おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

四歳女児。慢性蕁麻疹。猫、その他アレルギー。かな様

DATE : 2018/01/15  CATEGORY : アレルギー

・蕁麻疹は、特に冬の公園で運動時に、頬と下肢
に出てくることが多いです(頻度は、10回に7回ぐ
らいです)。また、恐らく素材がナイロンターポリ
ンの遊具で遊んでいる際に、接触した部分から
蕁麻疹が広がってきたこともあり、他にも自宅で
過ごしている際に蕁麻疹が出ることもあり、よく
思い出してみると、ポリエステルやポリウレタン
の衣類を着用時に数回出ていたように思います
(いずれも、蕁麻疹が出ないことの方が多いです
が、出たことがあるという程度です)。
それ以外に、公園にあるプールで遊んでいる際や、
冬以外の公園でも出たことがあり、頻度は別にし
て、年中出ていました(今はアレロック服用で出
なくなっています)。

・猫に関しては、2年前の検査以来、主人の実家
へ行く回数を減らし、なるべく掃除をしていただ
き、かつ空気清浄機を付けていただいています。
その甲斐あってか、猫の特異IgEは5.75(2年前)
から0.82(先月)へ減っています。
アレルギー性結膜炎も、その後数回ありましたが
最近では誰が見ても分かるような目の症状や蕁麻
疹は義実家に滞在中には出ておらず、それもあり
猫アレルギーを理由にして義実家へ行かないとい
う選択がなかなかできない状況です。

・先月は、数種類の雑草以外に、(ω-5グリアジ
ンも含め)小麦の特異IgEも調べていただいていま
したが、問題ありませんでした。食物アレルギー
については、1歳2ヶ月以降、全く行っていません。

上記より、今の状態を継続させていれば、義実家
へは行っても問題ないのでしょうか?それとも
やはり控えた方がよろしいのでしょうか?
私としては可能な限り子供を守りたいのでアレル
ギーについての話を主人にもするのですが、
あまり話をすると、「無菌室にでも入っとけ」
と言われ話になりません。お恥ずかしい話です。
食物アレルギーについては、現在までに即時型
アレルギーの反応が出たことがないのですが、
血液検査で通常のアレルギー検査をしても、
アレルギーがあれば数値として表れてきますで
しょうか?ご回答いただければ大変助かります。
よろしくお願いいたします。

ご質問者 かな 様

お答えします 院長

 蕁麻疹の出るキッカケとして、衣類も含めた
物理的刺激、温度差、乾燥、汗、プールの塩素
等は代表的な物で、その他色々あります。その
上、毎回、それがキッカケとならないというこ
ともあります。そうしたこともあって慢性蕁麻
疹の真の原因は不明のことが多いです。
このお子さんの場合、お母さんの聡明な振り返
りのおかげで、ある程度判明出来ていると思い
ます。
 猫の数値が下がってきていることは、本当に
喜ばしいことです。これは周りの方の努力の成
果であると思います。御祖父母様には、感謝の
意をお伝えください。気にしないように振る舞
っていても、やはり可愛い孫のために頑張って
くださったのでしょう。今後も今までのように
注意を怠らずにいれば、今まで程度の訪問は良
いかと思います。猫ちゃんには気の毒ですが、
少なくとも毛抜けの時期や、湿気の多い季節
には、プロにシャンプーしてもらうとフケの害
が減ります。数値が低くなっても安心しないで
直接接触は絶対避けてください。
 蕁麻疹出現のキッカケは多種多様ですし、時
により反応したりしなかったりすることがあり
ます。ある程度はアレロックの服用で予防でき
ますが、刺激が強かったり、本人が疲れていた
り、感染症を患っている時などには、発症しや
すくなります。なので、前にも書いたように、
アレルギーのコップの水位を常に下げておくこ
とが大切です。一度、食物抗原についても検査
してみて、もしも陽性の物があれば、日常的に
それを控えておくことが、症状の誘発を予防で
きるようになり、加齢と共に、アレロックに頼
らなくても良くなるために有効に働くことでし
ょう。

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ