おおたクリニックは香川県高松市にある、アレルギーアトピー、喘息の専門小児科です。アトピーアレルギーに関するお悩みなど、お気軽にご相談ください。

子育てママの必読情報

2013年2月アーカイブ

米国産輸入牛BSE緩和・・・ご用心

DATE : 2013/02/25  CATEGORY :

 この二月半ば「緊急輸入」の広告とともに、パック詰めされた

米国産牛肉が、全国の大手スーパーの店頭にならびました。

政府が二月一日より、米国産牛肉の輸入規制を緩和した

四月一日からは、国産牛へのBSE(牛海綿状脳症)対策を

ゆるめる手続きに入ったことを受けたものでした。

緩和のポイントは、輸入牛20ヶ月齢以下から30ヶ月齢以下へ

除去されていた特定危険部位の利用も許可されるとのこと。

日本は今まで世界に誇る全頭検査を実施していた国でしたが

今後は自治体まかせに。現在も加工食品の原材料に牛肉が

使われていても、原産国表示はありません。

子供たちの、未来の健康への保障のために注意して選びたい

ものです。

« 2013年1月 |  メイン  | 2013年3月 »

ページトップへ