おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

2012年4月アーカイブ

イライラしなくて済む、幼児期の子育てのコツ

DATE : 2012/04/30  CATEGORY :

注意すると、かえって言うことを聞かない。危ないことをしたり、散らかして片付けなかったり、

人ごみで泣く、騒ぐ・・・。特に2,3歳の幼児は、小さな怪獣みたいです。

こんなとき、お母さんはどうしますか?できれば、子供とトラブルにならないように言うことを

聞いて欲しいのに、結局、子供を大泣きさせたり、自分も腹が立って、抑えられなくなったり。

あとで、後悔することも・・・。

こんな時、日頃から、お母さんがレッスンしていれば、子供さんの反応が、グッと変わってくるコツ

があります。まず「何してるの?」という強い口調の疑問詞をやめましょう。

それから「・・・・・すると・・・・になるよ。」という罰予告もやめましょう。

まず、子供のそばに行き、しゃがんで、子供の目を見て、

「○○ちゃんは、おりこう(優しい子)だから解るよね。」などのほめ言葉から、声をかけて

「・・・・・だから、ママは・・・・して欲しいの。」というように、なぜいけないか、あるいは、どうして

そうして欲しいかの理由を、笑顔で普通の声で、ゆっくりと伝えるようにします。

これは、同じことを繰り返し、心をこめて10回言う覚悟で臨みます。

そうしていると、だんだん子供は、貴女の言うことを、素直に聞くようになるでしょう。

褒め合っていると、人間は、素直に明るく、進歩するということです。

アレルギーによる咳でしょうか?

DATE : 2012/04/26  CATEGORY : アレルギー , 症状一般

5歳になる息子がいますが、かわいた咳(せきばらいような咳)をよくします。
他に鼻水等風邪のような症状がなくても出ることが多いのですが、
これってアレルギーなのでしょうか?
2?4歳の頃、風邪をひくとほとんど気管支炎と診断されることが多くありました。
家で咳をしていなくてもある場所に行くと急にせきばらいのような咳が出たりします。
今までにアレルギー検査をしたことはありませんので、した方がよいのでしょうか。
もし結果が出たとして治るものなのでしょうか。

私自身アレルギー性鼻炎、食べ物によってのどがイガイガする口腔アレルギー
と呼ばれるのものでしょうか、などアレルギー体質です。

お忙しい中申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

ご質問者  ゆきさる様

お答えします  院長

 ある場所に行くと、咳が出るということですと、ダニ・ハウスダスト・動物などの
アレルギーの可能性があると思います。
お母様もアレルギー体質とのことなので、子供さんもアレルギー体質の疑いはあると
思います。
 アレルギーを標榜している小児科で、一度、検査を受けて見られると良いでしょう。

アレルギー発症の原因は、母親の食べすぎ?

DATE : 2012/04/24  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

次女(生後4か月)が食物アレルギーでアトピーと診断されました。
卵白7.71 小麦3.98です。
私も主人も長女も食物アレルギーはありません。
どうして次女だけが?とショックでした。
完母で育てておりますが、次女のアレルギー発症は私の食べたものが原因なのでしょうか。
たとえば、パンが好きでパンを食べることが多かったから小麦アレルギーになったとか。

これから私の除去生活が始まりますが、気をつけることがあったら教えてください。
また、除去生活を続けると数値が下がり食べられるようになるのでしょうか。

ご質問者  かえで様

お答えします 院長

 アレルギー体質は遺伝によるものです。ご両親に今までアレルギーの症状が無くても、
症状として、表に出ていないということもあります。また、小さな時に少しあったけれども
自然に治った状態になった場合もあります。体質があっても、幼少時期に軽くすんだり、
ある程度の年(更年期など)に発症する人もいます。ご両親の父母・祖父母など調べると
喘息の方がいたり、何かの食べ物が苦手(昔の人はアレルギーを起こす食べ物をそう表現した)
な方がいるのではないでしょうか?
 妊娠後期に、極端な食べ方をした場合、赤ちゃんのアレルギーを誘発するという説はあります。
また、母乳をあげている、お母さんが、玄米に主食を替えて、数ヶ月したら、赤ちゃんが、
お米にアレルギーを起こしたという例を経験しています。
 アレルギーを起こしやすい食品を、大量に続けると、食べ物にアレルギーを起こしやすい体質
の人が、その食べ物にアレルギーを起こすということは、臨床的に良く経験することです。
 当面、検査で陽性のものは、お母さんも、赤ちゃんの離乳食においても、完全に除去すること
をお勧めします。まだ、お子は小さくこれから成長期ですので、完全に除去していると、検査値が
陰性になることが多いです。期間は、検査値の重症度と完璧に除去できているかどうか?などに
より違いがありますが、半年に一度ずつ検査して、新たなアレルゲンを獲得しないように注意して
いると、数年の間になおるでしょう。
 ただし、食べ物にアレルギーを起こしやすいという体質は変わらないので、極端な食べ方はせず
添加物・農薬などにもできれば注意して、満遍なく、バランス良くたべる日本型の食生活を家族で
心がけましょう。そうすれば、家族全員が健康で長生きできると思います。

ロタウィールスの予防接種で湿疹?

DATE : 2012/04/23  CATEGORY : アレルギー , ワクチン・予防接種

1ヵ月を過ぎた頃から顔の湿疹がひどく、乳児湿疹の悪化ということで
検査をしたところ卵白にアレルギーがありました。
3ヶ月になる前にロタの予防接種1回目をした後、それまでは顔だけだったのが、
頭や体にも湿疹がでるようになりました。
アトピーと診断され、ステロイド(リンデロンを保湿の軟膏で薄めたもの)
を塗っていましたが、なかなかよくなりませんでした。
私が卵を完全除去してから頭と体の湿疹はなくなってきました。
それまで下痢気味だったのも治まってきたような気がします。

気になってるのは、ロタの予防接種によってアレルギー過敏症が出た方は
予防接種が出来ないと書かれている点です。
具体的にアレルギー過敏症とはどういう症状なんでしょうか?
うちの子は2回目の予防接種を受けても問題ないでしょうか?
それから、1日2回顔にリンデロンを保湿の軟膏で薄めたものを1ヶ月くらい、
体に2週間、それから1日1回頭にリンデロンのローションを2週間くらい塗っていました。
副作用は大丈夫でしょうか?
これからは、1つレベルが下がったステロイドを塗りながら、
減らしていく予定です。気にし過ぎかも知れませんが、ロタの予防接種で
アレルギー過敏症になったのではないかと心配でなりません。
よろしくお願いします。

ご質問者  m0ymama様

お答えします  院長

 正確には過敏症ではなく、過敏反応だと思います。
過敏反応とは、アレルギー反応を含む生体の反応により、蕁麻疹や発疹あるいは
呼吸器(喘鳴)、循環器(血圧低下・ショックなど)が現れることです。
 これはロタに限らず、どの予防接種においても、ごくまれには起こりうることで、
摂取についての注意書きには記載されています。それで、摂取するする医師は、
そうしたことに注意して、予防接種を行っています。
 したがって、ロタの予防接種が特別ということではなく、それが引き金で
たまたま、アレルギー過敏症を起したのではないと思います。
 しかし、予防接種をうける場合は、そのことは、医師に伝えて置かれると良いでしょう。
また、卵は母乳の母も含め、お子さんの検査値が完全に陰性になるまで、二次製品も
含めて、完全に除去することをお勧めします。卵のアレルギーだけであれば、
今から完全除去すれば半年に一度検査をして、適度に軟膏治療を続けているうちに
数年の間には完全に治ります。

鼻水・咳の症状について

DATE : 2012/04/19  CATEGORY :

鼻水・咳の症状について

8ヶ月の息子の鼻水が5日間位つづいております。
機嫌はいいのですが、昨日あたりから咳をよくするようになりました。
鼻水との関係があるのでしょうか?
鼻水は吸いとってやってはいるのですが透明の鼻水がでています。
へやの湿度も60%に保っているので乾燥はしてないと思うのですが。
鼻水もほおっておくと中耳炎になる可能性もあるので、
一度耳鼻科に連れていったほうがいいのでしょうか?

この子の癖なのかよく耳をさわって、たまにかきすぎたのか耳の中がきれて
いることもあります。
中耳炎になると耳をよくさわるといいますが、昔からよく触ってるので
区別がつきません。
特に耳を触って嫌がることはありません。

咳もしすぎると肺炎になったりするのでしょうか?

お忙しいところ長々と申し訳ございません。
よろしくお願いいたします。

お答えします 院長

 鼻水と咳が、症状として続いて現れてきたなら
風邪だと思います。鼻水を放っておいて中耳炎になるとか、
咳をしすぎて肺炎になるとかは、考えが逆です。
鼻水が出た原因である、風邪の菌が中耳炎を起こしたり、
細菌感染が原因で咳が出て、その炎症が肺に広がって、肺炎に
なるのです。風邪は早めに小児科を受診してください。
 耳の中が切れるほど、触る癖については、オモチャを持たせたり
して、良く遊んであげるようにして下さい。10か月頃になり
チョチチョチやバイバイ、カイグリカイグリなどの手遊びが
さかんに出来るようになると、自然に治ってくるでしょう。

ポリオの副作用。摂取後の注意

DATE : 2012/04/17  CATEGORY : ワクチン・予防接種

ポリオ投与・投与後にきをつけること。

元気があって一週間たてばポリオ投与は可能なのですね。
安心しました。
今は元気はあるのですが、熱がでて下がったのに
全然柔らかい離乳食も食べてくれずミルクばかりです。
熱がひいたと思ったら今度は鼻水鼻づまりがあり、
夜中も寝苦しいのか何回か起きてしまいます。
少し下痢をしているのも心配なのですが・・・。

このような様子だとまだ元気とはいえませんよね。
5月に延ばした方がいいでしょうか?

ポリオ投与した後も副作用がでる場合もあるのでしょうか?
私たちも子供がポリオ投与した際、気を付けなければいけないこと
などはありますか?
初めてなので何も知らずに質問ばかりですみません。

ご回答よろしくお願いします。

ご質問者 mamama様

お答えします 院長

 ポリオの副作用で麻痺など重篤なものは、200万人の摂取者に
一人という確率と言われています。
 摂取前の健康状態は、食欲があり、熱と下痢がなければ良いです。
お子さんの場合、下痢があるようなら、五月にしても良いでしょう。
 摂取後の注意としては、一ヶ月間便にポリオの排泄があるので、
抗体の無い人に感染することがあるので、予防摂取を受けていない
家族に感染しないように、便の取り扱いに注意してください。
また、摂取した人は、下痢をすることがあります。ひどい下痢や
8度以上の発熱が、一ヶ月以内にあったら、受診してください。

薬の長期服用についての心配

DATE : 2012/04/16  CATEGORY : アレルギー , 症状一般

今年5歳になる子供のことでお尋ねします。
ダニとハウスダストのアレルギーを2歳のときに分かり、今まで2年以上、
オノン、ムコダイン、ジルテックを飲み続けています。
何年も服用しても大丈夫なのでしょうか?
かかりつけの小児科では問題ないと言われますが不安で、
こちらのメールにたどり着きました。県外ですみませんが、宜しくお願いします。

ご質問者 みき様

お答えします 院長

 その位の期間、長期服用の方は大勢いますが、副作用の出る人はあまりいません。
しかし、薬物を代謝する臓器への影響は完全に否定することはできません。
また、貧血など造血器官の障害や、さらにジルテックなどの抗ヒスタミン剤は、
眠気など脳の機能低下の脳に対する影響も完全に否定することができません。
 ですから、肝機能(ALT.AST)・腎機能(BUN,クレアチン)と、
白血球数・赤血球数に異常がないか、半年に一度程度検査チェックすることが
必要でしょう。
 症状の良い状態が続いている時は、主治医に相談して、除じょに止めるように
しても良いでしょう。それには、ダニ・ハウスダストの徹底した対策が決めてと
なると思います。
 

発熱とポリオの投与の時期について

DATE : 2012/04/16  CATEGORY : ワクチン・予防接種 , 症状一般

8ヶ月の息子が4月10日?12日の3日間9度こえる高熱が続きました。
突発性発疹になるのかと思っていましたがその症状は現れず。
この春ポリオ投与を考えていたのですが、高熱がでてしまったので
どれくらいの日にちをあければポリオうけることができますか?
4月末あたりの土曜日にそちらで投与したかったのですが
5月に入ってからのほうが、体の負担もないでしょうか?

ご回答お願いします。

ご質問者 みき様

お答えします 院長

解熱して、元気で一週間以上経過すれば、うけることが出来ます。
従って 四月二十日以降であれば大丈夫です。

耳切れについて

DATE : 2012/04/13  CATEGORY : アレルギー , 症状一般

我が家は夫、私、長女ともにアレルギー体質です。
次女が生まれ1歳1ヵ月までアレルギー、アトピーを疑うような
症状はありませんでした。
しかし、今朝両耳の後ろが、グチュグチュして耳が切れていました。
耳を掻いてる様子も今までなかったので、正直驚いています。

7カ月の時に血液検査をしましたが検査したもの全て陰性でした。
食事も普通に食べていますが、耳切れはアトピーの典型的症状と聞きます。
もしかしたら、今まで食べていたものがアレルゲンになっているという事
はありますか?
もう一度、血液検査をしたほうが良いのでしょうか?

ご質問者  れいちん様

お答えします 院長

 耳切れは、アトピー性皮膚炎の症状の一部であることは、有りますが、
しかし、症状がそれだけに限られているときは、軟膏を塗ってしばらく
経過を見ても良いとおもいます。
 もしも、湿疹が続いたり、悪化して広がったりした場合は、もう一度
検査を受けてください。耳切れは、卵・大豆・小麦のアレルギーである
場合も考えられます。

魚のアレルギーについて

DATE : 2012/04/12  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

初めまして!
今年五才になる娘がいるのですが、1才頃に卵白と魚のアレルギーと言われました。
卵は食べられるようになったのですが、魚は除去食をしています。
顆粒ダシや練り物では、アレルギー症状出ません。
いくつかの小児科でも相談したのですが、統一性がなく、
先生によっては一生食べられないかもしれない…と言われました。
検査も希望しましたが、『今してもね?小学校に上がる前でいいのでは?』
と言われました。
このまま除去食を続けた方がいいのか、経口負荷を少しずつかけた方がいいのか、
先生のご意見を聞かせていただけたらと思います。宜しくお願いします。

ご質問者 mika様

お答えします 院長

 魚アレルギーは、思わぬときに出たりして、やっかいです。
魚の経口負荷療法については、成功した報告は殆んどありません。
私の経験では、きちんと除去していると、重症の過敏症例の方を除いて、
殆んどの方が、二年から五年で食べられるようになります。
魚でも、種類によって食べられるものがあったり、初めはアレルギー陽性でも、
種類によって、早く陰性になる物と、長くアレルギーを起こす物とあったりします。
魚の種類については、個人差があるので、食べ物アレルギーに詳しい医師に、
半年から一年に一回の血液検査をしてもらって、相談しながら進めると良いです。

花粉症の薬の副作用について

DATE : 2012/04/11  CATEGORY : アレルギー

3歳11カ月の息子ですが、昨年3月よりスギ花粉症を発症しました。
今年は1月末からアレジオンシロップを朝晩飲んでいます。
症状は鼻づまりがひどい時は、口呼吸で眠れないほどです。

アレジオン服用しているせいか、今年は寝ることができます。
フルナーゼも1月末より毎晩するように言われています。

1週間に一度の通院で、診察では鼻粘膜の腫れが、
良くなったり悪くなったりだそうで、薬を続けるよう言われています。

3か月近くの服用ですが、5月過ぎまで服用を続けるとなると
副作用が心配です。
 
薬をやめると鼻づまりなどで日常生活に支障があるので心配ですが、
薬を長期使うことについて心配もあります。

肝臓に影響はないでしょうか?

ご質問者 りんとい様

お答えします 院長

 アレジオンは殆んど副作用のない薬てす。
また、フルナーゼも吸収しないタイプのステロイドなので
数ヶ月の使用では、問題ないと思います。
 しかし、肝機能検査は一度しておかれると良いと思います。

ゆうママ様へ

DATE : 2012/04/11  CATEGORY :

申し訳ありませんが、貴女のご質問は、私の専門外です。

どうか、かかりつけの産婦人科の先生にお尋ねください。

小麦アレルギーに対する減感作療法の有効性について

DATE : 2012/04/11  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

今日、ご相談申し上げたいのは、次女12歳の件です。
彼女は、ここ何年か原因不明の蕁麻疹が出ていたのですが、ここ半年ばかり、
頻度が増してきたので、アレルギー検査(パッチテスト)をしたところ、
ピーナッツ、小麦、大豆、犬、カビにアレルギーだとわかりました。
診断してくださった先生には、アレルギーのあるものを避けて様子を見るように
と言われましたが、これから一生、小麦を取れないとなると子供がかわいそうですし、
これがシリアック病とか腸の病気の原因になるのではないかと心配しています。
治療をするほどのアレルギー反応は出ていないとの判断でしたが、
おなかの張りや下痢が頻繁にあるため、できれば治療したいと考えています。
小麦にアレルギーの場合でも減感作療法は有効なのでしょうか。
その他の病気(特に腸の病気)の引き金になるという可能性は無いのでしょうか。
シリアック病はアジア人には少ないと聞
きますが、彼女の父親はオーストラリア人です。
父親もよく下痢をしているようです。

ご意見をお聞かせいただけますか。宜しくお願いします。

ご質問者  フッド様

お答えします  院長

 セリアック病は、成長障害や難治性の下痢を伴うので、12歳まで順調に育って
いる場合は、この病気はまず考えられません。
しかし、心配なら小麦グルテンの特異IgE抗体とTG(トランスグルタミナーゼ)
のIgA抗体を検査すると明確にすることができます。
 さて、小麦アレルギーですが、今のところ小麦・小麦製品を食べない方が良いです。
若いので、数年食べないでいると、耐性ができて、一生食べられないことは、殆んど
ありません。蕁麻疹は通常、即時型反応なので、パッチテストのみではなく、小麦の
特異IgE抗体を検査することも必要です。食べるのをやめて半年から一年に一度
検査をして、マイナスになってから、食べすぎないように注意しながら食べることが
できるようになります。今は、米粉やホワイトソルガムなどの粉を使って、比較的
おいしいアレルギー用食品が出回っていますし、レシピ集も豊富ですので、頑張って
除去していただきたいと思います。
 近年、小麦の経口減感作療法というのがありますが、小麦を極く少量ずつ食べることで
負荷していって、耐性を作ってゆくというものです。この療法は、まだ試みられている
段階で、今のところ、厚生労働省の見解でも、アナフラキシーなどの強い副反応が、
起こることもあり、一部の人には効果が有りましたが再発チェックがまだ不十分なこと等
まだ確実な効果が確定できていないということで、これからの治療法といえるでしょう。

慢性蕁麻疹について

DATE : 2012/04/07  CATEGORY : アレルギー

はじめまして。
25歳、女性です。

数年程前から慢性蕁麻疹に悩まされています。
内科で一度アレルギー検査をした時には原因となるようなものは出ず、蕁
麻疹は原因がわからないことが多いから仕方ないです、皮膚科に行っても
わからないって言われるだけですよ、と言われ、我慢するしかないのだと
思っていました。

しかし一年程前、原因がわからないものも、薬の服用で抑えることが出来
ると皮膚科医の先生が書かれた新聞記事を読み、それを頼りにその先生の
いらっしゃる病院に通い始めました。
いくつか薬を試し、今はガスターを朝晩一錠ずつと、アレジオンを一日一
錠服用するのが副作用も感じず、蕁麻疹も抑えられちょうどいいため、毎
日飲んでいます。かゆみがひどい時は頓服でポララミンを飲みます。
飲み忘れると顕著に出るので、薬を飲まなくても大丈夫になるにはまだま
だですが…
それでも毎日ひっきりなしに出ていた蕁麻疹がほとんど出なくなりとても
喜んでいました。

今わかっている原因は、コリン性、機会性、寒冷、日光等です。排卵期に
は薬を飲んでいても出ます。

これまでいつも蕁麻疹がどこかに出ていたのが、抑えられるようになって
気がついたのですが、エビ、イカ、タコ、カニ、ホタテなどを食べると3
0分以内にかゆみの強いぼこぼこした蕁麻疹が出るようになりました。
いつからそういう体質だったのかわからないのですが。

二週間前に血液検査をしましたが(Ige)陰性でした。

先生には危険だから食べないように、仮に結果に出なくても、アレルギー
の場合もあるから、と念を押されました。

今週結果を聞きに行くと、担当の先生が異動されていて、担当医が変わり
ました。
新しい先生は、陰性ですからそんなに気にしなくても、そんな神経質に気
にしてもねと笑いました。

はっきり受け答えをしてもらえず、(得意分野じゃないのかもしれません
が)不安要素が多く、新しい先生とは相性が悪いのか診察のあとから蕁麻疹
がとまりません。

病院を変えたいと思っています。
やはり皮膚科にかかるべきでしょうか?それともアレルギー外来でしょう
か?


また、食物アレルギーは治らないのでしょうか?対策方法はありますか?
どんなことに気をつけたらいいのでしょうか?

病院を変えること、落ち着いていた蕁麻疹が出始めていること、甲殻類以
外にもアレルギーが出るのではと、不安でいっぱいです。アドバイスよろ
しくお願いいたします。

ご質問者 かおり様

お答えします 院長

 不安なお気持ちをお察しします。
慢性蕁麻疹は、原因が特定できないことも多く、難しい病気ですが、原因
が解っているものについては、それを避けて、薬を使いながら気長く治療
を、続けていると段々に、治ってくることが多いです。
 薬はガスターとアレジオンで良いと思います。症状が強いときに
ポララミンを服用する方法も良いでしょう。
 海老、いか、たこ、カニ、ホタテのアレルギーについてですが、これら
のアレルゲンはIgEがマイナスでも、アレルギー反応があれば、これら
に共通の筋肉たん白であるトロボミオシンに反応していると思われます。
ですから、貝類全般も控えた方が良いでしょう。
 医師はできれば、アレルギーの専門医にかかられると良いとと思います。
ストレスや睡眠不足も、症状を起こしやすくするので、生活全般を健康的
におくることも大切です。

第二子の母乳及び母体の除去食について

DATE : 2012/04/04  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

第一子が卵アレルギーでお世話になっております。
現在、第二子を妊娠中ですが出産後出来れば母乳育児を行いたい
と思っております。
私自身、花粉症・乳製品全般と牛肉(検査結果にでるが食べても症状なし)
・生の甲殻類(検査結果に出ないが咽頭浮腫・痒み・嘔吐あり)
にアレルギーがあります。

質問です。二人目の子供にアレルギーを最も少なくさせる為の
最良の方法を教えてください。

・母乳育児を行えるか。(初乳も含めて)
・母乳育児を行えるならば食事の除去をしなくてはいけないか
(種類・どのレベルまで行えばよいかも教えてください)
・母乳育児はせず、ミルクを推奨されるならば
どの種類のミルクを購入すればよいか。

以上です。宜しくお願い致します。

ご質問者 Peach様

お答えします 院長

 初乳から生後四ヶ月くらいまでは、母乳にお母さんから
赤ちゃんへあげる大切な免疫抗体が含まれて居ますので、
新生時期は特に、できるだけ母乳で育てて欲しいです。
 アレルギーの発症を抑えるためには、上の子とお母さんに
アレルギーを起こす食べ物を、妊娠後期から避けるようにします。
そして、母乳をあげる時は、上の子とお母さんの検査値がプラスの
ものは避けて、母乳をあげてみましょう。それでも、赤ちゃんに
症状がある場合は、当院をご受診ください。

減感作療法について

DATE : 2012/04/03  CATEGORY : アレルギー

こんにちは。
6歳の子供がすぎ花粉症です。

知り合いが根治したのですが、高松市では、治療されている医院がな
かなかないようです。
鼻水、鼻づまり、目のかゆみなど、薬でも抑えられますが、できれば
薬は使わずに過ごせたらいいなと思ってます。

根治を希望していますが、貴院ではこの治療法はおこなわれています
でしょうか?

ご質問者 kato様

お答えします 院長

当院は減感作療法を行っております。
ただし、始めの半年は、週に一度、次の半年は二週に一度、そのご、
2.3年は一月に一回程度(だんだん回数はへりますが)通院して
施術を受けて頂かなければなりません。お子さんにとっては、かなり
痛いということもあり、現在、当院に受けに来られているのは、大人
の方ばかりです。それと、効果が現れてくるまでは、薬との併用は
必要です。こういったリスクは有りますが、それでも希望されるので
あれば、ご相談に応じます。

花粉症の治療にレーザー治療?

DATE : 2012/04/02  CATEGORY :

2?3年前に、私の同僚が、長年悩んでいた花粉症の治療として、
鼻の粘膜?にレーザーか何かを照射して、鼻水を出していた箇所を
反応させないようにすることで、鼻水がピタッとおさまった、と大喜びしていました。

子供が小学生で花粉症を発症して、これから長い間この季節がくる度つらい思いをする
と思うと、簡単に治ってしまうという噂のレーザー治療にも興味を持つようになりました。

しかし、子供が受けても大丈夫なのか心配もあります。

やはり、子供は今処方されている花粉症に効くお薬を飲み続けるほうが
いいのでしょうか。

たびたびの質問で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

ご質問者 かあちゃん様

お答えします 院長

 その治療法については、知っていますが、子供さんに施術するのは、
一般的ではないようです。手術による侵襲や、再発の可能性の頻度など
について問題があるのではないでしょうか?
 詳しくは、その施術を行っている耳鼻科の先生に相談されると良いでしょう。

« 2012年3月 |  メイン  | 2012年5月 »

最近のエントリー

検索

カテゴリー

アーカイブ

ページトップへ