おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

五歳児の卵アレルギー。症状が出た後の除去について。

DATE : 2015/04/13  CATEGORY : アレルギー

5歳児、卵アレルギーです。最近の血液検査で
卵白3 卵黄2 オボムコイド3  igE-Rist 430でした。

1歳のときにオムレツで蕁麻疹、その時のクラスは
卵白2 卵黄1 オボムコイド2 で、除去を続け、3歳の時に再度検査をし、
卵白3 卵黄3 オボムコイド3 で、除去をなお続けました。4歳でパンや、
コロッケを食べはじめ、特に症状がでなかったため、5歳になって初め
て、マヨネーズに挑戦したところ、口が腫れ、喉のイガイガが出てし
まいました。?? それまでも、卵ボーロ、少量のカステラ、少量のプリ
ンは5歳になってから食べていました。

お医者様には、生は除去して、加熱卵はむしろ毎日食べるように勧め
られて、卵ボーロを毎日一つからまた始めましたが、前食べられていた
コロッケで下痢、ほんの少し炒り卵を入れた御飯で嘔吐してしまい、
まだ除去すべきだったのではと後悔しています。来年の小学校入学まで
に、何とか食べられるようにとあせったのがいけなかったのですが、
どのくらいまた除去を続ければ良いでしょうか。あるいは卵ボーロ
程度を食べ続けた方がいいのでしょうか。

ご質問者 poko 様

お答えします 院長

五歳の非特異IgE値の標準は110ですので、430は結構高値
ですし、卵白・オボムコイドははっきりした陽性のスコア3もあり
しかも口の腫れ、下痢、嘔吐と即時型反応がはっきり出ているのに
敢えて食べさせるなど、私には理解出来ません。
食べさせ続けると治ることは無いという事が、お宅のお子さんの場
合、経過で確認出来ていると思います。
このまま食べ続ければ、数値が上がり、反応の出方も強くなる危険
性があると思います。
しっかり除去して、陰性になるのを待つべきと思います。
学齢期になると、卵・乳は治る人が多いので、半年に一度ほど検査
して、除去については、もう少し頑張って欲しいと思います。

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ