おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

3歳班女児。ナッツ類と小麦について。

DATE : 2017/04/05  CATEGORY : アレルギー

何度か質問をさせてもらっています。質問のページもいつも
とても参考になります。
お忙しいところまたまた失礼します。3才半の女の子です。

0才時バナナでアナフィラキシーショックになりましたが、
半年ほどで血液検査陰性になり負荷試験後、現在は食べて
います。乳、卵は完全除去でこの1年で検査数値は変わらず
もしくは少し上がる程度です。
クラスは2?0ですがヒスタミン遊離試験が4なのでまだ負荷
試験はしません。
総IgEはこの2年ほどは10後半から40位です。肌は普段は
きれいです。半年前の検査は環境系、花粉などには全く感作
されていませんでした。しかしいまだに生乳卵に触れると
発疹が出ます。

今回はアーモンドと小麦について聞きたいです。
0才時に半年ほど使用していたおむつかぶれクリームにアーモ
ンドとゴマオイルが入っていました。今日調べて知りました。
後悔しています。乳児期の使用時はかぶれや湿疹はなく、
むしろ使うことですぐにおむつかぶれが治っていました。
ゴマは問題なく食べています。
ナッツ類を食べる前にと半年前にアーモンドを検査すると
0.15疑陽性今回は、2.45クラス2になってしまいました。
しばらくは除去しようと思っていますが、食べられるように
なるでしょうか?乳児期のおむつかぶれクリームが原因でし
ょうか?この2年は全く使わず、食べたことも無く数値が上が
ることはありますか?
ピーナッツは問題なく食べています。くるみ、カカオも0なの
で食べさせようと思っています。

小麦については乳児期は血液検査で反応が出ていましたが、
2才時にはヒスタミン遊離、IgEともに0なので解除しました。
普通に食べていますが、今回卵と乳のついでのヒスタミン
遊離試験ではじめてクラス1疑陽性になりました。先生はどう
お考えになりますか?しばらく控えた方がよいでしょうか?

ご質問者 kaoring さま

お答えします 院長

1.アーモンドの数値は、花粉症との交差性が無ければ、時間
はかかりますが、下がって行くでしょう。
ただ、ナッツ類はゴマも含めて関連抗原ではあるので、
他のナッツ類も出てくる可能性は無いと言えないので注意が
必要です。

2.クリームとの関連は否定できないと思います。

3.日本のパンの原料小麦はおおむねアメリカ産で、美味しい
ですが、アレルギーを起こしやすいタンパク質がグルテンに
含まれているので、注意が必要です。アメリカではそのせい
でグルテンフリー商品が売り上げを伸ばしているとの事です。
ですので、しばらくは小麦の主食を控えておいて、数値が下
がったら、国産小麦やグルテンフリーの物を選んで食べるよ
うにすると良いと思います。

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ