけだった
ので、本当にアレルギー反応だったのか疑問も残ります.

このようなケースで、1歳前にチャレンジテストをすることは危険
でしょうか?先生だったらどうされるか、御意見を教えて頂けると
嬉しいです.(もちろん医師によって考え方は様々なのでしょうが).
よろしくお願いします.

ご質問者 MS様

お答えします 院長

 牛乳による乳児消化管アレルギーと思われます。そのほか、ノロ
ウィルスなどの感染性胃腸炎も可能性としてはあります。
 乳児消化管アレルギーは非即時型ですので特異IgE抗体は陰性
の場合が多いです。
 負荷試験をしないと診断の確定はできませんが、負荷試験は危険
を伴うので、早くても一歳をすぎてからの方が良いと考えます。
主治医の先生に、お母さんの気持ちを伝えて、良く相談して下さい。

10ヶ月の食べ物アレルギー児の食事と予防接種

DATE : 2013/08/26  CATEGORY : アレルギー , ワクチン・予防接種 , 食品・食事

いつも大変おせわになっております。
息子も10ヶ月になり離乳食の味つけをいろいろとしてあげたいと思う
のですが
Ige60(8ヶ月時) 
●小麦クラス4 (32.70)●牛乳クラス3 (6.85)
●ガゼインクラス3 (7.75)●卵白クラス2 (2.38)     
●卵黄クラス1 (0.59) ●大豆クラス1 (0.43)

1,しょうゆ・味噌などに使われている小麦は使用しても問題ないと本に書いて
ありましたが、息子の場合は米味噌、米しょうゆなどやはり大豆・小麦を
含まない調味料にした方がよいですか?

2.三食よく砥いだおかゆを毎日あげています。
 お米ばかりでは米アレルギーになる可能性もあるのでしょう?
過去の回答で雑穀を取り入れ回転させたほうがよいとありましたが、
米に混ぜて炊けばよいのですか?それともその雑穀だけをたいて食べさせれば
よいのでしょうか?」

3.触感の変化をつけてあげたいと思い、米マカロニ・米麺の購入を考えて
 いますが、麺類も米ばかりでなく稗麺などに変化をつけた方がよいですか?

4.しょうゆも米・あわ・栗などいろいろ種類がありますがどのようなものを
使えはよいですか?

5.息子を保育園に入れることになり、アレルギーがあるためおやつも手作り
で持たせることになりました。先日風邪をひいていたせいかサツマイモで腕に
蕁麻疹がでました。ジャガイモは大丈夫でした。今後サツマイモはあげない
ほうがよいですか?
おやつ作りで使うようにタピオカ粉(キャッサバの芋)・サクサク粉(サゴ
椰子の幹)・片栗粉(じゃがいも)・ホワイトソルガムの購入を考えてますが、
いも類は避けたほうがよいですか?
その場合米粉などどのようなもので代用すればよいでしょうか?

6,ドライイースト、ベーキングパウダーは息子の場合使用してよいですか?

7,10ヶ月の息子はどのようなおやつが栄養面でてきしていますか?

8.仮性アレルゲンのあるトマト・ほうれん草は控える方がよいと聞きましたが、
ケチャップの使用は避けたほうがよいですか? 仮性アレルゲンのある.なす.
バナナ・メロンをよくあげますがやめるべきでしょうか?

9.先日晴れた日に太陽の下でプール(ポットのお湯を入れてぬるくしたプール)
に入っていたところ、首・おなか・背中・腕が真っ赤になり白い細かいぷつぷつ蕁
麻疹?がでました。(顔・下半身はでない)これは日光アレルギーでしょうか

質問ばかりですみません。またお返事をおねがいします。

追加・みずぼうそう・おたふく・じんましん・インフルエンザの予防接種は卵に
アレルギーのある息子は受けられますか?

ご質問者 ゆきちゃま 様

お答えします 院長&管理栄養士

1について}味噌・醤油は発酵でアレルゲン性が弱まっているのと、少量ずつの
摂取になることから、制限しないことが多いですが、お宅のお子さんは、小麦が
クラス4なので、判断しにくいところです。一応、一般の調味料を使って、反応
する様ならアレルギー用の製品に変えると良いでしょう。お家では、家族全員で
米味噌・米醤油にして、園では普通のを食べるというふうにして、うまくいって
いる方もいます。

2について}穀類にアレルギーのある方で、米を獲得しないために、予防として
いろいろな雑穀を一日交替で混ぜて炊いて食べている方がいます。同じ雑穀を
続けると、雑穀の方が栄養価は高いですが、アレルギー性は米より獲得しやすい
ようですので、一合の米に一握り程度混ぜ、三日交替くらいでいろいろ食べて
もらうとよいようです。

3について}おっしゃる通りです。稗や粟、ホワイトソルガム(タカキビ)
の製品もあり栄養価も高いです。どれも続けるとアレルゲンになる可能性
があります。

4について}穀類に敏感な方にしていただいていますが、お宅の場合、そこまで
しなくても良いか?と思います。調味料は摂取量も少ないですし。

5について}サツマイモで反応があったら、それは除けて、掲示されたような
ものをいろいろ、続けず、大量に取りすぎずで使って見ると良いでしょう。
サツマイモで出たので、芋はどれも、摂り過ぎに注意していく必要はありますが
反応が無ければ、食べて良いと思います。この中で、一番アレルゲン性が低い
のは、サクサク粉です。

6について}大丈夫です。ベーキングパウダーはアルミニュームの含まれて
いないものをお選びくださいる

7について}10ヶ月では、三食良く食べる児には、他にアレルギー用ミルク
を200から400cc飲めば、特におやつは必要では無いと考えています。
ただ、昼寝のあとの機嫌を直すとか、自分で持って食べる練習とかの意味で
米せんべいや、雑穀クッキーなどを20g程度あげれば十分でしょう。

8について}10ヶ月になったので、完熟トマトの加熱したもの(オーガニック
のピューレー、ケチャップを含む)はO.K。なすやほうれん草は、茹でて
アクをとって料理に使えます。バナナ・キウイは生食でヒスタミン濃度も高く
残留農薬も心配なので、なるべくさけたいです。他の果物は旬の国産の低農薬
の物を一日20gぐらいが適量です。

9について}可能性はあります。もう一度同じ条件で同じことがあればほぼ
確定です。

追加質問について
お訪ねのワクチンは鶏卵の中で培養されていて、精製段階で除去していますが
極微量残っているものがあるということです。当院では、卵アレルギーで除去
している人にも摂取していますが、今まで卵による副反応としては経験して
いません。
 卵でアナフラキシーなど重篤な症状の経験のある人には皮内テストで確認して
から行っています。
 いずれも卵アレルギーのある方には、接種後しばらく院内に留まっていただき
(特にインフルエンザには)経過を確認してから帰ってもらうようにしています。 

smile様へ、卵負荷の仕方について続き

DATE : 2013/08/23  CATEGORY : ワクチン・予防接種 , 食品・食事

管理栄養士さま、早速ご回答頂き本当にありがとうございました。

26日当日までに堅ゆで卵の卵黄は試してもいいですか?出来れば、
こちらで先生がおっしゃったように、卵黄→白身と全卵が食べら
れるようになってから打てればよいのですが。。。 26日までに
急いで試すのも危険ですよね。
自宅で卵黄を試して、卵白を試さずに当日初めて卵ボーロをあげる
のはどうしても不安なのですが。。。

また、一歳を過ぎてから初めて卵を試す場合は7ヶ月頃から試す
場合の卵黄耳掻きくらいの量でなくても大丈夫なのですか?
卵黄から始めて、量を増やしていくのは毎日にならない方がいい
ですか?(何日おきにする等)
また卵黄開始から卵白を試すまでの期間の目安も教えて頂きたいです。
7ヶ月から始める場合はゆっくり、ゆっくり量を増やし慣れたら
8ヶ月後半くらいから卵白開始くらいだと思うので、一歳を過ぎてか
ら初めて卵を試す場合も同じように時間をかける必要がありますか?

離乳食を子供のペースに合わせて遅く始め、ゆっくり進めてきた
のでいろいろと不安になってしまいました。
今回予防接種を受ける為に私が26日までに出来るこがありました
らアドバイス頂ければと思います。
逆に自宅で卵黄も試さなくてもいいのか、戸惑っています。
小麦は、パン粥やうどんなど食べているので大丈夫だと思います。
ありがとうございました。どうぞよろしくお願いいたします。

ご質問者 smile 様

お答えします 管理栄養士

今までに、卵で蕁麻疹を起こしたりとか、アトピーで検査するなど
して陽性確認されていないとすれば、普通の一歳児の卵開始として
考えてよいと思いますので、普通そういう方で、親御さんの体質との
関わりとかで慎重に始めたい方の場合、卵黄固ゆで半分、次の日に
卵黄1個、その次の日に全卵半分、その次の日に全卵三分の二くらい
、その次全卵1個(Sサイズ)まで続けます。その間は、罹り付け医
が休診日でない方が安心です。それで、何も無ければ、毎日とか大量
とかの摂取を避けて、一週間に二個か三個までを目安に献立につかう
ことができると指導しています。
お母さんが、その方が安心なら、罹り付け医が明日開いているなら
明日、卵黄半分に挑戦してみても良いでしょう。時間経過の点から
午前中に試されることをおすすめします。それで大丈夫だったら、
その旨を接種医の先生にお話して、接種を受けましょう。

しかし、私は卵ボーロで、接種医の立会いの下で食べさせる方が安心

のように思いますが。

麻風ワクチン接種前に卵ボーロで負荷試験?

DATE : 2013/08/22  CATEGORY : アレルギー , ワクチン・予防接種 , 食品・食事

大変分かりやすいご回答ありがとうございました。感謝致します。
息子は、17日に一歳になり、26日に麻疹風疹の予防接種をする
予定でいます。

卵について掛かり付け医に相談すると、当日に卵ボーロを三個
くらいあげてから反応を見てから接種を判断しますと言われました。
息子はまだ卵黄も食べていません。

26日までに卵黄からすぐにでも始めたほうがいいですか?
先生は注射の為に無理にあげなくてもいいですとの事でしたが、
当日いきなりボーロをあげてアレルギーが出るのも心配です。。。
先生、管理栄養士の先生のご意見をぜひお聞かせ下さいませ。
大豆製品に慣れたばかりです。よろしくお願いいたします。

ご質問者 smile 様

お答えします 管理栄養士

 卵ボーロ三個なら、卵含有量から言えば、極僅かですので
麻風ワクチンの超微量卵残留の疑いについての心配を無くすため
には、良いかと思います。また、卵ボーロは小麦も含まれている
ので、小麦を食べたことが無ければ、その負荷試験にもなるのでは?
但し、小麦負荷試験には量が少なすぎるので、その結果だけで是非
を判断というところまではいきませんが・・・。
 いずれにせよ、初めての食品を医師の居る所で試せるなら何か
起きても安心なので、接種医の先生が、そう言ってくださるなら
ラッキーでは無いでしょうか?
 それで何事も無かったら、家で卵黄半分から負荷をしましょう。
ただ、接種後の副反応が予想される期間を過ぎてからにすると良い
と思います。

今まで食べていたもので急にアレルギー?

DATE : 2013/08/19  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

9ヶ月の息子がいます。

昨日の夜
うどんと卵を食べさせたところ
すぐに嘔吐し、そのあと蕁麻疹がでました。

機嫌がわるくグズグズしていたので
お腹がすいたのかと判断し食べさせたのですが…

うどんも卵も何度も食べたことがあり
なにも変化がなかったので
アレルギーを心配したことはなかったのですが
このように何度か摂取済みでも
急にアレルギーになることはありますか?

機嫌がわるかったので
タイミングが悪かったのでしょうか…

ご質問者 まい 様

お答えします 院長

 アレルギー反応を起こすまでには、アレルギーの原因物質である
アレルゲンに対し身体が変化する感作という期間があります。
それに加えてアレルギー反応を起こしても症状として現れてくるまで
にはいろいろな条件が加わる必要があります。これらを、仮にアレル
ギー発症までの潜伏期間としますと、発症時期の違いは個人の体質や
環境により違ってきます。
 従って乳児期前半に症状が出ることもあるし、もっと大きくなって
場合によっては大人になって始めて出ることもあります。
 しかし、一度症状が出たなら、これからは、機会があれば発症する
ことになり、アレルギー体質も強くなってゆくので、今回の小麦・卵
については、検査を含めて診察を受けることを、お勧めします。
 

魚など、アレルギーを起こす食品の除去について

DATE : 2013/08/19  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

先日の夕食でアラカブの煮付け(頂き物)を食べさせたところ、
口の周りがかぶれ、咳をしだし、声がかすれ、ゼーゼー言いだしたので、
救急病院へ車で向かいました。
診察のころには、少しゼーゼー言っているぐらいで本人も元気でした。

診察した先生は「声帯が少し腫れている」といい、口がかぶれる症状が
でているのに食べさせ続けるとこの様に急に悪くなることもあると言われ、
吸入をし薬をもらってかえりました。

他にもクラス2の食べ物もありますし、また次同じような症状がでたら怖く、
もしもの時の薬をもらえないかと近くのアレルギー科を受診しましたが、
命の危険があるから今後アラカブは食べさせないこと、呼吸困難がでたら
すぐに受診することだけを言われ薬はもらえませんでした。

そこで質問なのですが、
1.現在白身魚以外は食べさせています(アジなど)が、食事中に咳をして
  いるときがあります。これもアレルギー症状なのでしょうか?

2.また、同じように今はかぶれるだけの鯛や食べれていた魚も呼吸困難
  になることがあるのでしょうか?魚全般を除去したほうがいいですか?

3.味噌汁の豆腐は大丈夫でもマーボー豆腐は口周りがかぶれています。
  このようにかぶれる食品は除去したほうがいいですか?

4.このような場合(食事後1時間くらいで症状が軽くなった)では薬、
  エピペンでなくても症状を抑えるような薬はもらえないのでしょうか?

お忙しい中、長文で解りづらいかと思いますがどうぞよろしくお願いいたします。

ご質問者 ころすけ 様

お答えします 院長

ご質問1 について
 可能性は否定できませんが、確定もできません。多種の魚について調べて
 くれるところがあれば、調べておくと良いのですが。
ご質問2 について
 有り得ます。やはり、魚のIgEが陽性ならやめておくことです。
 その方が、早く食べられるようになるでしょう。
ご質問3 について
 とーふで出ていなければ、とーふ以外の食材ではないでしょうか?
 使われていた食材を一つずつ、試して確認し、反応したものは、やめて
 おくようにすると良いでしょう。
ご質問4 について
 抗ヒスタミン剤を処方してもらうと良いと思います。ただ、それでも
 症状がどんどん進むようであれば、すぐに受診してください。

卵アレルギーについて

DATE : 2013/08/18  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

9ヶ月の時にたまごボーロを食べて蕁麻疹が出て、血液検査をしたとこ
ろ、9.8ランクが3の卵アレルギーでした。今月末で2才になるので、そろ
そろ良いかな?と、血液検査をしたところ、卵白が2.5のランクが2まで下
がったので、負荷試験を進められました。私的には2ランクも陽性なの
で、陰性になってからの方がよかったのですが、先生は数値は目安にしか
ならないので負荷試験で食べさせて様子を見た方が良いとのことでした。
それならば、アレルギー科の小児科医がそう言うのならそれが良いのだろ
うと負荷試験をしたところ、ゆで卵8分の1から食べては30分様子を見て、
ちょっと口の脇に蕁麻疹が出てきてたけど、そこだけだったので次に進め
ましょうと4分の1も食べさせられました。30分様子を見てたら口の周りが
赤くなってきたので、大丈夫ですか?と、聞いたところ、これくらいは問
題ないと次は2分の1を進められました。私的に心配でしたので、もう30分
様子をみさせて下さいとお願いをして、様子をみていたら、すうふんで首
回りや脇の下、目の周りにも蕁麻疹が出てきて痒い痒いと掻き毟り出しま
した。そこでやっとストップとなり、私はこの病院に対し不信感を抱き今
後どのようにして良いのかわからなくなりました。ここの病院では、食べ
て湿疹等でない物に関しては、卵入りでも食べて良いといわれていたので
すが、私的にそれはないだろうと食べさせませんでした。ただ、完全母乳
なんですけど、私まで除去の必要はないと言われたので、卵入りの加工品
等は食べてました。これが悪かったのかと反省しています。このサイトで
読ませて頂き、いろいろこれからの事がわかってきました。卵に関して
は、私も本人も完全除去!そろそろ母乳も卒業ですが、子供がアレルギー
治るまでは同じ物を食べて頑張ろうと堅く決意し、数値がゼロの陰性にな
るまでは負荷試験はしないと決めました。その方が良いのですよね?陰性
になって負荷試験をする時は、どの様に進めて行けば良いのか教えて下さ
い。今回の負荷試験で、数値はまた元に戻ってしまっているのでしょう
か?もうすぐ2歳になるのですが、完全除去をして早くて1年でぜろになっ
た方もいらっしゃいますか?
igeは、9ヶ月の時は35で、今回は69まで上がっていました。いろいろとな
がくなってしまいましたが、私はこのサイトを見て、今までの疑問がいろ
いろと解消されました。だいたい生まれて一度も卵を食べた事がないのに
卵アレルギーになるなんて、母体にいた時に私が卵を食べたせいか、母乳
から私の食べた卵が影響してるしかないと思ったんです。でも、アレルギ
ー科では、母乳は関係ないと言っていました。??ですよね。この1年で1
ランクしか下がらなかったのも、私が食べた卵の加工品が母乳と一緒に子
供の体に入ったせいですよね?
これからどの様にすれば一番良いのか、対処方法から解除になるめやすま
で教えて下さい。いろいろな小児科にも足を運びましたが、どこか??な
解答ばかりで納得ができませんでしたが、こちらを拝見させて頂いて、こ
れだ!!と、納得がいく解答ばかりでした。宜しくお願い致します。

ご質問者 ぷーちゃん 様

お答えします 院長

 生まれて一度も卵を食べていなくても、母乳でお母さんが食べている人
もいない人も、人工栄養の児も、卵アレルギーの数値が陽性の児はいます。
但し、お母さんが妊娠後期から授乳中も、極端に大好きで食べている場合
の方が、子供さんの数値は高くなる傾向はあります。また非特異IgEは
年齢が上がると、標準値も上がるので、0歳より高くなる児が多いです。
 食べ物のアレルギーは遺伝的素因によるものです。そして、民族的に
長い歴史の食文化が、急激に変化した場合、三代目ころから反応が出やす
いとの研究報告もあります。(動物実験ですが)しかし、日本人
も毎日大量頻回に卵を食べるようになって100年も経っていません。
ちょうど、今の児たちが3から4代目くらいになるでしょう。
また、不自然に作られて、いらぬ化学物質を含んでいることもアレルギー
を起こしやすくしているとの指摘もあります。ですので、お母さんの場合
余り、ご自身を責めないでください。
 今後の治療方針ですが、もう卒乳もして、三食をしっかり食べさせて
あげましょう。卵はできれば半年、長くて一年に一度検査して、マイナス
になったら、なるべく良い卵を良く加熱した卵黄から始めると安心です。
一日目卵黄を半分、二日目卵黄1個、三日目全卵半分、四日目全卵1個で、
何事も無ければ、大丈夫です。しかし、生や半熟、毎日続けて食べること
は避けて、次の検査でも陰性なら、安心です。
 まれに、大人になってからも、毎日たくさん食べて子供の時の卵アレル
ギーが蘇った人もいるので、極端な食べ方は、何によらず注意が必要です。
たんぱく質は、魚・肉・大豆製品を偏らず、毎食バランス良く食べさせる
ことが大切です。
 

卵アレルギーの負荷試験について

DATE : 2013/08/18  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事


2才になる息子が卵アレルギーで、1年間でランクが3から2に下がったので
負荷試験をしてみると病院から言われ、今日実施してきました。ゆで卵
8分の1から始まり、これを食べて30分様子を見て、口の周りがちょっと赤く
なったのですが、これくらいなら大丈夫と、次に4分の1を食べてみました。
30分後に口の周りに蕁麻疹が出たのですが、口の周りだけだったので大丈夫
と、今度は2分の1を持ってきました。ちょっと心配でしたので、もう30分
様子みてからでいいですか?と、時間をいただいたら、数分後に首や脇の下
、目の周りにも蕁麻疹が出てきて、負荷試験ストップとなりました。

ランクが2でも、ぜろではない限り、負荷試験はしない方がいいのですか?
負荷試験で蕁麻疹が出た場合、また数値は高くなるんじゃないかと心配です。
でも、負荷試験をしないと解除はできませんよね?
どのくらいの数値まで下がったら、どのような方法で負荷試験をすればいい
のか教えて下さい。お願い致します。
息子は今月の8月30日で2才になります。
アレルギーは卵だけですが、今回の血液検査でigeも少し高くなってました。
1年間卵完全除去で様子みていいですか?
次の血液検査は1年後にしようと思っています。

ご質問者 Miyasato様

お答えします 院長

 私は原則として、3歳までは負荷試験はいたしません。
特に卵は、3歳までの小さなお子さんは、きちんと除去していると、数年で
検査値も0になり安心して食べさせることができるようになる確立が高く、
また、年長児に比べて、集団生活での問題や子供の心理的問題も少ないから
です。
 三歳過ぎて、数値も低く、親御さんの希望があれば、検査値が陽性でも、
負荷試験を慎重にして食べさせてゆく場合も有りますが、反応が起きること
は覚悟しなくてはなりません。
 厳格に食べさせていなければ、一定期間で段々数値が下がっていくもので
すが、食べさせていれば数値が上がっていくケースが多いです。しかし、
食べさせていても、(量や頻度にも関係しますが)大きくなるにつれ、自然
にアレルギーを起こさなくなり、検査値も下がる児も居なくはないです。
 以上のことから私は、今のお母さんの考えに賛成です。

小麦を少量ずつ食べさせてゆく?

DATE : 2013/08/08  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

先日、アレルギーについて相談させていただいて、さっそくアレルギー
の採血をしに小児・アレルギー科にいきました。しかし、子供の血管が
細くて採血ができなかったので、また後日になりました。
採血はできませんでしたが、先生からは、採血の結果に関わらず、蕁麻
疹が出た小麦や鶏肉を極少量(耳掻き程度)食べさせてみて、蕁麻疹が出な
かったら、そのまま食べさせていくように説明されました。
完全に除去するとかえってアレルギーが強くなり、このまま食べられな
くなるからと言う理由でした。
また蕁麻疹が出るかと思うとかわいそうですが、ずっと食べられない
のもかわいそうなので、こちらでも相談させていただいてから、チャレ
ンジしようと思います。
よろしくお願いします。

ご質問者 ss様

お答えします 院長

完全に除去するとかえってアレルギーが強くなるということには、
現代のアレルギー医学では、認められていません。
少しずつ食べさせて、耐性を獲得してゆく治療法は、今、専門医
のいる病院で取り組まれていますが、あくまでも研究段階である
と、厚労省も見解を出しています。特に、小さなお子さんの場合
きちんと除去することで体質改善し、アレルギーの余病の併発の
予防にも効果があることが、今までのアレルギー医学で、十分に
検証されてきたことです。小さなお子さんで、蕁麻疹など急性症
状のあったものを、自宅で負荷するのは、危険なことです。
再度、きちんと検査すること。それまでは、症状のあったものは
たべさせないことを、専門医としてお願いします。

お米アレルギーなどについて・9ヶ月児

DATE : 2013/08/06  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

何度か質問させていてだいているのですが、また先生にお伺いしたいこと
がございます。恐縮ですが、よろしくお願い致します。
igEが高値で、多品目にアレルギーのある9ヶ月の子供のことです。以前、
お米を毎日食べることでアレルギーになるか質問させていただきました
が、機会があり検査したところクラス4陽性でした。お米アレルギーを疑
っていたので、離乳食で使うお米はゆきひかりにしておりました。小麦に
もアレルギーがあり、他にも野菜であれ検査項目全てに陽性反応が出てお
ります。

○このような場合、主食としてはどのように食べさせるべきでしょうか。
○現在の離乳食は野菜中心にしております。野菜ばかり食べることで一部
の栄養が過多になることはあるでしょうか。過多となって悪影響が出る栄
養素はありますでしょうか。
○逆に野菜では摂れない栄養素ではどのようなものに気をつけたほうがい
いのでしょうか。栄養の偏りが心配です。
○多品目にアレルギーがあり完全に除去できない場合、抗アレルギー薬を
服用したほうがいいのでしょうか。まだ1歳になっておらず、長期間服薬
することに不安があります。

申し訳ございませんが、教えていただけると幸いです。よろしくお願い致
します。

ご質問者 かな 様

お答えします 院長&管理栄養士

 他品目アレルギーの場合、米の数値と貨幣上湿疹など米特有の反応が
無ければ、ゆきひかりを中心で良いと思います。米のアレルギー反応は
普通、症状が出にくく、蕁麻疹やアナフラキシーなども起こし難いため
です。米の数値が高かったり米特有の症状があれば、アレルギー用の酵
素処理米を一定期間使ってもらいます。
 また、小麦を除く雑穀類を少しずつ(一合に一握り位日によって種類
を変えて)混ぜて炊いてもらう回転食で米毒を減らし、雑穀のビタミン
・ミネラルを摂取してもらうということも、しています。
主食は一食に粥90gが目安です。
 野菜はキャベツ・白菜・大根・小松菜などの菜類は、比較的アレルギー
を起こし難いので、菜類を中心にいろいろ取り混ぜて、海藻も少し入れて
変化を付け、調味料は、天然塩・ビート糖を中心に、種種の雑穀醤油味噌
を毎日交替で使うと良いてす。一食に加熱して50gから70gが適量。
 不足が心配なのは、たんぱく質とカルシュームです。
近海の小型の白身魚を中心に、検査値陽性で無い肉の赤身(鹿・カンガルー
ウサギ・カエル)などの特殊肉も視野に入れて、同じものが続かないよう
2日から3日は離して食べるように回転させると良いです。
肉・魚は、一食に15gが目安です。また、母乳なら、もう薄くなる時期
なので、アレルギー用ミルクMA?1を食事時にお茶変わりにコップや
ストローで少しずつ飲ませましょう。カルシュームの補給と食事のアミノ酸
バランスを整えます。
 10ヶ月には、3回食にして、柔らかいご飯にしていきましょう。
抗アレルギー薬の服用や、ブロック剤の服用は、多種抗原の方で症状が強い
場合、栄養を摂って成長を促すため、一定期間必要な方もいます。
しかし、症状が軽減され、胃腸管免疫力も強くなってきたら、症状と検査値
を診つつ減らしたり、やめたりできるので、安心してください。

六歳児の瓜科・トマトのアレルギーの今後について

DATE : 2013/08/05  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

来月7歳になる息子ですが、現在ウリ科およびトマトでのアレルギー
があります。情報がとても少なく、今後どうしていけばいいのか悩み
やっとここにたどり着いたため相談させていただきたくご連絡しました。

3歳のときにウリ科のアレルギー検査で陽性および咳の症状が出たため
キュウリ、スイカ、メロンをずっと除去しています。
かかりつけでは、ウリ科のアレルギーの数値は下がることはないため、
一生除去するしかないと言われました。

小学校に入学し給食でも上記3品目を除去していたのですが、新たに
トマトとかぼちゃを食べると咳・口まわりの湿疹がでるようになり、
検査を行ったところトマト5.78(レベル3)かぼちゃ2.97(レベル2)
という結果でした。

かかりつけでは「珍しいもので反応が出たね」と言われ、一応除去を
支持されたのですが、トマトやかぼちゃは加工品も多く、今後給食で
デミグラスソースのようなものも除去すべきかわかりません。

また、トウモロコシを食べると口の違和感を訴えるようになり、また
検査を受けないといけないのか、今後、どんどん食べれない食品が
増えていくのかと不安でたまりません。かかりつけでは、食べてみて
症状が出たものを検査していこうと言われましたが、反応が出た後の
指示は除去しかありません。
一度だけ、咳と湿疹とともに腹痛を起こしたこともあり、このまま
症状も進行していくのかもよくわかりません。
果物や野菜というと口腔アレルギーのことが中心でそれ以外の症状が
どのようになるのか、どうなると危険なのかもよくわかりません。

わからないことばかりなのですが、このようなアレルギーの場合、
今後どうしていけばいいのか教えていただければ幸いです。

ご質問者 ちゅん 様
お答えします 院長

口腔アレルギー症候群は、果物・野菜により起こり、口唇・口内・喉
の症状が殆んどですが、たまに全身に蕁麻疹が出る場合もありますし
一過性の咳やその他の症状もともなうこともあります。体調やストレ
スとの関係もあるでしょう。ただし、呼吸困難やショックなど、重篤
なアナフラキシーを起こすことは殆んどありません。
口腔アレルギーは一生ではなく、除去していると2年から10年程で
検査も含めて、症状も出なくなることが多いです。
それまでは、症状が出るものについてはやめておくことです。
たぶん、本人も不快なので欲しがらないと思います。大人の一部には
治っていても、嫌な症状の思い出により、苦手食品として食べない人
もいるようです。
トマトは、アレルギーを起こす人が結構多いです。はっきりと大量に
トマトを使用した食品については、やめておいた方が良いでしょう。
今後の経緯としては、果物の口腔アレルギーからゴム(ラテックス)
アレルギーや花粉症を合併してゆくこともありますので注意が必要
です。口腔アレルギーや花粉症は、抗アレルギー剤(一日一回服用)
で、症状をある程度予防することができます。

十ヶ月児のアレルギー

DATE : 2013/08/05  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

現在10ヶ月で、母乳と離乳食3回です。

5ヶ月の時に、粉ミルクで蕁麻疹が出ました。(今はミルクはほとんどあ
げませんが、あげるときはミルフィーです。)
採血ではIgE54、カゼイン4(他の食物は検査してもらえませんでした)。

7?8ヶ月の時に鶏肉で大腿部に、鮭で顔に蕁麻疹が出て、10ヶ月の時に
小麦で蕁麻疹が出ました。
それぞれ病院に行きましたが、採血はしないで、ポララミンを処方され
ました。鶏肉と鮭は食べてすぐ、小麦は食べてから3時間たってから全身
に蕁麻疹が出ました。
乳製品アレルギーがあると、卵も可能性があるので1歳になるまであげな
いように言われたので、あげていません。

3食ともお粥だとお米アレルギーになることもありますか?
タンパク質は、白身魚(タイ、カレイ、ヒラメ)、しらす、納豆、豆腐、マ
グロ、カツオ、豚肉は大丈夫なようです。他にどのように進めていけば
いいでしょうか?
新しい食物をあげると、食べられるよりもアレルギーが発覚することが
多くて、落ち込んでしまいます。
また、病院では私の食事は制限しなくていいと言われましたが、本当に
しなくていいのでしょうか?よろしくお願いします。

ご質問者 ss様

お答えします 院長

 もう、十ヶ月なので、いちど詳しい検査をしておくこどが大切です。
蕁麻疹の症状で、出現するアレルギーは血液検査IgEの陽性で
解りやすいことが多いので、怪しいと思う物、これから食べさせたい
と思う物について、しっかり検査してくれる医師を探してください。
アレルギー科を標榜している小児科に聞き合わせてみると良いでしょう。
 その上で、検査値が陰性であった物を用心深く食べさせていけば、
安心でしょう。しかし、まれに検査値にでなくても反応することも
ありますが、これは、食品の特異な成分(例えばアミン類など)に反応
していたり、IgE抗体以外の機序でアレルギーが起きていることも
あるからです。しかし、一応検査して陰性の物を食べるのが無難です。
 母乳のお母さんの除去については、症状が蕁麻疹なので、母乳に
出てくる程度の濃度では、症状が起きないことが多いということです。
しかし、検査値で強い陽性の物は、母乳を介しての微量摂取でも、
摂り続けていると、数値が上昇し、結果的にアレルギー体質を強くして
しまうことになるので注意が必要です。
 いずれにせよ、早めに検査を受けて、お子さんの体質について明らか
にしておかれることをお勧めします。

離乳完了食の適正な量と注意点について

DATE : 2013/08/03  CATEGORY : 食品・食事

管理栄養士様、大変詳しくそして、お心優しいお返事を頂きまして本当に
ありがたく思っております。

母乳、分かりました。言い聞かせて徐々に辞めていこうと思います。
ミルクはフォローアップでしょうか?

11ヶ月(昨日から)にしてやっと豆腐を食べ始め今日で2日目になります。
アレルギーは大丈夫そうです。よく食べてくれました。

17日で一歳になりますが、タンパク質からヨーグルトや卵(固ゆで卵黄など)
も進めてもいいのでしょうか?短期間に一気に進めるのは負担がかかると
思いますが少し焦る気持ちもあります。
一歳半完了を目標にしていますが栄養面は大丈夫でしょうか?
これからどのくらいの期間でどのようなタンパク質、乳製品等を試して
いけばよいか宜しければ教えて頂きたいです。
(まだ豆腐しかあげていないです)通常の進め方でよろしいですか?
身体は一歳ですが、食事形態は7ヶ月くらいなのでいろいろと心配です。
お電話の方が宜しければそのように致します。
どうぞよろしくお願い致します。

ご質問者 smile様

お答えします 管理栄養士

 最近は、離乳食の開始を、わざと遅らせるように指導する専門家もいて
特に完全母乳の方で、いろいろタイミングを逸して、離乳完了期へ上手く
進めずに子供さんの成長不良を招いて悩む方が、良くいらっしゃいます。
 軽重は別にして、そうした傾向の方たちにも参考にしてもらえるかと思い
ますので、完了期の離乳食について、ここでのべさせていただきます。
 貴女様におかれてはクリアされていることも含め再度整理して記載します。

? 一番大切なのは、早寝・早起きの生活リズムの確立です。自律神経を
正しく作動させて始めて、消化器を始め身体の強く生きる力を作る基です。
生活リズムの正し方については、当ホームページ「子育てママの必読情報}
に載せています。
? 二番目に食事時間と昼寝時間を規則正しく、起きている時は良く運動
させて、果物や菓子をみだりに与えず、空腹を覚えさせること。食べない
子に果物や菓子で補おうとすると、余計に食事を食べなくなる。
? 母乳は3回食になったら寝かせつけの時だけとして、むやみに与えない。
? 一歳では基本的には主食は柔らかめのごはんを良く噛んで食べるよう
に促す。しっかり良く噛める子なら普通のごはんにしても良い。
一回の主食の量は、その子供の両手を合わせてそれに一杯が目安。良く
食べる子だと、一回120g位まで可。パンや麺は最近、小麦アレルギー
を獲得する子が増えているので、小麦でできた主食は週に1から2回位が
安心。
? たんぱく質は、小型の白身魚がもっともアレルギーを起こし難く、
様ざまな汚染も少なく、消化も良いので、これを基本にする。一回に最低
18g。大豆製品は、毎日続けてアレルギーになった子が結構いるので、
二日から三日に一度、豆腐なら一回に50g、納豆なら20g程度が適量。
肉類は脂の少ない赤みを一回15gていどは良いので、親の取り分けを
よくきざんでご飯に混ぜたりシチューなどにして喉越しよくして与える。
卵は固ゆで卵黄を半分与えて、何事も無ければ、良く加熱した全卵を一回
に半玉くらいが適量。ただし毎日は避ける。
? 野菜は柔らかく調理されていれば、なんでも良い。アクの強い野菜も
あく抜きの下ごしらえがきちんとできていれば良い。柔らかく薄味に煮た
ごぼうの煮しめなど薄く切って手に持たせることもできる。野菜は加熱
して、一食にその子供の両手に一杯が目安。
? 調味料はなるべく天然・無添加が望ましい。植物油もα?リノレン酸
系列の脂肪酸を含む、しそ油・えごま油・オリーブ油などが毎日5cc程度
は摂取できると良い。特に緑黄色野菜とともに摂ると栄養価を高める。
 
以上が、12ヶ月から18ヶ月までに到達したい一食の量です。
身長の伸びが悪い子の場合、食事時にお茶変わりにフォローアップミルク
をコップで50から100ccていど足すと、一食のアミノ酸バランスが
整って、栄養の代謝に役立ち、カルシュウムも吸収しやすいです。
夕食の食べが悪くて、心配なときは、寝かせつけの授乳までに、ミルクを
200cc程与えると、カルシュウムは夜間の吸収が良いのでお勧めです。
おやつは、毎食しっかり食べられるようになったら、午後のお目ざに少し
手に握って一回で食べられる程度の、ベビー用のせんべいなどを与えます。
甘い、果物は厚労省も乳幼児期に「あえて与えなくても良い旨」の指導
指針を出しています。

また、進めていって、悩むことがあれば、ご相談下さい。
 

離乳食の進め方について? smile様へ

DATE : 2013/08/02  CATEGORY : 食品・食事

お返事頂きありがとうございます。
息子は生まれつき身体に緊張があり、口の中も固く寝返りをせずに
背這いをして移動していました。私も神経系の病気を疑い何度か
医師に相談したこともありますが、個性であり様子見でした。
助産師さんや赤ちゃんのマッサージに通い身体をほぐし、離乳食
開始も遅めにしたほうがいいとの指導を受けました。結果的に
寝返りや一人座り、ハイハイなど順調な成長を見せてくれています。

私には3人息子がおり、三男の妊娠中に自分が病気になり
ステロイドを服薬したことにより、精神的におかしくなってしまい
薬に対して強迫神経症のようになってしまいました。
現在も自分が悲しくなるほど神経質に何度も確認したり、過去の
病気を調べ直したり何年も前の薬の影響を心配をしたりで辛い面
もあります。

産後、うつ症状に近く息子の育てにくさもあり、息子のペースに
合わせるうちに母乳の回数も増え、依存しています。
ミルクは与えていません。
中耳炎以外にも病気をし、何回か離乳食を中断しては初期に戻り、
嫌ながらも食べ始め最近ようやく少しずつ量も増え、固形を消化
出来るようになりました。
大豆を含め、多くの食材を遅らせすぎだと反省しています。
野菜、果物はほぼ食べられます。アレルギー検査等はしていません。
もうすぐ一歳を迎えますが、一歳半くらいの完了をめざしています。

栄養のほとんどない母乳なので身体も小さいです。
私自身がしっかりしていなかった為に子供の成長に影響を与え、
本当に反省しています。発達障害とは言われていませんが栄養面
では欠けています。

先生の病院の栄養士の方にお話を聞いてもらいたく連絡させて
頂きました。日中の生活リズムですが朝6時に起き、8時に離乳食、
1時に二回目、6時に三回目です。母乳は離乳食後や朝寝、昼寝前
と眠たくなった時に欲しがります。

お昼寝は30分から一時間くらい寝ます。就寝は8時半です。
汗疹がひどいのでシャワーを日中二回はしています。
現在は伝い歩きです。

とでも私的で読みにくい内容で恥ずかしい限りですが、またお返事
頂ければ幸いです。大変ご迷惑をお掛け致しました。

ご質問者 smile 様

お答えします 管理栄養士

 三人もの幼い息子さんを抱えて、妊娠中にも病気をされたとのこと
いろいろ、ご心配なご様子が解り、お力になれればと思います。
 まず、第一にこのお子さんには、発達障害や消化器障害が無く、
いままで、病気がちではあったけれど、重篤なアレルギーの発病も無く
運動面の発達も問題が無いということです。
 ですから、安心して、余りご自身を責めないでください。
次に、今後のお子さんの栄養の改善の方法についてですが、食生活の
決め手は生活リズムに有りますが、これも、早寝・早起きの習慣が出
来ていて問題がありません。
 あとは、小食の問題ですが、こういう食に関心の薄いお子さんは最近
良くおられます。まず第一は、食事時の母乳をやめて、母乳はネンネの
前だけという約束をしてください。お子さんに何度も言い聞かせて実行
することがたいせつです。母乳をもらえると思うと食べないものです。
 そして、食事は当面、食べやすくお子さんの好みを重視して作り、
少しでも食べたら、しっかり笑顔でほめてあげることを繰り返します。
こうして、食事は楽しいもの、お母さんの笑顔のごほうびがもらえると
いうプラスの経験をすりこんでいきます。大人が食べるものを欲しがっ
たら、少し手にもたせてあげたりもしましょう。
 アレルギーが無ければ、どんな食品も良く加熱してあって少しなら、
差し支えありません。年齢に応じた味付けや食形態でないことが、食欲
を減じているということもあったりします。
 恐れず、慌てず、楽しくすすめていきましょう。
また、母乳は栄養価が低くなっているので、食事時のお茶変わりに、
ミルクをコップやストローで少しずつ与えて、アミノ酸バランスを整え
カルシュウムの補給に役立てることもしてみるとよいでしょう。
 

離乳食の進め方について

DATE : 2013/08/02  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

 いつも大変お世話になっております。
今月、一歳を迎える息子がいます。
離乳食を七ヶ月前から開始し(身体や口腔内に緊張があり)、
野菜とパン、おかゆで今まできました。この月齢まで二回中耳炎になり、
とびひにもなって服薬する機会が多く、食事をますます嫌がりました。
元々食に興味をあまり示さない子でしたので量も増えず、嫌がりの毎日
でした。
 本日、初めてのタンパク質で豆腐を試しました。
ヨーグルト、白身、しらす等はこれからです。卵もまだです。
牛乳も調理には使っていません。
豆腐で大豆アレルギーが出る場合、皮膚への反応はじんましん等でしょうか?
汗疹や虫刺されのような発疹が手足にあり、よく判断出来ません。
お腹や背中、顔には目立った湿疹は出ず、痒がったりもありませんでした。
 17日に一歳になります。
これからの進め方についてぜひアドバイスを頂きたいと思います。

 現在は柔らかめのおかゆと柔らかく茹でた歯茎で潰せるくらいの野菜や果物です。
19日に麻疹、風疹を受けます。卵はそれまでに試したほうがいいですか?
どうぞよろしくお願い致します。

ご質問者 smile様

お答えします 院長

 身体や口腔内に緊張がおありと書かれていましたが、なにか特別な病気とか
発達障害がおありなのでしょうか?
 また、たんぱく質の食品の開始を非常に遅らせていらっしゃるのは、アレルギー
検査で陽性があった食べ物だったからでしょうか?
 ワクチン接種と卵開始について考えられているのは、卵のアレルギーが検査陽性
もしくは今までに食べて蕁麻疹が出たなどのことがあってのことでしょうか?
 そうした情報がわからないので、普通なら離乳完了食に進んでいなければ
ならないのに、これほど遅れている理由がわかりません。
 以上の情報と、一日の生活リズム、母乳かミルクか、また母乳・ミルクへの
依存度なども知りたいです。
 大豆はアレルギーがある場合、蕁麻疹の出る場合もありますし、慢性的に湿疹
ででることもありますが、その場合、毛穴にそったブツブツや髪の中の痒みフケ
脂漏性皮膚炎などのかたちで出る方が多いです。

大豆クラス1の除去について

DATE : 2013/07/16  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

いつもお世話になっております。たびたびの質問失礼いたします。
先日の食事で、(大豆クラス1)
おかゆ・グリンピース・にんじん・大根・豆腐(加熱してない)
湿疹がひどくではのは、豆腐が原因ではとのお返事をいただき
ましたが、主治医の先生からは除去するようにとの指示はなく、
特に症状もでなかったのでたまにきなこをご飯に混ぜてあげていました。
息子の場合小麦・乳・卵同様大豆も除去した方が最善ですか?
私は(母乳)、ほぼ毎日豆乳・納豆・豆腐・おやつとして豆類
のあんこ・甘納豆を食べますが、私も同様除去するべきでしょうか?

また先日ひどく症状が出たときように、頓服としてアタラックスを
病院で処方されましたが、乳がだめなので、乳糖ではなくとうもろ
こしでんぷんを混ぜてもらいました。息子はとうもろこしも疑わし
いようですが、今後薬の処方の時も気をつけた方がよいですか?
これは服用しないほうがよいですか?

これから離乳食を進めていく中でどのようにたんぱく質カルシウム
を摂取していけばよいですか?
豆腐などは加熱すればあたえてよいのでしょうか?

大変伺いにくい質問ですが、現在アレルギー皮膚科・市立病院小児科
2つの病院にかかっていますが、いろいろ質問をしても除去するよう
にと言われるだけで先生や栄養士さんのようなアドバイスは一切
いただけず、一人で悩んできました。
一度先生のところでみていただきたいと思うのですが。。。
静岡に在住のためあきらめざるを得ません。

転院を考えているのですが、どのような病院にかかればよいか
アドバイスよろしくおねがいします。

ご質問者 ミカ 様

お答えします 院長&管理栄養士

 大豆は、アナフラキシーや蕁麻疹など重い症状が出にくい物なので
クラス1では、厳しい制限をしないことが多いです。しかし、体調とか
他の要因とのからみで、大豆で蕁麻疹が起きることは、無いとはいえ
ないのです。事実、外来で、普段食べていて有る日、豆腐やきなこで
蕁麻疹になった人がたまに居ります。このように普段食べていても、
アレルギーのコップからあふれなければ、症状に出ないことが、
ある日ある時に限って起きるということもあります。
 そういう意味で今回の離乳食の中身から推測して、離乳食に主な原因
を探すとすれば、検査で陽性だったものということが考えられる訳です。
 本来、大豆はクラス1なら、お母さんは食べすぎに注意する程度でok
本人はまだ乳児期で胃腸管の免疫性も十分で無いので次の検査で0に
なるのをまつ方が良いかと思います。
 たんぱく質・カルシュウムは、肉・魚を一食に大匙1と、カルシュウム
を多く含む、小松菜やツルムラサキ、大根の葉先などの野菜を意識して
与え、母乳が薄くなる8ヶ月過ぎには、食後の母乳をやめてアレルギー用
ミルクをストローやマグカップで食中にお茶変わりに与えると、アミノ酸
バランスも良くなるので良いと思います。量は50から100cc程度で
良いでしょう。
 関東地方の小児アレルギーの専門医については、東京を中心拠点として
いる患者会「食物アレルギーの子を持つ親の会」http://pafa.jp
に、お問い合わせになられたら如何かと思います。

離乳食のどの食品に反応?痒い時の軟膏の使い方

DATE : 2013/07/14  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

丁寧なご回答ありがとうがざいます。何に気をつけていいのか
まったくわからず、(ミルクも変えなくて良いといわれ)途方に
くれていましたが、早速、実践してみたいと思います。
先日、おかゆ・しらす・とうもろこし・ブロッコリー(E赤ちゃん)
本日、おかゆ・グリンピース・にんじん・大根・豆腐(加熱してない)
をあげたところ全身に湿疹がでました(大豆 クラス1  0.43)。

こちらのメニューの中では息子のアレルギーに該当するものがないのですが、
これから食事をあげていくのに気をつけた方がようものがあれば教えていた
だけますか?

1歳意まえに卒乳をと考えていましたが、漢方継母投薬をしているので
なるべくなら母乳を続けていきたいと考えていますが、
完全にミルクにしてしまった方がアレルギーが出にくくなるのでしょうか?

また湿疹が出たとき、とてもかゆがりますが、レスタミン・キンダベート
・リドメックス・プロパデルムをもっていますが何を塗ってあげればよいですか?

ご質問者 ゆきちゃま 様

お答えします 院長&管理栄養士

 E赤ちゃんは、ミルクのたんぱく質の分解度がペプチドまでなので、ミルク
アレルギーの赤ちゃんには、使えません。以前、ご紹介したアレルギー用の
ミルクにしてください。あと、まれに、しらすが卵を抱いていてそれに反応する
人がいます。小麦に強いアレルギーを持っている人で、とうもろこしに反応する
人もいます。とうもろこしについては次回調べるとよいでしょう。
 次のメニューでは、大豆クラス1とのことなので、湿疹が出たとすれば、
豆腐が原因だと思います。
 卒乳は、お母さんが除去食を続けられるなら、3回食をしっかり食べられるように
なり、マグカップやストローでミルクを飲めるようになる10ヶ月過ぎころから
一歳にかけて考えられてはいかがかと思います。その頃には、母乳の栄養価も
ぐんと下がってきますので、除去をしてまで母乳を上げる必然性が薄くなります。
 リドメックス・プロパデルムは湿疹を抑える強い効果があります。キンダベート
は、これと同じ系列のものですが、成分が弱められています。レスタミンは痒み
に作用します。ですので、湿疹が出て痒がるときは、リドメックスかプロパデルム
のどちらかと、レスタミンを併用すると良いでしょう。

追加質問、除去食品の表を教えてください

DATE : 2013/07/13  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

すみません。追加でおねがいします。
私は調味料や、飲み物(オールフリー・麦茶など)も制限したほうが
よいですか?除去したほうが良い一覧など、どこか参考になるものが
あればおしえてください。

ご質問者 ゆきちゃま 様

お答えします 管理栄養士

当院で作成した除去食の表をご紹介します。
母乳のお母さんの場合、第一制限食品はきちんと除去し、あとは
できればやめる、控えめにと考えても良いと存じます。

 ☆ 牛乳アレルギーの方

第一制限食品
牛乳、ミルク、ヨーグルト、チーズ、バター、コーヒー牛乳などの乳飲料
カルピス、ヤクルトなどの乳酸菌飲料(乳化剤は合成食品添加物なので
乳製品ではありません)

第二制限食品
プリン、洋菓子類、パン類、カレーやホワイトソースなどの各種ルー、
マーガリン、肉類の加工品、ジュース、その他の加工食品で乳成分を含むと
記載のあるもの。ゼラチン(牛骨より抽出)

 ☆ 卵アレルギーの方

第一制限食品
鶏および、その他の鳥の卵

第二制限食品
マヨネーズ、プリン、洋菓子類など鶏卵を多く使用した食品。揚げ物の衣。

第三制限食品
かまぼこ・ちくわ等の練り製品のように、つなぎに卵を使用している食品、
その他 卵成分を含むと記載のあるもの。
魚やカニの卵(たらこ・まこ・イクラ・数の子など、魚の卵は鳥の卵と
アレルギー交差性が無いと言われてはいますが、食べ過ぎると良くありません
ので、毎日食べるなど極端な摂取は控えましょう。)

 ☆ 小麦アレルギーの方

第一制限食品
小麦を原料にした、パン・麺類(うどん、パスタ類、そうめん、マカロニなど)
小麦を材料にしたケーキ・菓子類、お好み焼き、ピザ、たこ焼きなどの料理。
麩、麦茶(日常多飲する場合)市販の米パンは小麦のたん白(グルテン)を
使用していることが多いので、要注意。
 

母乳の母親の除去食について

DATE : 2013/07/13  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

何度か質問させていただいているものです。いつもご回答ありがとうございます。
先日(8ヶ月息子)のアレルギー検査を市立病院でしてきました。
Ige60 ●小麦クラス4 (32.70) ●牛乳クラス3 (6.85)
   ●ガゼインクラス3  (7.75) ●卵白クラス2 (2.38)
  ●卵黄クラス1 (0.59)
と結果がでたのですが、担当の先生からは離乳食で小麦・卵・乳製品を控えるよう
に言われただけで母乳でも母親の食事は関係ないので除去する必要もないと言われ
ました。

こちらの過去の質問を拝見しますと、母親の食事は除去したほうが良いと書いて
ありますが、私の場合はどの程度除去したほうがようでしょうか?
今は小麦・卵・乳製品を使ったものはほぼ完全に除去していますが、息子の顔は
少し湿疹があります。
また離乳食での注意点・粉ミルクはミルフィーなどのアレルギー用にしたほうが
よいですか?この数値ですといずれ食べれるようになりますか?
どうしていいかわからず悩んでいます。
上の子(アレルギーなし)の時の授乳中もそうでしたが、パンが大好きでよく
食べていました。
私が小麦を取りすぎた事で息子は小麦アレルギーになってしまったということは
ありますか?アドバイスをよろしくおねがいします。

ご質問者 ゆきちゃま 様

お答えします 院長

 母乳に移行する、アレルギー抗原は、本人が直接食べるのに比べて、ずっと
少なくなるので、差し支えないとする先生もおられますが、私どもの臨床経験
では、それでも症状や検査値に影響を及ぼしている方が多く、その児の栄養源
の殆んどを母乳によって賄っている間は、特に影響が強いと感じています。
 お宅のお子さんの非特異IgEは二桁代で、比較的低い数値ですが、個別の
抗原のラストスコアは、3から4で(maxは6)決して低い数値ではありま
せん。しかし、今からしっかり除去してあげれば除去開始時期が早いので、
数年のうちに、数値も症状も治まってゆくと思います。
 お子さんの小麦の数値が高いのは、もともと小麦など穀類にアレルギーを
起こしやすい体質のところへ、お母さんがたくさん食べていたことが、影響
しているのではないかと考えることができます。
 てすので、私は次回検査まで、お母さんが母乳をあげるつもりなら、本人
だけでなく、お母さんもできるだけ除去した方が最善ではあると思います。
また、お子さんにミルクを与える場合は、アレルギー治療用のミルク
(ミルフィー・MA?meなど)を使って下さい。
 

「えごま」がアトピーに良いって本当?

DATE : 2013/07/02  CATEGORY : アトピー , 食品・食事

えごまがアトピーなどに効果があるというのは本当ですか。 
えごまをそのまま食べるのがいいのか、油がいいのか、
カプセルを飲ませるのがいいのか、どれが一番効果がある
のでしょうか? 子供がカプセルを飲んでも平気なのでしょうか。

ご質問者  pika様

お答えします 管理栄養士

 えごまから抽出した油は、他の植物油にくらべて、脂肪酸
成分が、身体に良いことで知られている、魚油の油に含まれる
DHA(ドコサヘキタイン酸)やEPA(エンコサペンタイン酸)
と同じ系列の脂肪酸を多く含んでいます。
 一方、動物性脂肪や、普通の植物油に多いリノール酸系列の
脂肪酸は取りすぎると、動脈硬化を起こすのに一役買うことも
良くしられています。
 また、DHAやEPA、そして「えごま油」に含まれる
α?リノレイン酸系列の脂肪酸は、動脈硬化や癌の予防、そして
近年は、アトピー性皮膚炎の治療にも良い効果をもたらすという
研究報告が多く出されて注目されています。
 ですから、同じ植物油を摂るなら、α?リノレイン酸系列の
脂肪酸を多く含む油を摂ると良いでしょうということです。
 カプセルは脂肪酸を凝縮しているものと考えられるので、
大人の健康食品として用いられるには良いかも知れませんが、
小さなお子さんには、副作用のテストなど十分になされていない
と思うので、避けておかれる事をおすすめします。
 α?リノレイン酸系列の脂肪酸を多く含む植物油としては、
「エゴマ油」と同じ位含むのが「しそ油」それから少し落ちて
「オリーブ油」そして、他の植物油より少し良いのが「なたね油」
という順になっています。参考にしてください。

アレルギー除去食で米粉パンの手作りについて

DATE : 2013/07/01  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

こんにちゎ、お世話になっているものです。
先日、血液検査をして、11カ月の娘にアレルギーがあることが分かりまし
た。まだ小さいので卵、小麦、牛乳・乳製品、大豆しか調べていませんが、1
歳前後で、次は13項目
調べる予定です。
除去すべきものは、今の段階で、卵、小麦、牛乳・乳製品、大豆で、同一生産
ラインも除去
するようにとのことでした。
今まで母乳で育てたので、ミルクを飲まず、アレルギーがあったので、離乳奮
闘中です。すぐには離乳できず、私も除去食にしながらなのですが、どうして
もパンが食べたいので、米粉パンを自分で作ろうと思い、米粉を買いに行った
のですが、添加物が入っていたり、同一生産ラインが怪しいものばかりでし
た。
いろいろ調べた結果、マイベイクフラワーという商品があるようです。パンを
作るとなると、インスタントドライイーストやベー
キングパウダーも使用しますが、これらやマイベイクフラワーを使用しても大
丈夫でしょうか?
また、娘にもマイベイクフラワーやインスタントドライイースト、ベーキング
パウダーを使用したパンを食べさせても良いでしょう
か?
教えてください。お願いしますm(__)m

ご質問者 さくらんぼ?様

お答えします 管理栄養士

 お母さんが食べて母乳に出る分には、母体のフィルターを通すので少々の
微量混入やイースト類は問題がないと思います。大量に毎日取りつづけると
良くないかも知れないですが。
 母乳の栄養価は、お子さんがこの月齢になると、低くなっているので、
お母さんが除去食に苦労して与えるほどのものではなく、本人にとっては
癖のようなものなので、できれば、二日三日お母さんから離れて、他の方に
みてもらえば、断乳できます。一歳過ぎると、自我が強くなるので、益々
困難になります。今の時期は早寝早起きの規則正しい生活リズムの確立と、
ハイハイや散歩などでしっかり運動させ、三食をしっかり食べさせることが
大切です。コップやストローで、食後やおやつ、風呂上りなどにアレルギー
用のミルクを一日400ccほどになるように飲ませてあげましょう。
 米パンの作り方についてですが、自分で焼かれる方で、添加物やラインを
気にされる方は、良質の微細製粉米粉と白神こだま酵母を使われています。
レシピは、おおつかせつこ著「白神こだま酵母のお米パン」(農文協)
微細粉米粉は(株)サラ秋田白神 電話042?679?7173
http://www.sara1.jp/ に無添加の製パン用米粉、白神酵母もお問い合わせ
ください。それから、微細粉米粉にタピオカ粉を加えることで、簡単に米粉
パンを作れるレシピが「アトピッ子のお料理ブック2」に載っています。
原材料は、辻安全食品株式会社 この名前でホームページが検索できます。
アトピッ子のお料理ブックは女子栄養大学出版部で、アレルギーの子を持つ
親の会が編集。アレルギーの専門医の小倉医学博士ご夫妻が監修されています
。もよりの書店にお申し込みください。
お子さんに安心なパンやおやつ作りの参考になると思います。

乳児の食物アレルギーについて

DATE : 2013/06/24  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

もうすぐ9ヶ月になる息子がいます。
生後1ヶ月くらいからから顔に湿疹ができキンダベートを塗って
います。4ヶ月の頃より、病院をかえアトピーと診断され現在は
漢方服用・キンダベートで症状をおさえています。

母親の食べたものは母乳をかえしてすべて子供にでるときき食事
に気をつけてきましたが、私が卵・乳製品・甲殻類をとっても
湿疹がひどく出るときと、そうでない時があります。

 離乳食はアトピー体質の子は遅く始めたほうがよいと聞き、
7ヶ月からはじめ、現在2回食です。
先日、私が作ったパンで(小麦・スキムミルク・バター・イースト
・砂糖・塩)パン粥をあげ、アレルギーがでました。
かかりつけの先生には試していくしかないといわれ、その後2度
ほどヨーグルトをあげてみたところアレルギーが出ましたが、
最初ほどひどくはでませんでした。

 その後小麦・とうふ・かぼちゃなど試しましたがアレルギー
はでないので、原因は乳製品かなと思い私自身乳製品の摂取を控
えてます。
 パン粥に使ったミルク(E赤ちゃん)は生まれた産院ですすめ
られ、生また時から月1回程度たまに飲ませていました。
 最近母乳不足を感じ、夜寝る前はミルクに変えていたのですが
(メーカーに問い合わせしたところアレルギー症状が出てないな
らあげても大丈夫と回答をいただき)、湿疹など特に見られなか
ったので2週間ほど寝る前にあげてましたが、寝てる間やたらと
顔をかゆがっている気がします。また2回ほど朝起きたとき目の
周りが赤くまぶたが一重になっている事がありました。

 これはアレルギーの症状でしょうか?
使用を中止した方がよいですか?
その場合どんなミルクをあげればよいですか?
2週間近くあげてしまいましたが他の食べ物への連鎖は出る事は
ありますか?
 似たたんぱく質の構造を持つ食品にまで反応してアレルギーが
出る事があると聞いた事がありますがミルクを2週間近くあげて
しまいとても心配です。
 通院している病院は1歳にならないと血液検査をしてくれない
のですが早めに検査した方がよいですか?
検査をする場合どんな検査をしたらよいですか?

また離乳食は1歳からでも良いと聞いた事がありますがアトピー
の子は遅いほうがよいですか?
進め方など遅いほうがよいですか?どんな点に気をつけたらよい
ですか?
長文になりすみません。アドバイスをよろしくおねがいします。

ご質問者 ゆきちゃま 様

お答えします 院長&管理栄養士

 お宅のお子さんのように、はっきりと食べ物で症状が出る方
の場合は、もっと早くアレルギーの血液検査をするべきだったと
思います。せめて六ヶ月過ぎに乳児の主要なアレルゲンについて
調べておけば、注意深く離乳食をすすめることができたと思います。
 今までの経過では、食物付加試験をしたのと同じで、乳アレル
ギーであることだけは明白なようです。
 E赤ちゃんはペプチドミルクなので、アレルギーがはっきりして
いる方の治療用ミルクにはなりません。
 アレルギー治療乳として、ミルクたん白を分解したミルクは
ミルフィー、MA?me、MA?1などが、薬量販店の乳児用
ミルクコーナーで販売されていますが、ミルク以外に強くアレルギー
を示すものがないなら、ミルフィーで良いでしょう。
 離乳食については、赤ちゃんのゴックンやモグモグなどの食べる
機能の発達に合わせて、食べる刺激を与えてゆくことが、大脳の
前頭葉の発達や言語機能の発達との関わりで大切なことです。
味覚も七ヶ月頃から発達始めるので、様ざまな味を経験させてゆく
ことが薦められます。ですから、アレルギー体質があるからと、
離乳食開始を遅らせ過ぎる事は、全体の発達からも感心しません。
栄養学的には、母乳の栄養価は生後六ヶ月頃からダウンしてゆく
傾向にあるので、ますます、バランス良く離乳食を与える必要が
あります。早寝早起きの生活リズムを整えて、10ヶ月には、
3回食にすすめてゆきましょう。
 アレルギー用ミルクは、大量に長期にわたって使用すると、
まれに肝臓に副反応がでることがあるので、3回食になったら、
一日400から600ccにしてゆけるよう、食事を整えて
ゆきましょう。
  

卵アレルギーについて

DATE : 2013/06/24  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

一年前卵アレルギーの検査しました。その時卵白0,73レベル2 lgE4,0
でした。今月検査した所ダニと牛乳が0,5以外は0,2 lgeE9,0です。

一年前検査して食べると1~2日後に発疹がでるので保育園以外は除去
していました。2カ月して保育園で食べても発疹がでるので完全除
去になりました。その頃から顔のむくみも出始めました。
赤ちゃんの頃から体の発疹が酷く治ってもまたすぐ出るを繰り返し
て来ました。どこの病院いっても乾燥肌と言われました。先生は小
さい頃からアレルギーがあったんじゃないか言っていました。

2回目の検査ではアレルギーじゃあありません。と言われました。
数値ではアレルギーじゃああないけど、反応するから卵除去してく
ださい。と言っていたのですが、昨日チーズスフレ食べさせまし
た。今朝体に発疹が出ました。
アレルギーじゃあないのに発疹がでるのはなぜ何でしょうが?
除去した方がいいのでしょうか?
治らないのでしょうか? 他の病気でしょうか?

子供は今年五歳 肺炎入院四回 気管支炎一回 肺炎と気管支炎同時に
して入院しました。

ご質問者 nana 様

お答えします 院長

 食べて、湿疹が出るという因果関係がはっきりしているなら、
それは、IgE抗体が関係していないタイプのアレルギー反応が起きて
いると考えられます。しかし、食べ続けて入れは゛やがてIgE抗体も
できてくる可能性はあります。
 チーズについては、ミルクの抗体がマイナスでも、チーズの発酵菌に
反応しているチーズアレルギーの場合もあります。
 いずれにしても、食べて反応したものは、当面やめておくことです。
アレルギーの専門医を探して一度診察してもらうことをお勧めします。

アレルギー七ヶ月児の離乳食

DATE : 2013/06/24  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

多品目についてアレルギーがある乳児の離乳食や皮膚症状について以前お
伺いさせていただいたのですが、離乳食について一点質問させていただけ
ますでしょうか。
現在生後7ヶ月で2回食を行っております。
毎回、おかゆと野菜(たまに魚)を食べさせており、毎日2回おかゆを食べさ
せております。こちらでは魚などは回転食をすすめておりますが、お米も
回転させたほうがよいのでしょうか。毎回おかゆを食べることによってお
米にアレルギーが出る可能性はありますでしょうか。野菜よりおかゆをよ
く食べるので、お米の摂取量が他の食品に比べ圧倒的に多いです。
小麦にアレルギーがあり、芋類も湿疹がひどくなったことがあり避けてい
るので、主食としてはおかゆだけになってしまっています。
よろしくお願い致します。

ご質問者  かな様

お答えします 院長&管理栄養士

 小麦・芋に反応の強い方の場合、確かに食べすぎの経過があると
米の数値が出てくることが有りますが、米は比較的アレルゲン毒性が低く
症状が出にくいので、白米を良く砥いで炊くと良いでしょう。良い有機米
が手に入る方は、精米を強くしてもらうとアレルゲン性を低くできます。
また、「ゆきひかり」というアレルゲン性を低く品種改良した、お米も
あります。
 雑穀を入れて回転させるという方法もあるのですが、乳児期には、雑穀
もアレルギーを獲得しやすいので、もう少し大きくなって10ヶ月を過ぎ
る頃に、雑穀のパンケーキや麺などで、時々使ってゆくのが良いでしょう。
その頃には、胃腸管免疫の力もついてきますし、柔らかいごはんを中心に
いろいろな形態の主食に接してゆくことが、発達にも良いですので。
 食事量の目安は、一回に赤ちゃんの両手山一杯の米粥と、両手一杯の
すりつぶし野菜、片手一杯の白身魚が、一日2回食べられるとバランス
良く必要所要量を満たすことができます。七ヶ月なので、そろそろアレル
ギー用の調味料を少しずつ使って味付けを始めましょう。

牛乳はいつから?

DATE : 2013/06/08  CATEGORY : 食品・食事


1歳5ヵ月になります。
11ヵ月で自然卒乳後、フォローアップミルクは飲まず。
1歳のアレルギー検査では、乳の反応は陰性です。
アレルギーはなくとも、なるべく遅らせ気味にしたいという思いがあ
り現在に至っているのですが、毎日の食事でのカルシウム等の摂取が
果たして十分なのかという思いがあり、相談させて頂きました。
また、どのような種類を飲ませると良いのか?
よろしくお願い致します。

ご質問者  あまちゃん 様

お答えします 管理栄養士

 一歳五ヶ月なら普通牛乳を消化・吸収できます。
コップ(マグカップでも良い)かストローで水分摂取ができるように
なっていると思いますので、おやつの時間やお風呂上りに、そのまま
あげて下さい。冷蔵庫から出して蓋付きの容器で落下細菌の侵入を防
ぎ常温にしばらく置いて、余り冷たすぎない程度(水道水くらい)に
なってからあげましょう。一日に200ccから300ccくらいが
目安です。ヨーグルトやチーズをあげる場合はヨーグルト50gから
70gが牛乳180ccていどに、チーズは20gで牛乳150cc
ていどに匹敵するので、その分は牛乳摂取量から差し引いて考えて
ください。
 あとは、毎食ご飯と、たんぱく質を多く含む食品と、野菜・海藻を
十分にバランス良く。牛乳に偏ると、牛乳には鉄分が殆んど含まれて
いないので、体格は良いのに貧血という問題が起きてきますので注意
してください。

五歳児のアレルギーについて

DATE : 2013/05/28  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

以前何度か質問させていただいた者です。
受付で 大阪府のアレルギー医をご紹介いただきましたが、府内でも
通院にかなりの時間を要し、現在実母の介護中の為 比較的通院しや
すいアレルギー医のもとで検査しました。

Ige 765

クラス2 小麦、ミルク、卵白、エビ、カニ、スギ
クラス1 大豆、米、チェダーチーズ、ヨモギ、シラカンバ

クラス2のものは非加熱では食べない。ただし、エビ、カニは完全除去。
クラス1のものは 特に指示なし。

今までは 月に5?6回ほど4分の1個ほど生卵かけごはんを食べる。
加熱卵は週平均3個前後。生のミルクは好まないので めったに飲ん
でいない。アイスは常食しないが好物(月に1?2個)。
パン、粉食は4歳以降は週に2?3食。
妹のアレルギーがわかる4歳までは毎朝パン食。
好物で常食していたゴマは今回の検査項目にはなかったが、あやしい為 
完全除去中。次回血液検査は半年後。

卵、乳、小麦も食べる機会が激減しました。
加熱していれば、そこまで過剰に恐れる必要はないですか?
アドバイスよろしくお願い致します。

ご質問者  ひよこ様

お答えします 院長

 五歳でIgE765は、けっこう高い数値です。今後もアレルギーの
原因となる物を、接種し続けると、全体にアレルギー体質が強まること
が懸念されます。
 花粉はさけようが無いものですが、花粉症の症状が強く出てくること
を予防するには今、原因となっている食べ物をできるだけ避けて、体質
を改善(総IgEがさがる)ことを目指すのが大切です。
 学校給食でショックを起こしたりする児童は、総IgEの高い人が、
圧倒的に多いのです。今、日常生活に支障があるような症状が余り無い
なら、厳しい除去は、本人も家族も中々できないものです。しかし、
今からの長い人生を考えると、幼児期に体質改善に取り組むことは得策
だと私は考えています。
 小麦は、花粉と同一抗原性があるので、米粉パンなどに代替するとか
してなるべく避けた方が良いです。卵とミルクは、幼児期にしっかり除
去していると、早期にラストが下がり、学校にあがる頃には、反応しなく
なる人が多いので、できるだけ摂取しないほうが良いです。
入学時に数値が上がっていると、給食などの問題が幼稚園よりやっかい
です。
 エビ・カニはアナフラキシーを起こしやすい食品ですのでエキスを
含めて注意が必要です。その点、大豆・米では重篤な発作の報告が無い
ので、特に、その食品特有の症状が無い場合は余り制限しません。
 卵は加熱によりたんぱく質が変成して、アレルギーを起こしにくく
なるという報告はありますが、全くアレルゲン性を無くすまで調理する
のは、一般の台所では困難です。牛乳については加熱によるアレルギー
低減性は報告がありません。
 除去食は、過剰に恐れてするのでは無く、お子さんの未来に向けて
幼くて改善できる時期に、できるだけアレルギー体質を改善して、
アレルギーによって起きる様ざまな病気を予防しようという前向きの
発想でお勧めするものです。
 ひよこ様は、お母様の介護と子育てで、本当に大変だと思いますが
以上のことを踏まえて、出来そうなことから頑張ってもらえれは゛
良いと思います。 

食べ物アレルギーの六ヶ月児、離乳食の進め方

DATE : 2013/05/15  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

先日、アレルギーのある子供の離乳食の進め方について質問
させていただいた者です。
情報不足とのこと、丁寧に対応してくださってありがとう
ございます。

生後6ヵ月約7kgで、母子手帳をみると発育曲線の標準範囲下部
に位置しています。ただ、ここ1ヵ月体重がほとんど増えて
おりません。母乳のみで育てておりましたが、
最近乳アレルギー用ミルクを与え始め混合です。
アレルギー検査値は、卵白クラス6・乳3・小麦3等。
薬である程度治まっておりますが湿疹があります。

5ヵ月終わりから離乳食を始め、おかゆ、野菜と進めている
ところです。消化できていないと思われる野菜の粒があったため、
離乳食を始めるには時期尚早だったかと思い相談させていただき
ました。
上記のような状況ですが、離乳食の進め方についてご教授
いただけると幸いです。誤った離乳食の進め方によって新たな
アレルギー反応を起こすことが心配です。
よろしくお願い致します。

ご質問者 はな様

お答えします 管理栄養士

 生後六ヶ月で、発育曲線が標準範囲に入っているなら、
すりつぶした形態の離乳食なら、十分消化できます。
お母さんの母乳は生理的に薄くなっていく時期になるので、
発育が横ばいなら、アレルギー用ミルクを足して正解です。
特に、夕方から夜寝かしつけの時間にかけては、核家族の場合、
家事で疲れたお母さんは、母乳の出も良くなくなる傾向にあるので
その時間帯は、母乳より先にミルクをあげるようにされると良い
です。出の悪い母乳を一生懸命吸うと、赤ちゃんが疲れてあとの
ミルクを十分飲まないことがあるからです。
 さて、離乳食の進め方ですが、卵白の数値がマックスを示して
いるので、食べ物に対するアレルギーの体質は強いタイプだと
思いますので、お母さんが新たなアレルゲンの獲得について心配
されるのは当然です。まず、卵・乳・小麦の他にもアレルギーを
起こしていることが確認できているものは、半年に一度の検査で
マイナスになったことを確認してから食べさせるようにして下さい。
 イモ類も、余り早くから頻回に食べさせると、アレルギーを
起こすことがあります。特に小麦アレルギーの人は、芋と小麦は
同一抗原性があるので、注意が必要です。七ヶ月に入ってから
サツマイモ・ジャガイモ・かぼちゃを交替に、一日一回10から
20gを目安にあげましょう。
 それまでは、キャベツ・白菜・大根・かぶ・人参、そして
ほうれん草以外の小松菜などのあくの少ない菜類やブロッコリー
やアスパラの穂先などの茹でたもの、などを数種類、出し昆布を
少量と共に柔らかく煮て、良くすりつぶして与えます。粥は
十倍粥を水気がなくなるまで煮てすりつぶします。いずれも
離乳食専用の冷凍保存器で、数日間小分け冷凍できます。
 六ヶ月半を過ぎたら、白身魚を開始してみます。
スーパーで刺身にして売っているものは、食中毒予防のために
薬剤をスプレーしたりしていることがあるので避けましょう。
カレイ・ひらめ・キスなどの小型の白身魚が、おすすめです。
何種類か買ってきて、たっぷりの湯を沸かし、塩を少量入れて
茹でてから、身をほぐし、小さじ一杯ほどずつ小分けしてラップ
して、種類別に容器に入れて冷凍して保存し、一日一種類一回
5gほどから与え始めます。カレンダーやノートにあげた魚の
名前を書いておきましょう。何か反応があった時の参考になり
ます。そうして、八ヶ月頃には、一回に大匙1を一日2回食べる
ように目指しましょう。
 粥は一回に大匙2から3、八ヶ月には、固めのつぶし粥を
50gから80g食べられるようにしましょう。
 豆腐は大豆にアレルギーが無ければ、9ヶ月からいちにち
30から50gを時々。味噌・醤油は小麦を使用していない
アレルギー用のものを七ヶ月ころより、少量で味付けを開始
しましょう。その方が良く食べてくれます。
 それと、夜は八時に寝かせるよう、一日の生活リズムを整
えてください。正しい生活リズムに、規則正しい食事時間が
赤ちゃんの良い、発育と発達を作ります。
 また、3回食に進める頃に、ご質問ください。             
    

 

アレルギーのある場合の離乳食の進め方について

DATE : 2013/05/13  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

離乳食を始めたばかりの乳児の母親です。突然の質問恐縮ですが、
教えていただけませんでしょうか。
おかゆから離乳食を始め、今週から野菜を食べさせ始めました。
先日ほうれん草を食べさせたところ、その後に出たうんちに、
ほうれん草と思われる緑のツブツブが混じっておりました。
これは食べたものが消化できていないということなのでしょうか。
ちなみに、うんちには生まれたばかりの頃より白いツブツブも
混じっており、これは消化できなかった脂肪と聞いたことがあります。
これらのものがうんちに混じっているということは、
消化機能がまだ未熟ということなのでしょうか。

いくつかの食物にアレルギーがあり、慎重に離乳食を進める予定です。
離乳食は中止し、消化機能がもう少し整ってから食物を食べさせたほうが
よいのでしょうか。
消化機能が未熟なまま離乳食を進めてアレルギー食材が増えてしまう
のが心配です。よろしくお願いいたします。

ご質問者 はな様

お答えします 管理栄養士

 何ヶ月のお子さんか、またお子さんの発育曲線は母子手帳のグラフ
にプロットして、標準の中位に身長体重が位置しているかで、
消化能力の発達の目安が付きます。また、アレルギー体質とのことで
すが、何にどれ位の検査値で反応していて、現在の症状はどんなもの
かなどもしりたいです。
 情報が不足しているので、お答えしにくいです。ただほうれん草の
緑の粒は、大人の便にも出てきますし、油が不消化な赤ちゃんの便は
粘液便が混じることで確認することが一般的です。
 上記についての情報をお送り下されば、今後の離乳食の進め方に
ついて、院長とも相談し、ある程度、詳しくお答えできると思います。
 

五ヵ月半児、アレルギー検査結果の対応について

DATE : 2013/05/10  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

5ヶ月半の子供のアレルギーの採血結果について教えていただきたい
のですが生後2ヶ月より顔と首に湿疹ができ、皮膚科でステロイドを
使用し治療しているのですが、なかなか治らず口の周りが常に輪っか
のような赤みがあり、顔全体をいつも痒がっています。

先日アレルギーの採血を行いました

結果は非特異的IgEが22。
食物、ダニ等計9種類全部クラス0だったのですが、その中で米が
0.22、卵白0.13と微量に数値が高く出ていました
 
そこで、分からなかったのですが微量でも数値が高く出ていたので
あればお米より数値の低い小麦粉などのパン類を食べたほうがよいの
でしょうか?
完母で育てており(離乳食はまだです)今まで、私の食べていた
小麦や卵が悪いのかと思い勝手に除去してまして、その分三食お米を
がっつり食べていたのでお米を少し減らしたほうがいいのか悩みまして
質問させていただきました。よろしくお願い致します

そして離乳食を開始するときはお米より野菜等を選んだほうがよろしい
でしょうか?

それと非特異的IgEが22というのは基準値を超えていると思うのです
が先生からは何も説明がなかったので心配なのですが大丈夫なので
しょうか? 色々質問してすみません よろしくお願い致します。

ご質問者  いおらんさま

お答えします 院長

 非特異IgEの乳児の正常値は20ですので、今のところ若干の
アレルギー体質があることが解ります。体質の強い児だと、五ヶ月
でも三桁の数値を示す児もいるので、このお子さんは軽いです。
 米は、アレルゲン毒性が低くて症状も出にくいので、この程度なら
白米を良く砥いで使用すれば、親子とも大丈夫でしょう。心配なら
「ゆきひかり」のような低アレルゲン米を、赤ちゃんに使用するのも
良いでしょう。玄米や分付き米、もち米はアレルゲン性が高いので
さけましょう。お母さんは、一口30回以上良く噛んで食べると、
毒性が低くなります。また、お母さんが卵をやめるのは正解です。
小麦も、米よりアレルゲン性が高く、症状が出やすいので、減らし
た方が良いでしょう。
 離乳食は、米を良くといで作った粥と野菜を一緒にあげてください。
この子は皮膚が弱くて、接触や汚れでも症状が出ているとも思います。
よだれや汚れ、汗、お母さんの衣服にも注意してあげましょう。
検査は、また半年後に受けて、そのときまでは、卵と小麦はさけて
離乳食を進めましょう。

アレルギー体質の母、妊娠中の注意について

DATE : 2013/05/10  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

お忙しいところ恐れ入ります。
潰瘍性大腸炎とアレルギー(アトピーと花粉症)があり妊娠して
おります中山と申します。4月よりこちらに引越してきましたが、
生まれてくる赤ちゃんの上記病気の予防が妊娠中からできるよう
でしたら受診させていただきたくメールをさせていただきました。
また産後予防的にできるおすすめのミルクですとかなにかある
場合、貴院で処方していただくことは可能でしょうか。
自分がアレルギーや持病で困ったので子供にはできるだけ症状が
でないようにしてあやりたいです。
お忙しいところ恐れ入りますがご回答なにとぞよろしくお願い
いたします

ご質問者 中山 様

お答えします 院長

 お母さんがアレルギー体質の場合、遺伝的にアレルギー体質を
持って生まれてくる確率は数十%といわれていて、出てこない場合
も有ることを知っておいてください。ご両親が強いアレルギー体質
だと、ぐっと確率は高くなるようです。
 さて、予防の件ですが、まず、アレルギー体質を持っている親御
さんが、何に反応しているのかを、一度血液検査で調べておくこと
をお勧めします。その上で、食べ物、ダニ、ハウスダスト、花粉、
ペット、金属などで原因がはっきりしたものがあれば、妊娠中期を
過ぎた頃から、極力それを避けることです。
 ミルクについては、お子さんが生まれてから症状があれば、その
経過をみて、専門医にお訪ねください。不必要にアレルギー用の
ミルクを上げるより、お母さんが、自分に反応のあったものを避けて
卵、牛乳、小麦を控えめにして、和食中心のバランスの良い食事で
母乳をあげる方が良いと思います。

離乳食の進め方について

DATE : 2013/05/07  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

先日アレルギーの食事制限について質問させていただいたものです。
丁寧な説明、ありがとうございました。とても参考になります。
離乳食は遅めに始めたほうがいいという話を聞いたのですが、先生の
おっしゃるとおり、今から(四か月)重湯等を始めたほうがよいので
しょうか?私自身は五、六カ月くらいから始めればいいかなぁと思って
いたので。。。
あと、野菜スープとは単純にすりつぶした野菜をうらごしてお湯で
とけばよいのですか?
お忙しいところ度々申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

ご質問者 もも様

お答えします 管理栄養士

 離乳食を遅く始めると、アレルギーを発症しにくいということには、
論拠がありません。それよりアレルギーを起こしやすい食べ物を、
注意深く、ゆっくり進める事が大切です。
 赤ちゃんが、大人の食べるのを見つめたり、哺乳の時に、手を
広げて、おっぱいや哺乳瓶を触ったり、飲みながらあちこちに目をやり、
何となく一人前の様子で飲むようになったら、脳の働きは、ゴックン
と飲み込めるように発達してきたことを示します。
 日本人は、百日のお食い初めという儀式があるように、昔から早期
離乳民族です。ですから、殆んどの赤ちゃんが、三ヶ月半を過ぎるころ
から、上記のような反応を見せ始めます。
この脳の発達に見合った刺激を与えてあげることは、赤ちゃんの脳の
発育にとって良いことです。せっかく脳が成長して新たな刺激を待って
いるのに、それを遅らせることは、赤ちゃんにとって幸せなことでは
無いでしょう。
 野菜スープは、キャベツや白菜、人参、茹でたブロッコリーや小松菜
などアクの少ない野菜を2.3種類と出し昆布少々にひたひたの水で
煮立て、アクをすくってから、弱火で15分程煮て、そのスープを与え
ます。赤ちゃん用の製氷器で数日分凍らせて置くと便利です。
 味は付けなくても十分おいしいので、お母さんも飲んでみてください。
あとの野菜は豆腐や鶏肉を加えて、うすく味付けして、お母さんの母乳
にの出にも良いスープになります。
 裏ごし野菜は五ヶ月から、この身の方をすりつぶしてあげます。
ヨーグルトタッチから、もぐもぐができるようになったら段々ドロドロ、
ベタベタにして、七ヶ月には粒が残る程度のすりつぶしにしてゆきます。
 たんぱく質は白身魚を六ヶ月半から、イモ類は七ヶ月に入ってから
にします。量は普通の離乳食の本を参考にしてください。
 果物はアレルギー体質のある赤ちゃんの場合、あえて与える必要は
無いと、厚生労働省の離乳食指針にありました。以上参考にして下さい。

アレルギーの食事制限(母乳の卵)

DATE : 2013/05/07  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

質問させてください。
本日四ヶ月検診に行った際、主人に甲殻類のアレルギーが
あることを言ったら、アレルギーはほぼ子供に遺伝するので、
母乳を与えてる間お母さんは卵をやめてくださいといわれました。
パンもそれに入るとのことですが、完全除去したほうがよいので
しょうか?それとも控える程度でいいのでしょうか?

ちなみに子供はまだアレルギー検査をしていません。
この病院では一歳から検査してくれるとのことです。
私自身はアレルギー体質ではありません。
説明は診察前に看護師さんがしてくれましたが、その後医師から
は何の説明もなかったので聞きそびれてしまいました。
卵はいろんな食品に入ってるので、母乳を与えるのが少し怖く
なってしまって。お忙しいとは思いますが、よろしくお願いします。

ご質問者  もも様

お答えします 院長

 アレルギー体質は遺伝性のものですが、親御さんがアレルギー
体質だと、必ずその親の子がアレルギー体質を持って生まれるとは
限りません。まして、父親のみの場合、遺伝確率は、両親共が一位
とすると、次が母親、父親のみの場合の出現確率は、もっと低いです。
 今、お子さんに特に、症状がないのなら母乳をあげているお母さん
の除去は、神経質になることは無いと思います。
 ただ、今から症状が出ないとは言い切れないので、牛乳・卵・小麦
の毎日摂取と大量摂取は控えて、お父さんのアレルゲンである甲殻類
は、やめておくと良いでしょう。
 離乳食は、今から野菜スープとおもゆを始め、五ヶ月からすりつぶし
の粥と野菜を与え、六ヶ月半から少しずつ白身魚を開始して、芋類は
七ヶ月から、肉類・豆腐は8ヶ月から9ヶ月頃から少しずつ与え始め
卵は、一歳で血液検査をしてからにしましょう。そういう風に注意深く
進めれば、その間に何か症状が出ても、原因食物が確定しやすいでしょう。

六ヶ月児のアレルギー児の離乳食について

DATE : 2013/04/30  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事


六ヶ月児のアトピーについて質問させていただいた者です。お忙しい中教
えていただき、ありがとうございました。具体的に情報がいただけて大変
助かりました。

???????
追加で質問させていただきたいのですが、
1. 離乳食も慎重に進めることから、成長に必要な栄養が摂れるのかが心配
です。このような症状が出たら栄養失調を疑うというような、サインはあ
るのでしょうか。
2. 目の周りの湿疹がなかなか治りません。小麦は除去しております。小麦
以外に目の周りの湿疹を起こしやすいアレルゲンはあるのでしょうか。
3. お粥から離乳食を始めようと思いますが、お米のアレルギー反応として
出やすい症状があれば教えていただけますでしょうか。

追加質問してしまい申し訳ございません。教えていただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

ご質問者 りんご様

おこたえします 管理栄養士

 赤ちゃんの栄養状態は、何よりも母子手帳にある発育曲線に身長・体重
を、生後と一ヶ月検診時、三ヶ月検診時、そして六ヶ月時と、計測した記録
をプロットして、発育が横ばいを続けているようなら発育不良(栄養不足)
と考えます。また、母乳の場合、母乳の出や質が悪いと、夜の授乳回数が
増えて、赤ちゃんが熟睡しなくなります。
 栄養状態の良い子は、日中機嫌の良い時間が長く、授乳時間が三時間は
あけられ、便も毎日一回から3回くらい有り、夜は八時前後から眠り、
六ヶ月児では夜中に一回午前二時前後に夜泣きして授乳することがあります
が、夜泣きの無い子だと、明け方まで寝ます。そして、太陽が昇るころには
起床してと、いうように生活リズムを整えることができます。
 離乳食は、六ヶ月児は、固めの粥のすりつぶしを大匙2杯とあくの少ない
多種類の野菜を大匙2杯、それに六ヶ月半からは白身の魚を小さじ1から
始めて大匙1位までに増やし、それを一日2回あげます。あとの乳は食べる
量が増えると飲まなくなります。そのほか、授乳が夜間含め5回あれば、
たいてい一日の栄養量は十分です。以上参考にしてください。
 ただ、小さめに生まれた児と大きく生まれた児では、調整が必要になります。
 

六ヶ月児のアトピーについて

DATE : 2013/04/26  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

6ヶ月の子供のアトピーのことで相談させてください。
生後2ヶ月頃から湿疹が出始め、頬のじゅくじゅく、四肢にまで広がりま
した。
かれこれ3ヶ月以上ステロイドを塗っていますが、塗ると塗った場所は炎
症がすぐにおさまりますが、塗っていない場所に湿疹が出ます。新たに出
た場所にもまたステロイドを塗りますが、そうするとまたきれいだった場
所に湿疹ができ、いたちごっこでなかなか全身きれいな状態にならず、ス
テロイドをやめられません。(かかりつけでは全身湿疹のないきれいな肌に
してからステロイドをやめていくという指導です)
最近では目の周りや頭皮、口の周りなど、あまり薬が塗れていない場所に
できました。
5ヶ月になりアレルギーの検査をしましたら、igE900、アレルゲンは検査
した全ての項目で陽性でした(卵クラス6をはじめ、牛乳、小麦、大豆、
杉、ダニ、ネコ等陽性反応)

母乳しか飲まないので食事には気をつけていますが、気をつけ始めたのが
ここ1ヶ月なのでそれ以前の食事の影響がまだ出ているのか、また食物以
外のアレルゲンに反応しているから湿疹が出続けているのでしょうか。
栄養面が心配ですが、6ヶ月になるので離乳食を始めたほうがよいのでし
ょうか。もう少し慎重に、遅らせたほうがよいのでしょうか。

貴医院にかかったことがないのに恐縮ですが、教えていただけると有難い
です。よろしくお願い致します。

ご質問者 かな様

お答えします 院長

 六ヶ月児でIgE900は大変高い数値で、アレルギー体質が強いこと
を表しています。卵クラス6ですと、卵は最高値で、本人に食べさせるの
は、大変危険です。
 陽性反応のあった食品は、お母さんの完全除去が必要です。こういう
高い数値の児の場合、アレルギー用のミルクにも今の月齢では、反応する
恐れがあるので、赤ちゃんの腸管免疫性が出来てくる十ヶ月すぎまでは、
お母さんが、除去しつつ母乳でそだてるほうが無難です。 
 ハウスダスト・ダニ・ペットなど環境要因もしっかり対策をたてること
がひつようです。皮膚や呼吸器から侵入するアレルゲンも体質を悪化させ
るので。
 離乳食は、芋を除くあくの少ない野菜類と、白米を良く砥いだお粥から
スタートしましょう。
 お母さんの除去と、環境要因の改善、スキンケアで、一進一退しつつも
良くなっていくと思うので、ステロイドは一週間塗ったら、三日休むよう
にすると副作用が少ないので、そのように使用しましょう。これからの時期
は、ダニの増えやすい時期で、アセモも悪化の原因になるので、環境整備と
まめな沐浴、保湿剤で、対処してゆきましょう。
 症状が落ち着いてきて六ヶ月半を過ぎたら、白身魚を開始してゆきます。
当面、野菜と粥、白身魚で栄養のバランスをとり、十ヶ月でまた検査を受け
発育などに問題があれば、アレルギー用のミルクをたして、検査値と症状
によって食べる食品を増やしていきましょう。
  

五歳児の蕁麻疹。大阪のひよこ様へ

DATE : 2013/04/22  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事


先日は2歳10ヶ月の娘への回答ありがとうございました。

3月下旬に5歳の兄が蕁麻疹になりました。
そのことを相談させて下さい。

 前日、おさがりの頂き物のジーパンを いつもは必ず洗濯してから
履くのに、洗濯せずはき 合成洗剤の匂いがしており、入浴後お腹
が痒いと言っていた記憶があります。
 3歳頃から急に それまで大好物だった魚をほとんど食べなくなり
ました。食べるのは、みりん干しとししゃも位です。
前日の夕食はししゃもでした。卵の部分も美味しそうに食べていました。

 発症当日の朝食は 白すりごまとご飯のみ。本人いわく 朝起きた
ときから痒かったようですが、蕁麻疹がおきたのは 朝食から1時間
ちょっと経ってからです。
 トレーナーのファスナーの金具が痒いと言い、首元、お腹を痒い痒い
と掻きはじめました。冷やしても痒みがおさまらず、小児科が休診日
で皮膚科を受診。受診直前にはお腹から耳の下まで大小様々な赤い
蕁麻疹。が、受診直前におしっこに行った直後から、今度はみるみる
うちに肌が白く戻りました。

 皮膚科では原因不明の蕁麻疹と診断せれ、また症状がでた場合にと
『アレロックOD2.5mg』2回/日×2日分をもらい帰りました。
帰り道、今度はお尻から脚へと蕁麻疹がでて 帰宅後アレロックを服用。
服薬すると蕁麻疹の赤みはひかないですが、痒みを感じないようでした。
1日目 昼食後下半身+上半身顔も少し。
    食後は特に悪くなりました。
2日目 起床時は全身ほとんどナシ。
    朝食後 首顔が真っ赤。
    昼食後 首顔+上半身
    夕食後 全身大小様々な蕁麻疹(このときが1番ひどかった)
3日目 起床時 蕁麻疹の症状なし。以後蕁麻疹でない。

2日目に小児科受診。原因不明の蕁麻疹。蕁麻疹でなくても1週間は
アレロックを服用するようにと。蕁麻疹がどんどん悪くならなければ
再診の必要なし、と言われ 3日目の朝以降蕁麻疹はでていないので
受診せず。     

 こちらの過去の質問と息子の食生活を振り返ると、すりゴマが大好きで
 ご飯に塩すりゴマをかけて食べることが日常的だった。
かけないときはかけないが、多いときは1日2?3食 塩すりゴマご飯
のこともありました。ゴマがアナフィラキシーを起こしやすい食べ物
であることは全くしりませんでした。

 小麦は中耳炎と関係すると書いてあったように思いますが、この冬は
中耳炎に3回、滲出性中耳炎に2ヶ月間くらいなっていました。
これまで耳鼻科に通院歴はまったくナシですが、透明の鼻水をたらす
のは2歳頃からっだったでしょうか、たらしています。
1歳?2歳半頃までは 朝食はパン食。
2歳半?現在(5歳3ヶ月)はご飯食です。

 卵を食べさせたのは1歳3ヶ月以降です。現在は2日で1個弱、
食べ過ぎないようにしていますが、生卵かけご飯は好物です。
牛乳は 生では好んでは飲まず、
月に1回コップに1/3飲むか飲まないかです。 

 服薬で痒みがなかったのがよかったですが、またあのような痛々しい
全身蕁麻疹がでないように気をつける為に 血液検査は有効でしょうか?
母親と妹がアレルギー体質ですし…
検査するなら アナフィラキシーを起こしやすい 卵、牛乳、ゴマ、小麦、
そば、魚卵 他になにかあれば教えていただけますか?
(そばは食べたことがないように記憶しています。蕎麦屋のうどんは
 何回も食べています)
それとも、ゴマが原因ではない 原因不明の蕁麻疹だったのでしょうか?

ご質問者 ひよこ様

お答えします 院長

 原因不明のアレルギーと診断する前に一度血液検査は、するべきです。
今までの経過では、ごま、たまご、小麦に疑いはあります。
ファスナーで反応したことあるので、金属についてのパッチテストを
するのも良いと思います。
 滲出性中耳炎は、アレルギー体質との関連は、言われていますが、
原因が小麦に限定できるものではありません。
 今までの経過を、書いて、専門医をお訪ねください。
私の知っている大阪の専門医をご紹介できるように、当院の受付事務の
者に手配してありますので、電話でお訪ねください。

二歳児の食物アレルギーについて

DATE : 2013/04/17  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

先日の質問の回答ありがとうございます。

湿疹がよくなっているので、どこかで服薬せず過ごせたらという想い
がありましたが、アナフィラキシーを食物アレルギーを甘くみては
だめだなと思いました。
抗アレルギー剤服薬します。
ゴマふりかけを常食していたのをやめ ゴマも完全除去しようと思います。

小麦は1歳のときしかアレルギー検査していません。
基本主食は米ですが、週に3?4食、パンやうどんなどを食べています。
次回血液検査まで極力控える方が無難でしょうか?大豆、小麦は 
本人痒がらず好物です。次回検査は半年後くらいかと思っていましたが、
6週後の診察のときに今回は検査できなかった小麦を血液検査希望した
ほうがよいでしょうか?

総合病院のアレルギー外来は週1回午後のみ非常勤の医師による診察で、
予約は混み合い次回予約は早くて6週後です。
Igeの数値から見て もう少し高い頻度で診察してもらえる、常勤で先生
がおられる病院への転院も考えたほうがよいでしょうか?

ご質問者 ひよこ様

お答えします 院長

 小麦は、毒性が強く、大人になっても、主食として毎日食べ続けていて
アレルギーになる人も居ります。
 また、小麦き普段どうもないのに、体調の悪い時などに、食べてすぐに
走るなど強い運動をしたときに、突然ショックを起こすことがあります。
これを食べ物アレルギー運動誘発性アナフラキシーショックといいます。
 できれば、6週後の検査まで、米パンや米麺、ホワイトソルガム粉など
を使って、なるべく主食としての小麦を食べないようしては如何でしょう。
 血液検査は、半年に一度程度、陽性であったものと、年齢的に出てきそう
なもの、普段好きで摂りすぎているもの、不安に思うものなどをチェック
しますが、陽性であったものを除去して、検査で改善を確認するという
態度が、子供の食物アレルギーの治療の基本であると思います。

2歳児の食物アレルギーについて

DATE : 2013/04/16  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

血液検査は1歳1ヶ月と2歳9ヶ月の2回しかしておりません。
昨年12月に外食で卵・乳入りのコロッケ・パンを誤食し、
数分後に下口唇が大きく腫れた為、今後またそのようなことが起きた
ときの頓服と現在の数値を知りたく総合病院を受診しました。
湿疹がよくなっていたので どこかで食物アレルギーもよくなって
いるのではないかと思っていましたが、今後は定期的に血液検査を
受けようと思っています。

1歳1ヶ月 検査結果

Ige     検査結果なし
卵白    69.30(5)
ミルク   14.30(3)
小麦    0.42 (1)
大豆    0.42 (1)
米     0   (0)
ピーナッツ 0   (0)


2歳9ヶ月

Ige     465
卵白    59.7(5)
オボムコイド38.6(4)
卵黄    8.02(3)
牛乳    23.7(4)
チーズ   27.3(4)
ゴマ    23.0(4)
そば    0.55(1)
猫     0  (0)
犬     1.47(0)
ピーナッツ 0  (0)
エビ    0  (0)
カニ    0  (0)
たらこ   0  (0) 

質問
?Igeを下げることを期待して、ジルテックドライシロップ1.25% 
0.2グラム×1日2回を処方されました。
それ以外の治療、または経過観察という方法があるのかを医師に
質問できませんでした。服薬は必要でしょうか?
3歳頃でだいたいの食物アレルギーはよくなってくる…というように
言われましたが、こちらのHPを見ると4?5歳での成長、回復も期待できるよう
に思います。
肌は塗り薬は必要ない程度とのことで、保湿して下さいと言われただけです。

?ゴマは1歳以前は痒がることもありましたが、今は本人が好むふりかけほぼ全て
に入っており、見ている限りは痒み、発疹ありません。
といっても、すりゴマは本人が食べたがらず、ふりかけで食べるのと、
調理のゴマ油での摂取です。ふりかけのゴマはかまずにウンチと一緒に出て
くるのもよく見られます。

過去の質問を読むと、ゴマも除去するのがよいようにも思います。
いかがでしょうか?

?頓服はザジデンドライシロップ0.1%/回を血液検査の結果がでる前にもらいました。
現在2歳10か月 体重12?。服薬は今のところなしです。
適量でしょうか?

ご質問者  ひよこ様

おこたえします 院長

 お子さんの、12月の症状は、即発型アレルギーの症状で、原因食物として陽性
を示した食べ物は、大豆を除き、全てアナフラキシーを起こしやすい食べ物です。
 2歳でIgE465という数値も決して低い数値ではないので、今後、食べ物で
重篤な反応が起きる可能性がないとはいえません。
 卵・牛乳・乳製品は数値が高いので、完全除去。小麦は数値が低いですが、主食
として大量接種後、走るなどの強い運動をした場合、体調によっては運動誘発性の
アナフラキシーショックを起こした症例の報告が多数あります。
 そば・ごまも、アナフラキシーを起こしやすい食べ物では高いランクになります。
ソバでは、かつて、学校給食で死亡症例が出て、現在も大変警戒されています。
ゴマは、アメリカのナッツアレルギーのように、陽性反応を示す人が増えていて、
これも、普段、大丈夫だったのに、突然の発作に見舞われる人がいるので要注意です。
 定期検査をしながら、陰性になるのを待って、それまでは完全除去をしていくよう
にしていくと良いと思います。アレルゲンが入れば、IgEも上がり、それだけ
危険度も上がります。除去していなければ、自然にIgEが下がることは期待でき
ません。
 ジルテックは、症状の軽減に効く薬(抗ヒスタミン剤)です。これを飲んでも
IgEが下がることはありません。しかし、反応を抑えるので、重篤な反応を軽く
済ませるための予防には役立つので、当面続けてはいかがでしょうか?
 ザジテンは、頓服薬として有効ですが、ご記入の中に何ccか記述がないので
適量かどうか判断しかねます。処方された医師に再度お訪ねください。
聞き難い場合、処方してくれた調剤薬局の薬剤師に調べてもらっても良いでしょう。

 

五歳男子、食べ物アレルギー

DATE : 2013/04/16  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

虫さされかダニかなと思いましたが、今まで発生したことのない程度でし
たので、念のため血液検査を行いました。

スギ0.46UA(クラス1)、卵白3.02UA(クラス2)、
オボムコイド3.22UA(クラス2)、牛乳4.35UA(クラス3)、
キウイ1.86UA(クラス2)の反応が出ました。

今まで、アレルギーに関して、全然意識せずにいました。
1歳位の時、牛肉を食べて発疹がでた程度で、検査は行いませんでした。

現在、牛乳は好きな方ではなく、後は食事のときに、口のなかが痛いとは
時々話している時はありましたが、アレルギーとの関連とは思って
いなかったところが正直なところであります。

現在5歳でもう少しで6歳になります。

先生からは、生卵はやめた方がよい、牛乳は加熱で、
とお話を頂きました。
給食は、卵はOK(おかわりは控える)、牛乳は量を減らしてとありました。

どの程度、食事制限を行っていったらよいのか解らなくなっています。
アドバイス宜しくお願い致します。

ご質問者 ドナルド様

お答えします 院長

 そちらの先生が、どういう根拠で、卵は生卵のみ除去。牛乳は加熱で
量を減らせば良いといわれたのか理解に苦しみます。
 湿疹などの症状は、ずっと食べ続けているうちに、アレルギー体質の
コップからあふれるがごとくに、症状が出現したもので、発疹ですむ
うちは良いのですが、体調が悪い時など、重篤な発作がでないとは
言い切れません。口の中が痛むのは、口腔アレルギーで、たまに酷い
人では、声が出にくくなったり、息がしにくくなったり、胸が苦しく
なる人もいます。
 お子さんの場合、卵・牛乳・乳製品はなるべく完全除去された方が
良いと思います。キゥイ・バナナはヒスタミンが多く、症状を誘発
しやすいので避けた方が良いです。そのほか、検査に出なくても、
本人が、口の痛みを訴えた物は、無理に食べさせない方が良いと思います。
 そして、半年から一年に一度、血液検査をしながら、除去したことで
検査値ができるだけ陰性に近くなるのを待って、食物負荷試験を受け
それから日常食での制限を緩めてゆくのが良いとおもいます。
 身長も伸びてきて、花粉が飛ぶ高さにたっすると、花粉に対する反応
も出てくることが予想されます。そうしたことへの予防にも、反応する
食べ物を避けることは、有用であることが解っています。
 また、花粉と同一アレルゲン成分があることで、注意が必要な食べ物
として果物類と小麦があげられます。花粉症が出てきたら、これらを
控えると、症状軽減に役立つことがあります。
 

湿疹、食事制限、離乳食について

DATE : 2013/04/12  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

来週で8か月になる男の子の母です。相談させてください。

生後数週間から湿疹が出始め、皮膚科にかかっています。
湿疹のかゆみのせいで、眠れないのが赤ちゃんにとって一番よくない、
また、気候の乾燥もあるので、3月くらいまでは湿疹は続く
とのことで、ステロイドとプロペトの両方を使いながら、この冬を
乗り切りました。

しかし、3月末(息子7か月)のとき、赤ちゃん用のお菓子で
じんましんが出、その後の血液検査で、

非特異的lg-E  80
小麦 17.00
大豆  7.85
卵白   5.33
卵黄   0.57
ミルク 0.52

米 0.27 そば 0.16 キウイ 0.13 
ヤケヒョウヒダニ、豚肉、牛肉、鶏肉、オボムコイド 0.10未満 

という結果でした。
母乳で育てています。

質問1 豆腐、みそ、醤油は、息子も母も食べて1か月ほど様子を見ましょう
    といわれましたが、完全除去の方がいいのでしょうか。
    私は、食べていますが、息子は、豆腐を血液検査前に食べさせたこと
    があって、その時は何もなく(湿疹は常に出ているので反応していた
    のかも)検査後には怖くて与えていません。

質問2 私は、豆腐、みそ、醤油は摂取していますが、小麦、卵に関しては
    摂取していませんが、息子の湿疹はよくなっている様子はありません。
    以前と変わらず、出たり引っ込んだりです。ステロイドとプロぺト
    併用で今後もいくべきでしょうか。

質問3 離乳食ですが、4月5日の回答にもあるように、野菜と白身魚の
    ローテーション2回食でかまいませんか。素人判断で、腸に負担が
    かかるのがいけないのかと、2回食を遅らせようかと思ったり・・
   (血液検査前は、2回食に慣れさせている途中でした)

質問4 反応している食材を完全除去の方が、息子にとってよいのであれば、
    ミルクも考えています。その場合、アレルギー用のミルクの方がいい
    のでしょうか。
    あるいは、E赤ちゃんのような消化しやすいミルクでいいのか。
    あるいは、母が完全除去をしてでも母乳のメリットがあるのか。

お忙しいところ恐縮ですが、アドバイスいただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

ご質問者 チエ 様
 
お答えします 院長&管理栄養士

 今までの回答を、ご覧になっているようですので、結論のみ手短に
お答えします。お子さんの症状では、当面、牛乳・乳製品、卵、大豆、小麦
イモ類、かぼちゃ)を二次製品も含めて、完全除去してみるべきでしょう。
 みそ・醤油は、お子さんの場合、大豆より小麦の原材料が問題ですので、
当面、米味噌・米醤油にしてみましょう。ときどき雑穀でできた調味料も
いれて、交替に食べると、米アレルギーについて心配が減ります。
 そうして、良く砥いだ白米の粥と、野菜と白身の魚と油の少ない肉類少々
で、離乳食をあげましょう。米粥に、魚の煮ほぐしを小さじ2から大匙1程度
混ぜてあげると、魚が食べやすいでしょう。米粥と野菜のすりつぶしは段々
水分を少なくして慣らして、栄養価を高めていきましょう。
 除去がきちんとできていると、症状が治まってきて、軟膏を使う頻度も
減っていきます。ステロイドは、時々、2から3日お休みできると、副作用
が少ないですので、除去食療法と、清潔・保湿のスキンケアをしっかりして
症状が出たとき(除去していても湿疹は行きつ戻りつします。段々に出方が
軽く、回数も減ってきます。)は軟膏を使うというようにしましょう。
そうやって、ステロイドを使わなくても良くなっていきます。
 症状が落ち着いてきたら、2回食に進め、10ヶ月には3回食をめざして
下さい。食数や食形態をあげてゆくことは、発育と発達にとって大切なこと
ですから。
 卒乳については、母乳は薄くなる時期に入り、栄養学的な価値は減るばかり
なので、このように、多彩な除去がある方なら、アレルギー用の治療乳に
変更するほうが合理的だと思います。経済的にも調理の手間からも、そういう
部分、お子さんと外遊びなどの育児行動に向けた方が、お子さんの発達にも
良いのではないでしょうか?
 なお、E赤ちゃんは大豆油使用であり、ミルクたん白の分解度が低いので
治療乳ではありません。ミルフィーかMA?meをまずお使いください。
 

芋アレルギー、米粉パンにタピオカを使用について

DATE : 2013/04/11  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

いつもお世話になっております。

11ヶ月の男の子です。

血液検査で、ジャガイモ0.35(クラス1)、Ig-E24で、芋類(ジャガ
イモ・さつまいも・片栗粉等)を除去するように指導されました。
卵・小麦も除去しています。

手づかみ食べを始め、ごはんを嫌がるようになってしまった為、米粉
パンを焼いてあげたいと思っています。

そこで、タピオカ粉(キャッサバ由来)を使いたいのですが、キャッ
サバも芋類なので、心配になりました。
この数値の場合、使用しても大丈夫でしょうか?

お忙しい中申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

ご質問者 ゆき様

お答えします  院長&管理栄養士

 基本的には、ジャガイモ陽性の方の場合、タピオカもなるべく
避けてもらっていますが、数値が低いので、つなぎ程度につかう
には大丈夫だと思います。
 しかし、ジャガイモにアレルギーのある方は、芋共通の抗原に
対して反応する場合があるため、新たな芋類に対して、
アレルギー抗体を作ってしまうことも経験していますので、
毎日摂取とか、大量に主食の様に食べるとかは、避けたほうが
良いと思います。
 米パンを焼く場合、確かにタピオカを使った方が、失敗なく
おいしく焼ける様ですが、米だけでうまく焼けるパン焼き機も
開発・発売されていますし、また、発酵に手間がかかりますが、
微細粒粉米粉と天然酵母で、つなぎなしでオーブンで焼くレシピ
も有りますので、いろいろ工夫して下さると良いと思います。

卵アレルギーの解除について

DATE : 2013/04/10  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

卵アレルギーがあり完全除去してきたのですが、二歳になり再検査したと
ころ  卵白→2.18  卵黄→0.32  オボムコイド→1.67でした。加工品で熱を
通したお菓子やケーキ、パンなどは開始しても良いと言われたのですがな
かなか怖くてあげれません。最初はどのようなものから開始したら良いで
しょう!?アドバイスなどあれば教えてください。この数値ですと卵白が他
に比べて高いですが熱を通したものなら卵白が入っていも良いのですか!?
よろしくお願いいたします。

ご質問者 陸まま様

お答えします 院長

 卵白の方にオボムコイドなどのアレルギーを起こしやすいたん白質が
多く含まれているので、普通卵のアレルギーは卵白とオボムコイドで
確認します。また、ゆで卵などの卵料理では、見た目で白身と黄身が分か
れて見えても、加熱時にたんぱく質の交換や融合が起きるので、黄身のみ
を分離することは、一般の調理ではできません。加熱によりアレルギーを
起こす力が弱まるというのも、実験室での高温、長時間などの条件化で
証明されたもので、一般の加工や調理法では、アレルゲン性を弱めること
は、実際には困難です。
 卵はアレルゲン毒性の強い食べ物なので、これにアレルギーのある人の
解除については、私は慎重にしています。しかし、一方では、数年完璧に
除去していると、殆んどの方が検査値が正常範囲内に納まって、安心して
食べられるようになります。半端に解除すると、数値が落ち着かず、また
症状が出ることもあります。
 ですので、卵・卵製品の完全除去は、もう少し頑張っていただきたいと
思います。

検査値とアレルギー食解除の時期について

DATE : 2013/04/08  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

早々に回答ありがとうございました。
親として、先々にはパンやうどんがきっと食べられるようになる
と信じて悩みながら選択していきたいと思います。
2012,7、8ヶ月時の検査で、大豆0.80・オボムコイド0.01未満・
卵白29.02・卵黄3.51・米0.04・小麦97.17、ミルク0.37・IgE220
でした。
 血液検査もせず現在大豆と卵が解除になり食べています。
2013.3の検査で、オボムコイド2.20・卵白17.8・小麦34.6、
牛乳0.34以下・IgE214でした。大豆は調べていません。
前後しますが大豆・卵黄の検査もしてみて0になっているのか確認
して次のステップを踏んだほうが良いのでしょうか?
卵白も負荷試験では、大丈夫でしたが解除はまだまだ先にした方が
良いのですね?
牛乳も0.34になっているので、次回ヨーグルトの米粉ケーキで
負荷試験をする予定ですが、まだ速いのでしょうか?
ミルフィーを飲んでいる為数字が低かったのでしょうか?
米も0.04だったので毎日3食と、時におやつにおにぎりを、
食べていますが。食べすぎで上がってくることはありませんか?
新しい食材にチャレンジする場合、検査してからの方が良いの
ですか?それとも、食べてみて変化を確認してから、何か症状が
出た時、検査でも良いのですか?
 新しい食材を取り入れるのも怖くて、段々とメニューのパターンが
決まってしまい…これから好き嫌いも出始める時期かと思います。
お勧めの除去食レシピが閲覧できるサイトや本があれば教えて下さい。
 もし、貴院を受診の場合、我が子の症状だと何ヶ月毎の診察ぐらい
ですか?
 細かい質問ばかりで申し訳ありません。回答宜しくお願い致します。

ご質問者 とも様

お答えします 院長

 IgE値が結構高いのに、卵について、検査して確認せず、食べて
すぐ反応しないからと、解除にするのは、私どもには理解できません。
 アレルギーというのは、即時型の反応のみではなく、ある一定の
期間を経て、火山が噴火するごとく、アレルギー病が出てくることが
あるからです。まして、お子さんの歳なら、検査値が陽性であって、
アレルギー病を起こす力の高い食べ物も、完全除去していれば、
数年の間に数値も下がっていき、体質も改善していきますが、食べ
させていれば、数値も体質も強くなることが高い率で予測されます。
 メニューの多様な展開については、できれば、今までの検査値を
ご持参の上、当院にご来院いただければ幸いです。検査項目も本当
は、もっと調べて診断と治療について考えその上で、お子さんの年齢、
今までの食生活、を考慮して、適切な書籍の紹介とその応用については
、個別に管理栄養士が指導いたします。
 一般論でこまかな、食品の負荷と調理法についてお話するのことは
本来、ネット上では、少々無理がありますので、その旨ご了解ください。
 もし、ご来院される場合、お子さんの重症度によって、その後の通院
テンポは一ヶ月に一度か、もしくはもっと空けられるか、など判断する
ことになります。
 遠方の方で通院が度々は困難な方は、ご相談に応じることになります。


 

子供の食物アレルギーと保育園入所の問題

DATE : 2013/04/06  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事


 8ヶ月の時(2012.7)、食パン粥を食べアレルギーが分かりました。
アレルギー反応がでて2日後に検査したところ、
オボムコイド0.01未満・卵白29.02・卵黄3.51・米0.04・大豆0.80
・ミルク0.37・小麦97.17、IgEは220でした。
その後ミルクをアレルギー用に変え、調味料も含め、小麦、卵、大豆
を除去してきました。落着いているので、血液検査もせず(2012.11)
大豆が解除になりました。
卵も卵黄負荷検査をし(2013.1)解除に、卵白も負荷検査をし(2013.3)
解除になりました。卵白負荷検査の同日に行った血液検査の結果は、

オボムコイド2.20・卵白17.8・牛乳0.34以下・小麦34.6・w-5グリアジン11.3
・大麦6.12・キウイ0.80・バナナ2.12、IgEは214でした。オボムコイドが
すごく高くなりました。黄身を2ヶ月毎日食べているからでしょうか?
卵黄、大豆については、食べれているので、検査していません。
大麦にも反応が出た為今まで通り麦茶も除去でほうじ茶に。

検査値が高くても、症状なく食べれていたら免疫をつける為にも毎日少し
でも食べ続けた方が良いと指導され、毎日大豆と卵を半分?一個食べています。
来月、ヨーグルトの米粉ケーキで負荷試験をする予定です。
もっとキッチリ検査値が0になるのを待ってから食べさせた方が先々いい
のですか?症状がなければ検査値は参考程度で関係なく与えてもいいのですか?
冬ぐらいからオムツを替える時、お風呂の中で、お尻をかきます、乾燥の為
と言われてきましたが、何かに反応しているのでしょうか?

今月入所が決っていた保育園を急に入所出来なくなってしまい困っています。
原因は、アナフィラキシーをおこした事があるし、そこまで症状が重いと
思っていなかったと1W前に言われ、調味料も別に出来ない、除去食に自信がない、
常勤看護士が居るのに、薬を飲ますタイミング等何かあった時の対処に自信が
ないと言われました。

主治医と相談し、小麦入りの調味料を家で試してみる、小麦が同じ製造ライン
で作られている加工品を試してみる。微量なら大丈夫かも…と言われました。
選択肢として、微量でも小麦を食べる覚悟で入所するのか、お弁当を持たせるのか、
無認可で完全除去対応の保育所に入れるのか悩んでいます。
親の時間的手間や経済的な事を考えると、微量でも症状が出なければ市の認可
保育園へ入れたいのですが。先々を考えて、今の段階で微量でも完全除去した方
が良ければ、完全除去対応の所へ入所させようと思っています。
1w間の内に決定しないと何処の保育所も空き待ちの人へ席が回ってしまうのです…

ご質問者 とも様

お答えします 院長

 毎日少しずつ食べていれば、免疫がつくという考え方は、長年食べ物のアレルギー
を治療してきている私共からすると、今のお子さんの年齢で、それをすることには
反対です。
 普段、アトピーなどの症状が無い、小さなお子さんの場合、アレルギーのコップが
あふれるがごとく、突然アナフラキシーなどの、重大な症状になって現れることが
あるのです。厚生労働省のアレルギー治療指針でも、食べ物アレルギーを食べさせて
治す療法には、まだ危険性が伴うとして、研究段階であると位置づけています。
つまり、そうやって食べさせて食べられるようになった人たちについて、長い人生の
スパンで見たデーターがまだ無く、今やりながら作りつつあるということです。
 その点、幼いうちの完全除去により、将来、検査値も含め良好に推移し、体質の
改善や他のアレルギー病の発症が予防されることは、国際アレルギー学会でも
日本小児アレルギー学界などでも世界的に長きに亘って検証されてきたことだからです。
 特に、重篤な発作の経験のある子は、発作の引き金を引きやすい食品で、検査値が
陽性であったものは、なるべく、小さいうちから完全に除去して、検査値陰性になる
のをまって解除すべきと考えます。
 卵・小麦・バナナ・キゥイは、ショックを起こしやすい食品ですが、大豆や米では
起こし難いです。また、味噌・醤油は発酵しているし微量摂取ですので、アレルギー
毒性が少ないです。卵は、卵白で高い数値が出ていれば、卵黄のみを摂取するという
ことは、普通の調理ではできない(ゆで卵も熱しているうちにたん白質が交換融合)
ので、卵黄摂取は卵の完全除去とはいえません。お子さんのIgEからいうと製造
ラインの同一製については、全ての食品について厳密にしなくても良いとは思いますが
避けられるものは、避けて食べていただけると良いです。
 保育所については、今、民間委託化が進んでいるので、具体的には、各保育所・園
のアレルギー児に対する対応の仕方が違うということで、個別に当たってみられる
以外にありません。完全除去対応給食の園は、人気が高く、中々入所が困難だとは
聞いています。なかには、給食弁当を取り寄せている所もあり、そうなれば、全く
アレルギー児への配慮などはできません。自園給食の所でも、主食のアレルギーは
米パン・米麺むなどの調理済み持ち込みとして、卵・ミルクの完全除去には対応など
いろいろです。
 ということで、私どもは、半年に一度検査しつつ、危険食品の完全除去とそのため
の対応を考えて、お預けになる園をお探しになることをお願いしたいです。
幼児期に体質改善を出来るだけしておくことが、小学校入学への大切な準備となる
のではないでしょうか?
 

母親の除去と離乳食について

DATE : 2013/04/05  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

はじめまして。
現在7ヵ月の息子の事でご相談させてください。

産まれて間もなくから顔に湿疹が出始めて、徐々に全身に広がっていき、
皮膚科や小児科からの塗り薬を使って対応してきましたが、塗るのをやめ
るとまたすぐに出てくるため、福岡市南区にある福岡病院を紹介され4ヵ月
でアレルギー検査をしてもらいました。

◆4ヵ月すぐの検査結果
総IgE:535、卵白:64.2、ミルク:1.74、大豆:0.02、小麦:0.32、
大麦:0.15、タラ:0.01、鶏肉:0.07、卵黄:6.96、オボムコイド:69.4

見てすぐにアトピー性皮膚炎とも診断され、主人が小さい頃に喘息を
持っていたことや夫婦揃ってアレルギー性鼻炎を持っていること等から、
息子が強いアレルギー体質であることは確実と言われました。

完母のため、この時から卵・乳製品は完全除去しました
(同製造ラインレベルまでは除去していません)。

朝と夜にプロペト・ワセリンで保湿し、湿疹がある場所にはステロイド
(主にキンダベートやロコイド、ごくたまにザルックス)をしっかり塗って、
完全に消えても数日は塗り続けて、それから1日1回に減らして様子を見て
・・・としていますが、塗るのをやめると1?2日でまたどこかに
ポツポツ出てくるため、結局ほぼ毎日どこかに塗っている状態です。
酷くなる前に塗っているためか、よく聞くアトピー性皮膚炎の症状の
ジクジク、カサカサではなく、赤いポツポツのみです。

頭皮や目の周りにもよくできて痒がるので、
ネットで調べていた際にこちらの回答ページを見つけ、大豆や小麦が
怪しいのかも?となんとなく大豆や小麦も避け気味で過ごしてきました。

6ヵ月から離乳食をスタートし、かかりつけの小児科(アレルギー科あり)
の先生の指導により、重湯1匙、2匙と10匙まで増やし、それから10倍粥
をまた1匙、2匙と10匙まで。
今は1回食で、10倍粥を30?50g程度。
野菜を人参、かぼちゃ、小松菜、玉ねぎとあげている所で、大丈夫そう
な野菜は1回に10g程度です。

7ヵ月に先日なり、湿疹が相変わらず全身に出ることから、
改めてアレルギー検査をしてもらいました(今回はかかりつけの小児科にて)。

◆7ヵ月すぐの検査結果
総IgE:842、卵白:95.10、牛乳:2.32、小麦:1.10、大麦:0.59、米:0.64、
ごま:0.99、大豆:0.10未満、トマト:0.10未満、牛肉:0.89、サケ:0.22、
鶏肉:0.10未満、オボムコイド:58.60、クルミ:0.10未満

完全除去していたと思っていた卵白やミルクの数値が上がっていて驚きました。
うっかりどこかで食べていたからでしょうか?

今回の検査で、母親は小麦、ゴマ、牛肉も除去する事になったのですが
小麦は調味料レベルで除去した方がいいでしょうか?
ネット上で調べていると、醤油や味噌は問題ない場合が殆どだとあったので、
母親は普通の醤油・味噌で問題ないのかな?と思ったのと、
もしアレルギー対応醤油・味噌にする場合、米にも反応が出てきているので
米醤油や米味噌は避けた方がいいでしょうか?

かかりつけの先生からは、離乳食でお粥を食べて反応がなさそうだし、
まだ数値も低いので今のまま食べさせていい(母親も避けなくていい)と
言われています。

母親の主食は、主に雑穀米(お米に16穀米混ぜて炊いたもの)
でたまに米粉パンや米粉の麺を食べていました。
間食もせんべい等の米菓子、もち米を使った和菓子が多いので、このまま
だと息子の数値があがる一方なのではと気になっています。

母乳からの影響で湿疹が出ているのなら・・・と、近々アレルギー用ミルク
(ニューMA-1)を試してみて、もし飲んでくれれば母乳からミルクに
切り替える事も検討していますが、先生からはミルクに切り替えても湿疹が
減ることはないかもしれないからと言われています。
アトピーで環境因子に反応している可能性も強いからでしょうけど、
少しでも症状が和らいでくれないかなと思ってしまうのです。

また、血液検査で若干貧血ぎみだと言われたので、尚更ミルクに切り替えた方
がいいように思っています。もし飲んでくれない場合は、
離乳食に加えていくつもりです。

長々書いてしまいましたが、上でお聞きした事以外にも
何か気が付いた事等があればアドバイスをいただけないでしょうか。

宜しくお願い致します。

ご質問者 たーくんママ

お答えします 院長&管理栄養士

 お答えが遅くなって済みません。
検査値は、一歳前後までは、抗体産生の生理的な増殖によって、食べなくても
上がる場合が多いです。湿疹の繰り返しも、基本的に除去していても、体質が
強い児の場合、繰り返しつつ、正しい除去とスキンケアをしていると段々に
良くなっていくものです。
 母乳を続けるかどうかについてですが、母乳を続けるなら、お母さんが避ける
ものとしては、牛乳・卵・小麦(はと麦入りの雑穀や、出来れば芋・かぼちゃ
も)米は白米を良く砥いで良く噛んで。パン・麺は、様ざまな種類の雑穀のもの
をいろいろ摂るように。味噌・醤油は普通の物で良いでしょう。
 しかし、母乳は生後七ヶ月頃から、急速に薄くなる傾向にあり、まして貧血
が有るなら、厳しい除去をしてまで母乳を続けなくても良いのでは?とも思い
ます。
 ミルクに変える場合、お子さんの月齢ですと、知恵がついていますので、
お母さんが、ビンでミルクを与えると、拒否する児が多いですので、お母さん
が一日ほどルスにして、他の方にあげてもらうようにすれば、半日ほどは、
ハンガーストライキをする児もいますが、必ずミルクを受け入れてくれます。
MA?1は40度くらいの、湯で溶いて、ブドウ糖やりんごジュースなどを
加えて甘めにすると、飲みやすいようです。始めのうち慣れるまで、そうした
工夫をすると、うまくいく方が多いです。慣れたら段々そのままで飲ませまし
ょう。
 また、離乳食も、白身魚を何種類か塩茹でにして5gずつ冷凍しておいて、
一日一種類ずつ、食べさせながら、症状が悪化しなければ、その魚はOKとして
段々に食べさせるようにして、最大一食13g、8ヶ月で15g一日2回を
目指しましょう。野菜は一食に30?40gのどろどろすりつぶしが必要です。
大根・かぶ・ブロッコリー・人参・小松菜の茹でた葉先やキャベツなどの菜類
を数種類、出汁こぶで煮てあげましょう。しばらくは白身魚の回転食で続け
症状が落ち着いているようなら、雑穀の味噌・醤油で味付けも開始しましょう。
そのほうが良く食べてくれるでしょう。8ヶ月に入り、うまく離乳食2回食に
進んできたら、鶏肉・豚肉の赤身も、たまに野菜と一緒にすりつぶして与えて
みても良いでしょう。牛肉は一歳すぎてから。豆腐や普通のみそ・醤油は次回
半年後の検査の結果をみてからにしましょう。
 症状は一喜一憂でも、一歳過ぎて三歳頃には、数値も症状も少しずつ落ち
着いてくるでしょう。但し、お子さんの場合、卵は、もう少し長くかかるかも
しれません。
 

アレルギーがある子供の離乳食の進め方について

DATE : 2013/03/29  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

大豆は検査するまで豆腐やきな粉を食べさせていました。子供に食べさせ
るのを止め、私も摂取しなくなったら上記に書いた通りざらつきがなくな
ったので大豆が原因だと思っているのですが…
長くなりましたが、離乳食を進めるにあたって新しい食材を与える際、ま
た肌がザラついたらどうすればいいのか困っています。
ただの乾燥なのかアレルギーなのか、ヨーグルトのようにハッキリすぐに
症状が出ると分かりやすいのですが…

また、うどん、そうめんは特に異常は見られなかったのですが小麦は避け
た方が良いですか?(小麦は検査項目に含まれていませんでした)

私が乳製品、大豆製品を除去するのは続けた方が良いのでしょうか??
どうぞよろしくお願い致します。

ご質問者  こあま様

お答えします 院長

 母乳には、直接食べさせるほどでは無いですが、抗原成分が母乳にでる
ことは、知られています。検査値と食品のアレルゲン毒性の強弱、そして
赤ちゃんの症状によって、お母さんに、何をどれくらい除去してもらうか
が懸案されます。
 お子さんの場合、乳製品は即時型反応で出たので、お母さんもやめた方
が良いです。卵はアレルゲン毒性が強い食品なので、やはり除去すべきで
しょう。大豆はアレルゲン毒性が強くなく、即時反応も起こし難い食品な
のですが、気になる症状が残っている場合は、味噌・醤油とたまに豆腐を
食べる程度にすると良いのではないかと思います。
納豆は発酵しているので毒性が弱いので大丈夫という先生もいますが、
たまに、少し食べる程度にして次回検査をまってみても良いでしょう。
 小麦のアレルギーは輸入小麦のポストハーベスト農薬のアジュバント効果
のせいか、アレルギーになる人が増えています。ですから、焦って食べさせ
無くても、次回検査までは、米粉やタカキビなどの雑穀類の粉や製品が出
回っていますので、パン・麺類・ホットケーキなどの食感を楽しませること
はできるので、そういった代替食も視野にいれて、いろいろ食べさせてみて
はいかがでしょう。月齢からいうと、ごはん以外の食感や食べ方も経験させ
てあげたい頃ですので。
 当面は、米・野菜・海藻・魚・肉と小麦以外の粉由来の主食や間食など
を、味付けは普通の味噌・醤油で大丈夫だと思うので、大人の取り分けを
少し薄味にしてあげましょう。そろそろ「しそ油」や「エゴマ油」など
必須脂肪酸と、αーリノレイン酸系列の良い脂肪酸を含みアレルギー体質
にも良いと言われている油脂も、少しずつ料理に使ってみましょう。
 3回食自立のために、母乳は、時間を決めて昼ねの前と夜、風呂上りの
2回にして、食事での魚・肉と野菜・ご飯をしっかり食べさせるように、
しつけてゆきましょう。
 母乳回数がへれば、お母さんの除去も緩めてゆくことができるでしょう。
 

口腔アレルギーの食事制限について

DATE : 2013/03/26  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

初めましてよろしくお願いします。
5才の男の子なんですが今まで果物は好きではなかったのかあ
まり食べなくて、この冬から色々果物を自分から食べるように
なったんですが、生リンゴが口のなかが痒くなり昨日は夏みか
んも痒くなり、初めて1月に血液検査をしたのですが、
カモガヤハルガヤ5、シラカバハンノキ4、ダニハウスダストブ
タクサすぎリンゴ3、ピーナッツヒノキ2、キューイマンゴー0
でした。
ピーナッツも嫌いみたいで食べませんが、チョコに入ってるの
は少し食べたのと、ピーナッツジャムのパンは幼稚園の給食で
食べて症状はなかったです。症状が無いのは食べていいので
しょうか?
果物も生以外は症状が無いのは食べていいのでしょうか?
ジュースやジャムやグミやビスケットなど加熱された物に含ま
れる物や調味料の微量に含まれる物など…
かかりつけの小児科医師には、症状が無いものは除去しなくて
いいと言われてます。
今まで食べさせていたものもいいのかどうか不安です。果物も
あまり食べさせない方がいいのでしょうか?

ご質問者 はは様

お答えします 院長&管理栄養士

 口腔以外の症状が無いとのことですが、たくさんの吸入抗原
に抗体反応されているので、今後、花粉症や喘息などの発症の
可能性がないとはいえません。
 カヤ系やヒノキの植物抗原には、麦と似た、たんぱく質が、
みとめられるので、次の機会には小麦についても調べておかれる
と良いと思います。今、お子さんの目の周りが赤みを帯びていたり
目の下が黒ずんでいるようなら、パンや麺類を控えめにされること
をおすすめします。
 今回の検査でプラスに出た物の中で、体調が悪い時などに重篤
な症状が出やすいアレルギー毒性の強いものについては、注意
して置く方が良いと思います。ピーナッツとキューイはアナフラ
キシーの報告が多い食べ物なので要注意です。
 あとの果物については、本人に症状が無ければ、少々は構わない
と思いますが、一応、厚生労働省では2009年の食事指導指針
の中で、幼少児の果物摂取は、あえて薦めて摂らせる事のないよう
にと述べていました。2008年の学童アレルギー調査アンケート
結果で果物アレルギーが増えていたのを踏まえての結論のようです。
 以上、参考にしてください。
 

バナナなど食事に関する質問

DATE : 2013/03/25  CATEGORY : 症状一般 , 食品・食事

1歳7ヶ月なのですが、お腹が空いて泣きじゃくっても、
ごはんやおかずを嫌がって、果物もバナナ以外は嫌がって、お菓子
ばっかり食べたがります。
 どんなに間をあけても頑なに食べようとしません。
でも、お菓子はあまり食べさせたくないので、仕方なく 最近になって
またバナナを食べさせるようになったんですが農薬などが心配です。
一店舗だけ有機バナナがおいてあるのですが、有機でも何か害になる
ものは入ってるのでしょうか?

それに、毎食バナナを食べさせるのは良くないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

ご質問者 するっと様

お答えします  院長
 
 バナナは甘く糖分が多く、その上ヒスタミンも多く含むため
昔から、小さい子にたくさん与えることのないように注意されていた
果物です。その上、一部の季節しか国産バナナは採れないので、ほぼ
輸入品に頼っているため、傷みやすい果物ですから、農薬の残留度も
高く、小さな子には余り与えたくない果物です。アレルギー体質の児
で、バナナの食べすぎで亡くなった症例も何例か報告があります。
 有機農法と銘打って販売できる野菜・果物は肥料を化学肥料だけに
頼らず、一定量動植物由来の有機肥料を使用したものだということで
減農薬・無農薬というのとは別物です。
 さて、お子さんの食事がほぼバナナだけというのは、今まで述べて
きたこと以前に、栄養的な問題があります。バナナは、必須アミノ酸
を含むたんぱく質が期待できないので、長く続ければ、クワシオコール
などの低たん白による病気が発症する恐れがあります。
 たいへん申し上げにくいのですが、お子さんのように、頑固な偏食
傾向を示す場合、自閉的傾向の発達障害がある可能性があります。
できれば、小児神経の専門医に一度診断を受けられることを、おすすめ
します。偏食についても、正しい対処の仕方についてアドバイスが
もらえるのではないかと思います。専門医の探し方が解らない場合、
保健所の保健婦さんに相談してみると紹介してもらえると思います。

 

11ヶ月児の食べ物アレルギー検査値と除去について

DATE : 2013/03/25  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

もうすぐ11か月になる娘がいます。

顔まわりの湿疹が出たり治ったりを繰り返しており、
一度うどんを食べてじんましんがでたこともあって、
小児科でアレルギー検査をしてもらいました。

結果は食品に陽性反応があり、
牛乳 クラス2 0.95
卵白 クラス4 46.90
米  クラス1 0.41
コムギ クラス3 11.80

非特異的IgE 550

という結果でした。

保育所に行っていることもあり、とりあえず小麦・卵は
完全除去と言われました
粉ミルクを飲ませているのですが、続けていいか確認
したところ、牛乳の数値は低いから特にそこまでしなくても。
様子を見ましょうとのことでした。

小麦、卵が強いので、おやつにクッキーなどが食べられず、
せんべいを与えてますが、米がクラス1であれば与えても
大丈夫なのでしょうか?
また、粉ミルクはこのまま続けても大丈夫なのでしょうか?
今でも顔の湿疹が出たり治ったり、
顎から首、耳切れの症状が続いてます。
本人はかゆがっていて、手でかきむしったり私の服で顔を
こすりあげたりします。
どの食べ物で症状が出ているのかが正直よくわかりません。

ご質問者 yumi様

お答えします 院長

 お宅のお子さんの年齢で、非特異IgEが550というのは
比較的高い数値です。アレルギー体質も強いということが解り
ます。
 現在も症状が出ていて、蕁麻疹の経験もあるのですから、
陽性反応があった食品はできるだけ避けるのが良いと思います。
米については、蕁麻疹やアナフラキシーの出にくい食物なので
白米を良く砥いで、良く噛んで食べるようにして、玄米や分付
き米は避けて、菓子などは、米粉原料でなく雑穀類でできた物
をいろいろな種類の雑穀を揃えて、同じものに偏らないように
食べてもらうと良いです。雑穀は栄養価が高く良い穀類ですが
一種類に偏ると、その雑穀でアレルギーを獲得してしまうこと
があるからです。今は雑穀でてきた、おいしいクッキーなども
いろいろあるので便利です。
 牛乳は数値が低くても、ミルクを続けていれば、数値が上がり
症状もひどくなります。アレルギー用のミルクや豆乳などで
代用したほうが良いと思います。卵と牛乳はアレルギー性の強い
食品ですが、きちんと止めていれば、幼児期に治ってしまい
検査値も陰性になりやすい食品ですので頑張ってください。

牛乳・乳製品のアレルギー

DATE : 2013/03/23  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

初めまして。質問させて下さい。
1歳5ヶ月の娘がいます。完母で育てていましたが、10ヶ月の時に初めてフ
ォローアップミルクを飲ませた時に口の周り湿疹がたくさんでき、その時
は検査しませんでしたが、1歳ごろから度々お腹と背中に湿疹が出たりひ
いたりしてここ1ヶ月は痒みがひどく湿疹がひかない事、4月から保育園に
行くためにアレルギ
ー検査をしました。結果、乳アレルギーがクラス1で完全除去する必要は
ないと言う事でしたが、非特異的lg-Eが75でした。
しばらくは乳製品控えようと思っていますが、今後はどのように注意すべ
きでしょうか?また、保育園で気をつける事はなんでしょうか?
よろしくお願いします。

ご質問者 りぃ様

お答えします 院長

 検査値が低くても、症状があるので、牛乳・乳製品はやめた方が良いです。
一端きれいにやめてみて、しばらくして症状が良くなれば、牛乳アレルギー
であることが、はっきりして確信が持てますし、何より痒くて辛い本人に
とって幸せではないでしょうか?
 また、もしかしてしばらくやめても症状が治まらないなら、他の食べ物
やダニ・ハウスダストなども関わっているかもしれないので、その他の項目
検査をする必要もあります。
 どちらにせよ、痒いというのは、とても辛いので、原因究明・原因除去
その上で、スキンケアと必要に応じた軟膏の使用も含めて、早く治して
あげたいものです。食べ物だけが原因なら、今の年齢なら、原因食物を完全
にやめておけば、数年のうちに、検査値も症状もなくなり治る可能性が高い
ので頑張り時でしょう。
 保育園も牛乳・卵のアレルギーには協力して下さるところが多いので、
当面、牛乳・乳製品の完全除去をどれくらい協力してもらえるか、相談して
みましょう。

アレルギーの数値と除去食について

DATE : 2013/03/21  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

はじめまして、いきなりの質問失礼いたします。

私の4歳の息子が先月末頃、食事中に両手の甲だけが赤くなる
事があり、アレルギー検査をした結果、コムギ3.04 ピーナッ
ツ2.29 ダイズ1.58 コメ1.53 ミルク1.88 牛肉9.31 卵白
1.77 アスペルギルス1.52という結果が出ました。その他にコ
ナヒョウダニ7.65 ハウスダストI 5.58 ネコ6.16です。

その時に先生に「コムギ、ピーナッツ、牛肉、卵白は徐々に減
らして。ダイズとコメは大丈夫、ミルクはそのままじゃなかっ
たら大丈夫。アスペルギルスはお菓子に入ってるから、あとは
本買って勉強して」と言われました。

私自身、家系にアレルギーを持ってる人がいなくて、本は買っ
たのですが、結果的にどのような食事が好ましいのかわかりま
せん…3月14日にそう言われ、小麦粉は米粉に、マヨネーズは
マヨネーズ風ドレッシングにしたのですが、コメの反応も出て
いるのでこれでいいのか不安です。

診察してくれた先生には失礼ですが、お忙しい方のようでほと
んど話しをしてもらえなくて…薬類の処方もありません。

徐々に減らす加減もわからず、市販の小麦、卵を使ったお菓子
類は今のところ目に見えた症状は出ていません。どの程度なら
与えても良いのでしょうか?それとも、完全除去しないといけ
ないのでしょうか?

長くなりましたがよろしくお願いします。

ご質問者 まま?様

お答えします 院長&管理栄養士

 今回の症状は、軽かったですが、食べてすぐ出たことから
即時型アレルギーの反応がでたので、今後体質が強くならない
ように、また、体調によっては、全身蕁麻疹やアナフラキシー
症状が出ないとは限らないので、そういったことを予防する
ためにも、即時型反応の出やすい卵・牛乳・牛肉・小麦・ピーナ
ツは完全に除去した方が良いと思います。
 まだ小さいので、こうした食品は、完全にやめていると検査値
も下がり、ついには陰性になり安心して食べられるようになる
可能性が強いです。
 また、全身に症状が広がるようなことがあれば、大豆や米に
ついても除去した方が良いかもしれません。当面、大豆マメ・
納豆・黄な粉を避けて、豆腐も回数を減らせるなら良いですね。
米は白米を良く砥いで炊き、良く噛んでたべてもらえれば良い
です。
 また、お子さんは環境中のダニ・ダスト・猫などに反応して
いるので、これがアレルギー体質を裏から持ち上げているので
こうしたことに日常注意が必要でしょう。
 以上のようにして、一年ほど努力して、再発症状が無ければ
検査もして、その結果を参考に少しずつ除去を解除してみると
良いでしょう。その場合は、主治医と相談して進めるようにして
ください。
 お菓子に入っているアスペルギルスとは、開封した菓子や発酵
食品などに、空気中のカビが入って増殖することがあるという
ことで、アレルギー用の菓子や食品なども含め、開封したら
密封容器に入れて、冷蔵庫で保存するとよいです。

アレルギー食品の除去について

DATE : 2013/03/19  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

はじめまして。
この間、子供の花粉症状が気になる為、血液検査を受けました。
そしたら食物アレルギーの反応も出てしまいました。
3歳なのですが今まで普通に食べていて特に気になる症状がなかったので
とてもビックリしました。
反応があったものは、

Iga 72
IgE 146
小麦 1.55 クラス1
米 1.45 クラス1
卵 2.45 クラス1

です。完全除去してくれと言われたのですが、やはり食べさせない方がい
いのでしょうか?
ちなみにスギは200でランク6でした。

ご質問者  ママ 様

お答えします 院長

 お子さんの年で、その数値だと、卵はクラス2だと思います。
三歳だと、いまからしっかり除去食療法を続ければ、数年のうちに
食べ物のアレルギー数値は改善してゆき、入学のころには、アレルギー
体質を気にしなくても良いほど体質が改善できる可能性が高いです。
 当院では、お子さんの数値であれば、卵は完全除去。小麦はパン・麺類
と小麦粉、小麦を使った料理・菓子、麩と麦茶をやめてもらって半年ごと
に検査をして様子をみます。小麦と杉の花粉は、良く似たたんぱく質を
含むので、小麦の除去は花粉症の症状を和らげるのにも有効です。
小麦除去については、小麦粉・米粉以外のいろいろな粉や製品があるので
そちらを利用してください。
 卵はアレルゲン毒性が強いので、しっかり除去してもらいます。
すると、卵の検査値は、割と早くマイナスになる方が多いです。
 米は、アレルゲン毒性が弱いので、その数値では、除去しませんが、
白米を良く砥いで炊いてもらい、本人には良く噛んで食べてもらいます。
玄米や分付き米は禁止。もち米の多食はさけてもらいます。
 花粉症については、症状が強ければ、症状が出る前からの予防薬の
投与や、症状を抑える点鼻薬・点眼薬などを症状に応じて処方しています。
 小さいうちにアレルギーを起こす原因を突き止めて、しっかり除去すると
長い一生における体質の改善という、良い予後が得られるので頑張って
いただきたいと思います。

代替マヨネーズについて

DATE : 2013/03/02  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

こんにちは。初めて質問させていただきます。

クラス2の牛乳アレルギーがある11カ月の子供がいます。
先日、半年に一回のアレルギーの検査を行い、新たに卵・大豆アレルギー
が発覚しました。
卵はクラス2、大豆はクラス1で、今のところ発赤など目立った症状はあ
りません。IgEの値は、半年前が72で今回は42でした。
検査で発覚するまで、卵や大豆を使った食品は離乳食で使用していまし
た。大豆はクラス1ですが、念のため除去しています。

先日、卵アレルギー専用に発売されている市販のマヨドレというマヨネー
ズタイプの商品を購入したのですが、卵不使用ばかりに目がいき、後から
この商品に菜種油と大豆油が一緒に使われていることに気がつきました。

味噌や醤油は問題ないとのことで、使用していますが、大豆油が使用され
ているこのマヨドレは使用をやめた方がよいでしょうか?
その他に、大豆油を使用せず、べにばな油、菜種油を使用したマヨネーズ
ドレッシングがありましたが、そちらは使用しても大丈夫でしょ
うか?
お忙しい中、大変申し訳ございませんが、ご回答いただければと思いま
す。よろしくお願いいたします。

ご質問者  ほんママ様

お答えします 管理栄養士

 大豆クラス1ですと、毛穴に沿ったブツブツした発疹や、頭部のカサブタ
のような湿疹や脂漏性皮膚炎など、大豆特有の症状が無ければ、あまり厳しい
除去は指示されませんが、アトピー性皮膚炎のある方の場合、大豆の油だけは
先のような症状を誘発しやすいので、なるべく避けるように指導されます。
 というわけで、できれば、大豆油混入の製品も避けていただいたほうが良い
と思います。味噌・醤油は発酵してアレルゲン性が弱められているため、重症
で無ければ、許可されています。大豆油・豆腐・納豆など主だったものをやめて
おかれれば、やがて検査値は0になるでしょう。
 卵については、アレルゲン毒性が高いので、どうせ除去をされるなら、同一
生産ラインで加工されたものも含めて、できるだけ除去される方が、治療上
は有効だと思います。目立った症状がなくても、早く検査値を0にできると
思いますので。

牛肉アレルギー

DATE : 2013/02/09  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

初めて質問させていただきます。

先日、子供が牛肉アレルギーの結果が出ました。
牛肉そのものが不可なのはわかるのですが牛骨等を使用するゼ
ラチン等も不可なのでしょうか?

バレンタインやひなまつりのケーキを検討しているのですが、
ゼラチンが含まれていることが多く悩んでいます。

お忙しい中申し訳ありませんがご回答いただけたらと思いま
す。
よろしくお願い致します。

ご質問者  うーたん様

お答えします  院長

 検査値と症状にもよりますが、基本的には、牛肉アレルギー
の方には、ゼラチンはやめていただくのが望ましいです。
 ゼラチンは、摂取する場合、摂取量は少ないものですが、
100g当たりのたんぱく質量は、87.6gも含んでいる
濃厚な牛たんぱく質の食品だからです。
 軽症の人の場合は、極たまに、少量のつなぎ混入程度の摂取
は問題がない場合も有りますが、その点、主治医の先生と相談
して判断してください。
 それと、アレルギー用の洋菓子を作ってくれる所にお願い
すれば、ゼラチン不使用のケーキを作ってもらえると思います
し、アレルギー用のケーキ作りのレシピもたくさん出回って
いますので、ご利用ください。

魚による苦しさ

DATE : 2013/02/06  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

2年ほど前から急に煮魚を食べると喉が苦しくなります。 初めてなったの
は赤魚の煮魚を食べたときで息が苦しくなりめまいがしてしばらく動けな
くりました。それ以降煮魚やホッケ等食べると喉が苦しくなります。子供
のころはなんともなく食べていたのですが…魚によるアレルギーのせいな
のでしょうか?
ちなみに煮物など魚以外の似た料理や刺身など生の魚はなんともないので
すが煮魚だけが苦しくなってしまいます。

これからこどもができる前に原因を知っておきたいです。

ご質問者 26歳 男性様

お答えします 院長

 症状からいうと、魚アレルギーがあるようですが、一度アレルギー専門医
を受診して血液検査で、魚にアレルギーがあるかどうかを確認して下さい。
 魚の場合、加熱調理することで、たん白質が変成して、アレルゲン性が増
すとも考えられるし、加熱することで成分が濃縮してヒスタミン含有量が高
まるので、加熱した魚での反応が起こりやすいのかもしれません。
 ヒスタミンは、症状を誘発するメディエーターとして働きますが、魚の他
に、バナナ・キウイなどの果物類や、山芋・サトイモ・筍などにも多く含ま
れて居ます。ヒスタミンのみで、喉の痛みや口の中の痛み、胸苦しさを訴え
る人もおられます。また、ある種のヒスタミンのみに過敏な人もいます。
 魚のアレルギーについては、検査で確認できた場合は、年に一度は検査し
て、2,3年間は食べないようにすると良いでしょう。

フランスで子育て中。ヨーグルトアレルギー?

DATE : 2013/02/02  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

 はじめまして。フランスにてハーフの子を育児をしているものです。

 母乳をやめた6ヶ月から8ヶ月の間で、子どもの体重が増えなかったので、医者の支
持にしたがって、急に粉ミルクと離乳食を規定よりぐっと増やすように言われて実施して
います。
 
 食べ物を増やしはじめた2日後にお腹だけに湿疹が広がりました。
 心配になって、医者に言われてはじめたミルクに足すシリアル(小麦粉や、お米など
が入っていて、ミルクの腹持ちをよくするもの)をやめました。それで特に変わらず。
 
 続いて、同時に始め、10日間食べ続けているヨーグルトを2日だけやめたら、湿疹
がよくなりました。このタイミングで予約が取れたので医者を受診。医者は「ただの原因
不明の乳児湿疹だろう」という見解でした。「ヨーグルトへのアレルギーならば、すでに
何ヶ月も飲んでいる粉ミルクで、アレルギーになっているはず」という理由です。

 安心し、10日以上続いていた湿疹もよくなっていたので、今日またヨーグルトを再開
しました。いつもは120gくらいあげていたのですが、今回は用心して、60グラム
を。しかもいつもはレンジであたためてあげているのに、うっかり冷えたままあげてしまい
ました。ヨーグルトでもチーズのようにずっしりとコンパクトタイプのものです。
 1時間半後、子どもがかなり吐きはじめ、そこから30分、6回くらいかけて、すべ
て昼に食べた離乳食&ヨーグルトを吐いた感じでした。
 その後容態がすっかり落着いて、ミルクやりんごを普通どおり食べ、夜になったらぐっ
すり眠っているので、緊急で病院に連れていくのをやめました。特に他に症状はありま
せん。お腹に湿疹も今のところ治りかけているままの状態です。

 大人も子どもも乳製品をびっくりするくらい消費するフランスです。
 とりわけヨーグルトの消費量は多く、日本の大豆のように、健康に欠かせないものとさ
れ、赤ちゃんも6ヶ月くらいから、毎日食べることをすすめられます。

 今回のはヨーグルトによるアレルギー反応と考えられるでしょうか?
 それとも冷たいものを一気に食べた消化不良によるものでしょうか?
 最初はロタウィルスかと思いましたが、前回かかったときは熱も出て一週間具合が悪
そうだったのと比べ、今回は熱もないし、数時間後にけろっとして、たくさん遊びまし
た。

 フランスの小児科は予約制で、日本のようにぱっと行けません。
 緊急の場合は公のホスピタルに緊急外来で行けますが、容態が落着いたので、様子
を見ています。それから夫も私もアレルギーは特にないので、気にしていませんでし
た。もしよろしければ意見をお聞かせください。
 この国で乳製品アレルギーとなると、日本と違って、食べるものがほとんどなくなって
しまうので、大変だなと思っています。

ご質問者 リミュ様

お答えします 院長

 血液検査をしなければ、確定的なことは解りませんが、粉ミルクに反応しなくても
ヨーグルトに反応するタイプのアレルギーは、わが国には、良くみかけます。
一つは、発酵する過程でたんぱく質が変成するので、そのたんぱく質に反応する場合
また、純正ヨーグルトといっても、乳成分以外の混入があり、それに反応する場合、
それと、乳児用粉乳よりずっしりしたヨーグルトでは、カゼインなどの乳たんぱくの
量が圧倒的に多いので、ペプチドまで分解できずに腸吸収が起こってしまい、
アレルギー反応を起こすことも、無いとはいえません。
 もともと、ヨーロッパの方たちと、日本人とは、古代からの食文化が違うため、
特に乳製品には乳糖不対症などの人もいるほど、歴史的になじみの無い食品なので、
アレルギーを起こしやすいとも考えられています。しかし、ミルクアレルギーが根底
にあるか、または発酵乳のみへの反応なのか、もしくは、たまたま、風邪などで症状
が出たことが重なったのかは検査しなければ証明できませんが・・・。いずれにしても、
その食品を摂取後、湿疹や嘔吐が出た場合は、しばらく食べさせるのを中止すべきだ
と思います。
 発育が小さめで気になるなら、一度、日本の母子手帳の発育曲線で、お子さんの大
きさを確かめてください。ひょっとすると、日本の赤ちゃんとしては、そんなに小さく
ないかもしれません。離乳食は、一食に、粥・芋などのシリアルをに50g、野菜の
マッシュを50g、たんぱく質は魚・肉を15g位を目安に一日に2回、9ヶ月から
は全体に量を増やしながら、3回食に進めます。
 ミルクは今のミルクで反応がないので、そのまま、今のところ一日800ccから
950cc位を目安に、離乳食が進むにつれ減らして行きましょう。
 体重・身長が日本の赤ちゃんの発育曲線の真ん中くらいにバランス良くあり、健康
なら大丈夫です。海外育児、頑張ってください。 
 

離乳食、米パンの量について

DATE : 2013/01/31  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

1歳2ヶ月の子供が複数アレルギーがあり、
以前に離乳食の指導をしていただいた者です。

1食のごはんの量は100g前後と指導していただきその量
を守っていたのですが、自分で作った米食パンを食べさせ
過ぎてしまいました。

食パン1斤の材料が、白米320g、上新粉80g、
ドライイースト5g、砂糖32g、塩7g、
オリーブオイル12gです。

 4日間ぐらい、1食に1斤のうちの5分の1ぐらい食べさせて
しまったと思います。発疹などは出ませんでしたが、いつもより
頻繁にお腹や太ももをかきむしっていたので、米の食べ過ぎで
米アレルギーになってしまったかもしれないと心配になりました。
このような場合にはすぐに検査をしたほうがいいのでしょうか?

 あと、このような米食パンを与える場合の量はどのくらい
にすればよいのでしょうか? 
 ご指導の程、よろしくお願いします。

ご質問者 ごはん様

お答えします 管理栄養士

 一歳二ヶ月になられていて、今まで、米の検査値が陰性だった
のなら、ごはんにして、一食120gくらいが目安になります。
体が大きく、運動量が多ければ、もっと食べる児もいます。
 しかし、多品目にアレルギーのある児の場合、米も毎食
たくさん食べていると、アレルギーの検査値が上がってくる人も
たまに、おられます。
 今回の場合、米パンの影響だとすると、米の食べすぎか、又は
ドライイーストに反応する方もおられるし、その他の要因が無い
ともいえないので、当面、米パンをやめて、ご飯を中心に、検査
で陰性が確かめられている、芋や雑穀なども取り混ぜ、野菜を
大目に、魚・肉など食べられるたん白質食品を一食お子さんの
片手一杯程度で、バランス良く食べさせてあげて、様子をみて
ください。先回の検査から半年ほどで、検査を受けることになって
いると思いますが、待てるなら、そのときに、米やイーストに
ついても調べてもらうことにして米パンをお休みしましょう。
米は貨幣状の湿疹など症状が重くはっきり現れていない限り、
あまり除去を厳しくすることはありませんので、ごはんで、
症状が悪化して来なければもう少し、食べる量を増やしても良い
でしょう。 ただ、また早く米パンを再開したいなら、米と
イーストを調べてもらって、陰性なら、ごはん120gに相当
する量を、一回の分量として計算してあげれば良いでしょう。

目の下の隈、小麦アレルギーについて

DATE : 2013/01/31  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

 先日、こちらの質問コーナーの太田先生の回答で目の下にいつも
くまがある子は小麦アレルギーとおっしゃっていて気になり質問
させていただきます。5歳の子でアトピー、アレルギー持ちです。
普段目の下にあまり目立ちませんが青?赤紫の薄いくまがあります。
たまに今日は濃いな?と思う日もあります。
小麦アレルギーは以前は数値2で除去でしたが今は数値0、
Ig-G4が1.5で 給食、調味料以外は控えています。
 そこで気になったのが目の下のくまが小麦が原因の場合、摂取に
よるアレルギー症状とゆうことでしょうか?
数値0でも完全除去が必要な症状でしょうか?小麦摂取後に他に
目立った症状はありません。
実際に診察していただいていないので分かりずらいと思いますが
ご意見をお聞かせいただきたいと思います。

ご質問者  スマイル様

お答えします 院長

 現在の検査値で、目の下の隈以外、症状が無ければ、今位の注意
の仕方で良いと思います。
 しかし、目の周りが腫れたり、目以外のところに湿疹が出てきたり
など、症状が重くなるようなら、パン・麺・小麦粉・小麦を原材料に
して作った菓子や料理などを控えた方が良いと思います。
 また、小麦は普段、検査値や症状が軽くても、まれに、体調が悪い
時などに、主食として大量に摂取したあと、過激な運動をするとアナ
フラキシーの症状を誘発することがあるので、学校でパン・麺など
食べる場合はそういうことも有りうるということを、学校に知って
おいてもらうと良いと思います。
 

六ヶ月児、口の周りのヨダレ被れ。離乳食の進め方。

DATE : 2013/01/30  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

初めまして。
いろいろ病院で見てもらいましたが離乳食をどう進めていいのか不
安ばかりでネットを見ていてここだ!と思い質問させていただきま
した。
生後すぐ乳児湿疹はありましたが治り、湿疹のない肌でした。が、
生後6ヶ月に離乳食を開始した頃?(すいません。最初は全然気にして
いなかったので。)から鼻の下、口の下に赤いブツブツ
した湿疹ができ始めました。
病院での診断はよだれ被れ。リンデロンを処方され塗るとすぐ綺麗
になりその後は保湿のためワセリンのみを毎日数回つけていました
が1週間後にはまた同じ所に湿疹ができました。
私は近所の医者で予防接種の時、顔を見ただけでアレルギー体質と
言われ、アレルギー検査をしてもすべて陰性でしたが、旦那が花粉
症とキウイアレルギーで食べると苦しくなるそうです。
そのことをすべて話、出産した大学病院で娘の血液検査をしてもら
いました。結果はIge(RIST)8 ブタクサ、スギ、卵白、牛乳、小麦、大
麦、米、大豆、ジャガイモ、卵黄、カゼイン、キウイ、サツマイモ、
オボムコイド、ヤケヒョウヒダニ、ハウスダストはIge抗体価0.34以
下クラス0でした。
このまま心配せずに積極的に離乳食を進めて大丈夫なのでしょう
か?まだ離乳食は大豆、小麦は与えていません。授乳は母乳、ミルク
の混合栄養です。
大学病院では湿疹がでれば塗り薬を付け様子見てくださいと言われ
ましたがこれでよいのでしょうか?
小麦、牛乳、卵は遅いほうがいいのでしょうか?
ほかに注意する食材はあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

ご質問者  根尾様

お答えします 院長

アレルギーがあっても、必ずしも血液検査で陽性になるとは限りません。
また、6、7ヶ月頃は胃腸管が未熟なため、胃腸管の免疫寛容の働きや
異種たん白の選択的吸収の働きなどが、十分で無いため、食べ物に敏感
に反応しやすい児がいるのです。もちろん、それは遺伝的にアレルギー
体質が内在している児に圧倒的に多いのです。
それで、月齢が進むにつれ、自然に食べても大丈夫になることもあるので
一応、アレルギーを起こしやすい牛乳・卵・小麦・大豆は、遅らせて開始
するようにして、お母さんも母乳に出るので牛乳・卵・小麦は、控えめに
するようにして、当面スキンケアと軟膏で、様子をみてはいかがでしょう。
離乳食は当面、米粥・野菜・白身の魚でバランス良く与えましょう。
イモ類は、一日一回20gまでを、サツマイモ・かぼちゃ・じゃがいもの
三種を交替であげてみましょう。肉類は八ヶ月に入ってから少しずつ、
同じ肉を毎日続けないように。大豆は、豆腐を9ヶ月から、ときどき30g
程度。調味料は、普通のみそ・しょうゆで大丈夫だと思いますが、7ヶ月
頃から少量使って、様子を見ましょう。口の周りだけの症状の場合、よだれ
や食べ物のカブレということもあるので、清潔なお絞りでまめに、軽く叩く
ように汚れを取ってあげるようにしましょう。
ミルクは、今のままで様子をみても良いでしょう。
小麦と卵、乳児用粉乳以外の乳製品は、一歳になって、もう一度検査して
から、少しずつ始めてはいかがでしょうか?
それと、お父さんに花粉症とキウイがあるので、小麦とバナナ・キウイは
なるべく避けた方が良いかもしれません。花粉は、小麦と同一抗原性がある
ものが多く、キウイとバナナはともにヒスタミンが高く、強い反応を起こす
人がいるので、遺伝的要素もあるので注意した方が良いと思います。

突然、母乳を飲まなくなった

DATE : 2013/01/28  CATEGORY : 食品・食事

9か月と1週間になる息子が、2日前から急に母乳を飲まなくなって
しまいました。

嫌がって乳首をまったく口に含みません。
体調・機嫌は良く、他に特に変わった様子はありません。

離乳食は9か月から3回食にしています。
粥90g、野菜50g、魚又は肉15gずつを毎回完食します。

コップやストローでの水分補給は可能です。

以前粉ミルクでじんましんが出たことがあり、母子共に乳製品を除去
しています。

栄養的に母乳を飲まなくても問題ないのでしょうか?
アレルギー対応のミルク等をあげるべきなのでしょうか?

急なことで戸惑っております。
ご回答をお願いいたします。

ご質問者  ゆき様

お答えします 管理栄養士

 三食自立したお子さんで、突然、母乳を飲まなくなるということは
良く経験します。大概は10ヶ月に入っての方が多いですが、
知恵付きが早く、現在の食事量も十分で、ストロー・コップも使える
ようになったので、みずから、お兄ちゃん宣言をしたのでしょう。
 栄養的には、もう少し粥を固めにして、野菜の量を増やしてみましょう。
一度、体重と身長を測り、発育が良ければ、それで大丈夫ですが、
少し小さめなら、アレルギー用のミルクを一日、200から400cc
ていどを、食事の時のお茶変わり(アミノ酸バランスを良くする)に
50ccから70cc程度と、おやつや風呂上りに少しずつ、与える
ようにしてみましょう。

八ヶ月のアレルギー児の今後の食事について

DATE : 2013/01/26  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

初めまして。8か月の息子の母です。現在一時的にアメリカに在住
しておりまして息子が1歳4か月で帰国予定です。
2週間前に離乳食に素麺を食べさせたところ全身に蕁麻疹が出たた
め小児科を受診し血液検査を行いました。蕁麻疹はすぐに引きまし
た。12品目しか調べてもらえなかったのですが、そのうち小麦
9.45、大豆1.97の数値が出ました。大豆については今まで
に豆腐ときな粉を少しあげていたのですが目につく症状は見当たり
ませんでした。素麺とうどんも何度か食べさせたこともありまし
た。
医師はアレルギーのことはあまり相談に乗ってくれる様子はなく、
小麦は食べなくても生きていけるから食べないで、大豆は少しずつ
試してみてもいいかも、母乳からは出るかもしれない、という話の
みでした。今後どうしてよいかわからずすがる思いで検索していた
ところこちらに辿り着いた次第です。貴院のようなクリニックで診
ていただければどんなにありがたいかと思いますが、言葉の問題も
あり病院探しも満足にできない状況です。
まず息子は調味料も含め陰性になるまで小麦と大豆は完全除去でよ
いでしょうか。
現在完全母乳なのですが、私の食事も含め完全除去すべきでしょう
か。日本と同じようには代替食品が見つけられそうになく食べるも
のがかなり限られすでに栄養不足を感じています。アメリカでは大
豆以外の醤油は手に入らなそうです。粉ミルクへ移行しようとした
のですが息子が断固拒否して難しい状況です。
また、新鮮な魚が手に入りにくい地域のため離乳食に魚と肉はまだ
導入していません。輸入の冷凍物の魚でも問題ないでしょうか。肉
も始めた方がよいでしょうか。新しい食材を試すのが怖くなってい
ます。
調べた12品目以外にアレルギーがないか別の病院で多項目の検査
をしてもらうべきでしょうか。
とりとめのない質問ばかりになってしまって申し訳ありません。何
卒ご回答よろしくお願い致します。

ご質問者  りう様

お答えします 院長

 当面、お母さんも含め、小麦と大豆は完全に除去してください。
味噌と醤油は、発酵してアレルゲン性が弱まっているので、お宅の
検査値では普通の物を、親子とも食べても良いでしょう。
 牛乳が陰性だったなら、粉ミルクは大豆油が混入しているので、
普通の牛乳を、三分の二程度に白湯で薄めて、少しずつ飲ませて
みましょう。もう、マグカップやストローの練習もして、それで
飲ませてみましょう。母乳の児は、えてして哺乳瓶を嫌うものです。
 離乳食は、米粥・肉・魚を与え、9ヶ月からは固ゆで卵黄から
卵を少しずつ与えてみましょう。しかし、これらの食品について
検査がまだだったら、検査で陰性を確かめておくと良いです。
 魚が冷凍物であっても、差し支えはありません。白身の魚から
しだいにいろいろ食べさせていきましょう。適量は、一回に15g
程度です。肉も脂の少ないところを包丁でよくたたいて、ミンチに
して、野菜や芋と煮てからすりつぶして与えましょう。
 油脂は、9ヶ月になってから、純正オリーブ油をごく少量から
使えますので、米パンケーキなども作ってあげてください。
 また、帰国後、アレルギーの専門医の所で詳しく検査してから
食べられるものは食べてゆくようにしましょう。

食物アレルギーの検査について

DATE : 2013/01/15  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

いか・たこ・ピーマン・パプリカ等を食べると腹痛・吐き気を催します。
幼少期より、ピーマンはどんなに微量でも食べたら下痢していました。
たこは最近ダメになりました。
自分の食物アレルギーについて、きちんと把握したいのですが、
原因がわかるアレルギー検査はそちらで実施されていますか?
また、実施されているのなら、料金はおいくらほどかかりますか?
回答お願い致します。

ご質問者 hayamaki 様

お答えします 院長

 いか・たこについては、IgERAST抗体検査ができますので
数値として確認できると思います。まれに、実際反応していても、
検査に出ない人もいますが。
 ピーマンとパプリカについては、検査センターに該当する、
抗体検査の項目がないので、検査することができません。
野菜のアレルギー検査項目としてたまねぎや人参
などはあるのですが・・・しかし、検査できないけれど特定の野菜
にアレルギーのある人はたまに居られます。
 いか・たこのみと、非特異IgE抗体(アレルギー体質の強さを知る
点で必要)の検査をするとすれば、健保3割負担で、窓口支払いは
2000円弱となりましょう。他に検査したい項目を増やせば、
それなりに自己負担が上がりますが、その点は、受付の医療事務員に
お訪ねください。

11ヶ月児のヒスタミンと小麦の除去について

DATE : 2012/12/04  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

いつもお世話になっています。
小麦、米、大豆、卵、乳のアレルギーがある11ヶ月の息子の事で
お伺いします。

(1)11ヶ月で検査をするまで先生から仮性アレルゲンも除去するように
   と言われていますが、まだ食べさせない方がいいのでしょうか?
(ちなみに除去前はほうれん草やトマトなど食べていて、反応もありません
 でした。)
  また、これらはずっと食べさせてあげれないのでしょうか?
  食べさせてあげれるものが限られているので栄養面が心配です。

(2)完全除去ではない乳(第2まで)、小麦(第1まで)も製造ラインを気に
  した方がいいですか?今は製造ラインも気にして食材を選んでます。

  次の受診まで日があるのですが気になって…ご返答お願いします。

ご質問者  ryu?ma様

お答えします  管理栄養士

 たぶん、以前除去を指示された時は、5,6ヶ月の時だったのでは
ないでしょうか?その頃は、抗体が未熟で検査の数値も出難いので重症度
が確定できず、まだ胃腸管の免疫力も未熟なため、蕁麻疹などを起こし
やすいので、予防の意味もあって、ヒスタミンを多く含むものについても、
注意をされたのだと思います。
 もう11ヶ月でしたら、腸管も強くなっているので、ほうれん草、トマト
茄子などは、あく抜きや過熱したものなら食べさせて大丈夫と思います。
筍、山芋はあくが非常に強いので、まだやめておきましょう。バナナと
キウイは、ヒスタミン類が多く、農薬のアジュバント効果(アレルギーを
誘発する)が高く、小さな子に食べさせすぎると重篤な症状が出ることが
学会報告にもありましたので、やめておいて下さい。
 牛乳については、次の検査まで製造ラインにこだわって下さい。
小麦は第一制限でしたので、製造ラインまで気にしなくても良いと思います。
当院にお懸りの方は、個人の重症度に応じて、細かい相談にのることができます。
遠慮なく、電話で、「管理栄養士に質問」とおっしゃって下さい。

とうもろこしアレルギーで食べれるものがありません

DATE : 2012/11/20  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

はじめまして。
わたしは37歳です。食物アレルギーに詳しい先生は小児科に多い
と聞いたので、恥ずかしながら質問します。
10年来の慢性蕁麻疹で抗アレルギー剤を飲んでいます。
しかし最近食後に蕁麻疹が酷いと感じ、食べたものを書き出してみました。
結果トウモロコシではないか。という事になりました。
血液検査もしました陰性でした。

除去しようにもほとんどの加工食品に含まれており、
食べるものに苦労しています。
いっそ、毎日薬を飲んで好きな物を食べたらダメなのか聞きましたが、
「ダメ」と言われました。

元来食べる事が好きなため、今は、料理も食料品の買い物もつまらなくなって
しまいました。「今日は自信を持ってとうもろこし由来の成分を除去できたぞ」
っと思っても軽い蕁麻疹は毎日出るので、慢性蕁麻疹かコリン性蕁麻疹も
まだ続いていると思います。

トウモロコシアレルギーは少ないのか、いろいろ調べても情報がほとんどありません。

また喘息もあるため、内科の先生にも相談はしています。
でも皮膚科の先生も内科の先生も同情はしてくれますが、
具体策やアドバイスはありません。ストレスが貯まるいっぽうです。

何か少しでも情報がいただけたらうれしいです。

ご質問者  とよぽん様

お答えします  院長

 小児にもコーンアレルギーはあります。しかし、殆んどの人は血液検査で
特異IgE抗体が陽性です。それでも、たまに検査結果は陰性でも、コーンに反応
する症例はあります。
 貴女の場合は、コーンで、血圧が低下して意識を失ったり、呼吸困難になるなどの
アナフラキシーショックのような強い反応が、今までに出たことがないなら、
本当に蕁麻疹の原因の一つがコーンなのか、また、コーン含有量が少量でも反応
するのかどうかを、肌の調子が比較的良い時に食べて、反応を調べる(負荷試験)
をしてみるという方法があります。医師に相談して、良ければ、少量含有のものに
ついては、自宅で少しずつ食べてみて、どこまで食べられるか試してみても良いのでは
ないかと思います。コーンそのものの負荷試験は、負荷試験を外来または入院でして
くれる専門医のもとで、行うと良いでしょう。
 また、大人の場合、ストレスや過労も、慢性蕁麻疹や喘息を悪化させる、因子の一つ
になりますし、気候や気圧の変動も影響したりすることがあるので、その点についても、
考慮してみてください。

小麦アレルギーの除去食療法について

DATE : 2012/11/14  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

娘が小麦アレルギーなのですが、高度製粉小麦はアレルゲンには
関係ないと書かれていましたが、高度製粉小麦パンに低アレルギー
と書いてあるパンがありました。食べても大丈夫なのでしょうか。

アレルギーは一度なったら治らないのでしょうか。

ずっと付き合っていかないといけないのでしょうか。

よろしくお願いします。

ご質問者  みな様

お答えします  院長

 小麦アレルギーは、数値と症状によって、除去の程度が異なります。
みな様のお嬢様については、検査値も症状も解らないので、お答え
しにくいですが、IgE値が高かったり、非特異IgE値が高い場合
は、皮膚炎などの目に見える症状が無くても、風邪をひきがねにして
喘息様の症状が起きたり、体力が落ちているときなど、小麦を食べて
2時間以内に、走ったりした時に、アナフラキシー症状が出る場合が
あるので、少なくとも、主食として小麦を食べたり、小麦製品を頻回
に摂取するのは、やめた方が良いです。
 お子さんの年齢にもよりますが、小さいお子さんほど、完璧に原因
食物を食べないようにしていると、治ってしまう方が多いです。
 除去食療法は、なるべく早くから完璧にすることで、検査値も症状
も改善しやすく、その後のアレルギー病発症予防にも効果があります。
 また、高度製粉とは、小麦を良く削って、きめの細かい粉に製粉し
たもので、少しはアレルゲン性が低くなっているかも知れませんが、
主食として、かなりの量を食べるので、アレルギーを起こす力として
は、安心できる物ではありません。
 それより、代替え食品として、おいしい米粉パンやホワイトソルガム
なども、出回っていますので、そういう代替食品を利用されると良いで
しょう。

アレルギー原因食物の除去について

DATE : 2012/11/07  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

お世話になっております。
アレルギー原因食物の除去についてお伺いいたします。

先日、先生に娘のアレルギーの検査をしていただき、以下のような結果が出ました。

非特異的IgE・・・39
ダイズ・・クラス1(0.45)
Ig-G4小麦・・・8.0以上
(この他はクラス0でした)

この結果をもとに、
大豆除去については、市販の植物油を代替し、第二・第三制限食品は
2?3日に1度摂取するぐらいなら大丈夫。
小麦除去については、第一制限食品を完全除去、第二制限食品は
麩を除去し、麦茶は代替する。市販の味噌、醤油は大丈夫。
という事で管理栄養士さんにご指導していただきました。

そこで質問なのですが・・・

1.小麦粉の代替として、スーパーに売っている上新粉や米粉でも
大丈夫でしょうか?原材料はうるち米(国産)としか表記されて
いませんが、アレルギー患者用ではありませんので、表記されて
いないだけで小麦グルテンが含まれていると聞いた事があります。

2.小麦除去で第三制限食品は特に触れられませんでしたが、
大麦やハト麦は摂取しても大丈夫でしょうか?保育園の給食で
麦ご飯が出ます。

3.レトルト食品や市販のつゆなどの原材料を確認すると、
(原材料の一部に小麦・大豆を含む)とあります。
市販の醤油・味噌の使用は大丈夫とご指導をいただいていますが、
これらを使用することも大丈夫なのでしょうか?

4.保育園で麩の入った汁物や煮込みうどんといった給食があるのですが、
娘の分は麩を取り除き、他の食材・汁は食べる。
煮込みうどんなどは麺を取り除き、持参した米麺などに具材・汁をかける。
このような摂取は大丈夫ですか?

質問が多く、また細かい事ばかりで申し訳ありません。
管理栄養士さんからはわかりやすく説明していただいたのですが、
私は食物アレルギーの知識が乏しく、栄養指導の際は話を聞く事で精一杯
でして、帰宅してから整理しているとお聞きしたい事が出てきました。

お忙しいと存じますが、ご指導のほど、宜しくお願いいたします。

ご質問者  のんママ様

お答えします  管理栄養士

 スーパーの米粉・上新粉は大手メーカーのものなら表示義務を守って
いるので大丈夫だと思います。ミックス粉や米パンの素などには、
小麦グルテンが使われているものが有りますが、やはり表示義務は
有りますので、信頼できるメーカーのものをご覧下さい。
ご紹介した食品店のものは、メジャーなメーカーのものでは無いですが
製造元が確認されていますので安心できます。
 保育園の麦ご飯は、毎日一定量の押し麦を摂取することになるので、
やめておきましょう。大麦・裸麦・はと麦には同一抗原性があるので
たくさん摂ったり、毎日続けたりはいけませんが、たまにハト麦茶を
飲むとか言う程度は大丈夫です。
 原材料の一部に・・・とあるのは、たいがい醤油・味噌・油などの
調味料としての混入です。この表示はあいまいなので、多くの方が
悩むので、もっと解りやすい表示を全国の患者会では求めて運動して
いますが、まだ実現していません。味噌、醤油については、発酵していて
アレルゲン性が弱いのと、大量摂取しないものなので基本的に大丈夫ですが
加水分解物や、アミノ酸調味料が使われているツユなどは、アレルギー体質
の方には良くないという報告があるので、余り日常的には利用しない方
が良いと思います。そういう意味では市販の味噌・醤油もなるべく
天然醸造・無添加のものをお使いください。
 保育園での煮込みうどんの対応の仕方は、良いと思います。協力して
下さる保育園の給食の先生や担任の先生には、私からも感謝申し上げます。
 今後も細かいことで、気になることは、当院におかかりの方ですので、
電話でお問い合わせくだされば、個々の病状に応じてお答えできます。
お気軽にご相談ください。       

米・小麦アレルギー、食品について

DATE : 2012/11/02  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

お聞きしたいのですが、

アレルギーなんですが、
ジャガイモ (1)
かぼちゃ     (3)
小麦                (1)
米     (2) 
のアレルギーがでて食べるのをやめています。
食品にでんぷん粉や、○○エキスとか、一部○○とか書
いてるのがあります。それかでも反応するのですか?
よくないのでしょうか?

あと、低アレルギー食品で小麦粉に高度製粉小麦とか書
いてるのがあります。高度製粉とはどういう意味をもつ
のでしょうか?

それから、米ですが、「ゆきひかり」は食べても大丈夫
でしょうか?甘酒、酒かす、味噌、麹は、なんの米から
できているのでしょうか?食べても大丈夫ですか?

ご質問者  ひさ様

お答えします 管理栄養士

 でんぷん粉と記載されているのは、たいてい、じゃがいもの
でんぷんです。一部に○○という記載は製品の調味料として、
小麦や大豆由来の調味料が使われている場合の記載に多く
使われる表示です。こうした、二次製品まで除去する必要が
あるかどうかは、検査値と症状の兼ね合いで、主治医の判断を
仰いでください。当院では、非特異IgEの数値や、小麦に
ついては小麦のIGg4も参考に症状の推移をみながら除去を
どこまで厳密にするかが診断されています。
 また、エキスと書かれている場合、その元の食材のたんぱく質
やアミノ酸の濃度が濃いので、含まれる量や割合にもよりますが
反応を起こす方が比較的多いので避けていただいています。
 高度製粉小麦とは、調理上ふるいにかけたりする手間をはぶく
ように、微細粒になるまで製粉しているもので、その食品の
アレルゲン性には関係がありません。
 米は検査値が2位の方の場合、当院では、米は小麦ほどには
アレルゲン毒性が強くないので、米特有の症状(貨幣状湿疹とか
米を食べると眠くなるなど不定愁訴が出る)がある場合は、主食を
アレルギー用の酵素処理米や雑穀などに代替してもらうことが
ありますが、特に米で困った症状が無い方には白米を良く砥いで
良く噛んで食べてもらうようにしています。「ゆきひかり」は
酵素処理米ではありませんが、米の中のアレルギーを起こしやすい
たん白質が少なくなるよう品種改良した米なので、そうした場合
に食べる米として、お勧めできます。
 米を主原料にした二次製品は、発酵させているものは、アレルゲン
毒性が弱まっていると言われていますが、大量に食べたり、繰り返し
食べたりするのは、良くありません。味噌・醤油は大体、発酵して
いる上に、大量に食べないので、よほど症状が強くなければ、食べて
もらって良いのですが、米・小麦陽性の方は、できれば、いろいろな
雑穀由来の物などを取り混ぜて、食べていただくことをお勧めします。

三歳女児の赤い湿疹

DATE : 2012/10/26  CATEGORY : 食品・食事


5日前に発熱39度。喉が赤いのでウィルスを殺すお薬5日分を病院で貰い、
熱は次の日から下がりました。

昨夜から鼻水が始まり、また幼稚園で何か貰ったのか・・・
手で拭くからだろうと思うのですが上唇が赤くその上も少し赤くなり、
今朝、下唇からあごにかけて赤い湿疹がうっすらとあり、背中・お腹・
首周りに赤い湿疹がブツブツとあります。
手の甲にもうっすらあります。

7ヶ月の子もいるので、うつるのか?と原因もわからず不安です

ご質問者  タム様

お答えします 院長

 五日前に高熱を出したウィルスによる発疹だと思いますが、
溶連菌感染症やアレルギーによる発疹ということも、否定できません。
溶連菌感染症なら、腎炎などを併発してくることも有りますし、
下のお子さんへの感染の心配も無くはありません。
 先の熱のウィルスによる発疹なら自然に治ります。
これらの区別は、実際に診察し、必要なら検査をしてもらわねば、
診断ができませんので、かかりつけの小児科に受診してください。

4ヶ月児の湿疹について

DATE : 2012/10/13  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

4ヶ月半の息子について相談させてください。
 
顔、特に頬の赤み、炎症がひどいです。
ボコボコともりあがって赤くただれています。
日によっては目の周りも少し赤くなっています。
痒そうに掻いていてかわいそうです。
耳も少し乾燥していて、自分で引っ張るので少し耳切れができています。
体はとても綺麗で、肘や膝裏などもツルツルです。
おでこと鼻もとても綺麗です。
今はビーソフテンとロコイドの混合をひどい時のみ使用していますが、
一時的に治ってもやめるとすぐに悪化してしまいます。
薬を使い出して余計にひどくなったような気もしますが、
乾燥の時期と重なっているので分かりません。
 
以上の症状から、アトピーやアレルギーの可能性はあるのでしょうか?
体は綺麗でもアトピーの可能性はありますか?
また、何ヶ月くらいから検査、診断は可能でしょうか?
貴院ではアトピーにはどのような治療をされていますか?
 
このまま自然治癒する可能性はありますか?
 
離乳食の開始時期や内容についても悩んでいます。
 
ちなみに
両親ともアトピーやアレルギーはなし。
授乳はほぼ完ミルクで夜中のみ母乳。
猫を飼っていて、息子の叔母が猫アレルギー です。
 
どうかご指導のほど、よろしくお願いします。
 
 ご質問者  わかば様

お答えします  院長

 乳児の湿疹(顔面、耳介部に限定したものであっても)二ヶ月以上
症状が続く場合、アトピー性皮膚炎と診断します。また、乳児では、
顔面から始まり、だんだんに四肢・体幹に広がる傾向があるので、
今後、典型的なアトピー性皮膚炎になっていく可能性があります。
しかし、そのうち3、4割は自然に治ってゆくものもあります。
 軟膏は炎症がひどい場合ステロイド軟膏が必要です。
6ヶ月位になっても改善しなかったり、悪化するようであれば
アレルギーの血液検査を受けて原因を調べてみるとよいです。
6ヶ月では、アレルギーを起こしているアレルギー抗体の全てが
検査に反映しない場合はありますが、アレルギー体質の有無は出ます。
その他、症状や問診でおおよその原因が予想できるので、
当院では、その診断結果によって、お母さんの食事や離乳食の進め方
について、管理栄養士がお話します。
原因を探り、それにきちんと対応することで、お子さんの体質改善と
すこやかな発育について考えた治療を行っています。

                   
 
 
 

一歳児、毎朝バナナ大丈夫?

DATE : 2012/10/03  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

いま1歳1か月の息子がいまして、栄養的にも消化吸収も良いようなので、
毎朝バナナをたべさせ続けていて2か月ちかく経ちます。
毎日おなじものを食べさせるのはよくないのでしょうか?
 ちなみに、大豆、卵黄、卵白、ミルクのアレルギーがあります。

ご質問者  まるちゅり様

お答えします  管理栄養士

 バナナは、ヒスタミン含有量が高く、バナナ自体にアレルギーを
持っていなくても、湿疹や痒みを誘発することがあるので、
仮性アレルゲンとして扱い、食べ物アレルギーの方には、
控えて欲しい食品になっています。
 また、バナナは外国産の物が主流で、傷みやすい果物なので、
生産・流通の過程で多くの農薬が使用されて居る物が多いです。
その農薬による相乗効果もあってか、乳幼児のアレルギー体質の
患者さんにバナナによる死亡症例が報告されており、キウイにも
同じ報告があったため、特にアレルギー体質のお子さんには、
バナナとキウイには注意してもらっています。
 また、2008年の小学校の擁護教諭へのアンケート調査で
児童の果物アレルギーが増えてきていることから、厚労省では、
2009年に子供の食事指導において、果物の食べさせすぎに
注意すること、こと乳幼児期には、敢えて果物を与える指導は
避けるようにとの指導指針を出しています。
 ですから、毎日バナナはやめて頂きたいと思います。

完母で除去中、うっかりアレルゲンを食べてしまったら

DATE : 2012/09/17  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

下記の内容の[お問い合わせ]が届いております。

お名前        : リンママ 様

4ヶ月の子のママです。
先日、アレルギー検査で卵アレルギーがわかり、完母なので私が卵除去しています。

ミルクにも少し反応してるみたいなので、それもやめています。
除去してから2週間くらいになりますが、息子の頬の湿疹はだいぶきれいになりました。

ですが…今日うっかり卵白が含まれたものを口にしてしまいました…。

それっていつごろ母乳に出てくるのでしょうか?とりあえず、

一日母乳やめてアレルギー用ミルクをあげるつもりなのですが
…。食べたものが母乳に影響するのってどのくらいの時間がたってからなんでしょうか?

お答えします  院長

普通、食べてしまった後、一回やめれば良いと思うのですが、
食事と授乳の時間の間が短い場合なども、考慮すると

半日もたてば、良いと思います。
 

卵アレルギー児の母乳の母親の除去について

DATE : 2012/08/11  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

ちょっとお尋ねしたい事があるので、メールさせていただきます。

子供が5ヶ月の時、血液検査で卵アレルギーのランク4
を判明しました。一歳半まで完全除去してくださいという事で、
あれから私も完全除去してます。

そこで、ちょっとお尋ねしたいですけど、完全除去してる間
たまに卵そのままではなくて、繋ぎ程度の卵誤って食べてしまったり、
鶏肉少し食べてしまったり、そういう場合は卵アレルギーの治りが
長引きになるんですか?
(例えば二歳まで治るはずの子が、そのお母さん完全除去してないせいで、
三歳になっても治らなかったり、そういう事ありますか?)

返信お待ちしてます。
よろしくお願いします!

ご質問者 松浦様

お答えします 院長

 五ヶ月でランク4だと、結構強いアレルギーなので、解除するまでは
完全除去が必要です。
 しかし、母乳のお母さんが、たまに間違えて少量食べたことが、
どれぐらい、お子さんの検査値マイナスになる時期に、影響するかは
良く解りません。また、鶏肉は、現在のアレルギー医学では、同一抗原性
が否定されており、鶏肉は鶏肉で、別項目検査で確認することになって
いますので、鶏肉が陽性でなければ、お子さんも含めて除去の必要は
有りません。
 今、八ヶ月になられたのなら、そろそろマグカップやストローの練習を
して、9ヶ月から10ヶ月頃から3回食にすすめ、それに合わせて卒乳を
考えられてはいかがでしょう。その頃は母乳の成分も薄くなり、栄養的
価値もなくなってきますので、ミルクアレルギーが無ければ、ミルクを
一日400から600cc程度、食間に与えるようにして、お母さんは除去食から
卒業し、その分、ゆとりを持って、遊んであげる方が、お子さんの発達にも
アレルギー治療にも良いのではないかと思います。
 半年に一度程度、検査をしながら、アレルギーの状態を見てゆきますが
五ヶ月でランク4だと、陰性になるまでは、数年はかかると思います。
ですが、必ず学齢期までには治りますので、気長に頑張ってください。
それと、一、二歳の頃は、他のアレルゲンを獲得しやすいので、
同じ食品を毎日続けて与えたりしないよう、注意してください。

魚アレルギー ?

DATE : 2012/08/10  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

11ヶ月の男子です
いつも相談にのっていただきありがとうございます。
8ヶ月にキスを食べさせたところ、食後5分ほどで口周りに湿疹ができ唇が
腫れました。湿疹は30分ほどでひいたので気にしていなかったのですが、
その後、鯛、鰆、べろこ、いとより、サヨリ、ふぐ、でも同様の症状がで
ました。
調味料を疑い塩だけにしましたがでてしまいました。
11ヶ月にはいり、口周りの湿疹がひどくなり水疱のような湿疹がでますが
1時間ほどでひきます。
2ヶ月のときに太田先生を受診してから母乳をあげている私も6ヶ月からは
息子もタンパク質は魚中心でした。
突然、魚アレルギーを発症することはあるのでしょうか?
魚アレルギーは治りにくいと聞き不安です。
今、香川におりませんのでしばらくは受診できません。
タンパク質は魚から摂取しないほうがいいのでしょうか?

ご質問者  そうた様

お答えします 院長

 ご質問の内容では、残念ですが、魚アレルギーの可能性が強いようです。
魚中心の食生活にしていても、このように広範な魚にアレルギーを呈して
しまう人は、少ないのですが、多種類の魚のたんぱく質に、アレルギーを
獲得してしまう人が、まれにおられます。発症が遅かったので、除去して
いると、治っていく可能性が大きいです。
 当面、たんぱく質は肉類を中心にして、大豆に陰性なら、豆腐なども
肉類と交替で与えるようにしてください。肉類も同じ肉に偏らず交替で
あげてください。シチューのように野菜と煮込んで、軽くミキサーにかけ
たり、寒天で固めたり、柔らかな肉団子にしたりすると、この月齢でも
肉を抵抗無く食べてくれます。一食18gtが目安です。
 また、一度検査をしてみましょう。もしかすると、牛乳などがいけるかも
しれません。

母親の解除について

DATE : 2012/08/08  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

以前もご回答いただきました。
他の方のも読ませていただき、いつも勉強させていただいております。

8ヶ月の娘ですが、卵、小麦、牛乳アレルギーがあります。
母親である私も除去生活をしております(完母のため)。
アレルギー検査は血液検査ではなくプリックテストで行われています。
以前プリックテストを行ったときは卵白が4位の赤い腫れになり、
その他の物にも反応がありました。
先日またプリックテストをしました。
卵白は3位の腫れでした。卵黄は反応があったものの範囲が
狭かったようで母親の卵黄が解除になりました。
3日前に母親が固ゆで卵の卵黄を半分食べましたが、
娘の皮膚にこれといった症状は出ませんでした。
疑問に思ったのが、プリックテストで反応が出ていても実際母親が
食べたときに反応がありませんでしたが、母親が食べることによって
娘の卵へのアレルギーが陰性になるのが遅い、
もしくはずっと陽性のままということはないのでしょうか。

できれば陰性にしてあげたいと思っています。
このまま卵黄を食べていいものか、
それとも母親が今まで通り除去してプリックテストでの反応がなくなる
のを待つべきか、迷っています。
担当医は「数値が出ても実際食べてみて反応がない場合は大丈夫。」
とおっしゃっていましたが、数値が出ていることが気になっています。
また、血液検査とプリックテストとでは生活していくうえで大切なのは
どちらでしょうか。実際のアレルゲンを体に取り込んで反応を見る
プリックテストのほうが正確でしょうか。
一番最初は血液検査でアレルギーが分かったのですが、
娘は好酸球の数値がものすごく高かったので、
それがどうなったかも気になりますが血液検査じゃないとわかりませんよね。
まとまりのない文章で申し訳ありませんが、教えてくださいませ。

ご質問者  利ママ様

お答えします 院長

 ブリックテストは皮膚の反応を診ています。結果にはアレルギー反応ではない
非特異的反応も少し含まれている可能性があります。
 IgEを調べる血液検査は、アレルギー反応を起こす可能性を示しますが、
症状と直接に関係があるかどうかが不明です。ということで、検査は共に限界
があります。
 最近のアレルギー診断の指針では、IgEを調べて、必要があれば、原因食物を
食べてみて(負荷試験と云い、医療機関で実施します)症状が出るかどうか診る
というのが一般的な方法です。
 さて、お宅のお子さんの場合、伺った限りでは、卵黄をお母さんが食べても、
子供さんには、症状は出ないと思います。またブリックテストにも、大きな影響
はないと思います。
 しかし、より厳密に、体内でのアレルギー反応を抑えて、お子さんのアレルギー
体質を改善に導くには、母乳を与える限り、お母さんも完全除去する方が、
良いと思います。
 一歳になったら、一度、好酸球も含めて、血液検査を受けて調べてみましょう。
その頃には卒乳をして、お母さんも除去から自由になり、血液検査の結果で
今後のお子さんの食事療法について考えるようにしてはいかがでしょうか?

アレルギー検査陽性の6ヶ月児。離乳食の進め方

DATE : 2012/08/07  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

はじめまして。食物アレルギーについてご質問させていただきます。

現在6ヶ月の男児です。この子から見た父親方の従兄弟に酷い食物アレル
ギーがあり、離乳食開始前に他院にてアレルギー検査を施行致しました。
結果、卵白2.71    ソバ0.49    大豆0.55   非特異的IgE10以下    というもの
でした。その他は陰性です。(オボムコイド含む)

主治医の説明では、生卵は3歳まで除去、大豆は食べても大丈夫、ソバは
アレルギー反応が出た場合酷いのでやめておきましょうという事でした。
今後の離乳食の進め方ですが
?大豆の食べ始めはどのようにしたら良いか(味噌汁から、豆腐から始める     
     等)
?生卵、ソバも成長すればいつか食べられるようになるのか(親としては
     何でも食べさせてあげたいです)
?アレルギーの程度からみて他に気を付けることはあるのか
?完全母乳ですが、母親も生卵、ソバ、大豆は控えた方がいいのか

以上の4つが特に気になる点です。
お忙しいところ恐れ入りますがよろしくお願い致します。

ご相談者 さとこ様

お答えします  院長

 卵はお母さんも一緒に、一歳まで完全除去で、一歳で検査して、陰性に
なれば、加熱卵黄から始めましょう。卵アレルギーは、完全にやめていると
必ず、遅くても数年以内に陰性になるので、今からしっかりやめておく方が
良いです。
 ソバは反応がきついので、今の先生が言われるように、母子ともにやめて
おいて下さい。大豆はお母さんは、大豆油をオリーブや菜種に替え、
大豆そのもの(だいず、きなこ、豆乳、納豆、豆腐)などを取り過ぎないように
する程度でよいです。赤ちゃんは、七ヶ月から八ヶ月ころから、味噌・醤油を
少しずつ使い、それから豆腐を一食に20gから30g食べさせてみましょう。
 当面、赤ちゃんは、粥・野菜のすりつぶしを始め、六ヶ月半から白身魚を
5gから始め、10gまであげます。そして2回食にしてイモ類も少しずつあげて
七ヶ月から味付け開始、一回に白身魚13g。八ヶ月から肉類を野菜・芋と一緒
に煮潰してあげます。
 粥・野菜・たんぱく質食品を毎食バランス良く、それから新たなアレルゲン
獲得予防のため魚も肉も、同じ種類のものを続けてあげないようすると良いです。
 卒乳すればお母さんは、なんでも食べられるようになりますし、お子さんも
除去しながら、半年に一度検査して、様子をみているうちに、殆んどの食品が
陰性になっていくので、体質も改善し、なんでも食べられるようになる日が
きますので、安心してください。

母乳育児をしている母の除去食について

DATE : 2012/08/06  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

4ヶ月の子どもを母乳で育てています。乳児湿疹が長引きアレルギーの可能
性があるとの事で私自身が小麦、卵、乳、大豆を除去しています。市販のお
菓子がほぼ食べられないので、唯一安心して食べられる米菓ばかり食べてい
ます。もちろん主食も三食とも米です。毎日米と米菓ばかり食べているので
すが(おかずは魚、野菜いろんな物を食べてます。)米の食べ過ぎで次は米に
までアレルギー反応が出るのではないかと心配です。他に食べられるおかし
がないのでつい米菓を食べ過ぎてしまいます。控えた方がいいでしょうか?

ご質問者  ちびまる様

お答えします  管理栄養士

 先日、貴方様と同じ様に、4大アレルゲン除去をしていた、完全母乳の
お母様が、米中心の食生活をしていて、その上、体に良いと薦める人があり
自分は玄米、赤ちゃんには七分付き米のお粥をあげていたところ、二度目の
検査で、赤ちゃんに米の検査が陽性に出てしまった方がおられました。
そんな、症例は私は何例か経験しているので、小麦や大豆にアレルギーの
強い方には、白米を良く砥いで、お母さんが食べるときは、良く噛んで
食べることをお勧めしています。また、有機農法の良いお米が玄米で手に
入る方には、精白するときに強精白をすることをお勧めしています。
こうした事で、お米のアレルゲン性を弱めることができ、米アレルギーを
予防することができると考えられるからです。
 しかし、米は強精白したり、良く砥いだりすることで、米のたんぱく質が
失われるので、魚・肉などの必須アミノ酸を含むたんぱく質食品を毎食適度
に摂る事、ビタミン・ミネラルの豊富な野菜・海藻をしっかり摂る事が大切
です。また、白米を炊くとき、粟・稗・黍などの雑穀を一合に対して一握り
ほど混ぜて、炊くと、ビタミン・ミネラルを補い、なおかつ米の食べすぎを
予防できます。雑穀は一種類に偏らず、数種類を交替で使うことで、雑穀の
アレルギーを獲得しないように注意します。お母さんの間食も雑穀のお菓子や

ホワイトソルガムのパン・お好み焼きなどを食べて、米に偏らないようにしましょう。
 五か月になれば、アレルギー検査が受けられますので、お子さんの
検査を受けて、お粥と野菜のすりつぶしから始め、六ヶ月後半には、白身魚
を少しずつ進めましょう。
 検査で陽性だったものは、離乳食から外して、陰性になるのを待ちましょう。
半年に一度は、検査を受けて、体質の変化を見てゆきましょう。
早くから除去療法に取り組まれているので、数年のうちには、治ります。
確信を持って、頑張ってください。

10ヶ月児のアレルギー反応。食事の進め方

DATE : 2012/08/04  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

以前にメールさせていただきました。
8月3日にアレルギー検査結果が出ましたので、連絡させていただきました。
今後の除去の方法についてご指導いただければと思います。
お忙しいところ大変申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

小麦クラス3(5.01),卵白クラス3(4.39),牛乳クラス2(2.48),
大豆クラス2(0.92),犬クラス1(0.37),それ以外の,
スギ・米・カンジダ・ピティロスポリウム・ヤケヒョウヒダニ・ハウスダスト
1クラス0でした。総Ige:43でした。

皮膚の状況としては、生後半年頃から両肩に痒みの強い湿疹が見られ、
離乳食を開始(生後8ヶ月頃より開始しました)して一ヶ月ほどしてから、
頬に皮めくれ、ジュクジュクした湿疹が出始めました。
ステロイド(ロコイド)を使用していますが、痒みは収まったり出てきたりで、
なかなか治りません。最近は、両肘の内側にも赤くなってきています。


今後の除去方法ですが、やはり小麦・卵・乳製品・大豆は完全除去でしょうか。
完全除去とは、アレルゲン物質が含まれている食品・調味料、
同じ製造ラインで作られた物、アレルゲンが似ている物
(卵であれば、鶏肉など)という考え方でよいのでしょうか。

血液検査を行った病院では、症状が出なければ食べてもよい
といわれたのですが、それでよいのでしょうか。

完全母乳なので、母も子供と同じ除去を行う必要が有るのかどうか

離乳食は、現在まだ2回食です。味付けは、かつおの出汁を時々で、
米と野菜時々、魚を摂取しています。形態は、もぐもぐ期のドロドロと
粒が混じったような状態です。
摂取量も少なく、大匙1程度食べれば食べたほうです。
今後、以前のような事が起こらないか不安でなかなか進め
ておりません。3回食に進める目安・また形態をアップする目安
の点についてよろしくお願いいたします。

ご質問者  はっち様

お答えします 院長

 10ヶ月になれば、主食は一回に硬粥90gか、軟飯を80g。
野菜の柔らか煮つぶし40gから50gと、魚か肉を15gていどを
一日三回。それにミルクを400から600ccていど摂取しないと、
成長に必要な栄養量が足りません。
 アレルギー以前に、母乳依存の方が発育と発達において
心配です。夜間乳も止まっていないのではないでしょうか?
 母乳をあげるなら、お母さんも完全除去が必要ですが、
もう母体の生理的な時期として母乳成分は薄くなっているので
思い切って、卒乳してアレルギー用ミルクに替え、三食しっかり
食べるように、お子さんの生活リズムを整え、当面、粥、野菜
に時々イモ類、それと魚を中心に肉類も少しずつ進めてはいかがでしょう。
一歳になったら主食は柔らかいご飯になり、食事から得るカロリーが
飛躍的に増えてゆくので(そうならないと困りますが)ミルクも200cc
から多くて400ccで良くなります。

 牛肉とミルク、鶏肉と卵の共通抗原性は、学会で否定されており
肉のアレルギーは別個のアレルゲンとして検査します。
肉も魚も多種類を交替に与えながら様子をみて進めれば良いでしょう。

 検査で陽性に出たものは、完全に体に入らないようにしていれば、
成長期なので、どれも数年の間に陰性になり、反応しなくなるので
今、しっかり除去して、今後の体質改善につなげましょう。
調味料もアレルギー用のものをお使いください。
生産ラインの同一については、お子さんに食べさせる場合、避けた方
が良いです。ネットの辻安全食品や、全国のコープの各県宅配などで
確かな製品が入手できます。
 もう自分で、手に握って食べるなどの行為もしたがる時期です。
あちこち汚しなからも、自分で食べたがったら、アレルギー用の
米パンなどを握らせて食べさせることも始めましょう。

アレルギーの検査結果と食事制限について

DATE : 2012/08/01  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事


現在1歳3か月の男児です。以前もご回答いただきました。
ありがとうございました。
今回の質問なのですが、10か月の時にアレルギー検査を受けて以来、
今月また検査を受けてきましたので、治療の方向性、
食事の進め方を再度教わりたくご質問させていただきます。

これまでの経過としては以下の通りです。
離乳食開始(6か月)くらいから顔に湿疹が出始め、
10か月検診の時小児科でアレルギー検査をすすめられ、結果、
卵白(1.60)と大豆(1.62)・IgE35.0でした。顔にはジルダザック
が処方されましたが、みるみる悪化し自己中断し、現在の皮膚科に。

11ヶ月の時には、顔以外に首、腕足の関節に赤みが出てかゆがり、
皮膚科で軽いアトピー性皮膚炎と診断されました。
皮膚科医の指導の元、卵・大豆は完全除去、
アレジオンドライシロップ、アルメタとアズノールの混ざったもの、
ヒルドイド、プロぺとなどを塗っており、顔はすっかりきれいに
なりました。

1歳2か月の時、鼻水と下痢が1か月続き、
しだいに目やにも出てくるようになりました。
小児科(以前の小児科とは別)でアレルギー性鼻炎・貧血と診断されました。
その時の血液検査でダニ8.22・食物(マルチ)0.80・IgE45と言われました。
鼻炎は何に反応しているかはわかりませんでしたが、
この時期に飛ぶ花粉か何かだろうとのことでした。
1か月後の今は嘘のようにぴたりとおさまっています。

検査は項目数が少なすぎ、卵白・大豆は不明で、
結局今月に入りかかりつけの皮膚科で検査をしてもらったところ、
卵白0.74、大豆は0.34以下とのことでした。
今回の検査は食品だけだったので、花粉などはわかりませんでした。
検査できる項目数が16項目と限られているので、吸入系の検査は次回にと言われました。

そこで質問なのですが、まず大豆が陰性になったことで味噌汁程度から
始めてもいいとのことなのですが、首や足腕の関節のアトピーがあまり良くなって
いないので(汗も関係していそうな気がします)
このまま始めてしまって悪化しないのか、始めるとしても具体的に何をどの程度から
始めればいいのか教えていただきたいです。
また、保育園でも卵・大豆は除去していただいているのですが、
今回の結果を受けてどのようにしていってもらえばいいのか教えていただきたいです。
顔以外は良くなったり悪くなったりを繰り返しているので、
私的には卵や大豆以外の何かを疑っているのですが、かかりつけ医は半年後と言いますし、
親としてはもどかしい気持ちでいっぱいです。
総合病院などで全体的に診てもらった方がいいのでしょうか…。

ご質問者  ひゅい 様

お答えします  院長

 花粉だとすれば、5から7月は稲科系の植物(かもがや、細麦、オオアワガエリ)
などが各地に群生しますが、7月末から8月は枯れてしまうので影響がなくなってきます。
 大豆の開始については、症状が出ないかどうかを見ながら、大豆みその味噌汁から
始め、三日間続けて、変わりが無ければ、豆腐を30gから50g三日間与えてみます。
それで変化が無ければ、普通に献立に使えます。そうなってから保育園を解除に
してもらいましょう。ただし、毎日大豆製品をたくさん食べ過ぎていると、
また、検査値があがることがあるので、極端な食べ方は避けましょう。
 関節部の皮膚炎は、汗とよごれの影響によることが多いですが、アレルギーとしては
ダニ、ハウスダストの影響も考えられます。当面、沐浴をまめにして汗とよごれを
落とすようにしましょう。
 他のアレルギーの原因(例えば小麦や花粉など)を診断するために、早期に検査を
した方が良いです。RAST項目検査で先回、見切れなかった項目を調べてもらいましょう。
アレルギーを良く知っている先生に、診てもらえると良いですね。

慢性蕁麻疹の治療について

DATE : 2012/07/25  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

すいません。県外なのですが質問させてください。
今7ヶ月の子供がいます。
今年の4月後半から蕁麻疹がでています。
病院に行ったら慢性蕁麻疹と言われました。

なかなか治らないので血液検査したら卵白(0.59)だけ
反応がでました。
母乳で育ててるので卵除去をやっています。
目に見える卵は分かりますが表示してなくて
食べてしまってる可能性がるかもしれません…

薬はニポラジン幼児用シロップ0.03%(朝.晩二回)
ツムラ真武湯エキス顆粒1.25g(朝.昼.晩三回)

薬も4月後半からずっとのんでるので体には影響
ないのか心配です…
卵が食べれるようになるでしょうか!?

他にもアレルギーがあるのでしょうか!?

夫もあたしもアレルギーはありません。
夫は喘息をもっています。

文章がまとまりがなくてすいません。
回答よろしくお願いします。

ご質問者 るーたんママ様

お答えします  院長

 慢性蕁麻疹は、なかなか治り難く、原因の特定も
できない場合があって、なかなか厄介な病気です。
 しかし、乳幼児の慢性蕁麻疹は、自然にでなくなる
場合が多いので、蕁麻疹以外の症状が、ないのであれば
辛抱強く、服薬治療を続けてみることです。
現在の薬は、当面続けても、大丈夫でしょう。
 また、卵を除去して良くなっていくのであれば、
卵が原因ですが、改善が悪い場合、他の食べ物や
食べ物以外にも、汗やよだれなどの刺激が関係している
場合もあります。
それから小さい時は、食べ物アレルギーを
おこしていても検査に出難いこともあります。
 卵にたいするアレルギーは、二次製品まで含めて
できるだけ完全に除去をしていると、数年以内には、
検査値が陰性になり、心配なく食べられるときが
きますので、頑張って欲しいです。
 アレルギーの体質は、遺伝ですが、症状や原因の
現れ方には、違いがありますので、お父さんの体質
遺伝であることは、確かでしょう。お子さんの今後の
喘息などの症状の発展の予防のためにも、今、アレルギー
の原因をつかんで、対処を始めることは、有用です。
 一歳頃に、再度検査して、原因を突き止めると良い
でしょう。
 

8ヶ月児のアレルギー除去離乳食について

DATE : 2012/07/19  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

現在8ヵ月で初めて食パン粥を食べさせて、
アレルギー反応がでて2日後に検査したところ

オボムコイド0.01未満・卵白29.02・卵黄3.51・米0.04・大豆0.80
・ミルク0.37・小麦97.17、IgEは220でした。

 先生のお話では、小麦は完全除去、卵は固ゆでOKで生はNG、
大豆やミルク(粉ミルクも)は気にしなくても良いと言われましたが…
本などを読んでいるとその様には解釈できず、
現時点で何処まで除去するのが望ましいのでしょうか? 
 また、回転食を取り入れた方が良いのですか?
今までおかゆと野菜、たら、しらすくらいしかまだ食べさせていませんが、
いつ頃からどのような物を食べさせたらいいのでしょうか?
 お忙しいところ沢山の質問ですみません。回答宜しくお願いします。

ご質問者 とも様

お答えします 院長

 8ヶ月児で、IgE220というのは、低い値ではないので、今後の体質改善
のためにも、食事療法を行うことは、大切な時期だと思います。
 パン粥で、反応が出たということについては、検査値からは、
小麦が一番の原因と考えられます。しかし、総IgEの高さからも、RASTの
数値からも、卵は、完全除去にして、今後半年に一度程度の検査を
受けながら、検査値が陰性になるのを待って、食べさせたほうが良いと
思います。今ご使用のミルクは普段症状が無ければ、続けながら様子を
みて、何か症状が出てくるようなら、アレルギー用のミルクに変えるよう
にしてはいかがでしょうか。
 離乳食については、当面、白米を良く磨いで粥を作り、それと、野菜を
各50gから80g程度と、時々イモ類を30g ほど(同じ芋を続けないように)
白身魚を15gほど、たらやシラスよりは、旬の瀬戸内海の小さな新鮮な
白身魚(ゲタ、カレイ、キス、メバル、アナゴ、太刀魚、マナカツオなど)
を薄味で煮付けて、与えましょう。調味料は小麦・大豆ぬきのアレルギー用
の物を当面使った方が良いでしょう。
 肉の赤身も少しずつ与え始めて様子をみましょう。
こうして、バランス良くしっかり離乳食を与えて、ミルクを減らしてゆき、
9ヶ月過ぎたら、三回食にして行きます。
 10ヶ月検診を当院でお受けになると、管理栄養士が、除去食に配慮した
離乳食の進め方について詳しく説明します。ご来院の際は検査データーを
ご持参ください。

保育園の給食、アレルギー対応について

DATE : 2012/07/18  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

先生宜しくお願い申し上げます。
保育園年中の子供の給食アレルギー対応についてご相談があります。
1歳の頃から卵、大豆、えびにアレルギーがあり半年?1年ごとに
血液検査を行って保育園では除去食をしております。
今年5月に検査をした結果、卵白クラス1が出た以外は大豆、えび共
に陰性でした。またその代わり環境因子(犬、ハウスダスト、ダニ)
はクラス3と上昇していました。

引越しのため区(札幌市)が変わり小児科も今年から変わりましたので、
そこでは初めて検査、指導を受けた先生になりますが、
かきむしりは食べ物ではなくアトピー体質なので他の要因であるため、
食物アレルギー解除となりました。
そのため、家で徐々に食べさせてから保育園で解除するように言われ、
診断書はもらえませんでした。
しかし保育園では診断書がないと段階的な解除ができないとのことで、
書類が更新された日からいきなり食べさせるという姿勢のようです。
前の保育園でもそうでした。書類が全てなのです。
医師側と保育園側、栄養士側の意見が違うように思います。
数値がゼロになって、徐々に食べさせていく、症状を見ながら怪しければ
再度除去そしてその繰り返しと思っています。また数値がゼロでもだめなものはだ
めだと思うのですが、保育園では数値が全てです。
大豆の場合ある日の給食は大豆たっぷりのドライカレーと枝豆でした。
子供は家で豆腐、納豆まで解除していましたが、まだ大豆そのものは
食べさせたことはありませんでした。しかし保育園側では認識が甘いのか
栄養士側と担任先生との情報もうまくいっておらず、
大豆入りカレーは除去だが枝豆は食べさせていました。
帰ってきた子供にはひじ裏に相当のかきむしりがみられたので発覚しました。
枝豆を大豆と思っていなかったらしく、診断書が出ていないので除去しなくて
いいと1人の先生に説明されたかと思うと、別の日には他の先生に
いまだに除去食になっているのに診断書がないと言われました。
除去をしているのか、していないのかさえ分からない状態です。
私は食べられるようになったものは、保育園側にお手紙でお知らせしています。
海老はさまざまな料理法で1匹を数回食べても大丈夫でしたので解除、
卵はチャーハンに入った入り卵、ゆで卵黄身一口程度は解除などです。
この状態でも札幌市の保育園では診断書が必要なのでしょうか。
保育園側では黒か白のようなアレルギー対応です。
園児数が多いのでそのような対応にならざるを得ないのかもしれません。
大変お手数をおかけしているのも分かりますので大変感謝もしています。
どのように家、保育園にて解除をしていくべきなのでしょうか。
アドバイスを頂けますと幸いです。長文になり申し訳ありません。

ご質問者  せき様

お答えします 院長

 食べ物のアレルギーは、その患者さんによって、一人一人、重症度も
違い、症状の出方も違うので、集団を扱う保育園では、診断書に頼らざるを
得ない所が多いです。給食弁当を利用している園では、食べ物アレルギーの
児には、お弁当を持参させる所もあるようです。
 一方、こじんまりした保育園で、アレルギーに理解のある園長や給食の先生が
いる保育園では、自宅では出来ないほど、細かい対応をしてくれる所もあります。
そういう園にはアレルギー児が殺到します。それは、どの県でも見られる傾向で、
保育園にお子さんを預けるアレルギー児のおやごさんは、本当に頭を痛めている
方が多いです。
 お宅のお子さんの場合は、文章を拝見する限りでは、卵以外は極端に大量に
食べたり、毎日食べ続けたりしなければ、解除して食べて良いでしょう。
ひじの裏の掻き毟りは、納豆解除なら枝豆は、原因の可能性は薄いと思います。
何度か食べて、同じ症状が出れば、確定できますが・・・。
 卵は、園では除去ということにしてもらって、家では少したまにO.Kで
行かれると良いでしょう。本当は、もう少しの期間、完璧にやめておくと、
検査値0になれるかと、思います。
 診断書については、お母さんの話を良く聞いて、理解してくれる医師を
探して、書いてもらうと良いでしょう。

六ヶ月児の母乳の母親の除去食について

DATE : 2012/07/18  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

卵白、ミルク、ピーナッツ、カゼインにアレルギーがあることが分かりました。
母乳をあげている間は母親もこれらの食品を摂らないように
(卵と乳は少しならいいけど、ピーナッツはダメ)、と言われましたが、
母親の除去食をどの程度徹底すべきなのかご意見を伺いたく、
質問させていただきました。

母親はアトピーですが、食物アレルギーはありません。
子どもは現在母乳で育てていますが、母親が何か特定の物を食べた後に
湿疹がひどくなったというような印象はありません
(気付いていないだけかもしれませんが…)。
常に湿疹があり、最近ようやく治ってきた、という印象です。

検査結果の値は、以下のとおりでした。
オボムコイド:0.34以下
卵白:27.50
ミルク:1.56
ピーナッツ:8.99
カゼイン:1.01
総IgE:129 IU/ml
TARC:720 pg/ml

1)卵、乳製品、ピーナッツは食べないようにしますが、
 それらが含まれている加工食品も量の多少に関わらず全て控えるべきでしょうか?
(卵の場合、加熱されているであろう加工食品も?)
2)原材料に使われていなくても、「??を含む製品と共通の設備で製造しています」
   等と表示されている加工食品も控えるべきでしょうか?
3)今回の検査で反応が出なかった食物でも、今後アレルギーが起きる可能性は
 あるのでしょうか。またその逆で、今後卵・乳・ピーナッツが陰性となる可能性も
 あるのでしょうか。
4)今からアレルゲンの摂取を控えることで、総IgE値の減少も見込めるのでしょうか。
5)母親の食事が子どもの湿疹に影響している印象を受けないのですが、
 肌以外の部分でアレルギー反応が出ていることもあるのでしょうか。
 もしそうなら、どういった症状に気をつけるべきなのでしょうか。

どの程度食べたら反応が出る、というのが分からないため、
少量しか含まれていないであろう加工食品も食べるのを躊躇してしまいます。
長文で恐縮ですが、ご意見を伺えますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

お答えします  院長

六ヶ月で総IgE129という数値は、乳児のアレルギー体質を推し量るには

決して低い値ではありません。

食べ物アレルギーでは、アトピー・蕁麻疹の他に喘息にも注意が必要です。

乳時期は、胃腸管の選択的吸収の力が不十分ですので、アレルギーを

起こすと判定されたのある食べ物は、できるだけ摂らせない方が、今後の体質の

改善のためにも良いのです。お母さんの食事も、お子さんの離乳食も、

一歳まではなるべく完璧に除去して、一歳になって再度検査してから、

母乳も卒乳して、お子さんの食事の進め方についても、考えられては

いかがでしょうか?

いまから、きちんと除去すれば、卵とミルクは2,3年くらいで、陰性になると

思います。ピーナッツはもう少し時間がかかると思いますが、気長く除去

していると陰性になります。

お母さんの除去は、原材料に含まれているものは避けて、同一ラインで

製造程度の食品は大丈夫ですがお子さんには与えないでください。

また、当院の患者様の経験では、毎日、納豆を食べて大豆アレルギーを

新たに獲得した児や、毎日、パン・麺を食べて、小麦アレルギーになった児

など、毎日続けて食べて、新しくアレルギーを獲得した人は多いです。

アレルギー検査で陰性でも、極端な食べ方をすると、陽性になることが

ありますので、注意が必要です。

ジャガイモでカブレ?

DATE : 2012/07/15  CATEGORY : 食品・食事

はじめてご質問させていただきます。
現在1歳7ヶ月になるのですが今までジャガイモを食べても
湿疹が出たことがなかったのですが今回、口の周りに
湿疹のような赤いブツブツがでました。
今まで出なかったのになぜでしょうか?
この日は夫に見てもらっていたためどういう状況だったか
教えてもらったのですがジャガイモが口の周りについていたので
お水で拭き取ったとのことでした。
私が帰宅してから気になりお風呂でもう一度洗い流し
そのままお昼寝をさせたところ起きた時にはひいていました。
これはジャガイモの成分にまけていただけなのでしょうか?
それにしてもこれまで何度か口についたりしたことがありましたが
今回がはじめてなので大丈夫なのか心配です!
また今後、普通に食べさせても大丈夫でしょうか?
よろしくお願いします。

ご質問者  こころ様

お答えします 院長

 おそらく、一時的にかぶれたものと思いますが、味がついていたら
ジャガイモではなく、醤油などの調味料にかぶれたのかもしれません。
お口の周りについたまま、少し時間が経過したのではないでしょうか?
また、今までの経験では、それまで、どうもなかった「ジャガイモ」を
一度に大量に与えすぎた時、蕁麻疹の出た赤ちゃんがいました。
検査値は陰性だったので、数ヶ月食べさせないで、様子をみたところ
問題なく食べられるようになりました。
ですから、そのとき与えた量も考えてみてください。
 また、少したって食べさせてみて、何事も無ければ、一時的なカブレ
でしょう。

卵アレルギーの食事制限

DATE : 2012/07/02  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

四歳になる子なんですが、首、背中お腹、脇にボツボツができアレ
ルギー検査したところ 卵アレルギー反応がでてレベル2 UA /0.71
lge 4.0の結果が出ました。保育園に行ってるので 保育園では食べて
も大丈夫 家では除去、友達が食べていてどうしても食べたがったら
いいよ。と言われたのですが、小さい頃からお腹背中などに 発疹が
ひどく夜も寝れないぐらいかいてました、治ってはまた発疹ができ
の繰り返しでした。今はだいぶ出なくなりました。前から卵アレル
ギーがあったんじゃあないかと言われました。本当に食べさせて大
丈夫ですか?酷く反応したりしませんか? 私は、酷い金属 動物ア
レルギーがあります。花粉症も持ってます。

ご質問者 ナナママ様

お答えします 院長

 検査値が低くても、痒い発疹などの症状が確認されていますし、
今後、発疹が消えても、食べていれば他のアレルギー症状が出てくる
可能性もあります。四歳なら、まだ育ち盛りなので、
きちんとやめていると耐性を獲得して、検査値も陰性になることが
多いです。体質改善のためにも、役立ちますので、私は完全に卵を
やめておくことをお勧めします。お母さんが、アレルギーが
あるなら、お子さんも、動物や花粉についても、いちど調べて
おかれると良いでしょう。

離乳食の進め方について

DATE : 2012/07/02  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

もう少しで9カ月を迎える息子の母親です。
私自身、幼少期アトピーだったこともあり、息子の6か月健診時、
アレルギーの検査を他院でしていただきました。
その結果、総IgE194.58IU/mLで、中でも、卵白、牛乳は陽性という結果でした。
ただ、小麦は数値上陰性だったため、7か月を迎えた頃、うどん(小さじ1杯弱)
を与えたところ、約2時間後、頭の周りや口の周りに虫さされのような腫れ
がみられ、下腹部周辺も背中のほうにかけて真っ赤になっていました。
そこで、急遽、近隣の病院を受診したところ、恐らく、
小麦アレルギーではないかとの診断でした。

現在、小麦製品はもちろんのこと、卵、乳製品に関しては、
いっさい与えてはいません。ただ、この先もずっと食べさせてあげられないのか、
どんなふうに離乳食を進めていけばよいのか、また、その他食物アレルギーの食品
についてはどのタイミングで始めればよいのかなど…悩んでいます。

一度、そちらを受診して、今後についてご相談させていただいたほうが
よろしいでしょうか?ご回答のほど、よろしくお願いいたします。

ご質問者  みむ様

お答えします 院長

 6ヶ月時に、総IgE194というのは、体質としては、軽症ではありません。
小麦は、6ヶ月では検査に出難く、またIgEは陰性でも、IGg4抗体で陽性が出る
人も多いですが、乳児期には、この抗体は計っても結果が出難いので、
もう少し、大きくなってからということになるでしょう。
 6ヶ月で検査されているので、半年ほど経過してから、つまり一歳になって
から、検査すると良いでしょう。
 それまで完全除去を続けて、その時の症状と検査値で、その後の食事療法に
ついて考えましょう。当院で検査されれば、専門の管理栄養士の食事指導を
受けることができますので、栄養のチェックや発達に応じた食形態を、
除去食をしながら、どう進めるかなど、食事療法の悩みにもお答えできます。
 

卵アレルギーについて

DATE : 2012/06/26  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

8ヶ月の息子についてです。

第3子で、上2人はなにも気にせずに食事を与えて、
アレルギーの様子もなく大きくなりました。

先日おかゆに全卵の卵をといて入れて食べさせました。
手を口に入れるので、顔のいろんなところにたまごがゆが
つきましたが、赤くなってブツブツが出てきました。

次の日も同じものをあげてみましたが、
その日も口の周りが赤くなりました。

少し時間が経つと消えました。。。

今までもゆで卵(黄身の部分)をあげたり、
うどんに全卵を入れて作ってみたりしていましたが、
ここまで赤くなったりはしませんでした。

卵への火の通り加減は関係あるのですか?
やはり、卵にアレルギー反応があるのでしょうか?

とりあえず、受診したほうが良いですよね?

ご質問者 ともみぃ様

お答えします 院長

 何回が卵を食べさせているうちに、卵に感作(アレルギー
反応を起こすしくみができる)したのでしょう。
三番目のお子さんだけ、食べ物アレルギーの体質を持って
生まれてきたのかも知れませんし、上のお子さんたちも、
体質はあっても表面化していないという場合もあります。
 卵白の方が、アレルギーを起こす成分が多いですが、
卵白にアレルギーがあれば、卵黄も反応を起こします。
なぜなら、普通の調理下現場では、卵黄と卵白はたんぱく質
を交換するので、茹で卵でも、厳密に分離はできないからです。
また、加熱することでアレルギーを起こし難くなるということ
は、良く言われますが、生卵の毒性が強いことは、確かですが
加熱によりアレルギー無毒化は、実験室で行われるように
高温・長時間加熱した場合にかぎられるので、調理加熱くらいで
アレルゲン性を弱めることは、理論的に不可能です。
 お子さんのアレルギー反応は、急性反応で、軽い物では無いので
受診して、検査を受け、半年に一度は検査を続けて、検査陰性に
なるまで、食べさせないようにすることを、お勧めします。

食事制限の解除について

DATE : 2012/06/22  CATEGORY : アトピー , 食品・食事

6ヶ月時点のIgE60と高く、検査項目はすべて陰性ではありましたが先生
からの指示で小麦、卵、乳を親子で除去してきました。
皮膚状態もすっかりよくなりました
もう、10ヶ月なので、小麦を与えてみようかと思うのですが解除方法につ
いて教えてください。
卵、乳製品についてはいつからどのように解除したらよいですか?
解除まえに、再度アレルギー検査をした方がいいのでしょうか?

ご質問者 そうた様

お答えします 院長

 小麦の解除は小麦と塩と水だけで作られている、うどんから始めます。
始めの日は、2,3本食べさせて、何もなければ、翌日三分の一玉
そして、それを3日続けて、大丈夫なら、3日に一度ほどの間隔で、
お好み焼きやムニエル、クレープなどの小麦料理をメニューに、
加えることができます。途中で、蕁麻疹がでたり、目の周りが赤く
なったり、痒くなったりしたら中止してください。
小麦は、食べ物にアレルギーがある人の場合、それまで何もなくても
食べ過ぎると、幾つになっても、新しくアレルギーを獲得しますので
注意が必要です。
 卵・乳は、12ヶ月になってから、検査をして、マイナスを確認して
解除してゆきましょう。その方が安全です。


 

チーズで蕁麻疹。7ヶ月児について

DATE : 2012/06/09  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

か月の息子のご相談です。
上に3歳の姉がいますが、私たち夫妻も娘も共に牛乳アレルギーはいません。
先日、娘がスライスチーズを食べていた際、その包み紙のセロハン
をうっかり息子がなめてしまいました。するとみるみるうちに口の周りから
始まり顔中が赤くなり、目も少し充血してしまいました。
よくみると赤みの中に白い発疹があり腫れているようにも見えました。
直後に母乳を飲ませ、寝かすと1時間もしない間に引きました。
7か月にはプロセスチーズは早かったのだろうと反省してこの時は終えました。
が、昨日、私の食事中に粉チーズがかかったサラダを食べていたところ、
気が付くと息子の顔中に先日と同様の症状が出ていました。
息子を横抱きにしたまま食事をしていたので、
どうやら粉チーズが数粒飛んで顔にかかってしまったようなのですが、
口に入ったとしてもごく微量だと思うのですが、
それだけで目も腫れぼったいような発疹が出てしまう、
ということは重篤な乳アレルギーなのではないかと、不安になってしまいました。

まだ7か月では検査しても正確ではない、という話も聞きますし、
今後どのようにして対応していけばいいのでしょうか?
また、チーズが好きなためかなり頻度高く私は摂取してきましたが、
今まで母乳を飲んでそのような症状が出たことはありません。
が、アレルギー予防のため私も摂取を控えたほうが良いのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

ご質問者 しのピー様

お答えします 院長

 それだけの反応があれば、7ヶ月であれば、殆んどの場合、
血液検査で陽性反応が確認できると思います。
検査結果がてるまでは、お母さんも乳製品を控えてください。
 もしも、牛乳に対して、検査値が陰性であっても、乳アレルギー
で無いと、確定することはできません。
まれに、ひどい反応を起こしても、検査値は陰性という人もいますので。
また、チーズに含まれている特有な成分に反応しているかも知れません。
どちらにせよ、当面、お母さんは乳製品を控えておいて、赤ちゃんは
一度、検査を受けられたほうが良いと思います。

アレルギーの検査について

DATE : 2012/06/05  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

6ヶ月の子どもがいます。
パン粥をあげたところ、4時間後にドバーっと吐きました。
一週間前にも同じようにパン粥で吐いたのですが、
前回も今回も下痢発熱はなく、湿疹も出ていません。
パン粥は細かくちぎったものをミルクやお湯でのばしたもので、
トロトロではなく、少しふやけたかたまりが残っていた
ので、それが原因で吐いたりするものでしょうか?

それとも、パンの成分に反応してアレルギーが出たのでしょうか?
以前、うどんを食べた時は何もなかったので、
小麦は大丈夫だと思っていたのですが、もう一度、
トロトロにしたパン粥をあげてみてもいいでしょうか?
それとも、すぐに検査をしてもらうべきですか?
まだ小さいので採血するのが可哀想で悩んでいます。

ご質問者 かーりー様

お答えします  院長

 私は、アレルギーの専門医なので、乳児で蕁麻疹が出ると、他院に
かかっている方でも、当院へ受診される方が多いです。
 生後6.7ヶ月では、腸管が未熟なため、離乳食で蕁麻疹を
起こす場合があり、原因食物としては、卵についでパン粥・豆腐・バナナ
ヨーグルト・ジャガイモなどが多いです。
従って、当院では。6ヶ月児には、上記の食べ物は始めないように
指導しています。
 あなたのお子さんの場合、吐いたのが4時間後であり、他に症状も無い
ので、果たしてパン粥にアレルギーが有るかどうかは不明です。
当院では、アレルギー予防の見地から、小麦製品は、9ヶ月でうどん、
パンは10ヶ月過ぎてから始めるよう指導しています。
ですので、お宅の場合も、パン粥で問題があったと感じられるなら、
小麦は、もう少し胃腸管が強くなる10ヶ月ごろまで待って
みられてはいかがでしょう。
それで、何か異常があったら、アレルギーを標榜している医師に
相談して、検査はその時点で必要と診断されたら受けるように
すると良いと思います。
 

離乳食の食事制限について

DATE : 2012/06/04  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

初めまして。
もうすぐ9カ月になる息子がいます。

今は離乳食でいろいろ試し中です。

パン粥をあげたら口の周りが赤く。

一時間後には消えます。

もしかして小麦に反応してる?

と思いながら三回以上試す。同じように。
うどんもかな、と思いながら試す。
少し口の周り赤く。

でも症状はこれくらいですんでいるので気にせず
あげててもいいのでしょうか?

検査をしにいったほうがいいのでしょうか?

勝手な判断で除去するのもよくないだろうし・・
よろしくお願いします。

ご質問者  まる様

お答えします 院長

 これだけの回数、食べて、その度に反応があるので
やはり、小麦にアレルギーがあると考えて良いでしょう。
検査しても、6ヶ月では、陽性にでない場合もありますが、
当院では、小麦は10ヶ月から開始するように指導して
いますので、除去というより、安全のため10ヶ月まで
あげないでおいて、麺やパンはアレルギー用の米製のもの
にするとかして、10ヶ月頃に、アレルギー科を標榜している
医師に検査してもらってから、陰性だったら、小麦を
食べさせてみるという方法をとられてはいかがでしょうか?
ただし、乳児の場合、反応に出ても、検査値に現れない場合
も有りますので、その時点で主治医の先生と相談してください。

甘酒・塩麹について、みるく様へ追加回答

DATE : 2012/06/02  CATEGORY : 食品・食事

確認をとっておりましたので、この件について、回答が遅れました。

み*さんは、少し米に対するアレルギーも検査値に認められたため

米は、アレルゲンとしての毒性が少なく、また、米由来と考えられる

湿疹もなかったため、白米を良く磨いで使用していただくよう、お話

しました。しかし、玄米や分付き米、もち米は、アレルゲン性が高いので

年齢も小さく、抗体産生も活発な年頃なので、当面、避けていただく

ように、お話しました。

おたずねの、甘酒(米麹製のもの)・塩麹については、うるち米を原料と

していて、しかも発酵して弱毒化していますので、食べても良いでしょう。

麹発酵の菌は、腸内有用菌ですので、ときどき、使用することは、

とても良いと、思います。

以上、お返事が遅れて、すみませんでした。

アレルギーの食事制限

DATE : 2012/06/01  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

先日より食物アレルギー・アトピーでお世話になっている{お*だ*み*}です。

色々と食べ物に反応があり除去をしているのですが、
確認しなかった食品について、食べてもよいか、控えたほうがよいか確認
したくメールしました。

・かつおぶし、さばぶしなどを「おかかあえ」のようにそのまま食す
・かつおぶし、さばぶしなどの出汁を飲む
・いりこ(かたくちいわし)をそのままポリポリ食べる
・いりこ(かたくちいわし)の出汁を飲む
・ごま(白・黒)
・甘酒や塩麹(もち米や白玉粉は除去の指示がありました)

細かなことで申し訳ありませんが、ご回答をよろしくお願いします。

ご質問者  みるく様

お答えします  管理栄養士

 み*ちやんは、非特異IgEがとても高く、現在の検査結果は調べれば
調べただけ、反応しているような状態です。
 体質的にアレルギー体質が強いのですが、今は抗体の産生が活発な年頃
でもあり、今から数年、回転食などを含め、除去食療法を続けてゆくこと
で、段々に耐性を獲得できてくることと思います。
 そこで、今回のご質問ですが、まだ2歳半ということも考慮して、
青み魚に類する、かつおぶし、さばぶしについては、エキスも含めて
次回検査で確かめるまで、やめておいた方が良いでしょう。
 いりこについては、だし汁のみに留めて、次回検査で、青み魚について
しらべるまでは、控えた方が良いでしょう。
 ゴマは、今まで検査項目にいれていませんでしたが、大豆、小麦に
反応しているので、たくさん食べると出てくる可能性があります。
少量をたまに使用する程度に留めて起きましょう。
その他、細かいご質問があれば、いつでも遠慮なく電話でおたずねください。
私が外来指導中などで、出られない場合は、あとから、お電話します。

耳の後ろのただれ

DATE : 2012/05/29  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

先生こんにちは。よろしくお願いします。
4歳の息子ですが、先々週より鼻水の風邪で副鼻腔炎・滲出性中耳炎になりました。耳をよくさわるようになり、耳の穴ばかりに気を取られていて、気づくのが遅くなりましたが、昨日右耳の後ろが皮がむけ、出血もあり、汁でジクジクになっていました。耳の穴も少し皮がむけていま
す。薬は抗生剤は今日で終わり、鼻の薬は後2日間です。

もともと食物アレルギーが軽度あり(卵、大豆、エビ)今月ようやく血液検査が陰性になったので徐々に解除していたところでした。アトピー体質であるのでお腹や首、足にかきむしったあとがありますが、皮膚全体ではなく20%程度の体にあちこちといった感じです。かきむしった
ところは赤い湿疹になった部分は、皮膚科で処方されたリドメックスコーワ軟膏をぬっています。掻いた後はきれいになおることもありますが、足首などは頻繁のため紫色に色素沈着しています。ご質問したいのは、


1)本当は皮膚科に行くべきだったとは思いますが日曜日でしたので、耳のただれに取り急ぎリドメックスをぬりましたが、大丈夫でしょうか?今朝も塗りなおしました。昨夜にくらべ改善はしていました。傷もあったのでステロイドはだめだったのか、抗菌のほうがよかったのか分か
りませんでした。

また、リドメックスを塗り続けるのに抵抗があります。できたところのみ良くなるまでつけていますが、問題ないのでしょうか。
2)アレルギー検査をした小児科(アレルギー科)では卵白1、大豆・エビ0だったので、食べ物によるかゆみではなくハウスダスト3、ダニ3、イヌ2の環境因子に原因があるので、食べ物は解除といわれました。かゆみはジルテック2週間で抑えて掻かないような状態を作ることと
いわれ処方されましたが、やはりかゆいようでかきむしります。卵白1があれば卵は除去したほうがいいのか、大豆は生の豆腐(ひややっこ)で口元に皮膚色のぼこぼこしたものができるようです。お味噌汁の豆腐はなんともないです。生後7ヶ月に豆腐で顔・体にじんましんが出てア
レルギーが発覚しました。大豆の数値は去年の0でしたので納豆(生・いため)、豆腐(加熱)を解除して1年です。


長くなり大変恐縮ですが、よろしくお願いします。

 

アレルギーの食事制限について

DATE : 2012/05/16  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

現在1歳1か月の子供がおります。
離乳食開始くらいから顔に湿疹が出始め、
10か月検診でアレルギー検査をすすめられ、結果、卵と大豆
が疑陽性でした。
段々と顔以外にも首、腕足の関節に赤みが出てかゆがるので、
皮膚科で診ていただいたところ軽いアトピー性皮膚炎と診断
されました。
現在はアレジオンドライシロップを毎日服用し、
塗り薬として皮膚の状態に合わせてロコイド、アルメタと
アズノールの混ざったもの、ヒルドイド、プロぺとなどを塗っています。
また、皮膚科の医師の指導を受け卵と大豆(大豆製品含め)
は完全除去を行っています。まだ母乳をあげているので私自身も同様の除去です。

主治医の考えでは乳製品はアレルギーになりやすいのでもとらないように、
肉も腸を荒らすため避けるようにと指示があり、私も控えるようにとのことでした。
私も卵・大豆(大豆製品や油なども含め)・乳製品は完全に除去し、
肉は週に1,2度にしていますが、除去食にしてから私の体重が一気に減ってしまい
感染症にかかりやすくなってしまいました。
幸い子どもはすくすく成長しており、顔は本当に見違えるほどよくなり、
今は太ももの裏側が少しひどい状態です(最初は関節だけでしたが今は太もも
全体に赤みが広がってきました)。

そこで質問なのですが、子どもも私も乳製品・肉も続けて除去していった方
がいいのでしょうか。
また、調味料や食材・洗濯洗剤や石鹸にいたるまでかなりの神経を使って
きちんと除去食やケアを行っている現在も子どもの足の裏側のアトピーがひどく
なるのは、他にも何かアレルギーがあるということでしょうか?
この2点についてご回答いただければと思います。

お忙しいところ申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

ご質問者 ゆい様

お答えします 院長

 第一に、一歳過ぎたので、母乳の栄養学的な価値が無くなっていますので
母乳をやめられることをお勧めします。そして、お母さんが除去食から解放され
健康で明るいお母さんになって、子供さんと、明るく楽しく接してあげることが
母子とものストレスを軽減し(お母さんのストレスは、双方の健康に関係します)
また、お子さんに摂取されるアレルゲンの管理も
お子さんの食事管理だけになるので、除去治療効果にも良いでしょう。
 お子さんの食事は、乳製品は乳児用粉乳を少しずつ与えて症状に変化が無ければ
フォローアップミルクに替えて、一日200ccから400cc程度をあげて良い
でしょう。肉類は検査でマイナスであったのであれば、もう一歳で胃腸管もしっかり
してきているので、一日15gから20gていど、いろいろな肉を交替で与えて良い
です。足の裏側については、もう歩いておられるのであれば、接触皮膚炎や
汗との関わりも考えられますが、診ておりませんので、はっきりとは申せません。
今の皮膚科の先生は、基本的に正しい治療をされておられると思いますので、
その先生に、ご相談ください。

 

IgG4抗体のみ陽性の小麦アレルギーの除去について

DATE : 2012/05/14  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事


いつもお世話になっております。
先日先生に子供のアレルギー検査をしていただいた結果、
スギとIgG4小麦が3.3という結果でした。
帰ってから検査表をよく見たところ、小麦igEというのは
陰性なのですがどういう違いがあるのでしょうか?
幼稚園では食べてもよく家では除去するようにというご指示でしたが、
幼稚園では週に2回給食があり、マカロニサラダやしゅうまいやフライ
など何か1品くらいは小麦が含まれているのと、
月に1度はうどんの日があるのですが大丈夫でしょうか?
また除去していけば治るものなのですか?
母から食べ物以外にも、シャンプーなども気をつけた方がいいのでは
ないかと言われたのですが気をつける必要があるのでしょうか?
帰ってから不安や疑問が浮かんできてしまい、
お忙しいところ申し訳ございませんがお願いいたします。

ご質問者 かめさん

お答えします 院長

 IgE抗体は、蕁麻疹やアナフラキシーなど即時型のアレルギーを
起こす抗体ですが、IgG4抗体は、すぐに重篤な症状が表れる抗体では
ないので、非特異IgG(検査伝票で一番下の棒グラフになっている)
が、とても高い人や、慢性的な症状がひどい人をのぞいては、小麦の除去
を、余り厳しく指示していません。
 基本的には、今、幼稚園の給食で出ている位の頻度と量であれば、良い
でしょう。症状が強く現れてきた場合は、完璧にやめてもらって、
アレルギー用の代替食品を使用してもらうことになりますが、お子さんの
社会生活の面との兼ね合いで、今は、お家で、きちんと除去すれば、
集団生活の中まで除去食を持ち込まなくても良いかという考えです。
 IgG4抗体は、なくなりにくい抗体ですので、症状と日常生活の兼ね合い
の中で、長い目で見てゆきたいと思います。
 シャンプーや石鹸は、皮膚から直接吸収されるので、小麦成分の入ったもの
は、やめるようにしてください。

小麦アレルギーの除去について

DATE : 2012/05/10  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

よろしくお願いします。 
先日先生の所で血液検査を行いました。Ig-G4小麦が8以上ということで時々なら
食べていいと聞いたのですが、時々とはどの位の頻度の事をいうのでしょうか?
幼稚園で週に一回パン給食があるのですが、やめた方がいいのでしょうか?
あと血液検査は定期的に行った方がいいのでしょうか?

ご質問者  さくら様

お答えします 院長

IgG4抗体は、IgE抗体のように、即時型の抗体ではないので、アナフラキシー
や、蕁麻疹などをおこしにくく、検査値が高い数値であっても、今、困った症状が
あまり無ければ、厳しい除去制限を指示しないようにしています。
 ですので、幼稚園で週一度のパンは、食べて良いですが、自宅では、小麦製品を
なるべく避けるようにしてください。
 検査は六ヶ月に一度位の間隔で、調べると、体質の変化が解ります。

ハウスダストアレルギーと大豆の共通抗原性について

DATE : 2012/05/08  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

初めまして、こんにちは。アレルギーに関することを調べていてこちらのサイト
にたどりつきました。当方在米です(住まいの欄の選択に海外はなかったので、
実家のある大阪を選択しました)。
こちらでは、なかなか専門の医師に気軽にかかることが難しいので、
ご相談させていただきます。

お忙しいところ申し訳ありませんが、お答えいただけましたら、大変有難いです。
 4歳2ヶ月の娘ですが、1歳半ごろよりアトピー性皮膚炎を発症しております。
関節の内側に赤味が出ているのですが、軽いもので日本に帰国時に医師にかかっても、
軽いアトピー、と診断され軽いステロイドを出されるくらいでした。
それを、娘の皮膚の赤味やかゆみが強いときのみ細々と使用しておりました。
アレルギー検査は勧められることがなく受けたことがありませんでした。
 3歳半ごろから、季節性のものかストレスか、時々症状が悪化し、
全身に発疹が出たりするようになりました。
私もそのころから色々と調べ、ステロイドを止め、環境を整えたり
することで、娘の症状を落ち着かせてきました。

今のところは、夜入浴すると両膝の裏側や膝の内側、前腕や両脇などに赤味
や湿疹がぽつぽつと出たりする程度で、日本から持参の亜鉛華軟膏をつけていると、
朝にはきれいになっているような状態です。
先日来鼻水が2週間ほど止まらず、こちらのアレルギー専門医を受診しました。
皮内テストでアレルギーをチェックしてもらったところ、ハウスダストに反応が出ました。
検査したのは、牛乳、卵、花粉、ハウスダストのみでしたが(反応したのもハウスダストのみ)
そして、鼻水に関してはアレルギー性鼻炎と診断され、点鼻薬を処方されました。
(鼻水や鼻の中の診察はなしです、症状の聞き取りのみでした。)

アトピーに関しては、投薬の必要はないと判断されたようで、薬はなしで、
ハウスダスト除去の布団などを勧められて終わりました。

 質問させていただきたいのですが、
鼻水は、3月半ばに風邪を引き、その頃から2週間くらい続き、一時よくなり止りましたが、
また2日ほどでぶり返してきました。どろっとした粘りのあるしろっぽい鼻水が出ています。
鼻づまりも一時ありましたが、ここ数日はありません、
くしゃみもなく、鼻水だけつづきます。下の娘も同時期に風邪を引いたらしく、
こちらも鼻水(こちらは水ばなのみです)をここ1週間ほど出しています。

父親にアレルギー性鼻炎があり、幼い頃から風邪を引くと鼻水が出て、
鼻症状だけ長引くことはよくあったのですが・・・、これはアレルギー性鼻炎でしょうか?
 また、ハウダストアレルギーの場合、大豆とダニに共通抗原があると聞きました。
うちでは、娘のアトピーがわかり、最近食事を変えて、なるべく動物性食品を減らしているところです。
どうしても、代わりに大豆製品を摂ることが多くなっているのですが、ハウスダストアレルギーの場合、
大豆や大豆製品は摂らない方がよいのでしょうか?
そもそも共通抗原の意味がいまひとつ理解できないのですが、
ダニに反応するということは、大豆にも反応しやすいということですか?
あるいは大豆を食べるとアレルギー症状がひどくなるということでしょうか?

 長々と失礼致しました。どうぞ宜しく御願いいたします

ご質問者 maki様

お答えします 院長

 連休で、お返事が遅れてすみませんでした。
経過を見ると、お子さんは、アレルギー鼻炎があり、風邪を引いて、ウィルス性鼻炎と合併した症状が
出たものと思います。長びく鼻水は、アレルギーのためでしょう。ハウスダストの大半はホコリダニで
あるため、ハウスダストとダニ対策として、室内環境改善が必要でしょう。それと、花粉対策も行うと
良いと思います。

 ハウスダスト・ダニ対策の具体的な方法は、小まめな清掃、寝具はできれば丸洗いできるものを定期的に
洗うほうが、特殊布団より効果はありそうです。抗ダニシーツやカバーも良いようです。また、
カーテン・カーペット・ソファー・縫ぐるみなどは、洗濯できるものを使用して、定期的に洗濯しましょう。
大切なのは、湿度で、60%以上の湿度にならないようにして、ペットの室内飼いは、避けましょう。

 ダニと大豆の共通抗原性についてですが、抗原となる分子構造に一部似ているところは有りますが、
共通のアレルギー性は殆んど無いということになっています。ですから、大豆を食べていて、
ダニアレルギーになるとか、その逆もまた、無いということです。

 しかし、大豆の食べすぎで、大豆アレルギーになった症例は多々有りますので、アレルギー体質の人が
同じ食品を偏って食べることは、あまり良くないと思いますので、魚なども多種類を交替にしっかりと
食べて、栄養のバランスを取っていただきたいと思います。

アレルギー発症の原因は、母親の食べすぎ?

DATE : 2012/04/24  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

次女(生後4か月)が食物アレルギーでアトピーと診断されました。
卵白7.71 小麦3.98です。
私も主人も長女も食物アレルギーはありません。
どうして次女だけが?とショックでした。
完母で育てておりますが、次女のアレルギー発症は私の食べたものが原因なのでしょうか。
たとえば、パンが好きでパンを食べることが多かったから小麦アレルギーになったとか。

これから私の除去生活が始まりますが、気をつけることがあったら教えてください。
また、除去生活を続けると数値が下がり食べられるようになるのでしょうか。

ご質問者  かえで様

お答えします 院長

 アレルギー体質は遺伝によるものです。ご両親に今までアレルギーの症状が無くても、
症状として、表に出ていないということもあります。また、小さな時に少しあったけれども
自然に治った状態になった場合もあります。体質があっても、幼少時期に軽くすんだり、
ある程度の年(更年期など)に発症する人もいます。ご両親の父母・祖父母など調べると
喘息の方がいたり、何かの食べ物が苦手(昔の人はアレルギーを起こす食べ物をそう表現した)
な方がいるのではないでしょうか?
 妊娠後期に、極端な食べ方をした場合、赤ちゃんのアレルギーを誘発するという説はあります。
また、母乳をあげている、お母さんが、玄米に主食を替えて、数ヶ月したら、赤ちゃんが、
お米にアレルギーを起こしたという例を経験しています。
 アレルギーを起こしやすい食品を、大量に続けると、食べ物にアレルギーを起こしやすい体質
の人が、その食べ物にアレルギーを起こすということは、臨床的に良く経験することです。
 当面、検査で陽性のものは、お母さんも、赤ちゃんの離乳食においても、完全に除去すること
をお勧めします。まだ、お子は小さくこれから成長期ですので、完全に除去していると、検査値が
陰性になることが多いです。期間は、検査値の重症度と完璧に除去できているかどうか?などに
より違いがありますが、半年に一度ずつ検査して、新たなアレルゲンを獲得しないように注意して
いると、数年の間になおるでしょう。
 ただし、食べ物にアレルギーを起こしやすいという体質は変わらないので、極端な食べ方はせず
添加物・農薬などにもできれば注意して、満遍なく、バランス良くたべる日本型の食生活を家族で
心がけましょう。そうすれば、家族全員が健康で長生きできると思います。

魚のアレルギーについて

DATE : 2012/04/12  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

初めまして!
今年五才になる娘がいるのですが、1才頃に卵白と魚のアレルギーと言われました。
卵は食べられるようになったのですが、魚は除去食をしています。
顆粒ダシや練り物では、アレルギー症状出ません。
いくつかの小児科でも相談したのですが、統一性がなく、
先生によっては一生食べられないかもしれない…と言われました。
検査も希望しましたが、『今してもね?小学校に上がる前でいいのでは?』
と言われました。
このまま除去食を続けた方がいいのか、経口負荷を少しずつかけた方がいいのか、
先生のご意見を聞かせていただけたらと思います。宜しくお願いします。

ご質問者 mika様

お答えします 院長

 魚アレルギーは、思わぬときに出たりして、やっかいです。
魚の経口負荷療法については、成功した報告は殆んどありません。
私の経験では、きちんと除去していると、重症の過敏症例の方を除いて、
殆んどの方が、二年から五年で食べられるようになります。
魚でも、種類によって食べられるものがあったり、初めはアレルギー陽性でも、
種類によって、早く陰性になる物と、長くアレルギーを起こす物とあったりします。
魚の種類については、個人差があるので、食べ物アレルギーに詳しい医師に、
半年から一年に一回の血液検査をしてもらって、相談しながら進めると良いです。

小麦アレルギーに対する減感作療法の有効性について

DATE : 2012/04/11  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

今日、ご相談申し上げたいのは、次女12歳の件です。
彼女は、ここ何年か原因不明の蕁麻疹が出ていたのですが、ここ半年ばかり、
頻度が増してきたので、アレルギー検査(パッチテスト)をしたところ、
ピーナッツ、小麦、大豆、犬、カビにアレルギーだとわかりました。
診断してくださった先生には、アレルギーのあるものを避けて様子を見るように
と言われましたが、これから一生、小麦を取れないとなると子供がかわいそうですし、
これがシリアック病とか腸の病気の原因になるのではないかと心配しています。
治療をするほどのアレルギー反応は出ていないとの判断でしたが、
おなかの張りや下痢が頻繁にあるため、できれば治療したいと考えています。
小麦にアレルギーの場合でも減感作療法は有効なのでしょうか。
その他の病気(特に腸の病気)の引き金になるという可能性は無いのでしょうか。
シリアック病はアジア人には少ないと聞
きますが、彼女の父親はオーストラリア人です。
父親もよく下痢をしているようです。

ご意見をお聞かせいただけますか。宜しくお願いします。

ご質問者  フッド様

お答えします  院長

 セリアック病は、成長障害や難治性の下痢を伴うので、12歳まで順調に育って
いる場合は、この病気はまず考えられません。
しかし、心配なら小麦グルテンの特異IgE抗体とTG(トランスグルタミナーゼ)
のIgA抗体を検査すると明確にすることができます。
 さて、小麦アレルギーですが、今のところ小麦・小麦製品を食べない方が良いです。
若いので、数年食べないでいると、耐性ができて、一生食べられないことは、殆んど
ありません。蕁麻疹は通常、即時型反応なので、パッチテストのみではなく、小麦の
特異IgE抗体を検査することも必要です。食べるのをやめて半年から一年に一度
検査をして、マイナスになってから、食べすぎないように注意しながら食べることが
できるようになります。今は、米粉やホワイトソルガムなどの粉を使って、比較的
おいしいアレルギー用食品が出回っていますし、レシピ集も豊富ですので、頑張って
除去していただきたいと思います。
 近年、小麦の経口減感作療法というのがありますが、小麦を極く少量ずつ食べることで
負荷していって、耐性を作ってゆくというものです。この療法は、まだ試みられている
段階で、今のところ、厚生労働省の見解でも、アナフラキシーなどの強い副反応が、
起こることもあり、一部の人には効果が有りましたが再発チェックがまだ不十分なこと等
まだ確実な効果が確定できていないということで、これからの治療法といえるでしょう。

第二子の母乳及び母体の除去食について

DATE : 2012/04/04  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

第一子が卵アレルギーでお世話になっております。
現在、第二子を妊娠中ですが出産後出来れば母乳育児を行いたい
と思っております。
私自身、花粉症・乳製品全般と牛肉(検査結果にでるが食べても症状なし)
・生の甲殻類(検査結果に出ないが咽頭浮腫・痒み・嘔吐あり)
にアレルギーがあります。

質問です。二人目の子供にアレルギーを最も少なくさせる為の
最良の方法を教えてください。

・母乳育児を行えるか。(初乳も含めて)
・母乳育児を行えるならば食事の除去をしなくてはいけないか
(種類・どのレベルまで行えばよいかも教えてください)
・母乳育児はせず、ミルクを推奨されるならば
どの種類のミルクを購入すればよいか。

以上です。宜しくお願い致します。

ご質問者 Peach様

お答えします 院長

 初乳から生後四ヶ月くらいまでは、母乳にお母さんから
赤ちゃんへあげる大切な免疫抗体が含まれて居ますので、
新生時期は特に、できるだけ母乳で育てて欲しいです。
 アレルギーの発症を抑えるためには、上の子とお母さんに
アレルギーを起こす食べ物を、妊娠後期から避けるようにします。
そして、母乳をあげる時は、上の子とお母さんの検査値がプラスの
ものは避けて、母乳をあげてみましょう。それでも、赤ちゃんに
症状がある場合は、当院をご受診ください。

子供の魚アレルギー

DATE : 2012/02/08  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

1歳3ヶ月の男児です。4ヶ月からアトピーと卵白アレルギーで
お世話になっております。
現在皮膚は、頬が乾燥してガサガサ以外はどうもありません。
1歳の時に鯛が気になるということで似た魚の項目で検査して
いただきましが卵白以外は大丈夫でした。
それ以降、魚屋さんの鯛(鮮度は良いと思うのですが)など表示のない鯛
を食べた時に顎の下に5mm位のピンクの湿疹が集まって出てかゆがります。
洗ってキンダベート軟膏を塗っていますが対処はそれで良いのでしょうか。
1時間後には落ち着いていますがそこがカサブタのようにガサガサになりました。
天然鯛なら大丈夫なような気がするのですが、何か関係あるのでしょうか?

ご質問者 匿名さま

お答えします 院長

 毎回、同じ魚で反応が出るようであれば、その魚にアレルギーがあると
いうことになります。含まれているたんぱく質などの成分の違いによって
反応するものとそうでないものとがあるのです。。
 天然鯛との違いは、鯛といって売られていても、切り身や刺身であれば、
違う種類であったり、また、養殖魚と天然の子鯛では、化学物質の汚染度が
違っていたりということが、考えられます。
 急性の湿疹が出た場合は、今の対処方で良いと思います。
肌荒れのようになった部分は、清潔と保湿に注意していれば治るでしょう。
 蕁麻疹が全身にだんだん広がってきたり、呼吸がしにくそうだったりなどの
重症化が見られるようなら、早急に受診してください。

あかちゃんの湿疹について

DATE : 2012/02/06  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

はじめまして。
お忙しい中お世話になります。
よろしくお願いいたします。

9カ月半の赤ちゃんの湿疹について質問です。
生後から完全母乳でミルクは一度も飲んでいません。
主人と私アレルギー体質です。

生後1カ月頃から顔を中心に、耳や首全体、胸やお腹に少しと、
ひじひざ裏足のつけねなどにじゅくじゅくした汁っぽい
濡れたように湿疹が出始め、ひどい時には顔が真っ赤に
腫れたようになっておりました(二重が一重になるほど)。

アレルギー科のある小児科を受診し、
あまりに顔の湿疹がひどいので、MRSAを疑われ、
2度湿疹の汁から検査をしましたがMRSAはでませんでした。
コンベック軟膏と亜鉛華軟膏を混ぜたお薬を処方され、
日に数回塗っておりましたがまったく良くならないので4カ月で
血液のアレルギー検査をしたところ、卵白クラス4、卵黄クラス2
で私の食事から、生卵やゆで卵のように、直接卵を摂取するのを
控えるように言われ今も直接食べることはしていません
(間接的には食べています)。

lg-Eは43でその頃からアルメタ軟膏と亜鉛華軟膏を混ぜたものも
処方され塗っています。
月齢があがるにつれ少しずつ湿疹は収まりましたが、
6カ月半で離乳食を初めて、10倍粥(減農薬米)を少し食べさせた
ところ1時間程で目の周りや口の周りを中心に顔が赤くなりました。
小児科でシロップのお薬を処方され、1週間後湿疹が収まってから
もう一度お粥を食べさせたところまた同じような症状だったのでお米と、
実家に犬が3匹いる父母がうちに出入りしているので、
2項目で血液検査をしたところ、お米の反応はでず犬の皮膚でクラス3でした。
反応はでなかったのですが、お粥が怖いので減農薬のゆきひかり
に切り替えてみたところ、顔が赤くならなかったので私と子供は
ゆきひかりを食べています。

離乳食は様子をみながら慎重に進めておりますが、
今でも顔(日によりおでこだったり、こめかみあたり、ほっぺだったり)
や首の前後に湿疹ができることが多く、コンベックとアルメタを様子見ながら
付けておりますが、アルメタをダラダラ使ってしまっていることにもとても抵抗が
あります。

なぜ湿疹が収まらないのか、私の母乳がいけないのか、犬の毛の影響があるのか、
わからず今後どのようにしていけばよろしいか悩んでおります。

長々となってしまい申し訳ございませんがアドバイスよろしくお願いいたします。

ご質問者  のん様

お答えします  院長

 まず、犬の影響ですが、これは有ると思います。
直接、接触していなくても、部屋にはアレルゲンの犬のフケが一杯あるでしょう。
まず、部屋はフローリング、ソファーや布団などは、洗うか取り替えるかして、
完璧に一度掃除をしてください。犬と接触した人は、着替えをしてから
来ていただくようにするなど、当面、犬アレルゲンをきちんと回避してみる必要が
あるでしょう。
 慢性湿疹は蕁麻疹とは、異なり、少量摂取の反復でも悪化しますので、卵は
そのものだけでなく、含んでいる食品全てを完璧にやめた方がよいです。
 米については、不明ですが「ゆきひかり」で症状が出ないなら、それで続けて
みましょう。お宅のお子さんのような皮膚症状の場合、小麦のアレルギーの場合も
多いので、小麦についても一度、ご検討ください。
 一歳を過ぎると、IgE抗体が、よりはっきり出てきますので、小麦・大豆・ダニ
ミルクも含めた、怪しい食品やアレルゲンを多項目検査してくれる医療機関で
検査をしてみることをお勧めします。
 まとめますと、犬アレルゲンの回避・卵の完全除去・ゆきひかりの使用・
小麦に注意・一歳で詳しく検査ということです。
 軟膏についてはアルメタ程度であれば心配ありません。安心な使用の仕方として
一日2回しっかり塗って、良くなれば2,3日休むという方法があります。
参考にしてください。しっかり塗る具体的な仕方は、医師・薬剤師にご相談下さい。
 

ソバアレルギーについて

DATE : 2012/01/18  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

5歳の息子のことで教えて頂きたいのですが。

元々軽いアトピー体質です。
1歳?2歳前後に離乳食を食べている最中に度々蕁麻疹が出ていました。
(アレルギーの血液検査では卵白以外は陰性ですが卵を使った食事は
食べさせていませんでした。)

1歳半の時「ソバアレルギー」の存在を知らずに「ざるそば」
を食べさせてしまい、顔面全体が赤紫になり蕁麻疹がでました。
 
ちょうどその時も、原因は特定出来ないままの食物アレルギーで蕁麻疹が
出た2?3日後だったので「アレジオン」を服用中でした。

「抗アレルギー薬」を服用中でもアレルギー反応が出たのなら、
服用中じゃなかったらもっと大変な事になっていたかもしれませんね」
と小児科の先生は言っていました。
その時色々「ソバアレルギー」の説明を聞きました。
「卵、牛乳等のアレルギー」とは違い「ソバアレルギー」は
大人になっても良くならない事が多い等。

その時アレルギーの血液検査をしてもらい1歳半の時「4」でした。
3歳の時には「3」でした。

主人の転勤で小児科がかわり今までの結果はお話しした上で、
先日アレルギーの血液検査をしました、5歳でソバが「0」陰性になってました。
こちらの先生には「陰性なので、もうそばを食べても構わないと思いますよ」
と言われました。
大人になっても治らないと思っていたので、反対に私の方が「???」驚きました。
ソバアレルギーは酷いと聞くのでとても怖いのですが、
治ったとみて食べさせても本当にいいのでしょうか?

ご質問者  おうくんママ

お答えします  院長

 検査が陰性になっても、必ずしも、絶対に反応が起きないという保障はありません。
ずっと食べていなかったため、抗体が無くなっただけで、繰り返し食べると、
また、アレルギーを起こすということもあります。
 しかし、そばアレルギーでも、絶対に、一生治らないというものでも無いので、
本当に大丈夫かどうかは、負荷試験(一日ひとすじずつ食べさせて、反応をみる。
一度に、たくさん食べるのは、危険です。)をしてみないと、
確定することはできません。
 それで、蕁麻疹などが出たら、また、しばらくやめてみると言う風にして
確かめると良いのですが、もう少し大きくなってからでも良いでしょう。

大人になってからの小麦アレルギー

DATE : 2012/01/13  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

お忙しいところ恐れ入れます。
質問したいことがありましてメールいたします。

3年ほど前より、調理パンを食べてから仕事に行き、
職場に着いた頃に頭皮・首・上半身に発疹が出来て
痒くなり、20分くらいで治まる・・ということが
半年に1度くらいありました。
 
職場までは、自転車で5分ほどで、季節は関係ありません。
また、自宅に居て、食べた後に痒くなったことも1度あります。

昨年12月中旬に、朝、チキンサンドを食べてから
いつも通りに職場へ向かい、着いてからほどなくして
また痒みが出たので、また発疹か、と思っていたところ、
全身に痒みが広がり、そのうち手の力が抜け、全身の力が
入らなくなったところで、倒れました。

救急車を呼んでくれたのですが、血圧上が40、下が30、
脈は確認出来ない、瞳孔が開いている、という状態だったそうです。

幸い、意識も戻り、近隣の大学病院へ搬送され、1日入院
した後退院できました。
血液検査の結果、小麦1.49(1)えび3.53(2)
スギ102(4)ヒノキ10.5(2)等が出ました。

皮膚・アレルギー科の先生に診ていただいたのですが、
特に食事指導は無く、「疲れないように、体調を整えて。
体調を崩すと出やすい。また倒れたら当院に救急で来て」と
言われただけでした。
また、薬(アレロック・痒いときに飲んで)(プレドニゾロンと
セルベックルカプセル・痒みが強くなって苦しくなってきたら
飲んで)を処方されましたが、先生いわく、
「ここはアレルギーの専門じゃないから」とのことで・・
この処方で良いのか、食事はどうしたらいいのか、
とても不安に駆られています。

お時間のあるときでかまいませんので、こんな状態の患者は
どうしたら良いのか、アドバイス頂けませんでしょうか。

知りたいのは、
・食事はどうしたらいいのか。小麦は完全除去なのか、調味料は良いのか?
・薬は、毎日飲まず、症状が出たときにだけで良いのか

ということです。

長文になってしまい、大変申し訳ありません。
宜しくお願いいたします。

ご質問者 ふじの様

お答えします 院長

 あなたの倒れた時の病名は、食物依存性運動誘発性アナフラキシーだと
思います。原因食物を食べて運動することにより蕁麻疹や、ひどい場合は、
呼吸困難や意識停止などのショック症状が出る病気です。
 この病気の原因食物としては、小麦が一番多く、ついで、海老・蟹などの
甲殻類があげられています。
 当面は、小麦・小麦製品、海老・蟹の完全除去をしてください。
また、食べてしまった場合は数時間は、脈が速くなるような運動をしない
ようにされると良いでしょう。
 味噌・醤油などの調味料は、発酵させているので、アレルゲン性が少なく
量もパン・麺類の摂取のように多くは摂らないので、大丈夫とは思いますが
一度、食べ物アレルギーに詳しい専門医に診てもらって、検査・診断を
受けるまでは、念のため、米醤油・米味噌に替えて置かれて方が安心でしょう。
 薬は、抗アレルギー剤(抗ヒスタミン剤)が有効ですので、アレロックでも
良いですが、今は、アレジオン・クラリチンなど、一日一回服用で効果のある
製剤もあります。こうした抗アレルギー剤は、あなたの場合、予防的に服用
すると良いと思います。これも、一度、専門医にご相談ください。

アレルギー対応食品の通販菓子の製造ラインについて

DATE : 2012/01/12  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事


アレルギー除去食について
もうすぐ2歳になる長女に血液検査の結果卵、乳、牛肉のアレルギーがあります。
完全除去していますが、お菓子を買う際に
「同じ製造ラインで卵、乳を使用した物を製造しています」と表示がある物も
食べない方がいいのでしょうか?以前貴院で教えて頂いた通販で、
購入したお菓子に上記の記載があったので多めに購入したものの食べさそうか
悩んでいます。

ご質問者  Blue様

お答えします  院長

 当院紹介の通販で、ご購入いただいたのに、真に申し訳ありません。
この表示は、微量混入の恐れがある同一製造ライン使用の場合、表示が義務化されて
いるもので、その方の重症度(検査値や症状)によって、判断が違うものでは有りますが
普段、完全除去をされているのならば、避けた方が無難です。
 どの業者か、ご来院の際、お知らせくださると、今後の患者様への情報として役立ち
ますので、お願いします。
 今後は、通販でご購入の際には、製造ラインについても業者に、
お問い合わせ下さいますように、お願いいたします。

小麦アレルギーの結果について

DATE : 2011/12/02  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

先日、茶のしずく石鹸で小麦アレルギーになっているかどうか
通常の血液検査でわかりますか?という質問をさせていただいたものです。

かかりつけの耳鼻科にて親子で血液検査をしてきました。
 コムギ
 グルテン
 オメガ5グリアジンの3項目で検査していただきました。
私はすべて陰性でしたが、子供はコムギのみ0.43で+?とでました。
グルテン・グリアジンは陰性でした。
耳鼻科では+?ということで、現在小麦で症状がでることがないようなら
あまり心配はないというようなお話でしたが、
これからの小麦摂取に気をつける必要があるのでしょうか?
子供はパンなども大好きでよく食べますし、
カモガヤ・シラカバ・ハンノキなどでアレルギー性鼻炎もあるので
これから小麦にアレルギー反応が出てくるのではないかと心配です。
よろしくお願いいたします。

ご質問者 ひでりん様

お答えします  院長

 検査値が低く、現在症状が無ければ、あまり心配しなくて良い
のは、その通りです。
 しかし、かもがや等の花粉には、小麦と類似のたんぱく質が
含まれているので、花粉症の人に小麦アレルギーの人が多い傾向が
あります。また、今は数値が低くても、たくさん食べ続けていると
数値が上がってきて、花粉症が酷くなったりその他の症状が出てくる
可能性も否定できません。
 ですから、小麦については、今のところ完璧に除去するのでは
無くても、米粉や雑穀類なども、視野にいれて、小麦と小麦製品を
減らしてゆくことをお勧めします。

アレルギーの乳児に母乳をあげるお母さんの除去について

DATE : 2011/11/16  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

先日小麦・大豆アレルギーについて質問させていただき、
お返事頂いたものです。

今、完全母乳なんですが母親も小麦・大豆製品は食べないほうが
良いのでしょうか?

何度も申し訳ありません。宜しくお願いいたします。

ご質問者 匿名様

お答えします 院長

母乳には、アレルギーを起こす抗原がそのまま移行します。
ですから、除去療法をする場合、母乳をあげるお母さんにも、
除去が必要です。
 

卵黄で蕁麻疹?

DATE : 2011/10/21  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

離乳食を始めて2ヶ月になります。
そろそろ卵と思い、卵粥(卵黄のみ)を食べさせたところ全身に蕁麻疹が出てしまいました。
(呼吸の異常もなく至って元気でした)
オムツ替えで気付いたのですが、最初は片膝が赤くボコボコした感じになっていて
何だろう?と。そして食べさせてから約1時間半ほどで全身に出たと思います。
かかりつけの小児科で診てもらったのですが、まだ卵が原因とは言い切れないとのことでした。
(その日の体調で出る場合もあるとのこと)
特に血液検査もなくアレルギーを抑える薬を処方されました。

分量としてはご飯茶碗約1杯に対して卵黄1でした。
私の勉強不足でこの量が多かったとしたら我が子に申し訳なく思います。
先生は卵黄で出ることはあまり無いと言っていましたが、
例えば少量の卵白が付着していても出てしまう子もいると。
また出る可能性もあるけれど、食べさせてみても構わないと言われましたが
私としてはしばらく様子を見ようと思っています。

親としては卵(もしかしたら少量の卵白)アレルギーなのではないかと
心配です。
血液検査は行ったほうが良いのでしょうか?
かかりつけの病院では余程のことが無い限り小さな子から血液は採らない
考えなので・・・。

食べ物以外で突然このような蕁麻疹が起きる事はあるのでしょうか?
宜しくお願い致します。

ご質問者 あひる様

お答えします  院長

蕁麻疹には、原因がはっきり確定できないものも、多くあります。
食べ物以外のダニ・ペット・汗・機械的刺激などの場合もあります。
このお子さんの場合、食べ物の可能性は強いと思います。
血液検査で確認しておいた方が良いと思います。
卵は、卵黄で症状が出ることもありますし、また一般の調理では、
たとえゆで卵にしても、加熱中にたんぱく質交換が起きるので、
完璧に卵白と分離することはできません。
お宅のお子さんの場合、一歳までは卵を完全にやめておいて、
一歳で検査してから、陰性だったら与えるのが良いと思います。

アレルギー検査の結果について

DATE : 2011/10/15  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

はじめまして。
我が家は私、夫、長女共にアレルギー一家です。

長女は4カ月からアトピー性皮膚炎にて軟膏治療中。
卵、小麦、牛乳に反応あり。うどんでアナフィラキシーを起こし入院歴あり。
4歳頃から食事制限なく普通に過ごしています。アトピー治療は続けてます。

今年2月に次女が生まれ、近医で7カ月まで離乳食遅らせるよう指導あり、
離乳食開始前に採血しました。結果は検査したすべての項目が陰性と出ました。
しかし、近医の先生からは、「まだ食べてないから出なかったのかも。
上の子の状態を考えると、卵、小麦は食べさせないほうが良い。」と言われました。
採血で陰性でもやはり食物アレルギーが出るのでしょうか?
上の子供の時を考えると、怖くてあげれません。

ちなみに、皮膚はやや乾燥ぎみで首回りや肘を掻くことはありますが、
耳切れやアトピーっぽい湿疹は見られません。
両親がアレルギー体質で子供がアレルギーでないってことは奇跡に近いのでしょうか?

 ご質問者  れいちん様

お答えします 院長

 ご両親がアレルギー体質でも、まれにアレルギー体質ではない、お子さんはいます。
しかし生後7ヶ月ぐらいでは、アレルギー検査をしても、陽性になりにくい場合もあります。
上のお子さんの体質が強かったので、アレルギーを起こしやすい食品については、
やはり、慎重に進める方が良いでしょう。
 ちなみに、アレルギー体質の疑いのある赤ちゃんには、当院では、7ヶ月では、
お粥と野菜と白身魚、イモ類はサツマイモ、ポテト、かぼちゃを交互に一日30gまでとし、
8ヶ月から肉類、9ヶ月から豆腐、症状がなにも無ければ、10ヶ月からうどんを
始めるように指導しています。しかし、上のお子さんに強い小麦アレルギーが有る場合
小麦の開始は慎重にしています。卵は一歳になってから検査して陰性なら、固ゆでの
卵黄から与えるように、お話しています。
 

鯛アレルギーでしょうか ?   (10ヶ月児)

DATE : 2011/09/19  CATEGORY : アトピー , 食品・食事

アレルギー診察でお世話になっています。10ヶ月の子ですが、おかずに鯛がある時に
口の周りに赤いもの(1cm径位)が数個出ることがあります。
出ないこともありました。鯛が影響することもあるんでしょうか?

ご質問者  匿名様

お答えします  院長

鯛アレルギーの方は、結構いらっしゃいます。
体調や食べ合わせなどによって、反応が出たり出無かったりすることもあります。
しかし、他の要因である場合も否定はできませんので、
半年に一度の次回検査の時に、検査項目に鯛を入れるようにご希望ください。
それまでは、鯛以外の魚をあげるようにしてください。
十ヶ月になると、食べさせたい魚の種類も増えて、料理法もレパートリーが
増えますので、ご来院や検診のおりに、管理栄養士に詳しくお聞きください。

小麦アレルギー。パン粥で蕁麻疹

DATE : 2011/08/29  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

7ヶ月の息子にパン粥を与えたところ、全身に蕁麻疹が出て、受診し検査したところ、
小麦3+の反応が出ました。
パン粥はそれまでに3回程あげたことがあり、その時は蕁麻疹などは気にならなかったのですが
数回試した後に出ることもあるのですか?
またアレルギー検査で卵は陰性でしたが、まだ1度もあげたことはありません。
1度摂取するとIgE抗体が作られアレルギー反応を起こしてしまうと言う事はありますか?

ご質問者 悠タン 様

お答えします。 院長

 アレルギーは感作期間(アレルギーを認識する期間)があって起きるので、
始めての接種では、症状は出ないで、何回目かの接種によって症状が出ます。
 卵はIgE抗体が無ければ、食べて見ても良いですが、まだ七ヶ月なので、
一歳になる頃、固ゆでの卵黄から、少しずつあげてみましょう。
それで、何事もなければ、全卵に進めますが、その場合も、週2.3回程度に
して、毎日あげたり、大量にあげたりはしないようにすると良いでしょう。

じゃがいもの除去について。

DATE : 2011/04/27  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

1歳3ヶ月の息子です。
先日そちらでのアレルギー検査結果で、卵3、ジャガイモ2 と出ました。
卵は以前から完全除去中、小麦も念のため除去中です(多分完全)。

ジャガイモが陽性なので、小麦も出る可能性がありなるべく控えるべきとの
ことなので、小麦除去もできるだけ続けるつもりです。


ところで、ジャガイモは×、片栗粉も×、
その他のいも・カボチャ・コーン等類似のものは△とのことですが、
家にある多くの調味料や食品の原材料に、「でん粉」、「デキストリン」、
「増粘剤(加工でん粉)」といったものが入っていました。
(ジャガイモ由来かどうか不明なものもあり)
全て卵・小麦は含まれていません。

「デキストリン」に至っては、フォローアップミルクにも含まれていました。

こういったものを含む製品も除去の対象になるのでしょうか?
またするとなれば、どこまでなのか・・・
例えば、
○すべて除去  とか
○ジャガイモ由来なのが確実なものは×で、不明なものはOK  とか

また、同様に、小麦の代替食品のホワイトソルガムのミックス粉に、
「増粘多糖類」というものも含まれており、
そちらの由来は「キサンタンガム」と「グアーガム」というものだそうです。
こちらも、問題がないか気になっています。


神経質になりすぎるのもどうかと思いましたが、気になってしまったので・・・

お忙しいとは思いますが、ご指導いただければ幸いです。

ご質問者 プーさん様

お答えします。  管理栄養士

じゃがいもアレルギーですが、これは、牛乳や卵のアレルギーと違って、
そんなに、厳密に除去しなくても大丈夫です。じゃがいもそのものと、
片栗粉を使わない程度で、でんぷん・デキストリンは、ジャガイモを
原料にしているものでも、食品のつなぎ程度に使われているなら
量も少ないし、問題ないでしょう。

ホワイト・ソルガムのミックス粉に含まれている増粘多糖類とは、
食品の食感を良くするための、天然由来の食品添加物です。
キサンタンガムは、コーンシロップと大豆粉を微生物に発酵させて
作られた発酵成分で、膨らし粉の役割をはたします。

グアーガムは、グアー豆の胚乳部分を使って得られた多糖類で、
食感と食味を良くするために添加されています。

これらは、発酵成分もしくは、過熱分解成分ですので、
コーン・大豆・グアー豆に、超微量でも、アナフラキシーなど
強い反応を示す方をのぞいては、心配ないと思います。

また、ご不明の点は、ご相談ください。

小麦アレルギーでしょうか?

DATE : 2011/02/08  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

現在、7ヶ月半の男の子です。

先日、おかゆに麩(焼き麩)をすりおろし、和風だしで煮たものを食べさせた
ところ、30分?1時間後に額を掻き出し、頬も少し赤くなってきたので、
お腹あたりも見てみると、軽く湿疹のようなものができ始めました。

小麦アレルギーか!?と思いましたが、一日様子見して、
翌日湿疹は少しは治まったのですが、やはり心配で、
かかりつけの小児科で診てもらいました。

すると、問診と湿疹の痕を見て、
「これはアレルギーではなく、ただの湿疹です。
乳児は、敏感肌で乾燥ですぐ湿疹になる。
今の時代は、なんでもアレルギーだと思い込む人が多いです。
塗り薬出しておきます。」
と、ステロイドホルモン剤を処方されました。

その直後は、よかったーと胸をなでおろしましたが、
後になればなるほど、やはり小麦アレルギーではないか?と心配でなりません。
検査もせず、問診と湿疹の痕をみてアレルギーではない、
とそう簡単に判断できるものなんでしょうか?
乾燥で、同時間にお腹周り、背中に湿疹ができるものでしょうか?
小麦が心配で、新しい離乳食メニューに手が出せません。
何か違う種類の小麦を試してみてもいいものでしょうか
?それともちゃんとした検査を先にしたほうがいいのでしょうか?


長々とすみません。

ご質問者 くまごろう様

おこたえします。  院長

 小麦アレルギーの可能性はあると思います。
乾燥した皮膚に、刺激による湿疹がでることはあります。
しかし、食べてから30分から1時間で症状が出ているのが、
怪しいと思います。
 アレルギーの有無は、抗体検査と経過(反応の繰り返し)
と、確定的には、食べさせて症状が出るか(負荷試験)
で判断するもので、軽々しくアレルギーでは無いと、
決め付けてはいけません。
 この子の場合は、アレルギー診療の経験の深い医師に
診てもらって、検査を受けて相談すると良いでしょう。
 当分は小麦・小麦製品なしでも、十分に離乳食は
できますので、はっきりした診断が出るまでは、
やめておくと良いでしょう。
今は、小麦アレルギーの人のための代替食品も一杯あるので
困った時は、ご相談ください。

アレルギー陽性:今後の対応について

DATE : 2010/12/25  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

初めまして。もうすぐ9ヶ月になる息子についてです。

先日,鼻風邪をひき病院で処方されたシロップを服用したところ,
全身にじんましんが出て,後日検査の結果「卵白アレルギー」があること
が判明しました。
シロップの「レフトーゼシロップ」に反応したようです。
(朝昼と服用し,じんましんが出たのは夜飲んだあとでした)

検査結果では,
IgE121
卵白4.08(クラス3)
卵黄0.51(クラス1:疑陽性)
オボムコイド0.34以下(陰性)
ミルク0.55(クラス1:疑陽性)
でした。

そこの小児科の先生によると,今まで食べていた卵黄については今後も食べて
いいとのことで,1才過ぎてから少しずつ卵白も慣らしていけば問題ないだろう
とのことでした。

(離乳食で卵黄は食べたことがあり,また卵が入っているパンも少し食べた
  ことがあります)

ですが,クラス1の疑陽性ながらも,卵黄にミルクまで反応が出ていたことに驚き,
またIgEも高かったことが非常にショックです。
IgEは成長するにつれ増えていくようですが,現時点で高いこの数値は、
アレルゲンを除去することで下がっていくのでしょうか?
卵黄もミルクも止めたほうがいいのですか?
(卵黄はともかく,メインは母乳ですが生後?現在粉ミルクを足して
  飲んでいます)
肌も湿疹が出やすいのですが,もしかするとアトピーなんでしょうか?

採血の量が足りなかったので他の項目は調べていないのですが,
IgEの数値が高かったので,気付いていないだけでもしかすると他にもたくさん
アレルゲンがあるのではと疑心暗鬼になり非常に不安です。

次回検査をするのであれば,おおたクリニックさんでお願いしたいと思っている
のですが,時期はいつが適当でしょうか?

またアレルギーの原因ですが,妊娠?現在に至って,特に食事制限もせず,
ストレスが溜まりお菓子など甘いものをよく食べている私にも責任があるので
しょうか?
(元々主人はエビ・カニアレルギーで幼い頃喘息を経験し,
私にはアルコールアレルギーがあり体調が悪いとじんましんなど出やすい体質です)

考えだすと悲観的になり,余計にストレスが溜まりそうで精神的に非常に辛い
状態です。

長々と書いてしまいましたが,アドバイスをお願いします。

ご質問者 ハル様


お答えします 院長

卵たん白が入ってくるとIgE抗体ができることは事実で、そのことは卵に感作

された状態と呼びます。感作されることと症状が出ることは別のことですが、

アレルギー体質は長期間の問題なので、年齢やその時の身体の状態の条件が整えば

湿疹や蕁麻疹などの症状が出てくる可能性はあります。

ですから、できれば念のために卵は当面、卵黄も卵白も食べないようにした方が

良いと思います。(母乳をあげているならお母さんも卵を控えましょう)症状出現

の予防になりますし、IgE抗体も下がりやすいからです。

皮膚のカサカサは皮膚の乾燥ですが、湿疹が広がる時はアトピー性皮膚炎の可能性

も出てきます。

貴女のお子さんの場合は、当面、卵除去だけで良いと思います。今は、乾燥する

季節ですので、入浴後や顔・手足をお湯で拭いた後などに保湿クリームを塗るなど

皮膚の保湿をしてください。次回の検査は一歳になった頃で良いでしょう。

1?3歳頃にしっかり食事療法をすると体質改善に役立ち将来的にも安心できる

ので、頑張ってください。

お母さんの甘いものの摂り過ぎについてなど悩まなくても良いです。

お母さんなりに一生懸命いろいろなストレスと戦いながら頑張って

立派に出産して新しい命を生み出育てているのですから。
 

アレルギーの食事制限について

DATE : 2010/10/22  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

はじめまして。

現在1歳になったばかりの長男が9ヶ月の頃に初めて全卵で作った卵焼きを少し食べて蕁麻疹が出ました。
あまりにも痒がって泣くので夜間の救急に行き点滴等で症状をおさえてもらいました。

それから、かかりつけ医でアレルギー検査をしてもらい

IgE 119
卵白 7.81(クラス3)
卵黄 0.68(クラス1)
オボムコイド 13.50(クラス3)

という結果が出ました。

それからは3歳ごろまで卵を完全除去という指示で今に至っています。

卵黄のみを食べていたころは特に症状も出ず、卵ボーロなども食べれていました。
先日、1歳になりましたがやはり卵ボーロや少し卵の入った加工品などを与えるのもまだ止めておくべきでしょうか?

また再度検査をするならいつ頃が好ましいのかも教えて頂けると幸いです。

ご質問者  なつ様
 

おこたえします。 院長

私のところでは、IgEが陽性の場合、6か月毎(少なくとも1年以内)に検査しています。

私は、アレルギーを起こす食べものの中でも、アナフラキシーなどの起こる可能性の高い、危険を伴う食べ物の解除は、除去食品が少数の場合は特にあまり無理せず除去できるので、検査値が0になるまで、なるべく完全除去で食べさせない方が良いと考えています。
その方が、長くても数年の間に、IgEが陰性になり、食物アレルギーから完全に解放されます。

また、日常の調理法では卵白と卵黄の完全分離は不可能であるこを知っておいて下さい。
ゆで卵ても、加熱中に卵白成分が卵黄にしみこんでしまうのです。

ですから、そういったことも含めて、次回検査までは完全に止めておかれることをお勧めします。

アレルギーの除去について。芋・かぼちゃ除去三歳

DATE : 2010/09/14  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

昨日、アレルギーの結果を聞きに受診した三歳男児です。
小麦の数値が上がったのと新たにじゃがいも、かぼちゃも反応がありました。小麦は醤油や味噌程度なら大丈夫といわれましたがその他のコンソメ、中華の調味料などはどうでしょうか?

あとじゃがいも、かぼちゃはあげすぎないようにといわれましたが片栗粉などの日常的な使用はやめた方がいいでしょうか?

もうすぐ幼稚園の願書提出でアレルギー対応の給食を作ってくれるみたいですが今の状況でどこまでの除去を話すべきか悩んでいます。
自宅であまりあげないようにすれば給食でのいも類、片栗粉の除去はお願いしなくてもいいでしょうか?

お忙しいところ申し訳ありませんがご意見お願いします。

お答えします。 管理栄養士

たしか、じゃがいも・かぼちゃの検査数値は低かった方だったと記憶しています。
小麦の数値も、IGE総合値も、それほど高くはなかった方でしょう。

幼稚園での調味料・片栗粉・スープダシなどは、制限しなくても良いと思います。
ご自宅では、できれば片栗粉をサクサク粉(さごやしのでんぷん)に変えるなどして、いも・かぼちゃの料理・おやつは当面やめて数値が0になるのを待つことをお勧めします。

幼稚園でのいも・かぼちゃは、普段の給食では、取り分けるとき少なめによそって頂くことができれば良いでしょう。

芋堀などの行事の時以外は、なるべく少なめを心がけて頂ければ良いとおもいます。
まだ三歳なので、できるだけ体に入れないようにししておけば、小学校入学までには、数値が0になる可能性が高いので、幼稚園とも良く相談して、頑張ってください。

詳しくは、検査結果票を持って、お電話くだされば、具体的にお答えいたしますので、ご遠慮なくお電話ください。

卵白アレルギー。食事制限をした方が良いか?

DATE : 2010/09/03  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

歳2ヶ月の男児です。
1歳を過ぎてから卵黄(卵黄ボーロ)から始めました。

卵黄では反応せず、その後、卵白の入った食物(ホットケーキ)をあげたところ、下顎にピンクのペンでつついたような湿疹が5~6個ほど出来ました。
その時、本人の機嫌等は悪くなっておらず、下痢やかゆみの症状はありませんでした。

その後、ある程度は慎重にあげていましたが、ときどき上記のような湿疹が出ることもあるし、卵白を食べても全く出ない(気づかない?)こともあり、ここ最近は特に神経質にならずに卵や加工食品をあげていました。

先日、出先で完全加熱されていない卵が入ったそぼろ丼が出たのですが、ほかに食べるものがなく、卵の部分を避けてあげたのですが、食べてる最中から口の周りに蚊に刺されたような湿疹が7個ほど出来、本人が辛いようなそぶりが無かったため、出先から戻った後(1時間後)にかかりつけの小児科に受診した際には目立つ湿疹は1つで、虫に刺された針の穴が無いので、たぶん卵の湿疹でしょうとの診断を受けました。

本人の状態も良好だったので、薬等はもらいませんでした。
帰宅後、お風呂へ入るのに服を脱がせたところ、お尻にひとつ、蚊に刺されたような湿疹がありました。

その1週間後、やはり気になるので子供の血液検査をしたところ、卵白アレルギーと判明。

卵黄:0
卵白:4.16のクラス3
IgE:29
エビ、カニ、ハウスダスト、ダニ、そば:0

IgEの値も低いので、卵焼きや茶碗蒸しなど、卵がメインとなるようなものは避け、クッキーやホットケーキなどのつなぎ程度ならば接種してもかまわないでしょう、との診断を受けました。

私自身がソバ、花粉、ハウスダスト等のアレルギーがあり、最初に少し湿疹が出た時にある程度は覚悟していたのですが、症状の割にクラスが高めで少し戸惑っています。

1歳まで母乳で(6ヶ月直前から離乳食開始、卵は1歳過ぎてから)、私は卵などの食事制限は一切していませんでしたが、気になるアレルギー症状はありませんでした。

例えば、現在この程度の症状なので、除去しないで今のままの食生活を続けて行くと、アレルギーが悪化するという可能性はあるのでしょうか。

アレルギー専門医を訪ねたり、一度完全除去したりした方が良いでしょうか。

4歳半の姉がいますが、食物アレルギー等はありません。
主人は花粉症です。

長文になり、申し訳ありませんがよろしくお願い致します。

ご質問者 ゆっきー様

お答えします  院長

現在は、完全除去療法について様ざまな見解が有りますが、私は、この方は卵の完全除去を1.2年続けたほうが良いとおもいます。

除去していれば、もちろん症状も出ませんが、まだ年少なので、除去によりIgEが低下して、食べても症状が出なくなる(耐性獲得)可能性が強いと考えるからです。 

ミルクアレルギー乳児の食品制限について

DATE : 2010/08/18  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

先日、二ヶ月の乳児がミルクを飲んだところ、全身の発赤、嘔吐があり、そちらに受診しました。

ミルクアレルギーとの事で乳製品の完全除去と指導頂いたのですが、第三制限もしなければいけないでしょうか?

また、材料は使っていなくても、工場で使用した製品を造っている場合も除去したほうがよろしいでしょうか?よろしくお願いします。

お答えします   院長

お子さんは、離乳食が始まっても、検査値が0になるまでは、アレルギー用ミルク以外は、完全除去が必要ですが(肉類は様子をみて7.8ヶ月で食べてもらいます)母乳をあげているお母さんの方は、第三制限までの除去は必要ありません。

また、製品に「原材料には使用していませんが、工場での微量混入については責任が持てな
い」旨の表示をしている製品については、お母さんが食べるのは問題ありません。

食物アレルギーの乳児の離乳食の進め方

DATE : 2010/08/03  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

現在六ヶ月過ぎの乳児に関してです。

生後一ヶ月過ぎからできた乳児湿疹がなかなか治らず、皮膚科を受診(三ヶ月すぎ)したところ、乳児湿疹がながびく原因が卵(母乳からの移行)アレルギーではないかとの診断で、私自身(母親)が卵の除去食をし、いまは肌の症状としては、ほとんど湿疹もなくきれいな状態になっています。(アレジオン、ステロイド(リンデロン)も一時的に使用しました)

実際にはアレルギーテストをして正確なデータが得られるのは、生後九ヶ月と皮膚科の先生には言われました。

そこで、離乳食の進め方に関してです。
アレルギーの可能性のある乳児に関しては、なるべくゆっくりということで、まだ重湯しか与えていません。今後離乳食(きちんとしたアレルギーテストをするまで)はどのように進めていったらよいでしょうか?

お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

ご質問者 ひろぽんさま

お答えします。 管理栄養士

食物アレルギーの疑いのある乳児の離乳食は、たんぱく質食品の与え方に注意してすすめます。
6ヶ月では、あくの少ない野菜のすりつぶしとお粥のすりつぶしを、大匙2杯ぐらいを一回の目安に与え、慣れてきたら、朝市などでザルに入れて売っているような新鮮な地物の白身魚(今ならキス・サヨリ・ゲタガレイ・にべ・アナゴ・ひらめなど)を三種類ほど買ってきて、たっふりの湯に塩少々で茹でて、ほぐし、小さじ一杯分ずつラップして、魚の種類ごとにパックして冷凍保存しておきます。
一週間はたんぱく質の変成も少なくもちますので、毎回一種類ずつ、お粥と一緒に温めてすりつぶしてあたえます。
一日一種類ずつすすめ、魚に反応しないか様子を見てすすめます。

6ヶ月後半からは、一日二回食にして、白身魚も10gずつにします。とうふ、イモ類、パン粥、ヨーグルト、バナナ、しらす干しは、当院へ蕁麻疹で受診した6.7ヶ月児の原因食物としてあげられていますので、注意が必要です。

食物アレルギーの方の離乳食の進め方には、個人差もありますので、できれば当院で6ヶ月検診を、受けてくだされは、詳しくお話します。

離乳食でイモ類を開始する時期

DATE : 2010/06/19  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

>大根、キャベツ、白菜などのあくの少ない菜類から野菜のすりつぶしをあげましょう。
>問題がなければ、人参やたまねぎ、茹でたブロッコリーなども加えてゆきます。
>イモ類とかぼちゃは、慎重にすすめましょう。七ヶ月までには、白身魚も開始したいですが、
>主治医の先生と良く相談してすすめてください。

以前答えていただいた内容ですが、これはアレルギーがあるからですか?

何もない子供にはいもやかぼちゃ、人参なんかからスタートしてもよいのでしょうか?
かぼちゃ、人参、玉ねぎなんかのほうが甘みもあって食べやすいかな、とも思ったのですが、同じように大根、キャベツ、白菜などからしたほうがいいのでしょうか?

少し気になったのでメールさせてもらいました。よろしくお願いします。

ご質問者  コロン様

お答えします。  管理栄養士

前のご質問で、アレルギーを起こしにくい葉菜類から開始と院長がお答えしたのは食べ物アレルギーがあるお子さんに対してです。
生後6から7ヶ月のときは、腸管の免疫が弱いためアレルギー体質の赤ちゃんは、良く食べ物で蕁麻疹をおこします。
その原因食べ物は、牛乳製品・卵・小麦・大豆の順に多いとされていますが、たまに、芋類で起こされた方も経験しています。

それと、まだ検査値には現れてはいないけれどイモ類にアレルギーを持っている方も、おられるので、症状と検査値などをみながら7ヶ月ごろから、注意深くあげたほうが良いと、当院では、お話しています。

先回は、舌足らずのお返事ですみませんでした。
 
 

小麦アレルギーの予防について

DATE : 2010/06/19  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

 お世話になります。

今、うちの子は卵・乳のアレルギーがあります。

お友達のお子様も「小麦アレルギー」があり、最近「小麦アレルギー」が増えているというのをよく耳にします。

とても心配なのですが、「小麦アレルギー」を予防する方法があれば、是非教えて戴きたく思います。

 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

ご質問者 ゆきちゃんママさん

お答えします。 管理栄養士
 
当院の外来に来られている方で、小さい時に牛乳・卵のアレルギーだったけれども除去食療法で、症状がよくなり、検査値もマイナスになって卒業したのに、半年後に症状が出て、調べると大豆がプラスで、お聞きしたところ、納豆が好きで、毎日食べていたとか。
また、小さい時、卵アレルギーで治っていたのに、小学校に上がってから小麦アレルギーになり、来院される方も時々おられます。

学校給食はパン・麺類・麦ご飯と、メニューに麦の頻度が高く、その上、朝食がパンでおやつもホットケーキやクッキーなど、夕食もフライ・から揚げなどとなると、一日中麦を食べていることになって、もともとあった食べ物アレルギーの体質の引き金を引いてしまうのです。

大人の方でも、転勤で香川にこられ、小さい時のアトピーが復活。
調べたら小麦に陽性で、原因は毎日食べていた讃岐うどんという方がおられました。

このように、小麦に関わらず、食べ物アレルギーの素因のある方が、アレルギーを起こしやすい食べ物を、頻回・多量に食べることで、新しくアレルゲンを獲得してしまうことは、良くあることです。

中でも、日本人の米離れと小麦依存は現代の食生活上の習慣となっています。
しかも、小麦はそのほとんどを外国からの輸入に頼っており、そのため、残留農薬も多く(輸出入には収穫後に強い農薬をかけるため)それが、小麦たん白に対し、体のアレルギー反応を起こしやすくしているとも考えられます。

小麦アレルギーの予防のためには、(他の食品にもいえることですが)小麦を頻回・多量に摂取しないことです。
最近は、大型スーパーのアレルギーコーナーや自然食品店、インターネットなどでも、小麦に変わる代替食品として、コメ粉のほかに、いろいろな雑穀の粉やその製品が売られていますので、粉・麺類・菓子などは小麦だけに偏らず、様ざまな物を料理やおやつ作りの用途に応じてお使いになることをお勧めします。

小麦以外の粉としては、従来からコメ粉・白ひえ粉・さくさく粉(さごやしの澱粉)が良く用いられてきてアレルギーの料理本のレシピにも紹介されてきましたが、最近はホワイトソルガム(白たかきび)も、味にくせがなく、粉だけでなく、マカロニやパスタ、菓子類の製品もあり、水だけで溶いてホットケーキや蒸しパンができるミックス粉やお好み焼きに使える甘くないミックス粉なども開発されていて、患者様に紹介しています。

もよりのお店に無い場合は、0120-05-1345中野産業さんへお問い合わせください。
 

米アレルギーの離乳食

DATE : 2010/06/16  CATEGORY : アトピー , 食品・食事

友達の赤ちゃんの話なのですが、

小麦、乳、卵、米 アレルギー

6か月。離乳食を始めたいけど何から始めればいいのでしょうか?

米をあげてみたけど、首周りをかゆがるそうです。
いきなり野菜からでもOKなのでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

ご質問者 コロン様

お答えします  院長

大根、キャベツ、白菜などのあくの少ない菜類から野菜のすりつぶしをあげましょう。
問題がなければ、人参やたまねぎ、茹でたブロッコリーなども加えてゆきます。

米については、検査値がわからないので何とも言えませんが、少しずつ進めてみて、症状がひどくなるようなら、酵素処理米に変えなければならないでしょう。

イモ類とかぼちゃは、慎重にすすめましょう。七ヶ月までには、白身魚も開始したいですが、主治医の先生と良く相談してすすめてください。 

赤ちゃんに蜂蜜がいけないのはなぜ?

DATE : 2010/06/12  CATEGORY : 食品・食事

 4か月健診の時に、栄養士さんがはちみつは一歳まで与えないで、と言ってたのですが、これはそのものでしょうか?例えば、パンに含まれてるものはどうなんでしょう?・・と思いまして。

あと、以前は黒砂糖も言われてましたが、今もあげないほうがいいのでしょうか。

それと、友達が気になってたのですが、三温糖もよくないのでしょうか?

いろいろ聞いてしまいすみません。また時間のある時に返事いただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

ご質問者  コロンさん

お答えします。   管理栄養士

 蜂蜜には、ミツバチを介してボツリヌス毒が微量に含まれていることがあります。大人には害がありませんが、乳幼児には食中毒を起こすことがあるため、胃腸管の働きがしっかりするまで与えないほうが良いとされています。

 黒砂糖は、とうきびから白砂糖にいたるまでの、もっとも精製されていない段階の砂糖なので、カルシウムやカリウム、鉄分などの無機質が豊富で、白砂糖にはほとんど含まれていないたんぱく質やビタミンB群なども若干含まれています。しかし、灰分(あく)も多いため、赤ちゃんには適さないと、昔から言われています。私は十ヶ月過ぎてから、大人の食べ物の取り分け食が始 まる頃には、料理に少し使う程度は良いと思います。
 三温糖は、白砂糖精製の一歩手前のもので、黒砂糖ほどではありませんが、無機質とビタミンB群が微量含んでいます。7,8ヶ月ごろの味付け開始時期に、煮魚などの離乳食に少し使い始めても良いでしょう。

 いずれにせよ、蔗糖(砂糖、糖蜜などの主成分)は摂りすぎると、野菜嫌い、虫歯、胃の粘膜を荒らす、血圧を上げる、腸内細菌を乱す、など悪い要因が多いので、乳幼児に与える場合は注意が必要です。
 

« 症状一般 |  メイン

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ