おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

2012年8月アーカイブ

蕁麻疹、セレスタミン配合シロップについて

DATE : 2012/08/28  CATEGORY : アレルギー

んにちは。
1歳4ヶ月の子供です。1週間前からずっと蕁麻疹が出
たり消えたりしています。
出る場所は主に下半身で、太ももによく出ています。
ごはんを食べた後に出る事もありますが、夜寝て朝起き
た時にも出ている事があります。今はアレルギーがおこ
りそうな食べ物はあげないようにしています。

先日、小児科を受診して血液検査をしていただき、今は
結果待ちです。
ザジテンとベナバスタ軟膏を処方されましたが、あまり
症状が改善されず皮膚科にかかったところ、セレスタミ
ン配合シロップとリンデロン軟膏を処方されました。
セレスタミンは薬剤師の方に、この年齢にしては強い薬
ですね。と言われあまり飲ませたくないなぁと言うのが
本音です…。しかし蕁麻疹が毎日出ては痒そうにしてい
るので、飲ませた方がいいのでしょうか?

それから、蕁麻疹の痕が内出血のように黒くなっており
ますが元通りの皮膚に戻りますでしょうか?
長々とすみません。宜しくお願いします!

ご質問者 さこ様

お答えします 院長

 蕁麻疹の原因は、多様でアレルギー反応がはっきりする
のは、3割程度です。また、夏は汗による蕁麻疹もあります。
 皮膚以外の症状が無い場合はザジテンのみで良いのでは
無いかとおもいます。
 一ヶ月以上改善しない場合、慢性蕁麻疹になるので、
そうなったらザジテン以外に、ステロイド剤、H2ブロッカー
ロイコトリエン受容体遮断剤などを使うことになります。
 セレスタミンはステロイド系で、長期に使うと副作用が
ありますが、4日間位、たまに使うなら大丈夫です。
 なにより原因がはっきりしてするば、その原因を除去
すれば良いのですが・・・。血液検査の結果如何でしょう。

全身にかゆい発疹、猫アレルギーでしょうか?

DATE : 2012/08/25  CATEGORY : アレルギー , 症状一般

こんにちは。
10日ほど前に突然腕と脚に発疹ができました。ものすごくかゆくて夜も眠
れない日が続いています。皮膚科で診察したのですが、原因が全くわから
ず困ってネットでいろいろ調べていたらこちらのホームページをたまたま
見つけたので、質問させていただきました。
10日ほど前に突然両手両足にブツブツができはじめものすごくかゆい状態
が続いています。発疹は徐々に腕と脚全体に広がり、首や腰にまでではじ
めています。皮膚科ではなにかにかぶれたのだろうと言われましたが、思
い当たることが全くありませんでした。原因として一番あやしいのが二ヶ
月程前から猫と生活していることです。もしや猫アレルギー?、と思い医
師にアレルゲンを特定する検査をしてほしいとお願いしたところ、やって
もわからないし無駄だと言われました。ネットで猫アレルギーを調べても
全身に発疹という症状はあまりなく、どうしていいのかわからなくなって
しまいました。ちなみに眼のかゆみやくしゃみなど猫アレルギーの代表的
な症状はでていません。発熱もありません。猫アレルギーの可能性はある
のでしょうか?また他にどのような原因が考えられるでしょうか?
お忙しい中お手数ですがご回答よろしくお願いします。

ご質問者  もっち様

お答えします 院長

 ネコアレルギーの可能性は、強いと思います。ネコの蚤も含めて虫の
アレルギーも考えられますが、少し期間が長いですね。
 それと、ダニや卵など、他のアレルギーも否定できませんので、
一度、小児科でアレルギーを標榜している医療機関で、診察検査を受けて
下さい。ネコアレルギーは、貴女が調べられたような症状だけでなく、
様ざまな症状がでますが、血液検査をすれば、はっきりします。

卵アレルギー児の母乳の母親の除去について

DATE : 2012/08/11  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

ちょっとお尋ねしたい事があるので、メールさせていただきます。

子供が5ヶ月の時、血液検査で卵アレルギーのランク4
を判明しました。一歳半まで完全除去してくださいという事で、
あれから私も完全除去してます。

そこで、ちょっとお尋ねしたいですけど、完全除去してる間
たまに卵そのままではなくて、繋ぎ程度の卵誤って食べてしまったり、
鶏肉少し食べてしまったり、そういう場合は卵アレルギーの治りが
長引きになるんですか?
(例えば二歳まで治るはずの子が、そのお母さん完全除去してないせいで、
三歳になっても治らなかったり、そういう事ありますか?)

返信お待ちしてます。
よろしくお願いします!

ご質問者 松浦様

お答えします 院長

 五ヶ月でランク4だと、結構強いアレルギーなので、解除するまでは
完全除去が必要です。
 しかし、母乳のお母さんが、たまに間違えて少量食べたことが、
どれぐらい、お子さんの検査値マイナスになる時期に、影響するかは
良く解りません。また、鶏肉は、現在のアレルギー医学では、同一抗原性
が否定されており、鶏肉は鶏肉で、別項目検査で確認することになって
いますので、鶏肉が陽性でなければ、お子さんも含めて除去の必要は
有りません。
 今、八ヶ月になられたのなら、そろそろマグカップやストローの練習を
して、9ヶ月から10ヶ月頃から3回食にすすめ、それに合わせて卒乳を
考えられてはいかがでしょう。その頃は母乳の成分も薄くなり、栄養的
価値もなくなってきますので、ミルクアレルギーが無ければ、ミルクを
一日400から600cc程度、食間に与えるようにして、お母さんは除去食から
卒業し、その分、ゆとりを持って、遊んであげる方が、お子さんの発達にも
アレルギー治療にも良いのではないかと思います。
 半年に一度程度、検査をしながら、アレルギーの状態を見てゆきますが
五ヶ月でランク4だと、陰性になるまでは、数年はかかると思います。
ですが、必ず学齢期までには治りますので、気長に頑張ってください。
それと、一、二歳の頃は、他のアレルゲンを獲得しやすいので、
同じ食品を毎日続けて与えたりしないよう、注意してください。

魚アレルギー ?

DATE : 2012/08/10  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

11ヶ月の男子です
いつも相談にのっていただきありがとうございます。
8ヶ月にキスを食べさせたところ、食後5分ほどで口周りに湿疹ができ唇が
腫れました。湿疹は30分ほどでひいたので気にしていなかったのですが、
その後、鯛、鰆、べろこ、いとより、サヨリ、ふぐ、でも同様の症状がで
ました。
調味料を疑い塩だけにしましたがでてしまいました。
11ヶ月にはいり、口周りの湿疹がひどくなり水疱のような湿疹がでますが
1時間ほどでひきます。
2ヶ月のときに太田先生を受診してから母乳をあげている私も6ヶ月からは
息子もタンパク質は魚中心でした。
突然、魚アレルギーを発症することはあるのでしょうか?
魚アレルギーは治りにくいと聞き不安です。
今、香川におりませんのでしばらくは受診できません。
タンパク質は魚から摂取しないほうがいいのでしょうか?

ご質問者  そうた様

お答えします 院長

 ご質問の内容では、残念ですが、魚アレルギーの可能性が強いようです。
魚中心の食生活にしていても、このように広範な魚にアレルギーを呈して
しまう人は、少ないのですが、多種類の魚のたんぱく質に、アレルギーを
獲得してしまう人が、まれにおられます。発症が遅かったので、除去して
いると、治っていく可能性が大きいです。
 当面、たんぱく質は肉類を中心にして、大豆に陰性なら、豆腐なども
肉類と交替で与えるようにしてください。肉類も同じ肉に偏らず交替で
あげてください。シチューのように野菜と煮込んで、軽くミキサーにかけ
たり、寒天で固めたり、柔らかな肉団子にしたりすると、この月齢でも
肉を抵抗無く食べてくれます。一食18gtが目安です。
 また、一度検査をしてみましょう。もしかすると、牛乳などがいけるかも
しれません。

母親の解除について

DATE : 2012/08/08  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

以前もご回答いただきました。
他の方のも読ませていただき、いつも勉強させていただいております。

8ヶ月の娘ですが、卵、小麦、牛乳アレルギーがあります。
母親である私も除去生活をしております(完母のため)。
アレルギー検査は血液検査ではなくプリックテストで行われています。
以前プリックテストを行ったときは卵白が4位の赤い腫れになり、
その他の物にも反応がありました。
先日またプリックテストをしました。
卵白は3位の腫れでした。卵黄は反応があったものの範囲が
狭かったようで母親の卵黄が解除になりました。
3日前に母親が固ゆで卵の卵黄を半分食べましたが、
娘の皮膚にこれといった症状は出ませんでした。
疑問に思ったのが、プリックテストで反応が出ていても実際母親が
食べたときに反応がありませんでしたが、母親が食べることによって
娘の卵へのアレルギーが陰性になるのが遅い、
もしくはずっと陽性のままということはないのでしょうか。

できれば陰性にしてあげたいと思っています。
このまま卵黄を食べていいものか、
それとも母親が今まで通り除去してプリックテストでの反応がなくなる
のを待つべきか、迷っています。
担当医は「数値が出ても実際食べてみて反応がない場合は大丈夫。」
とおっしゃっていましたが、数値が出ていることが気になっています。
また、血液検査とプリックテストとでは生活していくうえで大切なのは
どちらでしょうか。実際のアレルゲンを体に取り込んで反応を見る
プリックテストのほうが正確でしょうか。
一番最初は血液検査でアレルギーが分かったのですが、
娘は好酸球の数値がものすごく高かったので、
それがどうなったかも気になりますが血液検査じゃないとわかりませんよね。
まとまりのない文章で申し訳ありませんが、教えてくださいませ。

ご質問者  利ママ様

お答えします 院長

 ブリックテストは皮膚の反応を診ています。結果にはアレルギー反応ではない
非特異的反応も少し含まれている可能性があります。
 IgEを調べる血液検査は、アレルギー反応を起こす可能性を示しますが、
症状と直接に関係があるかどうかが不明です。ということで、検査は共に限界
があります。
 最近のアレルギー診断の指針では、IgEを調べて、必要があれば、原因食物を
食べてみて(負荷試験と云い、医療機関で実施します)症状が出るかどうか診る
というのが一般的な方法です。
 さて、お宅のお子さんの場合、伺った限りでは、卵黄をお母さんが食べても、
子供さんには、症状は出ないと思います。またブリックテストにも、大きな影響
はないと思います。
 しかし、より厳密に、体内でのアレルギー反応を抑えて、お子さんのアレルギー
体質を改善に導くには、母乳を与える限り、お母さんも完全除去する方が、
良いと思います。
 一歳になったら、一度、好酸球も含めて、血液検査を受けて調べてみましょう。
その頃には卒乳をして、お母さんも除去から自由になり、血液検査の結果で
今後のお子さんの食事療法について考えるようにしてはいかがでしょうか?

アレルギー検査陽性の6ヶ月児。離乳食の進め方

DATE : 2012/08/07  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

はじめまして。食物アレルギーについてご質問させていただきます。

現在6ヶ月の男児です。この子から見た父親方の従兄弟に酷い食物アレル
ギーがあり、離乳食開始前に他院にてアレルギー検査を施行致しました。
結果、卵白2.71    ソバ0.49    大豆0.55   非特異的IgE10以下    というもの
でした。その他は陰性です。(オボムコイド含む)

主治医の説明では、生卵は3歳まで除去、大豆は食べても大丈夫、ソバは
アレルギー反応が出た場合酷いのでやめておきましょうという事でした。
今後の離乳食の進め方ですが
?大豆の食べ始めはどのようにしたら良いか(味噌汁から、豆腐から始める     
     等)
?生卵、ソバも成長すればいつか食べられるようになるのか(親としては
     何でも食べさせてあげたいです)
?アレルギーの程度からみて他に気を付けることはあるのか
?完全母乳ですが、母親も生卵、ソバ、大豆は控えた方がいいのか

以上の4つが特に気になる点です。
お忙しいところ恐れ入りますがよろしくお願い致します。

ご相談者 さとこ様

お答えします  院長

 卵はお母さんも一緒に、一歳まで完全除去で、一歳で検査して、陰性に
なれば、加熱卵黄から始めましょう。卵アレルギーは、完全にやめていると
必ず、遅くても数年以内に陰性になるので、今からしっかりやめておく方が
良いです。
 ソバは反応がきついので、今の先生が言われるように、母子ともにやめて
おいて下さい。大豆はお母さんは、大豆油をオリーブや菜種に替え、
大豆そのもの(だいず、きなこ、豆乳、納豆、豆腐)などを取り過ぎないように
する程度でよいです。赤ちゃんは、七ヶ月から八ヶ月ころから、味噌・醤油を
少しずつ使い、それから豆腐を一食に20gから30g食べさせてみましょう。
 当面、赤ちゃんは、粥・野菜のすりつぶしを始め、六ヶ月半から白身魚を
5gから始め、10gまであげます。そして2回食にしてイモ類も少しずつあげて
七ヶ月から味付け開始、一回に白身魚13g。八ヶ月から肉類を野菜・芋と一緒
に煮潰してあげます。
 粥・野菜・たんぱく質食品を毎食バランス良く、それから新たなアレルゲン
獲得予防のため魚も肉も、同じ種類のものを続けてあげないようすると良いです。
 卒乳すればお母さんは、なんでも食べられるようになりますし、お子さんも
除去しながら、半年に一度検査して、様子をみているうちに、殆んどの食品が
陰性になっていくので、体質も改善し、なんでも食べられるようになる日が
きますので、安心してください。

くちびるの荒れ。切れ。

DATE : 2012/08/07  CATEGORY : 症状一般

先生よろしくお願いします。
4歳の息子ですが、2週間前から鼻水の風邪を引き、
そのときから唇をなめるようで上唇とその上が全て皮がむけてしまい
皮膚が荒れています。また唇の端がぷつぷつとした細かい湿疹
(水泡のようにもみえます)ができました。
現在は4日に処方されたメイアクト、ムコダインなどで
風邪症状(軽い副鼻腔炎と診断)は改善しましたが、
唇のあれが治らず、今朝は唇の端が痛いといいました。
唇がかさつき、皮がところどころむけて、端も切れて
出欠などはないようでしたがガサガサしていました。

小児科では唇につける薬はないとのことでしたが、
このまま放置でもよろしいのでしょうか。
なめないようにするしかないとのことでしたが、
日中は保育園のため親の目が届きません。
野菜、果物を多めにとるくらいしか思い当たらず、
リップクリーム、ビタミン剤など必要でしょうか?
よろしくお願いします。

ご質問者 みーちゃんママ様

お答えします 院長

 唾液による接触性皮膚炎です。
弱いステロイド軟こう(アルメタ・ロコイドなど)を、
一日2.3回、唇と周囲に塗って、かぶれをなおすことが先決です。
かぶれが治れば、唇をなめなくなります。

 弱いステロイド軟こうを少々なめても、副作用がでることは
まず有りません。
 それでも症状が一ヶ月以上、治らないようなら、皮膚科の先生
にご相談ください。
 

母乳育児をしている母の除去食について

DATE : 2012/08/06  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

4ヶ月の子どもを母乳で育てています。乳児湿疹が長引きアレルギーの可能
性があるとの事で私自身が小麦、卵、乳、大豆を除去しています。市販のお
菓子がほぼ食べられないので、唯一安心して食べられる米菓ばかり食べてい
ます。もちろん主食も三食とも米です。毎日米と米菓ばかり食べているので
すが(おかずは魚、野菜いろんな物を食べてます。)米の食べ過ぎで次は米に
までアレルギー反応が出るのではないかと心配です。他に食べられるおかし
がないのでつい米菓を食べ過ぎてしまいます。控えた方がいいでしょうか?

ご質問者  ちびまる様

お答えします  管理栄養士

 先日、貴方様と同じ様に、4大アレルゲン除去をしていた、完全母乳の
お母様が、米中心の食生活をしていて、その上、体に良いと薦める人があり
自分は玄米、赤ちゃんには七分付き米のお粥をあげていたところ、二度目の
検査で、赤ちゃんに米の検査が陽性に出てしまった方がおられました。
そんな、症例は私は何例か経験しているので、小麦や大豆にアレルギーの
強い方には、白米を良く砥いで、お母さんが食べるときは、良く噛んで
食べることをお勧めしています。また、有機農法の良いお米が玄米で手に
入る方には、精白するときに強精白をすることをお勧めしています。
こうした事で、お米のアレルゲン性を弱めることができ、米アレルギーを
予防することができると考えられるからです。
 しかし、米は強精白したり、良く砥いだりすることで、米のたんぱく質が
失われるので、魚・肉などの必須アミノ酸を含むたんぱく質食品を毎食適度
に摂る事、ビタミン・ミネラルの豊富な野菜・海藻をしっかり摂る事が大切
です。また、白米を炊くとき、粟・稗・黍などの雑穀を一合に対して一握り
ほど混ぜて、炊くと、ビタミン・ミネラルを補い、なおかつ米の食べすぎを
予防できます。雑穀は一種類に偏らず、数種類を交替で使うことで、雑穀の
アレルギーを獲得しないように注意します。お母さんの間食も雑穀のお菓子や

ホワイトソルガムのパン・お好み焼きなどを食べて、米に偏らないようにしましょう。
 五か月になれば、アレルギー検査が受けられますので、お子さんの
検査を受けて、お粥と野菜のすりつぶしから始め、六ヶ月後半には、白身魚
を少しずつ進めましょう。
 検査で陽性だったものは、離乳食から外して、陰性になるのを待ちましょう。
半年に一度は、検査を受けて、体質の変化を見てゆきましょう。
早くから除去療法に取り組まれているので、数年のうちには、治ります。
確信を持って、頑張ってください。

10ヶ月児のアレルギー反応。食事の進め方

DATE : 2012/08/04  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事

以前にメールさせていただきました。
8月3日にアレルギー検査結果が出ましたので、連絡させていただきました。
今後の除去の方法についてご指導いただければと思います。
お忙しいところ大変申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

小麦クラス3(5.01),卵白クラス3(4.39),牛乳クラス2(2.48),
大豆クラス2(0.92),犬クラス1(0.37),それ以外の,
スギ・米・カンジダ・ピティロスポリウム・ヤケヒョウヒダニ・ハウスダスト
1クラス0でした。総Ige:43でした。

皮膚の状況としては、生後半年頃から両肩に痒みの強い湿疹が見られ、
離乳食を開始(生後8ヶ月頃より開始しました)して一ヶ月ほどしてから、
頬に皮めくれ、ジュクジュクした湿疹が出始めました。
ステロイド(ロコイド)を使用していますが、痒みは収まったり出てきたりで、
なかなか治りません。最近は、両肘の内側にも赤くなってきています。


今後の除去方法ですが、やはり小麦・卵・乳製品・大豆は完全除去でしょうか。
完全除去とは、アレルゲン物質が含まれている食品・調味料、
同じ製造ラインで作られた物、アレルゲンが似ている物
(卵であれば、鶏肉など)という考え方でよいのでしょうか。

血液検査を行った病院では、症状が出なければ食べてもよい
といわれたのですが、それでよいのでしょうか。

完全母乳なので、母も子供と同じ除去を行う必要が有るのかどうか

離乳食は、現在まだ2回食です。味付けは、かつおの出汁を時々で、
米と野菜時々、魚を摂取しています。形態は、もぐもぐ期のドロドロと
粒が混じったような状態です。
摂取量も少なく、大匙1程度食べれば食べたほうです。
今後、以前のような事が起こらないか不安でなかなか進め
ておりません。3回食に進める目安・また形態をアップする目安
の点についてよろしくお願いいたします。

ご質問者  はっち様

お答えします 院長

 10ヶ月になれば、主食は一回に硬粥90gか、軟飯を80g。
野菜の柔らか煮つぶし40gから50gと、魚か肉を15gていどを
一日三回。それにミルクを400から600ccていど摂取しないと、
成長に必要な栄養量が足りません。
 アレルギー以前に、母乳依存の方が発育と発達において
心配です。夜間乳も止まっていないのではないでしょうか?
 母乳をあげるなら、お母さんも完全除去が必要ですが、
もう母体の生理的な時期として母乳成分は薄くなっているので
思い切って、卒乳してアレルギー用ミルクに替え、三食しっかり
食べるように、お子さんの生活リズムを整え、当面、粥、野菜
に時々イモ類、それと魚を中心に肉類も少しずつ進めてはいかがでしょう。
一歳になったら主食は柔らかいご飯になり、食事から得るカロリーが
飛躍的に増えてゆくので(そうならないと困りますが)ミルクも200cc
から多くて400ccで良くなります。

 牛肉とミルク、鶏肉と卵の共通抗原性は、学会で否定されており
肉のアレルギーは別個のアレルゲンとして検査します。
肉も魚も多種類を交替に与えながら様子をみて進めれば良いでしょう。

 検査で陽性に出たものは、完全に体に入らないようにしていれば、
成長期なので、どれも数年の間に陰性になり、反応しなくなるので
今、しっかり除去して、今後の体質改善につなげましょう。
調味料もアレルギー用のものをお使いください。
生産ラインの同一については、お子さんに食べさせる場合、避けた方
が良いです。ネットの辻安全食品や、全国のコープの各県宅配などで
確かな製品が入手できます。
 もう自分で、手に握って食べるなどの行為もしたがる時期です。
あちこち汚しなからも、自分で食べたがったら、アレルギー用の
米パンなどを握らせて食べさせることも始めましょう。

風を引いた時の予防接種について

DATE : 2012/08/03  CATEGORY : ワクチン・予防接種

先月B型肝炎ワクチンの1回目の予防接種をしました。
もうすぐ2回目の接種の時期なのですが、子供(3歳と0歳)
が風邪をひいてしまい薬を飲んでいます。

薬を飲んでいても予防接種は可能でしょうか。
当日熱がなくても、予防接種の日までに(前日とか何日か前とか)
熱が出たりしたら受けられなくなりますか?
また、もしも受けられない場合は風邪症状がなくなってから
どのくらいで接種できるでしょうか。

B型肝炎ワクチンは1回目を接種してから1ヵ月後に2回目となっていますが、
受けられなくなった場合(今回のように風邪等で1回目から1カ月以上経って
しまう場合等)なにか影響があるのでしょうか(効果がなくなる等)。

また、2回目と3回目の間隔はどのくらい空けて打つのがベストですか?

たくさん質問して申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

ご質問者  ミッキー様

お答えします 院長

 熱が無くて、軽い咳と鼻水ぐらいの症状なら、打つことができます。
発熱したら、解熱後一週間したら打てます。
 2回目が、一ヶ月以上になっても、短期間の延期なら大きな影響は
ありません。
 3回目は、2回摂取後20週から24週後に打つようになっています。

アレルギーの検査結果と食事制限について

DATE : 2012/08/01  CATEGORY : アトピー , アレルギー , 食品・食事


現在1歳3か月の男児です。以前もご回答いただきました。
ありがとうございました。
今回の質問なのですが、10か月の時にアレルギー検査を受けて以来、
今月また検査を受けてきましたので、治療の方向性、
食事の進め方を再度教わりたくご質問させていただきます。

これまでの経過としては以下の通りです。
離乳食開始(6か月)くらいから顔に湿疹が出始め、
10か月検診の時小児科でアレルギー検査をすすめられ、結果、
卵白(1.60)と大豆(1.62)・IgE35.0でした。顔にはジルダザック
が処方されましたが、みるみる悪化し自己中断し、現在の皮膚科に。

11ヶ月の時には、顔以外に首、腕足の関節に赤みが出てかゆがり、
皮膚科で軽いアトピー性皮膚炎と診断されました。
皮膚科医の指導の元、卵・大豆は完全除去、
アレジオンドライシロップ、アルメタとアズノールの混ざったもの、
ヒルドイド、プロぺとなどを塗っており、顔はすっかりきれいに
なりました。

1歳2か月の時、鼻水と下痢が1か月続き、
しだいに目やにも出てくるようになりました。
小児科(以前の小児科とは別)でアレルギー性鼻炎・貧血と診断されました。
その時の血液検査でダニ8.22・食物(マルチ)0.80・IgE45と言われました。
鼻炎は何に反応しているかはわかりませんでしたが、
この時期に飛ぶ花粉か何かだろうとのことでした。
1か月後の今は嘘のようにぴたりとおさまっています。

検査は項目数が少なすぎ、卵白・大豆は不明で、
結局今月に入りかかりつけの皮膚科で検査をしてもらったところ、
卵白0.74、大豆は0.34以下とのことでした。
今回の検査は食品だけだったので、花粉などはわかりませんでした。
検査できる項目数が16項目と限られているので、吸入系の検査は次回にと言われました。

そこで質問なのですが、まず大豆が陰性になったことで味噌汁程度から
始めてもいいとのことなのですが、首や足腕の関節のアトピーがあまり良くなって
いないので(汗も関係していそうな気がします)
このまま始めてしまって悪化しないのか、始めるとしても具体的に何をどの程度から
始めればいいのか教えていただきたいです。
また、保育園でも卵・大豆は除去していただいているのですが、
今回の結果を受けてどのようにしていってもらえばいいのか教えていただきたいです。
顔以外は良くなったり悪くなったりを繰り返しているので、
私的には卵や大豆以外の何かを疑っているのですが、かかりつけ医は半年後と言いますし、
親としてはもどかしい気持ちでいっぱいです。
総合病院などで全体的に診てもらった方がいいのでしょうか…。

ご質問者  ひゅい 様

お答えします  院長

 花粉だとすれば、5から7月は稲科系の植物(かもがや、細麦、オオアワガエリ)
などが各地に群生しますが、7月末から8月は枯れてしまうので影響がなくなってきます。
 大豆の開始については、症状が出ないかどうかを見ながら、大豆みその味噌汁から
始め、三日間続けて、変わりが無ければ、豆腐を30gから50g三日間与えてみます。
それで変化が無ければ、普通に献立に使えます。そうなってから保育園を解除に
してもらいましょう。ただし、毎日大豆製品をたくさん食べ過ぎていると、
また、検査値があがることがあるので、極端な食べ方は避けましょう。
 関節部の皮膚炎は、汗とよごれの影響によることが多いですが、アレルギーとしては
ダニ、ハウスダストの影響も考えられます。当面、沐浴をまめにして汗とよごれを
落とすようにしましょう。
 他のアレルギーの原因(例えば小麦や花粉など)を診断するために、早期に検査を
した方が良いです。RAST項目検査で先回、見切れなかった項目を調べてもらいましょう。
アレルギーを良く知っている先生に、診てもらえると良いですね。

« 2012年7月 |  メイン  | 2012年9月 »

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ