おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

治らない湿疹と今後の除去について。ぴーこまま様

DATE : 2018/05/19  CATEGORY : アレルギー

生後10か月の娘が2か月ぶりに血液検査を受けた
ところ、数値が下がっていました。

【3月】卵白11.9牛乳1.42小麦0.10Lピーナッツ
0.17大豆0.62卵黄0.76コナヒョウヒダニ0.10
LヒトTARC定量8798
【5月】卵白4.68牛乳0.21小麦0.10ピーナッツ
0.10L大豆0.10Lアーモンド0.24サケ0.10L卵黄0.44
バナナ0.10Lコナヒョウヒダニ0.10L

娘も私も卵・乳・大豆・ピーナッツを除去していた
のできちんと除去出来ていたのかととてもうれしく
思っています。ですが肌の調子は良くなく、手足は
常にプツプツがあり、お腹と背中は入浴後赤い湿疹
が出てよく掻いています。たまに良くなることもあ
りますが、すぐ悪化してしまいます。
主治医の先生には「アトピー体質だから湿疹は出る
よ」と言われたのですが、これは治るのでしょうか。
母乳もあげているのですが、アレルギー以外で例え
ば私が脂っぽいものや甘いものを多く摂ることで
湿疹がひどくなることはあるのでしょうか。

また今後ですが、主治医の先生から大豆について「
納豆を食べさせてみて」と言われました。
こちらのホームページの他の方への回答で、
「一歳になってから」と拝見しましたが、クラス0
になった場合も一歳からというお考えでしょうか。
また今は私も醤油・味噌以外の大豆製品は大豆油や
大豆由来のレシチン含め除去していますが、母乳を
やめないうちはそのまま除去を続けた方がよいで
しょうか。
あと気になったのが、小麦の数値が微妙に上がった
ことです。(0.10L→0.10)
一度お麩を食べさせたことがあるのですが、アレル
ギー体質であることがわかったので怖くなってそれ
以降小麦は食べさせていませんでした。
小麦も一歳から始めた方がいいでしょうか。
また、私は除去する必要はあるのでしょうか。

ご質問者 ぴーこまま 様

お答えします 院長

一歳過ぎないと、IgE値に反映されない場合もある
ので、その点も考慮しなくてはなりません。

お子さんの場合、大豆は、まずお母さんが大豆油
から解除して、豆腐など徐々に食べてみて、母乳を
通しての影響が無ければ、子供さんにも少しずつ
与えてゆくと良いでしょう。納豆は発酵によって
アレルゲン性が低いですが、大豆蛋白の量が多い
ので、15g程度を限度にして、週2,3回位が良いで
しょう。味噌・醤油はもちろんO/Kです。

小麦はお母さんが、乳・卵・ナッツを含まれていな
い小麦製品を食べて見て、大丈夫だったら、お子さ
んも解除してみてください。一歳過の検査では一応
確認してください。小麦のアレルギーは増えている
ので、頻回には食べさせないようにしたほうが良い
と思います。

お子さんのように、常時皮膚症状のある児ではスキ
ンケアが非常に大切です。朝夕沐浴して保湿剤を
しっかりぬって、清潔と皮膚の保護に努めてくださ
い。荒れた皮膚から空気中のアレルゲンが吸収する
ことを防ぎましょう。患部には軟膏をしっかり塗る
ことが大切です。そうしてきちんと炎症を抑えつつ
根治治療である除去療法でアレルギー体質を改善し
て行きましょう。お母さんが、油や糖分を避けると
いう必要は無いですが、過度な摂取は慎んだ方が良
いでしょう。
これから湿気の多い季節ですので、ダニ・カビなど
の環境アレルゲンにも注意してください。

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ