おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

2015年3月アーカイブ

一歳児。アレルギーの食事制限の程度について。

DATE : 2015/03/30  CATEGORY : アレルギー


1歳1ヶ月の息子が、4月から保育所に入園するにあたりまして、
色々な食材を食べさせていたところ、豆乳を飲んだ後に口の
周りが赤くなったため、かかりつけの小児科の先生に相談し、
血液検査をすることになりました。
?当該医院は、アレルギー相談の診療科も設けております。
?検査結果は、次のとおりでした。

・IgE:154
・卵白:79.3(クラス4)
・ダイズ:11.6(クラス2)
・オボムコイド:5.71(クラス2)
・コムギ:3.19(クラス2)
他の検査項目は陰性でした。

今まで、卵を食べさせ始めたときと、今回の豆乳を飲ませた時
に口の周りが赤くなった以外は、とくに症状は出ておりません。
食パンは、毎朝食べていました。

かかりつけの先生は、IgEの数値も高いので、できるなら、卵、
大豆、小麦を完全除去した方がよいとおっしゃっています。
しかしながら、息子が入園する保育所は、調理室が小さく、
全て除去するとなると対応できないと言われました。

現在では、血液検査の結果で食物アレルギーに陽性が出たと
しても、程度によっては完全除去食にせず、少量から与える方針
に変わりつつあると私自身が思っておりましたので、先生から
完全除去と言われたときには、驚きがありました。

卵白とオボムコイドの数値結果を見ると、加熱してある卵であれ
ば大丈夫な気もしてしまいます。

当該数値を見て、完全除去にするべきでしょうか。
また、完全除去でない場合は、どの程度の量からどのように食べ
進めればよいのでしょうか。ご教示いただければ幸いです。
よろしくお願いします。

ご質問者 あべ 様

お答えします 院長

一歳でIgE値が154は高い数値です。卵のクラス4も低い数値では
ありません。普段、慢性的な症状がないからといって、甘く見て
はいけないと思います。私も主治医の先生に賛成です。
まだ一歳なので、今、除去すればIgE値も、各食物のクラス値も
2,3年で下がっていくでしょうが、今、食べさせていれば、IgEも
上がってきて、アレルギー関連の疾病が出てくる可能性は高いと
思います。除去して体質改善するなら今のうちです。
今なら、まだ本人もみんなと同じ物が食べられなくても、余り
辛くないないので、お母さんは大変でしょうが、代替食品も沢山
あるので、せめて半年後の検査までは、お弁当にして経過をご覧
になられてはと思います。
経口減感作療法については、お宅のお子さんの年齢では、私は
お勧めしません。今までの方への回答に、何度も詳しく書いてあり
ますので、ご参照下さい。

母乳アレルギー。ミルクを飲んでくれない ! どうすれば ?

DATE : 2015/03/23  CATEGORY : アレルギー

生後4ヶ月より下痢、血便が2ヶ月続き、母乳アレルギーの疑
いにより入院。 維持液の点滴をしながら2日間絶食した結果、
下痢の回数もかなり減り、血便もおさまったため、母乳アレル
ギーと診断されました。 しかし今まで完全母乳で育ててきた
為、アレルギー用のミルクを全くうけつけず困っています。哺
乳瓶の乳首の感触が嫌いなようで、哺乳瓶の乳首を8種類試し
ましたが泣き叫びくわえようともしません。病院では喘息用の
薬を飲ませながら母乳を与え、離乳食をどんどん進めて10ヶ月
頃には断乳にもっていきましょう。でも母乳で血便が出るとわ
かっているのだから本当はアレルギー用のミルクを飲んで欲し
いと医師が話されていました。どうすればミルクを飲んでくれ
るか、また他に方法がないのか悩んでいます。よろしくお願い
します。

ご質問者 かな 様

お答えします 管理栄養士

母乳アレルギーは、私の経験症例にはございませんが、何らか
の事情により、母乳をやめなくてはならない方のミルクへの
移行については、数知れなくご相談に乗ってまいりました。

まず、お母さんも含め、ご家族みなさんで考えて下さい。
例えば、お母さんが盲腸炎とか、感染症による高熱が続くなど
絶対に母乳をあげられない事態に、赤ちゃんは餓死するまで、
ミルクを拒絶するでしょうか? それは否です。赤ちゃんは決し
て自殺しないのです。では何故、泣き叫んでミルクを拒否する
か? それは、お母さんがそこに居るのに、母乳をくれないで、
他のものを飲ませようとすることに、激しく抗議しているので
す。もう六か月にもなれば、知恵付きの早い赤ちゃんなら当然
の反応です。

そこで、そうした赤ちゃんに有効な断乳の方法は、お母さんが
一日以上赤ちゃんから離れることなのです。赤ちゃんから離れ
る時は、日常と違うきちんとした装いをして、化粧などもして
「お母さんは今からご用事で、出かけるけれど、明日には帰っ
てきます。○○さんに居てもらうからお利口にしていてね。」
とはっきり赤ちゃんの目を見て別れを告げてください。
何回もしつこく言うと赤ちゃんはかえって不安に思うので、
はっきりと、一回だけ言って下さい。そして、別れたなら約束
の帰る時間までは、預かった方も覚悟をして、始めの赤ちゃん
のハンガーストライキにめげずに、抱いて赤ちゃんとお母さん
を探して歩くなどの熱意を見せて赤ちゃんに諦めさせるのです。
赤ちゃんは絶対に自殺しません。生きるために苦労して生まれ
てきたからです。それをお母さんも預かった人も信じて実行
して下さい。赤ちゃんは必ずミルクを受け入れます。

アレルギー用ミルクは、60度の湯で溶くと苦いことがあります。
42度位の温湯で溶くと良いです。しっかり振らないと溶けにくい
ですが、その方が飲みよいです。それと、母乳より甘みに乏しい
ので、慣れるまでブドウ糖を少し加え、母乳より少し甘く感じる
ように調整すると飲みやすいようです。ミルクの温度は暖か過ぎ
ることがあります。お乳に当ててホワッと暖かいくらいが適温
です。乳首はシリコンよりゴム。穴は丸でなくY字かX字カットが
良いようです。ふたを締めすぎると飲みにくいので、締めすぎに
注意して下さい。

軽い喘息 ?  三歳児。

DATE : 2015/03/23  CATEGORY : アレルギー

お世話になります。
3歳10ヶ月の息子のことでご質問させてください。
3月15日から空咳があり、3月16日には痰の絡んだ咳になり、
18、19日の2日間は37.2から37.8℃の微熱があり、痰の咳も1
日中強く、特に夜と明け方の咳がひどく起きてしまうほどで
す。3月16日、18日とかかりつけに受診し、風邪との診断で風
邪薬、抗生剤、ホクナリンテープの処方で様子を見ていました
が、3月20日昼過ぎから声のかすれもあり、1日中の痰の咳も激
しくなり、朝方の咳もひっきりなしだったので、3月21日に救
急外来へ受診しました。レントゲンは肺炎なしとの診断でした
が、咳が強いので咳喘息かなとの診断を受け、吸入とシングレ
アの飲み薬処方で、21日夜にシングレアを服用して寝ましたが
咳は続いている状態で夜間咳で起きることも何度かありまし
た。今朝かかりつけにかかった所、聴診で息吸って吐いての呼
吸をしながらだと、わずかにゼーゼー聞こえるので軽い喘息と
の診断を受けました。そこで質問なのですが、今まで風
邪をひいてもここまで咳がひどいことはなく、両親も喘息はな
いのですが、突然喘息を起こしてしまったということでしょう
か?(以前RSウイルスにかかってしまった時は今回のような激
しい咳でした。今回はRSは検査してもらっていません。)今朝
気管支炎もあるとの診断でしたが、喘息の薬も処方されていま
す。調べていると、喘息様気管支炎というのもあるようで、今
まで風邪のたびに咳込みが激しい訳ではなく今回が初めての激
しい咳でしたので、喘息様気管支炎なのではないかと思うよう
にもなっています。 聴診では診断は難しいものでしょうか...軽
い喘息として、治療を進めていくべきですか?喘息ではない場
合、喘息の薬を飲んでいくことは問題がないのかと疑問に思う
ようにもなりました。お忙しい所申し訳ありませんが、ご回答
いただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

ご質問者 なたなた 様

お答えします 院長

年齢が小さいうちは、肺機能検査等の客観的診断指標となる
検査が出来ないので、以下のような診断基準で診断することに
なります。

1,数か月から一年の経過で、その間しつこい咳や喘鳴を伴う
 症状が、続くことが繰り返される。

2.アレルギー検査で、ハウスダストなどに対するアレルギー
 があると証明された。

この二つがあれば、小さい子の喘息を確定出来ますが、そこ
に至るまでの経過観察中に、喘鳴を認めた場合、表現として
喘息様気管支炎と呼ぶことがあります。しかし確定診断名と
しては使われなくなっております。

お宅のお子さんの場合、RSまたはヒトメタニューモウィルス
などの感染による気管支炎か、または感染をきっかけにして
気道の過敏性が起こり、そこへ何らかのウィルス感染が気道
に起こり、喘息様の症状が出たという可能性もあります。
いずれにせよ前記のように経過を見て確定されます。
その間も主治医の処方は、気道の炎症を抑え、今後の発症を
抑えるために有効だと思います。

もうすぐ9か月。卵と乳のアレルギー。治るか不安。

DATE : 2015/03/23  CATEGORY : アレルギー

こんにちは。生後4ヶ月の頃、粉ミルクを少し飲んだだけで口
周りに蕁麻疹のようなものが出て息も苦しそうで病院に行きま
した。
アレルギーの可能性があると血液検査をした結果、IgE102、牛
乳19.5クラス4、卵白1.27クラス2、オボムコイド0.27クラス
0、卵黄0.10未満クラス0でした。
そして7ヶ月に再度検査をした結果、IgE258、牛乳68.2クラス
5、卵白111クラス6、オボムコイド101クラス6、卵黄34.2クラ
ス4に上がっていました。
卵白・オボムコイドが共にクラス6なので、今後卵アレルギー
が治るかがとても不安です。
治ってる方もたくさんいらっしゃるんでしょうか?
何歳頃から良くなっていくものなのか...
不安ばかりが募ります。

ご質問者 ぷにぷに 様

お答えします 院長&管理栄養士

当面、お母さんが牛乳・卵は二次製品も含め、完全除去をして
母乳を続けた方が良いでしょう。アレルギー用のミルクにも、
反応する可能性が有るかも知れないので。離乳食はどんどん
進めてください。
10か月になれば、腸管免疫力も強くなってくるので、離乳食を
三食にして主食を 米1:水1.5 の柔らかいご飯にして一回90g
、副食は野菜・海藻を柔らかく調理して食べやすく刻んだり潰
したりして一回70g、肉・魚は15から20g程度・大豆アレルギー
が無ければ、肉・魚の変わりに豆腐30から50g程度を一食の目安
にして、昼寝と夜就寝頃とにアレルギー用ミルクを150から200
cc程あげられるでしょう。そうすれば卒乳しても大丈夫です。
その後もバランスよく食べられる食品を選んでバランス良く、
卵・牛乳の完全除去は、頑張って続けて下さい。
遅くとも、四歳を過ぎる頃には数値が下がり始め学齢期頃には
良くなってきます。ただ、それまでに、環境アレルゲンや、
その他の食べ物アレルゲンを獲得しないように、環境対策と、
食事も同じ食品を毎日続けたりしないよう注意されると良い
でしょう。
早寝早起きと外遊びで、身体を動かし、笑顔で明るく育てる
ことで、免疫力が上がり、アレルギー体質を克服することが
出来ます。希望を持って頑張って下さい。

入浴時に蕁麻疹。母乳に反応?

DATE : 2015/03/20  CATEGORY : アレルギー

アレルギー体質の2歳の子供のことです。
下の子のための搾乳した母乳を誤飲し、その1時間後入浴時に
上半身にじんましんが出ました。
1歳前まで母乳を飲んでおり、1年前まで飲んでいた母乳でこの
ような症状が出ることにショックを受けました。
母親はほとんど子供と同じものを食べており、子供とは別に
食べたアレルゲンとなりそうなものは50gにも満たない量を摂取
したのみです。

この場合、そのわずかな量のアレルゲンに反応したものでしょう
か。それとも、牛乳にアレルギーがありますが、母乳そのもの
(母乳自体のカゼイン等の成分)に反応したのでしょうか。
よろしくお願い致します。

ご質問者 かな 様

お答えします 院長

母乳自体の成分で反応することは、まずありません。
お母さんが、搾乳数時間前以内に牛乳・乳製品をある程度の量
摂っていたなら、牛乳抗原が出てくるので、その可能性は否定
出来ません。
入浴時に蕁麻疹が出ているので、お母さんの母乳を飲んだこと
が原因ではなく、何か他の刺激や感染、食べ物などの原因と、
入浴による加温効果とが相まって出てきた可能性もあります。
色々な可能性を振り返ってメモしておき、次にまた蕁麻疹が出た
時に、考えあわせてみると、原因が判るかもしれません。

大豆アレルギーの児の大豆食品の解除について。

DATE : 2015/03/20  CATEGORY : アレルギー

大豆、卵、くるみ(ピーナッツ類など)のアレルギーがあると
血液検査にて診断をうけました。生後7ヶ月?8ヶ月のときに
卵ボーロで蕁麻疹がでたのでわかりました。

この中でも比較的程度の低いものが大豆で、卵はしばらく様子
見、くるみ、ピーナッツ、などの類はアナフィラキシーショック
になる物質があるので肌にふれることや、匂いをかぐこと、
とにかく厳重に避けてくださいと言われました。

その時先生から、大豆は豆腐を湯通ししたものを少しづつあげ
てみて慣らしていっても良いといわれました。
他にも大豆に慣らしていくためにはじめてもよいものはあり
ますでしょうか?

今現在息子は1歳3ヶ月になりまして、食べるも楽しんでいます
が、なかなかアレルギーの心配からレパートリーを増やして
あげられていません。大豆はいろんな食品に入っているので
はやく克服できるといいなとかんがえています。

豆腐を湯通ししたものが少しづつ大丈夫な場合、粉末のうどん
スープにはいっている大豆酵素分解物質というのは大丈夫
でしょうか?大豆のはいっているビスケットはひとかけら
たべても大丈夫でした。

ご質問者 Mitsuki3 様

お答えします 院長&管理栄養士

非特異IgE値と大豆のスコアが記入されていないので、お答え
しにくいですが、IgE値が高い方だと、例えばその時の大豆の
数値が低くても、少しずつでも食べていると数値が上がって
くる方が多いので注意が必要です。

一方大豆ではアナフラキシーなどの重篤な症状を起こしにくい
ため、症状と数値によっては解除しやすい食品です。
一番安全なものは、調味料で、味噌醤油などで天然醸造のもの
は発酵によってアレルゲン性が弱められており、沢山一度に
摂る物でもないので安全と言われています。また、大豆油は、
大豆油特有のニキビ様湿疹や頭のフケ・痒み・脂漏性湿疹など
の症状が無ければ、タンパク質を含有していないので食べて
みても良いと考えられます。また、納豆も発酵させているので
比較的に解除しやすいという見解の医師もおられます。私共
は納豆はタンパク質含有量が高いので、解除してみたら数値が
上がった方を多く経験しているので慎重にしています。

市販食品における大豆のアレルギー表示は、醤油なのか大豆油
なのか、それとも大豆タンパクなのかの区別が義務化されて
おらず、その方の除去レベルによって食べられるかどうかが
決めにくく、多くの患者さんが困っておられます。
大豆酵素分解物質とは天然醸造によらない大豆由来の調味料の
ことだと思われるので、豆腐が大丈夫なら差支えないと思いま
す。以上が私共の知見です。ご参考になさって下さい。

一歳七か月でIgE値が 4350 にも。今後の治療について。

DATE : 2015/03/18  CATEGORY : アレルギー

1歳7か月の男児です。
6か月で血液検査。大豆3・乳6・卵6・ハウスダスト2
アレルギーが判明しました。IGEは900。
8か月から保育園でしたので、離乳食からすべて除去食にして
もらいました。母乳は神経質にならずに加工品は大丈夫、豆乳
や生卵は食べ過ぎないようにとのことでした。

1歳から、医師の指導の下、大豆以外の豆類と、大豆類の調味料
の味噌、醤油を、家で少しずつためし、少しずつOKがでました。

これと並行して、1歳2か月のとき、ゴマでアナフィラキシー。
再度採血の結果、大豆・乳・卵は変わらず、ゴマ、ナッツ類は
クラス6、エビ・カニは1。と判明。IGEは1700でした。

醤油、味噌、は問題無かったので、大豆類のお試しは次の段階へ
進みました。1歳5か月のとき、医師の指導できな粉料理スプーン
小さじ1杯を家で食べさせ、またアナフィラキシーを起こしました。
そして、食べ物のお試しはしばらく中止、醤油と味噌で免疫をつけ、
体力がついたらまた検討することになりました。

そして今月の1歳7か月で再び採血。大豆・乳・卵すべて6、
オボムコイドは4まで上がり、ハウスダスト2、スギ2、
IGEは4350にまで上がってしまいました。

同時に、喘息の診断もうけ(昨年の秋から病院=気管支の風邪 
といった具合で月に2回はいっていました)、予防薬、治療薬を
飲みながら、しばらくは喘息の治療に専念。食べ物のお試しは継続
してお休み、次回は2歳で血液検査になりました。

医師は、数値が上がった原因については、アナフィラキシーの影響
が残っているか、皮膚のバリア低下、またはスギ、喘息もあるので
身体全体がアレルゲンに過敏になっているのかもしれない、という
ことでした。皮膚の状態は綺麗で全身には保湿剤、膝の裏がかぶれ
ておりそこに時折ステロイドを塗っているだけです。

味噌、醤油以外は除去してきたのに、大豆の数値が上がっていたこと、
オボムコイドもはね上がってしまったことにとてもショックです。

質問としましては
?アナフィラキシーの影響が2か月後の血液検査まで影響を及ぼす
ことはありますか。

?除去していたのに、数値が変わらない、乳・卵、上がってしまった
オボムコイド、これは母乳中の私が接種したためあがってしまったの
でしょうか。自分の食べ物制限をもっとしておくべきだったと。

?きな粉小さじ1杯は妥当だったのでしょうか。質問しても、きな粉+
の大豆量は濃いのは間違いないが、量は調整すれば問題ないとの返答
で、医師に量や順番に問題があったという考えはありません。
この先のこともありますので、この医師に本当に食べ物アレルギーに
知識があるのか、不安になっています。
長文ですが、よろしくお願いいたします。

ご質問者 かずまま 様

お答えします 院長

一歳七か月でIgEが 4350 もの高値を示し、その上アナフラキシーの
既往歴が有れば、検査値陽性の食べ物を、微量でも食べさせてみよう
などとは、考えてはいけないです。吸入抗原もあるので、アレルギー
の閾値は食べなくても上がるので、食物抗原を敢えて摂取させれば、
全体のIgEはますます高まり、喘息も有るので、そのうち日常生活にも
影響を及ぼす可能性があります。

IgEを抑制するアイビーディー(IPD)の服用と、腸管でのアレルゲン吸収
を抑制するインタール内服薬(後発品も有り) の服用をして、四歳過ぎて
抗体産生が落ち着くまで、検査値陽性であった物は、調味料も含めて
完全除去をすべきです。そうしていると四歳過ぎる頃には、検査値も
下がってくるので、検査値陰性になった物から、専門医のいる病院で、
院内負荷試験を受けるようにして下さい。

アレルギーの児の弟。二歳で卵未摂取。

DATE : 2015/03/18  CATEGORY : アレルギー

以前、4歳の息子のアレルギーについてご質問させていただき
ました。強いアレルギー体質で心配が尽きず、私自身が思い悩
んで行き詰まっていましたが、よく笑いよく話し愉快な気持ち
を持たせる、親もアレルギー以外はおおらかに明るく楽しく。
とのアドバイスにハッとさせられました。いつも蕁麻疹は出て
ないか、特に食べている時は怖い顔をして観察していたと反省
し笑顔でリラックスを心がけています。

さて、今回は2歳になる弟のことなのですが、今までアレル
ギーの様子はなかったので特に検査などはしていません。た
だ、以前に弟がミルクを飲んだ後のよだれやお兄ちゃんとのス
キンシップでお兄ちゃんに蕁麻疹が出てしまったことがあり、
なかなか乳製品を取ることができないでいます。(食べた後、手
洗いや歯磨きはしているのですが。)卵に関しては2歳になるの
にまだ未摂取で来てしまいました。これだけ延ばしてしまうと
おかしいと思われるかもしれませんが、食べ始めが遅いせいで
逆に弟まで食べれないのではないかと不安になってトライする
一歩が踏み出せずにいます。卵を進める時はどのように進めて
いくのがいいのでしょうか。
また、完全除去のお兄ちゃんの皮膚に少量でもよだれなどで触
れることでお兄ちゃんのアレルギーが治りにくくなるなど影響
してしまうことはありますか?

ご質問者 みぃ 様

アレルゲンが微量でも強い即時型反応が出るタイプの児の居る
家庭では、その子の検査値と反応が軽快するまで、アレルゲン
を家庭内に置かないということで対処しているご家庭は沢山
あります。そのせいで他の児の食べ始めが遅いからといって、
アレルギー体質がなければ、いつからでも問題なく食べること
が出来ます。
弟さんの卵アレルギーの有無を確認してから、問題が無ければ、
ご実家や親せきなどにお願いし、お弟さんだけ預けて、そこで
卵を使った菓子とか食事等を食べさせて貰うことも出来ます。

かつて、食べた弟さんのスキンシップで、お兄さんの反応を
誘発されたそうですが、一度や二度そうした事があっても、
アレルギー体質改善治療には、影響はないです。

卵アレルギーの児の離乳食について。追加質問。

DATE : 2015/03/17  CATEGORY : アレルギー

先日は返答いただきありがとうございます。またいくつか悩む点
があるため、相談させてください。
血液検査の結果、卵しか反応はなかったのですが、離乳食では
うどんや食パン、麩、ミルク、豆腐などは、与えない方がいいの
でしようか。また母親も卵と小麦除去ということで、卵料理や
小麦を使った料理だけでなく卵、小麦など使っているお菓子や
パンなどもやめたほうがいいでしょうか?
どこまで母乳も除去したらいいでしょうか?

ご質問者 ゆめたん 様

お答えします 院長

先回、ご返事してから、まだ二週間も経っていません。
先回のお答えの中身が詳しく伝わらなかったようですみません。
お宅のお子さんは、皮膚症状が酷いので、母も完璧な除去をして、
二週間様子を見て、良くなって来たら、検査に出ていないもの
を一種類ずつお母さんが食べて、症状が出るか出ないかを見る
除去負荷試験をしてみてはいかがか、ということです。
検査に出ている物を除去しても、良くならない方の原因究明の
有効な方法だからです。症状が軽快するまでは、四大アレルゲン
は、調味料を除き、完全にやめてみないと試験になりません。
赤ちゃんは、粥と野菜、白身魚と肉でバランスを摂って下さい。
しばらくの間の試験期間のみですので、頑張ってみてください。
その間、代替食品など利用していただけると良いと思います。

りん 様へ

DATE : 2015/03/16  CATEGORY :

このコーナーは、アレルギーに関するご質問にお答えしています。

先日のレントゲン撮影に関するご質問には、内部被爆問題について

多くの方に知っていただきたいので、敢えてお答えしました。

予防接種については、かかりつけ医・接種医が責任をもつべき問題

なので、お答えしていません。申し訳ありませんがご了承ください。

アトピーとアレルギー。食べ物の関係。四歳児。

DATE : 2015/03/15  CATEGORY : アトピー , アレルギー

初めまして。
よろしくお願いします。

今までの経過
長男
(6ヶ月)
IgE38・卵白1.29[クラス2]・オボムコイド0.34[クラス0]・ミルク、ダニ反応なし。

(1歳)
IgE57・卵白5.17(クラス3)・オボムコイド0.93[クラス2]・タミルク、ダニ反応なし。

(2歳)
IgE124・卵白13.20(クラス3)・オボムコイド14.90(クラス3)・ダニ0.79(クラス2)
犬13.68(クラス3)・アジ0.36(クラス1)・ミルク、反応なし

(3歳)
IgE242・卵白20.20(クラス4)・オボムコイド27.46(クラス4)・ダニ1.50(クラス2)
犬25.08(クラス4)・スイカ0.76(クラス2)・イカ16.20(クラス3)・アジ反応なし。

(4歳)現在
IgE167・卵白12.10[クラス3]・オボムコイド14.30[クラス3]・ダニ0.84[クラス2]
犬28.20[クラス4]・豚2.92[クラス2]・スギ21.80[クラス4]・ヒノキ0.42[クラス1]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
質問
1:IgEは3歳の時にMAXで、今回はだいぶ下がっていました。
それと同時に、卵白などの数値も下がっています。
しかし、それとは逆に、犬の数値は上がり続け、スギにも反応が
でました。(昨年の春に花粉症症状がみられたため。今回検査しま
した。)これは、アレルギーマーチでしょうか?

2:今回新たに、豚肉に反応しました。
肉、魚、は月に数回しか食べていなかったのですが、幼稚園に入り
(弁当持参)少しでも、幼稚園の献立に近づけようと、ウィンナーや
豚肉を食べる機会が増えました。
ある日、自宅でウィンナーを食べてると、顔に蚊にさされたような
できものが沢山でました。二日後にもう一度食べさせると、同じ
症状が表れました。血液検査の結果、豚肉アレルギーでした。
同じ食品を多くとると、アレルギーになる事はあるのでしょうか?
(豚肉は二ヶ月ほど、完全除去し、たまに食べていますが症状でて
いません)

3:食物アレルギーとは別に、食べ物によってアトピーが悪化すると
いうことはありますか?
息子の症状で言いますと、大豆、小麦、乳アレルギーではありません。
しかし、連続で食べていると、「耳切れ、手首、足首、赤みを帯びて
痒い、薬を塗っても良くならない」とゆう症状があり、大豆などを
除去した結果、掻きむしり、耳切れが良くなりました。
その他にも、ほうれん草、しいたけ、トマトなど、アレルギーでは
ありませんが、身体中が痒くなる、ホホが真っ赤になる。
アジやサバも、煙りを吸う?嗅ぐだけで症状がみられます。

4:タンパク質の過剰摂取で鼻血がでることはありますか?
タンパク質を控えすぎるのはよくないと見かけて、魚の回数を増やし、
大豆もほぼ毎日。この方法に切り替えてから鼻血が頻繁にでてました。
魚の回数を減らし、大豆も間をおきながらの方法に変えてから、鼻血
はでていません。
でも、花粉や、黄砂の関係もあったのかな?気候だったのかもと思い
アトピーと食べ物について色々な病院に相談しましたが、「たまたま」
だとか、「敏感に反応しすぎる私が悪い」だとか。食べ物とアトピーは
関係ない。と言われる先生ばかりで。
私なりに勉強して出た答えが、抗原度の低いものから食べさせて、
回転食をとりいれることでした。症状の出た食べ物は一旦止めて、
落ちついてからもう一度食べさせて、食べられるものと、食べられ
ない。 ものをわけてきました。ステロイドの力も借りつつ、食べ物
にもきをつけていく方法を知ってから、身体は奇麗になっていきま
した。今ではステロイドを月に一回か二回使うぐらいです。

回転食や食べ物に気をつけてこのまま自己流で学んだ方法で育てて
良いのか。何でも食べさせていった方が良いのか。色々な情報が重
なり悩んでます。長文すません。よろしくお願いします。

ご質問者 りな? 様

お答えします 院長

年齢が上がるに連れ、抗原が変化し、症状も変わっていく人がいます。
これをアレルギーのマーチと呼び、今は小さい時の除去療法が将来の
マーチを予防することを否定する論調が多勢を締めていますが、長年
真面目に除去療法に取り組んできた、医師・保護者の間では除去療法
の有効性を高く支持しています。

アレルギー体質の方は、同じ物を摂り続けると、新たにそれを抗原と
して獲得するということは、良く経験しています。除去していると、
耐性を獲得できるものが多いです。

検査で調べるIgE抗体は、主に即時型反応に関わる抗体なので、アトピ
ー性皮膚炎など慢性的症状を示す遅延型反応の場合、IgE抗体のみを
計っても、その原因として検査値に出ない方がたまにおられます。
そういう方の場合、反応したと思われる物をやめてみて、良くなった
らまた負荷して、同じ反応が出るかを見る除去負荷試験が最も有効な
方法と思います。

アレルギー反応によって、鼻炎や結膜炎が起きるように、粘膜が炎症
を起こすので、鼻血が出るということも無いとは言えないと思います。
花粉症があるので、花粉や大気汚染の影響は多分に症状を出やすく
する可能性があります。

乳児期を過ぎると、アトピー性皮膚炎の原因として食べ物の関与は
少なくなるという見解を厚労省も専門学会も報告していますが、実際
には、アトピー性皮膚炎で来られる、幼児・学童の方を検査して原因
と思われる食べ物を除去してもらうと、必ず症状が軽快しているので
臨床的事実として、年長になっても食べ物が関与している人は結構
おられるかと思います。

お宅のお子さんのように、全てが検査で説明出来ない場合、今の回転食
の対処の仕方は、非常に有効だと思います。
頑張っていれば、加齢に伴い、症状を変えつつも段々に反応しにくく
なり食べられる物が増えてくるので、どうか自信をもって頑張って
ください。

一歳の子供のレントゲン撮影。被爆についての心配。

DATE : 2015/03/15  CATEGORY :

現在一歳の子なんですが誤飲などを含めもうレントゲンを6回
以上してます。
こんなにとっても大丈夫なのでしょうか?
ガンや白血病になったりはしませんか?
お忙しいとは思いますが教えていただけたら嬉しいです。
心配でたまりません。

ご質問者 kmama 様

お答えします 院長

レントゲン撮影における放射線はγ線で、身体を瞬時に通過
してフィルムに焼き付け、体内や骨の異常を発見するものです。
γ線は、大量に浴びたり、長時間浴びたりすれば、被爆による
健康問題が起きますが、これを直接被爆と言います。
レントゲン撮影では、瞬時に通過させるため、一時的に少し身体
はダメージを受けますが、それは自然界の放射線量の多い地域で
観光する程度のことで、体内の自己修復能力によって、じきに
克服されます。それより、肺炎などの病状が適格に診断されない
ことの方が命の危険度は比べ物にならないほどです。
連日撮影するなど、極端なことでなければ大丈夫です。

癌・白血病については、α線やβ線をだす放射能物質が体内に
入ると、身体の一部にとどまって長期的に体内で放射線を出し
続けます。これを内部被爆と言いますが、かつてチェルノブイリ
の原発事故後、何年もしてから、食べ物を介して内部被爆のため
に起きた子供たちの健康上の問題がクローズアップされ、多くの
研究報告が出され続けています。日本も福島原発事故後の海の
汚染・食物の汚染を今は、マスコミが取り上げていませんが、
今後の子供たちの健康に及ぼす影響について、私共は心配して
います。子供は細胞分裂の速度が速いので内部被爆の影響を受け
やすいのです。子供たちの食べ物には注意したいものです。

あと、頭の怪我などで頭部 CT を撮る必要に迫られることがあり
ますが、CT の被爆線量はレントゲンとは比べ物にならないほど
高いので、後の脳内出血の危険などと考えあわせて、悩むことが
あります。こうした場合は、保護者の方と良く話し合ってリスク
について承知した上で合意してもらうことが大切と思います。

卵アレルギーの児の母乳育児。

DATE : 2015/03/14  CATEGORY : アトピー , アレルギー

生後6カ月になり、血液検査をすると卵白3.98でレベル3と
結果がでました。
離乳食で卵はあげたことはありません。検査を受けた皮膚科
では母親まで卵を除去する必要はないと言われたのですが、
本当に除去しなくていいのでしようか。
ここ2ヶ月くらいずっと耳と目のかゆみが続いており、目を
かいて赤くなっており、口の周りも赤いです。耳たぶは黄色
い汁が出ます。口もひどい時は黄色い汁が出ています。
体や足、腕にも軽い湿疹が出てステロイド軟膏で押さえてい
ます。ここ3ヶ月、ヒルドイドとステロイド軟膏で押さえて
います。治ってはできての繰り返しです。
タークは、標準でした。
このままステロイド軟膏で押さえていくだけでいいのでしようか。

ご質問者 ゆめたん 様

お答えします 院長

タークが標準値なのは、炎症をステロイド外用薬で抑えて
いるからですが、皮膚科の先生方は、基本的には食事制限
よりは、ステロイド外用薬の使用によってアトピー性皮膚炎
に対処される方が多いです。はっきり3以上のスコアが出た
場合は本人の食事で控えるように指導されるようですが、
母乳については、お母さんの除去までは言わない医師が
小児科にも増えています。
しかし、私共のところでは、お宅のお子さんの様に浸出液
が出るほど酷い場合は、除去してみて症状がどうなるかを
診るために検査に出なくても、皮疹の状態から怪しいものを、
お母さんに短期間除去してもらい、症状が落ち着いたら、
検査値に出なかったものから徐々に食べて貰い、症状の推移
を見ながら原因食物をさぐっていく除去負荷試験を行って
みます。原因食物が母乳も含めて一切入らないようにすると
スキンケアの効果が非常に良好になり、次第に保湿剤のみで
過ごせるようになります。皮疹の状態が酷い間は、ステロイ
ド外用薬をしっかり使いつつ、副作用防止のために一週間
に二日は休むように使用して、除去食療法と合わせると二週
間からひと月で驚くほど軽快します。
お宅の赤ちゃんの場合なら、牛乳・卵・小麦をお母さんが
完全除去してみて様子を見、軽快してきたら牛乳から解除
してみることをお勧めします。卵と小麦は、お母さんも赤ち
ゃんも、当面摂らないほうが良いと思います。
一歳過ぎて検査して、食べられる物を確定して行くと良いで
しょう。
離乳食の進め方については、卵アレルギーの方の離乳食の進
め方について、先月頃の質問に詳しく書いてありますので、
このコーナーの「続きを読む」をクリックして下さい。

一歳四か月。食物アレルギー。アトピー。発達。

DATE : 2015/03/13  CATEGORY : アトピー

生後3ヶ月より湿疹が出てなかなか治らず、アトピーとの診断を
されています。

ステロイドを塗るのが嫌で何とか保湿で対応しています。
掻き毟るほど痒がらず、夜もぐっすり眠れるためです。
出来るだけ薬を使わず治したく小児鍼もしています。

気候がよくなり一時かなりきれいになったのですが、昨年末
ぐらいからあちこち赤くかさかさしたりしています。

完母でしたが、1歳ごろにあまり飲まなくなったので自然に
卒乳しました。

7ヶ月の時に粉ミルク入りのおかゆを食べさせたところ蕁麻疹
が出て耳が腫れるアレルギー症状が出て血液検査をして
いただきました。
7ヶ月
非特異IgE:39
イヌ:0.10未満(クラス0)卵白:16.0(クラス3)
牛乳:26.4(クラス4)小麦:0.10未満(クラス0)
大豆:0.10未満(クラス0)

10ヶ月
非特異IgE:43
卵白:18.7(クラス4)牛乳:28.6(クラス4)
小麦:0.10未満(クラス0)大豆:0.10未満(クラス0)
卵黄:5.65(クラス3)オボムコイド:0.10未満(クラス0)

1歳2ヶ月
非特異IgE:34
卵白:11.0(クラス3)牛乳:21.8(クラス4)
卵黄:2.87(クラス2)バナナ:0.10未満(クラス0)
オボムコイド:0.10未満(クラス0)

質問したい事柄は以下です。
1、かかりつけの小児科医(アレルギー専門医ではない)
より卵を食べさせましょうと言われています。蒲鉾や
竹輪などの練り物を、と言われています。
今まで卵製品は食べさせたことがなく、どのような症状
が出るか分からず心配です。この数値で本当にあげても
大丈夫でしょうか?まず卵黄からではないでしょうか?
卵黄のみ使用の卵ボーロは1粒を2回食べさせて大丈夫でした。

2、離乳食は牛乳、卵は完全除去しています。
卒乳後、湿疹がよくならないのは、他にアレルゲンがあるの
でしょうか?かかりつけ医より母親の除去は必要ないと
言われていたので、生卵は避け、多量に食べ過ぎないように
していただけでした。授乳時に目に見える反応はありません
でした。

3、大豆、小麦、バナナは陰性だったので食べさせています
し、特に食べさせて症状はありませんが、食べさせている
うちにアレルギーが発症していることはありますか?
(即時型ではなく遅延型の)大豆は1日1回50g、小麦は
週1?2回、バナナは購入した時です。

4、実家で犬を飼っています。
週何度か訪問するので心配で初回の検査で調べてもらいました
が、次の検査でもう一度調べてもらうべきでしょうか?
(ダニ、ハウスダストも犬もアレルギーらしき症状が出てから
しか調べないと言われています)

5、3食しっかり食べているのに卒乳後に体重が増えなかった
ので、ミルフィーを150?300mlぐらいあげています。
そうすると体重が増えました。
フォローアップミルクの意味合いで飲ませたいのですが、
大豆乳のボンラクトとどちらのほうがよいでしょうか?

6、発育の話ですが、まだ歩きません。はいはい、伝い歩きは
活発で一人で立ち、ロボットのような感じで3?4歩は歩くの
ですが、それからなかなか進みません。一人目の子供ですが、
こちらの言う意味は大体分かっているようですが、意味ある
言葉を話さないです。よくTVをつけているのでこれが言葉遅れ
の原因でしょうか?しゃべっているような感じのことは言いま
す。

ご質問者 のんたん 様

お答えします 院長

1と2について、この年齢でクラス3の卵は、完全除去をお勧めし
ます。半年に一度、検査しているうちに次第に数値が下がり、
4歳を過ぎればずっと良くなって、就学ころには数値も症状も
無くなる可能性が大きいからです。お宅のお子さんは非特異IgE
の数値が低めで推移しているので、全体にアレルギー体質が強く
ないので保湿剤と本人の除去生活で、コントロール出来ていた
のでしょう。卵は食べないでいると完治してくる物なので、
頑張るべきと思います。この冬の悪化は乾燥・寒冷が原因かと
思います。

3について、陰性であったものも、極端に食べていると新たに
反応して来ることはあります。私共の経験で、毎日納豆を食べた
り、毎日豆乳を飲んでいて大豆を新たに獲得したことが何例も
あります。今は事前に注意してあげるようにしています。
ですので、続けて食べない。大量摂取しない。などの注意はした
ほうが良いです。特に、小麦製品と大豆製品、同じ種類の魚・肉
など。

4について、環境アレルゲンに対する抗体は一歳過ぎて二歳ごろ
までにできることが多いです。に乳児期なくても、また計って
みるのは良いことです。症状が出るまでに予防できると良いです。

5について、先ほどの大豆のこともありますし、乳児期を過ぎて
アレルギー用ミルクを長期に続けていると、稀に肝機能に副反応
の出ることがあるので、一日交代で飲ませてあげると良いかも
しれません。しかし、三食しっかりの中身について、魚・肉など
のタンパク質食品を毎食しっかり摂っているかなども見直して
みて下さい。

6について、ハイハイをしっかりして、それからロボット歩きが
できているなら心配ないです。じきに早くしっかり歩くように
なるでしょう。おむつやズボンなど、動きやすく考えてあげて
ください。言語は一歳三か月までに、はっきりコミュニケーショ
ンのとれる名詞か動詞が欲しいです。いまからでも遅くないので
テレビを消して、絵本を読んであげたり、外へ散歩に出て色々な
物を指さして見せて話しかけて下さい。赤ちゃん語は大切なステ
ップなので、初めから、お父さんとかイヌとか、唇だけで発音で
きない言葉を教え込もうとしてはいけません。まんま・まま・
パパ・ばあば・ワンワンで良いのです。今、本人が無意味に発音
している言葉に意味をつけてあげるような働きかけをして下さい

マルチアレルギー児の食事制限について。一歳児。

DATE : 2015/03/12  CATEGORY : アレルギー

1歳1ヶ月の娘の食事内容についてご指導お願いします。生後二週
間から乳児湿疹が始まり、はじめの頃は皮膚科で塗り薬をもらって
治療していましたが5ヶ月で台湾に移住してからは主治医がいませ
ん。今回初めて食物アレルギー検査を受けましたが、確たる食事制
限指導を受けられないまま駐在先の台湾に帰国し大変混乱しており
ます。こちらの過去の記事を拝読して勉強させていただいていま
す。
6ヶ月半から離乳食をすすめてきました。母乳も大好きですが食べ
ることも大好きです。全卵を食べた日にかゆみが悪化したのでアレ
ルギーを疑い、卵、牛乳、乳製品、パン、麺は母子ともに除去して
きました。調味料は使っています。他に明らかにかゆみが悪化した
のはやまいもがあります。
台湾では食物アレルギーの検査は3?4歳にならないとやらないと
言われ、今回一時帰国の際にアレルギーに詳しい小児科で検査を受
けましたが、指導内容はミルク(お母さんも牛乳をゴクゴク飲むの
はやめてね)、大豆(調味料からかな?、納豆は大丈夫かも知れな
い。豆腐は意外と食べられることもあるんだけどね)、ピーナッ
ツ、アーモンド、卵白は除去、胡麻はすりごまはダメだけど、粒2
粒くらいなら吸収が悪いからパスすることもあるかも。お米は食べ
て問題ない。小麦は食べられそうで良かったね。食べられるものを
一つ一つ探していくしかないというお話とアレルギーに関する厚労
省の冊子とレシピブックをもらいました。恐らく症状が出ない範囲
で食べていくというお考えだったのかと思います。
とびひのような状態で日本に帰国し、それは綺麗になったのです
が、顔から完全に湿疹が引くことはなく、頭部も痒がります。台湾
に戻ってからも顔やまぶたのむくみがひどくなっています。小麦を
食べても良いのかと思い卵乳製品不使用のパンをあげたせいなの
か、オートミールを久しぶりに食べたせいなのか、私が玄米を食べ
ているせいなのか・・・こちらのサイトを読んで私が思っている以
上に娘のアレルギーは重いのではないかと感じるようになりまし
た。
彼女が食べらるものを探すためにもとにかく一度綺麗な状態を作り
たいのですが、どこまでどのようにやったらよいのかわかりませ
ん。フランスパンを食べても何ともなかったように見えたのです
が、亜麻仁子入のパンを食べたあとは鼻づまりと目の周りの赤みが
悪化したように思います。
各数値によっても指導内容が違うようなので娘の数値を見ていただ
いて先生のご意見を伺いたいです。過去の記事を拝読して、小麦ア
レルギーの時の除去として蛋白の似ているイモ類も除去するお話が
ありましたが、日本のさつまいもとは少し違いますがこちらの芋や
かぼちゃが大好きでよく食べています。娘の場合もそうした方が良
いでしょうか。また、イモ類はこんにゃく芋、片栗粉も含みます
か?こんにゃく芋は私が好きなのでお聞きしました。
非特異的IgE  338 IU/ml
ミルク     59.30? 大豆      28.30
ピーナッツ   16.90? アーモンド   12.30
卵白      10.00? ごま      6.30
米       5.33?? オボムコイド  1.85
小麦      1.50?? やまいも    0.16
ヤケヒョウダニ 0.10未満 カンジダ    0.10未満
エビ      0.10未満
日本滞在中に祖父の作ったじゃがいもと豚ひき肉のおやきにチーズ
が入ったものを大さじ一杯程度食べたあとに顔面のむくみ、赤み、
呼吸がひゅーひゅー言うのを経験しました。もらってあったリンデ
ロンシロップを飲んで落ち着きました。少しでも栄養を取らせたい
のでアレルギー対応ミルクを試したいのですが、それでもアナフィ
ラキシーを起こす人もいると聞きましたが心配しすぎでしょうか。
安全な取り入れ方があれば教えてください。

現在貨幣状湿疹はありませんが、過去に何度か体に出たことがあり
ます。お米も低アレルゲン米を探したほうが良いでしょうか。無農
薬ではありませんが日本産のササニシキはあったので購入してきた
ところです。米粉を使ったお菓子も避けるべきでしょうか。

また、現在とっているアレルゲンを除去して体から炎症がなくなる
のには何日くらいかかるものですか?卵、乳製品、パン、麺はなる
べく除去してきているのに改善があまりなかったので憂鬱な気持ち
になることがあります。

長くなって申し訳ありません。最後に次の検査はいつごろ受けたら
良いでしょうか。日本で今回の医師には一年後と言われましたが、
小麦もミルクも詳細の成分に対する検査もあるようなのでそのよう
なものを早めに受けたほうが良いでしょうか。
どうぞよろしくお願いします。

ご質問者 イケア 様

お答えします 院長&管理栄養士

非特異IgE 338は、一歳児ではかなり高い数値です。チーズ入り
お焼きの時の反応を見ると、呼吸器症状まで出ているので、重い
即時型反応が出るタイプの方のようです。ですので、数値の高い
物と重い症状の出やすいもので陽性であった物については、緊急
時に外国でお暮しのことも考えれば、せめて3,4歳になって症状
の経過を自分で伝えられるようになるまでは、完全除去にして、
経口負荷試験も待つ方が良いと考えます。ですので、当面は牛乳
・卵・大豆・小麦・ナッツ類・芋類は調味料も含めて完全除去に
して、お母さんが卒乳しないなら、お母さんも玄米はやめて白米
をよく砥いで、良く噛んで食べ、牛乳・卵は完全除去、芋・麦
大豆は摂りすぎ注意すると良いでしょう。私の経験では母の玄米
食で乳児の米アレルギーが誘発された症例が何例もあります。
本人の主食は、出来れば低アレルギー米が望ましいですが、もし
も無理なら、強く精白した白米を良く砥いで使うと良いでしょう。
麦は米よりアレルゲン毒性が強いので、しっかり除去することを
お勧めします。卒乳してアレルギーミルクを使うことを、お考え
ならニューMa1 かなと思いますが、帰国して緊急の備えがある
時間帯に試されると安心かと思います。
経口負荷試験をする際は、日本の専門医のいる医療機関で院内で
負荷試験を行っている所で受けて下さい。また経口減感作治療を
希望される場合は、お宅のお子さんの場合は入院して受けられる
ようにして下さい。
出来れば半年に一度は帰国して、専門医に検査をしてもらい経過
を見ながら、経口負荷をしていくことが大切だと思います。
詳細の成分を検査することは、今までの経過と検査値で充分だと
私は思います。栄養的にはサバを除く魚類と肉類を一食に30gずつ
多くても50gを多種類交代で毎食食べ、野菜海藻を毎食しっかり
多種類70g以上と、低アレルギー化した白米を100から120g程度と
母乳は眠る前にしっかりあげる程度にして栄養のバランスを取る
と良いでしょう。 

飯田 様 へ

DATE : 2015/03/11  CATEGORY :

紹介状は必要ありません。今までの検査データーが有れば、

ご持参ください。お薬手帳、または服薬中の薬や軟膏の名前

が判るものもご持参ください。

保険証と、高松市に転居なら四月から、小学校六年生まで、

費が無料なので、該当年齢なら、その証明書もお持ち下さい。

あらかじめ、ご予約のお電話をいただけると良いと思います。

卵アレルギーと精神的嘔吐。三歳。

DATE : 2015/03/09  CATEGORY : アレルギー

3歳の男児で、卵白3、卵黄2、オボムコイド0
約1年ほど前に、ゆで卵で負荷試験をしたところ、半分ほど
食べたところでやや口の周りが赤くなり中止しました。
その時は、病院でも帰宅後も蕁麻疹や嘔吐はなく、加熱調理
の卵を含む製品を反応がでない範囲で食べてもよいとされま
した。その後、パンに含まれる卵や揚げ物のつなぎなどは食
べていましたが、バームクーヘン、ケーキのスポンジ、洋菓
子風の饅頭の皮を食べて、それぞれ少量食べた直後に嘔吐し
ました。吐いた後は普段通りでした。

その後、たまに生地に卵も含むパンや揚げ物は食べてしまう
こともありましたが嘔吐はありませんでした。
しかし、先日、グミを与えられて食べていて、成分表示を見
ると卵白と書いてあり「卵が入ってるからダメ」と強い調子で
言ったところ、大量に嘔吐しました。
卵が入っていると聞くまでは嘔吐の気配は全くなく美味しそ
うに食べていました。

グミに含まれる卵の量は少量と思われ、嘔吐していないパン
や揚げ物より極端に多いとは思えません。
卵が入っていると聞き、以前にバームクーヘンなどで嘔吐し
た経験から、精神的なものから嘔吐している気がしています。
この状態だと、もしも卵が陰性になることがあっても食べて
嘔吐か、嘔吐したくないから食べない、ということになりそ
うで心配です。
このような精神的な嘔吐と考えてよいのか、単に卵アレルギ
ーで嘔吐しているのでしょうか?
また、主に洋菓子で吐くというのは卵の含有量が多いから
でしょうか?知人に卵アレルギーで今は解除になった子も
卵焼きなどは食べるのたに洋菓子(特にケーキ系)はあまり食
べたがらない(甘いもの大好きなのに)という例もあり気にな
ります。また、除去は完全除去でなければ無意味でしょうか?
たまに卵を含む製品をとっていては反応がでなくても、
スコアは下がりにくいですか?
息子は大きくなったら卵食べられるようになる?
と何度も聞いてきます。

ご質問者 さくら 様

お答えします 院長

卵白のスコアが3もあるのに、2才で負荷試験とは、私には
考えられません。まだ小さいので完全除去していれば、数年
で陰性になり、安心して食べられるのに、なぜ敢えて食べ
させようとするのでしょうか?
食べていると経口免疫がつき、食べても大丈夫になるが、
余り厳しく除去すると解除した時に強い反応が出るという
説が流行していますが、実際の診療現場での応用は緒につい
たばかりで、その子の十年、二十年後のアレルギー病出現の
可能性については、今、実践している児たちの追跡調査後に
判明するので未知であります。一方、小さい時の完全除去に
よる体質改善の効果には、少なくとも四十年近い、歴史と、
実績があります。嘔吐という症状については、アレルギーに
よるものも、精神的なストレスによるものも、あるので、
全ての嘔吐症状がアレルギーによって起きているかどうかは
判断出来ません。ただ、卵のスコアが下がって少し解除した
方でも、単品ではどうもないが、市販の菓子などでは反応
するという場合が有りますが、これは小麦とのコラボや、
使用されている食品添加物のアジュバント効果(化学物質
がアレルギー物質のアレルゲン性を高める効果)による症状
誘発の可能性を考えることが出来ます。
お宅のお子さんの歳なら、完全除去をして、半年に一度程度
検査し、卵のスコアが陰性になるのを待ってから負荷試験
をすべきと思います。就学までには、スコア陰性になって
安心して食べられるようになり入学できるでしょう。
小麦のコラボによる反応を考える場合、小麦のIgEは陰性
でも、IgG4を計ると、陽性である場合が結構あります。
これは、IgE抗体以外の反応機序で、小麦にアレルギーが
あることを示していて、専門医にお願いすれば検査して
もらえると思います。

多項目アレルギーの二歳児の除去食について

DATE : 2015/03/09  CATEGORY : アレルギー

igE600で、多品目に陽性反応のある2歳の子供について相談
させていただきます。
1歳の頃はigE1000近くあったものが少しずつ下がってきまし
た。ですが、品目別に見るとあまり数値は下がっておらず、
未だに食べられるものがほとんどありません。

こちらのサイトを参考に除去を続けておりますが、多品目に
陽性があるため全てを除去することが難しく、強くアレルギ
ー反応が出ると言われている食材や数値の高い食材(卵、乳、
小麦等)のみ完全除去しております。

陽性食材の完全除去はもともと難しくできていないので、
卵や乳や小麦等だけ完全に除去していても、全体的なアレル
ギー体質の改善になるのか疑問を感じ、また年齢が上がり
除去が難しくなってきたこともあり、今まで除去してきた
食材も食べさせようかと悩んでおります。

○陽性の食材を食べている限り、アレルギー反応は起こって
しまうと思いますが、陽性の食材の完全除去ができていなけ
れば、除去食の意味はないのでしょうか。
○ピーナッツが陰性でしたので食べさせてみたところ、数値
が上がり陽性となってしまいました。igEが高値のまま、
今まで食べたことのないものをあげないほうがよいのでしょうか。
よろしくお願い致します。

ご質問者 かな 様

お答えします 院長

1,2歳頃は、抗体産生が活発な時期なので、中々下がりにくい
ものです。それでも1000から600まで下がったということは、
やはり基本的な除去を頑張ってきた成果です。
多項目アレルギーの方の場合、まず強くアレルギーの出る
卵・乳・小麦を完全除去して、他のアレルゲンについては、
クラス3以上のものは、なるべく避ける、クラス1疑陽性の物
とクラス2低陽性の物については、3日以上空けて食べる回転食
にする。その場合も量を多く摂り過ぎないようにする。
ピーナッツ・エビ・カニ・貝類・バナナ・キウイは、死亡例が
出ているので、数値が低くても食べればアレルゲンとして感作
しやすく、体調によっては、重い症状がでることがあるので、
多項目アレルギーの方は、小さいうちは、なるべく避けて
おくことをお勧めします。
それと、二歳頃はダニ・ハウスダスト・ペットなどのアレルゲ
ンを獲得しやすいので、環境アレルゲン対策にも留意しておく
と良いでしょう。
4才過ぎまで頑張って、総IgE値がもっと下がってから、各種
抗体値のクラスを見ながら、専門医のもとで負荷試験をする
と良いと思います。

10か月児。食後発疹。アレルギー?

DATE : 2015/03/07  CATEGORY : アレルギー

10ヶ月の男児です。
39℃の熱が1日出て、微熱が2?3日続き、平熱になった2日後
から食事をとると湿疹が出始めました。始めは膝辺りにポツポ
ツと、それから首まわり、手の甲と広がってきています。
体幹部分は少ないです。
母乳を飲んでも出ます。しかし、30分程で消失し、痒がったり
痛がったりはありません。
これは体調不良からくる一時的なものなのか、食物アレルギー
なのかが判断できず、早急に受診した方がよいのでしょうか?
湿疹は回りは赤みをおび、小さな円形のミミズバレのようなも
のです。
よろしくおねがいします。

ご質問者 まゆみ 様

お答えします 院長

ウィルス性のものなら、食べるたびに出て、30分で引くという
出現の仕方は殆ど無いと考えられます。
むしろ、感染症を引き金に、アレルギーの症状が出始めたと
考えられますが、皮疹の状態を診ていないので、はっきりした
ことは申せません。食べたり飲んだりして体温が上昇して発疹
が出るタイプのものもあるので、それも視野に入れるべきかも
しれませんが、それだと入浴などでも反応するはずです。
赤ちゃんだと、蕁麻疹でも痒みの症状が出ないこともあるので
以上の考察から、食べ物アレルギーも否定しきることは出来な
いので、週明けに専門医で、検査を受けると良いでしょう。
一応、発疹する前に赤ちゃんが食べたものと、授乳ご発疹につ
いては、授乳6時間前から以降に、お母さんが食べたものを記載
して行くと良いでしょう。アレルギーであれば、10か月なら
大概は検査で陽性に出るので、原因究明の役に立つと思います。

気管支喘息とRS感染症。

DATE : 2015/03/03  CATEGORY : アレルギー

今までも,蕁麻疹,喘息について質問させていただきました。
毎回詳しい回答をありがとうございます。
今回,気管支喘息とRSウイルス感染症について質問させて
頂きます。
4歳男児。H26年11月より,シングレアにて気管支喘息の予防治療
を開始しています。内服開始後,感冒などでも悪化することなく,
コントロールできています。
先月,RSウイルス感染症にかかり,咳が出始めて1日半ほどで,咳が
急激に酷くなり発熱,咳こみ嘔吐(外来でのネブ吸の刺激でも嘔吐)
があり,経口摂取不能となり,入院となりました。

胸部ラ音が4日ほど続きましたが,サーチュレーションは97?98%を
維持し,酸素投与もなく,シングレア,ホクナリンテープ,
メプチン吸入と輸液にて症状は改善し,退院となりました。
発症から2週間ほどで,咳がおさまりました。

質問ですが,気管支喘息の悪化因子として,今回RS ウイルスが関与
したと思いますが,普段コントロールできていても,今回のような
特殊なエピソードの場合(他にもインフルエンザ感染など)ある程度
喘息の症状が伴っても仕方がないのでしょうか?
それとも今回の経過から,ステロイド吸入の追加など,
治療のステップアップが必要と考えるのでしょうか?
入院中は付き添いに必死で,そこまで考える余裕がなく,今になって
疑問に思うようになりました。
来週が喘息の定期受診日なのですが,このようなことを,主治医の先生
に質問しても失礼ではないでしょうか?
(的外れな質問ではないでしょうか?先生からは特に入院中も何も
言われていません)宜しくお願いいたします。

ご質問者 明子 様

お答えします 院長

おっしゃる通り、日常コントロールできていても、強い感染症などの
特殊なエピソードが有れば、発作が誘発されることはあります。
ステロイド吸入については、日常の気管支の状態を把握している専門医
が決定することです。慢性疾患は、医師だけでなく、本人と家族が共に
みんなで克服していくものなので、お母さんが疑問に思うことは主治医
に納得できるまで聞かれることです。そうやって、お互いの信頼があっ
てこそ、お子さんの健やかな未来へ続く長い闘病の道を歩んでいくこと
ができると思います。

« 2015年2月 |  メイン  | 2015年4月 »

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ