おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

一度は下がったアレルギーの数値が。三才男児。

DATE : 2015/04/01  CATEGORY : アレルギー

3歳半の息子の卵アレルギーについてお伺いさせて
いただきます。

7か月の時食べた卵ボーロで湿疹が出、それから母乳だった
私含め卵は完全除去してきました。そのかいあってか、数値
も少しずつ落ちていき安心していました。
しかし3歳3か月頃誤って卵の入ったパンを食べてしまった時
湿疹が出ず痒がることもなかった為それから少し(週に2回
ほど)卵入りのパンや練り物を与えてしまっていました。
そして3か月後の3歳半になった先日血液検査をすると初期
の頃の数値に戻ってしまっていました。(引っ越しで病院が
違ったので伝え漏れで卵白のみの検査でした)

やはり少し食べれるようになったんだと自己判断し与えて
しまったせいでしょうか?これからまた完全除去すれば数値
は下がるでしょうか?
少し耐久をつけるのも大切とも聞きますがうちの息子の場合
はまだその段階ではないのでしょうか?
今まで頑張って我慢してきた息子に中途半端に食べさせて
しまい後悔でいっぱいです。

9か月の頃  卵白     35.90
       卵黄     5.56
?      オボムコイド 22.60
1歳半の頃  卵白     25.40
?      卵黄     2.97
       オボムコイド 16.80
2歳半の頃  卵白     12.20
       卵黄     3.98
?      オボムコイド 7.58
3歳半の頃  卵白     35.40

ご質問者 sota 様

お答えします 院長

まだ、完全に陰性になる前に、しかも抗体産生の活発な年齢
で解除してしまったので、元に戻ってしまったのでしょう。
今は、症状が無いなら、少しずつ与えて経口免疫をつけると
いう療法が流行っていますが、お宅のお子さんのように検査
の数値が上がってしまう児も多く、そういう児はそのうち
症状が出てくることになることになります。
就学時に、検査値が高く、症状が出やすい状況になると辛い
と思います。今のうちにきちんと除去して、数値を下げて
就学までに安心して給食を食べられるようにしましょう。
次回、四歳になったら、卵・乳・小麦・大豆の四大アレルゲン
とダニ・ハウスダスト・花粉・ペットなどの環境アレルゲン
も検査しておかれると良いと思います。多項目の検査をして
くれるアレルギー専門医をおたずね下さい。
普通の小児科医院では保険請求上の都合から、多項目検査を
あまりしてくれない所もあります。

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ