おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

四歳女児。猫その他アレルギー、蕁麻疹。

DATE : 2018/01/13  CATEGORY : アレルギー

今回は4歳の娘について教えて下さい。

・娘は1歳になってから2回、蕁麻疹から多形滲出性
紅斑へ移行し、ステロイドの点滴を2回受けたことが
あります。その時の血液検査及びアレルギー検査に
は特に大きな問題がみつかりませんでしたが、現在
にかけて頻繁に蕁麻疹が出ます。
蕁麻疹については、慢性蕁麻疹としての治療を始め
ましょうということで、先月から毎日抗ヒスタミン
剤を飲んでいます。

・2年前の夏に、目の充血と痒みがなかなか良くなら
なかったので眼科に連れて行ったところ、アレルギ
ー性結膜炎との診断を受け、動物が原因ではないか
と指摘を受けました。その後小児科で検査してもら
ったところ、猫の皮屑でクラス3と出て、その他ハウ
スダストや花粉等は問題ありませんでした。

・先月31日に初めて蕎麦を食べさせ(ほぼ一人前)、
直後は何も問題なかったのですが、6?7時間後に
蕁麻疹が出始め、服用していた抗ヒスタミン剤も
効かず、蕁麻疹が全身に広がって多形滲出性紅斑に
移行しました。1月1日の段階では蕁麻疹は下肢と
上肢のみでしたが、お正月だったため猫のいる主人
の実家へ行きました。その日の晩から次の日の朝
にかけて蕁麻疹が更に広がりました。3日の朝に
休日診療所で薬の種類を変えてもらい、少しずつ
ましになってきました。

蕁麻疹がひどくなったのは、猫アレルギーも関係
している可能性はあるのでしょうか?
最初に検査した小児科医は循環器専門の先生で、
猫との接触を控える必要はないとの見解でしたが、
現在のアレルギー専門の小児科の先生には、でき
るだけ接触を避けるようにと言われています。
慢性蕁麻疹の原因が分からないですし、主人の
ご両親は猫アレルギーは問題ないとお考えになって
いるようで、娘が一緒でも猫と同室で、掃除も
あまりされていないようです。義両親のため、私
からは強く言えず、また明らかに猫アレルギーの
症状がすぐに出るというような急性反応があまり
ないので、どうしたものかと悩んでいます。
主人の実家へは、2ヶ月に1?2回程度伺い、毎回
7時間ほど滞在しています。非特異IgEは現在23.7
と低い値で、1歳2ヶ月時は32でした。

非常に分かりにくい文章で大変申し訳ありませんが
ご回答いただければ嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

ご質問者 かな ? 様

お答えします 院長

 お母さんの記述によると、2年前の結膜炎の時に、
血液検査を受け、猫クラス3と出て、他の環境抗原
はマイナスだったとのことですが、その後、検査
で、食べ物のアレルギーについては、確認したこ
とはないのでしょうか? また猫の数値についての
変化は確認されていますでしょうか?
2年も経っているので、今回の蕎麦も含めて、一度、
多項目について検査をしておくことをお勧めしま
す。特に、好きで良く食べるものはチェックして
おくと良いです。
「アレルギーのコップの中身が一杯になると、蕁
麻疹などの急性症状が出るが、コップの中に収ま
っているうちは症状が出ない」というタイプの人
の場合、必ずしも原因と成る物との接触や摂取が
すぐに症状として現れないということがあります。
その場合、アレルゲンとして確認できた物を避け
ることで、コップの水位を下げて症状を軽減した
り抑えることができます。
 また、ペットアレルギーの場合、接触を続ける
と、どんどん抗体値か高くなる傾向があります。
 非特異IgEは低くても、出ている症状は重いので
お子さんの身になれば、深刻に考えてあげる必要
があると思います。私共も、猫の数値を確認して
猫アレルギーがハッキリしているなら、ご主人の
ご実家へ行かれることは避けるようにお話します。
今、お掛りのアレルギー専門医の小児科の先生に
接触を避けるように言われているなら、一度、
ご主人か、御祖父母様にその先生のお話しを聞い
て頂けると良いですね。

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ