おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

一歳児。ハウスダストアレルギーと卒乳について。

DATE : 2015/01/30  CATEGORY : アレルギー

以前、小麦アレルギーについて(2015/1/19)質問させていただき
ました。思い悩んでいたので、先生からのお答えを何度も読ませ
ていただき、助けられました。この様な場があることに本当に
感謝しています。ありがとうございました。

その後、改めて調味料・食品を見直し、味噌がアレルギー用で
なかったため、大麦が含まれていたことが分かりました。
味噌もアレルギー専用でないといけなかったのでは、と勉強
不足で混入してしまったことを反省しています。
今後、自分の勉強不足でこのようなことのないよう、改めて質問
させてください。

?調味料も含め、一歳0ヶ月の子供と同じように小麦の混入がない
?食事をしていれば、断乳ではなくゆっくりと卒乳をしても、
?アレルギーが治る時期に影響はないのでしょうか?
(断乳をしたほうが早く良くなるとかかりつけの栄養士さん
? から言われました。)

?ダニ・ハウスダストはアレルギー体質の程度によって、今後獲得
?しやすさが違いますか?
?食物アレルギーがある時点でアレルギーを獲得しやすい体質と
?考えて、対策をしっかりしようという思いで、普段は気をつけて
?います。
?ただ、床の水拭きや寝具の掃除機かけなどに気を遣っていると、
?正直時々、うちの子はこんなにしなくても大丈夫なのではないか
?などと、甘い考えがでるときがあります。
?値は以下の通りです。
?生後6ヶ月の非特異的IgE 24、Eosino 10.0
?1歳0ヶ月では非特異的IgEが測定せず、Eosino 4.0

?食物アレルギーがあれば、何歳くらいまでダニ・ハウスダストに
?注意したらよいのでしょうか?
?現在していることは、ほぼ毎日床の雑巾かけをし、子供のいる場所
?の床にはジョイントマットをしいてしるので、数カ月に一度剥がし
?て裏も綺麗にしています。
?ほこりもないよう、こまめに掃除をしています。
?寝具は湿気に気をつけちょくちょく天日干しをして、家族の分も
?含め時々掃除機をかけています。
?対策としてすべきこと・直すべきことを、教えていただけると
 幸いです。

ご質問者 ベス 様

お答えします 院長

母乳のお母さんの調味料まで制限する必要があるかどうかは、患児の
小麦・大豆のラストスコアがよほど高いか、症状が強いかしている
場合に一定期間除去してもらうことがあります。母乳への移行は低く
発酵調味料はタンパク質のアレルゲン性が弱まり、しかも大量に摂取
することがないからです。
しかし、一歳過ぎれば、母乳の栄養価がぐっと下がり、糖分主体にな
るので、母乳を日中与えていると、子供の食事摂取が抑えられること
が多いです。また、お母さんの長期にわたる除去は知らぬ間にお母さ
んのストレスになっていて、それが、ご自身の健康や、育児行動や、
家族との関係に問題を生じる要因になることもあるので、寝かしつけ
の道具としてクセになっていて、そこが止められない場合、昼寝と
夜の寝かしつけの前、夜間夜泣き(昼間の栄養が足りていれば、一回
以上は起きない)の時だけにしてみましょう。お母さんは授乳の六時間
前までは食餌療法が止められます。それから一回か二回絞って捨てて
ください。授乳を夜のみにすれば、お母さんは昼食まで好きに食べる
ことが出来ます。
ダニ・ハウスダストなど環境アレルゲンの獲得の可能性は2,3歳代まで
が多いですが、大学に行って劣悪な下宿環境で、初めて獲得したという
方もあります。また、ご兄弟の片方は、食べ物のみに多項目陽性でもう
一人は、環境アレルゲンにのみ陽性で食べ物には一切陰性のままで推移
したという症例も経験しています。遺伝子の影響も大きいと感じました。
もちろん、親御さんの努力で、症状も検査値も就学までに軽快しました。
室内環境アレルゲン対策については、あなたの前のご質問者様にお答え
しているので、そちらをご覧ください。
 

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ