おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

スギ花粉症の薬について。ママ太郎様へ。

DATE : 2018/03/19  CATEGORY : アレルギー

お忙しいところ申し訳ございませんが、息子のアレルギー
についての疑問を質問させて頂きます。
息子には卵アレルギーがありまして、現在は2寄りのクラス
3です。順調に下がっておりましたが、今回少し上がって
また3になってしまいました。
今年から小学校に入学致しますので、だんだん落ち着いて
来て、陰性になる様私も全力で頑張りたいと思います。

そこで質問なのですが、息子には卵の他にスギ花粉とハウス
ダスト、ダニにもアレルギーがあります。
スギに関してはクラス3で、症状は夜中に少し目を掻いてる
のと、鼻水鼻詰まりが多少あり、朝起きるとクシャミをした
り鼻を掻いたりと、そこまで大変な症状ではないのですが、
おそらく花粉の症状なのかと思う症状があります。
この症状を抑える為の薬は飲んでおいた方が良いのでしょう
か?これらの症状が卵アレルギーの改善に影響があるのでは
と心配しております。花粉の薬は症状が重症な人だけ飲むも
のでしょうか?軽くても飲んで症状を抑えた方が良いので
しょうか?
もし飲むとしたら何と言うお薬が良いのでしょうか?

ご質問者 ママ太郎 様へ

お答えします 院長
 
 花粉症適応の抗ヒスタミン剤は、予防としても使うので、
症状が軽い場合でも、服用して差し支えないです。本人が
気にならない程度の症状で、日常生活に問題が無ければ、
ハウスダストやダニの除去の方はしっかりするようにして、
様子見でも良いでしょう。症状が強い時は点眼薬・点鼻薬
と併用することで楽になります。
 抗ヒスタミン剤では、眠気の少ないアレグラ、クラリチン
エピナスチンなどの第三世代の抗ヒスタミン剤が良いでしょ
う。それでも眠い人はおられますが。
 花粉アレルギーがIgE抗体値の総量値を引き上げることは
有りますが、卵アレルギーの数値には直接関係無いです。
 花粉アレルギーと関係するする食べ物としては、花粉の
種類により違いますが、小麦・大豆・果物・ナッツ類・ゴ
ムなどがそれぞれに確認されています。
 

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ