おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

負荷試験について。カオリン様へ。

DATE : 2018/04/02  CATEGORY : アレルギー

IgE値が低くても、症状の確認される方については、

ヒスタミン遊離試験と、経口負荷試験を受けてもらう

ことが、診断と治療にとって有効です。

負荷試験によって、IgE値が上がることは無いとは言え

ませんが、お子さんも四歳になり、これから社会生活

が広がるころです。また、自分で症状を訴えることも

できる歳ですので、入院して安心な環境で負荷試験を

して、摂取閾値を見極めるのは良いと思います。

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ