おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

海外在住。一歳男児マルチアレルギー。

DATE : 2016/01/30  CATEGORY : アレルギー

昨年の9月に質問をさせて頂いたものです。
その際はご丁寧に回答を頂きありがとうございました。
お陰様でその後勇気を出して離乳食を進め、食べられる
ものが増え、体重も増えてきました。今では米や野菜、
豚、鶏など問題なく食べられています。
本当に暖かいご回答をありがとうございました。
今回は以下4点質問させて頂きます。

1,大豆に関して質問です。
大豆は九ヶ月時点でプリックテスト陰性でした。
それまでも豆腐は何度か与えていましたが、10ヶ月の際
に45gほどあげたところ、首回りをかゆがり、翌日顔の
湿疹が悪化しました。そのため、再度プリックテストを
行いましがが、陰性でした。
11ヶ月に60gほど与えたところ、直後に口周りが赤くなり
ました。12ヶ月に45gで、今度は少し元気がなくなり一時
間半後に嘔吐、その後も3度ほど胃が空になるまで嘔吐し
ました。その後一週間ほど食欲をなくしました。
再度プリックテストを実施。陰性でした。再三のプリッ
クテストでの陰性を受け、大豆の消化器系のプロテイン
アレルギーだと診断され、完全除去を指示されました。

1.消化器系のアレルギーはエピペンが効かなく、吐いて
脱水症状を起こして危険なため、三歳までは完全除去と言
われました。大豆はもっと早くに寛解すると勝手ながら思
っていましたが、そんなに長期の完全除去が必要なのでし
ょうか?食生活に欠かせない味噌醤油までの除去は辛いも
ので...。
2.味噌醤油などの調味料にいたるまで完全除去をしなけ
ればいけないでしょうか?あるメーカーの五年熟成醤油で
小麦大豆共に検出限界値以下のものがありますが使用でき
ますでしょうか?

3.魚に関して質問です
血液検査、プリックテスト共に九ヶ月時点で魚類全般陰性
でした。鮭、タラ、カレイ、シラス、金目鯛など問題なく
食べられていましたが、ここ最近ヒラメ、サワラ、ブリな
どを食べると直後に口周りに蕁麻疹が5-10個程度できるよ
うになり、それまで平気だったカレイ、金目鯛、タラなど
も同様になりました。
口周り以外は症状がなく、30分から一時間ほどでキレイ
さっぱりなくなりますが魚アレルギーになってしまったの
でしょうか?
4.この程度の症状なら引き続き魚は食べさせてもよいの
でしょうか?なお、口周りに魚が付着しないように与えて
います。アメリカでは日本ほど新鮮な魚が手に入りにくい
ので、そのせいもと思いましたが、比較的新鮮なものをす
ぐに調理しても最近は蕁麻疹がでます。

ご質問者 森の道 様

お答えします 院長

大豆アレルギーは大人になってからなる人も多く、一旦
治っても、食生活によっては思春期頃にぶり返したり、
新たに獲得したりします。大豆では余り重篤な症例報告が
少ないのですが、消化器系の症状が強い場合は、消化器が
しっかり成長する四五歳児になるまで待って負荷してみる
と良いと思います。ブリックテストは抗原抗体反応の全容
からほど遠いので血液検査で確認出来ると、陽性に出ると
思います。それで陰性になってから負荷するのが安心でし
ょう。まれに血液検査でIgEが陰性でも反応を示す方もい
ないでは無いですが、稀です。味噌・醤油はしっかり発酵
していれば、タンパク質が変性してアレルギーを起こしに
くくなりますし、少量しかとらない物なので、試してみる
価値はあると思います。
魚アレルギーもブリックテストでは診断しきれません。
ですので、現在の症状では、魚アレルギーの症状の現れか
もしくは、魚成分の何かに対する過敏症なのか判断しにく
いところです。
やはり各種魚について血液検査をするのが良いのですが、
今のように、すぐ引いて、他に問題が無く、親御さんが気
にならなければ、多種類回転食で少しずつ食べさせてみて
も良いかと思います。しかし、重い症状が出る危険性が、
皆無では無いので、量は一歳なら一回15gまで位にして、
食べて何かあっても、かかりつけ医にすぐに連れていける
日と時間帯に食べさせるようにすると良いでしょう。

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ