おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

ねこ様へ。喘息治療について。

DATE : 2018/05/09  CATEGORY : アレルギー


お返事が遅くなり申し訳ありません。
感染症後の咳喘息時にはキプレスも続けて服用
すると良いと思います。アドエア一か月と一緒
に服用すると良いでしょう。

発作がおさまっている期間も、春、秋の花粉の
時期と、他に梅雨の時期も、主治医の処方する
薬を服用すると良いと思います。主治医に相談
してください。そういう服用の仕方で予防効果
はあります。

卵については、私としては、クラス0までもう少
し辛抱してくださると良いと思います。
喘息というアレルギー症状を改善するするため
にも、身体がアレルギーを起こしているものに
ついては、入れないでおく方が良いと思います。

カーペット敷きの教室については、ダニアレル
ギーが陰性であれば、換気を良くしてもらうよ
うにするなどで対応してはと思います。
しかし、喘息の方にとっては、良い環境とは言
えません。学校に相談して、クラスによっては
木の床で過ごせるなら、クラス編成の時に配慮
してもらえると良いと思います。

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ