おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

五歳の孫の、繰り返す喘息性気管支炎

DATE : 2016/08/05  CATEGORY :

初めてメールさせていただきます。
5歳の女児の孫の喘息性気管支炎のことなの
ですが、1歳の時にRSにかかり、自宅療養で
完治したのですが、2歳頃から二ヶ月に一度
ほど喘息性気管支炎の咳で2週間ほど、咳き
込んでなかなか夜も熟睡できない感じで過ご
してきました。普段は元気でサッカーや体操
を幼稚園で習い活発な子です。
かかりつけの小児科では症状が出るたびに、
ステロイド材と吸入器で気管支拡張薬を処方
してもらってきました、
血液検査でアレルギー体質ではないという
結果です。今のところ小児ぜんそくでは
ないという診断です。
祖母としましても早く完治してほしいのは
当然なのですが、一般的にいつ頃治ってくる
ものなのでしょうか?活発な子ですし、咳き
こまないで思いっきり運動もできるように
させてあげたいし、祈る思いです。喘息性
気管支炎のこれからの一般的な予後をお聞か
せいただきたく思います。よろしくお願い
いたします。もうしわけありません。

ご質問者 ルル 様

お答えします 院長

アレルギーは無いとのことですが、ダニ・
カビ・ペット・雑草を含めた花粉などに
ついては、お調べでしょうか? もし、原因
があれば、その対策をとることが重要です。

診察していないので、はっきりとは言えませ
んが症状から察するところでは、お子さんは
軽症の喘息ではないかと思います。おそらく
気道の炎症と過敏性があり、ウイルス感染と
か、激しい運動などで症状が誘発されるので
はないかと思います。

この場合は、咳を止める治療と共に、気管支
を強くする(気道の炎症を治す)治療を、発作
が無い時も継続することが必要です。
一般的には、キプレス・シングレア・オノン
などのロイコトリエン受容体拮抗剤を継続服
用するか、それでも軽快が見られない場合は
ステロイド吸入を毎日行う、予防を兼ねた、
治療法が推奨されています。医師と相談して
ください。

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ