おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

七歳児。エビ・カニアレルギー

DATE : 2017/10/10  CATEGORY :


7才男児です。
これまでに茹でたエビや焼いたエビなど火を通した
エビは、問題なく摂取していました。

先月末、お寿司屋さんで生のエビを食べたあと、
5分以内くらいに「ベロの先がしびれて痛い、
チリチリする感じ。もう食べたくない」
と言いました。よく見ると、舌の先は見た感じ
は変化はありませんでしたが、下唇の下の皮膚が、
赤くなり発疹のようにうっすら腫れていました。
顎全体には広がりませんでした。症状は以上のみです。
発症後15分後には赤い発疹は消えて、その5分後
には、舌の先のチリチリもなくなり、感じなくなった
と言いました。
しかし、心配でしたので、小児科で血液検査をしま
した。結果、カニは0,37UA/mL エビは0,57
UA/mLで、擬陽性でした。その時に医師からは、
「生のエビやカニを食べなければ大丈夫。生は
食べないで。火が通っていれば大丈夫」と、言われ
ました。

小学校での給食では、生のエビやカニは出ませんが、
時々、ばらちらしやピラフなどにエビが混ざるそう
です。学校給食の先生と相談し、「念の為、取り除
けそうなサイズのエビが出たら、本人がエビを取り
除きましょう」ということになりました。
1,このような対応で良いでしょうか?
2,エビは生ではないので、取り除かずに摂取して良い
のでしょうか?
3,今後は、エビやカニは、生でなければ摂取して良い
ですか?

ご質問者 あ 様
お答えします 院長

甲殻類アレルギーは、アナフラキシー症状を起こし
やすい食品として挙げられています。軽い症状とし
ては、口腔アレルギーとして現れる人もいます。
加熱したものでも、安心して食べる機会が多いと
抗体が増えて検査値が上がり、それに伴い重い症状
が出るということが、全くないとは言えません。

ですので、私なら当面、加熱したものも含めて食べ
ないようにしてもらい半年ほどしてから、再検査
してしっかり陰性になってから食べてもらうように
しますが、給食との関係で、厳しい除去が困難なら
給食における対応については学校給食の先生の云わ
れる様な形で対応してもらい、家では、なるべく食
べないようするというのでもも良いと思います。
それで、また変わったことがあれば、主治医の先生
に相談してください。

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ