おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

三歳児。多品目アレルギーへの対応。

DATE : 2015/12/24  CATEGORY : アレルギー


多品目にアレルギーのある3歳の子供についてです。
今まで、卵、小麦、乳、魚、大豆を除去してきましたが、
今回小麦と乳の負荷試験をしてみました。
結果、どちらも5mgほどでアナフィラキシーを起こして
しまいました。こんなにも重篤な症状が出たことに驚き、
今まで完全除去してきましたが、重篤な症状を起こさな
いよう慣れさせた方がいいのかと考えて、主治医の指示
のもととりあえず小麦を1mgほど数日に1回食べさせ始め
ました。食べ始めてから、湿疹が出始めてどんどん範囲
が広くなっています。

アナフィラキシーのような強い反応が出る子についても、
完全除去していれば、反応せず食べられるようになるの
でしょうか?血液検査をすると、ほとんどのものに反応
があり(上記の卵等以外も)、その全ての食材を除去する
のは難しいです。そのような状況でも、強い反応の食材
(上記の卵等)のみ除去していれば全体的な数値も下がっ
てくるのでしょうか。

今までこちらのサイトを参考に完全除去してきましたが、
今回の強い反応を目の当たりにして、どのような対応を
すれば、数値が下がるのか、食べられるようになるのか、
迷いが生じています。お忙しい中大変恐縮ですが、遠方
な上食べ物の心配もあり貴医院にお伺いすることができ
ないので、こちらで教えていただけると幸いです。
よろしくお願い致します。

ご質問者 かな 様

お答えします 院長

大変強いアレルギー体質のお子さんで、お母さんのご苦
労とご心配は、良くわかります。
恐らく、非特異IgE値が非常に高値であろうと思います。
こういう方の場合、私は、個別のラストスコアが3以上
あるものは、無理に負荷をせず完全除去で、2以下の物
なら、負荷して急性反応が無ければ、回転食の仲間に入
れできるだけ多品目の食品を、主食もタンパク質食品も
調味料も含めてなるべく其々の食品が続けて摂取されな
いよう(少なくとも3日は空ける)に回転食をするように
することをお勧めしています。
湿疹がどんどん広がっていくような食品も、身体の中で
のアレルギー反応が強まっている証拠ですから、やがて
その物にたいする抗体が高まり、検査値が上がり、そし
て、全体の非特異IgE値が上がり、アレルギー体質が強
くなり、過敏で重篤な反応を起こしやすくしていきます。
まだ、三歳ですので、学齢期まで慎重に辛抱強く頑張っ
てみてください。非特異IgE値の標準値自体が高くなる
のに、お子さんの数値は下がっていきます。そして結果
アレルギー体質が弱まり、負荷試験にも少しずつ耐えら
れるようになっていきます。
なお、加齢により、環境アレルゲンも獲得しやすくなる
ので、花粉も含め注意が必要です。ダニのラストスコア
の高いお子さんの場合、ダニ対策をしっかりすることで
全体の非特異IgE値が下がる方を良く経験します。

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ