おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

アレルギーに関して

2010年12月アーカイブ

口の周りのかぶれについて

DATE : 2010/12/25  CATEGORY :

現在11ヶ月、小麦・乳・大豆・卵にクラス4のアレルギーがあり除去を
しております。
離乳食を与えている際、時々口の周りがかぶれることがあります。
今日は、ホワイトソルガム入りミネストローネ
(ブロッコリー・にんじん、たまねぎ・キャベツ・トマト・鯛)
で口の周りがかぶれたようになりました。
(蕁麻疹ではありません)
※口の周りのかぶれは10分ほどで収まりました。

単品でそれぞれ与えたときの反応を考えると、トマトが怪しいかと
思っているのですが、いかがでしょうか?

トマトはヒスタミンが多く、なまでは与えないようにとのご指導を受け
加熱して、一週間に一度程度にしています。

ただの接触性のかぶれなのか、食物アレルギーによるかぶれなのか
見分ける方法があればお教えいただきたいと思います。

お忙しいなかとは存じますが、よろしくお願いいたします。

ご質問者  まっきー様

お答えします  院長

ご質問の文章から推測すると、やはり接触性皮膚炎で、
食物の汁が付いたことによる「かぶれ」だと思います。
敏感な赤ちゃんでは自分のよだれでも、ひどくかぶれる児もいます。
しかし、中には食物によるアレルギー反応の場合もありますが、
短時間で治ってしまうものについては、見分けの診断は、
難しいです。
まず、食べ物を食べたら、すぐに口の周りを清潔にすることで
様子をみてください。
おしぼりで、食物の汁気を優しくふき取るようにして、
こすり過ぎないように注意してください。

アレルギー陽性:今後の対応について

DATE : 2010/12/25  CATEGORY : アレルギー , 食品・食事

初めまして。もうすぐ9ヶ月になる息子についてです。

先日,鼻風邪をひき病院で処方されたシロップを服用したところ,
全身にじんましんが出て,後日検査の結果「卵白アレルギー」があること
が判明しました。
シロップの「レフトーゼシロップ」に反応したようです。
(朝昼と服用し,じんましんが出たのは夜飲んだあとでした)

検査結果では,
IgE121
卵白4.08(クラス3)
卵黄0.51(クラス1:疑陽性)
オボムコイド0.34以下(陰性)
ミルク0.55(クラス1:疑陽性)
でした。

そこの小児科の先生によると,今まで食べていた卵黄については今後も食べて
いいとのことで,1才過ぎてから少しずつ卵白も慣らしていけば問題ないだろう
とのことでした。

(離乳食で卵黄は食べたことがあり,また卵が入っているパンも少し食べた
  ことがあります)

ですが,クラス1の疑陽性ながらも,卵黄にミルクまで反応が出ていたことに驚き,
またIgEも高かったことが非常にショックです。
IgEは成長するにつれ増えていくようですが,現時点で高いこの数値は、
アレルゲンを除去することで下がっていくのでしょうか?
卵黄もミルクも止めたほうがいいのですか?
(卵黄はともかく,メインは母乳ですが生後?現在粉ミルクを足して
  飲んでいます)
肌も湿疹が出やすいのですが,もしかするとアトピーなんでしょうか?

採血の量が足りなかったので他の項目は調べていないのですが,
IgEの数値が高かったので,気付いていないだけでもしかすると他にもたくさん
アレルゲンがあるのではと疑心暗鬼になり非常に不安です。

次回検査をするのであれば,おおたクリニックさんでお願いしたいと思っている
のですが,時期はいつが適当でしょうか?

またアレルギーの原因ですが,妊娠?現在に至って,特に食事制限もせず,
ストレスが溜まりお菓子など甘いものをよく食べている私にも責任があるので
しょうか?
(元々主人はエビ・カニアレルギーで幼い頃喘息を経験し,
私にはアルコールアレルギーがあり体調が悪いとじんましんなど出やすい体質です)

考えだすと悲観的になり,余計にストレスが溜まりそうで精神的に非常に辛い
状態です。

長々と書いてしまいましたが,アドバイスをお願いします。

ご質問者 ハル様


お答えします 院長

卵たん白が入ってくるとIgE抗体ができることは事実で、そのことは卵に感作

された状態と呼びます。感作されることと症状が出ることは別のことですが、

アレルギー体質は長期間の問題なので、年齢やその時の身体の状態の条件が整えば

湿疹や蕁麻疹などの症状が出てくる可能性はあります。

ですから、できれば念のために卵は当面、卵黄も卵白も食べないようにした方が

良いと思います。(母乳をあげているならお母さんも卵を控えましょう)症状出現

の予防になりますし、IgE抗体も下がりやすいからです。

皮膚のカサカサは皮膚の乾燥ですが、湿疹が広がる時はアトピー性皮膚炎の可能性

も出てきます。

貴女のお子さんの場合は、当面、卵除去だけで良いと思います。今は、乾燥する

季節ですので、入浴後や顔・手足をお湯で拭いた後などに保湿クリームを塗るなど

皮膚の保湿をしてください。次回の検査は一歳になった頃で良いでしょう。

1?3歳頃にしっかり食事療法をすると体質改善に役立ち将来的にも安心できる

ので、頑張ってください。

お母さんの甘いものの摂り過ぎについてなど悩まなくても良いです。

お母さんなりに一生懸命いろいろなストレスと戦いながら頑張って

立派に出産して新しい命を生み出育てているのですから。
 

症状ないのに本当にアレルギー?

DATE : 2010/12/25  CATEGORY : アレルギー


4ヶ月の子供がいます。

先日予防接種(ヒブ)をするために、アレルギー検査をしました。
(万が一、アレルギーがあった場合当院では緊急対応できないとの理由で)

卵、牛乳、小麦と検査しましたが、牛乳が陽性(2)でした。

粉ミルクは生後ずっと問題なく飲めています。

粉ミルクが飲めても牛乳アレルギーなのでしょうか?

私たち両親、兄弟とも一切食物アレルギー症状がないので、驚いています。

その病院では1才過ぎまでは牛乳は避けたほうがいいと言われました。

ご質問者 さき様


お答えします 院長

牛乳成分がはいってくるとIgE抗体ができる状態は、牛乳に感作を受けた

状態ということです。

しかし感作状態だからといって必ずしも症状が出るとは限りません。

そういう人は珍しくありません。

しかし身体の条件(年齢や病気で体力が弱まるなど)が整うと症状が出てくること

があります。そういう場合の症状で多いのは、湿疹や蕁麻疹です。

貴女のお子様の場合、現在は症状なくても、繰り返し牛乳成分を摂っていると

症状が出てくるかもしれません。

6?7ヶ月頃にもう一度検査することにして、それまではアレルギー用のミルク

に変えて置かれたほうが安心だと思います。

« 2010年11月 |  メイン  | 2011年1月 »

ページトップへ